5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数学とか理科を勉強して何の意味があるんですか?

1 : :02/01/28 18:47
某有名高校に通う工房です。
物理や化学,数学(関数とか方程式とかベクトルとか)なんか
いったい習って何の役に立つんですか?
なんか受験のためだけに勉強しているように思えて仕方ありません。

そういうことをつかう職業(教師とか,企業の研究部)ならわかりますが,
ふつーのサラリーマンや工場で肉体労働する人間にこんな知識必要でしょうか?


2 :Nanashi_et_al.:02/01/28 18:53
面白れ〜からに決まってんだろ!
面白くないんだったらヤメレ!
つ〜か、こんなトコ来んなゴルァ!

3 : :02/01/28 18:56
某有名高校と書くということは貴方はそれを誇りに思っているのでしょう。
それが答えです。

4 :Nanashi_et_al.:02/01/28 19:01
>>1
だったら、高校に来るな。
以上

5 :Nanashi_et_al.:02/01/28 19:03
>>1
えー少なくとも日本のサラリーマンと工場で働く人には数学や物理、化学などの知識は必要です。
全く知らないで出来るような単純作業はみんな外国にシフトして日本に残ってません。

知らなくて出来る作業もわずかに残ってますが、国が緊縮財政で
公共投資を減らす方向にあるので余命幾ばくもありません。

もっともこういった勉強がいらない職業は教師です。
マニュアルに従ってしゃべってりゃおわり。
でも、これから日本は子供がどんどん減っていくので教師もいらなくなっていきます。

さて、>>1はどんな職業に就くの?

6 :理系リーマン:02/01/28 19:07

事務職についたら間違い無くなんの役に
たたないと思われ。

ではなぜやるか?それは一種リトマス試験紙
の役割を果たすため。数学や物理ができるのは
論理的思考や抽象的思考ができるひとが出来る人が多いのが
経験的に分かっているからだ。

ただし数学を勉強したからといってそういった
能力はあまり身につかないと思うが。

7 :Nanashi_et_al.:02/01/28 19:07
日常生活に役立てるには、もっと理解が必要だとは思います。
サラリーマンでも、仕事によっては必要じゃないですか?
かじっただけだとしても気付かないところで役に立ってるはずです。


8 :Nanashi_et_al.:02/01/28 19:13
役立つ役立たないの部類の勉強ではない気がするね。
好きじゃないとやってられんよ。正直。

9 :理系リーマン:02/01/28 19:19
>>7

まあ広い意味では多少の役に立つかもしれないけどね。
例えば商社に勤めて鉄鋼とかを担当になったら
化学の知識が役にたったりするだろう。医療関係
なら生物の知識があれば理解するスピードが違って
来るのは容易に想像できる。

しかし効率ということを考えるなら、事務職と
決めてる人だったら英語、国語、社会の勉強する
方がその何倍も役にたつと思われ。



10 :Nanashi_et_al.:02/01/28 19:22
とりあえずみんなに教えておかないと,誰がその教科に興味を示すか
わからないから.勉強したくないなら学校やめればいいし.

11 :Nanashi_et_al.:02/01/28 19:22
>>1
今日日、君が思っているほど世の中単純ではないので、高校の授業範囲
くらいではむしろ足りない。
必要な時、必要なだけ覚える能力があるなら今勉強する必要はないが。




12 :Nanashi_et_al.:02/01/28 19:28
つまり、必要な時に果たして自分が覚えられるだけの頭をもってるのかどうか
自分で確認するための作業でもある。

13 :Nanashi_et_al.:02/01/28 20:19
頭の使い方の練習じゃネーノ?

でも、ふとしたことで
「勉強してりゃ良かったな」
と思うことも多いから、まぁ勉強しとけや。
物理・化学・数学に限らず、全ての科目な。


14 :Nanashi_et_al.:02/01/28 21:42
社会に出てから修得するのは困難なんだよ。
記憶力もどんどん衰えるし、体系的に勉強するだけの時間が取れない。
その割にはいろいろ興味が広がるので、多くの人が「あ〜勉強しとけば
よかった」と嘆くわけ。

15 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:00
勉強してもしなくてもどっちにしろ
後悔するんだ。


16 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:08
>1
ハァ?氏ね。

■■■■■■■■■ 終 了 ■■■■■■■■■

17 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:12
そこに山があるから上るのさ

18 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:13
>>1
数学や理科なんて全く役に立たないから君はやらなくていいですよ。

19 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:18
11+14に賛成age。


20 :癒し系:02/01/28 22:19
>>18
ハゲドウ

21 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:33

そうそう、キミのようなアホはなにも勉強しなくていいよ。
国語、社会、英語。役に立つものなんて一つもない。
がんばって肉体労働してください。

22 ::02/01/28 22:40
>>2
じゃー嫌いな人はやらなくていいんじゃねーのかゴルァ

>>5
>えー少なくとも日本のサラリーマンと工場で働く人には数学や物理、化学などの知識は必要です。

具体的に言ってください。

>>6
>論理的思考や抽象的思考ができるひとが出来る人が多いのが
>経験的に分かっているからだ。

だったら論理的思考の問題を習えばいいと思います。ウラ返せば数学なんて要らないってことじゃん(ワラ

>サラリーマンでも、仕事によっては必要じゃないですか?

具体的に例を挙げろやゴルァ

23 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:41
>>1
2chの学問・理系の各板を楽しく読める。
サイコー。マンセー。ワショーイ。

24 ::02/01/28 22:43
なんで意味のないことや役に立たないことを学ぶんですか?

25 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:43
>>22
>じゃー嫌いな人はやらなくていいんじゃねーのかゴルァ

だから、やらなくて良いって言ってんだろゴルァ!!!
今すぐ退学届け書けやモルァ!!!

26 :理系リーマン:02/01/28 22:55
>>24

近視眼的に考えたらそうゆう考えも成り立つかも
しれない。具体的に極東の島国で事務の仕事をしている
人に、納得できる説明は難しいかもしれない。

しかし西洋史をひも解けば、数学を重視している
国が勝ちぬいているし、cambridgeだったかoxfordでは
昔は数学の試験しかなかったそうだし、
フランスのエコールポリティックスという政治学の
最高学府でも数学を重視している。

我々には分からない何かがあるんじゃないかな?


27 :Nanashi_et_al.:02/01/28 22:55
まああれだ。マイナスイオン機器を喜んで買うかどうか、ってとこで違ってくるってやつだ。
知識あれば、売る側に回れると、そういうことだ。

28 ::02/01/28 22:58
>>27
全然わかんねーよ。

29 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:01
>>22(=1)
答えやすいやつにだけ反応するなよ。
>>9とか>>11とか>>14がまじめに答えてくれているだろ。
きみは勉強しなくていいから一生を肉体労働者で終えて下さい。
でも一生を肉体労働者で終えるつもりのない人間だってたくさんいるのだから、
そう言った人間が努力しているのを、
きみのちっぽけな価値観で「意味がない」などと言うのはやめていただきたい。


30 :29:02/01/28 23:03
どうせ>>1は煽りなのだろうが、
マジレスしちゃった。
あーはずかし。


31 :おむこさん志望:02/01/28 23:05
「あるある大事典」とか「特命リサーチ」を突っ込み入れつつ
2ちゃんで実況して楽しめるので数学や理科はわたしにとって
欠かせません。楽しいよ!

32 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:07
>1
要するに数学が苦手なだけだろ?
今度赤点とったら進級できないとか。
そういうのダサいよ。

33 :おむこさん志望:02/01/28 23:07
>>31
あ、NHKの科学番組を真面目に楽しめるようにもなるよ。

34 ::02/01/28 23:08
>>9
それって教科としての理科じゃなくって雑学としての理科じゃねーのか?


>>14
>社会に出てから修得するのは困難なんだよ。
よーするにあんた馬鹿ってことじゃん。参考書読めばわかるだろ。
見てわからんものは聞いてもわからんしな。


35 :27じゃないけど:02/01/28 23:10
>>28
ようするに、マイナスイオン発生器みたいなインチキ商品やマルチ商法みたいな詐欺、
カルト教団なんかに引っかかりたくなければそれなりに勉強しなければな。
こちらを騙そうとしてる奴らを論破するだけの自身あるかい?

36 ::02/01/28 23:10
>>32
まだ2年生ですが,このまえのセンター試験やったら8割くらいとれました。

37 :27じゃないけど:02/01/28 23:11
自身じゃなく自信だよな。鬱

38 ::02/01/28 23:12
>>35
それなら「こうこうこういうのは詐欺ですのでひっかからないように」っていう知識だけで済むが。

39 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:14
>>1
とりあえず理系科目に関して、全国トップの成績をとってから
そのようなことを言って下さい。
説得力がないんだよね〜

40 :27じゃないけど:02/01/28 23:14
そんな自分で考えればすむ問題を他からの情報に頼ろうってのか?
自分が最初の被害者ならどうしようもないぞ。

41 :14:02/01/28 23:14
馬鹿って言われちゃった!

42 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:16
>>38
「こうこうこう」といちいち教えてもらわなくても自分で判断できるということ。
いつも教えてもらって行動するんだったら知識なんて要らないけどね。
色んな人生あるから、いいんじゃないかな。

43 : :02/01/28 23:17
神のパズルを解くのが好きなのです。

44 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:18
たとえば理科をやってないと、「どういう比較の仕方をすれば意味があるのか」がわからない。
ヘンなバラエティ番組の「比較実験」なんかでスポンサーに有利な結果が出てもわからない。


45 :理系リーマン:02/01/28 23:20

1はオチこぼれ高校生で、「なんで受験勉強しなきゃいけないの?」
と、己の力の無さを社会のせいにする現実逃避の典型例。

思いっきりマジレスしちまった自分が恥ずかしいぜ、ふっ。
他のスレに移動しよ。

46 :27じゃないけど:02/01/28 23:20
結局こういう>>1みたいな奴は勉強しなくても済む理由が欲しいだけなんだよな。
勉強したくなけりゃしなきゃいいのに。自分自身の責任で。
勉強しなくて失敗した時の責任を自分の外に求めるなよ。

47 :27じゃないけど:02/01/28 23:22
俺も恥ずかしいぜ、ふっ。(鬱

48 ::02/01/28 23:22
>>44
理科をやってなくてもできるだろ。実験さえやってれば。

49 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:23
>>43
うまい!
漏れも好き。

俺は物理系院生だが、最近、神様っているんじゃないかと
思ったりする瞬間がある(藁
まぁ、それは半分冗談だが。


50 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:23
まあ、別に「学校の教科書の理科や数学」の知識が必要なんでなくて、
「教科書の理科や数学が理解できるような知力を身に付けること」が必要。
生きてく場面で、一生出会わないような条件の問題が多いけど、それはその答えを
そのまま生活で適用しろ、という事でなく、こういう問題が理解して解けるだけの
論理的な知力を持ってるのかどうか判断する、ということ。

51 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:26
で、そういう知力がないと、未知の場面に出会ったとき、「いちいちやってみないと」わからない
けど、知力があれば、あらかじめ予想してリスクを回避したり得したり時間の節約をしたりできる。
まあ、いちいちやってみるタイプの人もいて、それはそれですごい根性だと思うからいいけど。

52 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:29
みんな神はいると密かに思ってるよ。
何者かはわからんが。

53 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:31
>>49
漏れもいるんではないかと思っている
そこら辺のいちいち人間の相手をするようなしょぼい奴でなくてね
まぁ所詮シムピープルが何しようが神を知覚することはできないと思うけど

54 ::02/01/28 23:31
>>50
だから,それなら直接論理的思考をはかるもんだいをやればいいだけだろ。

55 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:33
>>36
そうか。そりゃ良かったな。
俺の時代は数学は200点取らなきゃ始まらないとか言われてたけどな。
時代が変わったのか?

それとも、別の意味で有名校なのか?(不良だらけの問題学校とか・・・)

56 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:34
論理的思考能力をつけただけでマイナスイオンが否定できるのか?
結局肝心な部分は人任せにせにゃならんか?

57 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:34
だから1よ,意味ないから勉強するなよ
それでいいだろ
したいやつがやればいいんだよ
お前が無理することはない
そんだけ

58 :理系リーマン:02/01/28 23:35
>>47

気が合いますね(藁。

>>ALL

1に必要なのは説明ではなく、「鞭」。回答不要。

59 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:36
まあ1の肩をもつつもりは無いけれど
その知力とやらを身につけるための材料がどうして数学なんだ
という1の気持ちも分かるけどね
俺は極端な話、別にそれがプレステでもでもいいんじゃないかとおもうけどな
(もちろん大学以降で使わんならの話)
それよりよっぽど子供らの頭の画一化のほうが問題だろ?
数学なんて興海のある人だけがやってりゃいいんじゃないの



60 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:36
>>54
じゃあ具体例を挙げて
もちろんその教育法があなただけでなく、
その他の人にも効果的なものをね

61 ::02/01/28 23:37
>>55
わるかったね。まだ習ってないのが2割くらいあったから

62 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:38
>>61
まぁ、何だ、
センターレベルの数学は、習ったところは全て解けて当然だな。


63 ::02/01/28 23:39
>>60
4枚カード問題:「カードの表にローマ字の大文字が書いてあれば,裏には偶数が書いてある」
というルールが成り立っているかどうか調べるには,少なくともどのカードをめくる必要があるでしょうか

 A 8 3 m


64 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:39
ベクトルは大学入ってから重要性増すぞ。
高校のベクトル(あと微分・積分)なんてオモチャだよ。

今のうちちゃんとやっとけYO。


65 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:41
>>63
それじゃだめだな。
公務員試験の問題と、それを通ってきた官僚見比べてみな(笑


66 ::02/01/28 23:41
>>64
だからどのように?
例えば?

67 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:41
>>59
しかし数学なんかは頭のやわらかいうちに身につけたほうがいいと思うよ。
実際今の技術で数学を必要としないものなんてほとんどないんだから。
ただ、「数学を嫌いになれ」といわんばかりの教育はどうにかして欲しいものだが。

68 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:42
>>61
2年のこの時期で習ってないのが2割あったら
少なくとも進学校ではないと思え。
(まず「有名」進学校では考えられない)

69 ::02/01/28 23:43
>実際今の技術で数学を必要としないものなんてほとんどないんだから。
だからどのように?


70 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:43
どれでもいいから、大学教養レベルの物理の教科書でも見てみな。


71 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:44
>>69
半導体って知ってるか?

72 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:45
>>69
インターネットの暗号化知ってるか?


73 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:46
>>69
携帯電話知ってるか?


74 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:46
>>69
お前、薬飲んだことないか?


75 :七誌:02/01/28 23:47
>>68
そりゃそうだな。
進学校ならもう終わって、受験モードだな

76 ::02/01/28 23:47
>>71-73
全部知ってるよ。だから具体的にどのように数学がつかわれてるかせつめーしてよ。

77 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:47
まず第一に、
>>1は将来どんな職業に就きたいと思っているのか。

78 ::02/01/28 23:48
>>74
アセチルサリチル酸ぐらいなら

79 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:48
半導体は量子力学。
量子力学は、数学という言語を使って記述される。

まぁ、厳密に言ってもわからんだろうからな。


80 ::02/01/28 23:49
>>77
まーだ決まってません。

81 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:50
>>80
では高校卒業後の進路はどう考えているのか。

82 ::02/01/28 23:50
>>79
よく理解できてないから説明できないんでしょ。
話変わるけどクォークって?

83 :平たく言えば、:02/01/28 23:50
暗号化は、ある数学的関数を使っている。
携帯電話の電波の伝播は、物理法則で記述される。
薬は今や、大型計算機で計算してつくる時代。


84 ::02/01/28 23:50
>>81
とりあえず京大理学部が第一志望

85 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:51
とりあえず就職の幅は広がるわな。
特に>>1みたいにまだ決めていない人とかにはいいんじゃないの?
習う前から肉体労働やるってきめていないんでしょ?

86 ::02/01/28 23:51
>薬は今や、大型計算機で計算してつくる時代。

ほーなるほど。馬鹿でも計算機つかえば解けるってっことじゃん。


87 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:51
>>84
お前それで数学センター8割で良いのか?(マジで)

88 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:52
>>82
まぁ、そうかもな。
プレゼンは「小学生にわかるようにしろ」って言われるからな。
難しいんだな、それが。


89 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:52
>>82
会社

90 :京大院生:02/01/28 23:53
>>84
いらん。来るな。



91 ::02/01/28 23:53
>携帯電話の電波

ていうか波動でしょ。sin曲線とかいうの。そんで,ちょうど携帯のアンテナが
周期の1/4だっけ?になってるんでしょ。

92 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:54
色んなタイプの問題をやってバラエティつけてるのよ。
図形タイプもあれば数式をちまちまいじるタイプもある。
「コレをやれば全てがわかる」みたいな「王道」は無いからね。
そんな王道があれば何千年も前に完成しちゃってるからね。
論理的思考の適用範囲を想像させる意味でも、バラエティは必要。
もちろん、学校の数学や理科から外れるようなバラエティの一部を選んでもいいけど、
とりあえず、それが知力に結びつくかどうかは知力のないうちは判断出来ない。
まあ、学校の数学や理科は、世の中のそういうバラエティの中から先達の知力によって
選択された分野ということになるかな。

プレステゲームでももちろん知力がつけば万歳だ。そういうのを否定してるわけじゃない。
もしかすると、将来はゲームで知力を鍛えるのが主流になるかもしれない。
けど、まあ評価も定まってない原状では確率的にお奨めしないというだけ。
もしかすると、物凄く好きなことばかりやってて、それが偶然知力に結びつくこともある
かもしれないよ。そういう楽しいけどリスキーな方を選ぶなら、それでもいいんじゃない。

で、そうとわかった上で、先に苦難を越えて後の楽(絶対ではないけどね)をとるなら
勉強すべきだし、楽しくリスキーな人生を選ぶなら、今すぐ学校やめて好きな事を
思い切りするべきだよ。苦難に疑問を感じつつ批判ばかりしながらリスクをとる勇気がない
中途半端な状態のまま過ごすのは、アホらしい上に何もモノにならないと思わないかい?

93 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:54
>>91
そんな簡単なわけなねぇだろ。
ビルいっぱい立ってるんだから。


94 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:55
とりあえず1は理系の勉強をしているおかげで
こうして会話できているじゃん
他は知らんが、俺は楽しいぞ
俺を楽しませた1はえらい!!

95 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:55
>>91
世の中を知らないと思われ。


96 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:55
>>91
干渉って習わなかったか?


97 :1よ、お前に贈る。:02/01/28 23:56
>>1
http://www7.big.or.jp/~mb2/bbs/up/img-box/img20020128233018.jpg

98 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:57
>>88
俺、最近、「サルに話してると思え!」って言われる…(欝


99 ::02/01/28 23:58
>>91
違うの?

100 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:58
>>84
> 京大理学部が第一志望
無理。

101 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:58
今だ!100番ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       》
     Λ《Λ  ズザーーーーーッ
    ( / ⌒ヽ
    ノノ   ノ     (´´;;;    (´
    (ノ  /ノ  ≡≡≡≡   (´´
    ノ ノノ ≡≡≡≡(´⌒(´⌒;;≡≡
   (ノノ     (´⌒(´⌒;;

102 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:58
かっこよく言うとcoherentってやつね。俺はカコイイと思った

103 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:58
>>99
それだけじゃ無理だっつうの。
そんな簡単に作れたら苦労せん。


104 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:59
理系は当然、化学、数学の知識が必要。
それがもし分からないのなら1の頭はかなり弱いです。
普通のサラリーマンは理科の知識は直接は使いません。
でも数学は必要かもしれません。
銀行なんかには数学科のマスターはざらです。
具体例をあげないと分からない1はかなり頭が弱いです。

105 :Nanashi_et_al.:02/01/28 23:59
>>101
おしい(w
(ネタか?)

106 :98:02/01/29 00:01
>>97
ケ、ケコーンするか…(藁

タイミング良すぎ


107 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:06
うわぁ〜100超えたよ。
久々こんな速さ。

>>1は神!

108 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:07
ところで、1は寝たのか?


109 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:12
>>108
そりゃ〜DQN工房は寝るでしょう。日付変わったから。
いや〜ヤパーリ時代が違うのかな〜
俺の頃はこの時期4時間睡眠だったね。

ほんで朝「ディス イズ マサアキ オースギー」聞くの。(w

110 :修士2年:02/01/29 00:14
眠いよ。
毎日研究室に19時間くらいいるよ。

俺みたいならないように、今のうち勉強しとけ>>1


111 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:17
>>110
俺マスター2年の冬は3日に1回位しか家帰らなかったよ。
たまに家帰ると台所の水とか凍ってんの(w

112 :ちょっと寄り道:02/01/29 00:19
1 は、理系に進学しない方がいいような気がする。
書き込み見てるとセンスがなさすぎ。


113 :110:02/01/29 00:20
>>111
お、おそれいりました。


114 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:23
>>112
言えてる(メール欄)
学校の勉強は入り口に過ぎないよ。
そっからどんだけ自分の世界を広げられるかが勝負。

学校の勉強いやだの条件反射は
自分の人生を狭めるだけだぞ。

>>1お前歴史とか暗記モノだと思ってるだろ?

115 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:26
ま,そんなのがわかるくらいならこんなスレ立てて
食い下がったりしないだろうよ(藁

1よ,勉強なんかやめれ
無駄だから
お前の判断は正しいぞ(藁

116 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:27
>>109
>ディス イズ マサアキ オースギー
う〜わぁ〜なつかし〜

まだあの先生やってんのかな〜?

117 :Nanashi_et_al. :02/01/29 00:28
理系板の住人ってほんと人が良いよなぁ。

118 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:29
>>117
オマエモナー(w

119 :Nanashi_et_al.:02/01/29 00:32
つか、どう考えてもネタスレなんだよなー。
わかっててもついマジレスしちゃう自分が鬱。

120 :59:02/01/29 00:49
この数時間でいっぱい増えとる・・・
>>67
早い目にやっておくことは確かに必要。
だが興味がない人にとって早期決別もまた必要。
数学に興味の無い人らのためにもならない上にできる人の足も引っ張るしね。
実際学校の数学は理系の人にはうっとく感じるでしょ。
要は全員に押し付けるのはよくないということ。


121 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:11
義務教育に関しては、個人のため以上に、
国民全体の競争力を高めることによって、
日本全体が豊かになるためにやっている。
高校や大学という制度もそうだが、
行きたくないやつは行かなければいい。

122 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:18
1ってアホ?
ネタだろうけど、人にもの訊いてるってことが分かってるのかね?
こっちに答える義務は微塵もないのだよ。
自分で考えろ。

123 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:26
>>122
まあまあ落ち着いて。



124 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:27
亀レスですまんが。

>>61
センターの範囲の数学は2年で全部終わるぞ。
習ってないなんて言い訳は通用しない。

やっぱネタか?

125 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:28
>>1

>そういうことをつかう職業(教師とか,企業の研究部)ならわかりますが,
 ふつーのサラリーマンや工場で肉体労働する人間にこんな知識必要でしょうか?

 んな事言ったら、数学に限らず他のどの教科だってその教科に関係する仕事
 に就かない限り高校で習ったことなんて、どれも役に立たないじゃん。
 古文習って役に立つ?世界史習って役に立つ?ただ教養が増すだけじゃん。
 
 どの教科も習ったところで大して役にも立たないのに、数学や物理等だけが
 習っても意味ないっていう偏った価値観を持つこと自体、アホくさ。


126 ::02/01/29 01:30
かめレスってなんですか?

127 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:32
>>126
うまいよー。

128 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:34
数学や理科を学校で教えて、その生徒のうちの何割かが、
そういう職業につけばいいわけ。個人の問題じゃないんです。

129 ::02/01/29 01:34
127さんには申し訳ありませんがマジです

130 ::02/01/29 01:44
>>128
個人の問題ならそれでイイですが,教育としてはどうなんでしょうか?
まー高校では文系・理系で選択数学が選択できるわけですが。

131 ::02/01/29 01:45
>古文習って役に立つ?世界史習って役に立つ?ただ教養が増すだけじゃん。

いやー,だって理系板だから。


132 :1':02/01/29 01:50
>1
大学入って数学勉強できない文系はかわいそう。
つくづく理系でよかったと思う。

133 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:53
>>130
個人の問題じゃないんです。

134 :Nanashi_et_al.:02/01/29 01:56
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

135 :?:02/01/29 02:04
86 :1 :02/01/28 23:51
>>薬は今や、大型計算機で計算してつくる時代。

>ほーなるほど。馬鹿でも計算機つかえば解けるってっことじゃん。

そうなんですか?
有機化学専門なんですけど。
そんなに簡単に作れるんなら・・・以下略

136 :Nanashi_et_al.:02/01/29 02:08
>>86
馬鹿は計算機を使えない。
アルゴリズムを考えるのは人間だからな。
スパコンだろうが何だろうが所詮は計算機だよ。
今はな。


137 :Nanashi_et_al.:02/01/29 02:09
>>134
どっかで見たな。
どこだったかな?
気になって夜も眠れません。


138 :136:02/01/29 02:10
ちなみに、私は東大のSR8000/MPP使ってますぞ。
正直、これで世界7位(の規模)かとがっかりした(欝


139 :Nanashi_et_al.:02/01/29 02:12
>>138
何ノードじゃゴルァ


140 :Nanashi_et_al.:02/01/29 02:13
http://www.emaga.com/info/kyo10kyo.html
ちょっとだけ稼ぐためのめるマガ。よければ購読してみて下さい。
1週間後には、1号を発行したいと思います。

141 :138:02/01/29 02:15
…すいません。1ノードだけです。
金がない。

まぁ、それでも8CPUあるから漏れの仕事は3日で済むよ。


142 :Nanashi_et_al.:02/01/29 02:17
>>141
時間課金だからノード数は関係ないと思われ。



143 :138:02/01/29 02:19
>>142
そうなんだが、俺の頭がアフォだから
複数ノード使っても無駄が多い。
もうちょっとまともな並列化すればいいんだが。
2ノード使えば半分の時間で済むわけじゃぁねぇからなぁ。

ということで、人間の頭が必要なんだぞ。>>1
とか言ってみる(藁
数学的センスも必要だぞ。


144 :Nanashi_et_al.:02/01/29 02:20
>>143
まとまったNE。


145 :135:02/01/29 02:45
薬の全合成は計算機<<<人間
計算機じゃあ3流化学者レベルの合成経路しか設計できんらしい。
いろいろプログラムがあるらしいけど、
反応の種類だけでも無数あるのに、扱う化合物によって
同じ反応でも条件が変わるから、プログラムでは
完璧な合成経路は設計できんらしいです。
化学反応なんて、紙の上なら数秒から数分程度で解けるけど、
実際に実験となったら、数時間から数日、数ヶ月、数年かかる場合もあるよ。
たった1反応が・・・。
できた化合物の構造決定をする装置も数学や物理の理論が基礎になっているんです。
まあ、その辺は知らなくても何とかなるけど。
でも、スペクトルが読めなかったら化学者失格。

最近世間から馬鹿にされる馬鹿大学生でも、化学科の4年生の学生なら
素人一般人10人分よりも戦力としては大きいよ。
その理由は、基礎学力の違い。
大学4年分の化学の基礎知識はかなり大きいです。
一般人にうちの4年生並みの仕事をさせようと思ったら、
同じように2,3年は化学を勉強させないとダメだと思います。

将来、やりたいと思ったときに、それが出来る位置にあるために
勉強すればいいんでないでしょうか。
素人がいきなり勉強しても、使い物にはなかなかならんのです。>>1
がんばれ。
(ジブンモナ)

146 :Nanashi_et_al.:02/01/29 03:05
>>76
だからお前が勉強して調べろ。
興味が無いのならわざわざ勉強する必要は無いだろ?


147 :Nanashi_et_al.:02/01/29 03:39
勉強とか無意味って考えているなら
京大行く必要ないんじゃない?なのに「志望京大です。」?
>>1が入るより、もっと有能な人材が入るほうが世のためだ。
>>1は今すぐ働け。勉強したいやつはいくらでもいるんだからな。


148 :Nanashi_et_al.:02/01/29 04:52
変なところからせめるけど、「ふつーのサラリーマン」って概念が
気に入らんな。そんな人いるのか?
サラリーマンったって十人十色で、どんな知識必要とするかは違う。
それを貧困な想像力で「ふつーのサラリーマン」とかいって議論しようと
する時点でむかつく。まあ、これは 1だけの責任じゃなくて、
日本では「サラリーマン」だの「会社員」だけで通る場面が多いからな。
そういうわけわからん「ふつう」に頼って、この国は駄目になった気もする。


149 :Nanashi_et_al.:02/01/29 05:36
>>148がなかなかいいことを言った。
平凡は独創性の墓場だが、独創性がないことの
言い訳に「ふつう」がつかわれてる。
そんなこと言うやつには、おまえは本当に
「ふつう」なのか小一時間問い詰めたい。

150 :Nanashi_et_al.:02/01/29 05:42
1がネタかどうかわからんが
本当に高校生なら将来期待が持てる気がする。
少なくとも、親や先生に言われることしかやらないやつよりましだ。
なんで数学、物理をやるのかを考えるのも勉強だ!


151 :Nanashi_et_al.:02/01/29 05:58
>>1
まあそんなこといわずに。
たとえばこの先の人生で漢文の解釈ができるやつには一人として
出会わないかもしれないわけだ。そう思うとこの際まあいろいろ
学んでおいて損はないだろ。高校や大学教養の講義なんてそんなもん。
その蓄積が教養というものだ。本当に「ふつー」の人間になりたい
ならそんなものは不要だがな。

なお、言ってる事がしっくりこなければ漢文をおよそ縁遠そうな
任意の教材に置き換えて考えてよし。

152 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:00
>>1
あれれ?
学歴得るために勉強させられてんじゃないの?
なんで有名高校に通ってんの?
親がそうしむけたからでしょ?
今更、習って何になるのって、オマエなんで大学行くんだよ。
数学勉強する事に文句言う前に、大学行く理由考えろ。
京大志望?ハァ?出直してこい。

153 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:05
どーも最近「直接使わない知識以外は不要」とかいう勘違いをしている
高校生多くないか?もちろんオフラインでも。いったい誰の教育が悪いのよ。



154 :153正誤表:02/01/29 06:08
×使わない知識
○使う知識

155 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:10
>>1
ベクトルの概念が解らないと、地球の引力を図式化する事が出来ないよ。
すると、物体が落ちたり横に動いたり放物線を書いたり等の、物体の移動の根本的な
原理を理解することや説明する事が出来ないよ。
あらゆる物理現象の説明において、くだらない観念論に終始することになるよ。



156 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:10
あー 俺今23だけど
中学の頃の国語の先生に数学の不必要性をかなりいわれたよ。
社会人になったらつかうこと無いみたいなことをね。
結局、理系進んだけど今思えば
その先生とんでもねーこと言ってたんだなぁーって思う。


157 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:15
>>155
この手(>>1)の連中は、任意の適切なx,yについて、
「xがないとyができないよ。」っていえば
「いいもん俺どうせyなんて関係ないから。」って
おっしゃりやがります。
知識とは何か、根本的にわかってないから叩き直さないとダメね。

158 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:24
理系だからって古典や歴史地理政経をサボるんじゃねーぞ。
ただし受験がやばい奴だけは特別に許す。そのかわり大学
入ってから教養でしっかり勉強しろ。


159 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:26
>>157
「aが成り立たないと、bを導出できないから、社会で使われているcは永遠に
君が死ぬまで到達できないよ。」
と言ってやると良いかも。
なまじ甘やかされすぎている。手を掛けすぎている。そのくせ、自分で考えようとすると
レールから外れるなとか考えるなとか大人は言うし、知識の疑問を実験して確かめようと
するといろいろな理由を付けて、とにかく行動を止めさせようとする。
教科書だけ頭に入っていれば良いんだ!(自分もそうだから、お前は俺の分身になれ
俺以上も以下にもなるな、俺の進んでいる方向以外は不正だから進むな的な考え)
これはどうにかなんないかな?
理科系に進むのであるならば、これらは最悪の指導法であるとだけは言っておきたい。



160 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:27
>>156
だから国語の先生にしかなれなかったんだね・・・
教師とは学部卒でいきなり学校入って外の社会との接点が
無い純粋培養の人種。見識狭いんだと思われ。

161 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:31
「人を育てる」のと「知識を伝える」のは必ずしも一致しないんだよな。
そもそもそれがわかっていない大人が多すぎ。いかんねぇ、日本。

162 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:35
一方では甘やかし、一方では締め付ける。
規範や義務や将来設計など、締め付けるべき部分では甘やかし、自由な発想や生き方など、
締め付けるべきではない部分を不当に締め付ける。

これが今の一般的な教育ではないだろうか?

そして、少しなんだかんだと叩かれると、子供みたいに「じゃあ。逆なら良いんだな。お前が言ったんだからな。」
といって、訳のわからない理屈をこね、へそを曲げ、そして、子供を犠牲にして、お上の命令に逆らった
という自身に似たただの達成感によって自己を満足させる。



163 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:37
「俺どうせ**なんて関係ないから」を繰り返したなれの果てが、
今流行りの「やりたいことが見つからない」なんですかね。

164 :Nanashi_et_al.:02/01/29 06:42
やりたい事をやらせない制度やシステムや風土もある。
「子供は親の言うことを聞くもんだ」
確かにそうだ。
ただ、これは、子供の将来を、自由を親の好きに選択して良いと言うことではないと思う。
日本人はこれを勘違いしている。
日本の子供に将来の選択権は殆どない。(私が知る限り)元禄時代・安土桃山
その時代から脈々と受け継がれてきた伝統、風習、日本の歴史そのものと言っていい。
これをどうするかだ。
切り捨てるか、それとも、このまま行くのか。
それとも、部分的に見直してゆくのか?
どれが良いのだろうか?



165 :Nanashi_et_al.:02/01/29 07:58
リスク軽減というのを聴いたことがあるか?

数学を学んでいないとまず数学者にはなれない
コンピューターのアルゴリズムを開発したり工学博士もとれたりできないだろう。
知識と教養がある文化人は選択肢の幅がある。
悪く言えば幅が利く、世の中何がおこるか分からない。

コンビニでお釣り計算する程度しか数字を使えないんだったら
しょせんそのレベルでしか生息できない下等市民である。
幅が利かずリストラされたら再就職できない。
これは数学におよばない、歴史、物理、生物、哲学すべてに当てはまる

公園のダンボールハウスで「俺がこうなったのは世間が悪い」と
自分の無力を棚に上げて嘆くのが関の山だ

166 :Nanashi_et_al.:02/01/29 09:00
>165
学歴板にもどってほしいんですけど。
「だからどうする」って対策部分が全然ない、そりゃ煽りだ。
現状認識→対策のサイクルが出来てないんだよね

167 :Nanashi_et_al.:02/01/29 09:31
1もアフォだが165は輪をかけてクソだな

168 :横レスだが、:02/01/29 09:55
一般論に広げて見ると、
>>165は学歴主義的な差別意識の目立ついやな書き込みだが、
>>1には>>165くらいの言い方をしないと分からないと思われ。

ちなみに漏れは、「「だからどうする」って対策部分」は、
「だからつべこべ言わずに勉強しろ」って読みとったけど。

169 :Nanashi_et_al.:02/01/29 10:06
166ですが、なるほど>168

高校生ってどうやったら納得するのかね〜俺でもたまにはそういう気分になるしw
最初に黙ってここの板の「ハア?な文系ワード」でも
1から読むと雰囲気わかってくれたかもしれないけどね。
でも1くんはもうあきらめて去ったかもしれん。


170 :Nanashi_et_al.:02/01/29 10:19
>>130が本物の>>1だとして、
>>個人の問題ならそれでイイですが,教育としてはどうなんでしょうか?
ってのは、教育の場だからこそ必要ってこともあると思われ。

17,8歳くらいの段階で、将来どんな職業に就くかも決められない人間に、
あとの数十年の自分の人生でどのような勉強が必要か判断できるはずがないでしょう。
学問にしても何にしても、ある程度の基礎知識がないと、
その本当の面白みは分からないってこともあるし。
数学だってそうだし、歴史だってそうだし、マニアックにやればやるほど面白い。
教育の場だからこそ、こういった基礎知識をまんべんなく学べるのだし、
たとえとっつきは悪くても、「やりたくないけど、我慢して、がんばって勉強する」
っていうことも必要ではないかと。
高校生の段階で「必要なことしかやらない」なんていう極端な実用主義に走ってもしょうがない。
まあ、趣味で勉強するというのなら好きなことだけやっておけばよいのだが。

まあ、学問のおもしろさを伝えてくれる教師がなかなかいないってのも問題だが、
教育のせいにしても始まらんでしょう。
少なくとも、「数学とか理科を勉強しても意味がない」理由にはならないよ。

171 :Nanashi_et_al.:02/01/29 11:38
京大志望っていうなら、
京大の入試の数学の試験見たことあるだろ?
あれをみたら、
数学の中に美があるのを感じないのかなぁ?
でなきゃぁ、>>1は京大行く価値ないとおもうが。


172 :Nanashi_et_al.:02/01/29 14:01
>171
はあ?
入試の問題なんか見て美しいとか思ってるやつなんか向いてねえだろ
あんなので喜んでるのは受験数学マニアだけ
美しさが垣間見れるのは大学はいってからだと思うけどね

173 :Nanashi_et_al.:02/01/29 14:24
>>172
んなこたーない。
京大の数学はな。
エレガントで目から鱗だよ。


174 :慶應理工応化3年:02/01/29 16:04
サイエンスアイでも見なさい。中森友香マンセー

175 :Nanashi_et_al.:02/01/29 21:10
(´-`).。oO(受験数学って楽しかったかな・・・?)


176 :Nanashi_et_al.:02/01/29 21:11
>>174は良い事言った!
1よ土曜日にすかさず3chを見るのだ。


177 :Nanashi_et_al.:02/01/29 22:11
2chなんか見てないで3chを見るのだ。

178 :Nanashi_et_al.:02/01/29 22:31
数学は重要だね。論理的思考力を鍛える意味で。
理系でも数式を使わない分野結構あります。
どんな分野でも研究をする上で論理的思考力はゼッタイ必要です。
受験数学における証明問題の場合分けなんか最たる例でしょう。

これからの時代、物理、化学、生物、地学すべて知っておく必要が
あるでしょう。高校や受験レベルの知識くらいないと、これらの
境界領域に展開する新たな学問分野についていけなくなります。

179 :Nanashi_et_al.:02/01/29 23:12
体を鍛えておかなければ、いざという時に思うように動いてくれないのと同じように、
頭だって鍛えておかなければ、いざという時に的確な思考ができない。
それどころか「いざという時」がどういう時なのかすらわからないという事にもなりかねない。

180 :Nanashi_et_al.:02/01/30 01:34
>1
数学とか理科以外は勉強して意味があると思っているのですか?
もしそう思っているのなら、それはどんな意味ですか?

181 :そんなことより聞いてくれよ>>1よ:02/01/30 07:38
昔、漏れが>>1のような考えを持ってたとき、ある教師にこういう話をされた。

「二人の同じ学部出身の男がいた。そして時は過ぎ二人は違う職業に就いた。
一人は伝統工芸の職人、一人は国際線のパイロット。

伝統工芸の職人になった奴は言った。
”学校の勉強? 机にかじりついてするやつは役に立たなかったね。 
実習で工具の使い方を教わったのはそこそこ役に立ったけど”

国際線のパイロットになった奴は言った
”学校の勉強は役に立ちましたよ。もちろんあれだけでは必要最低限で十分ではないですが”

一見、伝統工芸の職人になった奴にとって学校での勉強は無駄だったと見えるがそれは結果論だ
学校に行き、そこで習えるものは自分の目指すものとは違うと言うことが判ったのだから。

学びもしないうちからその人にとってそれが必要か不必要かはいえない。
明確な目標がないのなら、まず学んでから結論をだせ。
もちろん、君に明確な目標があるならこの話は聞き流してくれてけっこうだ。


最初聞いたときは詭弁だと思ったけど、結局目標のなかった漏れは進学し勉強した。
今ならこの人を恩師だと思う。>>1はどう思うかな。

182 :Nanashi_et_al.:02/01/30 08:04
>>181
1ではないが
それは違うんじゃないの?

183 :Nanashi_et_al.:02/01/30 10:13
>>181
なんかいまいち

184 :Nanashi_et_al.:02/01/30 10:34
国際線のパイロットに理系の勉強なんて使いませんよ(ワラ
文系の人から見れば立派な”数学”かもしれないですけどね


185 :Nanashi_et_al.:02/01/30 11:43
みんな何か役に立つよねって思ってるから勉強するし勉強させてる。


186 :Nanashi_et_al.:02/01/30 12:16
少なくとも、役に立たない勉強はしたくないって奴は「役に立たない奴」にしかなれない。

187 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:03
古典・漢文の方が役にたたんよ。

188 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:14
禿同ってかくのめんどいから
禿だけではダメですか?

189 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:20
(´-`).。oO(大学で何を学びたいのかな…彼は)

190 :1:02/01/30 13:24
すみませんが本当に皆さんは大学で何年も勉強なさってたんですか?
工房に数学の勉強する意味すら諭せないって・・・
まああなた方を見てれば、どうやら数学やって思考力がつくことはないってのがわかったよ。


191 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:28
>>190
少なくとも君は京大に逝くべきではない事は確かだ。

192 : :02/01/30 13:32
>>190
いい大学に入るため
京医もはじめは専門ねーからな

193 :1:02/01/30 13:36
いい大学に入るためだと!んなことは百も承知なんだよ!
だから数学自体がどう役に立つかを聞いてるんだろ。ほんと思考力ねえなあ。

194 : :02/01/30 13:38
>>193
たたねーよ
大学でも単位とるためだよ、将来つかわねーよ
医学部はな

195 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:38
基本的には脳を鍛えるためだよ。身体に運動が必要なようにね。

196 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:43
>>193
ベクトル:力学全般
複素関数:電気回路、信号処理
微分・積分:フーリエ解析

197 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:44
>>1

勉強なんて、別にやらなくてもいいんだけどね。
私は自分にそれらの知識が必要と感じているから勉強しているだけだし。
知的欲求心と世界トップの研究者にいつかは勝ちたいという
ことが単純に動機になってるだけだしねと。

「ふつう」でいいなら勉強しなくてもそれでもいいわけだ。
自分の頭で生きていこうと考えるなら少しは勉強してみることだ。
いずれ、勉強させられているという気持ちが消えてくるもんだよ。

198 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:44
役に立つかどうか聞くんじゃなくて、
役に立つような仕事に就け。
自分が将来どうやって飯を食っていくか、
他人よりも何が得意なのか考えて、
もしそれに数学が必要なら勉強すればいい。
ドカタになりたいのならなればいい。

199 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:46
>>193
お前みたいなバカでも何不自由無く暮らせるように、見えないところで役に立っているよ。
それがわからないお前はサラリーマンでも肉体労働者でも好きなもんになりな。
サラリーマンや肉体労働者でも頭使えない奴は役に立たないけどな。

200 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:54
ところで、ここの人って受験勉強を楽しんでやってたの?
もう受験なのにやる気ない私に誰か喝入れてください
退屈で退屈で・・・、理系に向いてないのかな

201 :Nanashi_et_al.:02/01/30 13:56
>>200
大学に落ちたらどうなるか想像しろ。

202 :200:02/01/30 13:58
>201
浪人する

203 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:00
たとえば、>1が就職して簡単な3成分系の混ぜモノの製造を部下に指示するとする。

A:20−50%
B:30−35%
C:20−35%

この書き方だと指示出された側にはこいつバッカじゃねえの?と思われる。

そういうこった。
三角グラフなんてさっくり描けるとかっこいいけどね。
理系板住人には簡単過ぎ&局地的すぎる例でスマヌ。

204 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:00
>>181
まぁまぁ。

まぁ、今の世の中そんなもんだよね。
子供に大人の構造を解らせる話としては上出来。



205 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:02
>>202
あと一年頑張れよ。

206 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:05
いや、マジで就職とか全然ちげーぞ。
俺今度卒業だが、ジャンケンに勝って大手メーカー就職。
入社試験はジャンケンだけ。

207 :200:02/01/30 14:08
202って誰だよ・・・
しかも205で見事に話が終わったしw

>>200
正直大学なんてどうでもいい、と思ってる自分がいることが鬱
変えようと思っても変えられないのがツライ
お前の想いなんてそれまで、って言われたらそこまでなんですけどね

208 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:11
>>1
おまえは数学を好きなのか?嫌いなのか?どうでもいいのか?
それを答えれ

209 :200もどき:02/01/30 14:16
>>207
もれです。つい返したくなって・・すまん
どこの大学志望なの。いや、差し支えなければ、だけど。


210 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:19
>>207
まぁ、誰でも似たような事はあるよ。
締め切り近づいた漫画家とか、結婚式控えてマリッジブルーの花嫁とか。(藁
早めに開き直ったほうが勝ちだぞ。
どっちに開き直るかはともかくとしてな。

211 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:25
>>193
正直、お前に理解力がないだけだと思うが。
勉強したくないなら、大学行くのよせ。
そうだ、それが正解だ。
そうすれば、勉強しなくて(・∀・)イイだろ。
お前の疑問も解決。


212 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:27
>>1は平日のこんな時間に
2ちゃんねる来てる暇があるのかと、
小1時間…


213 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:41
>>1よ、
あんたが将来どうなろうが知らねぇが、
なぜここまでレスがつくか考えてみろ。

それがわからなかったら"他人に使われる人間"で
一生を終えるんだな。


214 :Nanashi_et_al.:02/01/30 14:46
>>1よお前は、サッカー倶楽部の部員だったとして
『ウェイトトレーニングや走り込みやスポーツ生理学の授業に何の意味があるんですか?』
といっている様なもんだぞ。



215 :Nanashi_et_al.:02/01/30 15:23
>>1の言動は、受動的な勉強しかしていない生徒に多く見られる。

…気がする。個人的に。


216 :Nanashi_et_al.:02/01/30 15:30
>215
ていうか誰でも言うよ。受験生なんてそんなもんだろ。
数学が大好きでも公民なんで覚えなきゃいかんのだとか。

217 :物理院生:02/01/30 15:33
>>200
まぁ、受験勉強は確かにつまらなかったな。

でも、いまはおもしろいぞ。
受験勉強みたいなくだらない勉強が、
なんだかんだ言ってもやっぱり土台(ちゅうかその下の岩盤だな)になる。
小学生がわけもわからず、ひたすら九九覚えるのと一緒だろう。

あ、あと、大学入りたての教養の授業もかなりつまらないが、
しっかり勉強しておいた方がいいぞ。
っていうか、勉強しとけ。
したくなければしなくてもいいが、あとで苦労する。
まさに「何に使うんだゴルァ」と思われるものを、
院に来てから死ぬほど使う。


218 :M2:02/01/30 15:36
>>217
教養サボりまくった俺は死にかけてます。。。欝だ。


219 :Nanashi_et_al.:02/01/30 15:37
銀行でトレーダーやファンドマネージャーやデリバティブ
やるには数学できたほうがいいです。といっても
だいたいは文系ばかりだけどね。
で、社会人になって休日等に必死になって勉強しているわけ。
狭い価値観で役に立たないと勝手に決め付けるのはよくないよ。

220 :217:02/01/30 15:38
>>218
オレモナー(欝


221 :219:02/01/30 15:39
だから文系でも数学捨てるなと言いたい。

222 :Nanashi_et_al.:02/01/30 15:40
>>221
禿!!!!


223 :222:02/01/30 15:41
略しすぎると煽ってるみたいだな。
>>222 は、
"ハゲシクドウイ" の略でした。


224 :Nanashi_et_al.:02/01/30 16:24
>>222-223
いちいち解説つけなきゃならないようなら、略さないほうがマシと思われ。

225 :Nanashi_et_al.:02/01/30 18:42
ってか、解説しなくても意味通じた…。
だいぶ2ちゃんねるに毒されてる気がするな…。

226 :Nanashi_et_al.:02/01/30 18:50
>>222-225
わらた。


227 :200:02/01/30 19:05
>>209
差し支えありまくりです
今の状態のオレが言ったら冗談にしかならんのよ(藁

>>217
言ってることはすごくわかりますけど、実感がまったくわかないのが問題です…
たとえるなら、子供相手に「勉強しておかないと将来大変だ」という言葉が意味ないように(藁

228 :Nanashi_et_al.:02/01/30 20:08
義務教育ならいざしらず、高校で習う理系科目なんて受験のためにやってるようなもんだ。
>>1よ、大学に逝ったら数学とかはスゲー面白くなるから
とりあえず今は試験勉強がんばれ。くじけそうになったら、書店の理工系コーナーにいけば
大学の先生達が書いた面白い本が一杯あるから、ちょっとのぞいてみろ。

229 :Nanashi_et_al.:02/01/30 20:11
 

230 :Nanashi_et_al.:02/01/30 21:24
図書館と3chで鍛えるべきだろ。学生は。


231 :元塾講師:02/01/30 21:34
話は変わるが、今度の4月からますます
算数・数学の内容が薄くなる。
現状でも少数点のつく計算が出来ない
アホがかなりいるのに・・・(高校生だよ!!)
日本政府は、こういう奴を増やして、
サラ金を儲けさせ・・・ 税収増
消費税大幅アップ・・・有権者は意味わからず賛成
を狙ってるとしか思えん。


232 :Nanashi_et_al.:02/01/30 22:40
>>1は一回世の中の厳しさを知った方が良いと思う。
このままの性格で育つとロクな奴にならない。



233 :Nanashi_et_al.:02/01/30 23:24
>>1 
疑問をもつことは良いことだ。
研究者になるには、数学、理科は必要。でも、人間として賢くなることはもっと重要。

勉強も良いけど、1>>は人間性を磨いて下さい。

234 : :02/01/30 23:54
>>233
>>勉強も良いけど、1>>は人間性を磨いて下さい。
同意
頭はいいんだろうけど結局仕事場になじめずに干されてるタイプだな。

30くらいまで干されてリストラ。

「俺は頭がいいのに職がない・・・世間が間違ってる! 世界にそのことを気づかさせねば」

デムパ系の本を書く

トンデモさんたちに妙にヒット 印税ガポーリ。

( ゜д゜)ウマー?

・・・・・・・当人にしてみれば悪くはないかも。(w

235 :Nanashi_et_al.:02/01/31 00:15
行列って高校で習わなくなるの?

236 :いや:02/01/31 00:22
>>234

いや1はこうなる:

私大文系にいく。

就職が難しく、気合だけの営業職

体力が衰える30台後半から成績ダウン。

リストラ。コンビニの店長。

土日なく一日12時間労働。でも低い年収
に不満をいだく毎日

高校時代2chに書きこんでいた頃を懐かしむ。
「あの頃に戻れたら・・。数学の勉強して国立
逝くのに(涙」

237 :◆QjD66QVM :02/01/31 00:23
>コンビニでお釣り計算する程度しか数字を使えないんだったら
>しょせんそのレベルでしか生息できない下等市民である。

そうじゃなくって逆で,そうなる人に数学を教えても,馬の耳に念仏だと思うんですが

238 :◆QjD66QVM :02/01/31 00:24
>>208
好きです

239 :Nanashi_et_al.:02/01/31 01:21
好きこそものの上手寝れ

240 :Nanashi_et_al. :02/01/31 01:41
1はほんと理解力ねえなあ。

241 :208:02/01/31 02:09
>>238
 だとしたら数学基礎論関係の本を読むことを勧める。
おすすめはブルーバックスの「ゲーデル・不完全性定理」


 高校でやる数学は確かにおもしろくないと思う。(少なくとも漏れはそうだ)
だからといってそれで数学という学問は役に立たないものだと結論づけないでほしい。

 今>>1が勉強している数学は数学全体を知る上での単なる準備にすぎない。
数学というのは>>1が思っているよりもっと密接に我々に関わっている。

242 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:22
SEXなんてして、何の意味があるんですか?

243 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:22
生きていて、何の意味があるんですか?

244 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:23
葬式なんてして、何の意味があるんですか?

245 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:26
博士号なんて、何の意味があるんですか?

246 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:40
Every point in Euclidician space is expressed by a vector. therefore, when you measure something, you have to understand the concept of the vector space. Otherwise, you will misunderstand the world.

247 :Nanashi_et_al.:02/01/31 02:55
>そういうことをつかう職業(教師とか,企業の研究部)ならわかりますが,
>ふつーのサラリーマンや工場で肉体労働する人間にこんな知識必要でしょうか?

これ読んでふと思ったが、人生仕事だけがすべてではないよな。

小説や詩を読んだり書いたりするように
ゴールドバッハの予想について考えを巡らしてアルゴリズム書いてみたり
電車の窓から地層を見て10万年前くらいかとか化石が出そうだなとか思ったり
マイナスイオンを謳い文句にした商品の間違っているところを友人と笑いあったり。
別に実利に結びつかなくてもいいじゃん。
趣味レベルの浅く広い知識でも人生を退屈させないなんかの足しになる。

ついでに日常と密接した科学の本を紹介するよ。
ハヤカワの 「つかぬことをうかがいますが…」 「また、つかぬことをうかがいますが…」
数学や物理を使って考えることの面白さがわかってくれると嬉しいけど。

248 :247:02/01/31 03:06
さらについで。

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/science/kami/200108/10-1.html
>全米科学財団(NSF)の報告書(98年版)は、
>日米欧の成人に科学の基礎的知識を問う質問をした結果をまとめている。
>日本人の成績は100点満点で36点で、14カ国中13位。

学校で覚えたものを 「意味がない」 と切り捨てる結果。

臨界事故やBSEなどの事件が起きたときに
原因や結果を知らなかったりマスコミの嘘をそのまま信じたり、
あるいは野依教授が何でノーベル賞をもらえたのか知らなかったりと
身近な知ったほうがいいことを放置したままにするのは勿体無い。

249 :Nanashi_et_al.:02/01/31 05:44
>1
数学や理科を勉強してきちんと理解できる力があるなら、
自分の両親に感謝して何でも勉強しとけよ。
役に立つからやる、役に立たないからやらないって考え方って、
貧しいよ。
247の言うとおりだと思う。

250 :Nanashi_et_al.:02/01/31 11:43
>246
どうでもいいが日本語キットとIMEかATOKくらい自バラでインストールすれ。
OSのインストールCDさえあれば
HDフォーマットなしにOSのキットで追加できるだろ。とっとと買ってこいや。

251 :Nanashi_et_al.:02/01/31 18:41
247に語り尽くされた感があるな


252 :Nanashi_et_al.:02/01/31 18:58
で、>>1はどう思う?

253 :Nanashi_et_al.:02/01/31 19:00
日本人は数学が得意なはずなのに、
論理性が皆無なのは何故ですか?

254 :Nanashi_et_al.:02/01/31 19:59
>>253
日本では「数学ができる≒公式をたくさん知っている」だから。
論理的に考えて問題を解くように教えてないんだよ。
結果的に受験を切り抜ける方法を身に付けているだけだからね。
というか、親がそれを望むんだが。
親にとっては「頭がいい=勉強ができる=テストの点がいい」だから。

255 :Nanashi_et_al.:02/02/01 00:28
要するに
知識と知恵とは違うってことだ。

1よ,マルチやネズミに引っかかるなよ。

256 :いってよし:02/02/02 01:00
>まぁ、受験勉強は確かにつまらなかったな。

>でも、いまはおもしろいぞ。
>受験勉強みたいなくだらない勉強が、
>なんだかんだ言ってもやっぱり土台(ちゅうかその下の岩盤だな)になる。

だったら物理がおもしろくなるそのなんとかを高校でも教えたらいいじゃん。

257 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:08
>>256
いや、これはある程度社会に出てから感じる物だからねぇ・・・。
学生には無理でしょ。
人から教わる物じゃなくって、体得する物だからねぇ・・・。
例えば、明らかに違うという優越感(出来ない奴は劣等感なのかな?)とかね。(w
まぁ、先に劣等感感じちゃうと『俺には理解できないのか・・・』『アンチ科学!』
になっちゃうみたいだけど。( ・∀・)ニヤニヤ
A-SANみたいにね。



258 :オカルトには興味ないけど:02/02/02 01:13
まぁ、言うなれば、科学は魔法みたいなもんかな。

純粋な知恵と知識で勝負する点とか。



259 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:20
>>1
>>1が生きていて何の意味があるんですか?

260 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:36
なんだ、1はタダの煽りキャラか。
真面目に読み出して損した。

マジだとしたら、よっぽど無趣味な人なんだねえ。

261 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:40
>>1 のような人間が学問すること自体、無理がありま砂。
>>259に禿銅です。

262 :Nanashi_et_al.:02/02/02 01:42
>>261
おいおい、そんなこと言うとますます学力低下するじゃないか。


263 :Nanashi_et_al.:02/02/02 02:07
>>262
1の学力は低下しても良いと思うのです。(w



264 :Nanashi_et_al.:02/02/02 05:38
>>241
大学入ってから、受験科目としてじゃなく数Tとかの高度な問題見ると
意外に面白かったりしたけどなあ。
ありゃ、パズルっす。暇つぶしにピクロスやるのといっしょ。
高校まではまともに机に向かったこと無かったけど、
大学入ってから問題集買ったりしたw

265 :Nanashi_et_al.:02/02/02 06:07
>264
同意。「大学への数学」とかパズルとしては面白い
よね。研究生活とは頭の違う部分を使う感じがする。

266 :264:02/02/02 07:19
>>200
大学入るまではつまんないと思うよ。
学歴にこだわらなければ、コツコツ勉強しなくても
学位はとれるんだけどねえ。
コツコツ勉強しないで好きな授業と本だけ片っ端から読む生活楽しい。

趣味で何か作ったりしないのか?
勉強嫌いでも、飛行機作ったり船作ったり、
機械分解しちゃったり、天体観測したり
緯度・経度の測定をどんだけ精度出すかに精出しちゃったり
そんな子供だった人は、何の役に立つかなんて他人に
説明求めんがなあ。
そうやって遊んでてブルーバックスに手を出したりして
いろいろ証明に数学(微積)が必要になってきて、涙を飲んだりするべよ。

1が小学生なら学校でやってる事つまんないってのに
同意しちゃるのに。
高校の学問はパズルで遊んでると思えるようになるといいね。

267 :Nanashi_et_al.:02/02/02 07:23
>>1
意味って何さ?

268 :Nanashi_et_al.:02/02/02 07:39
>>1
暇だから。
真面目に学問習得、研究してる人間は暇なんだよ。
わかったらカエレ

269 :Nanashi_et_al.:02/02/02 08:29
まぁ、スポーツで基礎トレーニングが面白くないのといっしょだな。
試合に出ていい結果を残せたりするようになると、自然と基礎トレーニングもやる気が出るようになる。
……そうでない奴もいるけど。(藁

270 :Nanashi_et_al.:02/02/02 08:39
はい、馬鹿はやらなくていいよ

271 :Nanashi_et_al.:02/02/03 18:23
文系の連中は(自分の周りだけかもしれんが)漏れが物理専攻したいというと
必ず「なんの役に立つの?」ときいてくる。
役に立つか立たないかの観点でしか物事を見ることができないのだろうか?

272 :Nanashi_et_al.:02/02/03 19:41
>そういうことをつかう職業(教師とか,企業の研究部)ならわかりますが,
>ふつーのサラリーマンや工場で肉体労働する人間にこんな知識必要でしょうか?

旅行代理店に勤めるサラリーマンに微分/積分やE=mc^2は必要無い。
同じく理系の人間に古文漢文は生きていく上で必要じゃない。大体中国語勉強する
のはわかるが、なんで日本流に読み方アレンジした漢文なんか勉強するんだ。
理系は正確な現代文書くことは必要だけどね。
大体中学生ぐらいの教養で漠然と自分が理系か文系かわかると思うYO.
そしたら、あとは先ず生きていくための知識を身に着けさせるのがいいん
じゃないの?
自分の方向性がはっきりしてるから >>1 のような考え持つんじゃないの
かな?

食うための知識をとりあえず身に着けられたら、文化として教養を高める上で漢文でも和歌でも
川柳でもやればいいんじゃない?

273 :Nanashi_et_al.:02/02/03 19:48
レス全部読め。

274 :272 は:02/02/03 19:52
文系
で理軽

275 :Nanashi_et_al.:02/02/03 20:24
ノルウェイの森で、緑さんが僕に
「三角関数を勉強してなんの意味があるの?」
「英語の仮定法過去と仮定法過去完了の違いを説明して」
って言った話を思い出した。このスレ読んでて。

276 :Nanashi_et_al.:02/02/03 21:31
>>1
とくの何の役にも立ちません
ただただ知的好奇心のおもむくままに考えているだけです
そして感動します




277 :Nanashi_et_al.:02/02/03 21:42
逆に文系のやってることは役に立つのか? と小一時間問い詰めたい >>271


278 :Nanashi_et_al.:02/02/03 22:34
ボールほって木の棒で打ってはしって何の意味があんの?
ってゆうのと同じ

279 :Nanashi_et_al.:02/02/03 22:47
「自分にとって意味がないから、他人にとっても意味はないだろう」
と考えているだけだな。

280 :Nanashi_et_al.:02/02/03 23:53
>>271
逆に文系って何の役に立つのと私は聞きたい.
法学部以外役に立たないでしょう?
政治学,経済学系の学部だってその知識が役に立つのは大学の研究職ぐらい.
一般企業に入ったらその知識はほとんど役に立たない.
理系みたいに企業内に研究所があるところはほとんどない.
まさに法学部以外の国立文系学部は国家財政を食いつぶしているとしか言いようがない.
事実,文系学部の研究室の金の使い方には問題がある.
これでは大学の独立法人化で文系学部の一斉私立化が当然のように行われても文句は言えない.

281 :Nanashi_et_al.:02/02/04 00:26
>>1
まだ、高2じゃない。
大学なったら、数学の重要性がわかるし、
社会に出れば、小中高校教育で習うことの重要性がわかる。

小さい頃さ、動物園とか行く約束してて、
急にいけなくなって、親にダダこねたら
親とかに大人には大人の事情があるとか言われなかった?

そういうことも、大人になればわかるんだよ。
数学やそのほかの学問の必要性も同じように時間がたてばわかるよ。



282 :Nanashi_et_al.:02/02/04 01:15
>>280
あるよ。XX経済研究所==総会屋

283 :Nanashi_et_al.:02/02/04 02:02
役に立つかどうかなんて問題じゃないだろ?
学生の本分は勉強することだ。

284 :Nanashi_et_al.:02/02/04 03:01
正直、1はウブな工房らしくて微笑ましい

厨房工房どもがやってる、いわゆる”お勉強”は
発育期に強い勉めて脳細胞を増やすことが第一目的
専門職に就くための基礎として習得するのが第二目的



285 :Nanashi_et_al.:02/02/04 03:05
>>284
普通の脳を持っていれば、小学3年で気づくと思うがな。



286 :Nanashi_et_al.:02/02/04 03:09
脳細胞増えるのかw

287 :Nanashi_et_al.:02/02/04 03:12
>>286
最新の研究で増えることが確認されましたとさ。
ちなみに、新陳代謝してるってよ。まぁ、当たり前といえば当たり前か。



288 :Nanashi_et_al.:02/02/04 03:45
理系の人は、小説読んだり芸術作品みたりして、
自分を豊かにするってことしないの?


289 :sage:02/02/04 05:53
展示会によく行きます

普段は関西なので,関東に行くとき,上野で何をしているかチェックしてから
日程が合えば,そのときは必ず見に行ってます
絵画だけでなく,書道や陶芸も見に行くことがあります
音楽や演劇にも興味がありますが,まだ行ったことがありません...

後,自分は小説を読みませんが,多くの後輩は小説を読んでいるようです
私は小説よりもエッセーが好きです

>>288は理系や文系とは関係ないでしょうね

290 :age:02/02/04 06:34
>理系の人は、小説読んだり芸術作品みたりして、
>自分を豊かにするってことしないの?

↑こういう質問する人って、数学や自然科学の勉強で
自分が豊かになるという発想がないのかな?
ちなみに自分は絵には興味ないけど小説はよく読んでる。

291 :Nanashi_et_al.:02/02/04 09:31
>>288
絵とピアノを15年以上やっている理系ですが何か?

292 :Nanashi_et_al.:02/02/04 10:23
40になってもバンド活動から足を洗わない
国立理系教官ですが何か?


293 :Nanashi_et_al.:02/02/04 12:13
>>288

フィクション小説の読みすぎ
 ↓
自己陶酔に陥る
 ↓
妄想世界を作り出す,現実と小説の区別ができなくなる
 ↓
創価学会に入る,カルト宗教に入るor作る,殺人鬼のファンクラブに入るor作る
 ↓
殺人,傷害,強盗などの犯罪を起こす
 ↓
精神病棟or刑務所へGO!
 ↓
('Д`)マズー

294 :Nanashi_et_al.:02/02/04 15:28
脳細胞増えんよ
最近わかったのわ、大人になっても新しい細胞を作ることができる
ってことで、しかしそれを上回る細胞が毎日死んで逝くのだから
どんどん減るってことだよ

295 :Nanashi_et_al.:02/02/04 17:52
>理系の人は、小説読んだり芸術作品みたりして、
>自分を豊かにするってことしないの?

ブルーバックス読んだりしていますが何か? 芸術作品はみません。
ちょいと関係ないけど、フラクタル図形は数学的芸術だと思うのって
俺だけではないはず。

296 :Nanashi_et_al.:02/02/04 18:11
>>288
見る人は見るし、見ない人は見ない。
見ない人でも、科学を追求することでお前の知らない深い世界を知っていると思われ。

297 :読むよ:02/02/04 19:02
進学先がきまり数学を勉強してたけど、小説は
結構読むよ(^^

298 :Nanashi_et_al.:02/02/04 19:10
>>288
偏見的な質問だ。
同じ質問を文系にしても同じ結果だろう。

299 :Nanashi_et_al.:02/02/04 19:23
>>294
老化はするだろうが・・・。
まぁ、研究進めてみないと何とも言えないのかもしれんが、頭が良くなるんだから、
当然の事ながら、脳細胞も成長しないとおかしい。体の成長と同じようにね。
結局、人間は生体であるって事。増えたり減ったりするって事。
当然の事ながら、どうしたら頭が良くなるのかも解るし、何処までが限界なのか
も解ってくるだろうな。



300 ::02/02/04 23:27
>>1
1が生きている理由を知りたい。
君が生きていてなにの役に立っているのか?
早く氏ね。


301 :Nanashi_et_al.:02/02/05 00:28
理科教育は人間性を豊かにします。

302 :Nanashi_et_al.:02/02/05 00:57
勉強したくないならするな、誰も頼んでいない

有名高校(プを辞めろ


303 :Nanashi_et_al.:02/02/05 01:36
目的なき勉学は受験上手しか生まない。

304 :Nanashi_et_al.:02/02/05 02:11
それは英語や日本史も同じ

305 :Nanashi_et_al.:02/02/05 02:16
だな。
人生を生きるべきだな。受験ロボットとしてじゃなくて。

後で後悔するかは別問題として。



306 : :02/02/05 02:23
接待ゴルフの練習でも今からしてろと。

307 :いってよし:02/02/05 02:27
>目的なき勉学
それはそうだが,1みたいに思ってるやつは結構いると思う。
それで数学できるやつなら,大学の数学とか学問として数学のおもしろさとか必要性を
吹き込んでやればいいが,問題は数学ができないいわゆる文系頭の子にどう納得してもらうかだ。

文系頭の中学生に「高校にはいるため」って言って教えてたら,おそらく高校に行って逝ってしまうだろう。

308 :理論物理研究者:02/02/05 07:14
>>1
大学入試が必要な主な理由は「定員<入学希望者」であるから。
特に君が望む京大の様な有名な大学は入学希望者が多い。
多くの希望者と受入れ大学の関係者の双方の納得を得られるふるい分けの方法はペーパー試験といえる。
試験科目ははっきりいって何でも良いのだが、広い分野をまんべんなく含む方が多数の支持を得やすい。
よって、「数学」もあれば「古文・漢文」もある。

莫大な数の入学希望者や大学関係者の「平均的な意思」(政治的な言葉使いでは「最大公約数」)
が試験科目に数学を加えたと理解して良いだろう。

よって、一旦大学に入ったからには(君がそうしたいなら)一切の数学を忘れて良し。
京大なら講義の単位認定は日本一甘く、出席さえしていれば卒業できる事を保証する。

重要な事は今後の君の人生に数学が必要かどうかではなく、
目の前の受験には確実に必要という事実である。

今後の君の人生に数学が必要かどうかは、大学に入ってから考えたら宜しい。
数学を必要としない職場や職種を選び、そこで出世する事は不可能ではない。
君の意見を見る限りその方が君のためだろう。

多くの日本の職場では「理系」ワーカーの上司(経営者)は「文系」であるという事実もある。

ともかく、入試科目に大学入学以外の目的を見つけようとするのはナンセンス
だと理解する事が肝要だと思う。

因みに、俺の高校時代は「数学」の代わりに「古文・漢文」「地理・日本史・世界史」
「現代文」な科目に>>1と同様の思いを抱いていた。

大学院入試では、受験者も少なく受験生が将来の研究者としてやっていく可能性が
あるかをシビアに判断しようと研究室も努力するが、
大学入試は単なる「万人が公平を感じるフィルター」以上の何者でもない。


309 :いってよし:02/02/05 18:04

>試験科目ははっきりいって何でも良いのだが

問題発言だな

310 :Nanashi_et_al.:02/02/05 18:19
>>308
教育システムとしては効率悪すぎな感じがするが・・・。



311 :Nanashi_et_al.:02/02/05 18:28
>>307
一回苦い汁を飲んで、それで改めて勉強とは何かを知り、そして勉強してくれればいいだろ。
ヌルマニツカッテ持ち上げられてるのも気持ち悪い。良くない。
ただ、日本という社会は、苦い汁を一回飲むと、そのままあぼーんしてしまう
確率が非常に高い世の中なのは、激しく既出。
結論、『外国逝け』



312 :頭の良い奴:02/02/05 18:34
「ったく、なんでこんな融通の利かない世の中なんだ?
見渡せば、ぬるまに浸かった臆病者たちと、気合いの入ったDQN部長止まり
しかいない。俺の才能はこんな世界で果てて良いのか?
此奴らに揉まれて生きて、才能を伸ばすことは二の次で、組織の論理で扱われ、
やりたい事もやれずに生きるべきなのか?」
おっと、こんな事口に出すほど馬鹿じゃない。能ある鷹は爪を隠す。これ基本。
まぁ、せいぜい馬鹿やって睨まれないよう細々と生きつつ、機会があったら
外国行ってこんな世界とおさらばしよーっと。できたらね。(w



313 :Nanashi_et_al.:02/02/05 20:32
>>303
ん? 普通理系なら高校時代の余った時間に大学の数学やら物理の本を
立ち読みしてみたりした事、一度ぐらいはあるんじゃないのか?

314 :Nanashi_et_al:02/02/06 00:21
なぜ、312は、外国へ行ったら才能が果てずに
開花するという幻想を持っているのか・・・
金が無くても行けるのに。臆病なのね。


315 :Nanashi_et_al.:02/02/06 03:19
欧米では、文系でも数学は必須なんだとさ。

316 :Nanashi_et_al.:02/02/06 08:10
>>312
君はこの融通の聞かない世の中で「俺の才能はこんな所では活かすことが出来ない」と幻想を抱いている方が幸せだと思うよ。

317 :Nanashi_et_al.:02/02/06 12:31
>>312
慶應SFCの方ですか?

318 :Nanashi_et_al.:02/02/07 01:34
>>1
>そういうことをつかう職業(教師とか,企業の研究部)ならわかりますが,
>ふつーのサラリーマンや工場で肉体労働する人間にこんな知識必要でしょうか?

実は結構必要なんだなこれが。


319 :Nanashi_et_al.:02/02/07 09:53
>>1
で、学校の授業で、何か役に立つもの、あるか?
英語? そんなもん、気合だ。

320 :ななし:02/02/07 21:49
私の仕事は、一番イメージしやすいのは、ある会社が倒産して、そのあとヤクザが
その会社に踏み込んで「今からここにあるものはみんな俺たちのものだ」とか言って
金目のものを根こそぎ持ち去った後に残された研究資料や実験データを復元して
この技術はしかるべきところでは高く売れますよとか、この分野で特許をとって
借金が返せますよとかいうコンサルタントです。 まあこのスレッドの用語で言えば
ふつーのサラリーマンです。
この前かかわった仕事でも、E.coli MG××××の染色体領域が高く売れて
社長は涙を流して喜ぶし、いい仕事をしたと思っています。
この会社を荒らしたヤクザ達は、ガッコの勉強なんかしたって会社がこれじゃなあ
俺達みたいに生活の知恵を身につけた奴が勝ちよ とかいって目先のパソコンを
えっちらおっちら運んでいったんだろうけど、その会社で一番貴重なのは一冊の
書類だったりするわけです。
数学とか理科とか勉強して何の意味があるんですかなんて威張っている人をみると
私にはこういうヤクザと姿がダブって見えるのです。
まあ世の中の9割(根拠なし)がそんなだし、それでも立派に生きていけますが。
この案件のために比較ゲノム学なんてもう一生使わないことを2ヶ月ひたすら勉強
した俺のほうが馬鹿という意見もありですしね。

321 :Nanashi_et_al. :02/02/07 22:09
320はなにが言いたいのか分からん

322 :Nanashi_et_al.:02/02/07 22:16
お前にとって理科と数学が役立たないのは分かったから
そんなくだらないことを質問して他人を巻き込むのはやめろ
バカがばれるぞ
ってことだろ?

323 :Nanashi_et_al.:02/02/07 23:42
普段見慣れててどうでもいいようなものでも
違った視点から見ると物凄く面白かったりするってこと。
そしてその視点は他人から教えられるのではなく自分で獲得していくものだということ
そのためには好き嫌いなくなんでも学ぶ姿勢が大事ってこと。
結局勉強って自己満足なのね。

324 :Nanashi_et_al.:02/02/08 00:37
みんな素直にテストでいい点取れないといい大学には入れないからだよ、って言えばいいのに。

325 :Nanashi_et_al.:02/02/08 00:39
どんな知識でも頭の隅に入れておけば
それを土台にさまざまなものが育って行くだろう、
と思うので色んなことを学ぶようにしてる。

それが、物の見方、考え方、判断力、なんかに
段々反映されるようになってきて、仕事の際に
役に立ったりする。

知識は、土地や資金と同じで多ければ多いほど
強力になるもんだ。

326 :Nanashi_et_al.:02/02/08 00:59
324はそれで1が満足すると思っているのか?

327 :物理屋:02/02/08 01:01

人生は有限。効率ということを考えたら、「どんな
知識・・・」は説得力に欠けると思われ。

328 :???:02/02/08 01:06
意味がないものなんてないんだよ!
あほ!

329 :Nanashi_et_al.:02/02/08 01:11
テストでいい点さえ取れればいいって考えの人がいること
俺忘れてたよ そういう考えってらくだね。
いや煽りじゃなくてさ。

330 :Nanashi_et_al.:02/02/08 01:19
主観で・・・。

社会を作るのと数学を学習するのは同じこと。
法律を作るのと数学を学習するのは同じこと。
すべては同一のプロセス(思考の流れとでも理解してくれい)によって成り立っている訳。

数学等の学問が、私の知る限り、それを習得しやすい。
だから勉強する訳。

日本が問題なのは教えている人がはじめからそれを持っている(取得しやすい性格である等)ため、意識してそれを教えることができない(ことが多い)事、と思っている。
あくまで主観ね・・・、でも経験論ではある。

331 :Nanashi_et_al.:02/02/08 01:22
≫324
そうだね。高校生にはそのくらいの理屈で
あとは力でねじ伏せるか将来どうなっても知らないからなと脅すか
バカは早く社会に出ろと放任するかで十分だね。
そう考えるとこの板って誠意にあふれてる。 →良スレ

332 :Nanashi_et_al.:02/02/08 01:43
>>331に同意。
理論的な考えとか、知識とかいろいろレスついてるけど、工房だと多分理解できんと思うのよ。
俺も工房の頃は1みたいに思わなかったわけでもない。
1も社会に出たら自然に理解できるようになるだろ。

333 :Nanashi_et_al.:02/02/08 02:03
「なんの役に立つか?」という問いは、ずいぶん即物的に
過ぎる観がある。

およそ、勉強というのは精神的な面でも
「役に立つ」んじゃないかな。
例えば、漢詩でも歴史でも知らないより知っている方が、
精神的な意味で世界が広がる。
俺は文系なので「数学のなんたるか」はわからないけど、
数学も同じで、知っている方が世界が広がるんじゃないかな。

副次的に「考える力」や「考え方」が身につくという
利点もある。たぶん。


334 :大学院生:02/02/08 02:03
数学と物理がないと今の日本は成り立たないですよ!身の回りにあるテレビ、ビデオ、携帯電話、コンポ・・etc
それら全部物理と数学のかたまりなんですよ!だから、高校で物理、数学やらないと、日本は確実に沈没する。だって、日本の自然資源ってないようなもんだよ!ほとんど輸入。
輸出できるものがないと豊な生活できない!だからこそ、日本が誇れる工業技術をもっとのばしていかなくちゃだめなんですよ!あと、売り方とかも、数学使うんですよ!高校で習うようなんじゃなくて、もっと高度な専門的な数学をね!
ま、皆が皆、物理屋とか数学屋にならないといけないわけじゃないけど、それがいかに大事科っていうことを知って欲しいもんだね!特に政治家はまったく重要性をわかってない!だから、勝手に理系科目削減とかする。このままやと確実に日本は沈没だね。間違いないよ。

335 :Nanashi_et_al.:02/02/08 02:23
大人になっても社会に出ても数学や理科は役に立たない
って言う人は多いよ。
サインコサイン何になる〜おいらにゃおいらの夢がある〜
なんて歌があるくらいだもん 古くてスマソ
でもずいぶんDQNな歌だなあ 1もこういう歌歌うようになるのか?

336 :断言しよう:02/02/08 02:41
1はDON

337 :Nanashi_et_al.:02/02/08 04:06
この国ではは「数学とか理科を勉強して何の意味があるんですか?」なんて発する
人達が上層部で国や社会を動かしていたりするんだよな。

1も速くその事に気づいて、大学入ってさっさと数学忘れろ。

会社に入ったら、自分は数学知らなくても、数学を分かってる人達がホンマに腐るほどいて、
指令すると製品を作ってくるから、それを売れば自分の業績で出世できる。
やばくなったら、その理系ワーカのの首を切ればよろし。
はっきりいって、理系の人間の替えは幾らでもいる。

小数の文系人間が多数の理系人間たちを管理運営していく社会傾向は
今後も維持されると思われ。

338 :Nanashi_et_al.:02/02/08 09:24
>>334
国やメディアをあげて理系を叩いたり科学の悪いイメージばかり報道しているのが現状。
教科書を読む程度に勉強する気も無いくせに成果は素人にも理解できるように説明しろ!が現状。
子供に影響力大の漫画やゲームも科学の悪い側面しか出さないのが現状(悪の科学者ばっかり)。
生まれた時からあるせいで身近な電気器具と理系人間が意識の中で一切結びついてないのが現状。
自分は数学や理科をやらなくてもいいが一定数の誰かがやらないとどうなるかと言う事に思考が及ばない奴がほとんどなのが現状。
インターネットでレポート課題丸写し、プリントアウトしながらも
「キャンパスの中で見かける理系ってキモいよね! いなくなっちゃえばいいのに! 美観を損ねるよね!(爆)」
と大多数の非理系が言っているのが現状。
「セコセコ勉強してるのって今時ダサくない? 大学生はやっぱり遊ばなきゃね! 人間的に薄っぺらになっちゃうよ!」
なんて考え方がゆとり教育と合わせて世に広まってるのが現状。

339 :Nanashi_et_al.:02/02/08 09:27
「何の役に立つか?」
電磁波が初めて発見された時、誰も何の役にも立たないと思ってましたとさ。

340 :Nanashi_et_al.:02/02/08 11:41
ラジウムの放射能も、最初は何に役立つのかわからなくて
「暖炉のなかでともして使えるのだろうか」などと思われてたね。
まああたらずとも遠からず、って感じだが。

341 :Nanashi_et_al.:02/02/08 21:52
数学的理解が無いと、科学的思考が育たない。

まぁ、>>1は観念論でオナニーしてろってこった!



342 :Nanashi_et_al.:02/02/08 21:59
 私たちは2002年度の新指導要領の中止を求める署名運動団体です。

さて、新指導要領に関連しまして、以下のような情報がございますので、ご連絡
申し上げます。

 文部科学省が「教科書に対する意見提出窓口」をあらたに開設いたしました。こ
れは、文部科学省が広く一般から検定済教科書についての意見を、電子メールで募
るものです。

 文部科学省によるこの窓口の趣旨説明は曖昧ですが、新指導要領による教育水準
の大幅低下についての意見も対象とされうるように解されます。

 もし、皆様がご興味をお持ちの節は、ご意見を文部科学省へ直接ご提出できる良
い機会かと存じます。文部科学省の当該ホームページをご覧になって、ご検討くだ
さい。

 ホームページのアドレスは、
 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/f_020103.htm
です。それによれば、この窓口の趣旨は以下のように説明されています。

『趣旨
文部科学省では、このたび、国民の皆様の教科書に対する関心に応え、よりよ
い教科書を児童生徒に提供するため、検定済教科書の記述に対するご意見等を受け
付ける窓口を設置することといたしました。文部科学省検定済教科書の記述にご意
見等のある場合は、以下の留意事項を踏まえてお寄せいただくようお願い申し上げ
ます。(以下略)』

 文部科学省へのご意見提出は電子メールで、
 textbook@mext.go.jp
へお送りくださいとのことです。

 なお、このメールは当署名運動へご賛同の署名を寄せられた方にお送りしており
ます。今後ともよろしくNAEE2002にご理解とご支援をお願いもうしあげます。

--
金谷・NAEE2002署名メイル担当
< Mail: campaign@NAEE2002.gr.jp >
< Web: http://www.NAEE2002.gr.jp/ >


343 :...:02/02/08 22:44
企業の基本的な目標は、利潤の最大化。もうけをできるだけ多くする。
んで、利潤ってのは、大雑把に言うと、売上ひくコスト。これら全部数字で、
作る商品の数を変数(xとか)とすると、まあ利益(yとする)ってのは、
xの関数になるんだな。んで、数TUでやっているように、利潤を表す関数の
最大値を求めると。
おお、こんだけ生産して全部売ったら、いちばんもうかるんだなってこと。
(かなりいい加減。)

まあ、数学がなかったら、ひどく効率の悪い世の中だろうなあ。
(例えば「へーっ、へーっ」ってラーメンをさますようなもの。←これ知ってる?)

344 :Nanashi_et_al.:02/02/08 23:43
>>343
吉田戦車だろ。

345 :Nanashi_et_al. :02/02/09 00:58
どういう意味?

346 :343:02/02/09 01:10
>345
吉田戦車 『伝染るんです。』 第5巻 最後のほう
ラーメン屋に店主と中年オヤヂ客。
オヤヂ客が「へーっ、へーっ」とラーメンをさましているのを店主が見て、
「お客さん、ふーっのほうが効率いいですよ。」ってなやつです。

漏れはこの4コマ見て目からウロコが。
それから現実問題を数理モデルにあてはめ、最適解を導き出すなんてことを
やる学校に入ったのれす。

347 :Nanashi_et_al. :02/02/09 01:20
>>346
へ、へえ…。(ふっ、不条理だっ!)

348 :阪大大学院生:02/02/09 01:22
338>>
君の意見に賛成だ。数学、物理が得意な人を非難するマスコミが多すぎる。あと、東大生を馬鹿にするマスコミも多い。
東大生に何の恨みがあるのかわからんが、非常に可愛そうだと思うな。よく聞く話で、東大生は合コンのときに、わざと、早大や慶応を名乗ったりするらしい。
東大だと引かれるんだって。おかしな話やと思うねー。ま、中には変な人もいるだろうが、それはどこの大学にもいるし理系、文系関係なし。遊んでる人がかっこいいことになってる日本はこれからどうなるんでしょうね。


349 :Nanashi_et_al.:02/02/09 01:29
>>335
ふじさんろ〜くにお〜むなく〜

350 :Nanashi_et_al. :02/02/09 01:38
東大はともかく、数学や物理が得意で批難されるか?

351 :Nanashi_et_al.:02/02/09 01:40
>335
役に立たないっていうより、役に立てる方法を知らないと思われ。
小中高で、もうちと現実の問題へapplyさせるカリキュラムをきぼんぬ。

352 :Nanashi_et_al.:02/02/09 01:54
>東大だと引かれるんだって。おかしな話やと思うねー

正常だろ。実際異常な受験勉強ってのは
他人を思いやることなしに自分のためだけに頑張った利己主義者。


353 :Nanashi_et_al. :02/02/09 01:56
今時東大なんて異常に勉強しなくても入れる。

354 :Nanashi_et_al.:02/02/09 01:56
意味=給料というきわめて限定した意味でとらえれば
金融・広告・商社>>メーカー
という現状があって、これは産業構造上ひっくり返すのが
難しい(メーカー技術者は数が必要だしある程度
労働集約的な部分は免れないから)
そういう意味では高い給料をゲトーするためには数学はあんまりいらない

ただし、外資金融・コンサルとかになると多分数学、というよりは学歴が
いるので、そういうとこいくには数学勉強せんといかんね
これはデリバティブやヴァリュエーションなどで数理能力が
必要だから。


355 :Nanashi_et_al.:02/02/09 01:57
>>352
東大生の知り合いがほとんどいないと思われ

356 :Nanashi_et_al.:02/02/09 01:59
>>348

それはない。それは甲子園優勝ピッチャアーが予選落ちです、というより
ひどい。おまえは阪大じゃなくて某馬鹿私大だろう。下らない嘘をつくな。


357 :Nanashi_et_al.:02/02/09 02:15
>>356
正解。
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1005118358/181

358 :Nanashi_et_al.:02/02/09 02:37
>>348
社会人相手の合コンなら早慶より東大のほうがいいよ

359 :Nanashi_et_al.:02/02/09 03:03
>>350
理系=オタク
なんだと。世の中の50%近いDQNから言わせると。
奴らのイメージは「方程式でオナニーする奴」なんだと。(w

まぁ、高校の腐った数学教育や物理や化学の教育を受ければそうなるだろうな。
ついていけないヤシはさ。(うひひ



360 :Nanashi_et_al. :02/02/09 03:22
確かに美しい公式見てるとゾクゾクするな。

361 :Nanashi_et_al.:02/02/09 09:16
世の中には、勉強ができないとできない仕事がたくさんあるわけで

362 :Nanashi_et_al.:02/02/09 09:41
世の中には数学ができる人があり余るほどいて、
仕事で数学が必要になったらそーゆー人を雇ったらいいだけ。

数学を勉強するなんて、経済的には割に合わんと思うが。

363 :Nanashi_et_al.:02/02/09 09:51
>>348
何かあると「思考力のない東大生」「中学の問題の解けない東大生」「思いやりのない東大生」etc...
報道を見ている視聴者やちゃかしてる芸能人よりも全ての点で劣るような、世の大多数には拍手喝采の報道だ。
→「東大生=自分より頭がいい」→
→「自分<東大生」→
→「でも認めたくない」→
→「東大生がはペーパーテスト「しか出来ない」(少なくとも他が出来ると言う証拠は無い)に違いない、いや、そうでなくては自分のプライドが保てない」→
→「ニュースで東大生の不祥事がいくつか指摘される」→
→「不良がたまにいいことすると本当はいい人、善人がたまに悪い事をすると本当は悪い人ルールが脳内で適用される」→
→「やはり東大生はペーパーテストが出来るだけで他の全ての点で日本国民の最低水準なのだ!」→
→「ペーパーテスト以外全ての点で「東大生<俺」」→
→「俺大満足明日もこのニュースを見よう」
もしも同時期にスーパーカミオカンデがらみでノーベル賞受賞と東大生万引きのネタがマスコミに入ったとしよう。
一般大衆が喜ぶのはどちらのニュースか? 万引きがらみのニュースなんだ 困った事に。


364 :Nanashi_et_al.:02/02/09 11:22
まあ、しかし1もここで聞いたからよかったんじゃないかな。
大学生活とかで聞いてたら。
数学?理科?わかんなくても受かったよとか、
理系きもい。文系いいよ、楽しいよとか吹き込まれ。
1は、文系DQNの仲間入りだったわけだ。
よかったな1よ。

365 :Nanashi_et_al.:02/02/09 12:54
363キモい

366 : :02/02/09 13:31
volgar people take great delight in the faults and follies of great men.

367 :Nanashi_et_al.:02/02/09 14:28
すべての事柄に意味を求めることがおかしい

368 :Nanashi_et_al. :02/02/09 17:10
>>1が京大理学部を目指すって言うのはある意味おもしろい。
自分の疑問を自分で解決しようとしているのだろうか?

369 :Nanashi_et_al.:02/02/09 17:22
>>362
>数学を勉強するなんて、経済的には割に合わんと思うが。

さすがに数学が苦手なだけあるね。(プ

370 :Nanashi_et_al.:02/02/09 21:39
>>369
じゃあ、日本で数学科出身で事業起こして成功したなんて人いるか?

オレはひとりも知らないが、いるんだったら挙げてみてよ。

371 :tesuto:02/02/09 21:48
dfgad

372 :Nanashi_et_al.:02/02/09 21:55
>>370
アホだな。

勉強の総てが目先の利益の為だけに存在する訳じゃないんだよ。
まぁ、普通の人には言うまでもない事だけどね。



373 :Nanashi_et_al.:02/02/10 00:08
>>372
数学科ならわかるはずだ。あまりに寒い就職先を。
経済的には割に合わない。


374 :Nanashi_et_al.:02/02/10 00:10
>>362
>数学を勉強するなんて、経済的には割に合わんと思うが。

キミが2ちゃんねるをやることは経済的に割に会うのか?

375 :Nanashi_et_al.:02/02/10 00:16
>>374
362じゃないが争点をずらそうとしてるのですか?
東大の教授といってもバスの運転手より年収は低いだろうし

376 :Nanashi_et_al.:02/02/10 00:57
>>373
数学科じゃないが・・・。
まぁ、あんたも数学を利用しているんだ。文句は言えまい。
数学ってのは、科学の基礎を支えている学問だし、知恵を与えてくれる学問。
まぁ、発展させてくれるだけ嬉しいじゃないか。
コンピューターのアルゴリズムとかだって、数学の恩恵を受けてなんぼの物だからね。
縁の下で人間社会の経済発展を支えてくれてるって事さ。
まぁ、研究職ってのは、概ねそういうもんだけど。
まぁ、日本もようやくこういう贅沢が出来るようになったんだ、良い事だろうよ。
昔に戻るこたぁない。



377 :阪大大学院生:02/02/10 01:20
結構ここって非難されますねー。別に私立大→国立大院でも、国立大→そなまま自分大学のの大学院でもどっちでもいいやんかー。
確かに受験生んときあほやったけど、それなりにがんばってるねんからー。

378 :Nanashi_et_al.:02/02/10 01:28
2chは学歴ロンダに煩い奴らが多い、ほっとけ>>377

379 :Nanashi_et_al. :02/02/10 02:15
バスの運転手ってそんなに給料良いの?

380 :Nanashi_et_al.:02/02/10 07:43
>>362>>376
だから、数学の得意な人はあり余るほどいて、安い給料で雇う事が出来るって事なの。

社会の基盤として日本語が重要で、恩恵を受けているからといって、
日本語を話せる人に感謝するか?
外国なら小数だからありがたく思えても、
あり余るほど話せる人がいる国内なら感謝しないでしょ?

数学も同様でしょう。

結果、自分にその能力がなくても、その数学の恩恵は安いコストで手にはいるの。
よって、時間をかけて自分で勉強するは経済的ではない。

数学の能力保持者が本当に重要なら、
数学科出身者が平均リーマンよりずーと高給を得ているか、
事業を起して株式公開してる人がいたりしてもいいでしょ?

381 :Nanashi_et_al.:02/02/10 09:24
数学やってる人間て、すごい圧縮技術とか暗号とか開発すれば大成功じゃないの?

382 :二次関数氏ねば?:02/02/10 09:52
むかしは二次関数でも必要だったかもしれないが、
いまのプラグマティズム時代で役に立たない二次関数って
生きていて恥ずかしいね。三角関数や微積なら役に立つが
二次関数のほとんどは役に立たない頂点をもとめろとか、
グラフを移動させろとか、、どうでもいいことのくりかえし。
物体の位置の公式 1/2at^2+vt+x ぐらいしか使い道ちがない。
しかしそのことをなんとも思っていない。
三角関数や微積はこうした使い道のない二次関数の反対だ。
これじゃ、二次関数の評価はいつまでたっても上がらないよ。
そんな二次関数は逝ってよしだな。

383 :Nanashi_et_al.:02/02/10 10:16
× 使い道ちがない。
○ 使い道がない。

384 :Nanashi_et_al.:02/02/10 10:24
1はもう放ったらかしにされて
大人のけんかが始まってるね。 あ〜ぁ。

385 :Nanashi_et_al.:02/02/10 11:15
>>382
おまえは仕事をしたことはないんだろ

386 :Nanashi_et_al.:02/02/10 11:59
>>1
あんたが必要としているかどうかはわからないが、世の中では必要とされている。

387 :Nanashi_et_al.:02/02/10 12:23
>>380
>だから、数学の得意な人はあり余るほどいて、安い給料で雇う事が出来るって事なの。

生徒の「自分は数学やりたくない」なんて理由で数学の授業をやらない世の中になったら、
数学の得意な人は「あり余るほど」はいなくなると思うがどうよ?


388 :Nanashi_et_al.:02/02/10 12:25
>>386
必要とされてるが、世の中では安く買いたたかれる。

389 :Nanashi_et_al.:02/02/10 12:28
>>387
でも、数学がやりたくないなんていう生徒が、
将来、数学で社会に貢献なんかすることはないから、
そんな心配はいらない。

やりたい人がやってるだけで十分。

390 :Nanashi_et_al.:02/02/10 14:07
>>389
甘い。
数学に限らないが、最初は嫌いでも「壁」を乗り越えることで面白さを感じ、
好きになっていくことは多い。
数学の得意な人全員が最初から数学好きだったとでも思っているのか?

391 :Nanashi_et_al.:02/02/10 14:20
つーか旅人算とかやってる時点でアウト

392 :Nanashi_et_al.:02/02/10 16:10
>>387
あり余るほど数学の得意な人がいなくなったら、
逆に数学の得意な人の社会的な地位向上になるんじゃない?

>>390
そこまでして、数学が好きな人と「嫌いな人」の両方を増やさなくても。

393 :Nanashi_et_al.:02/02/10 16:50
>>392
たしかに数学嫌いを増やすような教育はどうかとは思うけどね。
ただ好きだろうが嫌いだろうが、数学的思考の訓練を全然受けないよりはマシ。
現在の数学教育が「数学的思考の訓練」と呼べるかどうかはともかく。

394 :Nanashi_et_al:02/02/10 21:32
この世の中は、金がすべてだ。
ある程度の金を作るには・・・


395 :Nanashi_et_al.:02/02/11 08:47
>>1
昔、プラトンが家庭教師してた王様が、
「もっと数学を楽に出来る方法はないだろうか」
とプラトンに尋ねた。それに対してプラトンは毅然として王様に答えた。
「王様に王道はありません」
こういうことなのです。

396 :Nanashi_et_al.:02/02/11 09:10
>>395
無理して1にその道を進ませることは無いと思うが。

397 :Nanashi_et_al.:02/02/11 23:05
>>380
君は日本語を満足に扱えない人材を雇用したいか?
日本語を扱えなくても、社会の恩恵を受けられるか?
日本語を扱えなくても、現代を理解できるか?

日本語ってのは、社会生活をするための基礎的な学問であるように、
数学ってのは、科学を理解するための基礎的な学問。
現代に生きる場合、無くてはならない能力の一つだろう。程度問題はあるが。

子供は、やがて社会人になって、国を動かす人間を選ぶことになる。
その時、『なんとなく』で代議士が選ばれて良いかな?
『これこれこういう理由で、この人が良い。』ってならないと困るだろ?
しかも、客観的基準で。
そうなってくると、高校レベルくらいの数学的能力はより重要になってくる。

ただ、教育方法が良くないので、高校卒業までに、高校のカリキュラムで、
これを修得しろとは言わない。
どうせ、論理抜きで公式詰め込んだ使えない奴が量産されるだけだからね。
これは大きな無駄と言わざるを得ない。



398 :Nanashi_et_al.:02/02/12 00:39
あげー

399 :Nanashi_et_al.:02/02/12 00:49
つーかネタでしょ?

400 :Nanashi_et_al. :02/02/12 02:02
既に>>1はどうでも良いんだよ。

401 :Nanashi_et_al.:02/02/12 17:29
もう1はスレ立てたことも忘れて魔羅しごいてるって。

402 :Nanashi_et_al.:02/02/24 11:03
村上春樹の小説によると
「論理的思考ができるようになるための一つの訓練」
だよ?ガイシュツ?

あと、数学のできる人間が社会的に必要とか、給料がどうとかだが、
理系全般としては手に職が付くっていうのか、
自分自体にある程度の価値が付くから食いっぱぐれはなくなると思うけど。
(理学部特に数学科は例外)
まあエラくなってシャチョーになってキューリョーをいっぱいもらうことに
それほどの価値を感じるなら文系にいけばいいと思われる。

403 :Nanashi_et_al.:02/02/24 11:10
鳥はどうして空を飛べるのか?
馬はどうして速く走れるのか?
同じ原理で人間は科学をやるのです。(藁

404 :Nanashi_et_al.:02/02/24 13:27
>>402

俺の知り合いに理系の出版社社長がいるよ。


405 :Nanashi_et_al.:02/02/24 13:34
>>395
学問に王道は…じゃないのか?

406 :Nanashi_et_al.:02/02/24 17:07
考える力を強制的につけさせようとしたのが元なんじゃないの?
それが今ではおかしなことに。

407 :Nanashi_et_al.:02/02/24 18:15
>>406
そうだね。
公式を刷り込んで、見た目だけ(ペーパーテスト上だけ)思考力が付いたように見せた。
それが純粋に力だと勘違いしていた。
考えるまねごとを刷り込んで、考える力が付いたと錯覚した。



408 :Nanashi_et_al.:02/02/28 09:56
漏れは「公式なんぞいっぱい暗記してる暇あったら問題いっぱい解け」とか言われたけどなあ。

409 :Nanashi_et_al.:02/03/03 23:00
自分、今年私立文系落ちて浪人決定のものです、数学が苦手で国公立挫折したんだけど、別に数学
が嫌いな訳ではないんだけど、やはり理系に向き不向きってあるんですかね。来年目指そうかな、国公立。

410 :Nanashi_et_al.:02/03/03 23:34
私立文系落ちるようなバカは高卒で十分です

411 :Nanashi_et_al.:02/03/04 07:23
>>1

自然科学を追及するのに数学と理科は必修だろう。
お前は今まで生きてて、これまで勉強した成果が生活で役立ったと実感したことはないのか?
ないとしたら、ただのお前の勉強不足だ。
実になるほどの勉強をしていなかったということだ。
まあそもそもこんなスレ立ち上げてる時点で勉強不足ですと自白してるけどな 藁

412 :Nanashi_et_al.:02/03/04 11:38
>>1
だからできない落ちこぼれが、
「ふつーのサラリーマンや工場で肉体労働する人間」
になるんだろ?

413 :Nanashi_et_al.:02/03/04 15:06
>>380
その考え方でいくと
あなたより優秀な人を雇って、あなたの人生をその人に託すのが一番効率的だと思いますが・・・



414 :1ではない。2ちゃん初心者でもない:02/03/04 15:41
>411
科学を追及(責めたり問いただしたりして追いつめること by Atok)して
どうする。追究だろう。お前も、国語については勉強不足のようだな。

415 :Nanashi_et_al.:02/03/04 15:47
>>413
>あなたより優秀な人を雇って、あなたの人生をその人に託すのが一番効率的だと思いますが・・・
そう考える事が出来て、実際そうしているのが文系の経営者。
そう考える事が出来ずに、金で苦労したり、ポス毒→ダンボール家したりするのが理系研究者。


416 :415:02/03/04 16:13
つまらない人生。

417 :Nanashi_et_al.:02/03/04 18:42
>>415
って事は文系の経営者って必要ないんじゃ・・・

418 :Nanashi_et_al.:02/03/04 19:24
>>409
嫌いじゃないのなら見こみはある。
というか君の言っているのは国公立文系受けるための
センター試験数学(理科も含まれるが)だろう。
あんなもの、その気になれば1年費やせば充分な点が取れる。

ただし、世の中にはその気になる人間が少ない。
そもそも、その気になるなんて考えつかない人間が多すぎる。

419 :Nanashi_et_al.:02/03/04 20:37
>>417
じゃあ、あたなが企業経営をやってみでは?
そこそこ使えるポス毒クラスならそこら中にころがってますが。

420 :417:02/03/06 00:04
>>419
文系の経営者ってのが「あなたより優秀な人を〜」ということをやっているのなら
必要がないっていっただけ。
人生を人に託したら自分が死んだって問題ないわけで・・・

421 : :02/03/06 00:18
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1013963421/l50

422 :788:02/03/06 00:27
「虚数の情緒」という本を読むことをお薦めする

423 ::02/03/06 01:04
大学院まで行った人が「俺の勉強は意味がないかも…」と思うのは分かるけど、
高校レベルの数学化学物理なんて意味があるとかないとかのレベルの内容は
やってないだろ。

424 :788:02/03/06 01:10
↑ちなみにその本は1000ページあります
覚悟の上。

425 :Nanashi_et_al.:02/03/06 08:46
>>420
文系の経営者ってのは金に対する嗅覚はあるけど、
具体的な知恵、技術や技能ををもってるわけではない。
だけど、そのような技術・技能をもっている理系の研究者、技師は
労働市場で安く雇う事ができる。
その意味で、「自分より優秀な〜」を思いっきりやってるのだが。
こんな事、資本経済の基本だと思うが。

あと、「大抵の」理系研究者も替えは効くのでは?

426 :Nanashi_et_al.:02/03/09 00:51
>>1
あのな、生業ってのは、運、不運、向き、不向きで決まるんだよ。
知識があるからある職業に就ける、ある職業に就かないから知識はいらない。
ってのとはちょっと違うぞ。
あとな、肉体労働するのに知識が必要かってことだがな、
プロジェクトXでも見てみろや。

俺は、80年代に商業高校を卒業しただけのドキュソだけどよ、
ま、普通に生活しているうえでは高度な数学、理科(科学)の知識はいらないかもな。

ただ、30年以上生きてきて思ったことは「躓いたら足元を見ろ」ってことだ。
周りをキョロキョロしても原因は見つからない。
躓いてるヤツと立ち直ったヤツしか見えないから・・・・

足元を見れば何に躓いたのかがわかる。
で、その躓いた原因を掘り起こすときに科学や数学の知識が必要になるんだよ。
と、思って、勉強し直しているところだ。
躓いたものは同じでも躓いた原因は人それぞれ違うからな。

生きて行くうえで「覚えること」も必要だけど「考えること」はもっと重要だと思う。
「覚えること」は「考えること」の道具だと思うがいかがか?
ちょいとスレ違いになっちまったな。スマソ。

427 :Nanashi_et_al.:02/03/09 00:58
>>426
いいこと言う!でも現実の進学校は無駄な暗記、馬鹿のひとつ覚え、
受験専用のテクニック、教養という名の権威、を身につけることしか
考えてない学校と生徒が多かろう。疑問を感じる1はエライ。
でも、すでに洗脳ずみの学歴つきの世間の連中に聞いても無駄だ。
自分で考えることだ。

428 :Nanashi_et_al.:02/03/09 01:01
>427
まあ、自分達のやってることがおかしなことだということに気が付く
高校生は殆どいないでしょうな。それを自然に通過した学生も、社会人
もきづかないでしょう。

429 :理系リーマン:02/03/09 01:34

理系の人間は大学や社会で「経営」を学ぶべきだと思う。
国公立に限っていうとはっきりいって理系>文系だと思うが、
それが安月給にあまんじているのは、その辺の知識が足りない
せいだと思うんだな。

「理系の変わりなどいくらでもいる」と言われて、
「じゃあ変わりがない位技術を磨こう」と思うより
「こんな経営者など要らん。俺が経営をやろう」と
思うほうが、きっと期待値は高いと思う。

430 :Nanashi_et_al.:02/03/09 02:11
>>429
同意
経済学として齧って見る程度でも良いと思う


431 :Nanashi_et_al.:02/03/09 10:58
そーいうても経営学なんておもろいとは思えんのだもん。

俺はたまに会社の仕事で文系の書いた書物をやむを得ず読むことがある。
でも、全文読んでるとだんだんムカついてきて精神衛生上よくないので、
最初にセクションのタイトルをダーっを読んで、
そのあとで超高速で斜め読みして目に入った文字だけで内容を推測することにしている。


432 :Nanashi_et_al.:02/03/09 11:48
このスレの理系は精神年齢低い。

433 :Nanashi_et_al.:02/03/09 11:55
低い低い。三才くらい。

434 :Nanashi_et_al.:02/03/09 12:20
アメリカなんかだと理系でMBAとってる人多いみたいだねえ

435 :Nanashi_et_al.:02/03/09 12:27
>>434

MBA・・それいいかも。

436 : :02/03/09 17:30
やりたくなかったらやらなきゃいいじゃん

437 :Nanashi_et_al.:02/03/09 18:09
激しく同意 >>436
物理や数学って俺的にはカッコイイからやっている。
そう感じないならやらなくてもいいよ。
学生さんなら、将来DQNにならないように気をつけなさいってこった。
#文系ならやらんでよし!

438 :詳しい:02/03/09 18:11
http://www.adultcross.com/deedrich/01/
http://www.adultcross.com/deedrich/02/
http://www.adultcross.com/deedrich/03/
http://www.adultcross.com/deedrich/04/
http://www.adultcross.com/deedrich/05/
http://www.adultcross.com/deedrich/06/
http://www.adultcross.com/deedrich/07/
http://www.adultcross.com/deedrich/08/
http://www.adultcross.com/deedrich/09/


439 :Nanashi_et_al.:02/03/14 00:10
京大の理学部なんてきっと必要が有るとかないとかそんな些細なことには頓着しないぐらいの人物でなければ分不相応なんじゃないのかね?
などと言ってみる三流私大理学部生

440 :Nanashi_et_al.:02/03/15 00:41
>1
文系の教科についてはどうなのですか?
テレビなどで「数学なんて+−×÷だけできれば
いい」と言う人は時々いますが、「国語なんて読
み書き、さえできればいい。」って言う人はあま
りいませんよね。

441 :Nanashi_et_al.:02/03/15 01:10
>+−×÷
それは算数

442 :Nanashi_et_al.:02/03/15 01:15
数学なんてΔΣ∫rot div ∇・・・・・
あー俺できないのあるな

443 :Nanashi_et_al.:02/03/15 15:28
>>438
正解。良くも悪くも凡人の俺は、単位に苦しんでます・・・。鬱出汁嚢。

444 :Nanashi_et_al.:02/03/15 16:17
>>1
君がこうやって2chに書き込みができるのも数学, 理科の膨大な
歴史と成果のなせるわざなのよん. PCは突き詰めて考えれば,
数学, 物理, 化学の集積のようなもの. そして近い未来, ここに
生物が入ってくる可能性があるといわれている. いわゆるDNAコン
ピュータ. まあこれも生物というよりは, 化学なんだろうけど.
君が別に数学や理科ができなくてもだれも困らないだろうけど,
現代社会から数学と理科を礎として生まれたあらゆるものがなく
なったら何が残るだろうかを考えてみるとよい.

445 :こうすけ23歳:02/03/15 16:38
>>444
すばらしい!


446 :Nanashi_et_al.:02/03/15 16:47
>444
下らない。人間性を全く無視している。
もたらされるものは妄想と悪夢だけ。

447 :Nanashi_et_al.:02/03/15 17:02
>446
正論。

448 :Nanashi_et_al.:02/03/15 17:11
1もいなくなって,いつも虐げられている理系人間共が愚痴をこぼすスレになりました

終了

449 :Nanashi_et_al.:02/03/15 17:37
>>446
激しく意味不明。
文系なら日本語くらい正しく使え。

450 :Nanashi_et_al.:02/03/15 17:39
>>446
人間性なんて根源的に前頭葉の皮質だよ。
つまりそんな概念なんて妄想にすぎないんだってば。

451 :Nanashi_et_al.:02/03/15 17:46
コンピュータとインターネットの素晴らしさを分からない奴は
回線切って、パソコンはリサイクルセンターにでも出しとけ。>>446



ん? 文系を叩くスレとはちがうのでさげます。

452 :Nanashi_et_al.:02/03/15 21:26
>>446
そんなこというならばPCで2chなんか見てるんじゃないYO!!
この自己矛盾野郎が!!

453 :Nanashi_et_al.:02/03/15 22:08
>>446
さよなら。

454 :Nanashi_et_al.:02/03/15 22:13
まあ、ある意味2chは妄想と悪夢しかもたらさないわけだが・・・

455 :Nanashi_et_al.:02/03/15 22:27
>>454
どうしてここにいるの?

456 :Nanashi_et_al.:02/03/15 22:27
>>455
妄想したいからでしょ。

457 :Nanashi_et_al.:02/03/15 22:31
>455
質問おかしくない?

458 :  :02/03/16 10:38
>446 >447
人間性ねえ。頭わりーー文系が最後にだしてくる決まり文句だなこれって。
議論に窮すると、人間性がーー 人間味がーー とかってね。
そういうほど、文系に人間性があるとは思えないね。
文系なんて、人をだます詐欺みたいな仕事が多く良心もいたまないらしいね。




459 :Nanashi_et_al.:02/03/16 10:43
↑の注意書きに
>理系を一括りにしての非難・罵塔Xレ・レス(理系って○○など)
>理系V.S.文系の煽りスレ・レス

ってこんなこと書いてんの理系板だけだけど
よっぽど文系にコムプレクスがあるのね

460 :Nanashi_et_al.:02/03/16 10:45
文系はエルゴノミクスや環境工学の類の存在を知りません。
開発において使いやすいようにデザインするために苦心されている事も知りません。
サービス業と違って人間様が直接何かをやっている光景が眼前に入らないのでそこまで思考が回らないのです。
本当に人間性を無視していたら角ばっかりでさぞかし使いにくい機器があふれるだろうよ。
そっちの方が製作はラクだからな。 
嘘だと思うなら鉛筆の六角形のエッジを削って尖らせてごらん。
指が痛くて到底使えるものじゃないよ。

461 :Nanashi_et_al.:02/03/16 13:23
↑理系馬鹿キモイ
こんなことも知らないのかあ!とアニヲタがアニメキャラの名前を出してるのと一緒

462 :Nanashi_et_al.:02/03/16 13:25
>>459
>理系を一括りにしての非難・罵塔Xレ・レス(理系って○○など)禁止
これは文系の人間に言ってるんだが…
それだけこの板に来て煽る文系のコンプレックスが強いってこと。
つーか、こんな文章を読み間違う君はほんとに文系???

あなたにはこっちのスレがとってもお似合いです。
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1016064533/l50

463 :Nanashi_et_al.:02/03/16 16:28
文系の珍権派弁護士はきまって「君は法律のことを何も知らないだろ」
などといて、凶悪な犯罪者の罪を軽減し、あまつさえ、ある弁護士は、
被害者のまえでガッツポーズをとるなど常識を著しく逸脱している。
まさに、文系⊃アニヲタ といえよう。 >>461

464 :Nanashi_et_al.:02/03/16 16:29
文系の珍権派弁護士はきまって「君は法律のことを何も知らないだろ」
などとほざいて、凶悪な犯罪者の罪を軽減し、あまつさえ、ある弁護士は、
被害者のまえでガッツポーズをとるなど常識を著しく逸脱している。
まさに、文系⊃アニヲタ といえよう。 >>461

465 :Nanashi_et_al.:02/03/18 20:52
>>446
理系は「何故妄想と悪夢しかもたらされないのか」が気になるもの。
あんたの言っている事は科学は発展してはならない、と言ってるのと同じ。

>>461
で、あんたは無知を誇るわけだ。自分でも卑屈な態度と思わんか?
自分に無い知識を持ってる人にはその点についてだけでもいくらかの敬意を払うべき
と思うのだが。

466 :文系的必殺技:02/03/19 02:54
オウム返し
人情的解決
つつみくらまし
幼児的発言



467 :Nanashi_et_al.:02/03/19 03:08
必死で何カ国語しゃべれる、の数だけ増やして就職、
あとは気楽な外国旅行。
生活の苦労は妻におまかせ、仕事ばらまいて得た金で社交でござる。
バカにしていた2世の女にすっかり足もとすくわれて、
自分だけがしらなかったが正直いって容姿はどこからどうみてもアホのsかた、
一生一度の大舞台で悔し泣き、他人を泣かせておいて同じ立場で
泣いてみせたところでちゃんちゃらおわらいぐさ。
ボスの気もしらずインチキ秘書は大はしゃぎ。
さて、これって文系理系どっちの出身のお方でっしゃろな?

ちなみに管理人によくにた字面のあの有望議員さん、
弁理士でした、つまり理系出身でしかも技術を盾に金もぎとってくる職業です。
鳩はすかんが管理人には常に一抹の感謝をわすれない、
理系ならばそうありたいね。

468 :裁判官が個人でHP公開してるんだって:02/03/19 08:30
http://okaguchi.tripod.co.jp/top.htm

469 :純情@博多っ子:02/03/19 23:00
俺は数学的考え方が出来るようになるというか、
脳の容量が増えた感覚に襲われる。
非常にイイよ!!勉強しとけ!

470 : :02/03/20 00:49
数学的考えかたってたとえば どんなの?

121 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)