5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

20[kHz]以上の周波数

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 02:49
20[kHz]以上の周波数って気配を感じる気がするんですけど
気のせいですか?
SACDはDU-10で再生、No.26SL/No.23.5L使って
Nautilus802で鳴らしてるんですが
ヨーヨー・マのコダーイとか特にそんな気がします。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 02:55
そのシステムだと一応スペック上は20k以上再生できるんだよな。
気のせいでないことを願うよ。
問題はヨーヨーのソフトだが、どうなんだ録音は?
SACDパンフレットみると怪しいモノがあるんだが。
余談だが、今年のカーネギーでのヨーヨーは最高だった。
久々に奮えたよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 02:58
その前に20KHz未満がちゃんと出てるのか?

4 ::01/12/25 03:09
こればっかりは感覚の問題だからなんですけど、
結構厨な発言になるんですけど
いま弾き始めるよって瞬間とかは
背筋がゾクっとします。
あと、録音のほうですがさすがにSN比は良いです。
ピアニッシモの表現とかはすごいっすね。
でもソフトのほうがいかんせん少ないのが問題です。
システムの導入にはちょっと早かったかもしれません。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 03:14
>>1
CDバージョンと聴き比べましたか?

6 ::01/12/25 03:35
すいません。重要なことを書き忘れてましたね。
CDヴァージョンと比べるとSACDのほうが
アナログ的といいますかゆったりとした感じで
SACDを聞いた後にCDを聞くと
なんか無機質というか音を聞こうとして聞く感じです。
またまた感覚でものをいって申し訳ないんですが、
SACDは意識して聞かなくても自然に音楽に
溶け込める感じです。
すいません、うまく言葉にできないです。
自分のボキャブラリーの少なさに鬱になります。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 03:47
>>1
1よ、自分のスレを下げ進行するとは謙虚なヤツだな。
今時の若者にはめずらしいぞ。
ただ、DU−10というのはオレはそんなにいいと思っていないので、
他の手持ちのプレーヤ持っていたら、そちらでノーマルのCPを聴いてみて
そのDU−10のSACDと聴き比べてインプレしてもらうとありがたい。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 04:00
超高域というよりもSACDとCDの録音や20KHz以下での差だったり。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 04:14
それやったんですよ。SACD買ったときにいろいろ試したくて。
でも持ってるCPが、ケンウトのDP-5090だったんで、これでは
比較したといえるかどうかわからなくて書かなかったんですけど、
はっきりいって5090は硬かったっす。というかプレーヤーに差が
ありすぎて比較とはいえませんでした。それもあって張り切って
DU−10買ったんですけどね。
しかも、5090はベース系の表現が苦手ときたものですから
その点、DU−10は今まで聞いてたCDも改めて聞きなおした
位だったんですよね。すいません、まったく比較になってないです。
ローンでようやく揃えたので許してください。今回のボーナス
も支払いでいっぱいいっぱいです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 00:22
>>1
これは「20khZ以上が聞こえるか?」という質問?
10代の若い人なら20khZ聞こえる人は結構多い。
年を取るとダンダン聞こえなくなるらし。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 00:28
>>10
普通は若くても18kHz位だと聞いたよ。
若くて20kHz以上聴こえるのは、聴覚のいい人の部類。
でも、ピュアで言うところの「耳の肥えた人」とは別ね。
もちろん、若くても「耳の肥えた人」はいると思うけどね。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 01:08
おいおい、ばかな回答するなよ。
耳鼻科の聴覚テストの結果でも知りたいのか?
音楽は音叉をならしている訳じゃないんだぜ!

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 01:13
>>12
へーへー、あんたは物知りの天才だよ。
って言って欲しいんだろ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 01:25
SACD対応スピーカーって周波数特性がどれくらいあればいいんですかね?

15 ::01/12/26 02:00
>>10
いや、あのですね。
耳で20[kHz]以上を聴くというよりも、
体で感じるといったような感覚です。
こんなこといってると「てめえの耳が腐ってんだよ!」
とかいわれそうなのですが,20[kHz]以上の周波数は
なかなか聴けるものではないですからね。
前にも言っているとおり,こういうことは個人差もありますし,
感じ方の違いもあると思います。
もちろん自分はまだまだだと思っていますので
皆さんはどうなのでしょうか?という意味で
スレッド立ててみたんですよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 02:03
>>15
ほれ、アレだろ?TVがついているかついてないかキーンと言う音でわかるというやつ。
これは、聞こえるというか、感覚的にわかるというのが近いかも。
この周波数は、いくつなんだ?

17 ::01/12/26 02:08
>>16
初めて聞きました。でも、TVがVIDEO入力のまま
つきっぱなしにしていると,気づかないって人いますけど
僕の場合は,なんか違和感があってTVのほうを見ると
TVがVIDEO入力のままつきっぱなしだったってことは
よくあります。これとはまた違うことですかね?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 02:18
>>14
SONYが出したいっちゃん最初のモデルが
50kHZまでだからそん位で良いんじゃない?
でも、SACDは100KHZまで再現できる
フォーマットだよ。

19 :16:01/12/26 02:23
>>17
同じだと思うよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 02:24
1さん、>9を見て気になったんだが、DU-10を買う前は
No.26SL/No.23.5LにDP-5090をつないでいたのかい?

21 ::01/12/26 02:36
>>20
さすがにそんな恐ろしい真似はできません。
DENONのPMA2000使ってました。
今のシステムに比べると、奥行きがまるでなかった
ですね。でも買った当初はそれでも満足してたんですよ。
人間贅沢なっていくもんです。
あと、スピーカは三菱のDS−800使ってました。
SACDやろうとしたら、AmpもSpも変えなきゃその
パフォーマンスを発揮できませんからね。3ヶ月くらい
悩んで、とりあえずお金ためてましたから。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 02:41
>>16
15.7kHzだから、充分可聴帯内の話。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 02:57
sharpの1bitアンプは100KHzまで対応だね。

24 :16:01/12/26 04:37
>>22
さんきゆー

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 06:25
わかるわかる。>>15

低音とかって体で感じる音だ。
ウーファーのついたシステムでアナログレコードかけたら振動がすごい。
CDだとこうはいかない。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 06:37
暗き舞ちゃんを聞くと体が感じるのはこういう事か?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 06:39
NTTのフレッツADSLモデムから「キーん」って音してんだけど、これは何Hz?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 11:08
[kHz]とブラケットで囲むことに何か意味があるのだろうか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 12:33
いっぺん4.41KHzでサンプリングした1KHzの音を聞いてみたら

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 12:35
>>28
それはな、1が貧乏学生厨房ってことだYO
学校の先生がな単位を書くときはブラケットで
かこまないと減点しますよって教えてくれるんだと。

31 :28:01/12/26 12:41
1さんの書き込みは、ブラケットで囲むべきでない場合なのに、ブラケットで
囲んでいるのが気になるんですよね。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 13:43
まじめにレスを返しておきますが、
1が言うように20KHz以上、あるいは20Hz以下の領域も、体感できることが統計的
に確かめられています。
「聴こえる」という聴覚の範囲は超えていて、皮膚に加わる圧力のような感覚で
感じられるということのようですし、個人差は大きいようですが。
オーディオセットで、そこまでの再生能力が必要かどうかは意見が分かれるとこ
ろでしょうね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 14:36
ポーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 14:39
全裸で聞けば、その文音楽を楽しめるということだな、結論。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 15:15
ピュアやるならスッポンポンですな(w

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 17:12
耳だけで感じようとしているのは下等生物の証。
13みたいなDQNにはわからないということだよ。

37 ::01/12/26 18:29
適度な運動をし、よいものを食べ、適度に睡眠をとり、
「さて....」と、おもむろに服を脱ぎ。音楽を楽しむ。
...............ピュアだろう?

アルコールが少し入るとラジカセでもいい音っていう技術もあるけど、
こっちはあんまりピュアじゃないから語らない。

38 ::01/12/26 18:51
ついでに、ウンコは済ませておくように。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 19:37
ついでに、表面積を少しでも広くするために
感度を良くするために・・・

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 19:52
体全体が耳

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 20:21
このスレから、オーディオはオカルトなことが証明されました。
ていうか馬鹿な珍知識がどんどん生み出されています。
誰か、助けてやってください。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 21:15
そんな面倒なことしないで白い粉を使えば?
聴覚神経の解像力が飛躍的にアップするぞ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 00:06
>>42
アナタ ハ タイーホ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 00:08
パイオニアのレガートリンクコンバージョン
結構良いよ

45 :病院逝け:01/12/27 00:12
オーディオのウンチク語りたい奴はまず耳鼻科へ逝って自分の耳のf特とってこい。
10Hzから20kHzまでフラットに聞こえない奴はラジカセでも聞いてろ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 00:16
>>45
通常、フラットには聴こえません。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 00:16
>>45
>10Hzから20kHzまでフラットに聞こえない奴
毎日、正弦波聴いてるの?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 01:42
20k以上の音など人間には物理的に聞こえるはずがない。

ただ、20k以上の周波数が他の帯域に影響を与えて音が変わる。
また、20k以上の周波数がおでこに当たると
前頭葉が刺激を受け、脳の状態に変化を及ぼす。

よって20k以上の音が含まれているソフトを聞くと良い音に感じる。
決して20k以上の音を直に聞いているわけではない。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 01:42
>>47
元の聴力悪けりゃ音楽聞いてもわからんだろって事だろ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 01:51
>>49
聴力が悪いというか、集中して聴くテクニックの良し悪しと思われ。
実際、音が判らないという人に、聴き方のコツを教えてあげると
「あ、ホントだ!この音のことだったのか」と言う。
つまり、どのポイントを聴くかってことを知らないだけと思われーー。
全体的にサラッとしか聴いてないんだよ。
或いは、目立つ音だけに注目しちゃってるとか。

51 ::01/12/27 11:09
むかーし、どっかのスレで書いたこと。まんま焼き直しじゃねぇか。>>45-50

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 17:16
>>51
同じようなタイトルなスレが立てば
同じような内容になるのは当然のこと。
どの板でもそうだ。

53 :日本竜太:01/12/27 18:39
20Khz以上の周波数の音ってCDPなんかでもカットされていないものもありま
すよね。でもCD収録時にローパスで切ってるから意味無いか....。
sampling freq.が44.1KhzなのでCDも22050Hzまでは収録できるはず何だけど
ね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 18:46
22kまでは入ってるよ。だけど20kも22kもたいして変わらん。
自然音源でその辺のスペクトルはそれほど量はないからな。

55 :日本竜太:01/12/27 18:55
>>54さんへ    ありがとうございます。

56 :みゆ:01/12/27 22:14
>>45
人間の耳は低域と高域は感度が低いです。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 22:19
なんだ、つぃみは。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 22:55
>>45
砂嵐でも聴くのか?

ホワイトクリスマスは過ぎちゃった・・・ホワイトノイズ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 11:31
ズサーーーーーーーーー

60 :ぬぬ:01/12/29 11:02
WG120ってフリーのソフトで任意の波長の音出せるから興味のある人は
試してみたら?。自分の場合は右左、体調で大きく異なることが判明。

右耳17.5KHz 左15.5KHz 33歳。

ヘッドフォン使用。ただし、逓倍?の音も少しでるので可聴外でも
オン、オフの区別がついたりするので、そこは注意すること。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 04:36
>>31
どういう場合でブラケットを使えば良いんでしょうか。
漏れも>>1と同じく無差別ブラケットやるんでちょっと気になって。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 03:27
聴覚テストは正弦波を使うでしょ。
あれは聞えていても気付かない場合が多い。

楽音に含まれた高調波(20-30kHz)を欠落させると結構多くの人は
判別できる様です。

でも60kHz-100kHzなんてのはコウモリさんしか知らないかもね。

それ以前に、SPでの周波数特性が〜20kHzとなっていたら、
(普通は)20kHzまでフラットで無いという意味(〜15kHzとか)。
-6dBとか-10dBとか落ちた所の範囲を示しているから。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 04:01
あの、何も分からないものですが、今度spを買うのですが、例えば、周波数特性:45HZ〜28kHz と、
周波数特性:38Hz 〜 20kHz はどう違うのでしょうか?中高音域と低音域には関係あるのですか?
この周波数特性、前者、後者のどっちの方が高音域が優れてるのでしょうか?
意味が分からないので、的はずれだったらすみません。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 04:14
>>63
全く気にする必要はありません。
そのメーカー発表のスペックはメーカーごとに基準が異なるので、
単純に比較はできません。

65 :63:02/01/26 04:37
>>64
そうですか。いろいろ勉強してみます。難しいなー。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 05:16
>1
N802は23kHzあたりに破滅的break upがあって20kHz以上はまともに再生できる
とはどうみても言えません。むしろ広帯域のソフトだとそのbreak upが音楽再生の
邪魔をするはずです、もし聞こえているのなら。でもそのようには感じられて
いないようですから20kHz以上の音は全く知覚されていないといってもよいのではない
でしょうか?
されていない

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)