5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

基本は部屋。みんな分ってるくせに・・・

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 19:20
そりゃあ、おいそれとは手がつけられないけどさ。

試聴も難しければ物欲を刺激して背中を押すカタログも伝説もない。
専門家といっても遮音と反響・残響対策しか知らない。
本当に「音がイイ!」って部屋はどんなもんすかね?
経験談、妄想、ゴタク、何でも広く求む、です。

ではまず、おーい「アンプにお金かけるべき?」スレの1200万のセンセー!
よろしくお願いしマース。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 19:22
まさに荒されるためだけに立てたようなスレだな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 19:27
また貧乏人と金持ちの不毛な…(以下略)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 19:52
短い方の辺が最低3.6m欲しい。
(畳の長辺2枚分、6畳の部屋の長いほうの長さ)

狭い部屋に慣れているせいか、15畳くらいの試聴室だと
違和感がある。もしかして「欝だ、氏のう」?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 20:30
まずは何と言っても床、でしょうね。
天井の高さは効くけど、これはなかなか現実的には難しいことが多いかも。
壁面での反射や吸音問題はそれから、とういう気がします。
また、遮音構造は音質を悪化させる場合も多いので要注意です。

6 :アデランス的に:02/02/05 20:34
>>3
当然不毛なのは金持ちのほうだろうな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 23:03
 お呼びか?センセーではない。
私の部屋は長辺7.5m短辺4.0mで天井高が
前2.8m後3.3m、コーナーは床以外全て
R30cmで落としてある。既存の部屋では
天井高が難しい為新設したが、2階に物置
なども作ったので純粋に音響効果にかかった費用は
設計費込みで450万程度だ。この450万には
低音対策の基礎や外壁は含まない。
グレードはSでD-55以上。使っている素材は
オトテンやオトカベ、グラスウール、空気層80mm
防音2重サッシ、ドアなど一般的なものであるが、
残響調整用に2種類のカーテンが引き回せるように
コの字型にレールを引いている。
カーテンの種類と引き出す長さで0.3秒から1秒まで
調整できるはずだったが、実際には0.3から2秒出た。
 床は60cmRCの上に床暖房フローリング、その他
換気扇など空調1式。
 使用機材はインテグラリサーチ+MONIOTR2000*5
評価の低いオンキヨー尽くしだ。AVルームもかねている
のでこの構成。家族、友人とDVDを見たりパーティーを
開いたり。
24時間気兼ねなく過ごせるのは精神衛生的にも
非常に良い。業者選定にあたっては既設のものを
実際に見せて頂いて決めた。自慢したい方が多いので
非常に簡単に見せて頂ける。工事単体で見れば
もっと安く上げる業者はいくらでもあると思う。
私は設計士のポリシーを買ったので若干無駄使い。
DVDにあわせて造ったので何でもそつなく鳴るが、
もう少し弦寄りに造れば良かったと感じるときもある。
設計士が言うには聞くジャンルによって部屋の形が
変わるらしい。
荒れると鬱なのでさらば。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/05 23:51
>>7
天井の高さとスラント、それに部屋の広さは羨ましい限りですな。
防音対策にお金がかかるのは仕方ないけど、
それは直接的には音の良さには関係ない(まあSNは良くなるが)でしょうから、
その空間の広さ以外に「良い音」に寄与しているのは何だろう?

やはり計算された残響の管理に尽きるんですかね? 
でもそのサイズで2秒ってどんなのか想像できん。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:00
確かに、わかってはいるんだけどねー。
ます、部屋を作るための金がないとなー。
身につまされるスレだな。




10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:12



       わっはっはっはっはっはっはっはっはぁーーーーーーー













笑うしかないっつーの

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 00:29
っつーか、漏れの場合、まず土地を買わねば・・・

12 : :02/02/06 00:43
私の部屋は100畳あります。
プロジェクターは300インチです。
暇なときはバスケットをやります。




13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:06
漏れは・・・・
オーディオルームあります。でも、四畳半です。
そこにJBL4312とアンプ類ぶっこんでます。
せまいけど、専用の部屋有るだけいいか・・・。
実は倉庫の片隅を仕切ってオーディオルームにしてるだけなんですけどね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 02:09
オレがやったルームチューンは、厚手のフェルト買ってきてそれを3角形にカット。
これを4枚作って天井コーナーに付けた。幸い壁と同じような色(ベージュ)だったので目立たず、そんなにイタさを感じなかった。音の変化だけど、高い音がヒリヒリしてたのが減少した。

あまりに暗い遊びだから、みんなはもっと健康的な遊びをしておくれ。(ワ


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 02:13
エアボリュームが足んなくて、
JBL4343は居間にTT
かぁちゃんにとられ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 02:34
俺は音の良いオーディオ製品は部屋を選ばないと思ってるんだけどね...。
良い機器はいつでもどこでも良いし、悪いのはいつでもどこでも悪い。
ときどきそうでないこともあるが。

音がイイッ!って事の議論はなしね。
不毛だから。(爆)

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 02:38
>>1
基本は耳。アンタ解ってないネ・・・(藁

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 03:31
田舎に住む。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 03:36
森に棲む

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 03:47
ガウディの建物って、いい音しそう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 03:59
苦節三十年

やっと部屋のエージングが終わりました。
明日、取り壊しですがなにか>?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 06:43
部屋と同じくらい大事なのが電源。
建て替えは引っ越しはそう簡単にはできないだろうから
まず電源から手を入れよう。

23 :7:02/02/06 09:00
思ったより荒れないな。というわけで書き忘れの追加。
外壁は鉄筋RCだが、内装をするときに真横や斜めの
張りをたくさん入れていた。聞けば”100%デッドな
部屋はぜんぜん駄目なのである程度内壁も鳴らします。
というより音を反射するときに内装がどうしても鳴るんです。
その鳴り方を決めるのがこの張りです。”といっていた。
>>8
残響に関しては機器側1/2をライブ気味に、後ろ1/2をデッド気味に
仕上げてあり、機器側の計測値。スピーカーから出た音を殺さずに
リスニングポイントまで持ってきて、リスニングポイントの
近辺で音が回らないようにしているらしい。2秒に関しては
計測値なので、設計士は”これは1秒です。ここからは聞こえません!”
私は”聞こえんでも残響でしょ?”と若干揉めた。
思いついてから着工まで3ヶ月と短かったのでもう少し詰めた話を
すればよかったとこのとき思った。1年以上打ち合わした
人も居るらしい。まあ、実際家具を入れての試験では私の言う
”1秒”に成ったので良いのだが。
 ここまでやるのはマニアだ。私もホームシアターを視野に入れなければ
やらなかっただろう。しかし、でかいスピーカに高級アンプ、
小音量のニアフィールドでその機器の性能を出していると思えるか?
これをどう思うかにかかっている。
>>13,>>14さんのように出来ることからやればいいのだ
機器のスレのみが盛り上がる現状が問題だ。
>>16
機器は部屋を選ばない。設計思想にしたがって鳴らせば
常に凛と音楽を再生している。耳が部屋を選ぶのだ。
>>22
そうだ。電源は非常に重要だ。工事費40000円、月々4000円で
新しくブレーカー+別電源が引ける。コンセントや電源ケーブルや
あほみたいなタップなんか買ってる場合じゃない。

取り留めのない書き込みになって申し訳ないが、とにかく実際の部屋
を見ることだ。見て、聞けば判る。200万もやれば凄いこと出来る。
100万でも相当良い。今までの小さなこだわりが崩れ落ちる音が
スピーカーから聞こえてくるはずだ。機器も喜ぶぞ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 20:27
>>23
>”100%デッドな部屋はぜんぜん駄目なのである程度内壁も鳴らします。というより音を
>反射するときに内装がどうしても鳴るんです。その鳴り方を決めるのがこの張りです。”
おお、それは面白いですな。判る気がします。何だかギターやピアノの補強桟の使い方に
似ていますね。具体的にもう少し素材や太さなど判りませんか?

僕は、基本的なサイズの問題は無理としても、現状の8畳で出来ることを考えています。
床の補強と内壁の見直し、開口部の遮音対策、それに別契約の専用電源回路あたりですが、
色々教えていただけると助かります。

内壁の素材自体はどんな感じですかね?
また床暖房だと強度的に弱くなる気がするんですが、どうなのかな?
機材の設置部分は別の仕上げとかにしているんすかね?
床の強度(というか構造と仕上げ)は自分でもどうしようか一番悩むところです。

25 :防音スレの厨房:02/02/06 21:15
由香ダンのところだけに飯能〜〜

ダメダメよ。それは。
由香ダンはモロモロめろめろなの!
もうとろけそう!!!!!!!!!
冬の寒さも暖房なしでパンティ一丁で耐えるのがオーマニよ!
頑張って〜〜〜(w

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:18
やっぱり窓は無いんでしょうか?
あとエアコンとかは換気はどうしてるの?とか

すごく興味あるので、教えてください


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:25
>>1
>本当に「音がイイ!」って部屋はどんなもんすかね?

http://www.club.sense.panasonic.co.jp/shopTask/techCallNextPage?NEXT_PAGE=http://www.club.sense.panasonic.co.jp/club/technics/consulting/listening8/listening8_2.html

こんなもんですかね?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 21:32
>>16
それ賛成だね。低域が緩いスピーカは部屋が変わっても矢張り緩いし。
逆もまたそう。


29 :7:02/02/06 23:18
荒れていない。奇跡だ。

>>23
申し訳ない。張りは素材が桜の集成材としかわからない。
葉脈のように張っていたのは覚えている。
石膏ボード等はコーキングするので継ぎ目に柱が
無くても強度的にはOKなのかもしれない。
オトカベと外壁の間にグラスウールと鉛シートを入れる為に
件の張りがあるのだが、そのグラスウールは外壁からの
反射吸収の効果を狙っているといっていたな。
オトカベ+グラスウールならば普通にTVを見る程度ではそのまま
でも音は漏れない。映画のようにダイナミックレンジが
大きいソースだとやはり内装は通ってしまう。内装で和らげ
RCで反射してそれを再度内向きに吸音、遮音をする。
そのようにせず、内装で吸音するがちがちの防音部屋にして
しまうとデッドな詰まらん部屋になるようだ。音が溢れてしまわ
ないように、且つスカスカに成らないようにするのが難しいらしい。
それ故、聴くジャンルによって設計が変わると言っていた。
 内壁の素材はオトカベの上にシルク張りだ。普通なら
壁紙か、オトカベ剥き出しだろう。高級品はオトカベに
木目プリントもある。天井はオトカベ剥き出し。
若干気持ち悪いエンボスでボコボコだ。何とかしたいと
思っている。開口部は窓2箇所、換気扇、吸気口だが、一般的な
防音用だ。周りにご近所様があるが開放する向きさえ
気をつければ問題ない。(>>25氏)床暖房はフィルム式
なのでまったく問題ない。無論、機器の下には入っていない。
機器は床に直置きだ。機器−インシュレータ-フローリング
-暖房フィルム-鉛シート(湿気よけ+防振)-コンクリートの順だ。
スピーカのみスパイク直刺し。どんなスタンドもラックも鳴く。
高級なラックの見た目と見栄は良いが効果を感じない。私は耳が安いのだ。
床板の下は低音の処理等を考えると現在はコンクリート以外ありえない
らしい。機器、スピーカの振動で床は必ず鳴く。それを抑える為、
床は全ての層を接着してある。コンクリートが無理なら畳だ。
非常に良いらしい。やわらかいので機器の設置は難しいが
フローリングよりはマシだ。処理をしていないフローリングの下は
がらんどうだ。床が鳴らないなら奇跡だ。オケ等を床が鳴らない
ボリュームで聴いているならそれは悲劇だ。マンション等で良くある
防音工事の浮き床は音響的に最悪らしい。
 以上の事は受け売りと私の経験とが混ざっているので
全ての人には当てはまらない。

>>26
暖房は前述、冷房は2階の物置から部屋の4隅にダクトで
引き込んでいる。もちろんダクトは吸音、防音構造だ。
曲がりくねっている。

>>28
確かにそのことは否定しがたい。しかし、機器がどうのこうのというのなら
バランスよく鳴らしきらなくては判断できまい。その為にはまず部屋だ。
全てはバランスだ。小音量なら小音量用のスピーカーとアンプだ。
アンプを12時の位置で常用できる環境ならば問題ない。そのアンプで
駆動できる、その入力を受け止められるスピーカーならば問題ない。
どこかでバランスが崩れていないか?機器は部屋を選ばない。
機器は実力を出したがっている。貴方次第だ。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 23:21
ホントにやってるっぽいのが登場した時は荒れないよ

31 :防音スレの厨房:02/02/07 21:49
由香ダンはフィルム式ですか!
素晴らしいですわ!!
わたくしめがとやかくいうレベルではないですにゃ
鉛シートを入れているっていうのはべりーぐっど
これやっている人少ないわよね〜
一言だけ言わせてもらえばあ・・・
天井から突っ張り棒でラックを締め付けたことあるう〜?
ラックの振動を殺す必殺技よ〜
ぢゃあねぇん


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 21:54
ぢゃあねぇん

33 :7:02/02/08 14:08
やはりこういうスレは沈むか。

最後に私が部屋を作る前にやっていた事を書き上げる。

1. 鉛シートと遮音シートと畳を敷きこむ
   2mm厚の鉛テープを近くの工務店か資材屋で購入し畳の下に
   敷きこむ。遮音シートは大建工業のものであれば知り合いの
   工務店やホームセンターで買える。

2. 照明をクリプトンスポットに代え、別電源を引く。
  近くの電気屋さんで。

3. 機器の設置台を作る。
  ホームセンターでコンクリートの側溝蓋(おなじみのやつだ)を
  機器の台数分+2個と速乾性モルタル(クイックマスターがお勧め)
  を買ってくる。近くの鉄工所に機器と全く同じ面積の10mm厚鉄板を
  発注する。コンクリートを置き、その上にモルタルを5箇所
  (4箇所は足の位置、1箇所は真中)直径五cmくらいで盛る。
  ある程度硬くなったら鉄板を置いてレベルを出す。
  この時、モルタルを必要以上に練らないこと。捨てることになる。
  レベルは鉄板をプラハンマー等で叩けば出せる。
  これが機器+2台でスピーカーベースにもなる。

4. 天井裏にグラスウールを敷きこむ。
  ゴミ袋にぴったりの大きさにきったグラスウールと乾燥剤を入れて
  密封する。それを必要数作り、天井裏に敷きこむ。この時押しつぶしたり
  隙間を空けたりしないこと。動かないようにそれぞれのピースを
  テープ等で隙間なく結合する。

5. 天井裏に鉛テープを仕込む。
  天井の張りの上に渡す。この時も隙間が無いよう、動かないよう釘等で
  しっかり固定する。これで天井から抜ける音が半減する。
  天井板から張りまでの面にもぐるりと張っておく。

6. 壁に鉛シートをぶら下げる。
  壁4面に強固な張りを渡し、それに鉛シートをぶら下げる。
  必ずぶらぶらの状態にしておくこと。

7. オトカベ等の吸音ボードを鉛シートに当たらないように先ほど作った
  張りに固定する。ぐらぐらする様なら適当に補強する。

8. 開口部(ドア、窓)用のパネルを同様に作る。
  聞くときにはめ込んだり立てかけたりして使う。

9. 今までの2倍の音量を出して効果を確かめる。

この程度ならDIYの範囲で出来る。私の場合、60万+アルファの
工期3ヶ月で出来た。若干部屋は狭くなるが出せる音量が
違う。但し、重低音は遮断しきれないので必ず夜中に効果を
試すこと。集合住宅は難しいが1戸建てなら問題なく出来るはずだ。
部屋は一番重要だ。出来ることからやればいいが、まず
音を出せる環境を作らなければどんな機器も生かすことは
出来ないだろう。出せるようにしてそれからルームアコース
ティクスだ。

 皆さんの防音対策の一助に成れば幸いだ。

では、さらば。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)