5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フィリップスのスウィングアームメカ

1 :ソニーは糞じゃ:02/01/29 01:23
昔は色んなとこで採用されてたみたいだけどもう無いのか?
このメカのマシンは今でもOKか?兄貴達の意見をもとむ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 01:30
今は持ってないけど、本当に良かったよね。
マランツCD95はいまだに忘れられない。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 01:39
いま面白いCDトランポのメカが無いんだよ。ハイエンドはVRDSてお決まりなの?
ソニーの固定光学式はどうなの?あれ使ってる他のメーカーある?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 01:39
マイクロCD−M2まだ持ってる。全然使って無いけどデザインが好きなんで。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:02
>>4
それって何?ミニコンポで出てたやつ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:04
CDM-4(MD)とCDM-9のCDP使ってるけど、いいよ。R,RW気にせず使えて、
音も良い。またスゥイングアームメカのCD出してくれ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:06
スィングしなけりゃ意味がない

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:17
山田君!座布団全部持ってけ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:18
よっ名言!パチパチパチ・・・って盛り上がっても仕方ないか
とにかく、フィリップスは大リストラはやるわ、コストのかかるスウィングは廃止するわ
で、非常に功利的なメーカーであることがわかった(というか、わかってたことか)
よほど高値でもつかない限りやらないんじゃないの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:20
そんな高い機械だったんだ。ところでCDM-4(MD)とCDM-9のCDPてどう違うの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:24
トラッキングエラーが出ます。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:30
てどういうこと?

13 :6:02/01/29 02:31
俺が使ってる範囲では、CDM-9の方がCDM-4に比べて軽い感じ。メカニズムの
問題だけではないと思うが、同じDACを通して聴いてもM-9のほうが、シンバルや
ギターのカッティングの音はちょっとシャキシャキしてる。対してM-4はそれ
よりもやや重心が低いちょっと重めというか重厚な音になる。これは好き好き
だし、聴くジャンルによって使うCDPを代えるのがベターかと。

14 :意味:フィリップス白熱電球会社:02/01/29 02:38
フィリップス・グロエランペンファブリケン!!
言葉の意味はよくわからんが
とにかくすごい会社だ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 02:42
>>5
アナログプレーヤーで有名なマイクロ精機初のCDP。
15年位前か?
当時プラスチッキーでスイッチだらけなCDPばかりだった中、
アキュフェーズとマイクロは、シンプルで高級感漂うデザインで登場したんで覚えてる。懐かしいな〜

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 03:53
スィングアームからマランツのCD16Dに替えたら急に低音が出なくなった。
あのがっしりとしていながら音全体を見回し、それでいて音楽的なサウンドはもうきけないのだらうか。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 04:17
>>14
フィリップス白熱灯製造株式会社

だと思ったが・・・



18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 12:17
スチューダーA730、健在です。
この音は他に代え難い。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 15:40
CDM−1、CDM−1MKU、CDM−3、CDM−4、CDM−9、CDM−9PRO
・・・・この内一番すばらしいメカはどれだ!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 17:45
フィリップスのスウィングアームメカ・・・・・

・・・・は、埃に弱かった。トホホ


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:48
>>20
え、そうなの?確かLUXのトップローディングの奴もスウィングアームだったな。
Wadiaも初めのころあった気がする。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:52
>>21
良く知っているね。WT-3200がそうだった。
一度試した事があるが、音楽が楽しいCDトランスポートだったYO!


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:57
読めないCDがあるからやめた、CD-Rじゃないよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 22:58
WT-3200使っています。
10年選手ですが、ノントラブル。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:05
フィリップスLHH500Rをいまだに使っている。
これが現在に通用する音なのかどうかは知らんし、スウィングアームかも
しらん。でも、買い換える必要を感じんのだよね。結構、元気に鳴っているし、
音色もいいぞ。でも、最近の技術革新も結構気になったりして・・・・・。
こいつとと比べて劇的に感動するCDPがあったら教えてくだされ。
ただし、分解能重視は嫌だ。煽りではなくて本気です。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:05
>>22
試聴した感想では、同時期のVRDSメカの
WT-2000と比較しても細やかさを強調しない、
とても感触のいい、しなやかな音が印象的でした。
個人的には3200のほうが好みでした。

同時に、その時に組み合わせたWADIA PRO
を見直したというか、とても気に入りました。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:09
>>26
漏れもWT-2000と較べたら、WT-3200の方が印象が良かったね。
WT-2000とWT-3200のどちらを選ぶか?と言われれば、WT-3200を選んだと思う。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:25
私も、スウィングアーム興味有るんですけど
具体的にリニアと比べて利点は、どこなんでしょうか?
音の傾向とかありますか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:27
>>19
伝説のCD-M0が抜けてるよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:27
CDM-2もね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:33
>>29
>>30
そのあたりもうちょい詳しく頼む。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:35
つーか、お前らの人生はスィングどころか、凸凹だろーにのー

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:36
>>32
グシュン(^^;)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:41
>>32
凹凹ですが、何か?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:45
>>25
>フィリップスLHH500Rをいまだに使っている。

オレも一年前まで使っていた。東京から大阪へ
遠距離引っ越しがまずかったみたいでモーターが
いかれちゃって買い換えたけどね。

河口無線に行ったら、ヘットホンの試聴用に使っているのが
いまだにコイツだった。嬉しかったよ(^^`


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/29 23:54
>>31

CDM-0
CDM-1
CDM-2
CDM-1mk2
CDM-3
CDM-4
CDM-9

で、それぞれに色々な派生型と言うかバリエーションが。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/01/29 23:59
>>21
LUXのはCDM-3です。10年ちょい前のやつを今でも使ってるけど快調なり。

>>29
CDM-0ってLHH2000でしたっけ?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 00:02
>>37
CDM-0と1の個体があると聞きました。
CD-34にも0が入ったものがあると聞きました。
CD-63にも0が入ったものがあると聞きました。
外から見ても差はありません。
音の差もあるかどうかは知りません。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 00:08
CDM-1以降はシャーシがダイキャストなんだけど
確か0だけ分厚い鉄板じゃなかったっけ?

異様にゴツかったような・・・
1も十分ゴツいけど。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 00:11
>>39
2と4と9にはプラスチックのものがあります。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 00:45
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | つぎでボケて!! |
 |_________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 00:54
CDM-3を単体だけで3個あります。
使わないし、あってもしょうがないし?
どうしよう?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 01:01
もう現行では作ってないの?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 02:02
WT3200うらやましい
中古でも出ないし。
でもかつてはSS誌の読者アンケートプレゼントの賞品だったこともあるんだよね

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 17:32
>>35
御茶ノ水ユニオン地下ではヘッドホンの試聴用の送り出しがLHH500(無印)だったよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 23:02
>>42
ください

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 23:05
マランツのCD16もってるがこれもスイングアーム(CDM-4/ダイキャスト製)、
半年くらい使って、今は押入れの肥やしになっている。
当時としてはもの凄いコストパフォーマンスで話題になった製品だが、
単体としても、トランスポートとしてもなかなか良かったよ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 23:10
>43
余りのコスト高とパソコンのCD-ROMメカとの共有化のために生産中止になった。
フィリップスがこだわりを捨てて合理化を選んだ瞬間だった。
もう、これほどのメカは出ないでしょう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 23:15
当時は100万円クラスのトラポにも使われていましたよね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 23:19
俺がスウィングしてますが、何か?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 23:21
息子さんがですか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 23:22
ワラタ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 23:22
>>50
それが一番良いと思われ。

54 :あじゃすこぉ〜:02/02/02 23:26
スティービーワンダーもスウィングしてますが、何か?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 02:13
諸先輩方のどなたか、現在手に入るスイング・アーム方式のCDP、全部まとめておしえてください!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 06:51
こないだマランツ(フィリップス)のCD880Jを中古でゲットしました。
CDM−4が載ってました。
トランスポートとして使ってます。


57 :名無しさん@お:02/02/03 09:46
>>23
ビームを拾うところが弧(ハ)になっているからー
レコードの様に接線に平行ならばいいのかなぁ〜。
もしかして昔の話し。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 10:39
>>55
 だから、製造中止だって・・
 現行製品には存在しないので、中古を探しましょう。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 19:00
>>56
CD−880Jはたしか、CDM1mkUだったと思いましたが?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 19:39
>>56
内臓DACはTDAシングルクラウンが載ってますね。
トラポとしての性能はよいんですか?DACは何をお使いですか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 20:21
>>25
私も現役で使ってます。
DACの性能は最新型と比べて劣るのかもしれないけど、
音を聞かせるのではなく音楽を聴かせるというCDPとして
とても満足しています。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 21:39
ぼくも47さんと同じでマランツのCD16を使っています。
勿論、フィリップスのスウィングアームですけど、繊細な音が素晴らしくて
新しいのを買う気になりません。独特の滑らかさのある音で
音楽を楽しませてくれます。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 00:50
スイングアームメカのCDP欲しいな。
どこかに無いですか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:01
ヤフオクが早い。古いマランツならやすいしね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:12
>>59
そうだったんですか。
CDM−4だと思い込んでました。

>>60
性能については良くわかりませんが、音は独特です。
繊細な感じですね。
DACは何処にでもあるような安物です。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:13
で、価格が上がるっと。おきまりのパターンだな。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 01:19
古いのってそのうち動かなくなるぞ、当たり前だけど。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 02:42
メインのシステムにCDM1Mk2(Marantz CD99DR、WadiaWT3200の元になったトランポ)と、
サブにCDM0(Marantz CD63)を両方現役で使用中。
今となっては分解能の点で聴き劣りはしますが、空間情報が自然な感じで手放せませんね。
オーケストラ全体のコンサートホールエフェクトの出し方など、スィングアームの独壇場
だと思います。CDM4、CDM9と新しくなるにつれて音が整理されてきれいになっていったよ
うですが、骨太で腰の据わったバランスならCDM1Mk2じゃないかと思っています。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 03:57
ヤフオクでLHHはクソ高いからなー。
800Rでもこれだ。
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c16155476
#しかもFHILIPSだし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 03:58
CD99DRのメカはCDM-1だよ。mk2じゃないよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:20
スイングアームは制御し易い。フィリップスはリニアを作れなかった。

72 :71:02/02/04 04:26
言うまでもないだろうけど、作れなかったのはCD開発・発売当時ね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:26
スイングアーム復活の方法はないのか

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:35
スイングアームの欠点は小型軽量に出来ないこと。復活は無理。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:36
軽いとどういうデメリットがあるのですか

76 :75:02/02/04 04:36
間違い。
軽くしないとどういうデメリットがあるのですか


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:39
小型軽量だとポータブル型をはじめメカの使い回しができる。

78 :75:02/02/04 04:44
なるほど、ではフィリップスの判断は完全に経済的問題ですね。
(当たり前ですが。)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:45
ポータブルCDに搭載できない。
カーオーディオに搭載できない。
コンピュータ用CDロムドライブに採用できない。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:47
何でスイングアームを作ってたかというと開発社としての責任と面子から。

81 :75:02/02/04 04:49
では、ピュアにだけはスイングを、というのはオーオタの理想論的発想でしょうか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:49
んっ? そうだっけか? >CD99DR
んじゃあCDM1とCDM1Mk2の違い、よく判っていないかも。
あとCDM3はサーボが強すぎて音もちょっとドライだった気がするけど、
これも今やうろ覚えだな。
A730は電源ケーブルの違いに敏感だったなあ。これはメカには関係ないね。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:56
CDが出た時にメカを供給できたのはフィリップスとソニー。今は部品屋さんが安くていいのを作るからね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 05:16
ところでLHH900Rは今買いでしょうか?
ヤフーにずっと出ていますが...
欲しい。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 05:32
STUDERとは言わないが、REVOXがなかなか安く手に入る。
B225やB226などの「ひかりもの」なら30k〜50k。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 05:37
スイングアームの音がいいとすると、構造ではなくてシャーシを含むマスが利いているのかな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 05:41
マス。。。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 05:47
スウィングアーム
腕を振るか。。。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 05:58
スイングアームの利点と言われているのは広告屋の方便。メカと音はたぶん別。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 19:31
そうかなあ、よくわかって設計していると思われる会社も
そうでない会社も、スイングアームならトラポとして評価が高い物が多いね。
メカと音の相関は強いという好例だと思っていたが。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 20:06
スウィングアームはリニアに比べて動きがスムーズ(当たり前だが)。
リニアはモーターの動きが直に伝わるので小刻みに動くので動きが
ぎこちない、その為、音が堅く自然な響きが得られない。
スウィングは動きがスムーズなため、リニアに比べて読取精度も良い。
レーザーの照射も曲線を描くためリニアより情報の欠落が少ない。
リニアは直線的な動きなので、少しの振動などで、情報の欠落が起こり
それが空間描写などに影響する。またメカの重さも振動面からすると好影響を
与えている。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 21:47
リニアはサイドビームの影響も・・・。

93 :あじゃすこぉ〜:02/02/04 21:48
またまた、スウィングしてますが、何か?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 22:03
まあスウィング特有の音の理由付けは色々考えられるけど、
単純な情報の読み取り精度とかの問題ではないような気がする。
僕には、微振動の影響の受け方(受け流し方?)の点で、動作系の支点が明確な
スウィングが有利、というのが大きいんじゃないかと思えるな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 22:09
リニアの出来ないフィリップスは何とか負けない理由を考えたのだよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 22:28
リニア出来なくていいからスイングアームメカを また造ってくれ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:19
STUDER730シリーズとか、どっかで「CDRなどがまったくかからない」といった話を聞いたけど、本当?
それってスイングアームの形態と関係あり?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:21
スイングアームはCDR読めるけどなぁ。
スチューダは知らないけど。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:27
レス、ありがとうございます。
CD95を手放した私は毎日後悔の嵐

100 :100:02/02/04 23:32
100ずさ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:34
手放して
     恋しく思ふ
           スイングアーム
                    by柿本人麻呂

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:41
何かダイレクトよりベルト、やっぱリム最高ってのに似てない?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:52
ヤベ、こんなスレ立ててると中古市場急騰するぞ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 23:56
>>103
大丈夫では?
私のように後悔しつつも「新製品の方がいいかも」なんて思ってる厨房がほとんどだからね。
というか、このスレ見てスイングアーム買ったけれど、やっぱよくわかんなくて手放す人が
出てくれないかな?(言ってることちょっとおかしいか・・・?)

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 00:02
>95
理由はともかく音がいいのは確実。
悔しいか?リニア。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 00:41
フィリップスは割きりがうまいのよ。CDの音源がアナログなんてソニーは考えてなかった。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 05:50
CDM-4の樹脂のものも価値ある?
10年以上前のMusicalFidelityのCD-1というのを持ってんだけど。
これ、音が柔らかくてホール感がでて最高に良いよ。
ディテールはだめだけどね。
音楽を音楽として聴く分にはもう最高。手放せないよ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 05:55
おっはー
CD−1か、いいな、ほしいな・・・。
中古で出るものですか?

109 :107:02/02/05 06:47
>>108
中古で出てるのみた事ないよ。だって、そもそもあの機種、日本じゃほとんど
売れなかったんじゃなかったかな。
おれがあれを買った当時、友人にドイツのハイエンド雑誌を見せてもらったん
だけど、3段階評価の最高点がついてたよ。書いてある事はドイツ語でわから
んかったけどね。(笑)

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 06:55
それって、球を使ったハイブリッドでしたっけ? CD-1
樹脂製のCDM-4には、また独特の浮遊感みたいな感じが出しやすいメリットがあったと思ふ。
メカを固定しているネジの締め付けを、あまり強くせずに少し弱めにすると良かったような。

111 :107:02/02/05 07:04
>>110
ちがうちがう、その前のモデル。球の奴はリニアだったよ。サンヨーかなんか
じゃなかったかな?

112 :107:02/02/05 07:09
>>110
書きわすれたけど、CD-1にもバージョンがふたつあって、高い方の
バージョンはフロンとパネルがクロームで、パーツが厳選されたいたんじゃ
なかったかな。
おれのは下のグレードで、アルミの黒パネル。DACはフィリップスの1ビット
の当時たくさん使われていた何の変哲もない奴だよ。

113 :名無しさん@お:02/02/05 10:09
91>>
重い物を動かすより軽い物を動かす方が良いのでは?
ある一点から動く必要とされる速さは同じだから
仕方がない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 10:14
漏れは、レビンソンの31Lを使用しているが、バージョンアップは
していない。バージョンアップするとフィリップスのスイングメカでは
なくなってしまうから。
31.5Lと聞き比べたけど、新しいメカのほうがなんとなくだけど
音に潤いがないように感じた。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 11:05
アナログじゃないんだから音の差はメカより回路だろうね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 11:37
またかよ
デジタル盲信信者>115 (藁


117 :802レスまで長き道のり:02/02/05 11:48
私の実家にマランツのCD−80が、押し入れに有りました。
もう記憶から有りませんが、CDM−4搭載でDACが????のダブル
クラウンだと、うる覚えですが記憶に残っております。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 15:38
CD80って、とんでもないバーゲンだったよね。メカはCDM1Mk2じゃなかったっけ?
漏れもうろうろなんで誰か正解教えてたもれ。
マランツ/フィリップスが手持ちの残りパーツで組んだようなものだけど、
それが新パーツより音が良いのだからタマラン。
しかもCD95と比べてもパーツは落ちるが、サイズに余裕のある筐体のメリットもある。
ちょっと手を入れると笑っちゃうくらいイイ!
当時は人気がなくて、しまいには新品半額セール状態だったんで、スペア用にと思って
友人たちと買い漁ったな。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:26

CD80ってフィリップスベルギー工場製じゃなかったっけ?
音決めもあっちなら期待できそう。

「ちょっと手を入れる」って何?(わくわく)

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 16:44
でも、もう寿命の個体が多いし、中古も割高感があるしなあ。
なんか片方音が出ないとかトレイが出てこないとか、故障も多いんだよね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 17:09
漏れもスイングアームメカの付いたやつ(CD−94LTD)
つかっちょるけどあれは良いねえ。
CD読むのも速いし…


122 :117:02/02/05 17:55
CD−80の欠点は、マイナーチェンジの72がトレーの開け閉めが
別ボタンになっていたのが、80はトレーのトップリッドにあり、ト
レーの故障が多かった。
それとCDにしては、発熱が多く電解コンの寿命が早かった。(片ch
鳴らないのは殆どこれが原因)

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 19:32
>>122
CD-72と80って、まったく別物なんだけど・・・

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 09:02
>123
かたちは良く似ているが・・・

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:11
そりゃデザインだけ。
筐体の構造から回路からメカからまるっきり別物。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 11:58
CD-84も良い音だったよね。今となっては見るべき物は余り無い様に
思うけど

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 12:06
こちらもお忘れなく

http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/pav/1007299055/l50

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 13:09
>113
動かす仕組みから考えると軽い方がいいのは確か(動かしやすいだけ)。
しかし、振動面から考えると質量のある方が断然有利だ。
音も当然良い。ピックアップ部は特に振動に影響されやすいから
重さは重要だよ。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 14:52
>128
だからSONYはピックアップ固定にしたんだね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 15:44
>>128
ソレワチョットドウカナ? と我思ふ。
一般的に振動処理の面について言えば、軽いからイカンとは一概に言えないと
思いますよ。逆に軽い方が有利な点も多々あるのではないでしょうか。

理屈の上でもいろいろ言われていますが、
たしかに日本ではLP用のトーンアームの時代から重量級が人気でしたし、
色々なところで「振動対策の基本は重量」という人が多いとは思いますが、
軽佻浮薄論者?も細々と存在しています。軽量級にはまた違った音の良さがありますよ。
まあ結局は好み、というくらいにしておいて下さいよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 16:36
>129
そうですね、ピックアップに振動を伝えたくないので、それならば固定にしちまえ!
っていう考え。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 16:41
>>130
軽いと振動処理面で、どういう点で有利なのですか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 17:13
>>132
えーと、まあ理屈を言い出すとキリがないのですが、
エネルギー蓄積が少ないため振動モードの時間軸に対する乱れが少ない、
ということでしょうか。
単純に地震が来れば軽い家の方が倒れにくいでしょう?
もちろん強度が不足していては元も子もありませんが。

SONYの光学固定式は素晴らしい発想ですね。
よく知らないけれど寺垣さんなのかな?
だとすると、今度は固定したピックアップの振動処理のところをもう少し考えれば、
スウィングアームを越える可能性があるかもしれませんね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 17:45
>>132
軽いという事はエネルギーの蓄積が少ないんですね。
つまり、振動してもすぐ減衰するしコントロールしやすい。
重い物が振動しだすとそれをとめるのはむずかしいんです。
ヨーロッパ製のターンテーブル(ウィルソン・ベネシュやクリアオーディオ等)
に見られるように、素材を吟味して軽量に作るというのはそういう利点が
あります。日本人はなぜだか昔から重い機材が好きですがねえ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:08
>133
>134
おっしゃる通り、軽いという事はエネルギーの蓄積が少ない。
それ自体は事実であるが、蓄積されない分、外部へ放出される。
そして、質量の軽いものは内部損失が小さいから大きくゆれる。
大きくゆれれば、振動がエネルギーとして多く放出されるから
それ自体の振動処理そのものは容易だが、自ら振動を発しない
ピックアップなどの振動に弱い部分に対しては、この放出された
大きな振動が致命傷になる。
質量の大きいものはゆれが小さいので、外部から放出された振動の影響も
最小限に留めることが可能である。
建築物の例は、この場合、全く当てはまらない。軽い建築物が地震に強いのは、
ゆれによって建物自体の重さが負荷となるのが軽減されることが一番の要因であり、
振動の影響を受けにくいという事ではない。ちなみに、重い建築物は一定のゆれまでは
軽い建築物より地震に強い特徴があり、ゆれの強度が増すとある時点で軽い建築物のほうが
倒れにくくなる逆転現象が起こる。これは、重い建築物は基本的に振動に強いが、
建物自体が大きくゆれ始める震度に達すると、重い建築物は、軽い建築物ほど大きくゆれて
振動エネルギーを外部へ放出しない為、建物に蓄積されたエネルギーと建物自体の
質量負荷によって倒壊するという理屈である。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:21
>>134
ターンテーブルの話は同意ですが、アナログディスク時代、
カートリッジにおいてローマス化、軽針圧化を推進
していたのは日本のメーカーが中心でしたね。

まあ、今となってはそのほとんど淘汰されてしまって、超軽針圧
タイプはお目にかかれなくなってしまいましたが。

国産のやたらと重いCDPは今に始まったことではないですが
スチューダの727や730のあのヘナヘナの筐体から想像もつかない
腰の据わった、しなやかな音を聴いて国産の愚直なほどの剛性志向
って何だろうかと思いました。もう15年近く前の話です。

137 :133:02/02/06 23:52
>>135
>130でも書いた通り、軽いからダメとは一概に言えない、
とだけ言っているのですが、やっぱり勘弁してもらえないようですねえ。
スレ違いになりますので簡単に。

例えばスウィングアーム式ピックアップのような可動部分に対する外乱要因に
よる振動の影響は、重心バランスが支点と一致している限り理論的には0です。
実際上は与えられる加速度の変化に対する慣性モメントの大きさが決定的な要因
になります。この場合軽量が有利なのは言うまでもありません。

また、スタンド類のように本来動くべきでないものに関しては純粋に振動を考え
れば仰る通り重量級が有利とは言えますが、オーディオ的には、これは振動して
しまってはどっちみちもうダメで、エネルギー波のまま処理(=アースなり内部
で減衰なり)する必要があります。完全にはアースあるいは内部損失で処理され
ずに残ったエネルギーは質量に応じて内部に蓄積され一定時間後に再放出されま
すが、重量級ではこの再放出されるエネルギーが量的にも時間的な遅れでも大き
くなり、再処理が難しくなってしまい多くの場合聴感上でも特有の響きの鈍い傾
向を示すことになると思います。

もちろんこれ以外の要素も多々ありますので、だからこそ一概には言えない、
と思うわけです。どの要素を優先させるかという選択は人によるワケで、ここ
はそれぞれの特性を理解した上でメリットをうまく引き出せれば良い、という
結論ではいけませんか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:56
>135
CDPに関してはそう思います。
安物の天板フニャフニャのCDPの上に鉛のインゴットを載せたら
確かに振動がおさえられ情報量も増して音が締まってきます。
でも音楽が楽しくなくなるのです。
人間で言ったら、七三分けの会計担当の実直公務員という感じです。
確かに優秀な音になりますが音楽性が削がれ面白みがなくなりますね。
その点、海外の一部の製品は心得ているというか上手いという感じです。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 00:23
遅レスですが>97
スイングアームのピックアップはCD-RどころかCD-RWもいけたりします。
うちにあるCDM4もCDM9もばっちりRWが読めてます。
RWなんてないころの製品なんですがね。
かえってリニアのCDM11とかだと読めなかったりするのが面白いところですね

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 01:02
CD-23daはかなりグレードさがるんですか。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 01:11
なるほど

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 01:27
>138
確かに、七三分けの会計担当の実直公務員に鉛を乗せると
面白い

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)