5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

機器の改造

1 :貧乏人:2000/03/04(土) 23:38
とうとうこんなネタを書きこんでしまった。
皆さんの改造ネタをどうぞ!
あくまで個人のたのしみということと、メーカーにごめんなさいと言う気持ちで是非。


2 :MIDORI:2000/03/05(日) 00:25
んっと、CDプレーヤーの筐体のネジの締め具合を変える(爆)とか
ダメですか。とりあえずプラスチックとゴムの元脚はずしてみました。
デンオンさん、ごめんなさい(⌒▽⌒)

3 :もと:2000/03/05(日) 00:58
このごろジャンクで買ったソニーちゃんのCDP-555ESD(トレイ不良)のOPアンプを
5532から2114に変えカップリングにOSコンぱらって一箇所(秘密)
或る部品を変えたらいままでつっかっていたものよりよくなってショック!
しかも15年前のものくせにCD-Rもばりばりよみとれるびっくり!



4 :名無しさん:2000/03/05(日) 01:12
使っていた安物のCDプレーヤーにBlackGate全換装をやったことがあります。
やっぱり音ガスげーかわって、一時期他のつまらないものにまで手を出していたことがあります。
(CDプレーヤの場合、ピックアップのカップリングコンデンサを変更するのがいちばん効くみたいです)

面白かったのがスーパーファミコンで、基板の上の電解をはがして全部交換したら、操作感がなめらかになって、
F-ZEROのタイムアタックでいきなり6秒ぐらい上がったこと。画面もちょっときれいになりました。


5 :4です:2000/03/05(日) 01:16
失礼

>面白かったのがスーパーファミコンで、基板の上の電解をはがして全部交換したら、操作感がなめらかになって、

構造的には電解じゃないかもしれないな。あの銀色のヤツ。


6 :MIDORI:2000/03/05(日) 01:33
なんでみんなそう過激ですか(T▽T)

7 :前衛的反加銅石井同盟:2000/03/05(日) 01:46
私もCDP−555ESDをオールBlackGateNXにしてしまいました。
電源部のトランジスタを交換したり、トロイダルコア巻いたり・・・。
ついでにGICの5532と5534を取っ払い直結!
しかもトレイを8cmものに交換して8cmダイレクト対応に改造!
これはかなり苦労しました。皿だけ替えてもだめなのね、これが。
今なお現役。まったくもって問題なし!
最近、ちょっとピンジャックがお疲れのようなので交換しないとなぁ。

8 :貧乏人:2000/03/05(日) 01:58
無責任にこんなネタをつくってしまったけど
これはまずいぞーやばいぞーってネタは遠慮なく注意、励ましてしてください。
じぶんも失敗したけどこのレス見て実行しようおもった人は自己の責任でね。
>4
ピックアップのコンデンサって?あのタンタル?それともフォト側のやつ?
ピックアップを外す時にはくれぐれもピックアップ基板のレーザダイオードの
保護用のランドをシーョトしてからケーブルを外してね。
でないとピックアップがパアになるから。(高いです。)
>5
銀色のって小さいやつでしょ。電解だよ。
ふふふ



9 :もと:2000/03/05(日) 02:15
>7しゃん
実はいままでというより現在の旗艦CDプレイヤーはNECのCD10なんですが、
DACはやはりTDA1541ですかね?555ESDも1541使っているんでこっちは4倍のシングル
だけど、今度は5534をOPA604にかえようかと思案中です。(5532、4って眠いんだもの)
トレイもソニーちゃんのサービスから557のトレイを500円で買って今日取り替えました。
それと5240の帰還抵抗をグレードUPして終了。(うーん良い音)
今度はA-10の改造だ!

10 :名無しさん:2000/03/05(日) 23:49
とろあえずトレイを三菱ポスカの緑で塗りました。(ポータブル)
なんか音がまろやかになったような気がします。

11 :MIDORI:2000/03/06(月) 00:02
改造じゃなさそうですが、とりあえずアンプ全面に鉛テープ貼ってみました。
音がむちゃくちゃになったので、あわてて一生懸命はがしました(T▽T)


12 :>11:2000/03/06(月) 06:32
鉛テープは、電源トランスとか、いちばんでっかい電源用の
カップリングの電解コンデンサとかに巻いちゃうと、いちばん
効くようですね。

13 :MIDORI:2000/03/06(月) 15:51
アンプ内部に、ブチルや鉛、銅版などで補強してる人は、結構多そうですよね。
間違い無く効果はあるのですけど、音のバランスをなかなか
調整しきれないのが、いちばんつらいかな。
逆にいえば、買ってきたユニットの音が気に入らなくとも、潜在的な
クオリティさえ高ければ、相当なレベルまで調整可能、ということだと思います。


14 :MIDORI の旦那の:2000/03/06(月) 17:02
出しゃばりかたは、ちょっと異常な感じがするよ。
ニフティじゃないんだからさ、勝手に話まとめるなよ。
それともあんたは、みどりのくつしたさん?

15 :MIDORI:2000/03/06(月) 17:27
ごめんなさい。そうかもしれません。
自分がすぐレスつけてしまうと、他の人が反応しにくいってのも
ありますよね。
しばらくカキコ控えますので、
あまりお気を悪くなさらないでください。

16 :>14:2000/03/06(月) 20:48
別にいいんじゃないか?
アクティブに書き込みするのは良いことじゃないの。
顔文字はちょっとうざいけど、がんがん書き込みしてちょーだい!

17 :>15:2000/03/06(月) 22:24
MIDORIさんが居るからこの掲示板も活気があると思ってるんで
14のアホはほっといてガンガン書き込みしてください。

こういうアホは匿名掲示板には必ず居ます。

18 :>17:2000/03/06(月) 23:04
うん、そうだよね。賛成。


19 :催眠術:2000/03/07(火) 01:28
MIDORIさん、あなたはだんだん書きたくな〜る、書きたくな〜る。

20 :すいません:2000/03/07(火) 01:35
もう書いてしまいました。

21 :もと:2000/03/07(火) 23:52
最近、スピーカーのエッジが発泡ウレタンで経年劣化でやばくなってきたものだから
シリコン系の接着剤(ガスケット?)でエッジを塗り込みました。
もう日本で売っていない安物スピーカーなんだけど・・・
うーん?成功だね!これであと10年は生きれるな。
次はネットワークの安物ノンポーラをフィルムにかえよおっと!

22 :名無しさん:2000/03/08(水) 06:59
>19

スピーカーコード巻き付けて氏ね

23 :Pioneer D-05:2000/03/08(水) 09:53
Pioneerの据え置きDATレコーダー/プレーヤーD-05を
ちょっといじる(A/D@`D/A部の色つけをキャンセル?)と
音が良くなる&コピーガードはずせると聞いたのですが、
方法ご存じの方、宜しく御指南下さい。

24 :球ちゃん:2000/03/15(水) 02:15
改造は危険!
いっぱいおもいでのかなたに消えました。
たくさんいらないコンデンサも増えました。
でもやめられない。

25 :age:2000/03/17(金) 14:25
age

26 :age:2000/05/18(木) 18:29
やはり初心者は電源ケーブルからでしょうか?

27 :>26:2000/05/18(木) 19:08
改造とはいわないだろ。

28 :akira_kojiki_ushiku:2000/05/18(木) 22:59
オープンデッキの改造方法教えてください。
ここの方法を試した場合動作保証してくれますか?
壊れた時はここの方が修理代を保証してくれるのでしょうか?

29 :>28:2000/05/19(金) 01:56
クレーマ−牛久
ヤフオクへ帰れ

30 :とおりすがり。:2000/05/21(日) 00:55
改造は初心者はコンデンサ交換からだね!

31 :akira_kojiki_ushiku :2000/05/21(日) 23:36
一度不完全に改造(自ら改悪)したオープンデッキを
オークションに掛けたいと思います。
動作保証はもちろん致しません。
ジャンクだから文句いうな!

32 :名無しさん:2000/05/22(月) 03:37
君はイマイチコジマ君のキャラを理解してないようだね。>kojiki
彼はもっとナチュラルなヲタ&キティであって、そんな不自然
なマネはしないと思うぞ。

33 :名無しさん:2000/06/23(金) 00:04
suki

34 :この人いまどうしてるかな?:2000/07/01(土) 15:47
知り合いの40代の男性は、ダイヤトーン2000Z(定価50万)をオーディオFSK
(A.アクセサリーの後ろの方に広告よくでてるやつね)
に持ちこみ、中の配線を全部FSK推奨の極太ケーブルにかえて
「20000(定価100万)より、俄然良くなった!!!と喜んでいましたが、
わたしが聴いたその音は、変わったのはわかりましたが、すこしノイジーで本当に
別物の音でした(笑)、20000を超えたというより、他に行っちゃったwと言う音でした
まあ、ご本人気に入っていらしたのでよしとしますか・・・

35 :名無しさん:2000/07/03(月) 03:17
やはり表面実装型のケミコンは特性が劣るのでしょうか?
私もスーファミのケミコン総取り替え、やってみようかな。


36 :名無しさん:2000/07/03(月) 07:46
>35

いまどきすーふぁみ使ってるやつがいるのか?

37 :>36:2001/01/04(木) 09:52
すーふぁみどころかふぁみしかもってねえよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/04(木) 10:56
機器を改造するより、ショッカーで、人間を改造してもらえば

39 :高級機の改造:2001/01/04(木) 17:49
自分自身は改造派じゃない(出来ない!)けど、良くなるケースは
あると思う。そこそこの機器を手に入れて、改造によって上のランク
の製品に近づくってのは悪い事じゃないと思う。

ただ、何か間違ってんじゃないかと思うのは、何百万単位の機器を
買って、あれこれ手を入れたり文句言ってる手合い....

そのクラスになると素人が考える改造程度のことは当然造る側も
分かってると思うよ。殆どの場合そんなにコストに跳ね返ること
もないし(原価レベルで)、仮に多少それで高くなっても高い
評価が得られれば、結局売れるんだし。

SPなんかの評価でツイーターがキモだの、スコーカーがどうの、
アッテネーターが云々と分かったような能書き(ほんとに分かって
たらゴメン)垂れてるマニアが居るけど、マルチWAYの場合、
要はバランスの問題であって、個々のパーツを聴き比べたカタワ
みたいな生半可な知識を振り回されるとサムイよね。

そんな風に感じてるヒトって居ないのかなぁ?

重ねて言いますが、改造絶対反対(無用)論者ではありません。
無論石井でもありません(爆)

40 :名無しさん:2001/01/04(木) 17:52
>>39
>マルチWAYの場合、
>要はバランスの問題であって、個々のパーツを聴き比べたカタワ
>みたいな生半可な知識を振り回されるとサムイよね。
>そんな風に感じてるヒトって居ないのかなぁ?

凄く同感です


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/12(金) 11:20
休ませておいたP社の薄型プリがあったので、ものは試しとコンデ
ンサの全部交換をしてみました。基盤からの撤去、搭載は思った
以上に大変でした。パタ−ンはげが怖いため、緊張の連続と忍耐。
丸一日かかってへとへとになった。電解、フィルム等計40個。
交換品は一応名の通った、OS,BG,ミュ−ズや岡谷にASCも
かませた。結果、素晴らしい。と書きたかったが一日が無駄になった。
昔の日ケミやエルナ−の方がいいんかい。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/12(金) 12:50
>41それをいうなら昔のBG、OS、ミューズの方がイイ。
ニッケミ、エルナーの方が上記のパーツよりイイかもね。
まあ、エージングも必要だから100時間ぐらい通電してから結果を出せば。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/12(金) 12:55
>41
 OS@`BG@`MUSE@`その他諸々 全部クセがあります。
 こいつらのクセを熟知した上で 適材適所に使うのが熟練者の
腕の見せ所
 全とっかえやっても、解像度が上がってバランス崩た ちゅうのがよくあるパターン
 特にOSコンは注意ね。ピークのある傾向の音だから

 取っかえの前提条件として まともな半田付けできないと全然ダメだからね。
 試しに、いっぺん半田吸い取って ふつうの半田で半田付けしなおして音が悪くなるような未熟者は 半田付けの修行からしましょうネ




44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/12(金) 19:21
>43
まさしくおっしゃるとおり。
でも、ここで言うバランスって何なんでしょ?
おそらく周波数特性は真っ平らなままのはずなんだけど。
煽っているんじゃなくて、素直な疑問。

45 :>44:2001/01/12(金) 19:39
聴感とf特が一致するんなら苦労はない



46 :改造というより修理ですが:2001/01/12(金) 21:52
エッジがボロボロに破れ、センタードームがベコベコに凹んだSP
直して使ってます。エッジはセム皮の特に柔らかいのを切り抜いて
ゴム系接着剤で張り、センタードームは掃除機で吸い込んだけど出
てこないので両面テープを張っつけといて、えいやっとばかりに引
っぱり出しました。foなんて気にしない。つーか、スタカード・バ
スレフだと思えばいいのです。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/13(土) 13:27
電源インピ−ダンスの関係でトラアンプは管球アンプよりも電源部の
コンデンサ−で音が支配されやすいそうです。ここにはオ−ディオ用
と銘打っている物より一般品のニッケミを使用した方が良いみたいで
す。>43さんの言うようにブランド品には何故か独特の癖がのるみ
たいですね。好みに合えばそれに越したことはありませんが。
こつは470マイクロX20個のように小容量並列多数使用です。
さらに良質なフィルム(ASC等)をパラに付ける人もいます。私の
悪い耳には判りませんが、聞き分ける友人もいます。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/13(土) 13:43
>47
私の悪い耳には判りませんが、聞き分ける友人もいます。

それほど変わらない、ってことね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/13(土) 14:08
>48
嫌なやつだな。
聞き分けられる側からすれば、十分に変わってるんじゃないの?


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 07:59
>44
> でも、ここで言うバランスって何なんでしょ?

 オリジナルと2台並べて聞くと良く分かるが、レベルアップ
した点と してない点が混在する感じ
 例えば インスタントラーメンの出汁だけ 濃厚な本格豚
足スープにして麺はインスタントのまま ってな感じ
 オリジナルのインスタントの方が レベルが合っていて食
っていて違和感が無い



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 09:23
 多数パラって悪くはないところもある(大抵、元のコンデンサの癖が
若干改善される傾向になる場合が多い)けど、悪くなるところも多いぞ。
普通に大容量と小容量の2個くらいで音を組み上げたほうがいいと思う
けどなぁ・・・。
 それと電源のケミコンにフィルムをパラにするのは、気をつけないと
変な音になることが多い(というよりほとんどそうなる)ので慎重にね。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 11:35
ブラックゲートとASCの組み合わせはおれは好きになれなかった。
何かボテッとした音になるなぁ、と思ってASCからEROに変えたら肩の力が
抜けたように澄んだ音になった。ベストは銅箔のスチコン。
OSコンとMUSEは高域よりで低域がスカスカになることが多いね。

おれは貧乏人だから、10年以上前の中古の中級機買ってきて中身とっかえ
ひっかえして遊んでいるけれど、自分のベストの組み合わせ、たとえば
このコンデンサと抵抗とトランジスタを組み合わせれば自分の一番好みの
音になるっていうレシピみたいなものを知るには結構な時間と部品代がか
かるなぁ・・・。
そのノウハウさえ知ってしまえばいいんだけど、それを知るまでには
基板の銅箔はベロベロにはがれたり、ネジ穴は広がりすぎてガバガバになる
ことは覚悟しないと。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/14(日) 12:06
>>52

> このコンデンサと抵抗とトランジスタを組み合わせれば自分の一番好みの
>音になるっていうレシピみたいなものを知るには結構な時間と部品代がか
>かるなぁ・・・。

これに同意
ついでに言うと 違いを検知できるレベルの再生系と耳が必要

ラジオ技術の今月号(2月号)で別府氏が、パスコンの選択に関してなかなか
興味深いことを書いている。
別府氏と方向性が違うんで個別には同意できない点は多いが、考え方とし
ては間違ってないと思うがな



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 20:31
>53さんに補足。
検知できるレベルの再生系というより、これに惚れました、これで
いきますと思えるスピ−カ−を所有することが重要ですね。
スピ−カ−が決定するとその長所短所を伸ばし補う機器の組み合わせ
や、改造等がやり易くなります。イメ−ジで想像できるんですね。
もっともアンプ自作者の立場での意見ですけれど。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 20:55
ポータブルCDPを良い音にしたいんですが
どういった改造が効くでしょうか?


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/15(月) 21:42
今時の市販一般電子部品は、軍事用途・医療機器・工業用制御用途等
ならいざしらず、音響機器用途としては十分な電気的性能をもってい
ます。もちろん性能は製品により違いますが、原料・規格・生産性・
流通性などで価格が違うのは当然です。
しかしながら音響素子的な視点でみれば、AよりBが良い音がする。
CにDをパラ接続したらどうなった。カップリングはオイルペ−パ−
が良い。いや高耐圧高絶縁フィルムだ。実は電解が一番良かった。
などそれぞれです。ようするに定説にも一般論にも成り得るものでは
ないでしょう。そのシステム(部屋も含む)での一事象でしかありま
せん。それも個人の嗜好的な判断ですので言わずもがなです。


57 :56:2001/01/15(月) 21:54
>55さん
55さんへの回答では有りません。
すみません。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 00:27
>54
> 検知できるレベルの再生系というより、これに惚れました、これで
>いきますと思えるスピ−カ−を所有することが重要ですね。

 まーこーゆー楽しみかたもあるわな 否定はしない
 ただ、こいつがビンテージモノだったりすると 色付けが濃す
ぎて判断が狂うことがある。




59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 00:49
>52
BGとERO・・・ドンとシャリの組み合わせやね(藁

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 01:14
オーディオ用とうたわれた部品も少なくなったなあ…(._.)
今日も部品屋に電話確認したら生産中止したって…。
アア……。
どうしましょう。

補足
ダイオード交換は結構いいね。

61 :>58:2001/01/16(火) 01:34
ふんっ! 何をえらそーに。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 09:46
ホント。色づけ濃すぎたら対処しやすいよ。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 19:54
個人的に改造好きなもんでage

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/16(火) 22:49
今日、突然CDがTOCを認識しなくなりました。
筐体を開けて、ピックアップをみたらレーザーの赤い光が出ていません。
もう、15年前のCDプレイヤーですが(333ESD)昨日まで元気よく鳴っていたのです。
どうしてでしょう?
ピックアップの寿命ってこんな感じで突然来るのですか?
それとも、今日の寒さが影響しているのでしょうか?
コンデンサー交換でなおりますか?
どなたか知っている方がおりましたら教えてください。
自分で修理して使いたいのです。
とりあえず明日レーザーに電圧が来ているか測定してみますが…。

65 :>64:2001/01/16(火) 23:38
15年も持ったのか!
それはさすがにレーザーダイオードの寿命だろ。


66 :64:2001/01/16(火) 23:44
そうなんですかネエ…。
あまり使ってなくても駄目になるのでしょうか?
大切に使っていたのに…。ハア。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 00:40
>>66
CDの光学系はマジで消耗品だぞ。
補修部品残ってるかどうか判らないがさっさと修理依頼すれや。

・・・と思ったが、15年前のプレーヤ使うよりは
最近の物に買い替えた方がいいかなぁ。 識者の意見求む。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 04:54
20年ほど使っていますが、ピックアップ部は2度交換しました。
モ−タ−は1度。CD2000です。
さすがに昔のものは金がかかっていて、レ−ザ−の取り付け部等は
アルミダイキャストで、それに直接3個の基板が取り付けられている
という手の込みようです。(当時で15万だから当然か)
これを見ちゃうと不具が生じても捨てれないんですよね。デザインが
いいというのもあって。
修理費はモ−タ−込みで2万円以下でした。
音は今の物が安くても断然良いと言われましたが、プラスチックの
パコパコで3、4キロはいやですよね。


69 :64:2001/01/18(木) 00:06
今日、ピックアップの電圧を測ってみましたが、−5Vと0.8Vの電圧が
かっかていました。
やはり逝ってしまったのかと思いましたが、試しにTOC読み取り中にゲインVRを
軽く叩いたら、なんと復活してしまいました。
やはり寒かったからだったのでしょうか?
よっかた。
これで捨てずにすみそうです。なにせ改造に結構お金使っていますから。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/18(木) 01:09
>69
めでたいのでage

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/27(火) 02:25
高級部品につけかえて「ハイ、終わり。良い音ですねぇ(^^v」
は、もうたくさんです。

・ディジタル系の機器の改造(or自作)ネタで
・「部品交換に終始しない」(配線引き回しとか、基板パターン
  見直しとか、電源分離とかいった)ことをやっているような...

参考になるページありませんかねぇ。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)