5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

江崎玲於奈博士について

1 :Nanashi_et_al.:01/12/26 02:03
 一、いままでの行きがかりにとらわれず、何にでも疑問をもつこと。
 二、権威にのめり込まないこと。
 三、情報化の波に流されず取捨選択すること。
 四、自分を守り、ときには戦いも辞さない。
 五、若い感性を失わないこと。

2 :Nanashi_et_al.:01/12/26 02:19
http://ebi.2ch.net/rikei/kako/980/980751908.html
http://mentai.2ch.net/soc/kako/980/980710771.html
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/981/981201442.html

3 :ばいばい:01/12/26 04:03
なんか>>2サンすげーな。
差し障り無いようだからageときます

4 :Nanashi_et_al.:01/12/26 11:09
 江崎玲於奈はIBMに転職する際の条件としてノーベル賞を要求
したそうな。

5 :Nanashi_et_al.:01/12/26 11:14
筑波大の関係者はみんな江崎を嫌っていて、
それで追い出されたってのは本当なの?

6 :Nanashi_et_al.:01/12/26 11:34
しかし江崎玲於奈の知能指数はそう高くはないと思われますが。
私の見る限り彼の議論の展開能力は低い、かなり低い。
いわゆるキレ者、天才学者という感じでは到底ない。
単に言語能力、弁論術に長けていないだけなのでしょうか?
私と専門分野がまったく違うので絶対そうだとは言い切れません
が、おそらく彼は天才ではなく、凡人の超努力家だと思われます。
異様なほどのプライドの高さから推察するに本人は自分を天才だと思っているようですが。
彼を見て、凡人でもたゆまぬ努力と運さえあればノーベル賞でも取れると思いました。
>>2にある彼の意見とはまったく逆の意見ですがね。

7 :Nanashi_et_al.:01/12/26 11:41
>>6
俺は本人じゃないからわからんが本当の天才が毎年いるとは思えない。
それにノーベル賞は天才だからもらう賞ではない。
いい研究をして、運があればもらえるはずだ。
そして、努力をしない天才は超努力をする凡人に劣ると思うがどうよ?

8 :Nanashi_et_al.:01/12/26 11:51
遺伝子選別による教育だけど、
オーダーメイドの場合は
遺伝子が発現する前になんらかの
治療を取れることがあるかもしれないが、
教育とか仕事とかに適応するってのは
どうなの?
そもそも遺伝子って環境に大きく左右される
類のものだし、優秀な遺伝子持ってるからって
即優秀な人間ってことにはならないと思う。
教育すれば優秀になる可能性はあるとしても。
逆に遺伝子が優秀じゃなくても(優秀な遺伝子を
保持していなくても)
環境で伸びていく可能性もありそうだから
それを選別で教育していくってのは
どうなのかな?
その後の環境による遺伝子の伸びとかまで
予想できるってならまた別だと思うけど。

9 :Nanashi_et_al.:01/12/26 11:51
どっちでも(・∀・)イイ!!
おれは超努力もしない凡人だから

10 :Nanashi_et_al.:01/12/26 12:15
へぇ、こんなこと言ってたんだ。
木村資生も優生学的なこと言ってたよね。

11 :6:01/12/26 12:20
>>7,8
まったく同意見ですね。
努力をしない天才は、超努力をする白痴者にさえ劣ると私は思います。
サヴァン症候群をご存知ですか?
重度の知的障害を持ちながら、一方である一点についてだけ天才としか思えない才能を発揮する人の事です。
強いて和訳すると、「白痴天才」ですか。
彼らは普通の人よりも全般的な能力が劣っているため、周囲から疎外されやすく特定の自分の趣味の分野
にのめりこみやすいという性質を持っています。好きな事に没頭し長期にわたって努力し続けた結果彼らはある日
突然、高度な技術や能力を披露して周囲を驚かせたりする事があります。白痴であっても努力すれば人並み
以上の事が出来るようになる事もありえるんです。

だから江崎氏の言うような遺伝子解析で人の教育を、人生を決めようなんて絶対許せない。
>ある種の能力の備わっていない者が、いくらやってもねえ。
>いずれは就学期に遺伝子検査を行い、それぞれの子供の遺伝情報に
>見合った教育をしていく形になっていきますよ」
こんな発言はいくらノーベル賞受賞者の言う事でも、絶対許してはいけないんです。

12 :Nanashi_et_al.:01/12/26 13:18
>>11
サヴァン症候群は脳神経回路網の再配置で起きる現象の可能性が
高くなっているんだけどね。とすると、努力だけでは完成しえない
ような能力なのかもしれない。学術的な説明としては、>>11のような
書き方はちょっと恣意的すぎると思うよ。サヴァン症候群の患者が
努力を積んでいるのは認めるにしても。

13 :Nanashi_et_al.:01/12/26 13:50
>>12
そりゃ、匿名リサーチ2000何とかって番組でやってた奴だろ?
あの番組は学術的にはほとんど相手にされてないトンデモ仮説を
平気であたかも通説のように面白おかしくやらかすカタリ番組だよ。
エンターティメントとしては面白いだろうけど、あんなの真に受けちゃ
だ〜め、だ〜めよ〜ん。

14 :Nanashi_et_al.:01/12/26 13:53
>>13
それはRamachandranのヴォケに直接言ってやれよ(藁
有名になったと思ったらトンデモばっかり触れて回ってるんだから

15 :Nanashi_et_al.:01/12/26 14:49
人類が任意に遺伝子選別を今後いっそう進めるとしたら
(というか進めるのは確実だが)
マスマス人類の多様性は失われて絶滅も早まるのだろうと
思う。
そのころには自分は生きていないが、
今後子孫を残せたらその子孫は
迷惑こうむるな。
そう遠くない未来であるが。
アジアのどこかの上級(?)首相(リー・○ユー)氏が

以前、自分の娘や息子、その親戚が優秀なことを
遺伝子のためだとか言っていたという
記事を読んで、「こいつ馬鹿」って思った。
遺伝子優位説唱えるの人、
遺伝子で決まるんだから
どんな環境でもいいはずで、
教育に関して言えば、
ろくに高校も出れない貧しい家庭に
自分の子供を養子に出してみろ、と
言いたい。
もちろん、養子に出したら
金銭的な支援など一切禁止。

16 :Nanashi_et_al.:02/01/19 22:28
test


17 :Nanashi_et_al.:02/03/15 20:21
http://www.be.wakwak.com/~movie/img-box/img20020306213454.jpg

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)