5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

TANNOY

1 :ぱーきん:2000/08/02(水) 15:53
 あんまりオーディオフィリックではないようですが、音色的に
スターリング(TWW)を気にいって使ってます。そのうちアンプを
買い替えたいと思ってるけどどんなんがいいでしょうかねえ。今は
試しに買ってみたValve100気に入ってこれを繋いでることが多いけど。
後あそこから出た形はきれいなスーパーツィーターとか、、?

 ワグナーやR・シュトラウスを暗く耽美的に聴くと言う感じで、、


2 :名無しさん:2000/08/02(水) 17:35
あまりに定番だけどマッキントッシュ、C22+MC275。
復刻版でOK。275の入手が難しいかもしれんが、頑張れ。
なお、275以外のマッキントッシュはタンノイには駄目なん
でだまされないように。

3 :名無しさん:2000/08/02(水) 19:24
>2
そうかな?
ターンベリーHEとMA6800の組み合わせを聞いたことがあるけど、
結構よかったけど。
まあ、C22+MC275にはかなわんわな。

ユニゾンリサーチなんかとも合うと思う。

4 :ぱーきん:2000/08/07(月) 13:06
御教示有り難うございます。
手持ちのパソコンが壊れてる間に、、このボード投稿多いですね。

C22&MC275ですか、ステレオ初期のヴィンテージですね。
一度聴いてみたいです。

MA6800はショップで聴いてこってりしてていいなあ、モデルチェンジして
安くなったら買おうかなあと思ったことはあります。

まあいろいろ聴いてみます。ところで今住んでる築70年の木造の家
天井が3mくらいなのはいいとして、音量をあげると出る共振の対策
を先に考える方がいいか。

5 :名無しさん:2000/08/07(月) 13:18
自作で真空管アンプなぞいかがでしょ

6 :buho:2000/08/08(火) 12:05
C22は、低音がゆるいです、MA6800は音が混濁しています、

スターリングで、ゴールドムンド、以外にいけます。

7 :名無しさん:2000/08/14(月) 12:45
R1はどう?

8 :>7:2000/08/15(火) 00:23
いいと思う
このクラスでは、わかりやすい音づくりで、タンノイのクラシック向けに
強い部分に、少し締まった低音とPOPS向けの歯切れをちょっと入れてる

Mercury2より高そうなのもいい、外見は大事だよ。
NHTとかPMCの小さいのとか音は良いけど顔で台無し

9 :名無しさん:2000/08/16(水) 10:59
小型スピーカだから重低音の類いを求めるのならやめた方がいいと思う>R1やM2


10 :名無しさん:2000/08/18(金) 02:08
http://www.tannoy.com/hifiinfo/

11 :名無しさん:2000/08/19(土) 03:10
ディフィニションシリーズ、TD-500AC・TD-700ACなんかは如何?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/26(土) 02:33
あのツイーター、効果はわかるんですがなんだか別のスピーカー
に変化してしまうようにも思えるのですが、みなさんいかが?
なんだか母屋を否定してしまうような気がしてしまいます。


13 :名無しさん:2000/08/26(土) 07:39
でも、ツイーター追加して低音までキレイに伸びるようになりますよ。


14 :qm@odn.poco3:2000/08/27(日) 02:29
キャー素敵!ぜひ、メールちょうだい!

15 :名無しさん:2000/08/27(日) 07:15
>12のツィーターってST-200とST-100の事か。

16 :名無しさん:2000/08/27(日) 07:35
ツイータとはいいながら、実は低音までオーバーオールで影響するんだな。

17 :>8:2000/08/27(日) 12:35
タンノイなんてクラシックに向かねえっての。

試しに
・ベートーヴェン 交響曲第四番 カルロス・クライバー/
バイエルン国立歌劇場管弦楽団 Orfeo C 100 841 A

・ヘンデル 水上の音楽 Nikolaus Harnoncourt/
Concentus musicus Wien Teldec 8.42368
を聴いてみてちょ。
タンノイでは多分、聴けたものでは無いCDに感じられる筈。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/27(日) 13:23
プリは
MacのC20の方がC22よりよいかと。C20とMC240の組み合わせが標準でしょう。
パワーにAMPEX807もおすすめです。

19 :>17:2000/08/27(日) 14:56
なんか生あったかい音になりそうですね:-p


20 :2です:2000/08/27(日) 19:40
>MacのC20の方がC22よりよいかと。
>C20とMC240の組み合わせが標準でしょう。

C20とMC240には復刻版が無いのでね。ビンテージ物は
リスクが高いし人には薦められない。MC275の復刻ならま
だ新品も入手できる可能性があります。

21 :名無しさん:2000/08/27(日) 23:21
→ 2
275の復刻なんてゴミを人に勧めるとは酷い奴だ。

マッキントッシュは、KSナンバーの古いのくらいしか使い物に
なるアンプがないな。


22 :>21:2000/08/27(日) 23:32
MC275はそんなにゴミですか?

確かCATかその辺りの一流メーカが、真面目に作っているはず?
マランツの様にオリジナルの回路上の誤りをそのまま残す、って
阿呆な事もしていないし。


23 :8です:2000/08/28(月) 09:09
>17
ペア2万円台で、クラシックに向いてる他のスピーカーあるかい?
それに、両方とも聞いたことあるけどそのCD2種のわざわざ出した意味は?

クライバーの火のように燃えるライブとアーノンクールの壮大な実験劇場
指揮者のタイプも異なるし、楽器も違うし、前者は録音今いちだし
よくわかんないんだけど。

まあ、兎に角、私はクラシックならタンノイのmシリーズやRシリーズ
良いと思うけどなあ、弦楽器の当たりが柔らかいです。
他の安価なSPは、出来が良くてもメタリックなものが多い。

24 :2です:2000/08/28(月) 11:36
>21
MC275の復刻はタンノイと合いますよ。
それと復刻は売れた台数の割に中古であまり出てこないでしょう?
皆、手放さないのだよ。

25 :GA:2000/08/28(月) 12:04
>2>18>20>24
昔のMC275(他のパワーを含む)の中古は、リスクが大きすぎます。
今までじっくり試したのでも5台聞きましたが、全部まるで違います。
MC275が気に入った場合は、時間を掛けても、復刻版を探し、マッキントッシュ
で、フルオーバーホールする事を、お勧めします。
(トランスメーカーの技術者に聞いた話なのですが真空管時代の古いマッキン
のトランスは、充填材に多少問題がありマランツに比べて耐久性に少し劣る
ので劣化の問題が発生するそうです。もっともコンデンサーの劣化の方が
影響が大きいでしょうが)
ただ私の聞いた範囲では、プリの影響も大変大きいのでかなり組み合わせに
苦労しそうですが。

26 :名無しさん:2000/08/28(月) 13:14
→ 24
嘘をつくでない(笑)
復刻版が売れた直後、大量に市場に流れたよ。オリジナルを
知っている人が、予備に購入して途方に暮れて手放したよ。
勿論、オリジナル(ちゃんとメンテナンスされている物に限る。
たいていのアンテーィク系オーディオショップはゴミ同然の
メンテナンスが出来てない物を高値で売るからね)と別のアンプと
考えたら、まあまあかもしれないが、それなら、275を選ぶ意味も
ないからね。

→ 25
リスクの点は、そのとおりですね。気軽に勧める物ではない。
ちゃんとメンテナンスできる業者と付合っていて、安く修理。なんて
けちな事を考えずに、ちゃんとメンテナンスして使う覚悟がないと、
古い装置なんて使えないよ。

27 :2です:2000/08/28(月) 13:36
>26
一時期、大量に出たかもしれないけど、その後出ていない。
オリジナルを持っている人には受け付けられない音かもしれないが、
そうでない人は満足しているんじゃないか?そもそもタンノイに
合う適当なアンプということで薦めたまでのこと。

28 :>:2000/08/28(月) 18:37
でも、基板使ってるMC275ってのも醜いぞ。おまけにトランスも当時と違うし。

29 :名無しさん:2000/08/28(月) 21:48
→ 27
つまり、耳が悪くて、マッキントッシュという名前で納得してしまう
非常に販売店や輸入代理店や菅野某に都合のよい人が満足している
んだろ。

そういう、程度の低い話ならば、それでよし。


30 :>23:2000/08/28(月) 22:24
タンノイと言う言い方がまずかったですね(^^ゞ

スターリングには合わないと言えば良かったですね。
どちらもスターリングでは弦が粗く感じます。


31 :age:2000/08/28(月) 22:31
age

32 :名無しさん:2000/08/28(月) 23:17
>23
いやそうじゃなくて。
私から言わせれば復刻されたMC275は、はっきり言って「偽物」です。
複製にも当たらない。回路的にも一部修正してあるし。
あんなの買う人ってどんな人なのかな?


33 :名無しさん:2000/08/28(月) 23:21
MC275って違う名前で出ていたら良かったのですよ。
只の目立たないパワーアンプで済んでいた。
先祖の名前を使ったが為に馬脚を現した訳。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/28(月) 23:27
いやさ、何が最低って、外見だけ当時にそっくりなことでしょ?
今の時代にスピーカー端子をハモニカ端子にすることって、オリジナルに
外見を似せる以上の意味があるかい?使いにくいだけだろ?

外見で頭と耳の悪い似非マニアをだます以外の何者でもないんだって。
その、最初の精神性から勘違いした、駄目アンプだ。


35 :名無しさん:2000/08/28(月) 23:29
¥29800の今は亡き三栄無線のキットにも劣る。

36 :>33:2000/08/28(月) 23:33
で、どうなのよ。オリジナルと複製較べて音が良いのは、どっち?

オリジナルはJBLハーツフィールドで聴いたが、ひでえ音だった。


37 :名無しさん:2000/08/28(月) 23:42
ハハ、そりゃ比較対象にならない。
大体今時オリジナルでまともな音鳴るMC275なんて存在しない。
大なり小なりレストアしてあるから、オリジナルの音ってのは存在しない。
これはマランツ、マッキン、クオードも同様。
もう、オリジナルの回路を熟知している技術者はリタイヤしてるよ。
レプリカという意味ではマランツの一連のシリーズが最もまし。


38 :>37:2000/08/28(月) 23:52
回路上の明らかな間違いをそのまま残しても?


39 :名無しさん:2000/08/29(火) 07:09
マランツのこと?アレこそがマランツ型と称される回路の凄いとこ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/29(火) 10:45
ここでオリジナルだ複製だレストアだって自慢したり相手けなしたり
している連中って相当なジーサンたちなの?


41 :>:2000/08/29(火) 12:40
30代だけど。
詳しい人はまあ40代までだな。

42 :GA:2000/08/29(火) 13:14
>37
一番正確なのは、昔発売されたマランツのキット!!
なにせオリジナルの保守部品を使っている。
一部社員が勝手に企て分かった時には、後戻りが出来なかったそうです。
首謀者は、やめさせられたと聞いています。
笑い話(実話)
前に知人宅でオーディオ雑誌の古いバックナンバーを読んでいた時の話。
キットとオリジナルの音質評価が乗っていたのだが
「オリジナルの方が良い。オリジナルは、歳月のみ!!が作り出す独特の
コクがある」
だそうです。
ワインとアンプは、同等だったのか!!知らなかった。
だれかビンテージイヤーを教えて下さい。
(↑で他の人が書いてるオリジナルとレプリカの音質の差は、
もちろん別の理由勘違いしないで)

43 :名無しさん:2000/08/29(火) 16:00
>30代だけど。
>詳しい人はまあ40代までだな。

なんだ、オリジナルを同時代で新品で聞いていた訳じゃ
ないのか。それではオリジナルと復刻の差がどうこうと
いうのも信用できんな。

44 :名無しさん:2000/08/29(火) 16:57
なんか情けねー存在だな、ヴィンテージオーディオマニアってのもよ。
まぁ、カネ払って不要ゴミ引き取るボランティアだと思えば奇特な連中
かも知れんがね。

45 :>44:2000/08/29(火) 18:44
海外にはオーディオ機器にヴィンテージ的な感情を持たない、
という話ですが、どうなんでしょう?

ただアナログ盤は特にリヴィングプレゼンス、リヴィングステレオ
から始まって、オリジナル盤の値うちはどんどん上がっているみたい。

まあ、日本でもブルーノートのオリジナルの値段は凄いものが
ありますが・・・


46 :名無しさん:2000/08/29(火) 19:28
>45
レコードの話だったら、オーディオとはちょっと事情が違ってて、
レア盤なんか見つかったら当然高い値段が付きます。
アメリカでは日本のレコードの方が品質がいいので、日本プレスの
珍しいものが高く売れます。ただの焼き直しはダメですけどね。
日本以外ではレコードプレーヤーもレコードもまだまだ使われているし、
カートリッジ、アクセサリー類もいろいろ出てます。

47 :>42.43.43:2000/08/29(火) 19:49
>43
そりはないっしょ。もうオリジナルをリアルタイムで聴いた方々は鬼籍に
にいらっしゃるか、相当なお年よ。だからオリジナル設計したり実際組ん
だ人達ってリタイヤしたって書いたでしょ。
>44
不要ゴミ。なんてすてきな響き!お金ないからタダで頂戴!
>42
昔のキットは確かに補修部品で作ったのでしょう。だから部品等がオリジナル
とは違うんです。コンデンサ、ボリューム、回路等が一部違ったという情報
があります。完全に近いのは一昨年位に再発されたレプリカのみです。これ
はリタイヤした現場の人間を再度召集してオリジナルに近い形で組んだそう
です。


48 :復刻版:2000/09/05(火) 19:46
マランツなんかのがなんやかんやで結構売れたのか
ラックスも38なんちゃらっていうの復刻してましたね。
買ったひといる?

49 :名無しさん:2000/09/05(火) 20:32
あれって、復刻版というより、デザインが同じ系統で、
中身は全然ちがって球の選択もちがって、そういう意味では、
何年ぶりのシリーズ最新作、って位置づけですよね? → ラックス

そっちのほうが、意味があるとおもうな。




50 :名無しさん:2000/09/05(火) 23:40
音悪いぞ>LUX

51 :>1:2000/09/06(水) 15:15
痰之胃。(爆)

52 :名無しさん:2000/09/08(金) 07:23
luxこそ潰れて良いんだけど


53 :三流大学生:2000/09/08(金) 07:43
タンノイカンタベリーをP−0で聞いたら低音の振動で視聴室
が揺れていた。

54 :>53:2000/09/08(金) 08:16
そこの視聴室は、ベニヤで、出来ているの?

55 :名無しさん:2000/09/08(金) 18:55
よくわかりましたね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/14(木) 15:35
あのお、家の納屋からタンノイのアーデンという
スピーカーが出てきたんですけど
これってどんな音楽が合うんでしょう
あと似合うアンプもできればもらえませんか?

57 :>:2000/09/14(木) 18:09
どんなやつでも合いますよ。
でも、アンプは真空管式がベター。
うまい具合使えば(メンテナンスすれば)今のスピーカーでは
味わえない音が聞こえます。

58 :>56:2000/09/14(木) 19:18
クラシックのみです。
スピーカーが古いので、まずまともに鳴るかどうか確認したほうがいいです。


59 :名無しさん:2000/09/15(金) 02:01
まともにならなくても、ティアックで修理可能


60 :maru:2000/09/15(金) 03:27
アーデン懐かしいですね。
厚い低音とくっきりした高音で、大音量でハードロックなんか聞くとすごい迫力でした。
セックスピストルズのジョニー・ロットンが愛用しているスピーカーとしても有名でした。

けれど、エッジはだめになっているでしょうね。
現代の駆動力のあるアンプでデジタルオーディオを聞くとどういう音がするか興味深いですけれどね。

61 :56:2000/09/15(金) 12:43
ありがとうございます
祖父が最後まで使っていたスピーカーらしいので
オーバーホールして大事に使いたいと思います

クラシックとハードロックですか???
60年代のスカやソウルが好きなので、古めののアンプを探して
雰囲気よく鳴ってくれればなと思ってたんですが
見た目とは違うんですね

62 :maru:2000/09/15(金) 16:28
すいません。紛らわしいこと言いまして。
クラシックも良く鳴ると思います。
ただ、一般に言われている、おとなしくて遠くで鳴っているようなクラシックではなく
音楽の迫力やきつさもちゃんと表現できるスピーカーだと思いますよ。

63 :くらげさん:2000/09/15(金) 23:02
maruさんも書いているけど、スピーカーユニットのエッジの
部分(わかります?)がぼろぼろになっていないか、チェック
してみてください。初期型はアルニコ磁石を使っています。
MK2からはフェライトに変わっています。

古めのアンプで巧くマッチングさせても面白いかもしれませんし、
新しい反応の早い音のアンプでも、面白い側面を見せてくれるで
しょう。

友人がArden mk2をもっていて、いろいろなアンプを繋いで
遊びましたが、組み合わせで、表情が変わって面白かったですね。



64 :名無しさん:2000/09/27(水) 23:56
エッジ壊れても今ならティアックで修理可能

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)