5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

デジタルケーブルって?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/29(金) 07:49
CDプレーヤーとDACを繋ぐ、同軸のデジタルケーブルって
ラインケーブルの片チャンネル1本だけ使うのではだめですか?


2 :名無しさん:2000/09/29(金) 10:28
せめて映像用ケーブルを使え

3 :GA:2000/09/29(金) 10:48
>1
>ラインケーブルの片チャンネル1本だけ使うのではだめですか
流れる信号の周波数が違います。
通常のラインケーブルでは、デジタル信号が(音質以前に)正常に
伝わっている保証すらありません。
>2さんも書かれていますが最低でも映像用ケーブルを使いましょう。
(こちらの方が当然広帯域に対応している)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/29(金) 15:26
あ、そうですか、だめですか。
ラインケーブルなら良いのがあまってるんですが・・・
あどばいすをどうもありがとうです。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/29(金) 20:50
案外と高周波がフィルタされて、
いいかもしんないぞ。
聞き比べてみよう(ぷ)。


6 :あっきー:2000/09/29(金) 20:53
>5

ジッターが増えるだけだと思うけど・・・


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 00:57
75Ωの同軸がやっぱりロスなくイイよ。
自分もちょこっと改造した車のチェンジャーから外部DACに接続したとき
同軸ケーブルでえらく音がかわるものでびっくりしました。
まあ、今はそんなに高くない無酸素銅の75Ωのケーブル使ってます。

8 :あっきー:2000/09/30(土) 01:02
75Ωはマストだよね。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 05:08
ラインケーブルで75Ωのものってあるよね?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 06:27
映像用ケーブルでも75Ωの規格を守ってないものがあるので
注意しましょう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 07:00
デジタルケーブルで音が変わるってのは、
本当なんだろうか?本当としたら理由はなんだろう?

ちなみに、自分でつないだら音が変わったってんは無しね。


12 :あっきー:2000/09/30(土) 10:48
>11

疑念を持つなら自分で試そう。


13 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/09/30(土) 10:50
でもSCSIケーブルも周辺機器や本体と相性があったりするから、
デジタルケーブルで音が変わるのも別に普通なんじゃ無いの?


14 :>13:2000/09/30(土) 14:19
それは全然意味が違う。PC機器の相性は純粋にタイミングなどの
電気的な問題なので、エンジニアが原因を調べればわかる。
オーディオの相性や音の違いは電気的にいくら調べてもわからない。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 15:13
>14
それは原因に電波があるから、聞いている人間の方に直接作用する(藁


16 :>14:2000/09/30(土) 15:39
きちんと調べれば、オーディオ用デジタルケーブルには
相当いい加減なものも含まれている事も分かるはずだ。

大体、コアックスでは結構な高周波が流れるが、それが
鈍らないできちんと伝送出来るか、その辺は大きな問題。
デジタルケーブルは未だ未だ発展途上って事よ。


17 :>14:2000/09/30(土) 16:10
いつだったか、ドイツのオーディオ雑誌でデジタルケーブルの徹底テストが
載ってたけど、物凄い精密な測定データまであって、ケーブル毎にインピー
ダンスは勿論のこと、波形の形状も変わればジッターの量まで測定されてた
よ。日本の出版社はこういうきちっとした測定をせずに、デジタルは音が変
わらない、いや変わる、とか言ってるけど、評論家の腐った耳だけをたより
に物を選ばなければならない我々はちょっと損だよね。
もちろん測定データが全てではないのは判るが、日本の出版社にはもう少し
まともなアドバイスができるような紙面造りをお願いしたいよ。

18 :あっきー:2000/09/30(土) 16:45
>17

全くその通りですね。

きちんとこの辺の測定結果が出ていれば、14や15の様な
誤解は生まれない筈。


19 :>18:2000/09/30(土) 17:50
ははは。それじゃ聞くけど、その測定したデータ見てどういう音かわかるか?
非常に良く似た電気特性のケーブルがあったらそれらは皆同じ音になるか?
癖の原因と思われる部分を修正したデジタルケーブルがあったら理想ケーブルとして使えるか?
答えてみ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 17:53
>17
同感。
視聴にしたって、キチンと官能試験法にのっとった、
ブラインドチェックで評価してほしい。

1評論家の思い込みをそのまま記事にするから、
普通の人はどんどん引いていく。

ちなみに官能=SEXじゃないよ:P


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 18:15
>17
キチガイ!
金の掛かる事はやらねんだよ。
だったら、君がかね出して測定しろ。

22 :あっきー:2000/09/30(土) 19:58
ジッターを計ったり、伝送特性を測定したりするのは、
そんなに金掛かるのかねえ?

個人のホームページでCD-Rのジッターを計っている結果を
見た事があった様な。


23 :17:2000/09/30(土) 20:08
> 21
なんでおれが測定するんだ?
出版社にたいする希望を書いただけだよ。
しかしおまえもものを知らないねえ。いきなり基地外とはなんだ?
バカづら下げてのこのこ出てくるな、うっとうしいから。

> 19
測定値至上主義なんて言ってないの。測定値も参考にしたいということなのよ。
くそ評論家の意見だけじゃなくてね。

24 :>21:2000/09/30(土) 21:26
荒らし以下やね。
中傷にすら、なってない。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 21:45
うちもラインケーブルを流用していますが、トラポについてきた
VanDelHul?のデジタルケーブルよりいいような気がする。

3万くらいのデジタルRCAあるいはAES/EBUを買うかどうか迷っています。

26 :>25:2000/09/30(土) 22:13
AES/EBUは捨てがたいね

27 :>19:2000/09/30(土) 23:34
癖の原因すら未だ分かっていないのに、癖の部分を直すとは?
良く分からん意見だね。馬鹿丸出し。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/30(土) 23:54
 あのー、しょーもない質問なんですが、デジタル同軸ケーブルを
映像用の同軸ケーブルに変わりに使うってのは、どーなんでしょう?
 デジタル同軸ケーブルの方が高級な作りになってるみたいなんで、
効果あったりしないんでしょうかね?

 同様に、音声用ラインケーブルの代わりにデジタル同軸ケーブルを
二組使う、ってのはどうでしょうかね?

 というか、デジタル同軸ケーブルって映像用や音声用の同軸ケーブルと
一体どこが違うんでしょ???

29 :パナソニー:2000/10/01(日) 01:35
今もあるかどうか知らないけど、古河?電線でアマチャア無線用の同軸売ってたね。
50Ωがあるなら75Ωもあってもいい。
ちなみに衛星アンテナようのアルミシールド同軸線はどうなのかなー?
試してみようか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/01(日) 04:43
キチガイ

****終****

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/01(日) 06:18
誤り訂正の数を表示するCDプレーヤとかないですかね。


32 :あっきー:2000/10/01(日) 09:10
エンファシスを表示するインジケータのあるCDプレーヤなら
あるけど。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/01(日) 09:27
>31
Studer D730 とかってその機能付いてなかったでしたっけ。
不確かな記憶ですみません。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/01(日) 11:00
>29
同軸ケーブルは藤倉が最高<定説
75Ωもあったはず。
3CFBとか。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/01(日) 12:09
>31
D/Aコンバーターなら有ったと思う。
MJにも製作記事が有ったと思う(数年前で記憶が、、)

36 :31:2000/10/01(日) 15:45
CDR焼くためのリッピングで、
CDはデジタルじゃ無いと教えてもらって、
オーディオマニアがケーブルで音が変わる
と言うのもあり得るんだなあと思ってます。

エラー訂正の数がでれば、耳に自信が無くても、
ケーブル選択や置きかたのトライにも役立つのにね。


37 :>31@`36:2000/10/01(日) 16:29
 リッピングはエラーが出やすいけど、普通のCDプレーヤーの
再生ではエラーは滅多にでないと言うのが定説。すなわち、
エラー訂正が表示できてもほとんど意味が無いはず・・・。
#仮にCD-Rだったとしても、リッピングのときのエラーは
#焼いたときにはエラーとして反映されないから確認不能

 “CDはデジタルじゃない”というのはちょっと言葉を
省略しすぎで誤解を招く表現。


38 :名無しさん:2000/10/01(日) 23:34
>>32,35
MARANTZのD-1にはエンファシスのインジケーターついてるよ。

点灯してるの見たこと無いけど。

39 :GA:2000/10/02(月) 13:54
>28
>デジタル同軸ケーブルって映像用や音声用の同軸ケーブルと一体どこが違うんでしょ???
信号は、高周波に成れば成るほど扱いが厄介になります。
音声用のように低ければはっきり行っていい加減の物でも結構使えます。
(47研のように単線二本で繋ぐなんていうのも成立するくらいですから)
しかし高い周波数では、些細なことでも信号にダメージを与えます。
インピーダンスと言う言葉が↑に出てきますが、インピーダンスは、
周波数により違ってきます。又線間容量やその他もろもろの要因が
あります。デジタルや映像用は、必要とされる周波数で正確に信号が
伝わる事を前提に設計されています。
それらを音声回路に使用しても問題ありませんが、逆は、保証できません。

40 :>36:2000/10/02(月) 14:26
音楽用CDにエラーが多いのは、セクターごとにエラー訂正を入れない
記録方式だからだ。コンピュータ用は1ビット落ちても困るからちゃんと
エラー訂正が入ってる。
それから音楽CDのデータもデジタルに決まってる。
デジタルでなかったらWAVファイルに落としたりできるわけないだろ。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/02(月) 18:22
振幅はデジタルだけど、時間軸方向には厳密にはデジタルじゃないんだな。

42 :36:2000/10/02(月) 20:16
>36
んだからその定説(ぷ)が確認できる方法を
もったCDPは無いのかと言っているのさ。
そんなにエラーが起きないなら、LED一個でもいいね。

>40
CDDAも甘いエラー訂正はやっているでしょ。
デジタルでないというのはいいすぎだけど、
サンプリング周波数とビット数で一意的にきまらない、
というところが(理想)デジタルで無いとか思ふ。



43 :>32@`38:2000/10/02(月) 21:13
エンファシスのインジケータを点けたければ、スウェーデンのバロック音楽関係の
BIS というレーベルから出ている CD なら大抵は点灯しますよ。
でもエンファシスというのは CD 規格の標準機能で、高音域を改善するための仕掛け
のことだから、ここで話題になってるデータエラーとは関係ないけどね。

低次元な話題で盛り上がっていると、てっちゃんがやって来くるぞー。

44 :>41:2000/10/02(月) 21:20
知ったふうなこと逝ってんじゃネーよ。
ジッター問題が発生すんのはDAC以降の話だ。
CDの記録方式そのものの問題じゃねーんだよ。
ジッターまできちんと管理したビクターのK2技術を使ったようなのは
ちゃんと記録されてんだ。
DAC以降だって同期転送すれば問題ないんだよ。

45 :>44:2000/10/02(月) 21:45
オレは41ではないのだが、41は同期の仕方がよろしくないという通説の
ことを言いたいのでは。その場合はDACまでの話だよね。

余談だけど、ビクターのK2って、ほんとに宣伝どおりのことをやっているのかな。
音、悪いと思うんだけど。機材はあってもマスタリング担当がタコなのか。

> DAC以降だって同期転送すれば問題ないんだよ。
どこへ何を転送するの? 教えてくれよう。

46 :41>44:2000/10/03(火) 08:36
おめーこそ知った風な口きいてんじゃねーよ。

その同期を司るべきクロックジェネレーターは思いっきりアナログじゃねーか。
理論はともかく現実ににゃまだ人類は時間をデジタルにゃ扱えないんだよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/03(火) 10:34
>46
 そうそう、pS単位の苦労した事が無い連中にはわかんないんだよねー


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/03(火) 11:24
>44
DACまでを同期転送なら、トランスポートの差は無いとおっしゃりたい訳ね?

なぁんだ、やっぱり聞いた事無いんじゃない。それでいいならP−0なんか出て来やしないって。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/03(火) 11:27
デジタルなのに音が変わるわけないだろ。ということで

□□□■■■■■□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■■□□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■■■■■□■■■■□□■■■■□■□■□■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■□□□□□■□□□□■□□■■□■□□□■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□■■■■□□■■■■□■□□□■□■■■■□□□□

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/03(火) 11:57
デジタルにアナログの要素が混じれば音が悪くなるに決まってんだろ。よって

□□□■■■■■□■■■■■□□■■■■□□■■■■□□□
□□□□□■□□□■□□□■□□■□□□■□■□□□□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□□■■■■■□■■■■□□□□□
□□□□□■□□□■□□□■□□■□□□■□■□□□□□□□
□□□□□■□□□■■■■■□□■■■■□□■■■■□□□

□□□■■■■■□■■■■■□■□□□■□■■■■■□■□■□□□■□■□□□■□■■■■□■■■■□□□□
□□□■□□□□□■□□□■□■■□□■□□□■□□□■□■■□□■□■□□□■□■□□□□■□□□■□□□
□□□■□□□□□■□□□■□■□■□■□□□■□□□■□■□■□■□■□□□■□■■■■□■□□□■□□□
□□□■□□□□□■□□□■□■□□■■□□□■□□□■□■□□■■□■□□□■□■□□□□■□□□■□□□
□□□■■■■■□■■■■■□■□□□■□□□■□□□■□■□□□■□■■■■■□■■■■□■■■■□□□□




51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/03(火) 11:59
げ、失敗した。スマソ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/03(火) 20:03
線材の特性インピーダンスは確かに重要だが、RCAになってたら、いみないね、どのみち音には直接関係ないけど。
パルストランスって最近使ってるのかな?

53 :>54:2000/10/03(火) 20:11
↓に赤坂 長江さんの解説があるよん。

http://210.143.97.131/bbs/bbs.cgi?num=2317&cnt=831&max=16

神奈川の田村さんも市川の黒沢ことIちゃんも健在なころだよ。
懐かしいなー


54 : 名無しさん@お腹:2000/10/19(木) 16:25
オーディオテクニカのデジタルケーブルについてるアースって何?

55 :.:2001/01/19(金) 09:56
..

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/19(金) 20:24
きっとノイズシールドの端っこだよ

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)