5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おばあちゃん、ごめんね

1 :のほほん名無しさん:2001/03/20(火) 09:43
先日、おばあちゃんが亡くなりました。
1年ほど前から体調が悪く、ずっと入院していました。
最初の頃はお見舞いに行ってたんですが、だんだんと面倒になり、
ここ半年は1度しか行きませんでした。そして夜中に病院からの電話。
急いで服を着て両親と病院へ。
すっかりやせちゃったおばあちゃん。枕の脇に置いてあったティッシュの
箱に青のマジックで書かれた、「お誕生日おめでとう!」の文。読んだとたん、
どうしてオレはおばあちゃんの誕生日に気付かなかったんだろう、って思った。
どうして「おめでとう」のひとこと、言ってやれなかったんだろう、って思った。
ベッドの上でおばあちゃん、寂しかっただろうな、って思った。
恥ずかしげもなく泣いた。自分が情けなかった。健康なくせに部屋でダラダラしてる自分。
時間なんていくらでもあったのに、お見舞い行かなくてごめん。
ごめんね、おばあちゃん。ごめん。


2 :ぐれなでいあ:2001/03/20(火) 10:13
 いいんだよ。そう思ってくれるだけで充分だよ。

\___ __________/
      |/
   ∧_∧
  ( ´∀`)
  (  _つ゛∧_∧ オバアチャン・・・
  (_ノ   (∀・* )
  □     (∩∩ノ )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



3 :のほほん名無しさん:2001/03/20(火) 12:14
俺もおじいちゃんのおみまい行ってこようかな。。。
全然行ってないや。

4 :のほほん名無しさん:2001/03/20(火) 16:56
age

5 :のほほん名無しさん:2001/03/20(火) 19:15
今日はお彼岸でしたね。
ご先祖様に感謝します。

6 :のほほん名無しさん:2001/03/20(火) 22:34
2へ

やさしいね。


7 :八十八ヶ所:2001/03/21(水) 01:52
田舎帰ったら祖母の痴呆が酷くなっていた。
俺のことなんてもう覚えてない……
悲しくなった。

8 :のほほん名無しさん:2001/03/21(水) 06:44
>>7
そんなことないと思う。
きっと覚えてるよ。

9 :のほほん名無しさん:2001/03/21(水) 17:15
おばあちゃんのお誕生日がわからない・・・鬱
ママに電話して聞こっと・・・

1さん、そう思えるあなたは優しい人や。
ファイトだよぅ。

10 :のほほん名無しさん:2001/03/21(水) 17:24
>>7
俺のばあさんもそうだった。
唯一覚えているのは、実の息子である俺の親父だけ。
他の兄弟のことはダメ。
亡くなったとき悲しかったけど少しほっとした気分になったのも事実。
ごめん。

11 :のほほん名無しさん:2001/03/23(金) 18:02
失ってから気づくこと、いろいろあるよね。
うん、おじいさんおばあさん、大事にしてあげよう。

12 :のほほん名無しさん:2001/03/23(金) 18:25
おばあちゃん、ごめんネ。包丁で突き刺したら、床が真っ赤に染まったネ。

13 :とろ:2001/03/24(土) 09:20
>12
、、、(^^;

14 :のほほん名無しさん:2001/03/24(土) 11:56
おれのおじいちゃんおばあちゃんは元気ッス!

15 :のほほん名無しさん:2001/03/25(日) 00:14
うちのおじいちゃんはガンなのに、治療が痛いからと文句言って
入院してくれません。
昔は元気で強かったおじいちゃん。なのに今ではどんどん痩せていってる
気がします。お酒も辞めないし・・・・
治療したら治るかもしれないのに・・・どうしたらいいの?

16 :のほほん名無しさん:2001/03/25(日) 00:47
おばあちゃんごめんね。もらったおこずかいでソープ行っちゃったよ。

17 :のほほん名無しさん:2001/03/25(日) 00:54
>>15
迂闊には言えませんが・・・。
おじいさん自身はご存知なんでしょうか?告知は?
もし自分自身でご存知なら、おじいさんなりの強がりもあるかもしれません、
ん、、色々な状況が考えられますが、一度正直に私は(15さん)おじいさんにちゃんと治療して
元気になって欲しい、と伝えてみてはいかがでしょう?
(未告知の場合はとりあえず、病名は臥せ)
告知ずみor末期と診断された場合はホスピスについて考え、どう過ごすか一緒に考えてあげてください。


18 :のほほん名無しさん:2001/03/25(日) 16:09
>17
ありがとうございます。ここでマジで相談して大丈夫かな?と思った
けど、相談してよかった・・
あじいちゃんには告知してあると思います。
たぶん、17さんの言う通り、強がりだと思うんです。
今度、素直に気持ちを伝えてみて、一家で考えてみたいと思います。

19 :おばあちゃんじゃないけど:2001/03/25(日) 23:05
一人暮らししてた伯母さん。
遊びに行くとすごく喜んでくれて、一緒に食事すると「いつも一人だか
らね、誰かと一緒に食べるとおいしいよ。」と言ってた。
今度とまりにおいで!というのを、そのうちそのうち・・・なんて
言ってるうちに、去年突然亡くなってしまって、しかも一人暮らしで
発見が遅れたために最後に顔を見ることも出来なかった。
(遺体が傷んでいたため)
電車で1時間ぐらいの所なんだから、もっと頻繁に会いにいけばよかった。
伯母さん、ごめんね、「また遊びに行くから」なんて口先ばっかりで・・・

お彼岸には伯母さんのお墓に行って謝ってきました。
私にはおじいちゃんおばあちゃんはもういないけど、今健在の方、
大切にしてあげてください。

20 :のほほん名無しさん:2001/03/26(月) 06:49
いつも失ってしまってから、その大切さに気付きます。
けど、どんなに大切にしているものでも、失ったときには
やはり、それがどれだけ大切なものだったか再認識してしまう。

友達とダラダラくだらないことをしていて「暇だね」なんて言ってるとき、
おじいちゃんやおばあちゃんのそばにいればよかったな、なんて今ごろ思います。


21 :のほほん名無しさん:2001/03/27(火) 18:34
じいさんからこないだ手紙が来た。
「誰にも言ってない話」
として、じいさんの若い頃の話がが書いてあったよ。
涙が出た、しかも宛先(自分は海外にいるので)
すっげーへたなんだけどローマ字で書いてて
「ちゃんと届いていればローマ字を書くことに
自信が持てるようになりそうです」とここは日本語で
書いてあったんだけどなんかジーンとしたなぁ。

22 :のほほん名無しさん:2001/03/27(火) 22:23
話がずれるが以前ここに2ちゃん屈指の名スレ「さよなら 青い鳥」
というのがあったって聞いたことあるけど、もう見れないの?

23 :out:2001/03/30(金) 05:09
このスレッド、つらいです…。
寝たきりになった母親から、4年間逃げ続けた自分を思い出すので。
去年死んじゃいました。

>>22さん
無職板の方のスレッドだったと記憶してます。

24 :のほほん:2001/03/30(金) 09:00
なんか涙が出ちゃった。
日頃 うっとしい親でもいなくなったら・・・・辛いね。
ちょっとは優しい言葉でもかけてみようかな。

25 :3B:2001/03/30(金) 11:06
>>22 ↓のどっかに「青い鳥」へのリンクあったと思います。
http://corn.2ch.net/test/read.cgi?bbs=entrance&key=979882373&ls=50

26 :のほほん名無しさん:2001/03/30(金) 14:35
>>23
無職板でしたか。どうも。
>>25
見つかりました。有難う。


27 :のほほん名無しさん:2001/03/30(金) 14:39
明日、祖父のお見舞いに行こうと思います。
寝たきりでしゃべれないけど、顔だけでも見せなきゃ。

28 :のほほん名無しさん:2001/03/31(土) 00:01
ちょっと感動した

29 :のほほん名無しさん:2001/03/31(土) 01:00
私なんて祖父母と2世帯同居してるのにあまり
会わないよ・・・・。もっと顔見せに逝こうっと。。。

30 :のほほん名無しさん:2001/03/31(土) 01:52
>>27
顔を見せるだけでもおじいちゃんは
嬉しいんだよ、行ってあげて。

31 :のほほん名無しさん:2001/03/31(土) 03:18
泣けるねコレ・・・。

32 :のほほん名無しさん:2001/04/02(月) 07:09
いい板だなあ・・・早起きしてよかった。
俺も先々週におばあちゃんが亡くなったばっかなんだよね。


33 :のほほん名無しさん:2001/04/02(月) 08:12
そうだな・・・おばあちゃんのお墓参りにでも行くかな・・・

34 :のほほん名無しさん:2001/04/03(火) 04:36
うん

35 :のほほん名無しさん:2001/04/03(火) 04:49
墓参りは大事だと思うよ・・・
どんな古代の人でも故人を大事にしてきたからね

36 :93@:2001/04/03(火) 05:40
 親戚でもなんでもないが、実家の近所にいたおばあちゃん。
ガンで体はボロボロだったにもかかわらず、家族には一言の
愚痴も言わず農作業をして、倒れて死んだ。

「年寄りは我慢強いから・・・」と周りの人たちは嘆いた。
痛みだったら幾らでもとることは可能だったのにね・・・。

37 :のほほん名無しさん:2001/04/05(木) 09:38
あんげ

38 :AAって呼んで下さい:2001/04/06(金) 00:23
久し振りにおばあちゃんに会いました。
会うたびに、おばあちゃん年取ったなーと思います。
でも、また会えるしと思って結局ほとんど喋らなかった…。

39 :のほほん名無しさん:2001/04/06(金) 13:32
顔を見れただけでうれしかったんじゃないかな。
またいってあげな。

40 :のほほん名無しさん :2001/04/06(金) 13:51
みんな優しいね。
>36
近所の一人暮しのお年寄りが何故か気になるね。
決まってやさしい仏様のような顔をしてるんだ。


41 :のほほん名無しさん:2001/04/11(水) 16:52
たまにおばあちゃんの優しい顔みてると、
なんだか涙が出てくる。なんでだろう?

42 :名無しさん:2001/04/11(水) 21:38
おばあちゃんじゃないけど昨年じいちゃんが亡くなった。
ばあちゃん辛そうだったなあ。
遺産をいくつか残してくれたけど生きててくれるほうが何倍良いか・・・

43 :のほほん名無しさん:2001/04/11(水) 22:11
>1,2
泣いちゃったよ・・・

44 :のほほん名無しさん:2001/04/11(水) 22:31
この前もテレビでやってたけど、一人暮らしのお婆さんって
悪徳商法に狙われやすいんだよね・・・。
せまい部屋に集められて、なかば脅し同然のやりかたで数十万
の布団を買わされる。

悪いやつ多いから気をつけてよ・・・・

45 :のほほん名無しさん:2001/04/11(水) 23:28
お年寄りの人がタクシー乗ってるの見ると可哀想に感じてしまう・・
なぜだ・・・・

46 :のほほん名無しさん:2001/04/11(水) 23:59
>14
それは何よりです。でも、お年寄りは弱るのもあっという間だから、
お元気なうちにせいぜい孝行してあげてください。

このすれ読んで、ドラえもんの話思い出して、また泣けてきたよ。

47 :のほほん名無しさん:2001/04/12(木) 14:13
ageage

48 :のほほん名無しさん:2001/04/13(金) 19:28
辛いことがあって落ち込んでいたとき、優しかったお婆ちゃんの夢をみた。
夢の中のお婆ちゃん、笑ってたな。目覚めた後、頑張ろうって気持ちになった。

49 :のほほん名無しさん:2001/04/13(金) 21:33
コンビニに1人で来て、レトルトやお総菜を買って帰るお年寄りは
何となく可哀想だ。独居老人なのかなぁ・・・・・・。

50 :45:2001/04/13(金) 21:35
>49
そうそう。
一人でいるところを見ると無性に可哀想になっちゃう

51 :のほほん名無しさん:2001/04/13(金) 22:11
老人ホームとかさ、一人暮しの老人の家訪問してる
ボランティアとか、素直に尊敬しちゃうよね。漏れは行動力ない・・・


おばあちゃんといえば、ドラえもんでしょう。号泣

52 :しずかたん…ハァハァ:2001/04/14(土) 06:12
ドラage



53 :のほほん名無しさん:2001/04/14(土) 06:15
52 名前: しずかたん…ハァハァ
亀井?

54 :ななこ:2001/04/14(土) 20:17
>49
公演で1日中時間をつぶしてる老人を見てるとつらい。
嫁に遠慮してるのかな?
なんか淋しそうでつらい。
以前コンビニのレジ待ちで前のおばあさんが店員に次ぎから次ぎへと
話しかけてた。その時は急いでいて「なにしてんの!早くしてよ」って
思ったけど、ここを読んだらきっと一人暮しで淋しかったのかと
思う。ごめんね。おばあちゃん。
なにかボランティアやりたくなったな。

55 :ななこ:2001/04/14(土) 20:18
>49

公演=公園ですじゃ。

56 :のほほん名無しさん:2001/04/16(月) 11:35
ここのスレッド読んで、俺もおばあちゃんのお見舞いに行ってきました。
しばらくみない間にずいぶんとやせちゃってて、最初はとまどいを隠せなかったけど、
「きてくれたんか」って笑顔で言われて、うまく説明できないけど、
胸の奥が痛くなった。
用事があったから30分程度しかしゃべれなかったけど、帰り際に、
「またきてな」って少し寂しそうに言われた。
だから、「またすぐに来るよ」って言ってあげたんだ。
そしたら嬉しそうに頷いてくれたから、それが俺にできる唯一ことなら、
またすぐにでも来ようとおもった。

57 :のほほん名無しさん:2001/04/16(月) 12:58
>>1-2不覚にも会社で泣いてしまった。
昨日一周忌でお墓参りに行ってきた。
何年も入院して何度も危ないっていわれて、
今回はお見舞い行かなかったんだよね。
ごめんねおばあちゃん。とても可愛がってもらったのに。


58 :名無しさん:2001/04/16(月) 15:21
ココ見て、これから家族孝行決意あげ

59 :吉田友浩=神:2001/04/16(月) 16:14
ラウンヂからきました。
おととし氏んだ祖母を思い出して切なくなりました。
泣けるスレをありがとう。

60 :名無し:2001/04/17(火) 10:24
>56
涙が出ちゃった。
やさしいね。
おばあちゃん幸せね。
>54
あなたもやさしいね。
みんないい人。
泣いちゃった。

61 :のほほん名無しさん:2001/04/17(火) 10:59
去年おじいちゃん亡くなって、葬儀に行ったけど
今まで仏さんの体を触ることがひどく嫌だったけど、
実際なんてことはなかった。冷たくなったおじいちゃんの
体をさすって、水で洗ってあげた。
火葬して残った骨を見た時、涙がでそうだった。
たくさんの人が葬儀に集まってくれて、本当に
幸せだったんだろうなと思った。
生前は徴兵されたり、いろいろなことを経験してきた
おじいちゃんをとても尊敬している。
おじいちゃんの孫に生まれてとても栄誉なことだと思った。


62 :名無し:2001/04/17(火) 12:14
↑うんうん。(T_T)
おじいちゃん 幸せだよ。

63 :のほほん名無しさん:2001/04/17(火) 16:21
お年寄り(というか、一昔の人)って人を恨んだり、人の失敗を
笑ったり、そういう人間的な美徳を失わないような事しないよね。
僕たちがどんな過ちを犯しても、軽く微笑んで包んでくれる。
それを口では言わず、生涯をかけて悟らせてくれる。
とても人間が出来た人たちだ。
そんな人たちを見習わなくちゃ。


64 :のほほん名無しさん:2001/04/18(水) 00:50
親が共働きで、ずっと俺の面倒を見てくれたおばあちゃん。
大学に合格して一人暮しを始めるために引越しをする日、
玄関まで見送りに来て、泣いてたね。
あれからもう3年。
おばあちゃんは今どこにいるんだろう?
天国とか言われても、俺にはわかんねーや。
俺みたいな孫をかわいがってくれて、本当にありがとう。
聞こえてるのかな?もう、それすらわかんない。

65 :のほほん名無しさん:2001/04/18(水) 03:12
久々に涙がこみ上げてきたよ。
そういや今日ばあちゃんの誕生日だったな−。明日なんか買ったろ。

66 :のほほん名無しさん:2001/04/18(水) 03:21
今すごい泣いてます。俺はダメ人間だけど素晴らしい人に会えただけで
人生はいいものだと思います。
なにかいてるかわかんなくなってきた。

67 :胃酸:2001/04/18(水) 04:23
このスレもかなり良いスレです
「おばあちゃん」ではなく「両親に対して」ですが
反抗期のころに言った恥ずかしい言葉
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=male&key=980075841
400以降荒れてますケド


68 :のほほん名無しさん:2001/04/18(水) 09:31
昨年4月におばあちゃんが、今年3月におじいちゃんが亡くなった。
おばあちゃんの時は家族や親族7人で看取ることができたけど、
おじいちゃんの時はほんの数時間そばを離れた間に独りで逝ってしまった。
病院に駆けつけた時、おじいちゃんが亡くなった悲しさと、
最期にそばに居てあげられなかった悔しさで大泣きした。
ごめんね、おじいちゃん・・・。

今頃天国でおばあちゃんに逢えたかな?


69 :名無し:2001/04/18(水) 13:59
>66さん
ここを見て泣けるなら決してダメ人間ではありません。
あなたは、こころやさしい素敵な人だと思います。
↑の方々・・・・きっと気持ちは十分伝わっているから
天国で見守っていて下さいますよ。
また泣いちゃった!!



70 :のほほん名無しさん:2001/04/18(水) 23:08
>64
>親が共働きで、ずっと俺の面倒を見てくれたおばあちゃん。
>大学に合格して一人暮しを始めるために引越しをする日、
>玄関まで見送りに来て、泣いてたね。

おいらのばあちゃんもそうだよ。
親よりばあちゃんといた時間の方が長いと思う。
大学受かって一番喜んでくれたのもばあちゃんだった。
休みに帰省して、またこっちに戻る時にはいつも
「身体に気をつけてな」と泣きながら見送ってくれる。
そんなに遠くへ行くわけでもないのにと思ってたけど・・・
まだ健在だけど、見る度に小さくなってくような気がする。
去年じいちゃんが死んでさみしいだろうに、その後正月に
帰省したきりだ・・・
「おばあちゃん、ごめんね」っておいらのことだよな・・・

71 :のほほん名無しさん:2001/04/20(金) 14:58
age

72 :のほほん名無しさん:2001/04/20(金) 18:35
自分のおじいちゃんも冬に亡くなっちゃったよ。
長い間入院してたのに1回しかお見舞いに行かなかった。
行こう行こうって思ってたけど、忙しいって言って行かなかった。
病院に行く暇なら沢山あったはずなのに。

それなのに亡くなった後、ちっとも事の重大さに気が付かずに
やった、今日忌引きで休める!とか思っちゃった・・・・。
通夜の時やっと、おじいちゃんが死んじゃったんだなーってわかって
もう会えないんだなーって思って悲しくて、みんなが泣いてて、自分も泣いてて
自分って最低だ、馬鹿だって思った。もう、どーしよもない。


73 :のほほん名無しさん:2001/04/24(火) 08:15
おばあちゃんのつくったご飯食べたいな。
もう食べられないんだけどさ。
たまに思い出すんだよなぁ。。。

74 :のほほん名無しさん:2001/04/26(木) 14:32
>おばあちゃんのつくったご飯食べたいな。
>もう食べられないんだけどさ。

涙でてきちゃったよ。

75 :のほほん名無しさん:2001/04/27(金) 16:39
涙でてきた。研究室の誰もいないからいいけど。
ゴールデンウィーク帰らないつもりだったけど、迷ってきた。

 今頃田起こしも全部終わって水入れてるのかな・・・・・
今年からもう田圃も半分しか作っていない・・・・数百メートル
離れたスーパーに、この前帰省したとき一緒に買い物に行った。
歩いていくのは数カ月ぶり。ゆっくり歩いて、田圃の中を歩いて
いきました。

76 :札学兵士:2001/04/30(月) 04:44
2チャン屈指の名スレ「さよなら、青い鳥」に並ぶ感動する何か今の日本人に欠けているものを
思わさせられる、名スレでした・・・・・・

77 :名無し職人:2001/04/30(月) 05:52
年寄りは邪魔だからどんどん死ぬのがいいアルね。

78 :あーー:2001/04/30(月) 06:08
なんていうことをおっしゃるのですか?
77番さん
ひどいです
とてもひどいです
ひとりで全部もっていくなんて・・・


79 :名スレ大臣:2001/05/01(火) 01:37
┌────────────────────────┐
│    ( ̄ ̄)                                |
│     )  (     名 ス レ 認 定 証          |
│   /    \                               |
│    | Λ Λ |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .  認定番号 第000号   |
│    | ( ゚Д゚)< 名スレだ!! |                 |
│   \__/.\_____/                    |
│                                    |
│   このスレが2ch名スレ審査委員会の定める認定   |
│  基準(第7項)を満たしていることをここに証する。    |
│                                    |
│平成13年5月1日       2ch 名スレ審査委員会       |
│                   理 事 長  名スレ1世|
│                  認定委員 名スレ大臣        |
└────────────────────────┘
 

80 :名スレ大臣:2001/05/01(火) 01:38
┌────────────────────────┐
│    ( ̄ ̄)                                |
│     )  (     名 ス レ 認 定 証          |
│   /    \                               |
│    | Λ Λ |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .  認定番号 第000号   |
│    | ( ゚Д゚)< 名スレだ!! |                 |
│   \__/.\_____/                    |
│                                    |
│   このスレが2ch名スレ審査委員会の定める認定   |
│  基準(第7項)を満たしていることをここに証する。    |
│                                    |
│平成13年5月1日       2ch 名スレ審査委員会       |
│                   理 事 長  名スレ1世              |
│                  認定委員 名スレ大臣        |
└────────────────────────┘
 

81 :名スレ大臣:2001/05/01(火) 01:39
┌────────────────────────┐
│    ( ̄ ̄)                                |
│     )  (     名 ス レ 認 定 証            |
│   /    \                               |
│    | Λ Λ |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ .  認定番号 第000号   |
│    | ( ゚Д゚)< 名スレだ!! |                 |
│   \__/.\_____/                    |
│                                    |
│   このスレが2ch名スレ審査委員会の定める認定   |
│  基準(第7項)を満たしていることをここに証する。    |
│                                    |
│平成13年5月1日       2ch 名スレ審査委員会       |
│                   理 事 長  名スレ1世       |
│                  認定委員 名スレ大臣        |
└────────────────────────┘
 

82 :のほほん名無しさん:2001/05/01(火) 01:42
名スレ認定証三つ分の価値があるスレであることは間違いない。
最初読んだときマジで涙が出てきたよ。
おじいちゃん、おばあちゃん長生きしてね。

83 :頭文字A:2001/05/01(火) 10:03
おお、こんな板があったなんて・・・
なんか2chじゃないみたい(失礼?)

また、ばあちゃんに電話でもするか・・・
私は神戸なのだが、震災の時おばあちゃん所
に避難しに行った。
家族に犠牲者がいなかったからもあるだろうけど、
ばあちゃん、何か嬉しそうだったなあ。
田舎の生活は慣れてしまうと、抜けれなそうで
怖かったよ・・・精神的にリラックスしてさ。
あれも、じいちゃんばあちゃんのオーラが生む
のかもしれん。

84 :のほほん名無しさん:2001/05/01(火) 11:20
さぁみなさんも、おばあちゃんに電話or合いに行こう。
きっとよろこんでくれるよ!

85 :のほほん名無しさん:2001/05/01(火) 11:48
9年前死んだペットの猫を思い出しました。
いつも寝てばかりでたまに起きたらネズミのおもちゃで遊んでました。
猫は気ままに生きてるのが好きなんだと、いつもほったらかし。
でもある日突然病気になって点滴生活。
その日からいつも人についてあるく猫になりました。
寝るときも食事の時も誰か人の体にすり寄って。
最後の数日は起きあがれないのに人の体温を求めて
か細い声で泣いて。
あの日、もっと一緒に遊んでやればよかった、
もっとかまってあげればよかった。
心から後悔しました。

9年たった今、あの日の気持ちを思い出しました。
あんなに後悔したのに・・・
すっかり忘れていた自分がどうしようもなく情けない。


86 :のほほん名無しさん:2001/05/01(火) 14:05
情けないと思うなんて、あなたはとてもやさしい人です。
もう一度思い出せただけですばらしいと思います。

87 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 06:36
もう、スレタイトルだけでぐっときた。

まさにその通りだから。
以前どっかにも書いた気がするけど、書かせてください。

お隣さんってだけで、両親が共働きなので昼間の間
幼い私をの面倒を見続けてくれたおばあちゃん。
そのうち私の家はひっこして、ちょっと遠くなったけど
市内だからいつでも会えると思ってた。
高校に入り、それなりに悩むことや考えることも増え、
おばあちゃんのことを忘れてしまった私。
身体が弱って、入院したって聞いたときも、うちの親は何度か
お見舞い行ってたらしいのに、私は・・・
一度しか行かなくて・・・そのとき涙を浮かべて喜んでくれたのに。
なんでいつでも会えるって、変な確信を持てたのか。
どこにそんな根拠があったのか。バカな私を許してください。
あんなにかわいがってくれたのに。
こんなに丈夫に育ったのはおばあちゃんのおかげなのに。
高3の時、亡くなったって知らせを聞いて、お葬式に行った。
お顔を見せてもらった。おばあちゃんは笑ってた。
数秒しか見れなかった。でもとてもよく覚えている。
泣いて泣いて、その場にいれなかった。父に支えられて泣いた。
その後大学に入り故郷から離れたけど、そんなある日夢をみた。
おばあちゃんちの前の道でパジャマ姿の私が泣いてる。
霧雨の中、裸足で。もやのような雨の中でおばあちゃんちの
庭に植えてあったユスラウメの実が赤く光ってるみたいだった。
ひたすら私は泣いていた。
今も泣いている。

おばあちゃん、ごめんね。
会えなくなった日から、会いたくてたまらないです。


88 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 13:21
スレを全部読んで泣いてしまいました。
わたしのおばあちゃん、おじいちゃんはもうどちら側も死んで
いないけれど、いろんなことを思い出しました。
わたしのおばあちゃんも、長く入院していたけど、
お見舞いにいくたびに、いつも黒飴を「もっていきなさい」と
いってくれてました。
子供だったので、黒飴が好きじゃなかったんだけど、
今はおばあちゃんの気持ちがわかります。

89 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 13:23
どこかの本で読んだ言葉を書いときます。
「人間は、償いのすべがないとわかってから、償いをしたかった
なんていい出すものじゃないですか」
「人はいつでも、一番言わなきゃいけない言葉を言いそびれてしまう。
それは人が必ず死ぬのと同じように避けられないことなんだわ」
できれば後悔しないように生きたいけど、後悔をするだろうと思いつつ
やっぱり同じように生きてしまうものなのかもしれないですね。

90 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 21:14
一人暮らしの老人を騙す悪徳商法についてのレスがちこっとばかり
あったので、そのお話を。

布団や生活雑貨などを一人暮らしの老人を狙って売りつけるという
悪徳商法が以前に流行りました。
老人の「寂しさ」という心の隙間を突く、まさに悪徳な商売です。

ある日、一人暮らしの老人の家にセールスマンが行きます。
はじめは商品セールスのニオイも出さずに親切に世話をしに行くといった
感じです。
日を追うごとに老人との新密度は上がり、そこで徐々に自分はある会社の
営業マンであるということを口にするようになります。
さらに、今営業成績が悪いということを匂わすように。

老人にとってはまるで自分の子供のように感じてきてしまってきた矢先です。
むしろ、自分の子供よりもよく接してくれる。

セールスマンはそんな時にン十万、ン百万もする布団の話を切り出すのです。
もちろん老人の側は今まで親切にしてくれたことや、そのセールスマンに対する
愛情(?)などから、買ってしまうわけです。


91 :90のつづきね:2001/05/03(木) 21:16


ここで、普通の悪徳商法と違うのは、密室に閉じ込めマインドコントロールのような
ものをして商品を買わせるといった、追いつめて買わせるのではない点です。
そのような商法の場合は大抵買う側は追いつめられていて、買うしか他に手段が
ないというケースがほとんどだからです。

しかし、この老人を狙ったものは異なる点があります。
老人も馬鹿ではない。
つまり、選択の余地が残されているにも関わらず、自ら買ってしまうという点です。

ケースでは布団を買った老人が届けて発覚というよりは、その親族が届けて問題に
なったという感があります。

92 :91のつづきこれでおしまい:2001/05/03(木) 21:17
その後のインタビューで、騙された老人は
「騙されているのは分かっていた。でも、やさしくしてくれたのがとても嬉しかった」
と言っていました。

これを聞いて、複雑な気持ちになりました。
確かにその業者は悪いのですが、そういう状況を作ったのは社会です。

ってなんか奇麗事を言いそうになってきたのでこの辺でやめます。
とにかくこれを知ったときは、なんだかやりきれないせつなさが湧きました。

93 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 21:23
「さよなら青い鳥」ってこれですか?
http://members.tripodasia.com.my/sudobec567/

2ちゃん内ではみつかりませんでした。
できればかちゅーしゃの中に入れておきたかったんですが、
2ちゃんの中にはログ残ってないですか?

94 :のののん名無しさん:2001/05/03(木) 21:26
さよなら、青い鳥ってスレタイトルがもう泣ける。。。

95 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 22:09
http://plaza28.mbn.or.jp/~1000/sinba/kon/0007/1.html

9にち付けから。おばあちゃんじゃないけど。
おかーさんに目がうるんだ。

96 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 22:15
わたしのおばあちゃんは、今年の2月に亡くなりました。
今年に入ってからはまであまり会いに行けませんでした。
亡くなったと聞かされた時は、突然のことでショックだった。
あの時おばあちゃんに会いに行けなくてほんとうに悲しいです・・・。
火葬場にいくと言ってたのに、なんだか顔を見れないと思い行くこ
とができませんでした。
みんなはいきなよって言ってきたんだけど、やっぱり行けませんでした。
やっぱり顔みにいけないだなんて、ひどいですね・・・。
最後に会ったのは病院の仮退院で一時家に帰ったおばあちゃんの家で
わたしが帰り際おばあちゃんが手をふってくれたのをはっきり覚えてます。
葬式しかしなかったので、おばあちゃんが死んだとゆう実感があまりあり
ません。
最近でも電話をしたらおばあちゃんがでてきてくれそうな気がします・・。


97 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 23:10
sinegizennsyadomo

98 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 23:19
ダメ人間に相応しくないスレだな
婆なんか皺だらけの人間と言うより妖怪に近い存在なんだから
逝きようが死のうがどうでもいいよ

99 :のほほん名無しさん:2001/05/03(木) 23:42
>>93
http://mentai.2ch.net/sfe/kako/982/982635623.html
これは

100 :のほほん七試算:2001/05/03(木) 23:45
>>93
http://mentai.2ch.net/sfe/kako/982/982635623.html
これは

101 :AAって呼んで下さい:2001/05/04(金) 07:09
>>88
なぜかおじいちゃんとか、おばあちゃんって黒飴好きだよね。
僕のおじいちゃんも生きてた頃は、毎日、黒飴をもって散歩にいってて、
幼い頃の僕はそれが欲しいがために、よくついてってました。
そんなこと思い出した…。

102 :いっち:2001/05/04(金) 11:02
いいスレですね。
数年前に亡くなったおばあちゃんが浮かんで涙が止まりません。
肺炎で突然いなくなっちゃって悲しかったのを思い出しました。
こちらが励まされているようで嬉しかったです。ありがとう。

103 :匿名:2001/05/05(土) 01:36
胸にアツイものを感じる板だ。

私もおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行こうっと。

104 :のほほん名無しさん:2001/05/05(土) 12:18
泣けました

105 :のほほん名無しさん:2001/05/05(土) 20:06
涙がにじんでしまいました…。
私の祖父母は、父方・母方どちらも他界していますが…
祖父母からの優しさ(時に厳しさ)を忘れずに生きていこうと
思います。(他スレにも書きましたが、母方の祖父に付けて
貰った名前は、私の一生の宝物です)
皆さんの、おじい様・おばあ様へのお気持ちは、きっと空に
届いていますよ。長レスごめんなさい。


106 :のほほん名無しさん:2001/05/05(土) 22:43

        ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′  ̄ ̄( ゚Д゚)<  ジジババは早死推奨!! 世の為、人の為、税金の為!!
  UU ̄ ̄ U U  \_______________



107 :のほほん名無しさん:2001/05/07(月) 01:54
そう思わせる奴もいるけどさ…そんなの年齢に関係ないよ

108 :のほほん名無しさん:2001/05/07(月) 02:01
おばあちゃんが入院してたとき、学校から割と近かったから、
帰りによって洗濯とかごはん食べさてあげたりとかしてたんだけど、
亡くなった日に限って、友達と寄り道してて、行かなかったんだ。
どうしてあの日に限って…

近所の母の友人も、ガンで家にいて、話し相手兼家事手伝いに
来てほしいって言ってたのに、引っ込み思案だからズルズル
引き伸ばしてるうちに亡くなっちゃったんだ。
ごめんなさい

109 :のほほん名無しさん:2001/05/07(月) 13:29
ウチの祖母もそろそろ危ないと母から電話がきた。このGW。
顔見せに来いと言われたが、帰らなかった。
悲しいからとかじゃなく、顔見せても意味が無いとか、お金がかかるとか
GWだから交通機関混んでるとかそんなことを考えて。

最低だな。俺。

110 :のほほん名無しさん:2001/05/07(月) 16:25
俺もだ
昔、祖母が危篤になったとき、眠いからあとで、と言って昼寝してた。
思えばこのころから駄目人生が始まったのかもしれない・・

111 :のほほん名無しさん:2001/05/07(月) 16:26
すまん。
>>110は祖父の間違いだった。
おばあちゃん、勝手に殺してごめん(鬱

112 :ぱお〜ん:2001/05/07(月) 20:57
涙が出てスレを全部読めないや。
本当に死んだら孝行できないよな。
俺、昔よくば〜ちゃんにライダーキックしてたよ。
厨房のころ、ば〜ちゃんが作った握り飯に死臭がするとか
言ったこともあるよ。
ごめんよ。ごめんよ。ば〜ちゃん。

113 :のほほん名無しさん:2001/05/07(月) 22:21
>>112
墓石にキックしてやれ
お供えに死臭がすると言ってやれ
言ってやれよう(号泣)


114 :のほほん名無しさん:2001/05/08(火) 01:10
爺も婆もどうでもいい
さっさと死ねやゴルァ

115 :のほほん名無しさん:2001/05/09(水) 04:42
>>113
泣けた・・・

116 :いちご水:2001/05/09(水) 04:50
おじちゃん、お葬式でなくてごめんね・・・・・・

117 :のほほん名無しさん:2001/05/11(金) 18:07
age

118 :名無し:2001/05/12(土) 23:37
人にやさしく

119 :のほほん名無しさん:2001/05/13(日) 00:34
してもらえないんだね

120 :のほほん名無しさん:2001/05/14(月) 07:53
切ないのう。

121 :118:2001/05/14(月) 22:45
>>119
こころのなかでは

122 :のほほん名無しさん:2001/05/15(火) 07:36
痴呆のじいちゃん
最近状態は安定していると言っても
治る見込みのない病気むしろ酷くなるしかない病気
まともに歩けない風呂にも入れない
おいらのことはお客様って思って頭を下げる。
模様がついてる絨毯が花のように見えてるみたいで
きれいだなぁ〜って緑色の部分は雑草に見えるのか
むしりとろうと頑張ってる。
玄関に体育座りで座って一人ぼっちで窓から見える景色をみてる
頭がぼぉ〜っとした状態が続いてるのか普段は無表情で
言葉も何を言っているのか聞き取れない。
でもそんなじいちゃんでもたまに楽しそうに笑うんだよ。ニコッて。
それ見たら胸が苦しくて。
じいちゃん、、、おいらがちゃんと世話見てやるからまだ死ぬなよ・・・。

123 :名無しさん:2001/05/15(火) 10:49
うちも親が共働きで、ずっとおばあちゃんが俺と弟の
面倒を見てくれていた。小さな頃、知恵遅れ気味だった
弟に一生懸命、漢字や計算問題を何度も何度も根気よく
教えていた。弟は今、大学で数学を勉強している。

足が悪いのに、下宿先へ新幹線を乗り継いで身の回りの
世話をしにきてくれたおばあちゃん。スーパーで買い物
したり、畳を拭いたりしてくれた。

おばあちゃんが亡くなった日、俺は生まれて初めて人前
で泣いた。お通夜の夜、弟と2人でおばあちゃんしか作れ
なかった料理のことを話しながら、また泣いた。
今から、墓参りに行ってきます。

124 :のほほん名無しさん:2001/05/16(水) 01:23
失ってから気づくことって本当にあるんですよね。
去年、母親が病気になりました。その時は母親を失うことを覚悟した。
その時に、一緒に過ごせる時間には限りがあることにはじめて気が付
きました。
幸い手術が成功して、今は元気にしていますが、少し障害が残って
しまって、みんなと同じように人生を楽しめなくなってしまった。

ずっと大事にしていこうと思うけれど、失った時には後悔するんだ
ろうな。

>1さん
BLESSID UNION OF SOULSというグループの"NORA"という曲を良かっ
たら聞いてみてください。私はこの曲を聞いて、失ったものに対して
自分がなにをするべきか少しだけ判ったような気がします。

125 :のほほん名無しさん:2001/05/20(日) 12:37
もう一度じいさんばあさんに会いたいな

126 :のほほん名無しさん:2001/05/20(日) 16:58
小学校の何年生だったか忘れましたが、割り算がどうしてもできなくて、
おじいちゃんと一緒に勉強したのを覚えています。社会にでてから、ノートに
式を書いて割り算をすることはほとんどありませんが、ふと頭の中で計算するとき、
むかし俺が問題を解くと、決まって笑顔で頭を撫でてくれたおじいちゃんの
笑顔を思い出します。あいてーよ。ちくしょう。

127 :Q-Saku:2001/05/20(日) 17:45
じいちゃん、ごめん。
ばばァは、この歳になっても好きになれんけど、
じいちゃんは別やからな。

保険の手続き、行ってなかったのにウソついてゴメンな。
高校んとき、殴ってゴメンな。
将来地元には帰らないつもりやけど、ゴメンな。
変に期待させちまってゴメンな。

なんでオムツしてんねん。
耳もすげェ遠くなってさ。
もう小遣いくれなくていいしさ。
もう銀行のキャッシュカード落としたりすんなよ。
盗んだ奴、30万もパクりやがって。
人間じゃねえよな。

俺さ、ダメ人間でごめんな。
ごめんよ、本当に。

128 :のほほん名無しさん:2001/05/20(日) 18:45
死ね偽善者ども

129 :のほほん名無しさん:2001/05/20(日) 20:24
偽善も善のうち

130 :のほほん名無しさん:2001/05/21(月) 11:36
お年寄りは大切にあげ

131 :のほほん名無しさん:2001/05/21(月) 15:11
頭はしっかりしてるがほぼ寝たきり家のおばあちゃん。
先日、弟とその彼女が家に来て、彼女に向かい泣きながら
「○○ちゃん(←弟の家での呼び名)のこと嫌いにならないで
やって下さいね…」と言ってました。その話を母から聞いて
自分まで泣いてしまいました。

132 :のほほん名無しさん:2001/05/21(月) 18:48
俺は、誕生日でも母の日でも、特別な事をするのが嫌いなんだが・・・
たまには連絡くらいしたほうが良いんだろうか。


133 :のほほん名無しさん:2001/05/22(火) 04:52
されてうれしいことはしておくことだよ。

134 :のほほん名無しさん:2001/05/26(土) 01:03
うちのじいちゃん、俺の見てる前で階段から転落した。
気を付けてれば防げたかもしれない。
入院してから昏睡状態で意識はないはずなのに、俺が見舞いに行ったときに涙を流してたよね。
痴呆がひどくなってから冷たく接してたけど、後悔してももう遅いんだね。
俺が生まれてからずっと一緒にいたのに、もう顔も見られない。

135 :のほほん名無しさん:2001/05/27(日) 08:21
>>134

うちのじいちゃんも痴呆だけど
階段勝手に上っちゃったりすんだよ・・・
ありがとう。
おまえのぶんまでおらがんばる。

136 :のほほん名無しさん:2001/06/04(月) 05:57
age

137 :のほほん名無しさん:2001/06/05(火) 05:01
涙がとまらねえ・・・・

138 :のほほん名無しさん:2001/06/06(水) 20:09
俺もバアチャン見舞いに行こう。

139 :のほほーん:2001/06/14(木) 01:17
昨日、おばあちゃんの誕生日だったのに、
電話するの忘れちゃってごめんね。
毎年欠かさず電話してたのにここのところ
自分のことに精一杯でなぜか抜けてた。
このスレを知っていたにもかかわらず・・・
胸が痛い。
今日、手紙書いたから送るね。
78歳おめでとう。
夏に遊びに行くからね。
おじいちゃんもおばあちゃんも元気にしててね。
大好きです。

140 :のほほん名無しさん:2001/06/14(木) 08:12
age

141 :のほほん名無しさん:2001/06/14(木) 12:25
私の父方の祖父母は、私が生まれる前に既に亡くなってたし、
母方も私が小さい頃亡くなったの。
私自身の父親も、もう7年前に亡くなったし。
たった1人の母親を大事にするね!
みんなも、大事に出来る人が存在していること、大切にしようね!

142 :のほほん名無しさん:2001/06/19(火) 19:40
感動した

143 :のほほん名無しさん:2001/06/19(火) 21:37
ナケタ

144 :いぇら:2001/06/19(火) 23:44
まだ自分の家族ではないけど、彼のおばあちゃん。
雨が降ってるのに孫が来たからと手押し車でとことこお買い物に行く。
もう90歳だから雨にぬらして肺炎にでもなったら大変と
傘をもっておばあちゃんに付き添っていく彼。
なんか、いいなぁって。ほんわか。
かわいいおばあちゃん。
結婚しても、ちょくちょく帰るからね。
もっともっと長生きしてね。

145 :のほほん名無しさん:2001/06/24(日) 04:08
age

146 :のほほん名無しさん:2001/06/24(日) 07:05
てめえらいつまで偽善ゴッコしてんだぁ、コラァ!!!

147 :のほほん名無しさん:2001/06/24(日) 12:45
偽善でもいいじゃん。
それで爺婆が幸せな気分になれるなら。
俺は自分の事偽善者だと思ってたけど、葬式でマジ泣きしちゃったね。

148 :mimi:2001/06/27(水) 00:20
鬱病で自分のことで手一杯のときに
じいちゃんがなくなった。
全然泣けなかった。今は本当に後悔している。
そういう病気で悩んでいることをおじいちゃんは知っていたから。
最後まで心配かけてごめんね。

149 :のほほん名無しさん :2001/06/27(水) 17:40
>>2 読んで泣いてシマタ。

150 :のほほん名無しさん:2001/06/28(木) 07:59
>>149
俺も>>1>>2を読んだ瞬間涙が溢れてきちゃったよ・・・
おじいちゃん、おばあちゃんに限らず家族、友達とか
もっと大切にしたいなぁ

151 :のほほん名無しさん:2001/06/28(木) 15:01
不覚にも電車の中で泣いてしまったあげ。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)