5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

エレキットTU-877ってどうよ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 10:40
TU-870もそろそろ飽きたしな・・・・・
もう出来てる人も、お取り込み中の人も、これから作るって人も、
買おうかどうか迷ってる人も、売ろうかどうか迷ってる人も、よっといで。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 10:46
完成品見たけど、300Bのヤツより重量感あった。
デモってたスピーカーはフォスのツィーターのレベルが高すぎて、
まともに聴けなかったけど、鳴りは悪くない感じだった。
ヴォリュームはTU-870みたくしょぼいのかな?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 22:18
TU-870でも鳴るスピーカー使ってるなら、
わざわざTU-877に替えるまでもなかろう。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/27 21:19
>>2
TU-877のヴォリュームですけど、まわした感触ではTU-870のとは違うようです。
割とはっきりカクカクッという感触があって、段階的に音量が上がります。
上がり方は急激で、Bカーブかと思いました。
お店でいじった時の感触です。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/28 08:24
TU-870もいいアンプだけど、TU-877と並べると引き立て役にすぎない。
よっぽど金に困ってないならTU-877買っておくほうがいいと思うだろうな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/29 09:10
>>4
なるほど、ヴォリューム触った感じはそうだったね。
前と違うということはグレード上げたってことか?
箱開けた人のレスが欲しい。

7 :sage:01/12/29 19:26
180 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/29 14:17
TU-877
なんか,KT-88が差しづらいんだけどこんなもんなんでしょうか
ソケットもきつめ。なんか,両方ともきついんですが
(別のKT88を差してみたし,別のKT88アンプにも差してみた)
もってる人は教えてください。
181 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/29 14:23
最初はきつい
182 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :01/12/29 14:39
>>181
そのうち、痛くなくなるんでしょうか?
あたし、がまんできないぐらいなんですけど・・・。

8 :180:01/12/29 19:28
別スレの180です 転居してきました。(上のコピペは私です)

あまりにきついので,抜き差しが不安です。
むりやりねじ込んだりするのは やはりまずいんでしょうか
(しかし,卑猥な響きやねー)

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 00:26
ヴォリュームの形は同じ。ちっちゃいヤツ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 02:05
>>9
そうなんですか。期待したのに。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 02:09
替える か ショートカートする ってのはどうですか。
ボリュームはそう変わんけど全体的に870に比べるとイイよ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 00:56
若松とか木村とかだと今,実売いくらくらい?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:34
http://www.wakamatsu.co.jp/ekimae/amp.htm
¥38500って、相当お買い得のような・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 18:24
うーん
どうしようかなあ
KT-66 か 300B かで一台作ろうかと思ってたんだけど
この値段でパーツ全部揃ってるのは魅力だよなあ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 19:57
シマムセンは3万6千円弱。東京真空管商会の方が、もうチョイ安かった。
日本橋はだいたい3万6千円弱。オーディオのナニワの方が送料かからんからシマよりもええかも。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 20:23
日本橋のが安いのかあ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 20:36
今から組み立てる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 05:39
よし、完成。
久しぶりに半田鏝使ったら、予想外に時間がかかってしまったよ。
とりあえず電源は一眠りしてから入れてみるらしい。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 05:41
全体的に値引き渋いね。
国産は一律三割引きって法律なかったっけ?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 05:45
KT88って高級真空管アンプにもよく使われてるよねー
ユニゾンの15万のやつ買うくらいなら、こっちのほうがCP抜群かな?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 05:51
問題はトランスね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 10:05
>>21
そうかな。あのタイプは実用上まともなトランスだと思うけど。

870に比べた時の音質傾向が知りたいな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 21:44
39800円の石アンプを使ってます。
TU-877に興味があるんですが、音質ではPM6100SAくらいなら
ぶっちぎりで楽勝でしょうか?
メインに使うアンプのグレードアップを考えているんですが、
10万くらいの石アンプを試聴しても、大した変化を体感できることができなかったので、
真空管アンプならば、と思った次第です。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 21:57
プリント基板のアンプとはいえ、はんだ付けの技量で
音質は相当変わるよ。

芋はんだのような、不良はんだは論外として、機械的に
しっかりくっついたはんだ付けでも音はずいぶん変わる。

25 ::02/01/01 21:58
信用できないな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 22:13
こういう技量に関することを言われるのを非常に嫌う人が
多いんだよね…

無改造の877を持ち寄って聞き比べてみたらどうだい?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 22:14
できれば無半田が理想だよね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 22:17
TU-877って部品点数はどのくらいあるんでしょうか?
慣れた方だと半日で出来てしまうようですが。
エレキットはTU-870なら作ったことあります。

>>23
TU-870使っている感触では、
一般の10万くらいの石アンプ使うよりも満足度は大きいと思います。
広い部屋で音量を上げないと、という人は別ですが。
石ならトライオードの5万円ぐらいのキットも評判いいみたいです。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 23:07
半田付けの技量で音が変わるのは私も同意。
芋半田は論外だが、まあ作って比べてみりゃ分かる。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/01 23:12
∩←BAD!
∧←OK!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 00:17
そろそろレビューがあってもいい頃だが…

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 00:21
TU-877、昨夜から組み立てて実質6時間くらいでできました。
回路図とか部品の初歩的な知識はありますが、半田ごて握るのは20年ぶりくらいです。
特に問題もなく一発で動いたので今日一日ずっと鳴しています。
スピーカーはElecta Amatorなので能率は87dBくらいだったと思いますが、
10畳間でボリュームが11時くらいで私が必要とする最大音量に余裕で達します。
通常は9時から10時くらいでOK。逆に深夜音を絞って聴くのにはあまり向いていないかも。
音はかなり元気が良い音で新鮮さや押しの強さや低音のスピード感みたいなのは
いつも使っているLuxmanのL-570よりも遥かにありますが、
繊細感や空気感みたいのはやっぱり負けています。
Electa Amatorが全然Electa Amatorらしくなくガンガン鳴っています。
久しぶりに惑星やコントラバスマリンバを聴いてみる気になりました。
人の声も意外と良い感じ。ポップスなんかも良い。でもピアノが荒らくてイマイチです。
この辺はプリアンプを通したり使いこなしでまた変ってくるのかも知れません。
とりあえず、消費電力もL-570よりかなり少ないこともあるし、
しばらくは877をメインで使ってみようかと思っています。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 01:26
K光堂安かったよ!
33600(税・送料別)
まだ在庫あるかな?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 01:31
>>32
インプレサンクス。
私もLUX使ってますが、読んでたら欲しくなってきたよ。

ところで、TU-876 CD っていう球CDPはどうなのよ?
使ってる人のインプレきぼーん。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 01:34
回路図を見つけた
うーん,ビーム管接続なんだなあ
このくらいの出力ならULか3結でやってほしかったところだ
3結だとKT-88らしさがなくなるかもしれないが
電源もCRフィルタだけか
前にTrのリプルフィルタ入れてるのなかったっけ?
うーん,ちょっと萎えてきた(藁

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 01:34
TU-876 のインプレはあちこちに上がってるよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 01:38
とりあえずメカやDACは良い物使っていないだろうに一票。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 01:39
いいものっつーかポータブル用のユニットそのまんまみたいだな

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 01:46
真空管アンプ作ったことないんですが、877は素人にはお勧めできない。
ま、お前は870でも作ってろってこったなって感じですか?

40 :32:02/01/02 01:52
>39
私も真空管アンプは初めてでしたが、
必要十分な詳しい説明が付いているので、
じっくり慎重にやれば初心者でも大丈夫じゃないかと思います。
回路図が読めなくても半田付けさえ出来ればOKではないかと。

41 :23=39:02/01/02 02:16
>>40
なーんと、半田付けのスキルのみでOKですか。
昔、松●電器でバイトした時嫌ってくらいやりましたよ、えぇえぇ・・。
あとレビューは大変参考になりました。
私のスピーカーはENTRY Mなので十二分にドライブしてくれそうです。

>>28
そうですかー。期待できますね。
石の自作というとフューチャー2000ですよね。
実は石のほうはいずれ出るであろうSHARPの新型1bitを狙っておりまして、
真空管アンプとの2WAYで使用して音の違いを楽しみたいと思ってます。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 02:28
オームとかマイクロファラッドなんていう単語が、
チンプンカンプンだとちょっと辛いかも。
少なくとも、抵抗とかコンデンサーの単位であるという
見当くらいはつかないと、ちょっと厳しいと思う。

あと、高電圧の怖さを体感した経験があると良いかも、
っていうか、高圧には十分過ぎるほどに気を付けてください。

43 :15:02/01/02 03:29
間違えてました。値段ですけど、シマが税別で3万6千円弱。東京真空管商会が税込みで同じくらい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 18:29
こんな半田を見つけたんですが、音質の向上において有効でしょうか?

WBT−純正銀入りハンダ
WBT-0800 0.9mmφ  42g  10m  \2.000
WBT-0820 0.8mmφ 250g 75m  \6.000
WBT-0840 1.2mmφ 550g 55m \11.000
純銀含有率4%
178℃から180℃の低温融解タイプ。
溶剤に※ハロゲンを含まず、吸湿性もありません。

※ハロゲンが使われているとは金属表面を破壊してしまう。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 18:33
みんな!コンデンサーの向きを間違えるなヨ!
(煙モコモコ・・・)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 18:36
昔半田スレがあったんだがなぁ…>>44

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 18:50
まあ半田の差が出るくらいの腕になりたいものだな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 18:50
ああ,音に,ってことね

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 00:53
どもー
若●通商で877買いました。お店の人に聞いたところなかなか評判はいいみたい。
私も6時間で作れました。アンプは作ったことないし普段はデジタル回路しか作らないから
20Wの半田ゴテで作りましたが、やはりパワー不足で半田がなかなか溶けない!
動作も一発で鳴ってくれました。
肝心の音の方ですが、そこそこの音で鳴ってくれてます。
とても4万円のアンプとは思えない音なのでのでヨシとしとこう!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 00:56
真空管アンプ作るならどうしても40W以上のこてがないとつらいね.
基板方式だから20Wでもなんとかなったのかな.
手配線なら60Wと40Wが両方あったほうが作業しやすい.

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 01:00
どもー
やはり、でも一時的に120Wにageられるパワースイッチなるものが
こてについてるんですよ!初めて役に立った(藁

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 01:02
細かく温度設定したり温度をデジタル表示してくれる半田ごてってやっぱ高い?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 01:08
20と120の切り替え?
それはまた極端な(藁

>>52
秋月のトライアックコントローラ使え
500円くらいで普通の半田ごての出力を
連続可変できるようになる
温度設定はできんが実用上十分だろう

あと馬鹿にならんのがダイオードを入れること
半波整流すると発熱量が半分になるので
これをスイッチでショートできるようにしておく
すると20Wと40Wの切り替えとかが安くできるようになる
こて先をネジ止めする古いタイプの半田ごてはどの位まで
こて先をつっこんでネジ止めするかで先端の温度をかなり
変えられる
一時的に熱量が必要な時とか意外に使える

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/03 06:21
エレキット使ってる人って、球やCR類は替えたりするの?

55 :41:02/01/03 09:08
TU-877を注文しようと思ったら軒並み正月休みで通販停止しちゃってますね。
せっかく時間が有り余っている時期なのに・・・ガックシ。
あー真空管の音を早く聴きたい。。。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 00:40
誤って球を壊したり触ってやけどしないように
カバーでもつけようかなと思うのですが材質は何がいいのでしょう?
ハンズのアルミ板(パンチングで穴があいている)にしようかなと思うのですが・・・
音とかにも影響するのですかねぇ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 04:14
>>44
WBTの銀入りって、銀メッキのスピーカーケーブルやラインケーブルはんだ付けする
のが主な目的じゃないのかな?プリント基板のはんだ付けに使うと、単にやりにくく
なるだけなのでは?
アンプの製作でWBT愛用してる人って、いる?いたら、感想きぼーん。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 01:07
>>57
アンプ作る時はいつもWBTの銀入り使ってます
前まで使っていた普通の半田と比べても
別に使いにくいと感じたことは有りませんね
他のオーディオ用半田の和光の銅入り半田と違って
解けやすいですし。。。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 01:42
私はPADのを使ってます。
和光の銀入りより作業性はいいです。
店員さんによるとどうやら銀入りではないらしいのでそのためかな。
ちょっと高いですが。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 01:59
>>59
相当に高いゾ

みんな銀入り銀入りちゅうて騒ぐが、フェノール系のラグ端子/基板/ソケットに
使うと後々問題が出ることが有るよ

普通はアルミットのKR19RMA、あるいは千住のスパークルソルダで充分

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/05 02:33
マイグレーションの話、半田スレにも出てたね。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 01:28
age

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 10:59
すまん。
このスレッド読んでいたら、無性にエレキットが欲しくなってしまった。
半田付けはそこそこ出来る。今、20万円代半ばのアンプ使ってるんだけど、
そんな私にお勧めのエレキットは何でしょう? アドバイス願いたい。
1) TU-870
2) TU-877
3) TU-873 (何とか探す)

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 11:09
だれか、すべての部品をはんだ無しで圧着端子かしめし、
空中配線した音を出した経験の持ち主または聞いたこと
の有る人はいませんか?沖縄に溶接アンプを作っている
店があり、逝く機会がなかなか無いので参考にしたいので

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/06 11:36
>63
今このタイミングなら TU-877 がやっぱり旬でしょ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 20:29
>63
TU-873 ならば、3日現在、名古屋第2アメ横の電化パーツに在庫があったぞ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 10:44
伸びないね。。。
せめて100レスは逝って欲しい。

68 :32:02/01/08 14:56
Luxmann の10年モノ L-570 は手放すことに決定。
当面はTU-877をメインにして、
きっと近いうちに300Bで何か作るに違いない。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 01:56
ヤフオク逝きage

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 03:23
TU-877の不満点も教えてくれ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 03:33
暗闇だと真空管のヒーターの下で光るLEDが眩しすぎる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 12:41
スレ違いかもしれないけれど、TU-877で使うのにもってこいのスピーカーってなにかいいのある?
真空管アンプに興味持ったばかりの貧乏厨房なもので、なにもわかりましぇん。
実売5万前後のペアを探してます。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 12:53
鉄男本を買って自作するのを推奨しますね
自作最高〜!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 15:12
300Bシングルとの音の違いはどうでしょう?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 20:17
>63
>3) TU-873 (何とか探す)

5日に秋葉で見たがkitかどうかまでは知らん
場所も不正確だけどRadioS.?の若松の近くだったような

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 03:44
>>75
ラジ館の若松のそばなら、キムラ無線かな?店頭にまだ、TU-873置いてあったと
思うが。ただ、キットそのものの在庫があるかどうかはしらん。(笑)
あと、同じラジ館1Fのコイズミ無線の店頭に置いてあるキット、あれって
TU-873じゃなかったっけ?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 00:18
へいへいっ
もっと、盛り上げよーぜ!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 00:29
背面のメインスイッチとシャーシ上のパワースイッチ、
どういうタイミングで入れて、どういうタイミングで切ればいいんだ?

メインスイッチを入れると、CRを介してプレート/グリッドに電圧がかかり、
パワースイッチでヒーターへの通電と、先ほどのCRがパスされるみたいだけど。

79 :41:02/01/11 02:17
TU-877が到着しました。
初めて見る真空管がカッコ良くて(゚д゚)ウマー
説明書見て思ったより難しそうで(゚д゚)マズー
とりあえず週末にでも組み立ててみます。
あと、補修パーツのKT88が一個\7,000とあったんですが、
これは一般の店で買うのに比べて値段的にどうなんでしょうか?
長く使うのにあたって2本ほどストックしておこうかと思うんですが。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 02:28
送られてきたKT88は中国製としか書かれていなから
メーカーはわかりません。
ちゃんとしたブランド物、例えば
ゴールドライオン(箱入り)3.5万
GEC 3万円
TESLA(ペア) 1.2万
会社、品質によって値段はまちまちです。よってピンキリっすね

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 03:21
>>25
初心者がえらそうな事いうな。はんだ付け出来ないのなら
完成品を買いなさい。哀話野郎が。

82 :トラパ:02/01/11 09:05
79>>
中国製で¥7,000位(ペアー)からあるらしいです。
http://club.pep.ne.jp/classic/open.htm
あと、KT-88は6550Cなどと差し替えができると別のホームページで見たことが
ありますが(詳しくは知りません)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 09:17
>>79
昨日組み立てました。
基板をシャーシに取り付ける前に、2芯シールド線をA・C基板に
ハンダ付けする方が作業しやすいです。
後、A基板のベースピン、ハンダメッキする物としない物を区別するように。
私は全部メッキして焦りました(苦笑)
楽しんで組み立ててください。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 09:27
KT-88 と 6550 は電気的にはほとんどいっしょ
KT-88 だって各社のコピー管や,同一メーカでも
ロットによっても特性がばらつくことを考えれば
まったく同じと思ってさえいいかもしれない
ので,何も考えずに挿し換えていいよ

85 :41:02/01/12 01:55
だいぶsagaってますねェ。。。
80,82,83,84さん。いろんな情報どうもありがとうです。

http://club.pep.ne.jp/classic/open.htm
↑は安いですね。しかも新春セールとやらでペア\6,000ですよぉ。
一万円以上は送料無料だから2ペア買っちゃおうかな・・・。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 22:58
TU-877についてたKT-88って41のリンク先のCHINESEandRUSSIA
のとこに有るKT88-98ですかね?
エレキットでは取説とかに
「今回使用しているKT88は電極の材質などを改良した98バージョンです」
って書いてあるし。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 01:51
TU873まだ売ってるよ
キムラ無線にまだ在庫がある
って、昼間買っちゃったよ
小遣いがあ。。。

88 :41:02/01/14 04:33
完成しました〜。
12時間かかりました〜。

一発でヒーター点灯! そして音が出た!
ノイズも乗ってない、とてもクリアな音・・・。
しかし何かが変・・・。
ってLchとRchの音量が全然違うじゃないの。。。

よろしければ、考えられる原因を教えていただけませんでしょうか。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 04:40
球を左右入れ替えてみると、どうなりますか?

90 :41:02/01/14 05:41
>>89
試してみました。
何度か左右を入れ換えてみましたが、やはり決まって右の音量が左より少ないです。
だいたい三分の一くらいでしょうか。左右の球の光量は同じです。

しかし音がまったくでないのであれば、点検のしようもあるんですが、
なまじ音が出るだけに原因を特定するのが難しいですね。。。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 05:56
テスターはお持ちですか?

92 :41:02/01/14 06:42
>>91
私の物では無いのですが、あります。
ただ触ったことも無いので、使い方も碌に知らないのですが。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 07:41
信号路に入ってる抵抗の左右差か電源値の左右差が有ると思われ、、、

94 :41:02/01/14 16:27
とりあえず応急処置として、今まで使ってたプリメインをプリにして、
バランスを思いっきり右に回して音量を揃えました(藁
音が悪くなったような気がします・・・。

>>93
テスターで抵抗とかを計測してみればいいわけですね。了解デス。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 17:36
たぶん抵抗のつけちがいか半田の不良があるんでしょう
NFBをかける抵抗が左のチャンネルだけ半田の不良かな

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 17:37
テスタで見るのはまずは電圧です
回路図にどこは何ボルトくらいになるはず,というのが
書き込んであるはずですから,それをチェック

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 17:38
NFBのシールド線の処理も慣れないと失敗しがちかも。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 20:16
> 回路図にどこは何ボルトくらいになるはず,というのが
> 書き込んであるはずですから

TU-877の取り説には電圧書いてないことについてMJ2月号に柳沢氏がクレームつけてる。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 20:27
真空管のソケットの各ピンの電圧は書いてあるよ。

100 :98:02/01/14 21:11
>>99
そうなんですか。スマソ
まだ買ってきたばかりで箱開けてないんで。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 21:30
TU-877は前面(ボンネット上)の電源スイッチは常に入れっぱなしで
背面のスイッチのみでON,OFFをしているんですが、なにか問題はありますか?
両方のスイッチを切って、背面、前面と順番に入れたほうがいいのですか?
背面入れっぱなしで、前面のみでON,OFFはダイオードが常に光ってるので嫌ですよね。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 22:44
>>88
私の所でも片方の音が小さかったのですが、原因は12AX7ソケットがゆるゆるだったので
精密ドライバーでソケットの穴の間隔を詰めると直りましたよ。ご確認を

103 :41:02/01/16 01:53
ども、41です。
TU-877が正常運転できるようになりました。
不良原因はイモハンダによるケーブルの接触不良でした。
スピーカー端子周辺のハンダ付けは、今回の制作で最も苦戦した場所で
2芯シールド線がうまく付いていなかったみたいです。
初心者らしく下らない理由でしたね。。。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 01:58
97のが当りだったのかな?

105 :41:02/01/16 02:00
しかし、このアンプはS/Nが素晴らしいですね。
正常になる前はツイーターに耳を近づけると多少なりノイズが耳についたのですが、
直ってからはS/N感が一段と高まり、ボリュームを半分くらい回しても殆どノイズを聴きとることができません。

106 :41:02/01/16 02:03
>>104
そうですね。
最初、テスターで計測してみようと思ったのですが、
家族に「テスター貸してくださいゴルァ」といったら「会社に持ってったよグルァ」とのことで、
他にすることもないので、怪しげなハンダポイントを見繕ってました。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 02:06
若松通商から「部品の一部を高級オーディオ用に交換」したバージョンが
47000円で出ているけど、どのくらい違うのかな?

108 :41:02/01/16 02:18
今後は音質向上のために改造を施していきたいと思います。
まずはしょぼしょぼの内部配線ですね。
トランスから出ているケーブルは諦めるとしても、それ以外のケーブルはもう少し上等な物にしたいです。
太すぎても取り回しがきかないので、メートル\500くらいのスピーカーケーブルが手頃でしょうか。
スピーカー端子ももうちょっと太いケーブルを使えるような物にしたいです。
お奨めの端子がありましたら、教えてください。
ボリュームを弄ると、内部のボリューム基板ごとぐらつくのが嫌なのでなんとか固定したいですね。
ボリュームを動かした時にたまにノイズが乗るんですが、これは仕様なのでしょうか。
電源もインレットに変えたいです。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 02:21
うちのはボリューム動かしたときにノイズが乗るということは無いですよ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 02:36
>108
もしかしてボリュームのナットを付け忘れているとか。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 09:56
ボリュームのケースがアースに落ちてない感じですね

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 10:36
あのボリュームはすぐにガリが出るよ。ぐるぐる回して直ればそれ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 10:54
どうも、製作報告ですが私のうちの877は一発で、いい音が出てますが、
テスターで各ピンを測った所、以下の2ヶ所が大幅に数値がづれてました。
V1の1番ピン140Vのところ95V
V1の6番ピン140Vのところ100V
電源の印加後どんどん数値が低くなりこの数値で安定します。
皆様は通常の140Vより低くありませんでしたか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 00:11
>108
うちは877にしてから、
音楽鳴らしっぱなしになったので、
中をいじることができないのよ。

115 :ヘタレ:02/01/19 23:00
シマムセンのHP逝ってみた
注文画面にゆけないぞゴルァ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 07:57
限定モデルみたいなこといって売り出してるけどなかなか売りきれないもんだね。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/20 18:18
真空管に限らず、やっぱりアンプを製作したら
最低限は電圧と電流の測定はしたいところ。
12AX7や12AU7など結構L,Rで電流値がずれているよ。
KT88などもペア管でも電流値は5mA位は違う。

その辺を納得して、球を選別するのも勉強になるよ。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 06:09
>>107
詳細キヴォン

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 09:28
877、たしかにシンプルで音はいいから、部品を良いものに
というのもアリだろうけど、基板で作る管球アンプは2年も
すれば焼けて音が悪くなるからなぁ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 18:34
TU-870は音質良くするのに電解コンデンサを2000円で別途販売していたがTU-877はやらないのかな。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/21 18:45
音質をよくするというより,ハムを低減させるだけだと思われ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 16:43
.だれかアウトプットトランスの重さと大きさを測ってくれ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 21:54
真空管アンプ、使った事ありません。低音の甘さが女性ボーカルのジャズに
合うかなと思っている段階です。TU-877っていう製品、完成品が4万円だったら
お手ごろですか?

ROTELのセパレートを使ってます。ダンピングファクター、1000の筈(´Д`)
SPはステラメロディです。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 11:32
どっちにしても基板系は寿命短いだろうね
いくらガラエポとはいえ,どうしても半導体より
温度がかかるからねえ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 11:45
プリントパターンに銅線を這わせて補強しときゃいいんだよ。
さすがに球ごときの熱でガラエポの絶縁まで悪くなるとは思えないしね。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/23 11:55
銅箔と基板の間のノリが問題かな,とね.

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 05:50
TU-877、素人なので完成品買いました。

使う上で真空管アンプはこれやっちゃいけないってありますか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 11:05
> TU-877、素人なので完成品買いました。

えっ!?、TU-877って、完成売ってるの?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 13:36
店が組み立てて売るってのは結構ある


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 18:05
で、組みたて済みのはいくらよ?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 10:24
50〜55くらいじゃないかね?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 15:56
>>130
新品コミコミで4万円で分けて貰えましたが。

133 :128:02/01/25 16:11
>>132
えっ!?、キットと値段代わらないじゃん。
どこで買ったの?まだ在庫ありそう?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 16:49
ヤフオクで出てくるかも?2割引で売って1割で作業みたいな
感じでしょうか。3割引でも利益あるもんね、ああいう製品。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 18:32
組み立てに使った時間を時給に換算すると、どう考えても割にあわんと思うが。
相当好き者なんだろうな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 18:46
仮に時給1000円とする
よほど手慣れた人間でもあれは3時間では組めないだろう
6時間あれば問題ないか
とすると,6000円
34000円で仕入れられるところはあるだろうか?
しかし,俺がやるなら1万以上取りたいね,手間賃として

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 18:49
>>136
敬光堂(\33,400)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 21:43
探してみたら静岡のお店みたいですね。
秋葉原ではどのくらいで最安値?
完成品では?
以前○松というカキコありましたが、だいぶ差がありますよね。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 02:04
知らぬ人がハンダを流したアンプなぞ聞けぬ。。。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 07:08
5000円で組み立て代行します、なんて出品者もいましたよ。

趣味で楽しんでお金が貰えて、いいですなあ。

>>139
その人の組んだチューンCDPとアンプ聴いて納得したので
買ったんですよ。音決めから、ちゃんとそれに向かってイジれる
人の様です。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 07:41
>趣味で楽しんでお金が貰えて、いいですなあ。

そう思えるのも最初の一台だけだよ…。
単純作業なんてかったるいだけ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 15:36
>>141
僕もケーブル自作、最初楽しかったけど既に面倒くさい
ですね、確かに。剥いてつけるだけですが。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 19:42
ところで、TU-877関連のHPって知りません?
いくつか見つけましたが、だれかこの中でHP作った人いませんかー?

144 :41:02/01/26 20:23
ども、おひさです。
特に話題も無いようなので、拙い比較インプレでも書いてみようかと思います。
以前までメインに使っていたPM6100SAとTU-877をアンプ以外はまったく同じ構成で聴き比べたのですが、
やはりというか、当然と言うかTU-877をメインにしていこうと思いました。
キーポイントは低音でした。最初TU-877を聴いた時は上質ではあるものの、薄味なあっさりした音だと思い、
次にPM6100SAで聴いて見ると、とても濃厚で豊かな音を響かせているように感じました。
しかし何度か聞き比べていると、PM6100SAは別にローエンドまで低音が伸びていると言うわけではなく、
単に低音をボワボワと不用意に膨らませているだけなんじゃないかと思うようになりました。
今ではTU-877のすっきりした音が気に入ってます。中音を汚さない抜けのいい低音だと思います。
私は穏やか系なボーカル物を好むので、目的の品を得られたという気分です。
確かに低音の量感は減りましたが、それはスピーカー側で補えばいいんですよね。
逆にアンプでボワついた低音は、スピーカーのグレードを上げるほど
耳につくようになるのではないかと思うので、やはり量より質を重視したいです。
中高音も最近になって、しっとりとした艶を感じられるようになりました。
なんかこう、暗い荘厳な余韻が付加されたって感じです。
確かに響きが石とは違いますね。。。
石はMOS-FETとか、そういう高級なのを使ったものじゃないと駄目なんでしょうか。
改造はいまだに手付かずですが、徐々にやっていきたいですね。
別に今の音に不満はないんですが、いじったところで良くはなれ、悪くなる要素は無さそうなので、
ポテンシャルは残さず引き出してあげるのが「愛」ってもんでしょうか。
あ。ボリュームのノイズですが、これは回転時にノイズが乗るのではなく、
ボリュームツマミを一方に傾けるとジッというノイズが乗るみたいです。
ツマミが傾かないよう回せば、ノイズは乗らないみたいです。安心安心。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 20:41
うちは作ってからだいたい1ヶ月だけど、
荒々しかったのがかなり取れて、随分良い音になってきた。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:03
保守age

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:14
今さっきTU-873作り上げた。ハンダごて握るのなんて、もう10年くらいなかったし、ハンダも
つるつるピカピカな富士山型でもなくて、鳴らなくてもいいやーって思ってたら無事音がでました。
ヨッカタ…(涙
作ってもらったTU-877に比べて元気な感じ。コストパフォーマンスは877の方がいいかも。
ディープな世界にはまりつつある自分がいます。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 10:14
部屋の片隅で組み立てを待ちつづける
俺の TU-873 ...
パーツ替えてやろうと思ったら,パーツの仕入れに
行くヒマがない...
ボリュームだけはあれは使いたくない
OPTは交換用を入手済みなのだが...
どうせなら基板やめてラグで組んでみようかとか...
いつできるんだ > をれ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 12:51
>>148
っていうか、いきなりそこまでするんだったら、どうしてキットで買ったんだ?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 18:26
やっぱ外装だよ(藁
あのシャシは結構いいと思う(藁

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 23:42
ですね、シャーシだ
アレだけの物は個人では大変ってか無理?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 09:42
シャシだけ外注に出すという手もあるが

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 13:22
あげ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 09:46
ボリュームはもう少しマシなものに交換できないのか?
数千円くらいの投資は惜しまんぞ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 11:53
やろうとおもえばできるだろ
TU870のボリュームは東京光音のCPボリュームに替えたぞ
パターンカットとかの基板改造と,シャシの穴を広げる改造は
必要だったが
要はやる気(藁

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 14:00
>>144
参考になったよ。
オレは30万円クラスのトランジスタアンプを使っているが、
正直、TU-873、877あたりに期待してたんだよ。
が、オレのアンプと比べるのは無意味という気になった。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 14:13
僕はエレキットのTU−897(2A3シングル、生産終了)
を使用してましたが使用3年でプリント基盤が黒ずんで来ました。
こういうところはネックですね。やっぱ空中配線にはかなわない
と思いました。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 00:02
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ
改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ改造するぞ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 00:47
>158
気色悪いやっちゃな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:10
真空管でパワー8.3W+8.3Wなら、これは石の場合に換算すると
どの程度と考えたら言いのだろう。教えてチョ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:13
8.3Wは8.3Wだろう。
なんとなく聞きたい事はわかるが使用スピーカーでも書いた方が
良い答えが聞けると思うよ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:15
石の場合に換算って、あまり意味無いと思うけど。
その出力で十分かどうかは、スピーカーの能率と、好みの音量と、
部屋の広さと特性(ライブかデッドか)でだいたい決まるから。

163 :160:02/02/04 01:34
今システム選考中でまだ持ってないんだけど、
SPはPMC TB2SM(能率90デシベル)か、
ONKYO MONITOR900(86デシベル)に
しようかとと思ってる。
で、部屋は6畳和室。スピーカ買ったらアンプはミニコンの25W+25W
しかないからできれば格安のTU-877を一緒に買いたいと思ってる。
でも、もしトランジスタアンプで定価10万クラスよりも劣るとしたら、
しばらく金をためてからトランジスタの方を買おうと思う。
御意見キボン。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 09:46
好きにしろ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 12:19
>>163
いいSPを慣らしきれるアンプなんですか?TU-877って。

納品待ちですが、トランジスタアンプにない雰囲気の慣らし
方には期待してますが、ノイズなど含めてクオリティは値段
なりじゃないかなと。

普通に聴くならハイスピードさを考えてfuture2000の圧勝と
販売者が言ってました。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 12:30
トランス付きの球アンプじゃどうしても低音がね。
出ないというより少しボケて膨らむ。
そりゃしょうがない。

167 :45大好き談:02/02/04 16:15
球の種類(3極管、多極管)とか回路定数とかNFBとかによりますよ。
一概に真空管アンプだから低域がボケて膨らむわけじゃありません。
ボケて膨らむのは多極管で低域伝送特性が十分低くなくてNFBが適切にかかっ
てない、とか。いろいろ考えられますが。
多極管は3極管に比べて内部抵抗が高いのでダンピングファクターを
大きくとれないのです。したがって通常NFBをかけてDFをかせぎます。
DFが高いほど低域は締まります。ってちょっと単純化しすぎてますが。
初段と出力段の間のCとRで決まるカットオフ周波数が十分に低くないと
NFBをかけても思ったほど低域が締まらない場合もあります。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:07
ボケて膨らむのが好きなんだが、変か?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:48
>>163
TU-877でPMC TB2SM使ってます。
低域がボケて膨らんで中音にかぶってます。
ケーブル・インシュレーターとか周辺パーツにかなり敏感に反応するので
追い込んでいかないと難しいですね。

170 :160:02/02/05 01:35
皆さん情報ありがとうございます。
なるほど。。。パワー面ではあまり問題はなさそうですね。
低音がボケるそうですが、この辺は自分で試聴して確認しなければならない
と思いました。週末あたり探してみようと思います。

171 :ますたあ:02/02/07 13:09
TU−877キットを買って組み立てたのですが、
どうもほとんどのDC測定ポイントで電圧が表示値より−290Vの値に
なってしまう、、、。BASEの測定ポイントがDと書いてあるけど、
本当はB(GRD)と言う事はないよね?他にこのような方はいますか?
原因は何かなあ?


172 :44:02/02/07 20:21
BASEの測定ポイントは、Dではなく、Bです。
このことが分からず、僕もしばらく悩み続けていたのですが
イーケイジャパンに直接問い合わせてみたところ
説明書の記述の間違えだと言われました。
これは、重大なミスですよね。

ところで、制作したTU−877で僕もちょっと気になることがあります。
CDを再生するときに、全く問題のないCDも多いのですが
CD(全体の5分の1くらいのもの)によっては、
音量を上げると音が割れるというか
ビビルような感じの音が出てしまい、
クリアーに音楽を聞くことができません。
音量を半分ぐらいにすれば問題ないのですが
どうも気になってしまいます。
これは、しょうがないものなのでしょうか?
他に似たようなことを経験された方はいますか?
よろしければ教えてください。



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:03
>>172
スピーカーの能率はどのくらいですか。
それによっては、単に出力オーバーによるクリップではないかと思われますが。

174 :44:02/02/07 21:34
スピーカーは、89dB 8Ωです。



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:37
ごめんなさい。
1度に聞けば良かったのですが、SPから聴取位置までの距離や部屋の広さは?

176 :44:02/02/07 21:47
何度でも聞いてくださってかまいませんよ。
部屋は16畳ぐらいで、SPから約1、5メートルぐらい離れて
いつもは聞いています。


177 :173=175:02/02/07 22:11
私の877は未だ箱の中に入ったままで組んでいないので推測になりますが・・・
お聞きした情報に加えて、音が割れるのが特に雄大な低音が入っているソフトだったりすれば、
クリップの可能性が高いのではないでしょうか。
どうでしょう・・・他の方々。

178 :44:02/02/07 23:44
そうですね。
確かに雄大で響きが強い感じの低音や伸びやかな高音が特徴のボーカルなどで
起こることが多いですね。
やはりクリップなのでしょうか?
真空管というのは、これが初めてなので、
クリップというものが、どのようなものかはっきり分かりません。
この症状が、クリップと言うものであれば、
あきらめがつくのですが、
何か他に原因があり、直せるのであれば直したいなと思っています。

それから、そんな感じの音が入っているようなCDでも
全く問題がないのもあります。
他の877を使用しているみなさんは、
そのようなことは全くないのでしょうか?
原因は何なんでしょうね。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 00:10
発振してるんじゃないの?

180 :44:02/02/08 10:23
発振とは、どういうことですか?
よく分からないので、もうちょっと詳しく教えてください。

181 :173:02/02/08 11:49
>>179
そうですね。
その可能性結構ありますね。

>>180
発振とは、どういうことですか?
あまりにも基本的なことなので、正確にはスレで説明するようなことではありません。
詳しくは、本を読んで勉強してください。
敢えて一言で説明すれば、マイクのハウリングと似たようなものです。
NFBが、位相回転などによりPFBになってしまうことが主な原因です。

182 :ますたあ:02/02/08 12:41
44番さんありがとうございました。

回路図的に見てもおかしいなあと思っていました。
正常に鳴るし2週間以上悩みましたが解決できました。

どうもです〜(^^)/



183 :44:02/02/08 19:07
>>181
発振の件、説明してくださりありがとうございました。
真空管アンプ関係の本は、まだ持っていないので、
そのうち何か購入して調べてみたいと思います。
いろいろとありがとうございました。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 19:13
とりあえず NFB の結線はずしてみ
ゲインが上がるから,ボリュームの位置に気をつけて
それでどうよ?

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)