5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

瀬戸弘幸さんと世界観を構築致しましょう

1 :アドルフ:2000/10/15(日) 03:32
瀬戸弘幸さんへ
メッキが剥れた左派は、詐欺師呼ばわりされているにも係わらず、まるで知恵遅れのオウム信者のように、経典や資本論などを呪文の如く羅列して自己中心で自己満足の世界に落ち(地獄)、机上の空想的現実逃避型社会主義者である輩は、いまだにマルクス=噂死(尊師)・松本をアキメクラの如く盲目的に信じているからそれらを斬って捨て置きましょう!
日本の保守・右派は、アメリカ至上主義者だから同じく!

以上左派・右派とは違う新世界観=運動を瀬戸弘幸を中心に語りませんでしょうか?

2 :名探偵:2000/10/15(日) 03:48
やめときます(プ

3 :アドルフ :2000/10/15(日) 05:16
<<2
断わる必要がありますか?
主賓は、瀬戸弘幸さんであってその方ではありません。
瀬戸弘幸さんのテーマ出題をお待ち致します!!!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/15(日) 07:01
瀬戸弘幸さんへ

メッキが剥れた瀬戸一派は、テロリスト呼ばわりされているにも係わらず、まるで知恵遅れのオウム信者のように、観念論やをテロ擁護の主張を羅列して自己中心で自己満足の世界に落ち(地獄)、机上の空想的現実逃避型社会主義者である輩は、いまだに山口二矢=ドキュン少年犯罪者をアキメクラの如く盲目的に信じているからそれらを斬って捨て置きましょう!
日本の保守・右派は、アメリカ至上主義者だから同じく!

以上左派・右派とは違うテロリスト=狂気にみちた瀬戸弘幸と不愉快な仲間達を中心に語りませんでしょうか?

5 :アドルフ:2000/10/15(日) 07:31
>4へ
<瀬戸一派は、テロリスト呼ばわりされているにも係わらず>
言葉の暴力をテロリストと認識するのですか? お互い様でしょ! パクリ!
力でもって相手を殺したり、負傷させたりしたのですか?
だから、嘘吐き・詐欺師と評価を?

<日本の保守・右派は、アメリカ至上主義者だから同じく!>
これは、同じ周波数ですか?

<以上左派・右派とは違うテロリスト=狂気にみちた瀬戸弘幸と不愉快な仲間達を中心に語りませんでしょうか?>
それ自体、参加・賛歌していますが?

6 :アドルフさんへ:2000/10/15(日) 11:59
もう少し読み手に分かりやすい文章を書くようにしないと、
いつかの「狂人か」コピペを張られますよ。(^^;

7 :アドルフ:2000/10/16(月) 00:35
>6
ヤーヴォール!
私は、普通のカテゴリーからすれば狂人・確信犯<偏執>です。

私は、先を読まれたりされるのが屈辱と認識しておりまして<器が小さいの意>、だから言霊を選びながら表現をしておる次第であります。
パクリ・引用文のみでオリジナリティーが無いという性癖、それがオリジナリティーであるというインテリゲンツァー<差別用語>の器は大きいのですか?

表現方法が理解できないと言われたら、その方のレベルが高いから解らないのですか?
幼稚園児が支離滅裂なことを言っても、レベルが高いオトナなら理解できますが!

アインシュタインの特殊・一般相対性理論は、はじめは世界の一流の学者でさえ認識が理解出来ない(19世紀型学者)と言われていましたが、今ではマンガでも引用され小学生でも<認識>は理解できますが!

要は、貴方は器・レベルが高いから理解が出来ないのですか?

8 :名無しさん:2000/10/16(月) 11:20
なにこれ、瀬戸っちのファンなの、誉め殺しなの?


9 :アドルフ:2000/10/17(火) 04:16
>8さんへ
私は、あの御方と同じく親友を持ちません。(ただ唯一のDUを言える間柄であったレームでさえ粛清しました。しかしそれは、政治的な第2革命が引き金ですが)
それにカントも親友を持ちませんでした。それは、居なければ裏切りや喧嘩など存在しませんから。
言い換えれば、ファンになると言うようなガキの精神構造ではありません。
私は、<精神的貴族主義者>です。


話は変わりますが、タイトルのように<世界観>を構築したいのです。ここで世界観を使用したのは、ナチス信奉者であれば解るはずです。
ネットにおいて、右派はソ連又は共産主義が崩壊したのは自分の手柄の如く左派(マルクス信奉者)を攻撃しています。
左派は左派でオウムの様に殻に閉じこもり、何処かの<大先生>が書いた本の安売り(引用)をして満足しています。
<弘法にも筆の誤り>のように、誰しも長所もあれば短所もあります。
理論も同じくメリット・デメリットがありますように、キリスト教の系譜を引く共産主義にも正当な評価をするべきではありませんか。
資本主義も風見鶏のごとく、共産主義のつまみ食いをして現在の修正資本主義の歴史があります。

男らしい右派は、弱い者いじめや女子供をいたぶるのが趣味ですか?
マルクスは、オウムの松本のような輩ではありません。
虐げられている貧者・弱者を救いたい、という基本精神の下に一生懸命考察して生み出された理論である事ぐらいは認めるべきです。


以上私としては、いがみ合っていた間柄を薩長同盟のように右派と左派の統合を求めています。
その理論構成をしたく、瀬戸さんが主賓になって戴き、テーマごとに<創造的破壊>をしながら構築をしたい所存です!
破壊は揚げ足取りではありません。

10 :人権侵害:2000/10/17(火) 06:57
君ひかる君だね 

11 :瀬戸弘幸:2000/10/17(火) 12:54
せっかくこのようなスレッドを立てて頂いたので、私なりの考えを
述べさせて頂くことにしたいと思います。
先ず、本題に入る前に<世界観>とは何か?について論じなければないでしょう。
世界観賭は何か---それを定義することは極めて困難な作業でもある。
おそらく、それだけで大変な労力と時間を要す筈である。
ここではごく簡単に<世界観>というものについて述べてみることにしたい。
広辞苑によれば「世界観」とは「世界並びに世界における人間の
立場に関するまとまった見解。世界及び人生の解釈、評価、意義づけの総体。
この意味で人生よりも包括的。世界及び人生の単なる知的把握たるに止まらず
、もっと直接的な情意的に評価を含む」とある。
これだけを読んで世界観のなるかを理解できる人は、これはよくよくの専門家
か学者であって、とても普通の一般の人には理解できないだろう。
しかしながら、世界というものに対してどのような目でこれを視て、捉えていく
のか、それは非常に重要であることに気がつく筈である。
「日本的世界観」はここではおいておくことにして、「ナチス的世界観」に
ついて述べていくことにしたい。
今日は時間がないので明日以降に投稿したいと思います。

12 :瀬戸弘幸:2000/10/17(火) 13:03
ひとくちで言えば「ナチス的世界観」とは「ユダヤ的世界観」に
対抗して、これを打破し達成される筈の一大事業であった。
その意味から先ず、「ユダヤ的世界観」について学ばなければならない。
このへんの書き込みがあれば助かるのですが、
私としてはまじめにこの辺りを論じてみるつもりでおります。

13 :アドルフ :2000/10/18(水) 03:01
ヤヴォール!承知致しました!
<踵を打ち鳴らし、右手(左ではありません)を心臓・胸の所に当て、次にその右手の中指の先が目の高さになる角度で前方に伸ばします>
瀬戸弘幸さんお待ち致します。

しかし、<殺戮者・イスラエルを糾弾する>の掲示板でも表明致しましたが、瀬戸さんと私は、このヘブライ・イズ(ず)ラエル問題では見解の相違があります。
私は日本人ですから、ヘブライ人を対朝鮮・支那のような扱いが出来ません。
すなわち、イエスを救世主とする世界(キリスト教)の住人ではありませんから、フリーハンドです。
例えて、犯罪者の子供には罪が無いのだけれども、死ぬまで・末代まで人殺しの子・人殺しの家系と蔑まれますように、
イエス(イエス自身アラム語を話すヘブライ人なのに)を殺したと過去に幾多の受難の歴史があり、その究極が<シャワー室・チクロンB・最終解決>です。

瀬戸さんは<ナチス的世界観>=民族主義的世界観ですか?
過去に囚われることなく、宗教・民族・国家主義的でなく<存在(ヒトのみでなく生命体として)主義的世界観>を求めているのですか?

私は、<私の限界>が有ります。=過去に囚われています。
上記にも述べました様に、<朝鮮・支那>そしてモンゴロイドに対して差別意識があります。
それとケファ=黒人(南アのボーア人が黒人の肌の色がコーヒー色だから名づけた差別用語)も!


出来得るならば、千年の時をかけて三位一体<日本・ドイツ・ヘブライ>をしたいと空想・妄想をしています!


14 :瀬戸弘幸:2000/10/18(水) 08:40
>アドルフさんへ
過去の因襲にとらわれることなく、まったく新しい発想で考えていきたいと思います。
これまでのナチズムの世界観というものは、独裁者による世界征服といったレベルでしか言われてきませんでした。
しかし、私は自著「ヒトラー思想のススメ」の中でも書きましたが、
自然と人類を救済する世界観としてのナチズムに注目しています。
降り注ぐ酸性雨、地球温暖化、オゾン層の破壊・・・・激変する地球環境
と逆襲するエコロジーに、我々はかって迎撃の思想を獲得していた。
それが1936年6月26日、制定発布された「ドイツ国家自然保護法」である。
ユダヤ人を虐殺したと批判されてきたナチスが、何故にこのような法律を
世界に先駆けて制定したのか、そこには彼らの世界観があった。
余談になるがこの「ドイツ国家自然保護法」は日本の環境保護法の制定にも
大きな影響を与え、ナチス時代に制定されたものである事が紹介されている。

ヒトラーとはそも何者であったのか?
古来より、世界にはこの我々が住む地球に関して、やがて地球は滅びるとの説があった。
地球終末論ともいうべきもので、人類は後何年地球に住めるのか?・・・
と言ったことがいつも話題に上がる。
世界的規模での爆発的な人口増加に加えて、先進国のエネルギーの浪費と食料危機、
そして急激なる自然環境の破壊は、人類の生存がこのままではやがて滅び去る運命である事を暗示しているようだ。




15 :瀬戸弘幸:2000/10/18(水) 09:04
このような終末論はナチスが台頭した1920年代のヨーロッパでも盛んに唱えられていた。
ゲルマン民族の魂を結集したアドルフ・ヒトラー総統その人こそ、終始一貫そのことを主張した。
すなわち、終末からの脱出であり、地球と人類という「種」を救済する
使命を神から与えられたと信じた男であった。
1932年、政権を奪取したナチスがとった内外政策の全ては、ナチスの世界観の達成であり
それはユダヤ的世界観に対する戦いであり、それを打破し地球と「種」を守る
ための「聖戦」であったのだ。
それではユダヤ的世界観=ヘブライズムとはどういうものだったのであろうか?
二十世紀を代表し世界を支配したイデオロギー「資本主義=民主主義」
「共産主義」の二つはユダヤ的教義達成するための手段としての主義主張であった。
また、改宗ユダヤ人のカール・マルクスが「キリスト教社会は資本主義化すればするほど、
ユダヤ的になっていく」と語ったように、キリスト教もユダヤ教の産物である。
つまり、ユダヤ人達は様々な主義主張及び宗教を通じて世界中に散らばっていったのであるが、
いずれの主義・主張・宗教も人間中心主義と唯物主義を最上のものとしているため、
常に世界中の争いを引き起こす元凶となってきた。
そして、この争いは人間だけでなく、自然との対決にまで向けられ、
この地球を一点の緑もなく、一滴の水なき荒涼たる砂漠にするまで続けられる
であろうことは明らかである。(続く)

16 :ネコのサイベリアンより瀬戸弘幸:2000/10/18(水) 09:29
>15

>すなわち、終末からの脱出であり、地球と人類という「種」を救済する
>使命を神から与えられたと信じた男であった。

たんに、不況対策しくじってはめつしただけだとおもいまーす。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/18(水) 09:44
ネコに一票。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/18(水) 11:11
ナチスは消えな

19 :瀬戸弘幸:2000/10/18(水) 12:49
>16、17、18さんへ
このスレッドは私(瀬戸)と新しい世界観を創造するための、
語り合うものです。
私はナチスの世界観をベースに新しい世界観を皆さんに語り掛けています。
ご批判や意見は大歓迎です。
しかし、間違った意見には反論します。
ヒトラーは不況対策に成功しました。膨大な失業者を救いました。
余談ながら日本は現在少子化問題が深刻ですが、この出生率を増加させた
政策をとったのもナチスでした。
一旦低下した出生率を上げることは非常に困難なのです。
おそらく、歴史上それをやり遂げたのはナチスだけではないでしょうか。
それはユニークな政策でした。先ず、結婚する女性にはお金を貸し付け、
子供を産んだ場合、返す必要がないようにしたのです。
また、離婚を望んでいる女性には離婚する権利を認めました。
これは当時としては画期的なもので、離婚を望んでいるような夫婦には
子供が出来ないから、というまさに当然の理由でした。
更に男性のホモを禁止しました。
その他たくさんの政策を実施したからこそ、人口の増加に成功したのです。
私はナチスに学ぶ日本再生論を近くネット上に発表します。
不況対策、自然保護、少子化対策など、まさにナチスはそれを解決した
歴史上稀に見る政党なのです。


20 :ネコのサイベリアンより瀬戸弘幸さんへ:2000/10/18(水) 13:01
>ヒトラーは不況対策に成功しました。

永続条件の、れーべんすらうむ、つくれませんでしたー。

>膨大な失業者を救いました。

それ以上の死体の山をつくりましたー。てきみかた、とわずでーす。

>この出生率を増加させた 政策をとったのもナチスでした。

これはしりませんでしたー。

ボクも、ヒトラーはあくまのごんげとはおもいませーん。
狂人だともおもいませーん。

たんに、みとーしのあまいろまんちすとでーす。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/18(水) 13:21
ロマンチストっていうより破滅型ギャンブラーみたいだな〜

22 :ネコのサイベリアンより瀬戸弘幸さんへ:2000/10/18(水) 13:22
ごめんね、瀬戸さん。
ボク、べつに瀬戸さんのことをからかおうって、おもってるんじゃ
ないんだよ。
ただ、ちょっと、しりたいの。

もし、本当にナチスがウラルまでを支配下においた後の世界で、

ホントにユダヤのひとたちを圏外に放逐したあと・・・

次に「国論統一」のためのイケニエは、黄色人種になったんじゃないかなあ。

あるいは、低賃金労働力・及び市場としてしか、認識しないんじゃないかなあ。

瀬戸さん、どう思ってる?

23 :ネコのサイベリアンより瀬戸弘幸さんへ:2000/10/18(水) 14:27
瀬戸さん、もうひとつ、しりたいよ。
>地球と人類という「種」を救済する使命を神から与えられたと
>信じた男であった。
>1932年、政権を奪取したナチスがとった内外政策の全ては、
>ナチスの世界観の達成でありそれはユダヤ的世界観に対する
>戦いであり、それを打破し地球と「種」を守るための「聖戦」
>であったのだ。

ヒトラーは、「種」としての「あんぐろさくそん」の血が、
「れっとうじんしゅ」に汚されるのを極端に嫌っていたよ。
で、その「れっとうじんしゅ」なかに、
瀬戸さんも含む「ゆうしょくじんしゅ」があげられてるよ。

これ、ナチズムを構築してるとっても重要な要素だ。

って、ことは、瀬戸さんは、
「日本人はアングロサクソンに劣っており、その社会を支える
礎になるのもやむなし」

って、かんがえてるんでしょーか?

ちなみに、ボクはネコのサイベリアン。
シベリア生まれの、けっとーしょつきの長毛種。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/18(水) 14:33
「家畜人やぷう」の世界?
鬱だ。


25 :瀬戸弘幸:2000/10/18(水) 14:34
失業の克服
1933年政権掌握後のナチスは、失業の克服と経済の転換という緊急焦眉の
任務を課せられていた。当時のドイツの失業者は700万人というまさに驚異的な
ものであったのだ。
その家族を加えると常時2500万人の人が公共の扶助を受けて生活するという
有様であった。国家の支出は自治体分も含めて年間30億マルクという巨額なものだった。
先ずナチスは政権樹立の3ヶ月後には「第一次失業防止法」を制定した。
自動車税の軽減、建築物修理の税金免除、結婚奨励法等が次々に制定された。
結婚奨励法は「女子は家庭に!」という呼びかけであり、このナチスの呼びかけに
応じ多くの女子は職場を男性に譲り家庭に入った。
更に驚くべきことは、全国民に「国民労働促進のための自由寄付金」を
呼びかけたところ、なんと翌年3月末までに1億五千万マルクの寄付が集まったのである。
いかにナチスがドイツ国民に人気が有ったかがわかる。
そしてこの年(1934年)ナチスは全国民に向かって「ドイツ労働者よ!始めよ」
の大号令を発した。
ヒトラー総統自らがヘッセンの自動車工場で鍬入れを行ったのである。
全国に作られた22箇所の自動車道建設工事事務所には朝から失業者が並んだ。
ナチスのもとで整然と労働者は規則正しい労働の喜びを知ったのである。
毎年100万人からの失業者が救済されていった。
断固たる決意と行動こそが大不況から脱出する道を教えてくれたのである。
ドイツの国民所得は1932年の453億マルクから1936年には615億マルクに増加した。
中でも純粋な労働者所得は260億から350億と90億も増加した。
総所得にしめる割合は57パーセントにもなり、いかに労働者のための
経済再建であったかがわかる。


26 :名無しさん:2000/10/18(水) 14:46
>>21
伊藤開示=ヒトラー?

27 :ナチス黙示録ヒトラー :2000/10/18(水) 15:00
ポーランド侵攻と聞いて俺は直感的に悟った!
この戦争運否天賦じゃない!愚図が落ちる!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/18(水) 15:08
マンガ版ナウシカより抜粋

(墓所の主)
 あの時代,どれほどの憎悪と絶望が世界をみたしていたかを,想像したことがある
かな?
 数百億の人間が,生き残るためにどんなことでもする世界だ。
 有毒の大気,凶暴な太陽光,枯渇した大地,次々と生まれる新しい病気,おびただ
しい死。
 ありとあらゆる宗教。ありとあらゆる正義。ありとあらゆる利害。調停のために,
神まで造ってしまった。とるべき道はいくつもなかったのだよ。
 時間がなかった私達はすべてを未来にたくすことにした・・・・・
 これは旧世界のための墓標であり,同時に新しい世界への希望なのだ。
 清浄な世界が回復した時,汚染に適応した人間を元に戻す技術もここに記されてある。
 交代はゆるやかに行われるはずだ。永い浄化の時はすぎ去り,人類はおだやかな種族
として新たな世界の一部となるだろう。私達の知性も,技術も役目をおえて,人間に
もっとも大切なものは,音楽と詩になろう。

(ナウシカ)
 神というわけだ,お前は,千年の昔沢山つくられた神の中の一つなんだ。
 そして千年の間に肉腫と汚物だらけになってしまった。
 絶望の時代に,理想と使命感からお前がつくられたことは疑わない。
 その人達はなぜ気づかなかったのだろう。
 清浄と汚濁こそ生命だということに。
 苦しみや悲劇やおろかさは,清浄な世界でもなくなりはしない。それは人間の一部
だから・・・・・・だからこそ苦海にあっても,喜びやかがやきもまたあるのに

 哀れなヒドラ。
 お前だっていきものなのに。

 浄化の神としてつくられたために,生きるとは何か知ることもなく,最もみにくい者になってしまった。

29 :アドルフ :2000/10/19(木) 03:56
>>>>>瀬戸さんへ
不況問題は第1問題です。優先致します。

>瀬戸さんの意見に反対のための反対=左派系?その左派系のニッポン社会党は何処へ?
不況対策はニューディールや五ヵ年計画を見習わなければいけないのですか?
吉野川河口堰などを?
それに失業率は戦争突入までアメリカは改善出来ませんでした。
学校では、さも回復したかのように言葉のレトリック(左派系のお家芸の皮肉)をしています。

<20の永続条件の、れーべんすらうむ、つくれませんでしたー。>
森羅万象、大いなる生きとし生ける物は、生ある物は滅び、その滅びの中より生ができ、では?(フェニキアのフェニックス)
スローガンとしてで本当に未来永劫とは、神以外おりません。
たかだか1万年にも満たない人類の歴史はどう歩みましたか。
エジプトやメソポタミアは、今ではどうですか?
あのローマ人がイタ公ですか。


ここに、まず不況を記載致しましたのは、29年の恐慌がなければ第三帝国は出来えなかったのでは、との認識です。
官僚的な対処療法が成功していたら一割政党程度で終わっていたことでしょう!
★これは現下の状況をも皮肉っております。
ここで9番に述べた<いがみ合っていた間柄を薩長同盟のように右派と左派の統合を求めています。>がいきます。
<次>の恐慌は、目も当てられないくらい歴史上始まって以来、悲惨な状況に陥りましょう?
そういう状況は、29年と類似し<革命>のチャンスが到来します。(希望的)
その<とき>までに、右派と左派の統一が出来れば……無理とは予想致しますが!
しかし、政権を獲らなければ意味がありません。

それでは、我々は<瀬戸弘幸さんの失業の克服>を討論のNr.1とします。
歴史より学び、施策・政策を<総括>致しましょう!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/19(木) 04:31
カイジも「前方への逃避」タイプだよな。

31 :瀬戸弘幸:2000/10/19(木) 08:15
>ネコノサイベリアンさんへ
あなたの質問にはナチス世界観の私なりの新しい見解を提示させて頂いてからお答えします。
>アドルフさんへ
世界的大不況の到来と失業の問題についても、同じように後でやりましょう。
先ずは<ナチス世界観>を続けてまいります。

ユダヤ的教義が生み出した戦略としての主義主張は、適者生存と言う自然の法則に
対抗して、人間中心の狭義な博愛主義を理想としているが、全ては見せかけに過ぎない。
最終的にはユダヤ以外の全ての民族を隷属化せんとするところに成り立っており、
人間を含む地球上の一切の生命を死に導くものである。
ユダヤ以外の思想・宗教の根本にあるもの、例えば東洋の思想やラマ教・
ヒンズー教などの根本の原理は自然との調和を唱えるものである。
(*ヒトラーは特にラマ教や東洋思想に興味を持ち、西欧のキリスト教を嫌っていた。)
これに対して民主主義・共産主義及びキリスト教などの教義は、自然の征服、改造であり
、動植物の過剰なまでの殺戮と自然界の資源の枯渇を進行させるものである。

32 :瀬戸弘幸:2000/10/19(木) 08:47
つまりはユダヤ的教義とは自然に敵対するものである。
それに対してナチズムは地球上の自然がおりなす摂理に基づいており、
動物行動学がその根底にあった。
ここで自分達が依存している地球に対する破壊性について考えてみたい。
バクテリオファージーというウィルスがある。ウィルスとはDNAと蛋白質の殻から
出来ている生物だが、このDNAが細菌に侵入すると、細菌細胞内の代謝系を征服・支配し、
その細胞内の資源を使って自らのDNAをどんどん複製し、殻も造って多数の
バクテリオファジーを完成させる。
そうして宿主である細菌を破壊し、一斉に細胞外に飛び出していく。
宿主を徹底的に利用し、破壊しても構わないのである。
そこには次なる細胞が用意されているからだ。
このバクテリオファジーの姿こそ現代人類社会が直面している危機と余りにも
似てはいないか。
ユダヤ的な教義に毒された人類は、宿主である地球環境を汚染しつづけ、
資源を浪費している。
人命尊重と言う狭義な偽善によって地球上は異常なまでの人口増加に
よって、未来は限りなく危ういものとなった。
バクテリオファジーが次なる細胞に移動するかのように、ユダヤ的発想の持ち主
達は地球という宿主を死滅させた後に、宇宙船という殻に入って新たな宿主を
求め宇宙空間へ飛び立つことをプログラミングしている。
いわゆる「宇宙植民」である。ユダヤの産物である米国が宇宙開発に熱心なのはそのためである。
ユダヤ教の聖典とも言うべき「エゼキエル書」には謎の飛行物体が出てくる。
その形状はなんと現代の宇宙船に酷使している。
滅ぼした地球を後にユダヤ人は宇宙船で飛び立っていく。
これこそがユダヤ選民思想の行き着く先なのである。
我々ナチス信奉者はこの地球と共に生き、地球と共に死す。(続く)

33 :ネコのサイベリアンより瀬戸さんへ:2000/10/19(木) 09:35
>>ネコノサイベリアンさんへ

>あなたの質問にはナチス世界観の私なりの新しい
>見解を提示させて頂いてからお答えします。

はーい、たのしみにまってまーす。

あと、「あんぐろさくそん」ってかいちゃったけど、
「あーりあ、げるまん」ってひょーげんのほうがよかったね。

しっぱい、しっぱい、ごめんね。


34 :ネコのサイベリアンよりアドルフさんへ:2000/10/19(木) 09:50
>不況対策はニューディールや五ヵ年計画を
>見習わなければいけないのですか?

びみょーだとおもいまーす。
でも、だからって「ナチズム」って
りゆーにはならないんじゃないかなあ。

>森羅万象、大いなる生きとし生ける物は、
>生ある物は滅び、その滅びの中より生ができ、では?(フェニキアのフェニックス)
>スローガンとしてで本当に未来永劫とは、神以外おりません。
>たかだか1万年にも満たない人類の歴史はどう歩みましたか。
>エジプトやメソポタミアは、今ではどうですか?
>あのローマ人がイタ公ですか。

そうろんにかんしてはさんせいでーす。

でも、でも、しんらばんしょーを語るテキストとしてナチズムを
もってくるのは、おかしいとおもうなあ。
えじぷとのいろんな王朝をひとくくりにしちゃうのはらんぼうだろうけど、
とりあえずそうしてみても、
百年単位、どーかすると千年単位で続いた文明と、
20年前後で破綻したナチズムをくらべるのは、
むりがあるとおもいまーす。

じゃ、またあそんでね。

35 :ネコのサイベリアンより瀬戸さんへ:2000/10/19(木) 10:14
あと、あげあしとりじゃなくてねんのため。

せいかいは、「ばくてりおふぁーじ」ね。

「ばくてりおふぁじー」だと、ふわふわのばくてりあさんになっちゃうよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/19(木) 11:03
おお!瀬戸っちVSサイベリアン、萌え〜!!

37 :名無しさん@お複いっぱい。:2000/10/19(木) 13:04

当初の目的とは正反対のSS部隊、ひとらの場当たりさが
象徴されている。

38 :アドルフ:2000/10/20(金) 03:01
<<<瀬戸弘幸さんへ
<これに対して民主主義・共産主義及びキリスト教などの教義は、>
上の民主主義は、ゲルマン的民主主義でなくユダヤ的民主主義・議会制民主主義ですね?
★ゲルマン的民主主義
全指導者の権威は下へ、そして責任は上へ!
★貴族主義的原理
民主主義的大衆思想を拒否し、最良の民族、したがって最高の人間をこの地上に与えようとつとめる世界観は、その民族の中において論理的にいっても、同じように貴族主義的原理によって、最良の人物にその民族の指導と最高の影響力を確保するようにしなければならない。それゆえこの世界観は多数のものの思想の上にでなく、人格の上に<構築>せられるのである。
★反キリスト
反キリストこそキリストを土台にしておりませんか? 表裏一体で対象(キリスト)を問題にすること自体<キリスト世界>の住人ではありませんか?
ドイツ軍人が、右手を<ソロモンの手>にして忠誠を誓っていますが、これは<歴史>の産物では?

チベット仏教(地球は空洞の思想で探検を出した)など影響が有るのかも知れませんが大した問題ですか?
それに貴族主義的原理は、ニーチェの思想と類似しています。
これも宗教を土台にした<宗教>ではありませんか? ゾロアスター教は東洋?ゲルマン?

39 :アドルフ:2000/10/20(金) 03:24
<<<瀬戸弘幸さんへ
<滅ぼした地球を後にユダヤ人は宇宙船で飛び立っていく。
<これこそがユダヤ選民思想の行き着く先なのである。
<我々ナチス信奉者はこの地球と共に生き、地球と共に死す。(続く)
★私は、ユダヤに毒されているのですか?
以下は私が20年以上前(70年代後半=地球環境破壊やオゾン層破壊が問題となる前)から考察を致しておりました。
◆もう時期地球は住めれ無くなり、地球そのものを棄てねばならぬ!!

その結果、狼少年・夢を見ている・キチガイ・マンガなどと批判を甘んじて受けてきました。
しかし、<夢遊病者の如く>鉄の意志をもって信念を変えておりません!

<新たなる惑星を!
http://2ch.server.ne.jp/2ch/test/read.cgi?bbs=sisou&key=968351794&ls=50

40 :アドルフ:2000/10/20(金) 05:21
>>ネコのサイベリアンより瀬戸さんへ
>あと、あげあしとりじゃなくてねんのため。
>せいかいは、「ばくてりおふぁーじ」ね。
>「ばくてりおふぁじー」だと、ふわふわのばくてりあさんになっちゃうよ。

意味合いが違っていたり、誘導尋問をする為のボケですか?
貴方は、小心者ですか?
そのような細々としたことをするお方を、<たいじん>=大人と評価をしますか?
あのな、おまえ(私)人のことが云えるか! 反省(私)!(太郎・次郎の猿のように反省ポーズ)

>>>ネコのサイベリアンよりアドルフさんへ
>じゃ、またあそんでね。
サイス朝のネカウ(ネコ一世)さま
ラーさま はぁはぁ〜
ゴロニャン ゴロニャン<私は、子猫でなくライオンの子だったりして?>

>えじぷとのいろんな王朝をひとくくりにしちゃうのはらんぼうだろうけど、
>とりあえずそうしてみても、
>百年単位、どーかすると千年単位で続いた文明と、
>20年前後で破綻したナチズムをくらべるのは、
>むりがあるとおもいまーす。

★エジプト
先王朝期・初期王朝(第1王朝〜2)前3100頃〜2700頃
古王国期(第3〜6)前2700頃〜2200頃
第1中間期(第7〜11)前2200頃〜2000頃
中王国期(第12)前2000頃〜1800頃
第2中間期(第13〜17)前1800頃〜1570頃
ヒュクソス王朝      前1730頃〜1570頃
新王国期(第18〜20)前1570頃〜1090頃
末期王朝(第21〜26)前1090頃〜525年
27王朝ペルシャ軍によって525年〜
28王朝解放460年〜
29王朝
30王朝378年〜341
ペルシャが支配341年〜
305年ギリシャ人のプトレマイオス王朝

◆たかだか1万年にも満たない人類の歴史はどう歩みましたか。
千年や12年数ヶ月も五十歩百歩では!
◆スローガンとしてで本当に未来永劫とは、神以外おりません。
いずれは滅びると歴史を学べば解ります。あくまで政治的です。
しかし、その短い12年と数ヶ月は一千年の長きに匹敵致しませんか?

誰がこの2CH(政治)で、ギリシャとかローマとかメロヴィング王朝とか漢とか唐とか元とかを掲示板にしておりますか?
ナチス(マインフュラー)は秦<246年〜206>やアレキサンダー大王<336〜323>に匹敵いたしますの皮肉です!
時の長さでなく質・影響です。

41 :ネコのサイベリアンよりアドルフさんへ:2000/10/20(金) 10:20
>>>ネコのサイベリアンより瀬戸さんへ
>>あと、あげあしとりじゃなくてねんのため。
>>せいかいは、「ばくてりおふぁーじ」ね。
>>「ばくてりおふぁじー」だと、ふわふわのばくてりあさんになっちゃうよ。

>意味合いが違っていたり、誘導尋問をする為のボケですか?
>貴方は、小心者ですか?
>そのような細々としたことをするお方を、<たいじん>=大人と評価をしますか?
>あのな、おまえ(私)人のことが云えるか! 反省(私)!(太郎・次郎の猿のように反省ポーズ)

ううん、べつに、他意はないの。ボクだって、しょっちゅう、かきまちがいするよ。
ただ、2ちゃんをみてるコニャたちが間違って覚えちゃうといけないから、
ていせいしただけ。
コニャたちが、しょうらい「ファージ理論を搭載した炊飯器」なんてのを
かいはつしちゃったら、炊飯器にごはんをたべられちゃってこまるもんね。

あー、「コニャ」ってのは、北部シベリア猫語で「こねこ」って意味でーす。


でねぇ。
>◆たかだか1万年にも満たない人類の歴史はどう歩みましたか。
>千年や12年数ヶ月も五十歩百歩では!

おおちがいだとおもいまーす。
哲学・宗教・地質学ならともかく、
政治を考えるなら、最低50年くらいは体制を維持しないと、しっぱい
ってよばれてもしかたないとおもいまーす。

>ナチス(マインフュラー)は秦<246年〜206>や
>アレキサンダー大王<336〜323>に匹敵いたしますの皮肉です!

始皇帝とアレキサンダー大王をいっしょにするのも、へんだとおもうなあ。

ヒトラーと、始皇帝と、アレキサンダー大王の共通点はひとつだけだよ。

三人とも、教科書に出てくるってことだけだよ。

じゃね。また、あそんでね。

42 :ネコのサイベリアンよりアドルフさんへ:2000/10/20(金) 10:46
あと、アドルフさんにも、瀬戸さんへとおんなじしつもんしていい?

>民主主義的大衆思想を拒否し、最良の民族、したがって最高の人間
これを、ヒトラーは「あーりあ、げるまん」って、はっきりだんてい
してるよ。

『わがとーそー』の十一章で、はっきりこうかいてるよね、
「文化の創造者、文化の支持者、文化の破壊者」

いちばんめが、あーりあ人だ。あめりかがっしゅうこくも、この中に入れてるよ。
にばんめが、にほん人だ。あーりあ人が創った文化を、自分達の固有のものだと勘違いしてるっていってる。
さんばんめが、ゆだや人だ。ねだやしにすべきだっていってる。

これがただしいとすると、にほん人は、あーりあ人に劣った
人種・民族ってことになるよ。

これ、どうおもう?

43 :stray sheep:2000/10/20(金) 12:42
そろそろ、私の出番かな。
瀬戸さん、赤報隊スレッド、山口二矢スレッドでは、
瀬戸さん達と民主主義、自由主義についてまだ十分に語り得なかったので、
ここで少し語り合いますか(笑)

赤報隊スレッド
http://nagoya.cool.ne.jp/juyoku/957273356.html
山口二矢スレッド
http://nagoya.cool.ne.jp/juyoku/950553343.html
以上、狂五郎さんのHPより転載

44 :アドルフ:2000/10/21(土) 01:20
>>>42のネコ一世様へ
私は、中学より「わが闘争」を愛読しておりました。最近は読んでおりませんが。
◆ネコ一世⇒だからおまえの表現方法・言い回しが<ヘン>なのか! それに、<アンナもの>を読むなよ!

<<<「文化の創造者、文化の支持者、文化の破壊者」
●ですから<13>番で答えたつもりです。
>私は、<私の限界>が有ります。=過去に囚われています。
>上記にも述べました様に、<朝鮮・支那>そしてモンゴロイドに対して差別意識があります。
>それとケファ=黒人(南アのボーア人が黒人の肌の色がコーヒー色だから名づけた差別用語)も!
>出来得るならば、千年の時をかけて三位一体<日本・ドイツ・ヘブライ>をしたいと空想・妄想をしています!
日本人はモンゴロイドではありませんか? 醜い黄色人種!シナ人や朝鮮人と識別が出来にくい ディー・ゲルペ・アルフェ!
しかし、私は優秀な民族ドイツ・ヘブライ・日本が好みです。
それで、三民族の合体=<★新アーリア人種>三位一体をしたいと願望しております。

それから私は、反アメリカ主義です。(第二次においてチャーチルが哀願しても、なかなか参戦出来なかったのは国内事情=ドイツ系移民が多かったから)
アメリカにはドイツ系・ユダヤ系が在りますが、嫌いです。植民地<だった>アメリカを。


★優秀がどうのこうのとは、反対の劣等や役立たずや敗者は、死ね!
すなわち<無か!全てか!>の思想です。
例えて、敗戦色濃い44年秋に「焦土戦術」の実行を指令しました。(敵に渡すくらいなら全てを破壊しろ!)
「ネロ命令(戦争継続のため敵がただちに、あるいは将来利用しうるようなドイツ本国内の軍事的な交通・通信・工業・供給施設および有価物をことごとく破壊すること)」

マイン・フュラーの言(リヒャルト・ヴァグナーのニーベルンゲンの指輪のヴァルハラ城炎上をバックにして)
「相続者のない家のあるじは、家具家財もろとも煙と消えるのが何といっても一番よいのだ――壮大な火葬堆の上に横たわるように。」

45 :stray sheep:2000/10/21(土) 01:30
瀬戸さんへ。
しばらく見ないうちに、瀬戸さんの支持者の質は落ちたみたいだね。
これでは、瀬戸さんを助けているのか、誉め殺ししているのかわからんね。
瀬戸さん、狂信的な信者さんは気をつけた方がいいよ。
可愛さ余って憎さ百倍で、刺されるともかぎらないからね。

46 :アドルフ:2000/10/21(土) 03:20
>>>41のネコ一世様へ
>哲学・宗教・地質学ならともかく、政治を考えるなら、最低50年くらいは体制を維持しないと、しっぱいってよばれてもしかたないとおもいまーす。
政治は軍事(戦争は政治の一手段=戦争論)や宗教(西周が訳した<哲学>は宗教の一部とします=すなわちニーチェも哲学者でなく宗教家なのか?思想家?ヒニクです)や経済などの<総合芸術>では?
総合芸術も皮肉です。マイン・フュラーは画家志望の落ちこぼれの皮肉です。


>始皇帝とアレキサンダー大王をいっしょにするのも、へんだとおもうなあ。
時代背景もちがいますから、一緒(この世に同じはありません)ではなく歴史上のキラ星の一つではありませんか?
例えてソロンやソクラテスやアリストテレスやプラトンやヘロドトスやホメロスやピタゴラスやアルキメデスやニュートンやコペルニクスやアインシュタインなど
それぞれが歴史に名を遺した<たいじん>人物ではありませんか。

ネコさまは一世として名を遺された<ラー>様でしょ?
ラー<現人神・化身>としてネコ様は、不倫=近親相姦をされて出来たお方でありますか?
既婚者とは不義密通で不倫ではありません。

47 :アドルフ:2000/10/21(土) 04:12
>>>45のstray sheepさんへ

<質が高い>stray sheepさんは、私の意向・趣旨が理解出来ない<質の高い>御方ですか???

私は、あの御方と同じく<カブキ者=へそ曲がり>で<ウィット・アイロニー=自分をも卑下にする洒落>をしているつもりです。
それが道化=ピエロみたい(そのもの)だとstray sheepさんが認識するのは<質が高い>からですか?

<お互い様>でしょ!!
★しかし私は、自分の能力が<質が低い>と認識(前提条件)をした上で瀬戸さんとの<対話=ソクラテスのように髪を引っ張られたり、馬鹿にされたりしながら疑問点をひとつひとつ検証>をネットプレイ(IT)で楽しんでおります!

それではstray sheepさんは、この世の中で何も学ぶことがない<質の高い>世捨て人ですか?
世界で一番でも二番でも真理を探求する精神を無くしたら生ける屍です。


★レベルが高いstray sheepさんは、まさか<銀時計組み>ですか? オメガの何年製造ですか?

48 :アドルフ:2000/10/21(土) 04:54
>>>45のstray sheepさんへ

私は、決して反対の為の反対=すなわち左派(詐欺師・不誠実ニッポン社会党)ではありませんから。


★常に悪を欲し、かえって常に善をなすあの力の一部です。<メフィストフェレス>

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/21(土) 05:54
44>>★優秀がどうのこうのとは、反対の劣等や役立たずや敗者は、死ね!
すなわち<無か!全てか!>の思想です。

この考え方が流行ったのは、ダーウィンの進化論の衝撃が大きかったから、
なんだよね。つまり、社会ダーウィニズム。

でもでもね、もう、生物学の方が変わっちゃったんだよ。
いきものはもっとしたたかで余裕を持ったシステムで、
環境は普遍ではなく、もっと変化に富んだものだったってこと。

劣ったものを全て排除して、社会に適応したものばかりになると、
社会が変わったときに、負け犬になっちゃうよ。
優劣なんて相対的な部分も大きいんだから、ほどほどが、いちばんだね。




50 :stray sheep:2000/10/21(土) 07:43
俺、意志疎通できない人は初めから、相手にしないことにしてるの。
そういうことだから、アドルフさん悪いけどあなたとはお話しできない。

51 :瀬戸弘幸:2000/10/21(土) 08:18
>皆さんへ・・・個別の質問には後でお答えするとして、とりあえずは
私の<ナチス世界観>を披瀝させて頂きます。

ユダヤ的世界観との対決を未来からの神託として授受したのは、ヒトラー
総統のみならず当時の全てのゲルマン民族であった。
そう解釈しなければあれほどの短期間で熱狂的な運動が生まれる事はなかったろう。
ナチズムとヒトラーは反ユダヤ勢力の結集として、ヨーロッパの土着的な神話の世界から
誕生した。ヒトラーも当初はヨーロッパの多くの国々が、ナチスに協力してユダヤ勢力と
対決してくれると信じ、そのための努力もしている。
しかし、ユダヤの害毒は英国を始め、各国の指導層に深く食い込んでおり、
ドイツに協力するどころか敵対することになる。
ヒトラーはこのようなヨーロッパの現状に落胆し、ユダヤキリスト教に毒されていなかった
当時の神国日本と同盟を結び、またチベットのラマ教と密接な関係を持つに至った。
この点についてインドの宗教家であり哲学者であるバグワン・ラジニーシは、
「ナチズムの根底にあるのは東洋思想であり、ナチスの副総統レドレフ・ヘスは
ラマ教に傾倒していた。ナチス幹部はこぞってチベットを訪問してダライラマに
接見してその教義にいたく感動した。」
このような考えは当時のキリスト教の世界であるヨーロッパでは、非常に奇異な目で
見られたが、ナチスやヒトラーが東洋思想に深く傾倒していた事は事実であり、
彼らの目指す世界観は東洋思想と哲学・宗教観の上に成り立っていた。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/21(土) 09:35
>49
っていうか、ダーウィニズム自体
「優秀だから生き残ったじゃなくて、
生き残ったから優秀だった。」
っていゆうテモある面しょうもないような事だと思うが。

53 :アドルフ:2000/10/22(日) 05:26
>>>49さんへ
それらを踏まえた上で(喉に食い込んだ蛇を噛みきる)、<首尾一貫>とした政治信条を述べたのですが。
その次の<皮肉>を期待しておりましたのに。期待ハズレです。

歴史に寄れば、我々過去において数多の災難を潜り抜けてこれたのは、数多くの<素材=DNA>があればこそです。
ペストやHIVウィルスなどに感染をして死亡する者もおれば、死なない者もおります。
優秀だからといってDNAの偏りをすれば、過去に存在しない新しい病原菌(突然変異など⇒私はそれに犯されていたりして)によって滅亡する可能性があります。
私は、これを問題としておりませんでしたが。

★優秀なドイツが敗北におよんで、そんな輩は滅ぶべきとの思想で、「ネロ命令」などを発令した首尾一貫とした論理展開では?

>>>52さんと同意
>生き残ったから優秀だった
そう云う意味で、在るから優秀と<される>と考察致します。
例えて、正義は勝つ? 勝つから正義です。
歴史は勝者のいい様に、歴史は書き換えられてきました。勝てば官軍!
敗者には切ない<平家物語>しか遺せないのですか。


>>>50のstray sheepさん
>俺、意志疎通できない人は初めから、相手にしないことにしてるの。
>そういうことだから、アドルフさん悪いけどあなたとはお話しできない。
★初めからですか!論理矛盾です。
それは最初に記載するべきでなく、最初だったら記載ができませんが。

貴方は、右派系・左派系の偽善者ですか?
右派の問答無用で斬りつけたりする<単細胞>ですか?
左派の小児病的のような<幼稚園児>ですか?
国際外交では、脅したり、わざと知らない素振りをしたり<第二次大戦では、在米大使の面会を遅らせることによりパールハーバー攻撃の後に最終通告を受理(暗号解読で攻撃が解った上)>します。
世界には、意思疎通の出来ない歴史や民族や宗教や風習や伝統が在りませんか?
★貴方は、意思疎通の出来ない世界に対してはどう処理しますか?

私なら、相手にしたくない場合の表現方法は(右手をソロモンの手にして)
★異質文明不干渉原則!

54 :アドルフ:2000/10/22(日) 06:52
>>>瀬戸弘幸さんへ
ヒットラー家も敬虔なキリスト教徒でありました様に、ニーチェも<敬虔なキリスト教(牧師?司祭?)の家の出>でした。
そのニーチェがどの様に述べて(ゾロアスター教)もキリスト教(ゲルマン的=プロテスタント的)の系譜だと認識しています。
例えて私が、いくら白色文明の申し子になりたいといっても、その思考回路は所詮日本的にならざるをえないのです。
インド人は仏教をヒンズー教の一部・流派だと思っている様に、ニヒリズムやナチズムもキリスト教の一流派だと思っています。
仏教でも原始仏教から大乗・小乗などになり、それからそれぞれの国ごとや時代背景により変形をしたりしました。
そういう意味で、ナチズム(トゥーレー協会)もマルクスもキリスト教の延長線上ではありませんか?
または、プロイセン=ドイツ的軍国主義を前提とした極端な国家主義者ではありませんか。

>この点についてインドの宗教家であり哲学者であるバグワン・ラジニーシは、
>「ナチズムの根底にあるのは東洋思想であり、ナチスの副総統レドレフ・ヘスは
>ラマ教に傾倒していた。ナチス幹部はこぞってチベットを訪問してダライラマに
>接見してその教義にいたく感動した。」
>このような考えは当時のキリスト教の世界であるヨーロッパでは、非常に奇異な目で
>見られたが、ナチスやヒトラーが東洋思想に深く傾倒していた事は事実であり、
>彼らの目指す世界観は東洋思想と哲学・宗教観の上に成り立っていた。

それは外交儀礼ではありませんか?
★ダライラマは、金さえ払えば誰でも謁見をする輩ですから!=オウムの松本を謁見した様に

★瀬戸さん、私は勉強不足です。
一文字や二文字でなく、項目や脈絡などとしてわが闘争の何処に東洋・ラマ教が記載されていますか?
日本を言及している所は、第13章の<日本とユダヤ人>や他の箇所にもありますが。

それから、ナチスは仏教思想のつまみ食いをして欲しかったです。
<殺生するなかれ>

55 :アドルフ:2000/10/22(日) 07:21
>>>瀬戸弘幸さんへ
私は、小学からドイツ・ローマが好きになり、中学からはわが闘争を愛読をしております<精神的貴族主義者>です。
瀬戸さんに対して嫌味でしているのではありません。
<対話>=ソクラテスのような真理を求める探求心からしております。
または、48番で書いた<★常に悪を欲し、かえって常に善をなすあの力の一部です。<メフィストフェレス>>
真理が得られるなら、魂でさえも悪魔にやるファウスト的であるとの皮肉です。

すなわち、第五幕まで演じて(付き合って)下さい。



56 :名無しさん:2000/10/23(月) 07:19
>しばらく見ないうちに、瀬戸さんの支持者の質は落ちたみたいだね。
>これでは、瀬戸さんを助けているのか、誉め殺ししているのかわからんね。
>瀬戸さん、狂信的な信者さんは気をつけた方がいいよ。
>可愛さ余って憎さ百倍で、刺されるともかぎらないからね。

瀬戸っちは職業的プロパガンダやるじゃん、
紳士然として穏やかに論理的に話していたかと思うと、
突如脱線暴走して機銃掃射の独演会になる。
この人らはスイッチがどこで切り替わっているかが見抜けないまま、
瀬戸っちの論理部分と乱射部分が一体化していると思って惹かれてるんだと思うよ。


57 :ネコのサイベリアンより瀬戸さんへ。:2000/10/23(月) 09:57
>ヒトラーはこのようなヨーロッパの現状に落胆し、ユダヤキリスト教に毒されていなかった
>当時の神国日本と同盟を結び、またチベットのラマ教と密接な関係を持つに至った。

ちがうよう。しょくみんちせーさくがらみで、ひょーめんてきに
りがいがいっちしただけだよう(めそめそ)。

58 :ネコのサイベリアンよりアドルフさんへ。:2000/10/23(月) 10:29
>しかし、私は優秀な民族ドイツ・ヘブライ・日本が好みです。
>三民族の合体=<★新アーリア人種>三位一体をしたいと願望しております。
これ、ヒトラーが聞いたら怒りのあまり生き返って、「第二次バルバロッサ作戦」発動して、
こんどは、うらる山脈こえてくると思う。

>それから私は、反アメリカ主義です。(第二次においてチャーチルが哀願しても、
>なかなか参戦出来なかったのは国内事情=ドイツ系移民が多かったから)

これ、よくいわれることだけど、でも、ユダヤ系もいっぱいいるし、
しはいかいきゅうは、あくまでも「わすぷ」だ。
「そうゆーいちめんもあります」ってていどのりゆうだよ。
いちばんのりゆーは、もっとたんじゅんだ。

「自分達が直接攻められておらず、かつ利害が必ずしも明確でない戦争において、
出兵という方向に世論を誘導するのには少しばかり時間がかかる」

ってことだよ。

>それから、ナチスは仏教思想のつまみ食いをして欲しかったです。
><殺生するなかれ>

この気持ちは、たいせつにしてほしーとおもいまーす。
じゃね、またあそんでね。

59 :瀬戸弘幸:2000/10/23(月) 19:01
ユダヤ思想は地球上に住むあらゆる動植物の全てを利用した後(殺戮或いは隷属しながら)
自らは肥え太り、宇宙植民のプログラムに沿って、彼らの遺伝的頭脳が生み出した
新しい人工地球へと移り住むという結末をいずれ迎えることになろう。
これこそがユダヤ的神の意思であり、既に何世代にも亙って彼らの遺伝子に
組み込まれてきた彼らの計画なのである。
それゆえに現代にもっとも求められるのは、ユダヤ的<金魔術>による
欲望に裏打ちされた思想ではなく、地球資源との平衡感覚に裏付けられた
安定なのである。
限られた地球という小さな島で、一つの安定した生態系を守ることこそ
必要なのである。

60 :アドルフ:2000/10/24(火) 03:55
>>>57のネコ一世様へ
>ちがうよう。しょくみんちせーさくがらみで、ひょーめんてきに
>りがいがいっちしただけだよう(めそめそ)。
★同意致します。
初めから、<あのお方>は日本・伊との三国条約に消極的支持しか与えておりませんでしたから!
もし、私が<オイローパ人>なら<極東>など地図上の何処に在るのか解らないくらいでありませんでしょうか?
ですから、あくまでも外交上で、当面の敵ではないというだけです。
★遠交近攻との意味です。

>>>58のネコ一世様へ
>これ、ヒトラーが聞いたら怒りのあまり生き返って、「第二次バルバロッサ作戦」発動して、
>こんどは、うらる山脈こえてくると思う。
作戦名を<オットー>より<赤ひげのバルバロッサ>に変更したバルバロッサのように民族問題で(ユーゴスラヴィア問題=しかし実際に遅れたのは国防軍の全般的な装備不足です)で<半年>遅れた為どうなりましたか?
★例へ話しですが。昔、幕末に神君大権現の家康からの拝領品の<200年以上前の大筒>を引っ張り出した藩がありました。結局使い物になりませんでした。
私は、<わが闘争=拝領の大筒>の教条主義者ではありません。時代背景や世界観が違いますから。
忠実に教条的に致せば、黄色人種のクルクルパーのヤーパン(JAはYESMAN・PANはローマ神話のパーン、語尾変化をしてパニック狂気の意味)を<生産奴隷>にせねばなりませんから!

ここで、私は<自己保存の論理>が働きまして、日本をドイツ・ヘブライと同列にしております。
★この世界観を私は絶対に変えません。

>これ、よくいわれることだけど、でも、ユダヤ系もいっぱいいるし、
>しはいかいきゅうは、あくまでも「わすぷ」だ。
>「そうゆーいちめんもあります」ってていどのりゆうだよ。
>いちばんのりゆーは、もっとたんじゅんだ。
資料が戦前・戦中ではありませんがユダヤ人=587万人(1967年Encyclopedia Judaica調べ)で多いのですか?
<ドイツ系>何親等までの定義により変わります。
記憶では何処かの資料を見たら7000万人となっておりました。
◆⇒そんなに多いのか?その資料が正しいのか?年代は? と疑問しましたが。

それから、伝統的なモンロー主義があることを前提に、30年代初頭は国際的に孤立をしていて、孤立主義を守ろうという世論が圧倒的に強かったのは理解した上でです。
ローズベルトはウィルソンの流れをくむ国際主義者で、1937年10月5日のシカゴで<防疫>演説をしても一般国民の反響は逆でした。

>「自分達が直接攻められておらず、かつ利害が必ずしも明確でない戦争において、
>出兵という方向に世論を誘導するのには少しばかり時間がかかる」
御意です!
例えて、ナチスが共産党を弾圧しても、他の政党は知らぬ存ぜぬでした。
今の日本のイジメと同じような心理です。
★わざわざ<火中の栗を拾う>ようなバカはおりません。
⇒現代のアメリカは<栗を拾う=世界の警察>バカですの皮肉です。

◆それらを踏まえた上で、私は再び同じことを(第二次はドイツ系・または消極的ドイツ支持(リンドバーグなど)の世論で)書きます!


61 :アドルフ:2000/10/24(火) 05:09
>>>59の瀬戸弘幸さんへ
瀬戸さん、歴史を学べば解ります様に、ユダヤのお家芸は<裏切り>です。
タルムートでも100パーセントの賛成は無効であるとの教えがありますように、ユダヤは必ず反対意見が出る<習性>だという事を前提にして下さい。

それから、<32のユダヤ教の聖典とも言うべき「エゼキエル書」には謎の飛行物体が出てくる。>
有名な<雲の上の乗り物>ですか?
アホの矢追は、これをテレビタックルに出せば良いのに!
または、聖書の外典も引用すれば良いのに。
この外典には、<神の子>に人身御供として地球人の処女を差し出して<あいの子>が出来たとの記載があります。
しかし、これはユダヤ特有のモノではありません。
★メソポタミア神話の<ギルガメシュ>はユダヤではありませんから。

★ヘブル聖書は、日本書紀のように<オリジナル>を編纂したのではありませんか?


>>>限られた地球という小さな島で、一つの安定した生態系を守ることこそ必要なのである。
★これには絶対反対を致します。
沈没船に子孫を押し込めるのか?
守れるのなら守れますが、守れないものを守っても時間・労力・資源の無駄です。
★いえ、これは犯罪です。
政治は最悪の状態を想定せずに、自己満足で希望的観測に陥ってはいけません。
では、守れなかった場合の対策は?
子孫に対して申し開きが出来ますか?

それに、あのお方の言葉<人間は神への生成途上である!>の精神に違反致します。

62 :人権侵害:2000/10/24(火) 07:42
とうとう瀬戸はとんでも化したな
人口地球だって プププ
SFか妄想戦記あるいは陰謀本の読み過ぎですよ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/24(火) 08:16
おいおい、なんだこのスレは。ネコの言い分がいちばんまともだぞ。

64 :ネコのサイベリアンより瀬戸さんへ:2000/10/24(火) 09:55
>ユダヤ思想は地球上に住むあらゆる動植物の全てを利用した後(殺戮或いは隷属しながら)
>自らは肥え太り、

べつに、これはユダヤ思想じゃないとおもいまーす。
そーゆー側面があったとしても、別にユダヤ思想のみを源流にしてないよ。
瀬戸さん好みの、個人的解釈、しかも、そーとー「けんきょーふかい」でーす。

>宇宙植民のプログラムに沿って、彼らの遺伝的頭脳が生み出した
>新しい人工地球へと移り住むという結末をいずれ迎えることになろう。

神話・伝承のたぐいにかがくてきないみづけはむいみでーす。

>欲望に裏打ちされた思想ではなく、地球資源との平衡感覚に裏付けられた
>安定なのである。
>限られた地球という小さな島で、一つの安定した生態系を守ることこそ
>必要なのである。

この意見にかんしては、だいたいさんせーでーす。

でも、だから
「ユダヤ人・思想を根絶やしにすれば解決する」
ってけつろん、へんでーす。

で、そろそろ、ボクの質問、

「ナチズムにおいては有色人種も下等人種と扱われており、『我が闘争』では
馬匹に喩えられている。当然、日本人もこれに含まれるが、世界戦略研究会は
公式見解としてこれを是とするか」

ってしつもんにこたえてほしーでーす。

じゃね。またあそんでね。




65 :アドルフ:2000/10/25(水) 02:32
<<<62の人権侵害さんへ
>とうとう瀬戸はとんでも化したな
>人口地球だって プププ
>SFか妄想戦記あるいは陰謀本の読み過ぎですよ
★<神権心外>さんは、月にウサギがいると信じている世代ですか?
50年くらい前までは、人類が月に到達することは夢物語ではありませんでしたか?
オッペンハイマーが最初の核実験をした時の感想を、インドの神話を引用したのは如何してでしょうか?
コンピューターや二足歩行ロボット(ホンダ)は、SFの世界ではありませんでしたか?
★貴方は、戦略的天才ですか? それとも、<ソロモンの鏡=未来を見れる鏡>を所有する者ですか?
これから50年・100年後の世界は<SF的=滅亡も含め>になりませんか!


<<<63さんへ
>おいおい、なんだこのスレは。ネコの言い分がいちばんまともだぞ。
批判のみは簡単です。
例えて、ニッポン社会党です。
綺麗ごとを並べておいて、<実は裏で通じていた=マージャンをしながら>のでは!
自分は出来ないのに、あーでもない、こーでもない、というだけでしたら幼稚園児にも出来ます。
★どーして? なんでー? あれはなーに?

66 :アドルフ:2000/10/25(水) 04:58
<<<64のネコ一世様へ
瀬戸さんは、仕事で忙しいのでしょうかね?
それとも、他の掲示板に<投稿・投降>をしているのでしょうか?
★ネコ一世⇒貴様(アドルフ)のせいだ! レベルを下げおってからに! ◆反省猿


>べつに、これはユダヤ思想じゃないとおもいまーす。 そーゆー側面があったとしても、別にユダヤ思想のみを源流にしてないよ。 瀬戸さん好みの、個人的解釈、しかも、そーとー「けんきょーふかい」でーす。
ヘブライ贔屓の私もネコ一世様と同意見です。
例えて、<ナザレのイエス>が水面を歩いたとの件は、ゴータマ・シッダルダー(釈迦)のパクリですし、そして有名な<目には目を>はハンムラビ・ハムラビ法典のパクリではありませんか?
その起源(例=ハムラビ法典はアムル人の慣習法を成文化し、これと大きく矛盾しない限りにおいて、シュメール人の法などを取り入れて編纂したもの)は、先史時代に遡りますから解りません。それらを含めてヘブライ人と述べるのは歴史のお浚いをして下さい。

★しかし、ネコ一世様も<いけずな御方=人が悪い>です。
こういう場合は、瀬戸さんの意向に沿って<シオンの議定書>を問題にして下さっても良いのではありませんか?
★真贋問題でなく、それらが広く<信じられて=政治的に利用される>いることに!

>「ユダヤ人・思想を根絶やしにすれば解決する」
>ってけつろん、へんでーす。
ネコ一世様でなく瀬戸さんは、キリスト教徒ですか。
ですから以前にも述べました様に、これはナチス固有の思想でなくキリスト教の影響です。
★例えて、十字軍はユダヤ教徒を異教徒として迫害し、遠征の過程で虐殺をして、その財貨を略奪をしました。
カトリック教会は十字軍期間中に教会会議を開いて、ユダヤ教徒とキリスト教徒の同居を禁止したり、ユダヤ人に差別バッジ(ダビデの星)をつけることを強制することなどを決議しました。
こうしてユダヤ人は多くの商業活動から締め出され、最も嫌われた職業、金貸し<賤しき者が手にする=中世ではお金を差別しておりました>に生きる道を求めざるをえなくなりました。これ以降ユダヤ人は、ことあるごとにキリスト教徒の迫害を受けることになりました。


>「ナチズムにおいては有色人種も下等人種と扱われており、『我が闘争』では
>馬匹に喩えられている。当然、日本人もこれに含まれるが、世界戦略研究会は
>公式見解としてこれを是とするか」
★エジプト王朝特有の不倫の子<ネコ一世様>へ
14で瀬戸さんは、<過去の因襲にとらわれることなく、まったく新しい発想で考えていきたいと思います。これまでのナチズムの世界観というものは、独裁者による世界征服といったレベルでしか言われてきませんでした。>と述べておりますから、
私と同じく? 自己保存修正主義=改良をするはずです!
★ソクラテスのように<悪法も法である=わが闘争>といって毒盃をあおらなければいけませんか?
あの御方(オイローパ人)の意向・趣旨では、黄色人種は奴隷化・抹殺でありましょう。
しかし、例えて同じインド・アーリア人種でも、ロマンス民族やスラブ民族やインド人やペルシャ人などは?
拡大解釈をすれば、一般黄色人種はスラブ民族などで、日本民族はゲルマン民族と都合の良い様に解釈をして下さい。
◆ネコ一世様のイジワル!!!!!

<<<<14の瀬戸さんへ
<しかし、私は自著「ヒトラー思想のススメ」の中でも書きましたが、
<自然と人類を救済する世界観としてのナチズムに注目しています。
★瀬戸さんに同意致します。
人類存亡の危機意識がある者は、議会制民主主義など<クソを食らえ>であります。
例えて、東京21区のやったー、やったー、やったーブイ(V)が衆院議員ですか?
新潟の<まぁ〜、そのぉ〜>の土建屋が?=この程度の国民に、この程度の政治屋!

現実は<登院拒否=参議院>や<裏で落とし所を決め=衆議院>で、これらは欺瞞・詐欺です。
★瀬戸さんは、<これではいけない>が前提で、その解決方法が<親衛隊国家>ではと考察されたのでしょうか?


★★私は自著「ヒトラー思想のススメ」
この本は何処に行けばありますか?(法律で国会図書館に納めるのを知っておりますが行けません)

★この題は<学問のすすめ>のパクリですか?

67 :アドルフ:2000/10/25(水) 05:06
<<<64のネコ一世様へ
伺うのを忘れておりました!
この<世界戦略研究会>とは、何でありますか?
似たような名称でアメリカの研究機関ですか?


68 :アドルフ :2000/10/31(火) 03:14
瀬戸さんは何処?
ネコ一世様の溜まり場は何処?


69 :人権侵害:2000/10/31(火) 05:27
瀬戸さん
ひかる君の相手飽きたかな

70 :ネコのサイベリアンよりアドルフさんへ。:2000/10/31(火) 13:20
ボク、瀬戸さんがおへんじくれるってゆーから、
おとなしくまってるだけだよ。

71 :アドルフ:2000/11/01(水) 04:39
<69の人権侵害さんへ
<かに座=69を90度回転=シックス(ティ)・ナイン>の人権侵害さんモニター・ギャラリーをして頂き有り難う御座います。
しかし、モニターのみでなく参加を?
だれが<おまえみたいなのと=アドルフ>、ネット遊びをするか!

>70のネコ一世様へ
ネコ一世様に伺い致しますが、瀬戸さんは本気で<昔の国家社会主義=親衛隊国家>を日本に強制的に当てはめるつもりなのですか?
あの御方は、書かれた言葉でなく、話す言葉=生きた言葉を大事にしておりました。
<ナザレのイエスや釈迦やソクラテスなどは文字を残さず、話し言葉を弟子を通じて残したと>

それで、<言葉や思想>も臨機応変に適材適所を致さなければならない筈です。
教条主義・杓子定規で<わが闘争>や<マルクス・レーニン主義>や<毛沢東語録=文化革命を批判しています>などを言ったところで、合わないはずです。
日本には日本の<型>がありますのに、瀬戸さんは民族や歴史が違う親衛隊国家をそのまま流用するつもりなのですか?
多少の編纂・変形をしないと合わないはずなのに?
★瀬戸さんと<付き合いの長いネコ一世様>そこの所どうなのでしょうか?



72 :>66:2000/11/01(水) 04:55
>★例えて、十字軍はユダヤ教徒を異教徒として迫害し、
 遠征の過程で虐殺をして、その財貨を略奪をしました。

第四次十字軍は違いマース

73 :名無しさん:2000/11/01(水) 17:40
瀬戸っちはこういう消耗戦は好かないんだよ。
演説のチャンスがないしさ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 18:11
瀬戸っちって結局天皇陛下万歳じゃないの?

75 :ネコのサイベリアンより73さんへ:2000/11/01(水) 18:35
でも、でも、瀬戸さんは、おへんじくれるっていってくれたよ。

「ナチズムにおいては有色人種も下等人種と扱われており、『我が闘争』では
馬匹に喩えられている。当然、日本人もこれに含まれるが、世界戦研は
公式見解としてこれを是とするか」

これにこたえてくれるっていったよ。

だから、ボク、待ってるの。




76 :アドルフ :2000/11/02(木) 07:13
>72さん
>第四次十字軍は違いマース

<十字軍の方向転換>なのにですか?
教皇イノチェント3世は反対しましたが、手始めにザラ市征服=ヴェニス人に渡航費を支払えないためヴェニス人に言いくるめられる。

77 :アドルフ:2000/11/02(木) 07:26
>73さん
>演説のチャンスがないしさ。
畏まりました!!!
一方的な演説でなく、多少の反論<抑えるの意味>を致します。

でも、<子曰く=しいわく〜〜>とされても退屈です。
即ち、わが闘争の<言葉の安売り=左派みたいにマルクスやレーニンのコピーを自分のオリジナルだとしている輩と同じ>なら、書物を自分一人で読めば済む事ですがの皮肉です。

でも、授業だと思って<学際=講義>を受けます。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 09:31
age

79 :73:2000/11/03(金) 21:25
瀬戸っちは対話が好きじゃないの。
言いっぱなしの垂れ流し演説は好き。
でも演説ばかりじゃ聞いてもらえないから、
最初のうちだけ対話してるふりをしてたの。
別に瀬戸っちに限らず、言説で人を動かすのが快感の人ってのは、
右も左もみーんなそうだよ。


80 :ネコのサイベリアンより73さんへ:2000/11/07(火) 09:58
でも、瀬戸さんは言ってくれたよ、

○31 名前: 瀬戸弘幸 投稿日: 2000/10/19(木) 08:15
○>ネコノサイベリアンさんへ
○あなたの質問にはナチス世界観の私なりの新しい見解を提示させて頂いてからお答えします。

「ナチズムにおいては有色人種も下等人種と扱われており、『我が闘争』では
馬匹に喩えられている。当然、日本人もこれに含まれるが、世界戦研は
公式見解としてこれを是とするか」

だから、ボク、まってるの。
今日も、まってるの。




81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 00:40
瀬戸さんは忙しくてカキコしてる暇は殆どないそうです

でも、最近はここにもいますよ
http://cgi.members.interq.or.jp/sun/takuzo/cgi-bin3/trees.cgi
投稿の八割以上は削除されていて笑い転げます

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 02:34
せとっちは、テロリストだからね。削除されても文句は言えまい。
物理的に人間をこの世から削除することすら肯定してるんだからね(笑)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/26(火) 10:20
age

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>340 ワラオは?
│└420     >>409 笑男社長:大塚明夫
│ └431     >>420 カッコ良過ぎ ちなみに大塚明夫クラスはあんまり安くならないと思う
├411     >>340 みつびし商事:悠木碧
└422     ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)