5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

      インシュレーター        

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:02
CDPに使うインシュレーターを探してるんだが。

インシュレーターって真鍮、水晶(石英ガラス)、カーボン、
御影石、純鉛、ソルボセンイ、木、等々、もう多すぎ。
会社も、TheJ1Project、ローゼンクランツ、HARMONIX、
KRIPTONと何が良いのかさっぱりだ。
持っている物、使ったことがある物の感想を聞かせてくれ。

★注意★ 一応、CDPに限定としておくが、SPも書いてもよいぞ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:06
オーディオリプラスの人工石英インシュレーターは高いが
結構いい感じです。歪みがない。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:10
メタル系とソフト系では、それぞれ音質の傾向と呼べるようなものはあるのでしょうか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:14
安くあげるならJ1。手堅くブラックメタル。
金が有れば、ローゼンクランツ。

それ以外は色々使ったけどイマイチ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:18
>>2
最近なんかモデルチェンジしてるねぇ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:23
TAOCのTITE−25SP ¥8,800(8個1組)
脚がネジで止まっているタイプのCDPで取り替えてみたら、定位感、
や解像度が明らかに上がった、安グレードのCDPほど効果が大きいと思う。
私の場合、若干音が重くなりすぎたのとガタが出たので、脚の底面の周辺部
に数箇所薄いフェルトを貼って調整した。(全面に貼ると音が軽くなりすぎた。)
難点は、もともと小型SPやミニコンポ用なので、寸法精度が若干悪い所。
これらを気にする人はやはり他の高価な高級品を使うしかないです。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:26
別スレにも書いたのですが、人気が無いスレのようなのでこちらに失礼します。
ノルウェーのサウンドケア社のスーパースパイクの評判はどうなんでしょうか?
スパイクとスパイク受けのセットであるSS10が何やらよさげなので気になってるんです。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:29
>>6 それって例のSPの中に取り付けられてたやつ? CDPやアンプに
乗せると音が変わるとかいう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:33
http://www.ippinkan.com/top_item/ka-4010p/new_page_1.htm

どうなんだろう

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:33
>>8
それはTAOC SBL-13MTでしょう。
面白いことに、下に御影石みたいな硬いもの敷いていると効きます。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:41
>>8
いいえ、違います。
その事は多分オーディオアクセサリー誌103号を見たのだと思いますが。
確かSBL−13MTと言うもので¥6,400(4個1組)であちらの方
が若干高い物ですね。
私が実験した頃は、店に出回って無かったせいか気が付きませんでした。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 13:50
TITE−25SPは敷くインシュレーターとして、
SBL−13MTは載せるスタビライザーとして開発されたようですね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 14:02
ごく薄いクロロプレンゴムなんてどう?
0.5mm位のだと癖もほとんどないし中低域が締まっていいと思うけど。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 15:25
さらに薄い0.1mm〜0.5mmは、すべり止めに使うと効果的ですよ。
これだけ薄いとゴムの音はまったく乗らないし、すべりやガタを取るには良いと
思います。表面つるつるのインシュレーターを御影石みたいなものにのせる時に
重宝します。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 16:15
マランツのCD-17Daの足のインシュレーターを「交換」したいんだけど、どこで売ってますか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 16:18
>>15
交換って、何に交換したいんじゃ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 17:35
>>7
スーパースパイクは床に傷を付けずにスパイク効果があるのが最も気に入っています。
音は比較していないからわかりません。変にはなっていないと思って使っていますよ。

18 :17:02/01/06 17:39
あ、ラック用とかのネジ込むタイプの事です。
SS10はネジ無しでしたね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 22:07
CDPのインシュレーターは難しいね。
いろいろ試してみたけど、なかなかしっくりとくる物が見つからない。
結局、現在は10円玉インシュレーターという何とも安上がりな状態。
我ながら、何の工夫もないなと笑ってしまうよ。
使いもしないインシュレーターやスパイクが幾つも転がってる有り様。
結局、素材の癖が気に入るかどうかってことなんだろうけど、
厚みがあって、彫が深く、芯のある音が好きだから、
そこそこ解像度が上がって、音が薄くならないという点では気に入ってる。(藁

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 22:48
今日、ホームセンターでオレフィン系エラストマーゴム板(3o厚)
と言うのを買ってきて、5cm角に切ってCDPの脚の下に敷いてみた。
結果はJAZZを聴いてみると低音がしまり、ウッドベースの音が
今までよりも大きく聴こえるようになったので結構気にいってます。
しかし小音量で聴いてる時は良いのですが、ちょっと音量をあげると
ベースが強調されすぎるので、次は1o厚のもので試してみるつもりです。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 22:53
>>4
激しく同意。
ただし、ローゼンの高いヤツは軽量機器には相性がわるい。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 23:51
>20
1mmより薄いものも試してみてください。よほど重い機材じゃない
限りごく薄いものでいいみたいだよ。厚すぎると音に癖が出ます。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 00:30
WADIAの足にローゼンクランツ使用している。
付属のスパイク受けとちがい高域から中域にかけてが開放的になった。
J1も試してみたが定位ははっきりするものの詰まった感じになるのでヤメた。
ローゼンはかなりカラーレーションが強いが一部だけに使うことでほかのアクセ類
と共存できそうだ。

24 :20:02/01/07 01:52
>>22
>厚すぎると音に癖が出ます

そうなんですか?
VRDS−25xsで23kgもあるんで軽くはないんですが、
よ〜く聴いてみると確かにゴムの癖みたいなのは感じますね。
低音が膨張しているような…。
まあ、なんせコストは安いので色々試してみます。
アドバイス、ありがとうございました。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 02:27
今日、ハンズで真鍮製の円錐と、同口径の1mm圧の銅板。
2つを挟むためのスーパーゲルブルー(3mm)っていう衝撃吸収剤を買ってきて、
自作insulatorを作ってみたよ。スパイクの足にJ1の青いのを使って鳴らしてみたけど、
値段の割にはイイかもしれない。中低音がびしっと締まった。
え?プアオーディオでやれって?はいはい。

26 :25:02/01/07 02:35
あ、銅板の上に1mm圧のブチルゴムをつける予定。
上から順に
ブチル 1mm
銅板 1mm
ゲル3mm
真鍮円錐 30mmくらい?
J1の青いの 2mm?
こういう使い方ってどうなの?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 02:37
>>15
マランツのCD-17Daは、脚下をいじってもあまり変わらない。
他に投資した方が吉。
>>24
元25XSユーザーですが、自分はローゼンクランツがベストだった。
こちらは脚(スパイク受け)で激変します。ブラックメタルも良かった。
うちではゴム系はダメダメだった。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:00
インシュレーターは、機器はもちろんなんだけど、ラックによって効果が変わりますね。
ちゃんとしたラックなら、軽く鳴き止めをしたコーンを鉄のプレートで受けるのが良いかな。
ゴムやソルボなどは、あくまで対症療法なので、状況に応じて最小限にした方がいいみたい。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 13:50
>24
低音が膨張しているようなら厚すぎです。中高域にも色が
付いていませんか?似たような重さのアンプにゴムを使っ
ていましたが2mm位が適当だったと思います。
ゴムにも色々種類があるので試して具合がいいのを見つけ
てください。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 15:14
今までに使ってみたCDPに使ったインシュレータ

1.J−1ゴム(青)
SNが良くなったけど、冷たい感じになった。大量に持っているが全てお蔵入り
2.神木レゾネータ(大)
ゆったり系になる。ゆったり系が好きな人にはいいかも、品もいい。現在お蔵入り
3.神木スパイク受け
陰影感があって現在気に入り中
4.テクニカ銀コイン
変な癖がなくいい感じ。この程度でやめておいた方が無難と思う。
5.タオク(穴明きドーナツ)
陰影感があるが、音の輪郭がちょっと甘くなりました。
6.クリプトンドーナツ(高い方)
ちょっと効き過ぎ。クリプトンの世界になってしまう。機器の個性を変えてしまう。
でもDACに使っている。特に理由無し。
7.クリプトンドーナツ(安い5円玉サイズ)
これも結構癖有り。たくさん買ったが、現在全てお蔵入り。
8.リンリンステンレススパイク受け
ステンの響きが気になったので、やめた。でもあの作りであの値段は
安い。
9.BRDコーン
まったり系の音になりました。温度感が低め、かつ神経質なCDT&Pにはいいかも。
神木系と共通点を感じた。お蔵入り
10.BDRパック
コーンよりは良かった。
11.J-1スパイク・スパイク受け
響きを殺しすぎる感有り。たくさん持っているが全てお蔵入り。

実験(?)の結果

CDT:神木スパイク受け
DAC:クリプトンデカドーナツ(再トライ中)
Pre:テクニカ銀コイン
Pwr:直置き(低音がでるし、機器の個性が楽しめる)

機器の個性を変えてしまうようなインシュレータもあるので、
手を出さないようにした方が懸命かも。10円インシュレータは
早速試してみようとおもう。

31 :24=20:02/01/07 21:30
>>27・29

色々アドバイス有難うございます。
数年ぶりに音楽鑑賞(JAZZ)とオーディオに再び目覚めまして
自分なりに楽しんでいるところなので、皆さんの意見を参考に実験してみます。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 06:02
25Xてスパイクが逆になってるけど、交換するならどんなのがいいですか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 21:57


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 21:59
CDPにインシュレーターは不要。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 10:44
以前X-10WDを使ってたけど、置き方で音が結構変わった。
台・インシュレータ・電源ケーブル相当な金を使って気に入るように調整
しようとしましたが、結局「カローラの車体にクラウンのタイヤをつける」
ようなもので本質的になにも変わりませんでした。その金を買い換えに回せば
預金残高は今の倍はあったと思います。また高いインシュレータはその世界を
持っており、機器の個性を変えてしまいます。

どうせなら、金は大事に使いましょう。

しっかりした木の台にそのまま載せて聞くのが結局いいと思います。
あと、電源ケーブルもオリジナルで十分です。

でも、信号ケーブルには金を使っています。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 11:11
>また高いインシュレータはその世界を持っており、
>機器の個性を変えてしまいます。

ここだけは同意だなあ。
まあ、たしかにハンパな事をするくらいならお金の無駄なだけかも。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 11:31
ローゼンクランツ、BABYとCHILDを試したら確かに音は良くなる……カイザーオヤジの
言うことは理解不明だけど、モノ自体は良いと言える。こまったもんだ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 11:42
インシュレータとあんまり関係ない話だけど、ムンドの筐体は昔鉄、今アルミ
そのせいか(そのせいで?)いまのムンドは柔らかい音なんだそうです。
(もってないからわからんけど)
つまり、筐体の音・足の音も含めてその機器の音、じゃないかな。

ローゼンクランツはPB-REX(A)を無料貸し出しで試したことがあるけど、
なんか神経質なって耐えられなかった。でもBaby,やChildなら気に入りそう。
理由:やりすぎてないから。

適当にやった方がいいこともある。おいしいソースだってかけすぎたら
まずいしょ。おいしすぎるソースは素材の味を隠す。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 11:44
自分で使っているCDPの筐体の構造や剛性を考慮して適宜使用すべし

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 11:51
ウームその通り。

41 :37:02/01/09 11:57
>>38殿
>ローゼンクランツはPB-REX(A)を無料貸し出しで試したことがあるけど、
>なんか神経質なって耐えられなかった。でもBaby,やChildなら気に入りそう。
>理由:やりすぎてないから。

 なるほど、スパイク受けにPB−JRを試そうかと思っていましたけども
今の段階で止めておくのが幸せであるような気がしてきました。ちなみに
BABY/ECOはSPの足としてあったリプラスの石英インシュと交換になりま
したね。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 13:47
>>41
俺はローゼンならスパイク受けとして、PB−JRは良いと思う。
安いのはにぎやかなキャラが乗る。
ブラックメタルは神経質な感じだったけど、PB−JRは神経質とは感じなかった。

43 :38:02/01/09 14:37
38です。

PB-REX(A)はローゼンの推奨に従い、底板に直接上下コンビで3ペア使った
結果です。ずいぶん音は変わりました、一聴凄いさすがローゼンと思いましたが、
結果は書いたとおりです。

付属のスパイク受けとしてローゼンを使うのなら42さんの意見も
いいかも知れない。なぜかというと、機器付属の足を一応使っているからです。
それによって思いもよらない(たいてい変な)傾向は出にくいと思っています。

ちなみに私は、スパイク受けに安物を使っていますが、運良く?
にぎやか系にはなりませんでした。機器の足が(機器自体が)ちゃんと
出来ていることの方が大切、そういう機器を選ぶことが大切と思います。

ただし、必ずしも高価そうな足がついていないから良い足でないとは
必ずしもいえないと思います。
昔CH-500Rを使っていましたが、付属の足が一番良かった。あんなのでも。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 14:44
ローゼンとか高いのばっかじゃなくて、安く済ませる方法無い?
ガタつきも取りたいからソフト系がいいな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 14:50
オーディオFSKの高純度アルミナのサウンド・マジラーを
CECの公式HPで推奨していましたが……

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 15:13
カーボンブロックやコーリアンなんかよさげ。
値段も手頃だし。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:32
ブチルいいよ。
アルミホイルまたはサランラップで包んで
そのまま使っても結構いけた。
両方(サラン・アルミ)使ったらもっと良かったりして。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:40
逆に程度が知れるなあ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:42
47

おはずかしい。何か安くていいのありますか?

50 :37:02/01/09 16:50
>>38殿,42殿

アドバイスいただき有り難うございます。スパイク受けにしようと
目論んでいるのはSHARP SM-SX1のスパイク足です。これは足回りで
コロコロ音が変わるもんでして……

安い足、というと東急ハンズの黒檀ブロックなんかも使えたりします。
山本音響ほどしっかりしていないという指摘もありますが、なにせ百
円でお釣りが来る値段ですから、たくさん買って程度が良いのを選ぶ
とか。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:51
1カラットのダイアを6個
6回婚約破棄されたので。

52 :38:02/01/09 17:07
ハンズの黒檀ブロックは私も持っています、山本音響も持ってます。
山本のはさすがに高いだけあって重さ・表面の仕上げはすぐれていますね。
お好きな方を選ばれてはいかがでしょうか。
(私は山本をお薦めします、あとあとの満足感が違います。)

金属系と木材系の相性はいいと思います。ゴールドムンドのスパイクを
立派なウッドフロアに直刺ししている人もいますし。私も実は黒檀系の
スパイク受けを使っています、いい感じです。

幸運を祈ってます。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 19:16
>>44
安いのも、たいがいやってみました。
安いのをたくさん試して、結構高くついてしまいました。
今のところは、ブラックメタル、ローゼンに落ち着いてます。

>>47
ブチルはテフロン巻きが、ブチル漏れが無くて良いですが滑りすぎますね。
ケースバイケースで使うのも良いかと思います。
私は、ハード系の方が好きなので今はまったく使ってません。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 19:53
ソフト系だとジェルテックのα−GELってダメかなぁ?オーディオ用に使った
例はあんまり聞かないけども、ソルボセインほど音を殺してしまうほどヤワじゃ
ないという印象が……

素材はDOS/V用の放熱シートとしてJapanValueから両面シート状のが出ているか
ら、これで金属素材や黒檀サンドイッチでインシュを作ってみると面白いかも。
1枚15x20cmぐらいで実売¥1000ぐらいだったような。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 20:08
安いもの。10円玉7枚重ね。
1枚ずつ両面テープで貼り合わせるもよし、
まとめてセロテープで止めるもよし。
四隅 + トランス下の5点支持がお勧め。

筐体を万力で締め付けると、なおよろし。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 20:19
>>32
漏れも25Xだがそのまま使ってる。誰か交換した人いないかな?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 21:32
>>54
あれはラムダゲルっていう姉妹品だった気が
アルファのほうが柔らかいハズよん

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 18:16
あげん!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 02:30
age

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 03:03
コンバックのインシュレーターはどうでしょうか?TU-202ZXあたりですが

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 12:07
age

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 16:42
あ・・あのー。
エクセルサウンドのソルボセインインシュレーターをご存知でしょうか?
円形薄型の8枚セットで定価2400円のやつです。
スピーカースタンドとオーディオボード間の緩衝材にと、ついさっき買ってきたんですが
実は平面の方とデコボコの面のどちらを上向き、下向きにすればいいのか
いまいち判断がつかないんですが、どうしたものでしょうか。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 17:50
でこぼこ面が上です。
安定します。

64 :マジな話・・・:02/01/12 20:10
ダイヤモンドのインシュレーターって効くのかなあ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 21:26
>>64
ダイヤモンドだけにカラットした音がしそう
(いやマジで・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 22:21
水晶を推奨する人が割といますからねえ。ダイヤならもっといいかも。
できれば三菱のSPに使ってあげたいですね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 00:48
JIのハイブリットコーンが半額だったので今日買ってみました。
アンプに使うと音が整い透明感が増す反面、低音が軽くなり若干詰った
感じになって×。
CDPに使うと程よく低音がしまって、変な副作用もなく良い感じ。
受けはどちらもハーモニクスのRF-900です。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 00:59
>>66
>水晶を推奨する人
ダジャレですか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 01:02
 

70 :64:02/01/13 11:37
>>65
なんとなくわかります、ええ。
クズダイヤか人口ダイヤを使った製品がそのうち本当に出てきたりして。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 10:45
確か神木のレゾネータは足に「天然ダイヤ」を付けているそうな。
それで、黒檀の皿でうけているそうな。
柔らか系+ハード系うまく混ぜた結果でしょうか?

ところでダイアモンドって、カーボンだよね(密度の高い)。
リプラスは石英だから、両者には似て非なる傾向があるような
気がする。

72 :64:02/01/15 13:01
>>71
すでにあったか。
木系のインシュレータの音自体は結構好きなんだけど、金属系に比べてインシュレータの高さが
厳密に揃わなさそうで結局使ってねぇッス。
リプラスの石英はVRDS25Xsに使いたいんだが、足を避けて置くとなると3センチの高さが
必要なんで、悩んでる。どうせならバージョンアップしたヤツを使いたいしね。

73 :P:02/01/15 17:10
↓の手作りインシュレータ「ジルトン」ってどう思いますか?
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~j-jazz/sb17.html

ちなみに、そのページの真ん中位に載ってます。
スクロールするか、検索して見てね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 17:57
スピーカーのセッティングがきちんと決まってないと
何を使ってもダメだ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 18:16
>>72
25Xsのスパイクって取り外しができるんじゃない?
>>74
正論。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 00:42
XSじゃあないがVRDS25なら足下対策してみたよ。
使用したのは山本のアフリカ黒壇。
結果>音抜けがかなり改善されて細かい音が
埋没する現象もおおむね改善されました、と。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 04:08
>>73
マスターのやつね。
たしかにどっしりとした音質になるよ。わざわざコイズミ無線で25Kgのジルコニアサンド
を注文して試してみました。でもマスターはでかいJBLを使ってるから合ってるのでは?
と思うことしきり。うちじゃぼってりした音になってしまう・・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 04:15
上の階の住人のベッドの足にインシュレーター付けてきてくれ!!!

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 15:15
ハンズで銅の円錐買いました。真鍮の奴と迷ったけど(真鍮のほうが安いから)。
銅と真鍮の音質の違い試した方いますか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 18:00
>>79
はいはい、アルミと真鍮と銅の3種類を真剣に試しましたYO。
アルミは音色的には一番クセがなく、音場の広がりも充分。キレはあるがコクはもうひとつ。
真鍮は、よりソリッドで引き締まった音、密度感が上がる感じ、コクとキレは一番。
ただし場合によっては、少し輪郭強調型に聞こえるかもしれません。
銅はレンジがやや狭く一番おとなしい。コクはあるがキレはイマイチ。立体感はちゃんと出ますが、
ちょっとツヤ消しの感じでした。弦などの高域がキツイ場合などの調整には良いかもしれません。

いずれにしても、底面を紙やすりなどでキレイな平面に仕上げて使うのがコツです。
さもないと、どれもボワボワの音になってしまいます。びっくりするくらい違いますよ。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 18:12
>>80
ハンズの真鍮円盤φ50×10H(330円/個)を3点支持でSPのスパイク受けに使ってます。
切り出しそのままなので切削時の刃型傷が無数についてますね。紙ヤスリって何番目
位の買えばいいんでしょう?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 18:18
>>81
#240 → #400 → #1000

このようにすればピカピカになるよ。
耐水ペーパーが良い

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 18:20
>>82
早いな。情報サンキューです。早速買いに走ります。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 22:59
折れ大学生だから真鍮の棒は加工し放題だな
この前10×15(mm)の真鍮円盤4つ作ったよ
材料費はもちろんタダ。アンプの足にしてみたら
音抜けと解像度が良い感じでうpしましたわい

85 :79:02/01/17 23:22
>>80
おーサンクス。俺は銅の円錐の点支持で、機器との間に山本の黒檀スパイク受けを挟んでいる。
紙ヤスリ早速買ってみるよ。あんがと

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 23:24
ステンレスどうよ?
錆びないし、酸化しないし。
俺は、ターンテーブルのスタビに使ってる。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 18:53
>>85
最後の仕上げは「ピカール」で磨きましょう。鏡面仕上げまで逝くなら
プロユース・鏡面仕上げコンパウンド(模型用)で磨きたおしてください。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 18:53
アルミってクセが一番強いのかと思ってた。アルミ臭いとか言うじゃん。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 19:07
>>88
アルミはカサカサっていうか乾いた音がするよ。
1円敷いてみればわかる。
良い悪いは人の好みによるからなんとも言えない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 19:09
>>86
ステンレスよさげですね。
デソもステンレスインシュレーターを出してるくらいだし。
>>88
ちょっと違うかも知れないけど、アルミは機器の匡体に良く使われるし
悪くはないんでしょうね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 19:25
一口にステンレスといってもピンキリがある。
一般的なものはSUS304と呼ばれるもの。少し下が加工性の良い403
硬度と防食性を追求するとロレックスまで逝く。クロムとニッケルの
含有率が違う。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 19:55
>>87
俺も鏡面仕上げ挑戦したことあるよ。
俺が使ったのは、宝石用磨きクロス(正式名称ワカランノ)で黄色いやつ。
微粒の研磨剤が染み込んでいて汚れたら洗ってはダメ。
コンパウンドもためしたけど、細かいキズが残るんだよね。
このクロスは本当に鏡になっちまう。
ダイクマやビーバートザンやビックサムで手に入る。

>>90
ステンは質量が大きいから良いとも言えるし悪いとも言える(w

>>91
SUS403で作ったよ。


93 :80:02/01/18 20:54
>>88-90
たしかにアルミは鳴きが出ると、そういうスカスカでカサカサ?の、いわゆる
「アルミ臭い」音になってしまいますね。1円玉は鳴くんですよ。

機器に使うコーンの場合ですと、底面を磨いてキチンと面接触を取ることと、
先端をエネルギー吸収の良いスパイク受けで受けることで、特別なダンピングを
しなくても通常は鳴きを抑えられます。

ただし、質量が小さくエネルギー蓄積量も少ないので、大きなエネルギーが入ると
処理速度が追いつかずに飽和してしまい、やはり鳴きます。従ってSP用ならば、より
飽和点の高い真鍮やステンレスが吉、だと思います。

スパイク受けには、スパイクやコーンより、少し柔らかい素材の方がエネルギー吸収
がスムースです。ステンレスも基本的には良い素材だと思いますが、場合によっては
問題が出ることもありますね。その時にはもう少し柔らかい鋼鉄なども試して見ると
良いかもしれません。もちろん、ピカピカに磨いて。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 21:18
ピカピカに磨いてもデコボコや曲がっていたら意味なし。
平にしないとね。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 21:27
>>71
>ところでダイアモンドって、カーボンだよね(密度の高い)。

ダイヤモンドとカーボンは結晶構造が違う。
結晶構造で言えば、石英の方がダイヤモンドに近い。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 21:28
平面を磨くのは大変。大抵ダレる。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 21:42
>>96
うん、そうだね。

手でやるなら往復運動ではダメ。一方向に限る。
平らな場所にペーパーを敷いて削るモノを動かす。これ最強。
あまりに厚みが無いと爪まで削ってしまーー

98 :80:02/01/18 21:59
>>97
そうそう。根気が要りますよね。
あまり夢中になりすぎて親指の横を火傷していたのに気が付かなかったこともあるな。
我ながら、アホやねん。でも報われましたよ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 22:09
>>98
>あまり夢中になりすぎて親指の横を火傷していたのに気が付かなかったこともあるな。

ワラタ
あるある。
水研ぎしてる場合は手濡れてて、分かりにくい。指の皮がはげててあとでヒリヒリ。
自分好みの音を追求するためにこんな苦労も、してるんでぃ!
てやんでぃ〜


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 22:58
100か〜。。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 23:19
>>90
アルミがよく筐体に使われるのは加工しやすいからだろう?

102 :72:02/01/19 00:25
>75
取り外しできるらしいんだけど、ひねっても外れないんだよなあ。
単純に力がないだけな気もするけど。
>76
参考になります。山本かあ・・・誰かに借りてみよっと。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 23:23
トールボーイはやっぱり付属のスパイクが無難ですか?
子供がいるので スパイク なるべく使いたくないのですが。
BABY/エコ を考えてるんですが 3点支持じゃあぶないですかね。
値段的には BABY/エコ くらいで 他にお勧めがありましたら
教えてください。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 00:08
>>103
トールボーイでスパイク外すと、
倒れ易くなってむしろキケンです。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 00:56
義経の話題が出ないけど使用者はいないの?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 11:21
>>103
付属のスパイクが無難です。受けはφ23のエコではチトコワイ。
市販品ならφ40のブラックメタルかな。私は東急ハンズのφ50円盤研いで
使う派ですけど。自作も楽しいですよ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 11:34
現在トールボーイ使用中です、付属のスパイクを使ってます。
以前は、フローリングの床に直接さしていましたが、刺さった分
倒れにくそうで精神衛生上は良かったです。しかし音は今一でした、
ぶよぶよ。

現在はちゃんとしたスパイク受けを使用しています。音は全然こっちの
ほうがクリアでいいです。もしお子さんが気になるのであれば、聴かない
ときはSpを退避させたほうがいいのでは?


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 15:59
スピーカーに使うなら義経かローゼンしかないよ。
20種類位試した結果です。
ローゼンならPB-REX以上のものですが。
スピーカーを完璧に鳴らしてくださいね、そうしないと
他で色々使っても意味無いし、アンプやらプレーヤーを
買い替えるはめになると思う。
スピーカーがダメだと他の装置の評価までブレてしまうよ。
これが結論。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 16:21
うん!わかったよお兄ちゃん!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 16:24
>>108さま
色々試されているということなのでお教え下さい
・CDプレイヤーでCPが高いもの
を探しております。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 18:17
>>110さん
音の好みがありますので、一概には・・・
自分はVRDS25XS+DACです。
特にCPが高いとは思いませんが、プレーヤーにあまり
お金を使うより、スピーカーのセッティング、部屋の環境
を整えるほうが効果的だと思います。
地味な部分ですけれど、コツコツやっていけば、効果も
それなりに大きいですよ。
皆、そういった所を蔑ろにして機器の性能ばかりに
傾注しすぎるように感じますが。
本来は鳴らす環境が一番大切なのですが、日本の場合
それを言ってしまうと・・・
装置のポテンシャルを十分引き出している人って
そんなにいないような気がします。
どの装置でもその能力をかなりの部分引き出せれば、
それなりに鳴ってくれると思うのですが。
答えにならなくてすみません。





112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 18:27
っつーか、>>108はCDP用のインシュレーターの話と思われ。

113 :110:02/01/21 19:29
>>111さま
部屋の環境は大きいのですね。。。
ボロアパートなんで天井で低音が鳴るんです。はぁ〜。
天井に施すものないんで。。。
今はブロック黒檀をプレイヤー下に使用してます。
低音が引き締まるのはいいのですが、なんせ肝心の中域以降がでない。
(うれしくないことにラジオから流れるロックやテクノが非常に合ってる。。。)
特にボーカルもののソフトはパッとしないんですよ。
SACD購入したらもっと試したくて御意見を伺いました。
もう少し勉強してみます。ありがとうございました。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 02:08
普通トールボーイスピーカには付属のスパイクが付いているものですか?
B&Wの7SEを中古で買ったのですが付いて無かったものですから。

今ねじ式のスパイクを購入したいと思っているんですが、
ネジの口径が分らないので、わかる方教えて頂きたいです。
一応スピーカーをひっくり返して定規で測ったところ6ミリ位でしたが、
実際ピッタリ入るか自信ないんですよ・・・
わかる方是非ともお願いします。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 02:15
>>114
ノギスで測ってくれい!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 03:52
>114
自信がないなら、まずは合いそうな安いボルト(100円くらいの)を
買ってきて合わせてみれば?
輸入元に問い合わせても教えてくれるとは思うけど。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 16:29
>>105
義経・弁慶
http://ebi.2ch.net/pav/kako/970/970063874.html

118 :114:02/01/22 21:25
とりあえずホームセンターで5ミリと6ミリのネジを購入。
5ミリのネジはチョットブカブカ、6ミリのネジは手で回せないほどキツイ
ペンチを使えば何とか閉めることが出来そうだが、
ネジ山が逝ってしまうことは間違い無し。

ひょっとして付属のネジ以外受けつけないとか?鬱だー


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 21:26
>>118
あ、それはネジピッチが違うね。
買ってきたのは、ミリネジみたいだね。
インチネジもさがしたらどうでしょうか?

120 :114=118:02/01/22 21:47
>>119
即レスサンクス!!
なるほどー
ためになりました、ネジには色々な種類があるのですね。
また行って探してみようと思います。

うーん、また使わないネジが増えるのか、チョット鬱だ。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 22:00
インシュレーターなんて何のために使うの?
効果あるんでしょうか

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 22:04
>>121
ネタ?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 22:13
ネタじゃないですよ!
だってオーディオ機器の下は出来るだけ堅固な台の上に
置いた方がいいはずなのに、インシュレーターを置いたんじゃ
逆効果じゃないですか。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 22:20
俺はブラックメタルのねじでピッチがあってないのがわからず、無理に
ねじこんでねじ切れてしまった。 トホホホッ・・・・。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 22:56
>>123
君の機器には、「脚」ついてないのか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 23:16
>>123
固定観念主義?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 23:38
>123
インシュレーターは、絶縁という意味だが、
オーディオでは物質の固有振動で音に色を乗せたり消したりする役割をするもの。
台をコツコツって叩けば固有の音がするでしょ。
いい響きの台は、オーディオ乗っけてもいい音がします。
コンクリとかはなんとなくザラついた感じ。
金属はメタルっぽい?感じ!? いろいろ好みによって使われています。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 08:00
この板だとローゼンとクリプトンが突出して話題になっているようですが、リプラスとハーモニクスはユーザーがいないんですか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 12:57
>>128
リプラスはさわやかにのびる高音が印象的だった。
解像度も高いし。
しかし、ローゼンにくらべると音が細みに感じた。
ローゼンとくらべなければ、長所だけが印象に残ったろうが。
好みが合えばリプラスも悪くないように思う。
ハーモニクスは聴いたことない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 14:19
うちでもリプラス(1cm高円柱)使ってるよ。
DACの下にかましてるけど確かに見た目のような音に
傾向が振られる。透明感があるのに、温かみもあるのが利点かな。
結構頑丈で、50kgのアンプを3点スパイク支持
した時スパイク受けに使ってた。ちょっと削れたけど
割れなかった。もうやめたけど、音は神経質なくらい
細かい音が出たね。

リプラスは欲を言えば、中低音の腰が確かにちょっと高くなる
のが難点。でもそれは他のところで補ってるよ。

ハーモニクスは、うーん、好きな人にはいいと思うけど。
RF57だっけ?金色のリングのついた(様に見える)
大判焼きくらいの大きさのインシュレータも持ってる。
雑誌の記事、あれは誉めすぎ。うちでは現在完全に
ミニコンポ用に成り下がった。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 15:46
ムカイの水晶の方が安価みたいですが×ですかね?8000円/4個
http://www.mukai.gr.jp/S_2010.jpg


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 15:56
ムカイ面白そうジャン、やってみたら?
淡白系な予感がするけど。それが好みなら。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 00:07
>>131
貧乏人の俺には、絶対手が出ないな。
スピーカーの三点支持でも、48000円!!
オーディオは魔物だ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 00:19
>>133
(゚Д゚)ハア!?
スピーカー8本もあるのか?

135 :128:02/01/24 00:26
皆さん、インプレありがとうございます。リプラスの新しいシリーズは大分
傾向が変わったようなので、気になります。SP用に考えています。ローゼン
の方がいいかな。
ハーモニクスの商品は、エナコムなどインチキのが多いのですが、インシュレーター
はベタ誉めの情報が多く、迷います。本当のところ、どうなのだろう。
やっぱローゼンで固めるのがいいのでしょうか。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 00:33
>>134
水晶高いんで勘違いしだんだよ
スマソ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 09:59
オーディテクニカの実売価格3500円位(6ヶ)のゴムと金属で出来たヤツ、
スタンド天板下に置いてん805を載せてるが、これでOKって感じです。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 10:01
↑ウワァー!みっともない
ん805−>N805です、スンマセン。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 10:15
みんなCDか、SPかどっちの話をしとるかわからんのが多いぞ!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 11:13
128さん、

リプラスとクリプトンを組み合わせて使ってるけど、
結構いい感じだよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 11:40
>>137
ノーチならもう少し良いの買ってみても良くない?
値段からしたらテクニカの物は良い商品だとは思うけどね。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 15:19
>>135
私は以前ローゼンで固めて音が全部引っ込んでしまいました。
私の友人も同じ経験をしました。
あそこのジョーダンのシステムのように重いSPだと効くみたいです。
ただ、SPに使うだけだとすこぶる良いですね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 15:28
ローゼンは軽い機器には向かないよ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 16:33
>>141ども!
ノーチかなり良くなってきたんです、落ち着いたら色々やってみます。
何かご推薦有ったら宜しく。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 16:40
142 注)重いとはコーンの動きのことです。
重量は35キログラムのSPでした。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 16:56
http://www.pixy.cx/~ceg/
JBLの重い(90Kg)SPにここの水晶を使ってみたが、
高域の濁りもとれたが、低域が驚くほどキレが良くなった。
SPがハイエンドのモノに思えるくらい変わったぞ。
水晶の価格は高いが、安い買い物だった。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 17:30
>>146
良い耳お持ちですね羨ましい。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 20:40
オーディオテクニカのこのインシュレーター、スピーカーの下にひくのはどうよ?

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b18027152
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c16252739
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b19735651

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 20:59
コンパクトSPをスタンドに乗せて使っている人、とっておきのインシュ
レーターをお教えします。
商品名は忘れましたが事務用品屋で手に入ります。メーカーは確かコクヨ。
6〜7mm角サイズでピンク色をした粘土状のモノです。
ポスターなどを壁に止めることなどが本来の使い方だけど、これをSPと
スタンドの間に使います。
2個を1個にまとめて4点支持で使います。
SPが何かから解放されたように歌い出します。
数百円のことですから是非お試しを。
私の場合はミニマに使っていましたが、もうこれ以上の音はいらないな
と思えるほどでした。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 21:02
おーし文房具屋逝ってくるゾ、情報サンクス。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 21:41
>>148
J1のインシュレーター(黒)と併用しなはれ。
コーリアンボードなんかを下にひくとなおGood。

152 :148:02/01/26 23:11
ありがとごぜますー >> 151 http://www.kokuyo.co.jp/ で探しているのだが見つからないす。。。 粘土みたいなものってなんだろう?? のりの一種なのだろうか?? >> 149

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 23:14
どんな物か知ってるが、名前が思いつかん。
「粘着ねりけし君」という感じか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 23:19
>>153
もしや、昔 文具で流行った「ねりけし君」か?なつかしぃ〜


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 23:33
>>149
これマジ?
粘土を敷いて音が良くなるの?


156 :///:02/01/26 23:42
>>149
それは5年ぐらいすると接着面が汚くなるよ。10年以上前に発売
されたよね。貼ってはがせる便利なゴムって。名前なんだっけな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい:02/01/27 00:04
「ひっつき○○君」とか、そんなかんじの名前じゃなかったでしょうか。
前にstereo誌あたりの、便利アクセサリー特集で見かけたような気が…

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 00:19
確か、ひっつき虫ですね。今家にある。(箱はないけど)


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 01:11
家にもアター!
でもスピーカー汚れそう…

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 09:12
グミ?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 09:28
>>157
これのこと?
http://www.kokuyo.co.jp/catalog/1_detail.php3?sid=15994&c1=14&c2=181&c3=108


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 09:54
>>159
>家にもアター!

カワイイ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/27 12:04
>161
それ、違うよ。
粒タイプのクロレッツを半分にしたサイズのプラ粘土みたいなものだから。
機器に汚れは付きませんよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 05:49
スーパーツイーターを導入されている方はインシュレーターどうしてますか?
メインSPと同じにするか、それとも別に考えて試行錯誤するのか。

165 :ひっつき虫は生産中止:02/01/28 13:56
http://www2u.biglobe.ne.jp/~siogama/benri.html

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 21:08
>>165
生産中止なのか。
俺の近くの文房具屋はまだ置いてあったが3年も売れなかったのか。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/28 21:35
アメリカのオーディオ屋では「ひっつき虫」によく似た「Blu-Tack」を売ってると
こがあるね。
これも「ひっつき虫」とまったく同じような事務用品だね。
確かイギリスでは家庭で一般的に使われている商品だったと思う。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:07
SPのインシュレーター、リプラスのHRかクランツのカズン・BABYにするか悩むな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 10:31
>167

インシュレータではないんだけど。
ブルータック?は密閉型SPのバッフル板隙間からの
空気漏れを防ぐのにいいとロジャースls3/5aのウエブに紹介
されてたよ。

170 :Otsuboner:02/01/30 14:01
ブルータックってこれかな? http://www2.gateway.ne.jp/~walt/html/Wdcc/WDCC-S_BluT.htm

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 16:03
情報有難う。
日本でも買えるのね、良かった。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 16:15
サンクス。早速買いにいこう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 17:48
これはどんな感じなのでしょう?
ttp://www.wing-s.co.jp/zygoma/insulator.html

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 05:47
あげ

175 :Otsuboner:02/01/31 10:05
>> 173 よくわからんが、ある程度重い機器を載せないと左右にブレそうなきがする。。。あと値段が高いね〜 インプレちぼう。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 19:42
スピーカースタンドの下にフェライト磁石を敷いたら、高音の滲みがとれた。
でも、低音がユルユル。高音このままで低音がピシッとするインシュレータが
あったらインプレきぼんぬ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 21:32
SP用のインシュレーターで、フワッとした温かい響きを出せるようなものって
ありますか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 21:46
うーん、燃やす。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 21:50
>>177
あるよ、教えてもいいけれど
オレを信じるか

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 22:38
安くて良いもの見つけた。そのうち買って試そ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 14:50
>>179
教えてください。

182 :177:02/02/02 15:00
音の芯や密度感はそのままに、輪郭を柔らかく、温かい響きと心地よい
音場感を展開させたい。SPの間にも中抜けせず、濃密さを感じたいです。
インシュレーターだけの問題の域をこえているのは十分承知の上ですが、
方向性として最適なものをご教授いただければと思っています。

183 :インシュレーター大王:02/02/02 15:25
>>181 じゃあ教えてやる。
ハーモニクスのRF-900をお使いあれ。
あまりタイトに締め上げるという方向より細かい響きを出す方向。
自分の中ではインシュレーターBEST3のなかの一つ。
使い方も色々あるんですが、何処に使っても同一の傾向を示す。
ベースはタイトというより伸びが良い方向、バスドラ等はカチッとした
方向よりはペタッとした感じで、スネアはバシッというよりビシャという感じ。
ボーカルはクリアーであるがより自然な方向で落ち着く。
ケーブルでいうとワイヤーワールドに似た感じがします。
ちょと音が薄めななのが気になるけれどC/Pは抜群。
そんなに高価でもないので持っていると複合的な使い方が出来ますよ。
J1プロジェクトよりは全然良いとおもいますが。


184 :177:02/02/02 15:34
大王さん、早レスありがとうございましゅ。
RF−900だとスパイク受けですが、そのまま使うのでしょうか?
何かはさむのですか?3点支持ですか?自分はトランポ(P−30)
のスパイク受けに考えたことあるんですけど(今は弁慶ベース)。
今候補なのはリプラスの新シリーズ、OPT−1HRもあるんですが。
クランツだとラインナップが多すぎて、カズンが限界ですけどね。


185 :177:02/02/02 15:40
あと、さしつかえなければ、ベスト3の残りの2個も教えていただけますか?
インシュレーターの効果の凄さを自分で最近経験しまして、とても興味あり
なので、よろしくお願いします。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 16:26
しかしほめてるのがどこの誰かもわからんけど、RF-900はすごく
良いものに思えるから不思議

187 :インシュレーター大王:02/02/02 16:26
私はインシュレーターはケーブル類よりも重要だと思っています。
床がしっかりしていればそのままスパイク受けに使ってもよいですし、ラック内のトラポ、
コンバーターに使うのであればTU303EX等を下に噛ませるとより効果的です。
TU303はちょっと高すぎますがね。
しかしケーブルと同じで好みや、もって行く音の方向性によって選びかたも
変わってきますし、勿論部屋のことも・・・
ベストはローゼンだと思いますが、ローゼンはSPベースには最高でしょうね。
(但し、PB-REX以上のもの)
ただSP以外で使いすぎると音がひっこんだ感じになりますので注意。
私は3点のうち1点のみ、というような使い方をしています。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 17:10
EX極義経を試した方はいませんか?
一時期2chでもAFでも話題になってましたが。

189 :TU-202ZX:02/02/02 18:10
皆さん工夫されているようなので、
自分のように金で解決させてしまっているのがちょっと恥ずかしく感じますが、
ハーモニクス製品使っています。
一番のお気に入りはTU-202ZX。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 18:46
>>188
パワーアンプにEX極義経使ってます。
駄耳なんであまりまともなインプレは書けませんが、
とりあえず、解像度・定位をはじめ、様々な面でいい方向に向かいました。
全体的にリアルになる方向かと思いました。
(だた、それまでが直置きでしたので、そこは差し引いて考えてください)

CDにノーマル義経を使ったときも、同様の感想を持ちました。
(この時はJ1のスパイクとの比較)
ただ、プリにノーマル義経を使ったときは、正直???でした。
これは金の無駄な気がします。

過去スレに低域が軽くなるくせに膨らむという話がありましたが、
うちでは膨らむという感じはなかったです。
軽くなるというのは確かに分からなくはないですが、
どちらかというと反応が早くなったと好意的に捉えています。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 19:07
CDにEX極義経使っていますが、細かい音が良く出ます。
ちょっと高いですが、使いまわしもききますのでいいと思います。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 19:14
同じく CDに義経を使っております。
感想は上記 190,191と同じ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 19:46
188です。感想ありがとうございます。
EXのほうはちと高いですが錆びたりせず長く使えそうなので検討してみます。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 22:09
リプラスのHRシリーズを使っておられる方いませんでしょうか?ぜひインプレ
をお聞かせください。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 22:38
極と非極はどの程度違うんだろう?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 22:41
本物とチンピラくらいの差です(w

197 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/03 01:04
知り合いからテフロンシート(厚さ0.5ミリ程度)を大量にもらったのですが、
いい料理法、知りませんか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 01:28
>>197
独身男はレンジでチン

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 03:07
>>197
・トーンアームに巻く。
・50枚重ねてターンテーブルシートにする。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 03:11
今だ!200ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄  
                     (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 03:19
>>200
それ飽きた。
新作無いの?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 07:41
あGE

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 07:56
すみません、おしえてください。
最近はやりの円すいってどうして音にいいのですか?
あの鋭い点で支える事によってどういう効果が期待できるのですか?
振動の影響を受けないようにするためだったら、柔らかいものを
使った方が良いような気がするのですが。
たとえば、円すいをCDPの下に置いてCDPの天板に耳を付けてラックを
軽くたたくとその音が聞えますが、ソルボ系のインシュレーターなんかを
置いてラックをたたいてもその音は伝わってきません。
ということは、振動を遮るためには円すいは役に立っていないと思うのですが。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 08:02
>>203
オカルティストに理屈は通じないんですよ。
お分かり?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 09:27
>>203
それは、振動をアースすると共に内部損失による熱エネルギーへの転換により・・・
ああああ、もう面倒くさい
(というより理屈はよう分からん)

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 09:38
>>203
CDPについては、外部の振動が伝わらなければ良いという訳ではないよ。
ラックを叩いた音が伝わるから円錐は効果がないとはいえない。
逆にソルボセイン等の軟質系素材を使う場合、あまり厚くて柔らかいものだと
CDP自体の回転系の振動が特定の周期で増幅されることが考えられる。
(ゆらゆらと揺れる訳ね)
アンプもSPもそれ自体が振動を発するか、その振動をどう処理したいかで
振動対策は全然違ってくる。
結局、理屈より実際音がどう変わるかが問題。
違いが分からなければ別に使わなければよい(煽りじゃないよ)。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 13:53
あげ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 14:10
>>203
円錐コーンを使うのは、機器自体が発生する微振動のエネルギーを逃がすためです。
円錐にするのは、そのエネルギーの流れに方向性を持たせるためで、丁度漏斗と同じ
と考えていただければ判りやすいかと思います。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 16:07
今コンクリートブロックの上に10円玉を置いてますが(SP)、
もっと低音を金を掛けずに出したいのですが、なにかいいのないですか?
高温は出なくてもOKです。

210 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/03 16:13
スピーカーケーブルを太めにすれば低域は出やすくなる・・・ハズ
あと、アンプで低域を少し上げる。
これ最凶

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 16:18
床に直で、ゴムとか柔らかいものひくとか。
線はVVFのふと〜いのとか、激安。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 16:24
車のドラムブレーキのキャリパーゴムをスピーカーのインシュレーターに使ったことあるよ。
すこし低音がひきしまったYO!
ちかくの修理工場にいくべし。もちろん使い古しなのでタダです。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 16:25
VVF使ったら低域のアタック感が無くなった。
安いからテクニカの太っといOFCケーブルでも使ったらどうだ?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 16:37
低音を増強するにはスピーカーの底板を浮かせた方が
いいのですか?
それとも入江さんが言うようにブチルにベタっと密着
させた方がいいのですか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 16:45
ローゼンクランツ買う人はどこで買ってるんですか?直販の定価販売
だけ?それだとなおさら高いな。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 17:05
>>214
べたブチルはダメ。音が死ぬ。凄く滑るし...

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 17:21
>>209
10円玉を硬めの木(カエデなど)のブロックに替える。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 17:44
スレ違いな質問なんですが、
最近、耳にモコモコ来る低音が出て非常に聴きずらいです。
スピーカーの正面だとかなりすごいのですが、片耳だと気になりません。
同じような経験された方いたら教えてください。



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 18:25
話題にもなりませんが、コルクはどうですか?シートとか栓とか球とかありますが。

220 :203:02/02/03 18:28
>>205
>>206
>>208
なるほど、その機器の振動を逃がすということですか。
でも、外部振動には弱い場合もあり得るということで、
やっぱりラックがヤワじゃ円すいもだめだということで
いいですか?
あっ、そうなるとあの磁力でアクリル板を浮かせている
ベースなんかはその機器の振動が増幅されやすいという
ことですか。これ、近々CDP用に買おうと思っていたの
ですが、やめておいた方が良いですかね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 18:30
相当特殊な場合でもない限りいいことないと思ふ。 >コルク

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 18:35
>>219
SPの下にコルクを敷いたらカサーリしたよ。
たいていの素材は、それを食べたときの食感に近い音がするような気がする。
叩かれるの承知ですが、正直そう思う。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 18:38
>>220
>やっぱりラックがヤワじゃ円すいもだめだということでいいですか?
基本的にはその通りだと思います。

>そうなるとあの磁力でアクリル板を浮かせているベースなんかはその機器
>の振動が増幅されやすいということですか。
その面だけ捉えればそうなりますが、他の面でのメリットと併せて考えてど
うか、だと思います。徹底的に試したワケではありませんが、どうもこの方
式ではソリッドでエネルギッシュな低域が出にくいのが難点のように感じま
した。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 18:39
>>222
そうですか。潤いがなくなるのは困りますね。やっぱ市販のものを求める
べきか。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 18:48
インシュレータで音が変わることが未だに判りません。
ちょっぴり悲しい。僕はよっぽど鈍感なんでしょうね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 19:14
>>225
機器や設置条件によっては、実際、あまり違いが出ない場合もありますよ。
ごく大雑把な感覚ですが、軽量で、広帯域な機器ほど差がでるような気がします。
また、システムのどこかの設置条件に大きな内部損失のところがあると、
その要素が支配的になってしまってあとは何をしてもほとんど変わらない、
という経験をしたこともあります。これは例えばSPをブチルで設置すると、
CDPやAMPのインシュレーターでの違いも出にくいような感じです。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 20:11
ローゼンをまねて作った逸品館の黒檀のやつはどうですか?SP用に
考えてるんですが

228 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/02/03 21:37
東急ハンズで売っている、木製の回転楕円体を、左右三つずつSPの
インシュレータに使ってみました。SPラックにもエンクロージャにも
接する部分が点に近くなるせいか、全体に音像がしまった感じで
よさげです。もうちょっと足の配置などつめてみます。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 22:07
>>227
俺もシリターイ!
>>228
材質はなんですか?

230 :228:02/02/03 22:47
>>229
ごめんなさい、材質は失念してしまいました。ハンズの木工品売り場で、
さまざまな形に整形済みで売っている、特別堅くも重くもないものです。
なるべく柾目で、木目の詰まっているものを選んで購入しました。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 23:48
>>183
私も使ってて全く同じ印象です。
ウチではトランポに効果大でしたよ。
アンプではちょっと軽くなる気がしました。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 00:00
近所の金物屋で買ってきた、引き出しの取っ手をSPの足に使ってる。
セラミック(要は陶器)で直径3センチ高さ2センチ。1個175円。
素材も形も様々で、結構具合良いぞ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 00:13
インシュレーターを使うことによってCDPに振動を伝えないことで、音質を良くするってことですか?
元々振動がまったく伝わってないなら、意味の無い行動ってことになりますよね?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 00:18
>>233
だから、CDP自体の振動をどうするかという話をしてんだよ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 00:20
>>233の使っているCDプレイヤーには回転系が無いようだ。

236 :229:02/02/04 01:55
>>230
情報ありがとう。よさげ。
232のもよさげ。
黒檀ローゼンもよさげ。
とりあえず片っ端からしらべてみます。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 18:20
age

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 19:27
ところで、枕木ってどうよ?
使った人居る?

239 ::02/02/04 19:28
SPスタンドとしての効能とか広い意味でね。

240 :石田:02/02/04 19:34
枕木なら俺に聞け

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 19:50
ローゼンがある程度評価されて嬉しいです。
私はカイザーの貝崎さんとは無名時代からの付き合いで
開発・試聴にも意見をしたり、うちのシステムでテストなんかも
しましたからね。昔は6穴のインシュレーターだったけどオカルト扱いされて
一般には相手にされなかったですからね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 19:57
黒檀ローゼン使用者いないんですか?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:03
素人より。

使用済みのボタン電池をインシュレーターとして使うのはどうでしょうか?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:10
>243
そんなもの使ったことないし使おうとも思ったことない。
だいたい強度に問題は無いのかな?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:18
>>244
いやいや、そういう発想の転換が大事。
ダメモトで1度試してみたら?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:39
そうだ!発想の転換が大事。
例えばソフト系ではコンニャクとかスルメとかカマボコなんかもイケルかもしれない。
ハード系では碁石やあさりの貝ガラなんかどうだろう?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:40
洋服のボタンはどうでしょう?

248 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/04 21:47
>246
確かに面白い!・・・でも夏場は半日で腐っちゃう >コンニャク、カマボコ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:54
>>246さん
のソフト系はネタだと思うが、
碁石とかマジでどうかな?


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:56
碁石は、以外に・・・・
触ると、揺れそうだが。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 22:05
ピップエレキバンも揺れそうだYO

252 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/04 22:12
コルクはコルクでも、ワインの栓はいかに?
まろやか〜な音になるかもよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 22:19
>>252
まろやかなのはワインであって、コルクではない。
コルクがカサカサなのには変わりない。

254 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/04 22:39
>253
ネタですってば(藁
「赤と白、ロゼで音が違うか」と二の句を続けるつもりだったの。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:11
ひいおばあちゃんの嫁入り道具だったらしい桐のタンス(腰の高さくらいで、インテリアとして使っているので中身はほぼ空洞)に
スピーカー乗せて聴いたら、低、中音がタンスの中で良い意味で共鳴しているのか、かなり伸びやかになりました。
これもある意味インシュレーター状態ですかね?

256 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/04 23:15
>255
むしろレゾネーターと呼ぶべきじゃないんでしょうか。一種の楽器的効果かと。

257 :はんにばる:02/02/04 23:19
人肉・・

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:37
バイクのブレーキパッド

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 00:09
500円玉二枚に10円玉をはさんだら結構よかった。使える!と思った。
3点支持だと3030円かかるけど試してみそ。

260 :名無しさん:02/02/05 00:49
>>257
> 人肉・・

楽器でのはなしだけど、ドラムは人が手に持っって叩くと
響きが豊かでとても伸びるんだよ。
リムズっていうマウントシステムがその応用。

エンクロージャーを積極的に響かせるスピーカーには
よさそうなん気はするんだけど、ゴム系はいい結果にならないし、
根本的にまちがってるかもしれない。
オレ独り者で友達もいないから家族持ちは実験してみてちょ。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 00:54
>260
マジレス???

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 00:59
手に持ってもらって聴けってことでしょ

263 :名無しさん:02/02/05 01:06
>>261
前半はマジよ。ドラムやってるやつに聞いてみな。
人が持つってことより、浮いてることが重要なんだと思うけどな。

後半は想像。スピーカー重いから反重力でも開発されないとむりかもね。



264 :名無しさん:02/02/05 01:08
>>262

タムタム自分で手で持って叩いたらわかるよ。
関係ない話題でスレ汚してスマソ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 01:46
しかし、部屋で音楽聞くときに、人にスピーカー持って立っててもらう訳にもいかん(笑)。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 09:37
リプラスのHRシリーズ使ってる人いないの?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 10:23
なんだかほのぼのしてしまいましたなぁ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 15:01
テクニカの安いやつ買おうと思うんだけど、

269 :268:02/02/05 15:04
間違えた。
http://www.audio-technica.co.jp/products/cartridge/at6099.html
これと
http://www.audio-technica.co.jp/products/cartridge/at682.html
これ、どっちがいいだろう?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 15:28
>269
どっちも止めといたほうがいいよ。
ところで何に使うの?
どんな音を狙っているの?
今の音をどうしたいの?
それによって違うよ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 15:43
>>269−270
そうかあ? 値段を考えれば面白いと思うけどな。
ミニコンレベルならそれなりの効果はあるよ。
でも確かに、何に使ってどうしたいんだよー!?

272 :268:02/02/05 15:45
明確な定位と伸びる高域
厚みのある低域を実現

とか謳ってたんで、まあ、そんな感じになればいいかなあと。
ちなみにスピーカーの下に敷こうと思ってます。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 15:48
>>241
AV魔界村に広告を出してる限り、今でもオカルト扱いに大差なし。
芳香性とかもどうだろう。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 15:59
>273
おおーっ。何でもオカルト扱い野郎発見!
ろくに試しもしないで直ぐオカルトか?
決め付けかかるそういうアンタが一番オカルトだよ。
どんなものか、その耳で試してみい。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:00
>>272
んじゃあAT6099の方を勧める。
あくまで値段なりだけど一定の効果はあると思うよ。
ちなみに「置き方についてアドバイス」スレの>386-393あたりでちょっと話題
になっていたから覗いてみ。

http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1001517111/301-400

276 :268:02/02/05 16:02
>>275
どうもありがとう。見てみます。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:21
>>273

方向性に関してはオカルト扱いする方多いですけど、私は大学の講義で聞いたことあります。
真面目に聞いてなかったので、はっきりと詳しい内容を覚えていないけど、
金属が一旦溶けて製造ラインで再度固まるときに、出来上がった順に凝固していくけど、
その凝固する順に沿って分子と分子が順番につながって行くことで、一定方向に対して
振動や電気的なものの流れ安い方向というのが自然に生まれる・・・とかと言う話しでした。
ケーブルの方向性も同じ理屈らしいです。当然、インシュレーターの金属にも振動の伝わりやすい
方向があるわけで、学者にしてみたら至極当たり前のことらしいけど
知らない人にとっては不思議な世界に聞こえるらしいですね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:32
http://www.yukimu.com/jp/elac_option.htm
の下の方にある石英ガラスのやつってどうなんですかね?
6個で2万円だけど。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:43
>>268
ココの100円ショップインシュレーター試してみれ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 17:06
音さえ良ければオカルトでも全然いいよ、オレは。

281 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/05 19:11
怪ザーのインシュレータ使ってますよ。
確かにあの価格は、人類に対する挑戦ですけど効果は非常にイイです。

使ってるのは"ジュニア"と"いとこ"です。プレーヤーからスピーカーに至るまで全部にカマしました。音がクールな感触に変化しますが、音離れ、直接音と間接音の分離、ボーカルの小さな強弱の変化が自然にしかもはっきり感じ取れるって感じです。
でもね、使う前からある程度ちゃんと鳴る状態でないとご利益が少なそうです。決して特効薬ではない。


追記

怪ザーが刷った小冊子、いきなり1ページ目からAA誌のK氏が登場。幼稚な文章でどんなアクセサリーも褒めちぎる、あのオッサンです。この時点でうさん臭さ爆発してます。(ワラ
あとは怪崎氏の文章でぎっしり埋め尽くされてます。いかにもエセ科学な解説なんですが、わりとテンポ良く読み進められたので、読み物としちゃキヨの文よりずっと良かったです。だけど、これだけ読むとオカルトと称されても仕方ないかも。
「時間軸」とか言われてもチンプンカンでしょ。オレも今でも真意がわからぬ。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 20:16
>281
時間軸というのは貝崎さんの独特の言い方で、言葉だけ聞くと訳解らんでしょうね(笑)。
解りやすく言えば、インシュレーターの場合だと、同じインシュレーターを全機種に使って
振動処理速度を統一させれば、全ての機種が同時に振動処理され、それぞれの振動処理時間の
ずれによる音の濁りが、押さえ込まれ、キレや強弱・緩急がより正確に表現されるという理屈。
要するに、例えは、ゴムの場合は振動処理に時間がかかり、金属だと早く振動がアースされるので、
ゴム系と金属系のインシュレーターを混ぜて使えば、一方の金属では早く処理され振動の影響を受けなくなっても
他方のゴムでは、まだ処理中の為、音に濁りがあり、結局、出てくる音は振動の濁りを持った
アタック感の無い、情報量の欠落(振動によりかき消された)した、音離れの悪いものとなる・・・。
というようなことです。処理速度を統一させることで、振動の影響を抑え、全てが正確に反応・再生される
というのが、貝崎さんの言う時間軸の一致という変な?言葉です。
あと、同一素材・同一構造のインシュレーターを使うことで、共振周波数を統一させるとのこと・・・。
異種素材のインシュレーターを各機器に使用すると、それぞれの素材の鳴りによる混沌とした濁りが発生し
音がより濁ることを回避するという役目もあるそうです。
解りやすくなかったかな???

283 :281:02/02/05 20:39
フォローありがとうございます。だいたいわかってきました。

怪ザー語って難しいなー。(汗


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 21:27
ローゼンの基本的な音調の方向性があるとすれば、どんな感じでしょうか?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 21:46
安くあげたいならJ1で決まりっしょ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 23:05
>282
理屈はわかった。
音が良い(らしい)というのもわかった。
しかしあの作りであの価格はひどすぎ。
金儲けに走りすぎだからオカルト呼ばわりされるのだろう。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 23:59
>284
音調はそれぞれの元のシステムの音によってかなり違ってきますが、
基本的には中域の密度感・エネルギー感(かと言って嫌な音を出さないような
工夫がされています)と、低域のキレ・ハイスピードを機軸に、全体的に張り出すような
音になっています。高域の繊細さ伸びには多少欠けます(繊細さを出す為の製品も作られています)。
とにかく、エネルギー感、ハイスピード感、強弱を出すことを中心にし、
尚且つ、優しく空間描写を大事にした音作りを狙っています。
上手くマッチすると音像がポンと空中に立体的に飛び出てくるような音になります。
これはローゼンの製品に統一した音調です。
ローゼンのインシュレーターを使うと、音が大人しくなったと言う人がいますが、
それは最初の音が、振動の影響でかなり歪んで汚れており、その歪みが取れたために
おこる現象です。あまり振動の歪みの無いシステムに使用すると、更に歪みが取れると同時に、
エネルギー感が出てきます。
>286
貝崎さんの値決めはその音に対してどれだけの価値があるか?で決めています。
よく「物に対してお金を払うのでなく、音に対してお金を払って欲しい」と
言っておられました(言いたいことは解るけど・・・でもね・・・という感じです)。
それにしても確かに高いですよね。もっと安くすれば数がさばけるんですけどね。
まあ、相当な数の試作品(ハンダの配合や大きさの違い等々の検証)も作っていますし
依頼している工場(真鍮の削り出し)でも手作りだし、仕上げも貝崎さんが手作業で
やっていますから、原価は安いけど手間がかかるのは確かです。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:04
>>286
東急ハンズの素材売り場あたりの真鍮ブロックと比較して「あの価格」
と言ってるのかもしれないけど、丸棒を輪切りにして棚に並べてるだけ
じゃないんだから。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:50
カイザーのインシュレーターは賛同出来るけど、
機器を信号の流れる方に下からラックに収める(パワーアンプが一番上)とかは賛同出来ないなぁ。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:16
私は、TAOC TITE-25SPという安物のSP用インシュレーターを、
J-1 Project A40Rを間に挟んで、CDPの底板に直で使用しています。
硬くなり過ぎず、適度に引き締まるので、私的には大変気に入っております。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:35
>289
これは、私も実験に立ち会いましたが、不思議な現象です。
理屈はサッパリわかりませんが、信号の流れる順に下から収めた場合の方が
明らかに音がいいのです。まさにオカルト的でよく分からない現象ですが、
何か物理的に有利な現象がおきているのは確かなようです。
具体的には下から順番に収めた方が音が開放的になり、音場に高さが出てきてスピーカーの
上(天井近くまで)にも音場空間が広がります。
ランダムに収めると音場に高さが無くなり、スピーカーより上には音場が展開されなくなります。
これは、どのシステムにでも現れる現象ではなく、振動処理(貝崎さんの言う時間軸?の統一)が
上手くできた状態において現れる変化です。
全くオカルト的で不思議としか言えませんが、体験してみないと理解できない現象です。
但し、重たいパワーアンプは不安定で危険なので出来ません。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:36
>>287
繊細さを出すための製品はどれ?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:38
カーボンのインシュレーター(土台?)は結構気に入ってますよ。ほのかに艶っぽい感じが出て、そこそこ効果があります。
名古屋のゴトーちゃんが言うほどスゴいアイテムじゃないけど、使いやすいし、それなりの効果あり。ちょっと高いけど。

ところで、山本音響工芸で黒檀スパイク&黒檀スパイク受けがあるでしょ。あれってどうなの。あれが気になってるんです。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:50
>292
スピーカーケーブルの末端に付ける、スピーカーアタッチメントです。

295 :ラックヲタ:02/02/06 07:12
>>291
実に興味深い話ですね。

ラックに下から信号順に機器をセットする件の理由を色々と推測してみましたが、
ローゼンクランツのラックやインシュレーターは基本的にメカニカルアースとは異
なる考え方ですので、ラックの構造からすれば最下段がもっとも条件が良くなること
はあるように思いました。パワーアンプを最上段にする理由は、単なる思いつきですが、
例えばSPケーブルのテンションの問題などもあるのかもしれませんね。まあ、自分で
経験してみないことには本当は何とも言えませんが、まあ、あれこれ勝手な想像をする
のも、それはそれで楽しめます。

アコリバの「振動を速やかに減衰させる」、IronAAの「振動をしっかり受け止める」に対して、
ローゼンクランツの「振動をきれいに整える」という発想は、3者3様で面白いですね。
僕自身はどちらともまた違うメカニカルアース理論の信奉者ですが、それでも100%理論通り
に振動を処理できるわけではありませんから、色々参考にさせていただいています。

僕はローゼンクランツの製品をちゃんと聴いたことがないのですが、理屈の上での予想では
最低域のソリッド感に弱点が出るのではないかとも思えます。これはクラシック系のソ
ースではほとんど気が付かないことが多いようなものかもしれませんが、実際に使用され
ている方のご意見も伺いたいところです。しかし、それにしても、執念、ですね。

296 :286:02/02/06 08:12
>288
一応金属加工業に携わったことがある者としての意見だよ。
一口に真鍮と言っても価格にピンからキリまであるのも承知。

287さんの言うように音に対する値段ということであの価格に
したんだろうけど、工業の世界からするとあの作りであの価格では
笑われるか相手にされないかのどちらか。

もちろん趣味の世界だから工業分野の常識なんて当てはまらないけど
あまりにも高価すぎるなあと思ったから282を書いただけ。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 08:18
音像のプロポーションは細身にならずきちんと保たれているし、
特定の音域が強調されることも無い。
瞬発力なんかはどのインシュレーターよりもすごいし、S/N感が
これまた良い。
低域も分離よく基音もよく聞こえる。
音離れ、解像度・・・ここまで書くとベタ褒めのようだが、
気になる点もないではない。
使いすぎると響きが押さえ込まれてしまい、ヌケが悪くなるところが
気にかかる。
このへんをどう調整するか、現在検討中。




298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 09:02
音さえ良ければ高くても全然いいよ、オレは。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:26
>297
俺も最高級のポイントベース使ってたけど、結果は良くなった。
ただ最初は、だ。
297が言っているように、スピーカーの外へ響きが行かない。よく聞くと2本の
内側での話なのだ。まさに木を見て森を見ず。
俺の友人はラックからケーブルからすべて快ざーで固めているが、全く音が広がらない。
本人は細かいとこばかり気にしているせいか気がつかないみたいだが、俺は期待していた
だけに非常にがっかりした覚えがある。

結果として俺もすべてポイントベースははずした。

300 :299:02/02/06 11:29
ちなみに俺の友人は海崎プロデュースですべての製品からセッティングまでやってもらった。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:39
>295
仕事中なので簡潔にします・・・。

ローゼンのインシュレーターの理念は、おっしゃる通り「振動をきれいに整える」
という重要な面もありますが、振動処理(アース)の点では、
「アース→吸収→アース」という考えを持っています。これは振動の持つ
「硬いところから柔らかいところへ移動する」という性質を利用したもので、
硬い真鍮で振動をアースしアースされた振動をハンダの柔らかい(真鍮より柔らかい)層で
吸収する、そして吸収し切れなかった振動はその下の真鍮でまたアースすると言う
流れによって、振動を速やかに減衰さす構造になっています。床からの(下からの)振動も
2ピースのオスの部分で同じようにアース→吸収→アースで処理され、オスとメスの接点である
スパイクの点支持によりオス・メス間の振動の遮断を行い、機器本体の振動を素早く逃がし、
床(下)からの振動も機器本体に伝えないような構造になっています。
SPの場合はそれでも振動が大きく処理しきれない部分があるので、
インシュレーターの下に真鍮より更に柔らかいカエデなどのウッドブロックを設置し、
振動の吸収をするようにしています。吸収部分にゴム系を使わずハンダを使う理由は
ゴムは吸収は良いけど振動処理速度が遅く、その遅さ故に低域の濁り・音像のボケ・
強弱や緩急の表現力の低下につながるので、ハンダという柔らかい金属を使っていると言うことです。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:42
響きがデットなのは嫌だな〜。リプラスのOPT−1HRとローゼン
のどちらかをSPに使おうと思ってるけど、リプラスの方がいいかな?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:44
>>302
ガラスの独特の響きが好きなら良いんじゃないの

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:45
石英ってガラスなの?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:47
耐震ゲル素材の銅板サンドイッチを使ってます。
各片10センチくらいの正方形ですが、なかなかいいです。
 
友達が素材屋なんで色々タメしてみます。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:58
>299
そう言う方が居られるのは確かですね。
しかし、逆にもの凄く良くなる方もいらっしゃいます。
ローゼンの製品を使うと機器の裸の性能や部屋の特性等があらわになって、
それが凄く目立ってくる場合があるようです。お使いの機器や部屋に問題があるかどうかは
解りませんが、何処かに広がりや音離れを悪くしている原因があると思います。
実は、私も同じ経験をした仲間です(笑)。インシュレーターやケーブルはローゼンにしましたが
音が死に、広がりや高さが無くなり、音が萎縮してしまいました。
「やっぱり駄目じゃないか」と思って、色々と調べてみるとプリアンプに原因があり、
プリを替えると途端に激変して、全く別の素晴らしい音になった経験があります。
そのプリは100万円近くする、国産の某有名ブランドでしたが、それで始めて、
そのプリの裸の実力を知ったと言う感じでした(その時はショックでしたが事実に気付いて良かった・・・)。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 13:17
282、301> 
怪ザーは、まんざらオカルトでもないんだな。それなりの理屈があるのか。反省。

308 :286:02/02/06 13:24
>>296
ごめん、最後の行間違えた。

>あまりにも高価すぎるなあと思ったから282を書いただけ。
が間違いで
>あまりにも高価すぎるなあと思ったから286を書いただけ。
が正解。

どうでもいい事だけど282は別の人が書いたものなので訂正します。

309 :フフ:02/02/06 13:58
>>307
フフ・・・
そうとも言いきれんぞ。
理論は理論として、彼がどうやってそれを確かめているのか?
彼曰く「持てば分かる」・・・・??????
別に業者が管理して作っているわけではなく、彼自身が持って調べているのだ。
どうしてわかるの?
超能力を信じる人は信ずればよいし、信じない人は自分で考えればいい話だけれど・・・・。
フフ・・・・・




310 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 14:48
ちょっと話が違うけど。
Red Violin という映画で、バイオリン銘器
の音のよさを測定するシーンがありました。
バイオリンに特定の振動を加えて、その結果生ずる
バイオリンの振動を測定していました。

職人芸を否定はしないけど、やはりなんらかの測定を
していないのであれば、それは作り手の逸品の感性・個性
を楽しんいる、以上ではないと思う。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 14:53
押入から出てきた子供の頃のオモチャ箱から
直径3センチくらいのビー玉が出てきた
思いつきでCDPの足の下に入れてみた
ネジ山のくぼみにハマっていい感じ
再生したらちょっとメリハリ感が出た(w

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 15:19
>>311
外したら元の音になったように感じた?
そこんとこレポヨロシク

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 15:21
>>312
ちょっと待ってね
今から外すから

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 15:51
>309
理論なんてどうでも良い。
仮に、思いつきの間違った理論を展開してても関係無い。
俺は結果として、出てくる音が良ければそれでいい。
殆どのメーカー品は理論はイッチョマエだが、出てくる音はヒドイものが殆どだ。
そんな商品より、よっぽどかマシだ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 15:54
ローゼンってワンプライスなのが厳しいよね。傾向堂の扱い復活
しそうもないね。もともと高いのにさ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 15:57
ビー玉外してゆっくり聞き直してみた
有った方が俺好み
若干だけど変わった事には間違いなさそう

317 :309:02/02/06 15:58
別にそれでいいよ。

ワタスが言いたかったことは、

1.銘器を測定したらやっぱりいい結果が出た。
2.巷に氾濫しているオーディオ世界の「測定」はいまだに
遅れているということ。

ただ、いいものを作っているメーカは測定方法自体ノウハウでしょうから
内部での判断基準になる測定結果なんて絶対公開しないと思うけどね。
カタログデータ程度のものなんて、ほんの挨拶程度じゃないかな。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 16:01
結局は自分の機材との相性だからなー
アレコレ買って試すしか無いし金が追いつかないなら
買った事で満足して納得するしかない

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 16:15
>>314
同じくそう思うよ。
測定値や理論が立派でも自分で聴いて音が悪かったら駄目モノでしょう。
立派な理論や測定値は売るための広告に過ぎないですよ。
最後に判断するのは自分の耳ですからね。

320 :310:02/02/06 16:25
訂正

先ほどの309は310です。
309さんすいません。

314さん、319さん、

お好きなように・・・

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 16:59
俺は製品自体は人の好きずきだと思うけど。
快ざーみたいにお金おかけないでいい音をみたいなこと言って(演説でもさんざん言っていた)、
自分のとこの製品は思いっきり高いのはどうも好かんねえ。
今でこそやすいインシュレーター出したけど数年前までは一番安いので1個12000円だもんなあ。
ちょっと言っていることと現実が違いすぎませんか、てんだ。

また、何でもオーディオ用と名を付けて高くしたりするメーカーもきにいらないねえ。
雪印と一緒よ。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 17:08
>321
気に入らなかったら買わなきゃいい。

323 :名無しさん@お腹いっぱい:02/02/06 17:14
>>322
おいおいホントにそう思うのか?それでおわり?

メーカーさんそういうことらしいです。
何でもありです。
気に入らない場合は買わないだけだそうです。

324 :312:02/02/06 17:30
>>316
スピーカーのインシュなら分かるけど、送り出し側のCDPにインシュで変わるというのが不思議。
目隠しして、他人にピー玉を外したりかましたりして音の違いわかるのかなぁ?

「よしっ、ビー玉に乗せたので音が変わるはずだ・・・どれCD鳴らしてみよう。うーんやっぱ音が変わった」と思い込んでいる。
「よしっ、ビー玉を外してみよう。うーん、音が変わった・・・。ビー玉を乗せたほうが良いな。」と思い込んでいる。

つまり一人でやっている以上、信頼性が薄いしオカルトに見えてしまう。ブラシーボ効果を外さないと・・・。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 17:48
>>324
自分もやってみりゃいいじゃん
ビー玉は無くてもコインくらいあるでしょ?
自分の使ってる機材で良く聞くCDなら違いが
あるかどうか分かるんじゃない?
金かかる事じゃないし試す価値はあるでしょ
足の貧弱な低価格機なら尚のこと分かりやすいと思うよ

326 :ラックヲタ:02/02/06 17:53
>>301
丁寧なレスありがとうございます。
ただ、仰ることはその通りだと思いますが、メカニカルアースというのは、
そうした経路を経た振動エネルギーを最終的に床を通じて大地(アース)に
逃がす、という考え方ですので、ローゼンクランツの製品の設計では、やは
りそこはあまり重視されていないように思われます。

貝崎氏はインシュレーターの先端を多くのメーカーが下向きに使うのは間違いだと
仰っているようですが、卑見では甚だ失礼ながらそれは最終的なアース経路の設定
が不十分なまま試聴を繰り返して得た経験値ではないかと邪推しています。上向き
が間違っているワケではなく、それぞれに考え方の違いがあると思われます。まあ、
この手の一面的な偏狭さというのは、どうもモノを作る方にはある程度必要悪的な
ものなのかもしれないとも思っていますが。

ちなみにアコリバのHPでは「振動は柔らかいものから硬いものに移りやすい」という
趣旨の説明がされていましたが、ローゼンクランツでは仰る通り正反対のことを主張
されていますね。これいうことは発想の違いとは別の次元のことですから白黒はっき
りしないといけませんよね。僕はローゼンクランツの方が正しい説明だと思います。

>297さんや>299さんの指摘されている問題は、おそらくハンダ素材の内部損失の過多
によると考えられますが、貝崎氏はメープルを多用することでバランスをとっている
のでしょうね。


327 :312:02/02/06 18:09
>>325
またそれかYO!<自分もやってみりゃいいじゃん
スピーカーなら違いが分かるってば。
送り出し側のCDPで本当に違いが分かるのか?俺には分からなかった。
正直に言って、そこんとこどうなんだよ?
ブラシーボ硬化バリバリなんじゃないのか?と疑いたくもなるさ。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 18:10
>>327
分からなかったんならそれでいいじゃん
スピーカーでも分からない人は分からないし


329 :310:02/02/06 18:11
素朴な疑問(マジです)

振動が「移りやすい方向」ですが

1.硬いものから柔らかいものは、振動が移りやすい。
それは硬いものは振動が減衰しにくいから、振動元のエネルギーが
損失少なく柔らかいものに伝達される。

2.柔らかいものから硬いものには、振動が移りにくい。
それは柔らかいものは振動が減衰しやすいので。振動元の
エネルギーが大きな損失を受けて柔らかいものに伝達
される。

という単純なことではないでしょうか。特に硬いものから柔らかい
ものの方向に振動が「走っていく」ということはないと思います。

メカニカルグランドですが、硬いラックを硬い床に置いたら。
床とラックが一緒に振動する「だけ」なのではないでしょうか?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 18:17
>>327
確実に違います。プラシーボ効果の次元ではありません。

と思うけど、どうもこれじゃあ説得できそうもないよな。
変化は機器の種類、ラックなど設置状況、ケーブルを含めたシステム全体の
構成、などによってマスクされてしまうことはあるよ。ヘタレラックとか、
システムのどこかにブチルとか鉛とかの吸収素材を使ってたりすると、
分りにくくなるかも。そこんとこ、どーよ?

331 :312:02/02/06 18:17
>>328
他人にCDPのインシュレーターを付けたり外したりしてもらって、違いを聞き取れれば信用するよ(w
あ、もちろん目隠しでね。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 18:20
柔らかい物と硬い物、どっちが振動(というか波動ね。地震波と同じ)が進みやすいかと言えば、硬い物かな。振動の通り道が2つに分かれてて、片方が柔らかい物で、片方が硬い物なら、当然進み易い方へ流れていくはずですよね。ならばアコリバ説が正しい。

さて、怪ザーの場合は、楽譜から作曲者のスピリッツを読み取るがごとく、怪崎氏の言葉を「解析」する作業から始めないといけないみたいですね。だから安易に評価できないのでは?
時間軸をああいう意味合いで使うことからして、ほかの言葉にもアッと驚く意味が隠されてるんじゃない? なんか古文書の解読やってるみたいだが。

こりゃ貝崎氏本人に直接ツッコミ入れて教えてもらうしかないかも。

333 :312:02/02/06 18:26
>>330
話広げるなよ。
現状はそのままで、CDPにビー玉を置くか置かないかで音が変わると言ってる話じゃん。
俺は、信用できないと言っているだけだよ。ブラシーボ効果なんじゃねーの?と。
的を絞ってるんだけど、そこんとこ、どーよ?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 18:48
>>330
その「現状」が人によって違うってことでしょう。
僕の「現状」では変化は明白だけど、
あなたの「現状」ではきっと変化がない、というだけのことじゃん。
お互いに音を聴けないんだから、残念ながらここではこれ以上言いようがないよ。

その言い方だと、効果アリとする人がプラシーボ効果かもしれないと言うまで納得
しないってことになっちゃうよ。僕はあなたの耳を信用するからこそ環境の問題を
指摘したんだよ。僕の耳が信用できないなら話にならないじゃん?


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 18:49
「硬いもの」と「柔らかいもの」で振動が理解できるとしたら
かなりのデンパ理論だと思うのですが・・・
問題となりのは、「音速の早いもの」と「音速の遅いもの」なのでは?
音速は剛性と密度で決まるので、密度がほぼ同じなら「硬い」「柔らか
い」で分類はできるのかも知れませんけどね。
硬度が近いけど、密度が10倍以上違うベリリウムとタングステンが同じ
傾向を示すとは考えづらいしね。逆に密度が近いといって、金とタング
ステンも同様にはならないでしょうしね。

336 :312:02/02/06 18:52
>>334
他人にCDPのインシュレーターを付けたり外したりしてもらって、違いを聞き取れれば信用するよ(w
あ、もちろん目隠しでね。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 18:54
ああ!目隠ししてインシュレータ取り替えようとして、CDP落としちゃったyo!
がーん、電源がはいらない・・

338 :312:02/02/06 18:57
>>334
>僕の「現状」では変化は明白だけど

よくもまぁ堂々と発言でるもんだなぁ(w
ブラインドテストしてみろってことを言ってるんだけどなぁ・・・。
自分でやったんじゃブラシーボ効果の疑いが消えないじゃん。


339 :ラックヲタ:02/02/06 19:00
>>329
ちょっと違うと思います。
硬い素材の内部損失の少なさの問題であれば、伝わる先の硬度には関係ない
ことになりますよね。要は熱が熱いものから冷たいものに移動するのと同様の
振動エネルギーのポテンシャルの問題と、もうひとつこれは振動エネルギーは
方向性を波形を持った波動ですから、接触面での反射の問題です。

硬いもの同士の接触で振動エネルギーの伝達経路として方向性を持たせアースに
誘導するためにスパイクが考案されたのです。面接触では仰る通りだと思います。

>>332
振動波に対するインピーダンスという考えは重要ですね。
でも、素材内部でのインピーダンスと接触面での問題はちょっと別です。
地震波だって硬い地層に出会えば反射するのはご存知でしょう?
やはり物理的に見ればアコリバ説ははっきり間違いと言えると思いますよ。

340 :312:02/02/06 19:03
自分一人でやってCDPにビー玉を挟んで「音が変わった」なんて
軽はずみなウソをつくなということが言いたいのだ。

>僕の「現状」では変化は明白だけど

本当に数人で実験してからの発言か?ブラインドテストしてからの発言か?
勘違いなんじゃねーのか?
と、言いたい。

軽はずみなことは言わないほうが良い。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:06
肛門にビー玉はさむと気持ちが良くなりますが、なにか?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:07
ずいぶん難しいスレになったな〜。さげ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:09
>>338
うーん、ブラインドテストが絶対でないことはすでに常識だと思うけどね。

まあ、遊びでは友だちと良くやったよ。
変化が分るか、じゃなくて素材を当てるんだけどね。



344 :フフ:02/02/06 19:12
まあ怪ざーさんは、物理を学んでるわけではないし(会って話をしてみて感じた)思いつきの部分が多いんですよ。
あまり本格的に追求すると?な部分いろいろ出てきます。
オーディオって考えればおもしろいなーですみますが、まともに物理論を持ち出したら?ですね。
つまり、309でも言ったけど、持てば分かる人なんです。
方向性の理論もまさしく“感じた”ところなんですよ。
だからふつうのインシュレーターの一つと考えた方がいいです。




345 :ラックヲタ:02/02/06 19:20
>>335
これは失礼。もちろん仰る通りですよ。
便宜的に「硬い」と「柔らかい」という表現してしまいましたが、
表面硬度は反射の問題でだけ決定的な要素です。
細かく言えば、剛性と密度以外にも素材の色々な特性で変化しますよね。
例えば木材の場合には繊維の形状で大きく異なりますし。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:26
>>312=Qちゃんですか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:27
Qちゃん!
ピッピッ ぴよこちゃんだ、アヒルだガーガー♪

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 19:28
Qちゃんはあんなに難しい文はかけないYO

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 20:04
硬い物と柔かい物の振動の伝わりは当然柔かい物へのほうが伝わり易いです。
硬い物を叩くと高い音がします。同じ力で叩けば、逆に柔かい物は低い音がします。
硬い物はその剛性故に大きく振動することがなく細かく振動します。
細かく振動するということは波長は小さく周波数で言えば高い周波数です。
オーディオをされてる方は分かると思いますが、高い周波数はエネルギー的に小さく、
低い周波数は多くのエネルギーをもちます。
このことからも、柔かい物が振動エネルギーを伝え易いことがわかります。
別の言い方をすれば、同じ力で叩いたときには、硬い物はそのエネルギーを
伝えにくいので伝えられなかったエネルギーは反作用として戻ってきます。
手で硬い物を叩くと手が痛いのはこの為です。柔かい物は叩いても、そのエネルギーを
多く吸収するので反作用は少なく手は余り痛くありません。
振動は硬い物より柔かい物に伝わり易いとするカイザー説が正しいです。

350 :349:02/02/06 20:11
追加ですが、
これは、硬いか柔かいかの違いによる比較であって、密度に関しては別問題です。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 20:22
>>350
そうだな、密度を云いはじめるときりが無くなる。
例えば、銅でもハニカム構造のものと
同じ大きさの銅のカタマリだったら、
振動の吸収は全く違うものになる・・・という意味か。

しかし、CDPにインシュレーターかましても
音は変わらんと言うヤツがいるのには驚いた。
こんなヤツがまだ存在しているのだな。
天然記念物ものだ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 20:31
>>351
まあ、昔はアンプで本当に音が変わるのか?って議論があったそうですから。

そういえばホンダが初めて4輪を作る時、シャシー剛性は高いほうがいいのか?
という問題で激論があったそうですね。関係ないかsage.



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:48
>>349
・・てことはスピーカーのインシュレーターは
スピーカーのエンクロージャーよりヤワかいほうが
振動を逃がしやすいってことか。

354 :ラックヲタ:02/02/06 22:07
>>353
そこだけ考えるとそうなりますね。
たしかに音速の速さだけであまり硬い素材を使うと高域が反射されてSPエンクロー
ジャー内を迷走することになりがちかもしれません。
でも、インシュレーターがあまり柔らかいと、今度はそこから先には逃がしにくく
なるので難しいのですね。
現在の製品の多くは硬すぎない金属素材を基本に、何らかの減衰処理を組み合わせ
て先に伝えきれないエネルギーを処理する構造になっているように思います。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 22:13
>>343
フンッ!

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 22:17
>>353
分かってないですな。
ゴムのような柔かいものはSPの振動を吸収しやすいが、349さんが書いてるように、
ゴム自体の振動が大きくなるので、振動の減衰に時間がかかる。
そうすると音にきれがなくなるし、上にのっているSPにゴムの振動が影響して
音が濁るんじゃないのかな。だから、SPには金属系の硬いものがまずは有効で
金属などの硬いものは、349さんの言うように、周波数の高い振動だから
振動の伝達スピードが早く、即座に振動をアースする(逃がす)ので、
SPにもゴム程影響を与えない。だからゴム系より金属系が音にはいいってことじゃないの?
振動は逃がすか吸収するかのどっちかで処理しないといけないけど、
SPの場合は硬いものを挟んで、まずは逃がすのがいいと思うけどな。
まあ、ケースバイケースだろうけどね。

357 :343:02/02/06 22:22
>>355
ヘヘーンッ!

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 22:28
分かってないですな。
コンドームのゴムのような柔かいものはSP(スペシャルプレイ)の振動を吸収しやすいが、349さんが書いてるように、
コンドームのゴム自体の振動が大きくなるので、振動の減衰に時間がかかる。
そうすると腰にきれがなくなるし、上にのっている女にコンドームのゴムの振動が影響して
精子が濁るんじゃないのかな。だから、SPには金属系の硬いものがまずは有効で
金属などの硬いものは、349さんの言うように、周波数の高い振動だから
振動の伝達スピードが早く、即座に振動をアースする(逃がす)ので、
SPにもコンドームのゴム程影響を与えない。だからコンドームのゴム系より金属系が腰にはいいってことじゃないの?
振動は逃がすか吸収するかのどっちかで処理しないといけないけど、
SPの場合は硬いものを挟んで、まずは逃がすのがいいと思うけどな。
まあ、ケースバイケースだろうけどね。

359 :335:02/02/06 23:04
>>349
>硬い物を叩くと高い音がします。同じ力で叩けば、逆に柔かい物は低い音がします。
そもそも、条件に「密度は同一」「物体の大きさが同一」
が必要ですよ、あなたが言っているのは共振周波数の話でしょうか?
その場合は縦波、横波の音速と物体の大きさで決まりますので
振動モードが基底状態の波を考えると、大きいものほど低い音になりますしね

叩いた瞬間の話でしたら、応力や、ずり応力、圧縮率を含めて考える必要が出
るので話はややこしくなります、「硬い」「柔らかい」なんてあいまいな表現
では議論できません。おそらく非常に高次の非線型微分方程式になりますし解
析が非常に困難になりますので人間技では確実にむりでしょう。統計的な手法
ならもしかすると可能かもしれませんが・・・

>オーディオをされてる方は分かると思いますが、高い周波数はエネルギー的に小さく、
>低い周波数は多くのエネルギーをもちます。
これは物理的事実に反します。振幅が同一なら高い周波数の方がエネルギーは高いです。

>このことからも、柔かい物が振動エネルギーを伝え易いことがわかります。
エネルギーの伝達の点のみを考慮すると、音速が速いほうがあきらかに有利でしょう

>別の言い方をすれば、同じ力で叩いたときには、硬い物はそのエネルギーを
>伝えにくいので伝えられなかったエネルギーは反作用として戻ってきます。

反作用は、運動量が保存量であるために発生します。
硬い物だろうが、柔らかい物だろうが、それこ液体、気体、実体の見えない
電界、磁界、銀河サイズのスケールだろうが、素粒子レベルのスケール、強
い重力場下でも、どんな極端な状況でも反作用は作用と同量返ってきます。

デンパ理論にならない為に高校物理からやりなおして下さい
解析力学(大学レベル)、剛体の力学、波・光、前期量子論を中心に
一度勉強ていた方が、こういう議論するのには必要ですよ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:11
手淫レーター。

361 :アヒャ厨房:02/02/06 23:14
インシュレーターって、振動を抑えたり伝わらなくしたりする物ですよね?じゃあ
ワイヤーとかである程度の重さがある物を吊って、その上に
スピーカーとかを置くってのはどうでしょう?見た目にも面白そうだし。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:17
おお、いいね。ユニットを裸でつるすのはどうだ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:22
空間表現には良いかもです>>361。問題は、どかんとくる低音の反作用に
耐えられるか?ということでしょうか。やっぱりSPはリジッドに置きたい。
そういう点では、金属インシュレーターが良いと言っても、SPとの
接触面がツルツルで、すべりが出るようなものは避けたいですね。
実際、大音量ドラムの一撃で、ずるっと行った経験がありまして、これは
良くないと思ってブラックメタルをはずしました。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:23
>>361
吊ってって・・・天井から吊るすのか?
天井からの振動はどうしゅるの?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:29
349さんではありませんが一言。

>359
>そもそも、条件に「密度は同一」「物体の大きさが同一」が必要ですよ、
言うまでも無く当たり前の前提条件ですよ。そんなことは俺でもわかる。

>振幅が同一なら高い周波数の方がエネルギーは高いです。
振幅が同一なら周波数は同じになるのでは?

>反作用は、運動量が保存量であるために発生します。
>硬い物だろうが、柔らかい物だろうが、それこ液体、気体、実体の見えない
>電界、磁界、銀河サイズのスケールだろうが、素粒子レベルのスケール、強
>い重力場下でも、どんな極端な状況でも反作用は作用と同量返ってきます。
反作用の物理学的定義を言えばそうかもしれないが、固いもをたたいたら痛くないのは
エネルギーが吸収されたのとは違うのか?
貴方の物理学の授業を受けているのではないのだから、大まかに現象として
間違っていなければ全く問題ない。

ここぞとばかり出てきて熱弁を振るっておられるが、問題は振動はどっちがわり易いかだ。
揚げ足とりとも思われるような知識の振り回しは、みんなを不快にさせる。
スレが一気にしらけてしまう。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:38
>>365
そうですね、学問的アプローチも必要ですが、色んな主張があって面白いのが2CHなわけで、確かにシラケテしまいます。
大学で専門的な勉強をしていない人が多いので、定義や理論を厳密に述べられても「それで?」ってことになります。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:47
それで?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 00:09
>>363
ナルホド。
接触面ツルツルでないインシュレーターってどんなのあります?

369 :ラックヲタ:02/02/07 00:29
まあ、>>335=359さんのような方からすれば、おそらく僕のような非アカデミックな素人
談義には突っ込まずにはいられない、というのも判る気がしますが、せっかく専門的な
知識をお持ちでしたら「それは振幅ではなく波長だ」などと野暮なことは仰らずに、
マターリいきましょうよ。

そもそも確かにカイザーやアコリバの「理屈」には?な部分も多いと思いますが、
その製品が一定の効果と支持者を生んでいるのも「事実」です。一方で数年前に秀才
ぞろいのハズの国内大手某S社が「理論的に正しい」と言って発表した最高級SPの音は
耳を覆わんばかりのものでした。僕も以前は少し物理をかじりましたが、基本は理論で
はなく事実である、ということの意味を改めて噛みしめました。その意味では貝崎氏
の自分の直感を信じ、試作と試聴を繰り返すという姿勢は正しいとも思います。その
結果の理論付けの部分が?なだけですから。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 00:34
石英と水晶の音ってどんな感じ?

371 :359:02/02/07 01:02

>>365
>そもそも、条件に「密度は同一」「物体の大きさが同一」が必要ですよ、
>言うまでも無く当たり前の前提条件ですよ。そんなことは俺でもわかる。
とありますが、アコリバの製品やローゼンクランツのインシュレータに
同じ形状の金属が使用されている訳でもなく、大きさ、形状も重要な要
素である点を指摘したくてかきました。

>振幅が同一なら周波数は同じになるのでは?
????????????????????????
言っている事が意味不明なんですが?
波の要素は振幅と周波数がるのですが・・・・
「振幅が同一なら周波数は同じ」
では分かりにくいのでこの命題の逆を取ると
#対偶を取るべきですが、ここは直感的に逆も等しいと思えるので
#説明の便宜の為に逆を使います
「周波数は同一なら振幅が同じ」
というと、100Hzの音の音量は、常に一定で
ボリュームコントロールは原理的に不能
という事になってしまいます。

>反作用の物理学的定義を言えばそうかもしれないが
>固いもをたたいたら痛くないのはエネルギーが吸収されたのとは違うのか?
そもそもエネルギーと、運動量は別の保存量です。
だから、そもそもこの説明で運動量とかかわる概念である「作用、反作用」
を持ち出す事自体がおかしい。

439さんは
「手で硬い物を叩くと手が痛い」と言っていますが
「固いもをたたいたら痛くない」とここで言ってる事が439さんと
食い違っています、ただの書き間違えだと思うので適当に解釈して進めますが
「柔らかい物を叩いて痛くない」のは確かにエネルギーを吸収した貯めです。
この場合は、弾性による吸収でありますが。この場合叩かれた物が歪む事で
エネルギーを吸収しています。バネと同じ原理です。
だから、そのエネルギーは縮んだバネが伸びるのと同じように、戻ります
そしてその時に、バネが持っていたポテンシャルエネルギーを開放して
エネルギーは熱なり、このような早い動作の場合は多くは振動となって
伝わります。これを良いととるか悪いととるかは人によりけりでしょう
一部は熱になりますので振動が減ったという見方もできますし。
また、振動が遅れて、しかも材質に特有の振動になって遅延されて返り
ますので、メカニカルアースの考え方だと、悪いことんしているとしか
思えません。

>大まかに現象として間違っていなければ全く問題ない。
間違っているから指摘したのだが・・・・

>問題は振動はどっちがわり易いかだ。
ですが、波の事を考ええれば、すぐにわかると思いますよ
「振動は均等に伝わります。」それは自明でしょう。
二重スリットによる、光の干渉実験をすれば理解できると思います。
問題は、「波動のエネルギーはどこに逃げやすいか」であると
思います。

それをどこかに逃がす場合、もっともエネルギーが集まりやすい点
から逃がすのが確実です。それをコントロールする貯めのスパイク
であったり、複合構造なのだと思います。

372 :359:02/02/07 01:04
その特性を理解するのに重要な概念がインピーダンスだと思うんですよね。

光が水の中に入るときに屈折します。それは物質中では光(電磁波)の速度
が遅くなる為に起こります。そしてその屈折の方向を考えると、ここの用
語に合わせて表現すると「振動は柔らかい物へ伝わりやすい」という事に
なるのでしょう、実際は同量の振動が上にも伝わるのですが、空気との金
属のインピーダンス差が大きいので多くが反射されて、最終的に柔らかい
金属の方にきます。そして多少減衰して、もう位置ど硬い金属へ伝わり
スパイクから逃げるのでしょうが。そのエネルギーをスパイクへ集めて
逃がしやすくする処理の一環なのではないかと解釈しています。
スパイクは構造上、上下の振動に最適化された構造に思えます。
音速の遅い物をスパイクの方にもってくると縦波に関してはスパイクで
都合が良い方向に振動が向きやすくなるのでしょうが、さらに重ねて
「速い、遅い、速い」にしている理由が見えません。
ひょっとすると、これは境界での反射の用いてハンダの層の厚さよりも
小さい波長の波で、境界条件に合わないものを消す機構かな?とも思い
ましたが。鉛中の音速は毎秒1km近いのでそれでもなさそうです。

>そうですね、学問的アプローチも必要ですが、
>色んな主張があって面白いのが2CHなわけで、確かにシラケテしまいます。

上での話はローゼンクランツのインシュレータと、義経は評判がよいので、どういう
原理で良いのかを、ある程度科学的に考えた上での話です。

「振動はどっちがわり易いか」という、入り口でほとんどデンパとしか
思えない方向に突っ込みつつあったので、こういうカキコしたわけです。
学問的なアプローチができないなら、しなければいいんですよ
矛盾をかかえた良く分からない理論、つまりローゼンクランツや場合によっては
オーディオエネピー等、AV村と同じレベルの議論、理論になってしまいます。
2chで、振動をまともに議論できているのってラックヲタさんとまんぺいさんぐら
いでしょうか?

学問的な口調っぽく(僕にはそう見えた)明らかに論理崩壊した上に
間違いを含む話をして、それを前提に話が進む、僕は少なくとも納得
できません。
#「おまえが納得できようが、できまいがこっちに関係ない」という意見もあるでしょうが
#そういう方には「デンパを更生させて何が悪い」と変えさせていただきます。
348さんは「こんな感じかな?」と思ったのを説明しようと思ったのでしょうが
「反作用」「剛性」「周波数」など具体的で科学的な用語で、ちゃんと理解して
いないのに使うので、よくわからない話になってしまうのでしょう。
理解していない事を無理に使わずに説明した方がよっぽどわかりやすいと思うの
ですが・・・

デンパという形容を何度も使いましたが348さんがデンパだといっているのではなく
デンパと同じような理論にしか見えないでの、止めた方が良いといっているのです。
別に348さんを否定したいのでなく、348さんも間違った点を訂正してようとしている
のです、基本的にいいたいと推測される結論は、ほぼ等しいようなので・・・


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:07
デムパがきたぞ―――――

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:09
>369
そうですよね。
理論は発展の為に必要不可欠で大事だけど、現時点において理論と出てくる音は
残念ながら別物なことが多いですね。
今のオーディオでは少なくとも理論が絶対ではなく、出てくる音で評価せざるを得ない
のが実状でしょう。そう言う意味では怪ザーは試聴・試作に基づく開発であり
現在のオーディオにおいては最も良い音に近い開発方法だと思います。
もっともらしい理論付けによる駄目音よりも、怪しい理論付けでも良い音のする物が
遥かに価値ある商品だと思います。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:19
359はウザイから逝ってよし。


376 :359:02/02/07 01:20
伊手与志ですが、なにか?

377 :359:02/02/07 01:21
>>ラックオタさん
>基本は理論ではなく事実である、ということの意味を改めて噛みしめました。
それは重々承知で、多いに賛成です。
理論重視だったら、今ごろ測定上特性の良いアキュでも使ってますよ(笑)

最も重要なのは事実なのに
どうしてわざわざ、妙な理論をつけるのでようね?
間違った理論なんて、あってもなくても同じ
というより、他人を(場合によっては自分も)惑わすだけの
害悪でしかないと思うんですけどね。

アコリバ、コンバックの一部製品については集まる限りの資料を
集めて僕の通う大学助教授等数名に、どないなもんでしょう、言
い分は明らかにおかしいが、効果はあるらしい、どう解釈したら
よいものかと相談した事がありますが、ある程度の推測的ながら
肯定的な意見が出ました。そこでもやはりメーカーの言い分は一
切無視で、事実から推測になりました。

工学的な、製品至上主義や
実験屋の実験的事実至上主義も
十分納得しておりますし、個人的には好きです。

しかし、事実に反する事や内部矛盾を含んだ理論は
許せないんでしょね・・・・
数学者はもっと、ウルサイ事いいますけどね。
事実すら事前に公理系に組み込まないと倫理展開は
認めないし。数学上はもちろん、あの人種は日常生
活でも、そのままですから・・・

ちなみに僕の専門は理論物理です(苦笑)


>375
高校の時に数学や物理でつまずいた人種ですか???
どうも、そういう人種によく噛みつかれるので、そうと
しか見えない、もしも違えば失礼

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:25
こういうのが出てくるので
面白くなくなるんだな。
理屈ばっかりかまして、
悔しかったら自分でインシュ作ってみなさい。
上でもカキコがあったけど
理屈をのたまうのにかぎって
酷い音なんだな。
理屈ちゅうのはその程度なんですよ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:32
359さんはここで熱弁ふるってね。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/sci/991658163/l50

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:38
理論的な事が討議されている横から
申し訳ありませんが相談に乗ってください。
アンプはMUCICAL FIDELITYのA3
スピーカーはSonusfaberのminima
を使っています。
両方とも木製ラックの上に大理石を載せた所に置いていましたが、
その状態だと低音が思いの他出てしまい安心して聴いていられないので
アンプの下にゴムのインシュレーターをひいて持ち上げた所
低音は収まりましたが、今度は中音の厚みが減ってしまいました。
低音を抑えつつ中痩せしないインシュレーターのお勧めってありますか?
皆さんの経験談をお聞かせ下さい。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:38
おおーっ、何か凄いことになってますな。
理論ヲタの登場ですが?物理学の板かと思ったよ。
スレ間違ってない?(W)

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:41
>380
理論ヲタくんに聞いてみたらどう?どんな回答するか楽しみ(ワラ)★★

383 :359:02/02/07 01:45
>>381
理論屋すが、オーディオを理論重視でやるつもりは、まったくないんですよ
理論屋だからこそよく分かります、非線型へ複雑な事象は理論で説明しつく
すのは確実に無理、近似解や統計的開放でも限度があります。
だから試聴、実験重視でオーディオややっております。
ただ、カルト系の理論が嫌いなので、間違いがあると訂正したくなるんで
すよ。間違いを指摘するだけではただの揚げ足取りなので、自分の理解でき
る範囲で理論を展開してみた訳です。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:46
378は言い過ぎだなあ。そーいうのって邦楽のお師匠さんなんかに
いるよね。三味線は理屈やおまへんとか言う人。これは某氏が言ってたんだけど、
そうやってopenな理論化を拒んでいたから、三味線は西洋音楽みたいな
発展を遂げられなかったんだってね。
できる範囲で理論化する努力ってのは大事だと思うよ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:53
>>377
>間違った理論なんて、あってもなくても同じ
>というより、他人を(場合によっては自分も)惑わすだけの
>害悪でしかないと思うんですけどね。

横やり入れて済みません。
359さんは、自分の理論(学校で習ったこと)は完璧で間違いは無いのですか。
その理論が間違いなければオーディオ製品も理論通り作れば必ずいいものができるはずですね。
でもいいものはなかなか出来ないですよね。それはどういうことでしょうか。
理論が間違っている、あるいは不完全なのではないですか。
不完全なら他の理論を否定してあたかも自分の主張する理論が正しいなんて言わないで下さい。
私から観れば、どっちもどっち、目糞鼻糞の世界です。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 01:56
>384
ジャズは理論化しすぎたために面白くなくなり衰退した。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 02:00
>>386 それは違うと思う。でもこの話はJAZZ板でやるべきでしょうな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 02:02
そろそろ359が再登場してきますよ。ほれほれ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 02:05
>>386、387
この話しは色々な見解があるようですね。理論化の話しも確かに一要因としてあるようですが、ここでは止めたほうが・・・。


390 :TNR:02/02/07 02:11
をを、これは貴重なご意見が。359 さんにお尋ねしたい。
僕はラックスレで、ちょっとだけラックヲタさんやまんぺいさんと
話をした者です。
僕の記憶が確かならば、僕はどこかの記事に『機械インピーダンス』
を導入し、振動の反射を量的に捉えることを提案しました。
ただ、書いてる本人にはそんな物理量(?)を考えることができるのか、
どうやって測定すればよいのか皆目わかりません。
物理学的にはどんなもんでしょう?インシュレータの音は、果たして
定量的に語ることはできないのでしょうか?
できないとすれば、僕たちは再現性の無い実験を延々と繰り返している
だけのような気もするのですが…

391 :TNR:02/02/07 02:21
>>385
理論が不完全というのは、理論が間違っているという意味ではないと
思いますよ。不完全な理論はまだ極められていない、未知の内容を
持っているわけで、進歩発展の余地があって楽しいではないですか。
理論の一部が間違っていれば、間違いを改めればいいことですね。
よりよい理論になるでしょう。
非難に値するのは、理論とは呼べない理論、物理学の法則に反する
あるいは物理学をつまみ食いした都合のいい話ばかりする連中、
要するに詐欺と呼ばれるべき振る舞いではないでしょうかね。

392 :359:02/02/07 02:25
>>388
予想通りに登場です。(笑)

>>385
>その理論が間違いなければオーディオ製品も理論通り作れば必ずいいものができるはずですね。
>でもいいものはなかなか出来ないですよね。それはどういうことでしょうか。

単純にいうと、自然界は複雑だからです。
現在の科学(特に理学系)に不足している点がまさにそれなのですがね
たとえ理論に狂いがなくても、解析的に解けない方程式が乱舞する
状況では、とても理想道理の製品はできないと思います。
常に最高の動作をする理想の製品を作るのは、いわるるバタフライ
現象を制御できる手法を理解するのとレベル的には同等だち僕には思います。

>理論が間違っている、あるいは不完全なのではないですか。

これ以上やると数学的な論理学に突っ込みそうですが
完全な理論の定義ってなんですか??

ニュートン力学は非相対的なので間違いなのでしょうか?
 でもロケットはニュートン力学で飛びます。
  しかし、ロケット、地球違いに、太陽も考慮した次点で三体問題
  になり解析的手法では計算できていません。
   それでも数値的には求まります。
第二量子化されていない量子力学は間違いなのでしょうか?
 でも、水素原子の線スペクトルは予言できます。
  しかし水素原子意外では三体問題にあり解析的には解けません

どこで完全とみなせばよいのでしょうか?
#ちなみにこの議論は永久に収束しないのでレスはしません。
#論理学の話ですが不完全性定理等の勉強をすれば少しはわかるでしょう
#おそらく、あなたがここで僕を論破しても、論破した事が
#全て嘘である事にいきつくだけだと思います。

間違っている部分も多かれ少なかれありますが、
「近似的な」という条件下では正しい理論です
僕が論じているレベルの理論が間違っているのなら
ICは動作しませんので・・・

>不完全なら他の理論を否定してあたかも自分の主張する理論が正しいなんて言わないで下さい。

10という数字を見て
9.9とう人と、2千万という人は同レベルですか?
今回の話は、これよりもさらに大きなレベルで差がありますが・・・

>私から観れば、どっちもどっち、目糞鼻糞の世界です。
この論理だと、グレイ宇宙人の存在と、シーラカンスの存在は
同レベルで疑わしい
とう事だと思うのですが・・・・

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 02:29
ここは物理版か?

394 :359:02/02/07 02:36
>>388
予想通りに登場です。(笑)

>>385
>その理論が間違いなければオーディオ製品も理論通り作れば必ずいいものができるはずですね。
>でもいいものはなかなか出来ないですよね。それはどういうことでしょうか。

単純にいうと、自然界は複雑だからです。
現在の科学(特に理学系)に不足している点がまさにそれなのですがね
たとえ理論に狂いがなくても、解析的に解けない方程式が乱舞する
状況では、とても理想道理の製品はできないと思います。
常に最高の動作をする理想の製品を作るのは、いわるるバタフライ
現象を制御できる手法を理解するのとレベル的には同等だち僕には思います。

>理論が間違っている、あるいは不完全なのではないですか。

これ以上やると数学的な論理学に突っ込みそうですが
完全な理論の定義ってなんですか??

ニュートン力学は非相対的なので間違いなのでしょうか?
 でもロケットはニュートン力学で飛びます。
  しかし、ロケット、地球違いに、太陽も考慮した次点で三体問題
  になり解析的手法では計算できていません。
   それでも数値的には求まります。
第二量子化されていない量子力学は間違いなのでしょうか?
 でも、水素原子の線スペクトルは予言できます。
  しかし水素原子意外では三体問題にあり解析的には解けません

どこで完全とみなせばよいのでしょうか?
#ちなみにこの議論は永久に収束しないのでレスはしません。
#論理学の話ですが不完全性定理等の勉強をすれば少しはわかるでしょう
#おそらく、あなたがここで僕を論破しても、論破した事が
#全て嘘である事にいきつくだけだと思います。

間違っている部分も多かれ少なかれありますが、
「近似的な」という条件下では正しい理論です
僕が論じているレベルの理論が間違っているのなら
ICは動作しませんので・・・

>不完全なら他の理論を否定してあたかも自分の主張する理論が正しいなんて言わないで下さい。

10という数字を見て
9.9とう人と、2千万という人は同レベルですか?
今回の話は、これよりもさらに大きなレベルで差がありますが・・・

>私から観れば、どっちもどっち、目糞鼻糞の世界です。
この論理だと、グレイ宇宙人の存在と、シーラカンスの存在は
同レベルで疑わしい
とう事だと思うのですが・・・・

395 :359:02/02/07 02:49
二重カキコすみません

>>390
>どうやって測定すればよいのか皆目わかりません。
2つの金属を接合して、片方になんだかの方法で、一定の振動を与え
もう片方で振動の振幅(透過波)を観測したらどうでしょう?
接点での減衰は無視して「透過波+反射波=入射波」であるていど
定量的に図れると思うのですが。
しかし十分なサイズの金属が必要でしょうけどね

単純に金属同士の接合が完全であるとするのなら
音速から反射量は計算できたと思うのですが。ちょっと方法は
記憶にありません

でもインシュレータの話となると
形状が複合素材とか、構造も複雑になるので、計算はもちろん、
インシュレータのサイズもあり少なくとも個人のレベルでは事実
上不可能だと思いますよ。
ただ音速の差が大きいほど反射量は大きいはずです。
屈折率の高いダイアモンドはよく反射しますしね
これだけでもある程度、どのようになるかの推測には役に立つと
思いますけどね。それ以上の解析、測定は僕は諦めました。
それから推測した結果ですが

故意に反射させて、相互に打ち消させる積層素材が振動に強いと思う
んですよね。可能なら音速の差が大きい方がいいだろうが、大きすぎ
ると入りにくい、そして出にくいので、程度問題がありそうです。
あとは極力音速を揃えて反射を無くして外部へ振動を逃がす。
ただこれは逃がし先を工夫する必要がありそうです。

ラックだと上がゾーセカス下がSRコンポジットがそれにあたるのだろ
うと思っています。これらはユーザーの評判も良いですしね。

こういうのは、機械工学系の人の方が詳しいと思うので
知り合いの機械工学系の人に機会をみて訊いておきます。

396 :ラックヲタ:02/02/07 09:06
>>370
リプラスならば上のほうで何回か出てきてますよ。

>>380
SPをスタンドではなく、アンプと同じラックに置いているということでしょうか?
ラックの形状や床への設置状況がわかりませんが、おそらくはラックの鳴きが低域
に乗っているような感じですね。中音が痩せてしまったのはゴムのインシュレータ
ーがエネルギーを吸収しすぎているということかもしれません。これは特にオーデ
ィオ用以外の防振ゴムブロックなどだと顕著に出ることもあるようですね。
また、音の切れ込みなどよりもヴォーカルのなめらかさやツヤを重視されるのでし
ょうか? もし勘違いだったらスマソです。

何だか勝手な推測ばかりで申し訳ありませんが、その上で言うとすれば、まず、
基本的に大理石の上ではゴム/ソルボセインと金属の複合型のインシュレーター
が良いと思います。J1に使いやすいものがいくつかありますし、テクニカにも
お手軽なものがあったと思います。

でも、まずは可能であればゴムのインシュレーターを大理石とラックの間で使って
みてください。感覚的には最終的にアンプ→大理石→薄いゴムシートなど→ラック、
SP→複合型インシュレーター→大理石→薄いゴムシートなど→ラック、とするくらいが
バランスが良いのではないかと思われます。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 10:06
いやいや白熱したパネルディスカッションですね。大手国産メーカーの技術者に
この熱さがあればと思われます。どんどんやってください。私も工学系出身ですが
畑違いなので参加できなくて残念です。
ラックヲタさんの言葉にはいつも教えられます。

「基本は理論ではなく事実である」かくし名言ですね。

私は音に迷ったとき、愛娘のひくピアノに耳を傾けます。
その時いつも想うのはオーディオに100%を望むのはやめようという気持ちです。
誤解されるかもしれませんが、これは妥協ではなく「ゆとり」だと自己解釈して
います。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 10:29
ラックヲタさんの話しはオーディオに結びつく大変意義のある実践的なお話しで
とても参考になりますね。
それにしても359さんはただ物理学の講釈を垂れておられるだけで、
このスレではご遠慮願いたい。いかにも人前で講義をしたがる学生という感じです。
若い頃は、議論いうものが好きで、私も学生時代に友人と激論を闘わせたくちですが、
やるのであれば、ラックヲタさんのような実践的な内容にして頂きたい。
そうでなければ別の板へいってください。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 11:43
僕の経験談を1つ紹介します。まあ、笑い話として読んで下さい。
僕のオーディオの知人で某国立大学で物理を教えている先生(教授)がいます。
すごい理論派で(職業柄しょうがないか)、音に関する現象をいつも理論的に解説してくれます。
特に振動に関しては専門で自信があるよで、こうすればこうなるはずだから
やってみてごらんって丁寧に教えてくれます。
先日も家にこられて振動処理の話しをしていたところ、紙に書きながら延々30分も
説明を聞かされて、間違いないからやってごらんって言うので、その場でやってみた。
しかし、全く別の結果が出て(前よりひどくなった)、先生は首をかしげていました。
理論的には間違いないと必死に説明されていましたが、実はいつものことで、
こんなことが以前にも4、5回ありました。
僕は経験上、こうしたら良いんじゃないですか?と先生に言いましたが、
それは理論的に駄目だと言うことで聞き入れもらえなかった。
しょうがないので無理やり自分流に直したら、音が改善され先生はかなり焦っておられました。
物理学者というのは机上の上だけでしか意味をなさないのか(言いすぎは失礼)と
つくづく実感した次第です。
勿論、その先生の家のシステムの音は耳を覆いたくなるようなひどい音ですが、
本人は理論上は間違っていないので・・・と言いその音で聴き続けています。

400 :359:02/02/07 11:58
>>398
僕も実践的な話の方が良いの思うので、このスレは1から
ROMっていました。この話が決着したら、またROMる予定です
妙なトンデモ理論が出ないかぎりね

>>399
その先生の理論を是非聞いてみたいですね〜
何か根底が違うのか、それとも理想と食い違っている点があるのか
もしくは、理想通りでなく歪んでいるぐらいの方がオーディオ的に
よいのか、興味はそそられます。
なにか覚えているのがあれば、ネタがてらに1つ2つお願いします。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 12:09
>>399
あほだな。たぶんその先生の言っていることは正解なのだろう。
ただ良い音が定義がおかしいだけ。物理特性が劣化している方が
好ましく聞こえることは良くあることだ。
とくにオーオタはいかにも血のとおったような感じのする
人工的HIFIがすきだからね。芯のある音とか。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 12:11
>399
専門家が陥り易いよくある現象ですな。
絶対の自信を持っているからたちが悪い。
>400
トカデモ理論が出てもいいじゃない。決着なんて必要ない。
それを見ている人がどう判断するかだ。
一般的な教科書通りのこといってもちっとも面白くない。
それを論破していい気持ちになっているのは君の自己満足にすぎないよ。
この場に書き込むのは止めて、独り言でも言っててください。

403 :402:02/02/07 12:16
>402
トカデモ理論→トンデモ理論のことね

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 14:45
>>396
大変参考になりました、ありがとうございます。
ラックヲタさんのいわれる通り、切れこみよりも艶を重視しています。

ラックが部屋の大きさにぴったりなので
スタンドを置く事が出来ませんでした。
仕方なくアンプとスピーカーを同じラックの上に乗せています。
テクニカのお手軽な複合型インシュレーターは見た事有りますので
時間が出来たら買ってこようと思います。
ただ、minimaは底面にゴム足が標準でくっついているのですが
その脚の下にインシュレーターを引いても思うような効果が得られますか?

今はとりあえず
アンプ→大理石→ラック、
SP→大理石→ゴム製インシュレーター→ラック
という様に置き換えてみました。
かなり高音が伸び中音も厚くなってきました。
僅かに低音がこもるかな…という感じです。
ラックヲタさんの意見を参考にもう少し頑張ってみようと思います。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 15:14
理論は大切だと思いますが、
「物理特性はこうだからこの置き方が正しい」
というのは本末転倒だと思います。

音の良さというのは一意的にこれだとは言えませんが
同じような物に絵の美しさと言う物も有りますよね?
美術の手法には黄金比をはじめとする人が美しいと感じる
大まかな理論がありますよね?
そういうのは視覚心理学や色彩学によるものではなくて
経験的に積み重ねられて行った物が結果的に美術論みたいな物に
収束していったわけです。
(心理学や色彩学も経験の積み重ねといえばそうなんですが…
脳内の現象を分析して考えるような事はしてないですよね
分析するのはあくまで医学で別の分野)
オーディオも確かに特性というものが有りますが
先に立つのはオーディオから出る音を美しいと感じる
人の心とそれを追い求めた人達の知識と経験だと思います。
そしてそれを分析するのが物理だとおもいます。

…駄文で申し訳ありません。
要するに物理で話すのは意味が無いから
自分の経験や相談事を話そうよと言う事です。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 15:31
>要するに物理で話すのは意味が無いから
>自分の経験や相談事を話そうよと言う事です。

たしかにそうだ。しかしドキュソほどまともな物理の知識もなしに
ドキュソ理論を自分の聴感を根拠に立てたがる気がする。
特にオーディオショップの教祖と呼ばれる人にこの手の人が多い。
とりあえず、理屈はまったくなしで、こうしたら私にはこう聞こえた、
というこで逝きましょう。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 15:32
>>405
まったくの同意です。
こんなところで物理の理論を展開してもしょうがない。
ここに居る多くの方が知りたいのは、個々人の経験に基づく
貴重なノウハウや情報です。「こうすればこうなった」という経験です。
それを理論付けるのは学者や研究者のする仕事だと思います(極端な表現ですが)。
私たちは実際に家でオーディオを楽しんでいる実践者なのですから。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 15:57
>406
応用物理学を専攻した者として一言よろしいか。
怪ザーにしろ何にしろ、所詮学者でもなければ物理を専門に勉強した
訳でもないだろう。しかし、それが訳の分からん物理学に反する理屈でも
本人の導き出した理屈はそうであって、それはそれで1つの考え方として面白いと思うが。
それがドキュソ理論であってもトンデモ理論であっても、莫大な経験によって
導き出されたある意味貴重な理屈(予測)であり、そこには何らかの法則・現象解明のヒントが
隠されていると思う。よって排斥する必要はなく、排斥すべきでは無い。
素人考え、素人の発想の1つ、貴重な経験則として受け止めればいい話しではないか?
オカルト理論やドキュソ理論という簡単な言葉で片付けるべきでは無いと思うが。
私は寧ろ、この場においては物理学の教科書通りの理論よりも、貴重な経験から
導き出された素人(物理学においての)による予測とも言える独自の考えや理論を聞きたいと思う。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 16:07
職人なんですよ。職人の感や技術は時に物理や機械を越える。
これは様々な実証であるとおり事実なんですよ。
経験を積んだ職人は感覚や触覚、嗅覚で分かるんですよ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:12
>408
職人はがたがた理屈を並べたりしない。どうやればどうなるかを知っているだけ。
素人の莫大な経験によって得られた結果は重要であるのは認める。
しかし経験則は出来てもそれにできた理論は酔ったおっさんの寝言といっしょ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:16
まあまあ、難しいことはぬきにしてインシュレーターの
インプレでも言ってよ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:19
カイザーの安いの借りて使ったけど、賑やかすぎて自分はダメでした。
真鍮だからでしょうか?
自分の好み(システム)は木系の落ち着いた方向が合ってるみたいです。


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:52
>>412
SP?
SPだったらウッドブロックは使ったの?
SPの場合、カイザーのインシュはウッドブロックと組み合わせるのが基本だよ。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:53
スペシャルプレイ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:54
>410
こう言う奴がいなければ、このスレはもっと面白くなるのだが・・・・・。

416 :412:02/02/07 21:55
はい、ウッドの専用スタンドとの間に挟んでの試聴でした。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 22:07
真鍮と銅とアルミの円錐一個ずつで3点支持すると、
それぞれの癖が消えてよい(かもしれない)

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 22:13
>>417
それ、ハンズのでマジにやってみたけどダメだったYO。
むしろそれぞれの弱点が合わさる感じ。



419 :417:02/02/07 22:23
そう?
やっぱ俺の思い込みかなあ・・・。

420 :ド素人:02/02/07 22:25
ここのみなさん、スピーカーのインシュレーターは足元を
固めるという意味でハード系というのは解るんですが、
アンプやCDプレーヤーにはハード系よりも、振動を吸収
しそうなソフト系の方がいいような気がするんですが、
その辺はどうなんでしょうか?


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 22:31
>>420
206あたりを読んでみよう。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 22:38
傾向としてはスピーカーでもアンプ、CDPでも同様の
傾向を示す。
ただし、効果の大小はあるよ。
振動を吸収するというよりも、それぞれの素材固有の
音があることも事実。


423 :ド素人:02/02/07 22:39
>>421
読んで見ました。納得。
どうもありがとう。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 22:44
>>421
206もかなり怪しいぞ

425 :359:02/02/07 23:42
>>408
その意見に賛成です
だからこそ、最初のレスは、「間違いを訂正する」
という形で、基本的な方向を崩さずにやったのですが
揚げ足取りと取られたようで「だったらお前はどう説
明するんだYO」とか言われそうだったので一気に、自
分の解釈も述べたまでです。
上の方でも、基本的な内容の否定はしていないでしょ?
できもしないのに物理用語で妙な事書くより、砕けた
口語口調なんかでニュアンスを伝えくれ、その方がカル
トショップっぽくないし、分かりやすいと思う
というのが僕の趣旨だったのですがね・・・
どうも、同じ意見の人に叩かれている気がする・・・
まだまだ2chで言いたい内容を伝える手段が未熟って
ことでしょうね・・・

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 23:49
キヨもいいZOと言ってるカーボンコンボジットの薄い板があるでそ。
ビッグウェーブとかいうのが出してるやつ。あれはそこそこ良かったよ。
どっちかと言えば工作の素材と見たほうがいい。
音的にはキーキーキャーキャーわめく音を落ち着かせるのに向いてると思った。

それから、表面の平滑性が高いのかなぁ。両面テープをくっつけて後から剥がしても糊がへばりつかなかったZO。すぐ飽きると思うけど安いし、それなりに遊べた。


427 :TNR:02/02/08 00:27
>>395
ウーム、簡単確実な測定は無理ですか。
言われてみれば、当たり前のことを当たり前にやればいいのだけど、
やるとなると凄く大げさな装置が必要になりそう。
残念ながら当分の間は、混乱が続くのでしょうね。
せめて素材とそれぞれの音速だけでも、発売元が明示してくれれば
いいのに。

積層ですか、なるほど。MDF なんかはポピュラーに使われてますし。
江川さんはシステムベースとして、ガラス板2枚重ね + その間に水
というのをやっていて、情け容赦なく装置の癖を暴露した記憶が
あります。
どこかにあった10円玉7枚重ねはいかがでしょう?
10円玉それぞれを接着するのと、まとめてビニルテープかなんかで
括るのとでは、また違うような気がしますが。

僕のイメージでは、エネルギーは伝播していくもので、制御するには
どこかへ誘導して方向を変えるか、減衰させるか、形を変えて溜め
込むかしないといけないように思います。全体としては増えも減りも
しないものですから、どっかへ持っていくしかないのだろうな、と。
メカニカル・アースとはそのことを言っているように思うのですが、
どうでしょうかね。

428 :359:02/02/08 00:55
メカニアルアースは、確か僕がラックスレで書きましたが
2tのコンクリート塊で振動は吸いきれなった。だから吸う
のは無理なので、大地に逃がせ という発想だったと思い
ます。他にもアルミ、真鍮、スチールといった異種金属を
使用して適当に反射、減衰しようとGOLDMUNDは内部でやっ
ているみたいですよね。
あと波の誘導は不可能ですよ、どうせ金属中なら1000mから
3000mほどの秒速で振動は伝わりますので、オーディオ機器
のサイズなら、すぐにほこかで反射なりして返ってきますの
で、どこか一部に効率良く振動を外に伝える部分があればそ
れで十分だと思うんでけどね。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 03:01
>>425
>上の方でも、基本的な内容の否定はしていないでしょ?
それはダナ、たとえば「一体何してんだっ!」と言っておいて、
あとから「ただ質問しただけだ」と言うようなものダニ。
まあ、モノには言い方もある。>428なら誰も文句はないと思うダヌ。
発言の内容自体にはTNR氏同様貴重な情報もあると思うダネ。
ただ理屈が正しかろうが間違っていようが、人を不快にさせるような
物言いはやめれ、ダノ。そこんとこ、基本でよろしく。

430 :359:02/02/08 03:25
>>429
2chでは多少、気に障るぐらいの文章の方が食いつきがよいとうか
反応がよいので、自分でも意識せずにやっているフシがあるんです
よね。今後は注意しときます。

431 :ラックヲタ:02/02/08 11:45
>>404
色々考えてみたのですが、内容的にここよりも「置き方のアドバイス」スレ
の方が適していると思いましたので、そちらにレスさせていただきました。
よろしければご覧になってみてください。
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1001517111/l50

>>430
ラックは結局クワドラにされたのですか?
またラックスレでもお話を伺いたいと思います。
でも、お手柔らかに!

432 :430:02/02/08 18:21
現品処分のクアドラ黒を買おうとしている内に
売れてしまったので、新型クアドラの様子見を
今はやっています。
新型が出てから、それと比較してどちらかにす
る予定です。

139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)