5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「侠客」を復活させよう!

1 :侠客復活委員会:2000/03/25(土) 09:13
思うに、いままで警察とヤクザは
双生児の如く日本の秩序を担ってきたんではなかろうか?
なんだかんだ言っても「お上」である警察は
下々の実生活や苦労などわかりっこないのである。
だから、彼らに「人情」などは期待してはいけないのである。
彼らの本分は官僚として身を慎み職務に忠実であればそれでいいのである。
もはや、いまでは誰もそれ以上は要求しないであろう。

然るに、そのような官僚的裁決というのはいつの世も
人情を解さない機械的なものである故に様様な弊害を
起こすのである。

それを解決してくれたのが、いわゆる「町の顔役」達では
なかったろうか?
彼らはいわゆる「表沙汰」、「警察沙汰」になる前の
紛争処理機関として機能していたのである。
そして、そこでも解決されない問題が「表沙汰」、「警察沙汰」
となるのである。

そして、彼ら侠客は、その名のとおり「仁侠」や「男伊達」を
気取ることで自らを律していたので、人々の信望を得たのである。
残念ながら、現在「仁侠」を標榜する伝統組織で唯一と思われる
いわゆる「ヤクザ」も資本主義経済の波に洗われ、
もはや彼らの価値基準上には金銭的なものが多くを占めているものと
思われる。

「侠客」・・・江戸時代、強者をくじき弱者を助けることを生きがいとした人。
       町奴。博徒の親分など。
       
      いわゆる「ヤクザ」に限定されるものではありません。

2 :ぶろんそん:2000/03/25(土) 11:49
やるか!?
自警団!!
俺のマグナムが火を噴くぜ!

3 :名無しさん:2000/03/25(土) 18:17
朝鮮人差別か?

4 :名無しさん:2000/03/25(土) 18:48
警察の中に生きづいているよ。
警官同士のかばい愛なんてまさに任侠そのもの。(((大爆笑)))

5 :>4:2000/03/25(土) 22:43
警察は出世を考えてる。かばってるというよりは仮を作って
後で出世の道具として役立てようと考える。
だから上の方はクリーンというより駆け引きがうまい奴なんだ。


6 :名無しさん:2000/03/25(土) 22:52
今時損得抜きで行動する人なんていないよね。
社会的にも生きずらいだろうし。

7 :名無しさん:2000/03/26(日) 00:34
関係ないんだけどオウムがサリンでテロやった時に右翼がやっける
かと思ったけど何もやらなかったね。
奴らは言うだけ番長だ存在意味が無い。
もうこの国に侠客は無いとおもったね。

8 :名無しさん:2000/03/26(日) 10:00
>7
たしかに。
鬼平や水戸黄門や暴れん坊将軍や桃太郎侍はもちろん。
木枯らし紋次郎も緋牡丹お竜も子連れ狼も
一心太助も清水次郎長も森の石松も必殺仕事人もいないんだあ!

残っているのは健さんだけじゃないか!

9 :飛葉大陸:2000/03/26(日) 11:28
やっぱり俺っちのお出番かな?

10 :ヤマヒロ:2000/03/26(日) 16:59
>7
>関係ないんだけどオウムがサリンでテロやった時に右翼が
>やっつけるかと思ったけど何もやらなかったね。

オウム追放運動で住民の先頭に立ってた人って右翼じゃなかった
ですか。
あと村井を暗殺しましたよね。まぁ実行犯の動機は純粋なもの
ではなく、口封じのために、黒幕が命令したと思われますが。
結果的であっても、サリン被害者の留意は少し下がったのでは
なかろうか。

>奴らは言うだけ番長だ。存在意味が無い。
>もうこの国に侠客は無いとおもったね。

確かに口だけ、のような存在になりつつありますね。
ただ、本当の侠客がいたとしても考えてしまいますよね。
例えば、繁華街から不良外国人を一掃するにしてもさ、
バーン!!っと一発弾いたはいいが、そのあと懲役十何年
が待っている。
警察からは締め付けられるは、市民からは暴力団と言われて
糾弾されちゃうし・・・。

11 :名無しさん:2000/03/26(日) 17:43
警察はともかく、市民ってのが厄介ですね。
特にすぐに「暴力反対」とかのたまう
PTAババア連みたいな連中は。

12 :名無しさん:2000/03/26(日) 22:06
>11
>オウム追放運動で住民の先頭に立ってた人って右翼じゃなかったですか。

上九一色村では先頭に立ったのは共産党の人でした。

13 :ヤマヒロ:2000/03/27(月) 12:12
上祐が逮捕される日だったか、右翼団体構成員が教団の建造物に
向けて発砲しましたね。
まぁチンケって言えばチンケな事件かも知れないけど、実際に銃
を撃って捕まったんだから、それなりの評価は出来るんじゃない
かな。
あの時、発射罪ができた頃で「よくやりおったな!」とか思った。

でも、ガラス割りや空を目掛けて発砲するだけの示威行為じゃあ
オウムも外国人マフィアもビビらないんだよなぁ。

14 :名無しさん:2000/03/27(月) 12:48
でも普段は右翼は日本ためとか言ってエバッテんだから
あそこで鉄砲玉の一人位出さなければマズイだろう?
大義名分がなかったら右翼なんてヤクザと一緒じゃん。

15 :ヤマヒロ:2000/03/27(月) 18:45
>14
>でも普段は右翼は日本ためとか言ってエバッテんだから

それ爆笑(^0^)
エバってても空威張り、虚勢に過ぎない。
誰もまともに取り合ってないって!右翼に
日本が守られる、守られているなんて誰も
思ってません。
「良識ある人々によって社会は守られている」
これが皆の認識のようです。

>あそこで鉄砲玉の一人位出さなければマズイだろう?

鉄砲玉出すんならさ、その後の面倒はしっかり見て
やらないとね。十五年以上とか長〜い懲役終えて出て
来るわけだから。今のような人を簡単に切り捨てる
体質からは、自分の人生の長くを犠牲にしてでも身体
を張る特攻隊員は現れない。

16 :神風連:2000/03/29(水) 21:29
>「良識ある人々によって社会は守られている」
>これが皆の認識のようです

神である!
八百万神によって守られているのである!

17 :ヤマヒロ:2000/03/30(木) 16:53
>16
>神である!

たいていの奴等はさ、神様というと困った時しか
思い起こさない。
それじゃあ神様だって、怒っちゃうよね。


18 :名無しさん:2000/04/06(木) 22:01
苦しい時の神頼みだね。
警察には頼めないから。

19 :憂国の士:2000/04/07(金) 01:35
何が「侠客」に「任侠」だ、馬鹿。
俺の曾祖母の祖父は、横浜にあった三浦一家の大親分だったが、
曾祖母も祖母も一言もヤクザを美化などしなかったぞ。
ヤクザが「任侠」性を喪失したのは日本だけじゃなく、
シシリア・マフィアも中国人秘密結社も同じ。
こうゆうヤクザ賛美が残っているようじゃ日本に未来はない!
暴力団(やくざ右翼や総会屋を含め)は共産党や創価学会
と同じく国賊だ!


20 :1:2000/04/08(土) 19:06
>19
私が「侠客」とか言っているのは必ずしもいわゆるヤクザ
ではありません。
私が想定しているのは一心太助のような市井の中にいる
弱い者の味方です。

先日、名古屋で少年が同級生に五千万を脅し取られる事件が
ありましたが、この事件について警察がまったくあてにならないことが
あらためて暴露されています。
そんな中で、恐喝を受けていた少年が入院した病院の同室の
無職男性(22)、大工(29)、自営業者(31)が
少年がいじめられていたことに感づき、少年にいじめに立ち向かうよう
励まし、さらに少年の母親を動かし、恐喝した側の少年の親の
元に同行し、被害の実態と脅し取られた金の返還を求めていたという。

少年と母親に対してまったく対応できなかった学校、地域、警察らに
対し、今の世の中おせっかいかといわれるかもしれないが
彼らの義侠心こそに一点の希望があると思う私は間違っているのだろうか。

21 :侠客というのは:2000/04/08(土) 19:26
いるにはいただろうが、ごく少数だったのでは?

真面目な話ですが、幻想は捨てた方がいいと思います。
戦前のやくざには、まだ任侠道か残っていたかもしれませんが
それでも資本家から金を貰って労働組合を弾圧したりしています。
どこが「弱い者の味方」でしょう?戦前の組合が、現代とは違い
まさに弱者が生き抜く為の共同体であったのはご存知でしょう。

他にも
国家の危機に際し、特攻などで命を捧げたのは、多くが
学徒や普通の市民です。大言壮語するばかりの「侠客」には
多くは期待できません。

創作ですが、『兵隊やくざ』でも、全然弱者の味方じゃない。
中国人を強姦して私設慰安所を作り、金で被害者を
黙らせようとしています。やくざのやることはどこでも同じ。
(言っておきますが、左翼ではない)

22 :1:2000/04/08(土) 21:17
>21
どうも「侠客」という言葉が=ヤクザと思われてしまうようですね。
言葉の選び方が適当ではなかったのでしょうか?

なんといいましょうか。
<「おせっかい」を復活させよう!>
ではどうですか?

「弱きをたすけ強きをくじく」
というのは美徳です。
しかし、こういう美徳そのもの自体が忘れ去られてきているように思うわけです。
たしかに幻想かもしれませんが。
しかし、このような幻想に身を捧げた人達もいたのです。
私はそのような行動を示した人々を身分の如何を問わず
「侠客」と呼んでいるつもりであるのです。

23 :名無しさん:2000/04/15(土) 19:03
マジだとしたら、その意図は見え透いています。
「侠客」とは古代中国や江戸時代のごく一部の
火消し・とび職の親方など以外は”やくざ”の事
ですし、あなたがヤクザを正当化ないしは美化しようと
したいのは丸見えですよ。
また、”今の暴力団は韓国・朝鮮人が多いから”とか、
”中国・台湾マフィアの横暴”なども言いたいのでしょうが、
連中と結託しているのは紛れも無く”二ッポン人”の
ヤクザでしょ?

24 :名無しさん:2000/04/17(月) 22:37
でもさあ、今のヤクザとか不良とかって
皆小物ばっかだよね。
昔は番長みたいなのは弱いものいじめなんてしなかったぜ。
むしろ、自分の学校のやつらがカツアゲとかあってると
そのよその学校に殴りこみに行ってくれたりしたもんだよな。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)