5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SMTP応答コードについて

1 :名無し産@オレンジ:2001/05/25(金) 18:01 ID:lc5t15Js
現在i-mode向けのメーリングリストの為に、RCPTコマンド連続発行によるメールの
まとめ送りをするスクリプトを書いています。(SMTPFEEDは使えないので・・・)
そこでちょっと困った現象があります。
docomoのメールサーバーなのですが、仮に100件RCPTコマンドで宛先を指定し、
DATAコマンドで本文を送った後、100件の宛先の中にメールボックスの容量
をオーバーしたものがあると、552 Too much mail data: xxxxx@docomo.ne.jp
というエラーが返ってきます。
もし宛先の中にメールボックスの容量オーバーのものがあるのなら、DATAコマンドで
本文を入力後でなく、RCPTコマンド発行後にそういったメッセージを出すべきではな
いのでしょうか?
更に500番代のエラーコードを返すのは永続的エラーのはずなので、この場合違う
ような気もしますし、エラーを返してるのもかかわらず、他の問題の無い99件の
宛先にはメールがしっかりと送られています。
結構メールサーバーによっては、SMTPの応答メッセージが違うようなのですが、
みなさんどういうふうにコマンド発行後の応答コードを処理しているのでしょうか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 18:16 ID:???
>>1
1通ずつ丁寧に真心を込めて送るのがいいと思うよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 18:20 ID:???
http://mini.mag2.com/ で送ったほうが良いよ

4 :長猫:2001/06/11(月) 04:29 ID:???
リプライコードが500番台でも,
Error(エラー)ではなくFailure(失敗)という場合があります。
例えば,RCPTコマンド発行後にサーバが返す500番台のコードは

Failure: 550, 551, 552, 553
Error : 500, 501, 503

などがあり,400番台でエラーを返すときもあります。
で,RCPTコマンド時のFailureメッセージとして

552 Too many recipients. とか
552 Too much mail data. などがありますが,
この場合1さんのように他の99通を無事送信した後にもう一度
MAIL FROMコマンドから始めて再送信することができます。

もし送信が失敗したら,失敗したメールアドレスに再送信を試みる機能とか
つけてみるといいかもしれませんね。以上駄文でした

5 :◆O0hRYVIA:2001/08/14(火) 05:33 ID:???


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)