5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピュアオーディオスレでアンプを設計してみないか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 17:43
煽りじゃなくて、技術的にオーディオを語ってみたいです。
回路、線材から、増幅素子、インシュレーターに至るまで
皆さんの理想とするものの意見を出してみてください!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 17:46
で?
キミは石のアンプにしたいのかね。それとも真空管か?

3 :1:02/01/08 17:50
私は、終段(電力増幅=電流増幅段)に関しては、出力トランスというかせを必要とする真空管より、石の方が優位であるという意見の持ち主です。
ただ、電圧増幅段やプリ部に関しては、真空管を使うのも有りではないかと。
実のところ真空管をそれほど試したことはないので、そこら辺は使用者の方の意見を頂きたいです

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 17:50
十分に涸れた技術でもそこそこの音が出せるから、アマチュアは真空管アンプに取り組む方が良いのでは?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 17:54
わぁ、すごい面白そー、、と、一瞬思ったが。

>>2の言うとおり趣味があるからなぁ。
>>1が方向性を決めてしまえ。

6 :1:02/01/08 17:59
>>5
わかりました。では。
1.とりあえずはパワーアンプ部の設計
2.SACDなどにも対応できるワイドレンジ、低歪率のものを目指す

管か石かに関してはワイドレンジ要求上、終段は石増幅で行きましょう。差動段、電圧増幅段に関しては意見を出し合って決めましょう。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 18:05
えー、…石かあ。
あんまり面白くないなあ。ハイブリッドにするにしても真空管を電圧増幅
なんかに使うのは恣意的すぎて個人的には嫌い。

トランスを足かせと感じるのは重量など物理的な理由によるもの?
そうなら仕方ないけれど、性能や音質だけを取れば、必ずしもトランスは
足かせにはならないかもしれないよ。

あと初段は差動に決まりなの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 18:13
ああ、そうだ。
じゃ終段はSITにしよう。面白いぞ、きっと。

9 :Citrea:02/01/08 18:33
>>7
出力トランス載せるとどうしても周波数帯域的に制限うけん?
俺も真空管未経験だから、本読みかじっての意見だけどさ

>>8
すまん、SITってなんだ・・・・・・?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 18:40
SIT(Static Induction Transistor)

静電誘導トランジスターのこと。昔のV-FETだね。
理想三極管特性を持っているといわれている。高周波デバイスだけれど
オーディオでも注目されているらしい。
メーカー製アンプには使われてないし、アマチュアの作例も少ない。
だから作れれば他に誇れると思うよ。2chオリジナルだぜ、ってね。

11 :SIT:02/01/08 18:45
電圧制御−電圧増幅 だっけ?
真空管を石に置き換えたみたいな。出力トランスも必要。

去年あたりに MJでSITアンプのコンテストやったが、応募者が1名
だっけ? しょうがないので、それと、ライター(安井氏ほか)
2、3人のアンプで、コンテストが急きょ試聴会になったという。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 18:49
>>11
出力トランスが必要かどうかはちょっと。
なんともいえないんじゃないかな。
データシート拾って検討してみないと。

パラって手もある。トランスレスにできるよ、多分。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/08 18:50
ここで学習させてください。ブロック図、回路計算、回路図、特性曲線も
進度にしたがってどこかでみれたら分かりやすいんですが。図だけ別サイト
とか。

14 :1:02/01/08 18:57
>>7
なんとなく、初段は差動かな〜、という固定観念があっただけです。他の選択肢があるならどんどん出していきましょうよ。

>>13
そうですね。レス50ずつぐらいで、意見の総括はやります。
回路図とかはCADできる人がどこかにうpしてくださると有り難いですね。私はできないので・・・・・・(汗

15 :SIT:02/01/08 19:01
>12
http://www.ne.jp/asahi/evo/amp/SIT/SIT.htm
http://www.ne.jp/asahi/evo/amp/SITamp.htm
本当だ。トランスレスもアリらしい。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 19:15
むむ、著名なページを出してきたな。
上條氏は、ある意味で卓越したアンプ設計者だと思うが、
ここで人の真似をしたんじゃ意味がないぞ。

もしSITを使うなら金田はもちろん、上條氏をも超えるアンプを設計しよう。
(いちおう言っておくがオレは自信ないな…)。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 19:33
ACが流れる線って気がつけば撚っているのだけど、撚り線が NGな時ってある?
音質的にどうかはまた別問題だけど。

18 :Citrea:02/01/08 19:41
素子は俺はMOS-FETがいいかな、なんて思ってたが、SITも面白そうだな。ただ、全然特性とか知らないので、上のページで勉強させて貰うことにする・・・・・・。

素子以外の話だけど、バランスアンプ化を提唱したい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/08 19:58
使用部品はアキバや通販で買えるものキボンヌ。
絵に描いた餅じゃな・・・

第一弾が出来上がったら実際作ってみたいナ
アキバは近いので、部品の販売状況などはカキコ出来そうだ。

イカスのが出来たらヤフオクで一儲け!
んなわけねえな

20 :Citrea:02/01/08 21:22
>>19
だな。とりあえず実際作ってみたい

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 23:03
お、面白そう
とりあえずせっかくだから凝ったもの作りたいなぁ

22 :K134&J49:02/01/08 23:35
Rコアトランスってどんなもん? 使ったことある人いる??
http://www.pnxcorp.co.jp/index1.htm
http://ss5.inet-osaka.or.jp/~teksanyo/tkstransformer2.htm

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/08 23:39
PCの電子回路シミュレータが進歩しているので、デモ版落して窪田モドキ
0dBアンプを超アバウトに書いてみた。

ttp://www.toyo.co.jp/micro-cap/

DCカットに10uFのコンデンサーバイアス回路に2SC1815一石、終段のMOSは
IR社のIRF530とIRF9530使用。たった3石のパワーアンプ。
伝送特性と波形応答がすぐさま確認できるのは時代を感じる・・・・
デモ版でも真空管とソリッドステートを組み合わせたハイブリットアンプ
がシュミレートできるのには驚き。皆さんお験し下さい。

【回路図をSPICEテキストに変換した様子】
*
C1 8 In 10U
C2 9 In 10U
C3 9 8 100U
M1 1 2 3 3 IRF9530
M2 6 7 5 5 IRF530
Q3 8 11 9 2SC1815
R1 Out 5 0.1
R2 3 Out 0.1
R6 7 8 47
R7 2 9 47
R8 8 6 20K
R9 1 9 20K
R11 Out 0 8
R12 8 11 6K
R13 11 9 400
R14 0 In 100K
V1 6 0 47V
V2 0 1 47V
V4 In 0 AC 1 PULSE (0 5 1e-007 1e-008 1e-008 3.9e-007 1e-006)
*
.MODEL IRF9530 PMOS (VTO=-3.44016 KP=20U L=2U W=197.266M GAMMA=0 PHI=600M
+ LAMBDA=18.6966M RD=91.065M RS=14.8284M CBD=1.13578N CGSO=3.21988N
+ CGDO=1.75608N TOX=0 NSUB=0 TPG=1 UO=600 RG=22.6229 RDS=400K)
*** N-Channel 100V .16 Ohm 14A
.MODEL IRF530 NMOS (VTO=3.65931 KP=20U L=2U W=693.619M GAMMA=0 PHI=600M
+ LAMBDA=6.70123M RD=49.0691M RS=37.9991M CBD=1.05702N IS=10F CGSO=202.948P
+ CGDO=230.02P TOX=0 NSUB=0 TPG=1 UO=600 RG=16.3048 RDS=400K)
*** NPN
.MODEL 2SC1815 NPN (IS=271.375F BF=196 VAF=372.615 IKF=148.855M ISE=2.29152P
+ BR=167.118M VAR=100 IKR=1K ISC=0.1F RB=40 IRB=1 RC=720M CJE=4.71659P VJE=800M
+ MJE=500M CJC=4.81531P CJS=1F MJS=500M TF=993.252P VTF=1K XTB=1.5)
*

24 :23の続き:02/01/08 23:39
.OPTIONS ACCT LIST OPTS ABSTOL=1pA CHGTOL=.01pC DEFL=100u DEFW=100u DIGDRVF=2
+ DIGDRVZ=20K DIGERRDEFAULT=20 DIGERRLIMIT=10000 DIGFREQ=10GHz DIGINITSTATE=0
+ DIGIOLVL=2 DIGMNTYMX=2 DIGMNTYSCALE=0.4 DIGOVRDRV=3 DIGTYMXSCALE=1.6 GMIN=1p
+ ITL1=100 ITL2=50 ITL4=10 PIVREL=1m PIVTOL=.1p RELTOL=1m TNOM=27 TRTOL=7 VNTOL=1u
+ WIDTH=80
*
.LIB "C:\MC7DEMO\LIBRARY\NOM.LIB"
*
.PROBE
*** Parts Count
** Battery 2
** Resistor 10
** Capacitor 3
** NPN 1
** PMOS 1
** NMOS 1
** Pulse source 1
.TRAN 2e-008 1e-006 0
.PLOT TRAN V([OUT]) V([IN]) -50,9
.PRINT TRAN V([OUT]) V([IN])
.AC DEC 10 1 100000
.TEMP 27
.PLOT AC VDB([OUT]) VP([OUT]) -200,-80
.PRINT AC VDB([OUT]) VP([OUT])
.END

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 10:48
>>22
2度ほどフェニックスにオーダーした経験がある。
トランスの性能の関しては……良く分からないが漏洩磁気は確かに
小さい。ただ、1個は若干、うなりが気になる……回路の関係があるから
トランスのせいとばかりは言えないのだが。

速攻で作って送ってくれるのがいい。1個は600W級、もう1個はプリ
用の小さいのだが、どちらも1週間かからなかった覚えがある。
それなりに満足度が高かったので、今後もパワートランスを特注するなら
フェニックスに頼もうと思っているよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 11:05
アンプの専門家の方々がおられると見ましたので
教えてください。

メーカー製のそれなりの(フラグシップレベル)のアンプの
場合、オーバーホールはどれくらいでするべきでしょうか?
プリ、パワーの違い、増幅素子の違い、方式の違いなどで
一概には言えないとおもいますが、教えてください。
そのときの目安は何でしょう?音ですか?時間ですか?
オーバーホールで交換する主要部品は何でしょう
その当たりのところを素人の私でもわかるように解説
頂けましたら幸甚です。よろしくお願いします。
せっかく気に入って購入したアンプですから大切に長く
使用したいと思っています。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 13:43
26の人、2ちゃんで細かいこと言っても仕方ないけど、ダブルポストだよん。

これ、面白いスレつうか企画だと思うけど、とりあえず終段確定しないと
話がぜんぜん進まないよなー。漏れはとりあえず石がいいと思われ。
管球OTLは作れる人がぐっと少なくなっちまうし。

つうてもな、終段がバイポーラであれMOSであれ、エミッタ(ソース)フォロアの
コンプリと決めた瞬間に興味半減しちまうのは何故だろう?(藁
なんつか、けったいな出力回路にしないと議論が盛り上がらんわな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 13:47
>>27
スマソ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 13:49
>>27
どーい。
さすがは2ちゃんねる発!と思わせるようなわけわからんのきぼーん。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 13:52
やっぱ電源はスイッチングだな。
コンパクトにいこうぜ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 13:57
おもいきってデジタルアンプとか。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 13:57
>>19
そうか、じゃSITは向かないかもしれないな。
あまりポピュラーなデバイスじゃないから。

前に少し考えたんだが、パワーアンプの出力段といえばコンプリのソース
フォロアか、金田SEPPが、そんなのが一般的で
ソース(orエミッタ)接地P-Pは意外に作例が少ないようだ。
出力インピーダンスが高くなるが終段でゲインが取れるから、
電圧増幅で無理をせずに済みシンプルにできるかもしれない。

どうよ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 14:09
超シンプルなソース接地といやあパスラボになっちまうが...。
真似っこはイヤだしな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 14:20
>>31
デジタルはオレはパス。電波発生器になっちゃうよ。

>>33
そうか先例があるのか。知らなかった。
けったいってと、どんなんがあるかな?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 15:55
パスラボはPPじゃないんだがね。
コンプリの上側を定電流源にした等価シングル。

ソース接地のPPは、土`屋センセが1年くらい前のMJに発表してたなー。

けったいと言えばクロスシャントだが、これも先例はあるでのー。
終段がフォロアじゃなくゲインを持つ(ソース接地と等価)クロスシャントなんてどーかな?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:04
>>32
ところで、カネタ式ってソース(エミッタ)接地だよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:14
なるほど、クロスシャントP-P?

構成は初段差動、フォールデッドカスコード
か何か適当な手段で終段に伝達てな感じかな?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:20
超けったいなアンプを考えてみた。
名づけてマトリクスアンプ。

L+R信号とL−R信号の出力端子を持ち、スピーカーはそれぞれ
逆チャンネルの信号をキャンセルするように接続する。

どんなメリットがあるか?
知らん(W

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:27
>>38
それだと、R−Lか、−(L+R)の出力もないとキャンセルできねーぞ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:32
>>36
そなの? すまん。
実はMJや何かは、ほとんど読んでないのよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 16:56
>>35, 37
最もシンプルに済ますなら、

終段をN-chのMOSとし、ドレインから出力を取るとして、
初段はP-ch J-FETの差動で終段を直でドライブ、
ドレイン負荷抵抗の下端をフローティング終段電源のマイナスに接続してブートをかけ、
NFBは互いに反転側の出力から戻し、反転アンプ風の直列抵抗を介した入力にする。
当然、フルバランスアンプとなる。

こんな感じか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 17:39
>>41
なるほど、面白そうだな。とりあえず組んで特性等を取ってみたいような
気もする。

しかし、2chは画像のアプができないから、この種のプロジェクトには
不自由だなあ。AAの回路図はどうも…。
何とかならないものか。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 17:47
>>42
ttp://oreoka.kir.jp/nandemo/imgboard.cgi
画像貼り付け掲示板なんだけど、どうでしょうか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 17:47
フリーサーバに画像うぷできる掲示版でも設置すれば?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 18:44
クロスシャントは電源がたくさん必要なので俺はちょっと引くけど...。
けったいな回路という狙いだから仕方ないか。

ところで41の回路だと初段のミラー入力容量が相当の物になる。
初段ゲイン×終段ゲインで効いてくるから。
ましてやこの入力&NFB回路だと、初段をカスコードにしないと論外だろうな。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 18:48
バランスアンプは微妙なニュアンスが出なくてつまらない音だ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 18:58
クロスシャントは原理的にバランス構成で使うものなのよ。
もちろんバランスを崩して使うのは勝手だが、美しくないと思われ。

ちなみに入力は、片側を接地すればシングルエンドになる。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 20:35
素人が真面目に作っても、エアーやスペクトラルを超えられるとは思えないから、
独自路線が良いんじゃない?よく分からないけど

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 20:35
面白いスレだと思ったら、あっというまについて逝けなくなった(泣

こんな何行かの言葉だけで回路や動作をイメージできるやつらの頭って?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 20:42
1が意図してた流れとはどうやらズレてきてるね。
なにせ「理想」じゃなくて「けったい」だからな(w

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 20:45
初段の石はどうする?
回路も決まってないからまだ無理か。
出力はバイポーラで行った方がいいんじゃないか。
理由か? 俺の好み。

回路はアンバラでいいだろ。
入力に変換回路かトランス付けたきゃ付ければいいし。
なぜバランスじゃないのかって? 俺の好み。
NON-NFBなんて言い出さないでくれよ。
これまた俺の好みだが。
(あまりに普通の意見って事で無視してくれ)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 21:19
理想なんてものはネットで議論するの不可能だよ。
エアーやスペ区トラ留って例が出てるが、おそらく回路そのものが
さほど奇抜ってわけじゃないだろ。細かい回路定数や使う部品や実装が
(もし本当に音が良いとすれば)違いを醸し出してるんだと思われ。

だったら回路図レベルだけでアンプ設計ごっこする方が現実的だし面白い。

53 :1:02/01/09 23:25
とりあえず出た論点をまとめてみたいと思います。

1.回路はバランスかアンバランスか
2.電源はスイッチング?
3.終段素子は、SITかMOS-FETかバイポーラか
4.Rコアトランスはどうか?
5.NFBをかけるか、かけないか
6.出力段をソース(orエミッタ)接地P-P

統合的な意見としては
>>41
>>37>>32に対する応答)
などがあります(拾い損ねている意見があったらすいません)

>>52 さんの意見にあるように
とりあえず回路設計を第一目標としましょう。
でもそれが一段落したら、素材についても一応意見をまとめてみたいです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 00:12
これって、実際に作れるアンプを目指すの?
それとも、作れなくてもユニークならいいの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 00:18
オールフイルムコン、バッテリー駆動キボン。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 00:37
各社のキーデバイスを組み合わせるのはどう?
トランジスタ … 温度補正機能内蔵MOSFETトランジスタ(デノン・ケンウッド)
コンデンサ … ブルーコンデンサ(オンキョー)
内部配線 … SAラボ線材・クライオ処理(逸品館)
他にもあると思うが…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 00:39
>>55
構造的には賛成。が、フィルムコンの金は誰が出すんだ?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 01:50
>>57
このスレは「設計」するスレだから、好き勝手やって良いのよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 01:54
>>58
妄想スレってことね。(w

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 01:56
いや、きっとこのスレをたまたま見かけた富豪が資金を提供してくれるに違いない。

61 :Citrea:02/01/10 02:43
>>60
その通りだ。そう言う希望を持って設計しよう(w

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 02:46
なんか、悲しー。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 02:47
コンデンサはブラックゲートが(・∀・)イイ!!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 02:48
まず、回路図や測定グラフをやりとりできる環境がいるかも。。。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 03:23
>>63
フィルムコンのほうが良いに決まってだろぉヽ(`Д´)ノ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 03:33
>>38
そういうの、昔、音声多重放送の出始めのときやったことあるな。
とりあえず、副信号だけとりだしたんで、TVのスピーカーの前に副信号
入力した裸のユニット、90度横に向けて置いてみたら、たしかにステレオに
なった。(笑)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 11:36
昨日でたクロスシャント(交差出力回路)は面白いと思う。
メーカーが取り組まないだろう回路だし、
何しろオレ自身、取り組んだことがないだけに興味があるからね。

電源たくさん、は個人的にはOK。フローティングになるから
ノイズが怖いが…。

とりあえずクロスシャントってことで叩き台の回路を作って
煮詰めていくのはどう?
画像アプできるところを、どっかに作ってくれないかなあ>1

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 11:41
あ、あと抵抗だとかコンデンサだとか電線に何を使うかは、
とりあえず議論しないほうがいいと思う。スレが荒れそうだからね。

指定せざるを得ない部品は指定するにしても、
あとは好きなのを使えばいいんじゃねえの。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 13:15
やっぱ回路そのものの設計談義が妥当なところだね。
細かい部品の銘柄とかは作る人しだいだろし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 14:19
ムズイ回路はいやだよう。簡単にいこうよ。
4石でコンプリメンタリ・ディファレンシャルってあったよね。

初段2石、出力段2石、それぞれコンプリの対称回路。
エミッタ接地2段が対称回路接続になってるといったほうがいいかな。
回路の都合上A級動作でないとならないのが欠点といえば欠点かな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 00:17
>>23
マニアックだが回路シミュレーターは自作派には凄く面白い。
Maicro-CAP7は普通に落ちている真空管のライブラリ、Duncan Amplfication
も使える様だ。Maicro-CAPのCQ版はやりかたが下手なのかDuncanのライブラリ
はそのままじゃ使えなかった。
忙しくて実際にアンプを組めなくても、回路図ひけばとりあえず作った気になれ
る。
電圧増幅部は真空管、電力増幅部はMOS-FETのハイブリット構成を何パターンひい
て、シミュレーターにかけてみようと思う。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 00:34
初段にFET,プリ・ドライバ段に3極管,終段にMOS FET

これ最強

73 :Citrea:02/01/11 01:37
>>72
俺もそれ結構良いと思う。

クロスシャントって俺ははじめて聞くけど、回路図見てみたいなぁ。
誰かうp場所提供してくれないだろうか・・・・

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 01:42
>>72
ラックスにそんなアンプ有ったよね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 01:45
MOSもいいけどV(SIT)もすきだなぁ。
BJTはやり尽くされてるし、MOSもやり尽くされてるし、
やっぱり、Vが良くない?誰か安いペア探してよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 02:53
3石直結ダーリントン・シングル。
ワイルドで行こう!

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 09:26
>>72, 73
プリドライバに3極管って、どういう理由で良いと思うわけ?
裸の出力インピーダンスが低いから?
煽りではなく、純粋に技術的かつ前向きなギモンヌ。

>>74
メーカー製Trアンプでクロスシャントはないと思われ。
CECから今度出るバランスアンプはそれに近い怪しい回路を
使ってるんじゃないかという疑いはあるが。

78 :74:02/01/11 10:07
>>77
ラックスのは、クロスシャントPPじゃなくってさ、
ただ単にデバイスが、FET-Triode-MOSだからって言う意味だよ。
たぶんあれだね、プリドライバに3極管使うといいのは、インピとかじゃなくて、ただ管の粗取りによって
安いDACでも、デジタルの粉臭さが無くなって耳あたりのいい音になるからだろうね。
ただの直線性の勝負じゃぁどう考えても管に勝ち目はないよね。
だから、管でもそこそこ直線性を保てるドライバに使うと……

CECのアンプはどうもクロスシャントが原型のようです。

79 :77:02/01/11 11:10
>>78
74については誤読してた。スマソ。

やっぱりCECはクロスシャントもどきかー。だと思った。
クロスシャントと松下のクラスAAの合わせ技みたいなもんかな?

80 :74:02/01/11 11:18
>>79
そうですねー、クロスシャント+松下とかビクターのAAとかSuper Aみたいな?
CECの新型結構気になってるんだけどね…。
実際聞いたことがないので何ともはや。
聞いたことのある人の話、あの値段であの音なら良い。だそうです。
好みもありますし何とも言えないですけどね。

安くて耳あたりのいい音なら、ドライバに管を使うのは良いけど、
それもまた好みがあるからね。何パターンか設計してみると良いかも。

81 :74:02/01/11 11:20
そー言えば、どっかで2A3のプリアンプなんて変な物を見たな…。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 13:50
>>78
ドライバに真空管を使うのは恣意的と前に書いたのはオレ。
真空管を使う動作上の必然性が感じられないんだな。音の色つけ
という要素だけで真空管を使うのは嫌だ、と思っている。

と言いつつ、半導体ドライブの管球アンプは過去にいくつか作った。
管球アンプ側から見ると半導体ドライブは必然性がある、と
勝手に思い込んでいるんだが、それも考えてみれば恣意的かも。

いくつかのパターンを設計してみるという80の案には賛成。

83 :さげ:02/01/11 14:50
このスレより約1日遅くできた
 http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1010555197/l50
は、もう書き込みが 400を超えている。
やっぱ、スピーカー自作人口って多いんだne!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 14:58
プリドライバに3極管使うと、かなり電流流さないとまともな音が出ないよ。
熱はともかく寿命が心配。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:14
>>83
単にアンプ設計が難しめだからだと思われ。
スピーカーならとりあえず音は出るし。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:14
>>84
球は超高域のスルーレートがあまり取れないからね。
同等のスルーレートを確保しようと思ったらTrより多くの電流が必要。

その意味で、終段のドライバとしちゃ球は不利かもしれない。
むしろ純電圧増幅に面白味があると思う。
中ミューの電圧増幅用3極管でも、SP駆動できる電圧が一発で得られるから。

>>82
同意。半導体でないとドライブしようのない回路もあるしね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:17
>>83

そのスレ、400以上とレス数は多いがいまだに目的すら
決まってないからなあ。
このスレのほうが中身のある議論してると思われ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:20
>>85
そうかなあ。
スピーカーの方がずっと難しいと思ってるんだが。
スピーカーの理論なんて訳わかんね。
頭悪いんだな、俺は。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:31
奥はスピーカーも深いけど、話の素れっしょる土はやっぱアンプの方が高いっしょ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:38
スピカーのほうがずっと難しいけど、スピカー自作のあんちゃんたちが
ヴァカなのが問題と思われ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:42
まあまあ、スピカーのことはおいといて、ここじゃマターリと回路の話をしようYO!

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:43
こちらのスレもがいしゅつの知識をなぞるばかりで進行がみられないsage

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:48
賛成。回路の話をしよう。

じゃさ、何も検討していないから適当な考えだけど
初段真空管、エミッタフォロアかソースフォロアかなんか
で終段の重いゲートをドライブ、てな構成はどう?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:50
回路の方式と音質の間に直接の相関関係が認められない限り、
回路を論じても堂々巡りになるだけだと思われ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:51
さらには使用スピーカーを特定しない限り、
最適解を導くことも不可能なり。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:57
>>94-95
回路方式とかデバイスとかを考えるだけで楽しいから良いのだ。
モノになりそうな案が出れば試作すればよろし。1日でできるよ。

95の疑問は「それを言い出したら何も出来ないよ」って話だなー。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 15:59
最近のはやり=MFB+電流アンプ
は、アンプスピーカー一体で常に考えるので、
それほど非現実的ではなくなってきていると思うけど。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 16:41
はやりって、どこではやってんだYO!!!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 17:44
ジャン荘だけでハヤテます。

100 :97ぢゃないが:02/01/11 19:06
>>98
ラ技くらい読め

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 22:36
荒れてきたので下げ。

102 :スピーカー班:02/01/11 23:42
おっ、みんな頑張ってるなぁ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 12:35
ラ技って1回つぶれてるんでしょ?
今の会社はその存続会社(っていうのかな)が出してるんでしょ。
ふつーの本屋ではもう見かけなくなったね

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 17:22
>>103
>ふつーの本屋ではもう見かけなくなったね

いまでもごくふつーの本屋でおいてるよ。
もちろん、オーディオ専門誌自体の扱いが以前より減ってるのでおいてないところも
あるだろうけど。

105 :K134&J49:02/01/13 04:38
22です。 25さん、情報ありがと。Rコアますますつかってみたくなた。
窪田式0dbアンプ作ってみたいとも思うんだが、
1,トランス
2,終段
3,アイドリング電流
の3つで悩むんですわ。K405&J115(<=うろ覚え)ってもうないですよね。
山水つぶれたらストック分出てこないかな〜。タンゴもつぶれたんだっけ?
窪田氏の本ではEIコアだが、昔はトロイダルも好んで使ってたよね、窪田は。
音質はEIは素直で、トロイダルは低域強いとあったと記憶。カナーリ昔に自作アンプ
作ったときはK134&J49で+−48V、150mA程度にしていた。電圧もちっと低めで
電流も少し流してみたい。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 10:11
このスレも下がりまくってるね。

窪田式0dBなんて、何で作ってもおんなじだよ〜。
つうか、いろんなMOSで作って違いを味わってたもれ。
多段構成アンプ作る時の参考にもなるよん。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 13:13
ここの人って面白いなあ。
音質世界最高のアンプを作りたいのか
出来たアンプの音は不問なのかよくわからない。
音の面で目標に置くアンプってあるのかな?
あのランクはクリアしておきたいみたいな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 13:19
>99
ジャン荘のオヤジは、あんましMFBも電流アンプも興味なさげじゃない?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 13:58
実際に作ったり設計したりしてる人は「世界最高」なんてことは考えないよ。
そんなこと言ってるのは文系のシロウトだけ。
どうせ音なんて回路構成だけで決まるもんじゃないしね。
技術が一定水準以上なら、最終的には作り手の耳や感性の問題。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 15:32
>>109
そのとおり。自作の煽りで、こういうことを言う奴が多いが、
誰も世界最高なんぞ目指してない。

ついでに言うと回路方式と音質の間の相関関係も、ぼんやりと
あるとはいえ、決定的な関係は無いような気がする。

音質はアレだろう。実装方式とか、使用部品なんかの影響のほう
が大きいんじゃないかな。

111 :107:02/01/15 17:53
ちがう、ちがう。
俺が言いたかったのは目標は何なのかなってこと。
目標を高音質に置くのか回路的なおもしろさに置くのか。
所詮、一つにまとめるのは無理でも
これじゃ何の話で盛り上がればいいのかさえわからんでしょ?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 18:25
>>107
そりゃ目標を低音質に置くってこたないでしょ(笑

よっぽどトンチキな回路でない限り、回路構成による音質の違いが
それこそ漠然とした傾向に過ぎないなら、とりあえず回路的な面白さを追求し、
基本構成が決まったらその上で音質向上のための微細な議論をする、と。
NFBの位相余裕がどうしたこうしたとかね。

そういう手順になるんじゃないか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 18:38
むぅ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 18:53
ぱぱ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 20:17
>>113-114
むぅばば。。。。くだらなすぎ(藁

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/15 20:26
まぁ、くだらなすぎるヤツだから、ちょうど良いんじゃないの?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 12:15
みんな、また始めようぜ。
ところでRコアって音いいか?
CPは低くないけど音質改善ってほどうれしいアイテムじゃないよな。
だれか、電源にはあれ使え、ってくらい音のいいトランス教えてくれ。
全部買って調べるわけにいかん!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 12:37
何だか全然具体的な話がでてこんなー、やっぱアンプ自作のあんちゃん
おやっさんらも、へたれなんやねー

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 13:28
>>118
いや、1の出現を待ってるんだな。具体的な進めかたが決まらんと何もできん。
1は行方不明なのかな。
本当にやるきがあるんなら、やる気のある奴だけで進めるってのも、いいかも。

ついでに、

>>117
フェニックスのRコアは特注が利くところがいいんだよ。無理に市販のトランスに
合わせずに済むからね。基本性能はしっかりしてるみたいだし。
音がどうこうは分からんないけど、トランスは基本性能が良ければ
いいんじゃないの?


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 08:00
ボディーは金属系?木製?
木製きぼんぬ

121 :ぱんだの心 ◆Panda4ko :02/01/20 09:21
age

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 15:16
盛り下がったね。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/22 21:52
おーい、誰かいますか?
究極、至高のアンプとは程遠いけど、このスレに触発されて貯った部品でアンプ
造りをしようと思う。

トラソス→手持ち
ヒートシソク→手持ち
終段素子→手持ちMOS-FET
ケミコソ→手持ち

とりあえずリードの弁当箱アルミケース(400×65×280mm)を買ってきた。@2000
まあゆっくりやります。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 06:26
 Rコアだと高さが低く出来るから嬉しい。
 でも、音は下手に使うとちょっと癖あるかも?


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 14:28
>>123
いるよー。
じゃ、オレもそのうち手持ちの部品で何か作ってみるよ。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 14:31
いゃー、自作スピカーのあんちゃんもヘタレやけど、自作アンプのおっさんらも
ヘタレやのー、二つあわせて、ヘッタレやんけー、うけけけけ

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 14:34
>>123
どんな回路?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 14:47
どーせ使い捨て回路だろ?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 15:04
使い捨てカイロのパロディか?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 21:43
>>127

市販アンプを真似したようなもの造っても面白くないので、あれだな。
電圧増幅段はTubeで、電力増幅段はMos-FET。
Tubeのサチュレーションを弄れるようにすると面白いかも?
あ、それって安モノギターアンプかも(w

冗談はさておき、今月のMJ誌で金田さんがTubeプリの記事があったので、
あれの延長線上でパワーアソプにできないか真面目に検討中。
>>23の推薦のシミュレータにかけているところ。Tubeと石とを混ぜて使える
のがうれしい。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 21:51
>>130
じゃあその回路をネタにしてスレ続けていい?
金田式球プリの終段をMOSに置き換えてパワー化する、
てな感じかな?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/24 22:37
やっぱり素材が大事でしょう。
へたにオーディオ用として売ってるものを使うより工業製品として
しっかりした作りのものを使いたい。
それと仕込み(エージング)が肝心。
特性が出ないものはさっさと捨てる。
ところでこの時期、静電気が怖いのだけど良い対策はないですか?


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 16:01
>>130
初段の球でサチ加減しても、オーバーオールのNFかけたら
わかんなくなっちまうような気がするなあ...。

そーいう意味で、高NFアンプに球使う必然性って感じないんだよね。
ましてや5極管だろ。石でいいんじゃない?ってそれじゃごく普通の金田式か。
鬱打。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 16:56
>119
フェニックス高いよ〜
某に頼めば半額くらいになるよ〜
↑わかる人にはわかる

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/25 17:00
世界に類を見ないアンプだったら
ベース出力アンプがいいと思います。
エミッタに電流入力してその1/HFEが出力。
もしくはコレクタに電圧入力して・・・だと小さすぎか。
もちろん利点はナシ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 07:35
age

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 03:59
>>1
で、結局どうするんだ?


138 :菅野オキヒッコ:02/02/03 15:45
>>134
小生いつもフェニックスに注文していたが....
最近ちょと高いとは思っていたが、どこに頼めば安くなるのかな?
教えてくれぇ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 15:54
なんやー、おっさんらまだやっとんのかいなほんでなーんもきまっとらんの
かいやほんまヘタレやなー、はよなんか作ってみせいや最近笑いに飢え取る
さかいなー

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 19:34
>139
お前も案だせよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 02:35
なにかしらテーマがあった方がいいのでは?
例えば、”超省エネ””超小型”みたいな。
その方が話が進みやすいと思う。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 12:57
このスレも死んだな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 02:07
回路はまとまりそうもないから、先にブランド名でも決めるか?
「MATARI」とか・・・


37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)