5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

企画しかできない新卒。ゲーム業界は現実問題として雇ってくれるのか?

1 :名無しさん:2000/05/23(火) 01:10
この板にクリエイターの方がいらっしゃったらうかがいたいんですけど
現在プランナーやってる方ってプログラマーとかグラフィックデザイナー
から転身した人たちがほとんどなのでしょうか?

また、他業種(アニメ業界や広告業界や映画業界等)で実績を出した
人以外でいきなりプランナーやプロデューサーとしてゲーム業界に入社する
ことはあるのでしょうか?雇ってくれる会社はあるのでしょうか?

プログラムも組めずグラフィックも書けない企画のみの新卒でもアイデアさえ
優れていればゲーム業界に入れるのでしょうか?

ちょっと夢見てるんじゃないかなーと思われる友人がいるので聞いてみました。
その人が個性的でアイデアマンだったら企画意外なにもできなくても採用して
くれるのかな?現実問題として。
ご存知の方いらっしゃったら教えていただけませんか。

2 :名無しさん:2000/05/23(火) 01:16
>プログラムも組めずグラフィックも書けない企画のみの新卒でもアイデアさえ
>優れていればゲーム業界に入れるのでしょうか?
 企画はアイデアオンリーと思っているなら一生ムリでしょう。
 はっきり言って。

 企画の仕事がなんたるかを先に勉強してみてください。
 デバックとか、アルバイトとか、ゲーム屋のアルバイトとか、
 正式に入社していなくても学ぶ方法はあります。

 あと、シナリオが書けるといいかもな。
 せめてVBくらいは組めるようにしとけ。
 絵コンテの勉強はしておいたほうがいいな。

 これくらいは最低レベル。
 ここまでできてから始めてアイデアを語れ。

3 :名無しさん:2000/05/23(火) 01:22
企画って、難しい仕事だ。
本当に才能があるヤツと、才能がないくせに勘違いしてるヤツが
両方いるからね(才能があるってのは、アイデアが豊富ってこと
だけじゃないぞ)。
特にゲーム業界では、アイデアだけ持ってるヤツなんか腐るほど
いるし、何の実績のないヤツが自分の企画通すのは大変だと思うぞ。

しかも、プログラムもデザインも全く分からんヤツが企画なんか
やると、もうプロジェクトはバラバラだな。企画って仕事してる
のかどうか分からん時間が多かったり、みんな徹夜続きのときに
暇だったりするから、PマーやDナーによっては毛嫌いするヤツ
もいる。

まだ、実績のあるプログラマーやデザイナーが企画出したほうが、
通る可能性は圧倒的に高いと思うが。企画がだめでもとりあえず
仕事あるし。

アイデアだけで企画目指すなら、絶対やめとけ。無理。
たとえ入社しても、何もできないまま年を取ることになって、
つまらん人生を送ることになるかもしれんぞ。

4 :名無しさん:2000/05/23(火) 01:59
Dガレージに持ち込め。
渡辺コウジ(漢字忘れた)の目にとまれば或いは・・・

5 :1:2000/05/23(火) 01:59
1です。
なるほど、やっぱり現実は甘くはないですね。
世の中知らない友人に今度教えてあげようと思います。
でもムキになって否定するんだろうな。
熱意さえあればなんとかなるとか言って・・・。

>あと、シナリオが書けるといいかもな。
>せめてVBくらいは組めるようにしとけ。
>絵コンテの勉強はしておいたほうがいいな。
ちなみに絵コンテの勉強ってのはどの程度まですれば良いのでしょうか。
相手に意思が伝えられるくらいのレベルならいいんですかね?

>みんな徹夜続きのときに
>暇だったりするから、PマーやDナーによっては毛嫌いするヤツ
>もいる。
わかるような気がします。
やっぱり専門職を身につけて暇なときに他の職種の人達の手伝いができる
くらいではないと企画職にはなれないんですね。

>本当に才能があるヤツと、才能がないくせに勘違いしてるヤツが
>両方いるからね(才能があるってのは、アイデアが豊富ってこと
>だけじゃないぞ)。
「才能がある」ってアイデア以外にはどんなことを言うんですか?
もし良かったら教えていただけないでしょうか?
私も個人的にすごく興味があるので。

あと、プログラマーやサウンドやグラフィックなど他の業種の人達に好かれる
企画職の人というのはどんな感じの人なのでしょうか?


6 :2:2000/05/23(火) 02:18
とりあえずザクッと書くと、企画の仕事は別段ゲームのアイディアを
作るだけのお仕事ではないってこと。

仕様書もかけないといけないし、
(この時点でプログラム、ハードのことを分かってないとアウト)
絵の指示もある程度まとめられないといけない
(この時点で、絵コンテや、レイアウトを作れないとアウト)
進行もやらなければならないし、
クライアントのお守り(外注だったらな)、
金管理、機材管理、営業のお手伝い、宣伝のお手伝い、取材、
上司へのごまかし、各スタッフのケア、掃除、弁当の買出し、
打ち合わせの連絡、仕切り。
ここまで出来て始めて企画。

最近のスタープロデューサーを夢見ていると痛い目に会うぞ。
いや、まじで。

とりあえず、プログラムとグラフィックができないんだったら、
それ以外は全部やるくらいの意気込みを持て。
あと、好かれる人っていうのはゲームに信念がある人とオレは思うな。

ちなみに、信念とわがままは違うぞ。

とりあえず、自分で学べ。

7 :2:2000/05/23(火) 02:27
絵コンテか?
せめてアニメ用語くらいは勉強しろ。
どんな仕事がくるか分からんからな。

手に入らんかもしれないが、ナウシカの絵コンテ集
(徳間書店アニメージュ文庫)は
安いし、参考になる。


8 :>6:2000/05/23(火) 02:39
弁当の買い出しは?だけど、後はあってるね。
企画だけやってればいいと思ってるドキュンが多くて困るよ。

9 :>1:2000/05/23(火) 02:41
それよっか企画しかできないってのは、企画はバッチリできるって
こと?
企画の仕事わかって言ってんのかコラ。

10 :3:2000/05/23(火) 04:00
オレも最初そうだったんだけどさー。
「ゲーム業界に入りたいけど何もできない」ってヤツが
「企画ならもしかして・・」とか思って受けるんだよな。
オレは結局プログラムがそこそこできたから、途中で
志望変更して通ったんだけど、今考えれば企画じゃなくて
良かったと思う。
ホント、企画の人見てると、すごく大変。
「何もできない」っていうより「何でもできる」人じゃないと
務まらない気がするぞ。

11 :>1:2000/05/23(火) 05:04
私も業界の人です。企画じゃなくてソフト屋だけど。
企画をやる上で重要な事は、
「アイディアを持っている事」じゃなくて、
「アイディアを実現できる能力を持っている事」。
もちろん自分が絵も音もプログラムも書けるなら
それにこした事はないけれど、
それができない場合でも、それならそれで
絵、音、プログラムを担当する人間に
具体的に何をどうすれば良いのかを明確に指示伝達できる能力、
要するに文章力、表現力、説得力といった部分かな?
この中で一番大きいのは説得力。
開発担当者に「こんな企画売れねぇよ」と思われてしまったら、
その時点で企画者失格。要するに能力もいくつかは必要だけど、
絶対不可欠なのはチーム全体を盛り立て、引っ張っていく指導力、
言い換えれば「カリスマ」かな?
こればっかりは努力で身につくものじゃないけど。

でも文面で読む限りでは、1さんの友人は説得力無いからなぁ。
他の事はできないから企画やってます、なんて人に、
開発は「ついて行こう」と思うかなぁ?
ソフトの勉強、絵描きの修行、そういった「面倒」から
逃げてるだけの人では、やっぱ他の人も言うように無理ではないかと・・・。

12 :名無しさん:2000/05/23(火) 09:23
みんな語りたいんだねぇ(稾)

13 :っていうか:2000/05/23(火) 10:35
友人の話ってのは嘘だろ?
全部てめえのことだろ?

14 :私は11です:2000/05/23(火) 14:52
>12
ゴメン語っちゃいました。
ぶっちゃけた話、やっぱ使えねぇ企画屋ばっかで
開発はストレス溜まってるからねぇ。ついつい語ってしまう。
でも企画は企画で「開発は俺の企画を理解しやがらねぇ」とかいって、
同じようにストレス溜まってんだろうねぇ。

15 :名無しさん:2000/05/23(火) 16:09
企画力?アイデア?企画を実現する力?
そんなもん無くたってイイんだよ
クソみたいなアイデアとショボイ企画でも
転がして金に出来ればイイんだよ。


16 :こういう人が:2000/05/23(火) 16:42
なりたい「企画者」って、現実のソレではなくて、

適当な小説もどきや設定資料集とかを書いて渡すと、子分の開発者が
「俺のゲーム」を作って持ってきてくれる仕事

でしょ。


17 :名無しさん:2000/05/23(火) 17:29
とりあえず、どういうことが可能かわかってて何をしたいかが
説明できないと駄目だねぇ。

18 :名無しさん:2000/05/23(火) 17:34
「バンドメンバー募集。
当方Vo
残り全パートを募集します。こちらが加わるのでも可。
楽器や譜面の事についてはわかりませんが、
才能はカラオケで実証済。鼻歌で作ったオリジナルもイカシてます。」

っていうのとおんなじぐらいサムイこと言ってぞ?そいつ。


19 :名無しさん:2000/05/23(火) 17:45
あ、えーたとえやなー。>18

20 :>18:2000/05/23(火) 18:07
ウマイ!

21 :名無しさん:2000/05/23(火) 19:29
そんなんでも1万人に一人ぐらい天才がいるだろうが、一生出あえない
んだろな。


22 :名無しさん:2000/05/23(火) 19:40
「天才」ってなに?
りんごが木から落ちるのみて重力に気づいた人間も
ニュートン以前に何人もいただろうとおもうのよ。
でもそれをまとめて形にして発表できる人間でないと
意味無い天才だっつの。
最低限のことが出来てからなんぼ。


23 :名無しさん:2000/05/23(火) 19:52
新卒が書いてくる企画書のアイデアなんて使う会社なんかない。
見るのはちゃんと「企画書」「仕様書」がかけているかだけ。
夢みすぎ。


24 :名無しさん:2000/05/23(火) 22:42
>22
すばらしいアイディアってのはどこに落ちてるかわかんないから
そうやって、プログラムだ、ハードの理解だ、きちんとした企画書だ
仕様書だいって障壁を高ーくしてると自分の首絞めることになると思うね。
スクエアの超大作RPGとか、たぶんそこらへん軽くクリアする人間たち
が作ってんだろうけどつまんねー。
パラッパが好き。


25 :>1:2000/05/23(火) 22:42
簡単に言えば無理

26 :名無しさん:2000/05/23(火) 22:44
>24
要はどんないいアイディアがあろうと
まとめる力が無ければ話にならないってことでしょ。

いいアイディア自体なら腐るほど有るよ。

27 :名無しさん:2000/05/23(火) 22:47
天才はいる。
これは確実。

が発言をする度に人間関係が崩壊するか、
または確実に敵を作りやすい性格の人が多い。

そのため、周りからしかとされるか、つぶされる。


28 :名無しさん:2000/05/23(火) 22:50
>いいアイディア自体なら腐るほど有るよ。
たとえば?
くさるほどあるなら軽く3個ほどおねがいします。

29 :名無しさん:2000/05/23(火) 22:51
>24
 理想としては
 仕様を作る人間、アイデア担当の人間とわけて作れば、
 いいんだろうな。
 確かに。

 が、オレはアイデア担当の人間の尻拭いはしたくない。
 よって不可。

 24はいい仲間(仕事相手では絶対いない)みつけな。


30 :>28:2000/05/23(火) 22:53
そんな事聞いてどうするの?

31 :>24:2000/05/23(火) 22:55
素人の「新鮮なアイディア」なんて妄想だよ。
雑誌なんかでみるアマチュア相手のゲーム・シナリオ募集みたいの
見てみなよ。軒並みDQもどき、FFもどき、テトリスもどき、もどき
もどきのもどきまくり。

さもなきゃ既製のゲームをちょいとひっくりかえしたり組み合わせたり
味付けをかえたりして「従来にない新機軸のゲーム!」とか。
そんなんばっか。

そんなに素晴らしいアイディアがあるなら、パソコン版作って
フリーで配布すりゃいいんのだよ。プログラム組めないなら
人雇って作ればよし。傑作なんだからすぐに回収できるでしょ。
なにしろ他所様の会社にこれに投資して販売しろと豪語する程の
モノなんだからその程度のリスクは屁でもないハズ。
ホントにテトリスやウィザードリィ並みの、ゲーム史に確実に
刻まれる名作だったらゲームメーカーが買ってくれるよ。
「本当に」傑作ならネ。




32 :名無しさん:2000/05/23(火) 22:56
あと28(=24?)はたとえ話に無理やりつっこむな。
その程度だと思われるぞ。
おまえが成り上がって見返してくれればそれだけだろ。


33 :名無しさん:2000/05/23(火) 23:03
>が発言をする度に人間関係が崩壊するか、
>または確実に敵を作りやすい性格の人が多い。

要するに社会人失格の欠陥人間でしょ?
そんなん天才でもなんでも会社に就職すんなや。

そういう「孤高の天才」って、社会性のない人間が自分を慰める縁にしがちだけ
ど、そゆ人って会社には必要ない人で、排除する社員のほうが正しい。

天才だから欠陥人間でも許容しろってのは・・・ね。
社会性があってなおかつ才能にあづれてる人なんてのはいくらもいるわけでサ。
そんな超特例を認めるほど君は天才なのかい?という。

天才は田舎でひっそり一人で「俺のアート」作ってりゃいいんだよ。
運がよければ死後百年後くらいに評価してもらえるかもね。


34 :名無しさん:2000/05/23(火) 23:18
現実問題として、就職試験受けに来る企画志望者って結構いるけど、
1:まともに共同作業ができないオタク
2:なんにもできないので企画といってくる夢子ちゃん
の2通りがかなりの割合を占めるので本当にとるべき人間を
振るい分けるのは簡単。受けてもイイヨ。落ちるだけだから。
で、ゲーム予備校→コンビニ就職すれ。

>24
>そうやって、プログラムだ、ハードの理解だ、きちんとした企画書だ
>仕様書だいって障壁を高ーくしてると自分の首絞めることになると思うね。
それが高い障壁?(笑)
他人に仕様をまともに伝えられなくてどうやってものを作るんだ。

そりゃぁお笑いタレントも知事になる国だから
勘違いするバカがでてもしゃぁねぇのかな?
普通、ある職につくためにはそのための最低限のスキルが必要なんですよ。


35 :名無しさん:2000/05/24(水) 00:05
あたりまえのこといってるだけなんだよな。
天才の作ったゲームは面白いって。
だから天才なんだろ。
いちいちつっかかってくるやつってよっぽど才能に飢えてるんだろな。
たんなる煽りだって。こいつらおもしれー。

36 :見えるようだ・・・:2000/05/24(水) 00:28
35が怒りで小刻みに震える手で必死にキーボードをタイプしている姿が…


37 :名無しさん:2000/05/24(水) 00:43
で、1の知り合いと「天才」「天才」いってる奴等の中に天才はいるの?


38 :名無しさん:2000/05/24(水) 00:44
おもしろいぞ、ちょっと>36
なんかトダイとかのゲエム業界のしとたちって新撰組みたいでちゃかしたく
なるんだよな。
自分たちの様式とプライドにこだわって大局を見失うみたいなさ。



39 :38:2000/05/24(水) 00:55
おもしろいけど、俺の方が上>36
なんかトダイとかのゲエム業界のしとたちってすぐかみついてくるから
ちゃかしたく なるんだよな。
相手が本気で怒っているのをみて「ククク・・・馬鹿ばっかり・・・」と
僕は暗闇でひとり笑うのさ。そして僕を馬鹿にする世間のやつらに復讐
してやるみたいな。



40 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:07
ヒヒヒヒヒ

41 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:16
↑業界からこぼれるとこういう人になっちゃっうぞ。
(よほど入りたかったんだろうね・・・)


42 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:38
零細の五流下請けがエラそーに語ってんじゃねーよ

43 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:42
↑やっぱり(笑)
あんしんしろ。業界なんてろくでもないぞ。


44 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:51
そうそう!安月給でコキ使われて、
彼女も出来ないから(これはまた他に問題が
あるのだが(^ ^;)家で(時に職場で)オナるのが
関の山(笑)

・・・五流下請けの話ですが

45 :2:2000/05/24(水) 01:55
とりあえず1の希望する意見は集まっただろ。
それでOKでしょ。
友達がそれでも行きたいというならほっておけよ。
ただし、彼の後について5年後に報告してくれ。
約束な。

ちなみにオレも高校時代、中学時代にドリーマーな人
沢山いたけど、この業界に来たのオレだけだった。
という現実もある。

とにかくがんばれ。

あと、煽りさんさようなら。

46 :名無しさん:2000/05/24(水) 01:59
一流の絵描きさんさようなら。

47 :wawawa:2000/05/24(水) 02:12
企画だけでは、難しいと私はおもいます、現実問題として、いきなり
業界経験無し企画担当・・・・無理でしょう。
それに、現実に出来る企画かどうか?たとえば資金問題や制作期間などの問題。
それらいろんな問題を解決しつつ、物凄く面白い企画なら企画を会社が買って
くれるとは思います・・・そうなると、あとは最高のプレゼーション能力
あれば採ってくれる会社もあるでしょうが企画だけでは難しいと思います。
私は、CGなどの仕事などをこなして、下積みを積みつつ企画に移るなどが
いいとおもいます。
CGぐらいその気になれば、半年でそれなりになりますし(気合しだい)
スキルも多いほど、いろいろできるよ頑張ってください。
*ただし、本当に企画の天才なら話はべつです、今すぐ企画書もって
 往きた所に、押しかけてください。


48 :某S社勤務:2000/05/24(水) 02:21
「企画」と「設定」は違う。
あと「シナリオ」と「ストーリー」も違う。

どーも後者(後者はどんなバカでも、そこいらのガキでも
1つ2つは思いつくよな。言葉悪くてスマンけど)ばっか
やりたがる甘ちゃんが多いのでちょっとグチってみました。

49 :>31:2000/05/24(水) 02:22
確かにテトリス作った人は天才だよな。
気づけば誰もがなぁんだと思えるゲームだし簡単に作れる。
あれぐらいのゲームを作ってゲーム会社に売り込めば天才だと
認めてくれるんじゃないの?

でも、作者はソ連の人だから資本主義の狡猾な搾取にあって不遇のうちに
死んじゃったね(笑)

50 :名無しさん:2000/05/24(水) 02:24
1って本人だとおもうんだけど、
自分極道になりたいっす。度胸だけはあるっす。っていって
鉄砲玉にされちゃうみたいな?

51 :名無しさん:2000/05/24(水) 02:42
仮にゲーム会社に入れたにしろ、なにも出来ずに企画じゃ
つぶしはきかないわ立場最低だわ給料最低(同期内で)だわで
一番報われない人種になる。

わるいこたいわん。別の職種からクラスチェンジしろって。
ゲームやってりゃ「戦士→魔法使い」のほうが
はなから魔法使い育てるよりいいってこたわかるっしょ。


52 :>49:2000/05/24(水) 03:09
一応突っ込み。亡くなったのはパジやんの
相方のヒトでしょ?違ってたら失礼

53 :>51:2000/05/24(水) 03:15
正論だね。だが「声のデカいヤツ(文字通りの意味ではない)」
は何も出来ないくせに成り上がったりするんだよなー・・ったく

54 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:23
わしゃ〜新卒で企画で入ったんだがのう。そんなに稀有な存在かのう?
ま、当然一年間は見習いじゃったがのう。
仕事はその一年でマップデザインとゲームバランスをやったのじゃ。
別に他の職種からじゃのうても企画見習いで良いと思うがのう。
そんなにぬしらの職場は新卒を取る、育てる余裕は無いんかのう?
それとも絵描きの気持ちが解る企画屋が欲しいとかの甘い考えかの?

いちいち細かい仕様を提示せんと仕事ができん
絵描きやらプログラマはいらんのう。
最低限のポイントだけ伝えて後は好きにやらせるのがええのう。
そのほうが彼らもやり易いし、いい仕事してくれるで。

55 :>54:2000/05/24(水) 03:26
ハイハイ。オモシロイね。

56 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:28
つーか、企画って職種は出来て歴史短いから、
何を持って企画とするかはその人次第かもしれない。
各自が望む企画にならなければならないわけだから、
そりゃ大変だね。

昔は企画なんて職種なかったからな。

57 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:30
自分の存在価値を否定してるわけネ。>54

58 :1:2000/05/24(水) 03:33
1です。
丸一日ぶりにきてみたらハデにレスがついていてびっくりしました。
親切に助言をしていただき本当にありがとうございます。
あと、「友人」が私ではないかというご指摘がありましたが、ズバリ
違いますよん。私はどっちかっていうとかなり現実的な人間ですから。


59 :ゴミだね!:2000/05/24(水) 03:45
企画だけなんて仕事は無いです。あったら俺もやりたいな。
企画だけ、、、なんて良い響き、、、俺の頭の中だけにあるすばらしい
企画をゲームにしろコラ!って思ってる奴多すぎ。

60 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:47
>58
うむ。
つまり、友達はドリーマーで今もゲーム業界を夢見ている。
で、君は現実を見せ様としているのか。
(でも2chの人)

うーむ。
どっちもどっちかも。
とりあえず、友情は大切にな。
意見の押し付けはいかんぞ(笑。


61 :>58:2000/05/24(水) 03:56
夢を見ているってのは一番幸せなことなんだ。
そっとしておいてやれよ。現実には辛く厳しいことが多すぎるよ。

62 :非業界人ですが:2000/05/24(水) 03:57
ここまでの発言を読む限り、
簡単に思い付きそうで誰も思い付かなかった
GUNPEYを発案した横井さんって本当の天才だったんですね。

63 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:57
企画しか出来ない人間が問題というよりは
「企画しか出来ませんが、がんばります!」て人間の人格が問題な気が。
本当に「スバラシイ企画」が「きちんと」できるのならばそれはそれでいいでしょう。
それだけで食っていけるかは知らんけどね。

64 :名無しさん:2000/05/24(水) 03:58
>俺の頭の中だけにあるすばらしい 企画をゲームにしろコラ!
>って思ってる奴多すぎ
それが出発点じゃん。バカスギル。

65 :名無しさん:2000/05/24(水) 04:27
新卒で企画として採用された大学生(来年から就職)なんですが、
このスレッド読んでて不安になってきました。

私はプログラムやグラフィックはできません。
仕様書の作成力やコミュニケーション能力はあると思うのですが、
それだけではやっていけないでしょうか?
マジレスをお願いします。


66 :>65:2000/05/24(水) 04:34
> 仕様書の作成力

例えばアクションゲーム
絵が無いスペックは分かりづらい。
アクションパターンやモーションの指定はどうやってすんのよ?

67 :65:2000/05/24(水) 04:37
>66
絵は多少なら描けますが、あくまで素人レベルです。
どの程度のものが要求されるのでしょう?

68 :>66:2000/05/24(水) 04:38
本当にコミュニケーション能力が優れているならどうにでもなるよ。

69 :名無しさん:2000/05/24(水) 04:41
ようはどれだけ円滑に企画を「運べるか」ってことやね。

70 :>65:2000/05/24(水) 04:42
せめて飯塚程度に上手くなくちゃダメだな。

>68
しかし口であーだこーだ言われて描いてみてNGじゃやってられんよ。

71 :65:2000/05/24(水) 04:44
>70
飯塚さんてどなたすか?
すみません、不勉強で…


72 :65:2000/05/24(水) 04:44
>70
飯塚さんてどなたですか?
すみません、不勉強で…


73 :名無しさん:2000/05/24(水) 04:49
プログラムの勉強しとけよ。
まだ時間あるだろ。

74 :65:2000/05/24(水) 04:55
>73
VBでもいいんでしょうか?
それとも、やはりCとかのほうがいいですか?

75 :>64:2000/05/24(水) 06:43
意味わかってねーだろ・・

76 :>74:2000/05/24(水) 10:40
いさぎよく、ゲーム業界はあきらめよう。

77 :>65:2000/05/24(水) 10:49
どこなのかなぁ?会社にもよる

78 :名無しさん:2000/05/24(水) 11:18
>75
ギクギクッ。
もう煽れないじゃんかよお。

79 :名無しさん:2000/05/24(水) 11:21
>65=74
 プログラムをしておけっていうのは、
 フラグとはなんだ、V−RAMとはなんだ、
 色数とはなんだ、ゲームとはどうやって
 動くんだっていうことを理解しておけってこと。
 各ハード独自の機能を読めるところまでは知っておけ。

 この前、フラグって何ですか?と抜かす企画者と対面した。
 殺す(オレも企画者)。
 あと、PSでバンクの概念知らんとか、Zバッファの概念
 知らんとか熱い現役企画者も多い。
 もちろん、専門的にここまで言えというわけではないが、
 概念くらいは押さえてほしい。

>仕様書の作成力やコミュニケーション能力はあると思うのですが、
>それだけではやっていけないでしょうか?
 そこらへんも作業してみれば打ち崩されるだろうと思うぞ。
 いや、なんでかって言うと結局作法が会社によって異なるから。

 どんな仕事や、資料要求が来てもそれを勉強できる
 姿勢があればたぶんOKかなと。
 現状の能力で満足している企画者は簡単につぶされる。

 あと、他人に聞くこと。
 うざいのは勘弁だが、わからなかったらプログラマやCG
 にやり方を聞くのは間違いではない。
 問題はこのときにちんぷんかんぷんな会話にならない程度の
 知識が必要ってこと。

 各勉強の程度は自分で試行錯誤しろ。
 それができんなら企画するな。

80 :名無しさん:2000/05/24(水) 11:38
>現在プランナーやってる方ってプログラマーとかグラフィックデザイナー
>から転身した人たちがほとんどなのでしょうか?

そうです。

>また、他業種(アニメ業界や広告業界や映画業界等)で実績を出した
>人以外でいきなりプランナーやプロデューサーとしてゲーム業界に入社する
>ことはあるのでしょうか?雇ってくれる会社はあるのでしょうか?

そんなのほかの業界でもありえないでしょ?


81 :参考図書:2000/05/24(水) 12:40
これ読んで勉強してください
http://www.geocities.co.jp/Stylish/5056/kkg.jpg


82 :名無しさん:2000/05/24(水) 13:35
↑ほんとうに出るの?
宣伝はいいから。
それより画像でかい。
もっと小さくしろ。

83 :名無しさん:2000/05/24(水) 14:05
一度会社にもぐりこんでしまえば、企画の能力なんてあとからついてくる。
ただ、情熱だけしかないヤツは下っ端扱いされるのに耐えられなくて辞めていく。
多少なりとも予備知識があり、普通の常識があり、勉強を苦と思わなければ問題は無い。
予備知識はテストプレイヤーなどバイトで入って入手するのが良いかも。
どうしてもゲーム専門学校に入って知識を得たいなら周囲の人間に注意しとけ。
そして、ほんの一部いる(かもしれない)本当にゲームを作りたい人間を仲間にしろ。

勉強嫌い>ゲームやる>ゲームなら作れそう>ゲーム企画ならどうだ?
…という人間は今すぐやめとくことをお勧めする。

84 :名無しさん:2000/05/24(水) 14:38
フリーウェアなりでゲーム作ってから来い。
別にテキストアドベンチャーでも構わない。

85 :名無しさん:2000/05/24(水) 16:57
企画希望の知り合いが本格派志望ならアスキーの何とかツクールシリーズで
何か作らせてみるのも良いかもね。
作っていくうちに企画に何が必要か判ってくるでそ。
10分間でプレイが終わるゲーム(?)でもとりあえず最後まで
作れるようならなんとかなるかも。

86 :名無しさん:2000/05/24(水) 18:05
ああ、そうか今はゲームツクールシリーズがあるんだな。

便利な世の中だ。

87 :名無しさん:2000/05/24(水) 18:23
このスレッドを読んで興味をもったので聞かせていただきます。
ズバリ現在一流と呼ばれているプランナーやプロデューサーの
前職はなんですか?
とりあえず
鈴木裕「プログラマー>プロデューサー」でしたっけ?
他のプランナー及びプロデューサーの前職を教えてください。
あと、企画のみだけど有名なプランナー及びプロデューサーも
教えてください。

88 :名無しさん:2000/05/24(水) 19:06
プロデューサとプランナーでは望まれる能力と
必要な資質が異なるかも

89 :名無しさん:2000/05/24(水) 22:18
坂口(スクウェア)、中(セガ)、中村(チュン)もプログラマー出身




90 :65:2000/05/24(水) 23:49
>答えてくださった皆さん
いろいろと貴重な意見をありがとうございました。
入社までの残りの時間を、できるかぎり精進して頑張ります。

91 :>89:2000/05/25(木) 00:27
1人だけ毛色が違うよーな(藁)

92 :>89:2000/05/25(木) 01:36
そして伝説へ...

93 :>89:2000/05/25(木) 02:06
1人だけバカが混じっているよーな(笑)


94 :名無しさん:2000/05/25(木) 03:43
現在一流と言われているスタッフが始めのころなんて、
企画という職業分けなんてねーって。
本当、コンシューマで企画なんて最近の職業なの。

あの堀井雄二でも、
ライター→プログラマー→プランナーだから。

プランナーからプロデューサーって広井王子(でもゲーム外出身)
とかじゃないの?

パソコン系だと多いか?
パンドラボックスの飯島社長とかはそうだよな。
彼が一流かどうかは知らんが。


95 :名無しさん:2000/05/25(木) 06:51
宮本茂→絵描き
横井軍平→工場スタッフ
だったっけ。

その他任天堂でプランナーやプロデューサーとして名前の出てる人(坂本氏等)はほとんどが芸大出身だね。

ハル研の桜井氏は企画専門だと思う、彼のインタビュー記事やスマブラ拳読んだ感じでは。
彼は一流だよね。

96 :名無しさん:2000/05/25(木) 17:48
1の友人みたいな人が幸運にも機会を与えられるとなにができるか?
「G.O.D.」になります。
国際オタク大学を読むと納得できます。

97 :>96:2000/05/25(木) 20:05
また居間痔似亜のかよ(嗤)

98 :名無しさん:2000/05/26(金) 00:03
>96
 雑誌で大見得切ってたわりに発売後スカッとクリエイターども(ぷ)
 が出なくなった作品な。
 あれだけ悲惨な状況をかいくぐった下請けに合掌。
 同意語にシェンムーとか、PALとか、YAKATAとか色々あるが
 RPGは鬼門なのか?

 ああなるなよ、1の友人は。

99 :名無しさん:2000/05/26(金) 02:27
クソゲーキング「PAL」って東北陳謝とかいう会社のだろ?
プロデューサーが使えないヤツだったんだろーな。
まぁあのファミコン並み(以下かも)のグラフィックも酷いが・・
開発はどこなんだ?

100 :名無しさん:2000/05/26(金) 03:07
>天才はいる。
>これは確実。
>が発言をする度に人間関係が崩壊するか、
>または確実に敵を作りやすい性格の人が多い。
>そのため、周りからしかとされるか、つぶされる。

27さんのこの意見に一部賛成。
ただしゲーム専門学校での場合に限定ね。
なぜかっていうと俺の同僚にゲー専出身のやつがいるんだ。
で、そいつそこでは浮いてる存在だったらしいけど、うちの
会社で今結構いい仕事してるよ。性格的にも悪いやつじゃないし。
言葉はたまにキツイこと言うけど基本的に正論だし。
ちなみにそいつの言うところによると、
「ゲーム専門学校にはプライドだけが高いオタクか、もしく
はやたらと人の上に立ちたがるだけで何もできないチーマー
もどきのバカがほとんどでイヤになってくる」
なんだそーだ。
ゲーム専門に限るなら学校に「なじんでる」やつよりも「周
りの人間にうんざりしてなじめない」ヤツの方が実社会では
マトモな人間なんじゃないかなー?
そいつ見てるとマジでそう思えてくる。そいつの卒業年度で
有名どころのメーカーに就職できたのはそいつを含めてわずか
数名だけだったらしいし。

で、なにがいいたいかというと、
ゲー専に限っては「周りに敵をつくる」やつの方が正常な
のであり、天才とはいえないまでも「使える」人間は逆に浮いて
くるってこと。
一概に敵をつくるのが悪いとはいえないわけだねー。

101 :名無しさん:2000/05/26(金) 03:40
私は面接官をやってますが、
「ゲー専に行ってる」というだけで採りません。

102 :100:2000/05/26(金) 03:52
せめて「学校内で浮いている」人は採ってあげてください。
本気でゲームをつくろうとしている人もゲー専に少しはいるようです。
ただしゲー専ではそういう人間は周りから阻害されるようですが。
入社したらそれなりに使えると思うです。

103 :名無しさん:2000/05/26(金) 04:15
ゲー専は「ソフトハウス」にはいいかも。
「メーカー」では使い物にならんだろ。一般的に。

104 :>103:2000/05/26(金) 04:22
具体的に何が違うってのさ?

105 :100:2000/05/26(金) 04:28
カプコンの岡本はゲー専出身だよ。たしか。

106 :名無しさん:2000/05/26(金) 04:45
>100
>27さんのこの意見に一部賛成。
 一部って、オレは現実の話しているんだけど…。
 目の前の出来事を書いているのに賛成も反対もねーって。

>105
 そんな昔にゲー専ないだろ。
 どっかの専門学校出としても珍しくないだろ。
 問題はゲー専かどうかだよ。

>104
 学歴、社会性、下手なプライド。
 その他一杯。
 もちろん非ゲー専出がそこらへんを満たしているかというと
 そうでもないが、あまりにも地雷が多すぎる。
 これも現実。
 悔しかったらゲー専の寮にでも行ってみろ。
 あそこに社会性なんて文字あるか?

107 :>100:2000/05/26(金) 07:42
そりゃ天才じゃなくて「普通の人」だろ

わざわざ数少ない普通の人を選りぬいて取るほど
「ぜひゲーセンから採りたい」というトコある?


108 :5年目D:2000/05/26(金) 11:57
ゲー専からわざわざ採らなくても、美大からポテンシャルある奴受けにくるから採ったことないな。

109 :名無しさん:2000/05/26(金) 12:35
“ゲー専にもきわめて希にマトモな人がいる”つっても
大卒や高卒でなら「マトモでなおかつ優秀な人」が希ではなく
普通にいるのに、なんでゲー専からわざわざ取るものか。
「ゲー専にしてはマトモな人だ」なんて、金払って雇う理由にならん。


110 :名無しさん:2000/05/26(金) 13:09
ゲー専ってそんなにダメ?
課題とかけっこう楽しかったのにな。
確かに、企画で就職した人の話は聞かないけど。

111 :名無しさん:2000/05/26(金) 13:30
ダメですねぇゲー専卒のヒト。
特に出痔針とか。送ってくる作品は
大概は大勢で作ったヤツ。話にならん。
ヘタすぎてオモシロイのもあってよく爆笑してます。


112 :名無しさん:2000/05/29(月) 13:13
は?

113 :うん:2000/05/29(月) 20:35
出痔針つかえねー。
ゲーム業界、もう祖父今なんて派やンネーぞ。
よく有休とりたがって、しょっちゅう「サンプルだ」つってゲーム買いに行く
企画屋並に使えねー。

114 :名無しさん:2000/05/29(月) 21:19
俺、ゲー専卒で企画入社だよ。珍しい人種なのか?
まぁゲー専が叩かれる理由はわかるがな。ひどかったし。内部。

115 :名無しさん:2000/05/29(月) 22:14
ゲーム専門学校生に対して、何かいいたいことがあったら
言ってやってくれ。お前らなにがどうだめだ、こう直せ
とか。ただ、駄目といわれて狼狽している学生に気付け薬
を。

116 :名無しさん:2000/05/29(月) 22:19
行くのヤメロ
さもなくば逝け


117 :名無しさん:2000/05/30(火) 15:16
才能ある人材は卒業前に引き抜かれるそうだから、
賭けてみる価値はあるかも知れませんよ。

118 :名無しさん:2000/05/30(火) 17:09
講師を通じて人脈を作れ。
それ以外にゲー専にメリットはほとんど無い。
あとはダメ人間どもとは距離を取れ。
9割5分はダメ人間だ。

119 :名無しさん:2000/05/30(火) 18:27
駄目人間ってまわりに愚痴もらしまくって
宗教のように思想を蔓延させようとするから
実はかなり害悪かもしれない。


120 :名無しさん:2000/05/30(火) 18:51
>才能ある人材は卒業前に引き抜かれるそうだから、
>賭けてみる価値はあるかも知れませんよ。

そんな不確かな賭けをするくらいなら大学へ行きましょう。
賭けがハズレたらどうするんだろう。失意のままパン工場?
マトモな大学を優秀な成績で卒業する方がよほど就職への近道。


121 :名無しさん:2000/05/31(水) 02:04
>120

大学いけないからゲー専いってんじゃない?


122 :名無しさん:2000/05/31(水) 03:09
今のクラスの内何人jが就職できるだろう、自分はその中に入っているか、
とか考えられるなら望みは有るかもね。


123 :名無しさん:2000/05/31(水) 08:46
僕はプランナー兼ディレクターですが、プログラマー出身です。
企画を立てるにあたって、プログラミングの経験が多少なりともないと、
まずプログラマが言うことを聞きません。よくプログラマが「技術的に無理」
と言うとすぐに意見を引き下げる「ものわかりのいい」企画がいますが、こ
れはクソゲーの元凶ではないかと思います。

なぜならプログラマー出身の企画屋の場合
「今作はここで人物のポリキャラが4体でてきてバトルしなきゃならん」
「4体なんて、このマシンの処理能力じゃ無理ですよ」
「嘘つけ。お前のその下手糞なコード見せてみろ」
「え・・・・」
「なんだこのだっさいコードは。アホか。動くわけねーだろ。
 うわっ効率悪っ・・・mallocなんか使ってんじゃねーよ。
 え、なにこれ?毎フレームmallocしてんの?キ○チガイか?
 メモリはフツー自前なんだよ!田舎へ帰れ!クソ馬鹿野朗」
「え〜ん」
実話です。

124 :名無しさん:2000/05/31(水) 11:40
>123
お前のところがよっぽど駄目な会社だということがよくわかった

125 :名無しさん:2000/05/31(水) 11:43
>123
 おもしろいっつーか、文章つなげてくれ。企画屋さん

126 :>123:2000/05/31(水) 12:18
つづき
「じゃぁオマエやれよ。オレは降りるから。」
「え!?」
「だからよ、俺のコーディングに文句あるならオマエがやりゃぁいいだろ。ボケ!」
「な、なにいってんだよ。俺は企画で忙しいんだ、できるわけないだろ!」
「できねぇなら、黙ってろよ。
 昔プログラマーだったからって、先輩風ふかせやがって!
 おまえ、チームの中でなんて呼ばれてるか知ってるか?
 ・・・まあ、はじめての自前企画だし熱くなってるのはわかるけど、
 そんな風じゃだれもついてこなくなるいぜ。」
「オマエなあ・・・」
「俺と組んだのが不幸だったんだ、今回はあきらめな。
 次回はオマエがプログラマー兼任して好きにすればいいだろ。」

つづく


127 :名無しさん:2000/05/31(水) 12:19
これよくわかんない
>毎フレームmallocしてんの?
>メモリはフツー自前なんだよ!
動的にメモり確保すんなってこと?
フツー自前ってナニ?


128 :>126:2000/05/31(水) 12:39
つづき
「あばよ。てめぇで好きにコーディングしな。
「まて・・・逃がさんぞ!こうしてやる!
「うぐぉっ!
俺はやつの口にタオルをねじこみ、両手両足を縛り上げた。
さらにシャツの上からやつの乳首をきゅきゅきゅっつ、とつまみあげる。
「あっ・・・うくぅ・・・:
「いい子にしろ。いまプログラマの本分を教えてやる。お前のからだにナ。」
俺はやつをうつぶせに寝かすとスラックスと下着を引きおろし、あらわになった
やつの菊の門に俺自身を一気に突き立てた。同時にヤツの首筋に舌をはわせる。
「う、はああ・・・」
やつは呻き声をあげる
「どうだ? 欲しくてたまらないンだろう?」
やつは辛抱たまらず自分から尻を突き出す。
「俺と組んだのが不幸だったんだ、今回はあきらめな。
 オマエにプログラマーのなんたるかをたっぷり教えてやろう。
 たっぷりとな・・・」

つづく

129 :>127:2000/05/31(水) 13:09
>動的にメモり確保すんなってこと?
>フツー自前ってナニ?

123じゃないが、そらあんた自前のカチカチに最適化したmallocを作るとか、固定サイズのメモリブロックの配列を最初から確保しといて空きブロック番号をスタックに積んどくとかでしょうな。

mallocは普通の実装だと、メモリの確保が完了するまでの時間が不定だから、リアルタイムゲームに使うにゃちょっと怖いでしょう。もっとも、最近のPCとかだとんなもん誤差範囲内になりつつあるけど。


130 :名無しさん:2000/05/31(水) 15:16
なんか面白いことやってる!

131 :123>129 補則:2000/05/31(水) 16:02
PCだとなおのこと誤差にはならんでしょうな
DirectXシリーズでDirectMemoryってのが予定されていたくらいだし
仮想メモリでガチガチになってるOSだと、malloc使ってると最悪の場合スワップが起きます。
また、8086系だとアラインメントがあってなくてもアクセスできてしまうので、
アラインメントを間違えると物凄く遅くなります。ところがVCデフォルトライブラリのmallocは
アラインメントをあわせないのでデフォルトで凄く遅いということです。
超高速TCP/IPとか言ってパケットが来る毎にデフォのmallocしてる大馬鹿野朗もいたっけな

mallocの標準の実装がなぜそこまで遅いか、K&R読んでりゃ誰でもわかることだと思うんだが。
自前でかけば足し算ひとつで済むところをmallocアルゴリズムはリスト構造で検索するしな
フラグメンテーションができたらアウトだし。
ま、ゲームプログラムでmallocとか恥ずかしげも書いてるやつは四流以下
newは論外ね たまあにオーバーロードして内部自前になってるやつもあるけど
あと、newはオーバーロードで自前でかけといったら、内部でmalloc使うトンチンカンも居たっけな(業界話


132 :>131:2000/05/31(水) 17:28
とりあえず君のレベル低さはよくわかった


133 :名無しさん:2000/05/31(水) 17:35
>mallocの標準の実装がなぜそこまで遅いか、K&R読んでりゃ誰でもわかることだと思うんだが。
mallocの標準の実装がなぜ遅いかわからんなんて誰も言ってないのは、スレッド読んでりゃ
誰でもわかることだと思うんだが。

程度の低い薀蓄を語るチャンス到来の嬉しさによく読まなかったのかも。


134 :>131:2000/05/31(水) 17:46
水無月でガンバレ!

135 :つーか:2000/06/01(木) 12:50
デフォだろうが自前だろうが、ゲームで malloc 使うプログラマは
カスだろ。new はカス以下。そういう奴とだけは組みたくないな。

136 :TUKA-:2000/06/01(木) 13:32
そんなこと素人サンデープログラマレベルでも知ってるぴょん。
本当の最低レベルの例を持ち出して貶す人は、分数の計算が出来ない
大学生の話を聞いて嬉しがってる三流大学生と同レベルぴょん。


137 :>135:2000/06/01(木) 13:45
それも極端やなー。速度的に問題なけりゃ使って構わんと思うぞ。
new演算子だってオーバーロードすりゃいいことだし。
(C++を使うヤツはみんなカス以下と?)

138 :名無しさん:2000/06/01(木) 13:57
「mallocの実装とその弊害を知らない職業プログラマはカスだが、
特にゲームプログラマではカス以下」ってあたりでどう?


139 :名無しさん:2000/06/01(木) 14:33
ゴタクはいいから黙って仕事しろ(わ

140 :>136:2000/06/02(金) 01:47
円周率はおよそ3だってば。


141 :名無しさん:2000/06/02(金) 08:39
>そらあんた自前のカチカチに最適化したmallocを作るとか、
>固定サイズのメモリブロックの配列を最初から確保しといて
>空きブロック番号をスタックに積んどくとかでしょうな。
カチカチに最適化したmallocってよくわかりません。
Cで動的メモリ配列を確保するにはmallocを使う意外ないですよね?
これはマシン語でメモリまわりを扱う関数を作れということでしょうか?

142 :名無しさん:2000/06/02(金) 09:48
基本はリストの線形検索とはいえ、割とムダな実装してるケースあるんじゃないでしょうか? 最近の環境は知らないけど、昔X680x0で独自malloc作ったときは、XClibのより10倍以上、libcのより2倍以上速くなった経験があるッス。そのまま東亜系弾ばらまきシューティングに使いました。

あと、確保するサイズによって固定ブロックに回すのもいいかも。C++のnewに有効かな?

143 :>141:2000/06/02(金) 10:04
>Cで動的メモリ配列を確保するにはmallocを使う意外ないですよね?
>これはマシン語でメモリまわりを扱う関数を作れということでしょうか?
必要な分メモリを確保しておいて、そこから動的に割り当てる関数を
作ればいいってことでしょ。別にアセンブラで書く必要はないし。


144 :141:2000/06/02(金) 10:44
>143
それは、自分が引用した文章の後半部分に書いてあることなので
それとは別の方法と思ったんです。142さんのお答えを見ると
やはりマシン語っぽいですね。
お答えありがとうございました。

145 :名無しさん:2000/06/02(金) 16:13
>基本はリストの線形検索
ところでこれ、線形検索じゃない方法ってないんでしょうか?
最適な空き領域ノードをちゃちゃっとピックアップする方法、
何かありそうな気がするんだけど。

146 :142:2000/06/02(金) 17:07
アセンブラだからってこともないですかねぇ。最初にCで書いた試作バージョンも十分速かったです。と、久々に68立ち上げてみたらこんなメモが残ってました。

memory_alloc関数:約344+50nクロックまたは228+50nクロック(nは空きブロックの探索回数で、ほとんどの場合は0回)
memory_free関数:約206/314/422クロック

10MHz機でも1VSYNCあたり約18万クロックあるし、ゲーム中で動的確保するものなんてたいてい寿命が短いから(探索開始位置が一巡して戻ってくるころには大抵ブロックは消えてる)線形探索で困ることはなかったみたい。固定ブロック&スタック方式も試したんですが、固定サイズは不便だし、速度面で圧倒的な優位もなかったので、こっちに戻した記憶があります。……って、これプログラム板向けですか?

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)