5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名古屋の飲酒ポリの実名

1 :みずほ:2000/05/07(日) 21:43
7日未明に名古屋の近くの小牧市で
名古屋・瑞穂警察署/交通課のポリが
飲酒運転で事故って一般市民にケガをさせました。
だけど、報道では実名を出しません。
知ってる方、真実を暴いてください。
愛知県警も甘いぞ!

2 :名無しさん:2000/05/09(火) 01:18
地元の新聞には出てるよ。
愛知県警飲酒運転で人身事故が今年2回目。
署長と交通課長は諭旨免職かな。
http://www.chunichi.co.jp/news/20000508/shk2006.shtml

七日午前零時三十分ごろ、愛知県小牧市東田中の国道155号
交差点で、同県春日井市東野町、同県警瑞穂署交通課の山本
弘秀巡査長(43)の乗用車と小牧市内の女性会社員(23)の乗
用車が出合い頭に衝突。
山本巡査長の車は対向車線で止まっていた乗用車にぶつかっ
て停止した。
山本巡査長と女性が顔などに約三週間のけが。
山本巡査長の呼気一リットル中、〇・五ミリグラムのアルコール
分を検出した。
小牧署の調べによると、現場は信号交差点で山本巡査長の信
号無視らしい。
事故当初、同巡査長は「無職だ」と職業を偽っていたが、運転し
ていた車の照会で警察官であることが分かった。
同署では、業務上過失傷害、道路交通法違反の疑いで山本巡
査長を調べている。
山本巡査長は六日夕まで勤務した後、電車でいったん春日井
へ戻り、JR春日井駅近くの駐車場に止めてあった車を運転し、
同県江南市内の飲食店へ行った。待ち合わせていた友人らと
深夜まで食事をし、ビールなどをかなり飲んだ後、車を運転し
て帰宅するところだった。
山本巡査長は瑞穂署交通課交通指導係の所属で、事故処理を
したり、飲酒運転など交通違反を取り締まる立場だった。
普段の仕事ぶりは積極的でまじめだったといい、同僚の署員は
「飲んだら乗るな、を徹底していたはずなのに…。言い訳のしよ
うがない事故で、残念でならない」と話していた。
愛知県警の梅村征生首席監察官の話
警察官の不祥事の多発を踏まえ、県民の信頼回復に向け県警
一丸となって職務にまい進している中、このような不祥事が起こっ
たことは誠に遺憾で申し訳なく思う。


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)