5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

理研、ATR、産総研

1 :Nanashi_et_al.:02/03/02 22:31
理化学研究所、ATR、産業技術総合研究所のスレッドです。
情報系に強い国策研究機関という事でまとめてみました。

私的にはこれらの研究所と大学の研究環境、待遇、給与などの違いに興味があります。
関係者の方、情報をお待ちしています。

理化学研究所
http://www.riken.go.jp/index_j.html
ATR
http://www.atr.co.jp/index-j1.html
産業技術総合研究所
http://www.aist.go.jp/index_j.html

2 :Nanashi_et_al.:02/03/02 22:53
ここ、誰か有名な人いるの?

3 :Nanashi_et_al.:02/03/02 23:58
理研が情報系で有名?


4 :とろとろ:02/03/03 00:29
4月1日から理研で働きます。事務系です。どんな感じかな?

5 :Nanashi_et_al.:02/03/03 00:37
どれも国からは独立しているぞ。
起源が国策ということならNTTとかも同じカテゴリに入りそうな気が...

6 :Nanashi_et_al.:02/03/03 09:24
>>2
理研に甘利俊一がいるよね。
日本の数理系ニューラルネットの第一人者というか先駆者。
国際的にもかなり有名でしょ?

7 :Nanashi_et_al.:02/03/03 09:53
理研は研究と金はいいけど人間はきもい
本当にきもい


8 :Nanashi_et_al.:02/03/03 12:27
産総研って昔の電総研か。
昔は電子技術総合研究所だったよな?
いつの間に衣替えしたんだ。
独立行政法人になるから名前変えたのかな?

9 :Nanashi_et_al.:02/03/03 12:43
この辺へ就職したいけど公募って言ってもやっぱりコネ?紹介?

10 :Nanashi_et_al.:02/03/03 13:19
この辺って、基礎的研究出来るんですか?
こういう所はやっぱ産業基盤になりそうな実用的な研究しか出来ないんですかね?
就職考えると教育負担が無いのは魅力だけど、学問の自由が確保出来るのかが心配ですね。
私は脳神経回路の数理モデルとかやりたいんですけど。
ニューラルコンピューターとかよりかなり基礎科学に近い立場で。

11 :とろとろ:02/03/03 14:09
9さんへ
僕はハロワ経由、超めずらしいとおもわれ。求人票あったYO
これ以上詳しくはカンベン。


12 :Nanashi_et_al.:02/03/03 14:19
電気試験所に就職したいなぁ


13 :Nanashi_et_al.:02/03/03 14:59
産総研って昔の工技院でしょ。

14 :Nanashi_et_al.:02/03/03 15:38
学校に集中講義する人がいて、そのうちの一人は
明らかに実社会でやっていけないようなヤツがいました。

15 :Nanashi_et_al.:02/03/03 17:09
集中講義で、民間企業のトップクラス基礎研究者の講義があったけど、
「話通じねぇーや」とか逝って困り果ててたっけ。

集中講義の題目と、講義受ける学生のレベルにギャップあり過ぎだと、
途方に暮れる事もあるみたい。

#ちなみにその先生は、学生時代
#「研究室に残るタマじゃない、目立たない奴」
#とか思われてたみたいだけど。

16 :Nanashi_et_al.:02/03/03 18:13
いま産総研(旧工技院)って独法化で結構大変らしいね。
昔研修に行ったことあるけど、その頃はまだ独法化してなくて
割と自由に研究ができたらしい。今はそうもいかないとか。

17 :Nanashi_et_al.:02/03/03 21:13
ATRが出してる英語学習教材ってトンデモ?


18 :Nanashi_et_al.:02/03/03 21:28
確かによくわからなくごたごたしている感はある。
そうはいっても国研はまだまだ恵まれていると思うよ。
民間や大学よりは。

19 :Nanashi_et_al.:02/03/03 22:33
学問の自由ならどう考えても
大学>国研系独立行政法人>民間研究所
だろ?
ATRなんかほとんど民間研究所と変わりないんじゃない?
大学も独立行政法人になれば基礎研究はやりにくくなって行くんだろうが。
それでも大学なら予算いらないなら、好きな研究出来るだろ。


20 :Nanashi_et_al.:02/03/03 22:44
NII(国立情報学研究所)ってどうなんでしょうか?

21 :Nanashi_et_al.:02/03/03 23:01
>>19
理研→特殊法人
産総研→独立行政法人
ATR→株式会社
という事からすると学問の自由は
理研>産総研>ATR
なのかもしれませんね。

22 :Nanashi_et_al.:02/03/04 01:01
ATRは最終的には特許収入で運営するつもりでいるからね。
そのうち儲からない研究は淘汰されると思っていた方がいいかも。

23 :Nanashi_et_al.:02/03/04 06:20
やっぱり好きな研究やりたければ、大学しかないって事か。

24 :Nanashi_et_al.:02/03/04 09:17
>>23
ですな。

25 : :02/03/04 11:23
まぁ、理研、産総研、ATRともに任期付ポストがほとんどだから、
好きな研究って言っても世間受けするテーマじゃないと次が探せないよね。

26 :Nanashi_et_al.:02/03/04 11:38
ATRって株式会社から独立行政法人になるんじゃなかったっけ?

27 :Nanashi_et_al.:02/03/04 12:16
そうはいっても最近の国立大だって任期制になりつつあるよ。

28 :Nanashi_et_al.:02/03/04 17:18
基礎研究者には住みにくい世の中になってきましたね。

29 :Nanashi_et_al.:02/03/04 17:35
平成15年より理研は特殊法人から独立行政法人に再編されるそうです。


30 :Nanashi_et_al.:02/03/04 18:49
独立行政法人は独立採算だから理研もより応用研究にシフトするんだろうね。

31 :Nanashi_et_al.:02/03/04 22:29
応用の方がいいよ。基礎研究は確かに面白いんだが夢がない。
基礎研究の方がオカルトに走る奴が多いような気もする。

32 :Nanashi_et_al.:02/03/05 10:39
そうか?
俺は応用には、金はあるが夢は無いと思うが。
基礎研究のほうが、壮大なロマンを追えるだろう?
応用は今すぐ出来そうな事しかやらないんだから夢なんか無いと思う。
夢=金だと言うなら話は別だけど。

33 :Nanashi_et_al.:02/03/05 12:37
そんなことどーでもいいから
もっと具体的などろどろした話ない?

34 :Nanashi_et_al.:02/03/05 13:42
任期付きはいいんだけど、延長無しはいかがな物か?
若手を買い叩いてこき使って、成果は全て研究所が丸儲けなのか?

35 :Nanashi_et_al.:02/03/05 14:56
>>34
パーマネントとして再雇用という道があるが。

36 :Nanashi_et_al.:02/03/05 16:00
ATRは一年単位の契約制だけど、期限はないよ。10年くらい在籍してる
客員研究員もいるし。ただし業績はそれなりに必要。

37 :Nanashi_et_al.:02/03/05 19:00
>>35
でも空きがないと、枠は増えないし。

38 :Nanashi_et_al.:02/03/05 21:40
>>37
任期付を終了する自分自身で枠が空く。
任期付も任期無しも含めての定員だからね。

39 :Nanashi_et_al.:02/03/05 22:36
そんななわけないだろ。任期付きと無しは別枠だろ。

40 :Nanashi_et_al.:02/03/05 22:47
>>39
国研時代は同じ枠だったよ。だって、おれが職員に空きが出来たから
任期付に応募しないかって声かけられたんだもん。
さらに独法化して定員については部門の裁量によるところが大きくなったから、
任期中働いてよっぽど使えない奴じゃない限りパーマネントになれるよ。

41 :Nanashi_et_al.:02/03/05 23:04
任期無しが抜ければ任期付きの枠ができるだろうけど
逆はできないだろ。あほか。

42 :Nanashi_et_al.:02/03/05 23:10
>>41
今までのところ任期付⇒パーマネントの試験で落とされた奴はいませんが。

43 :Nanashi_et_al.:02/03/05 23:13
>>42
ちなみに旧工技院の話ね。
大学とか他省庁の国研に関しては知らないよ。

44 :Nanashi_et_al.:02/03/05 23:17
>>41
もうひとつ付け加えると、旧工技院の任期付は前提として「試し任用」
のシステムに持っていきたいということがあったわけで、逆にいうと
「使える奴はパーマネントにする」というのが前提の制度なわけです。

それと、任期付研究員はポスドクとは違い、所内の競争資金に応募
したり出来ますし、完全に「職員」として待遇されてます。

45 :Nanashi_et_al.:02/03/05 23:55
つくばにある国立系研究所の序列というか優劣
みたいなものってあるんでしょうか。
それにATRってなに?情報系でない自分には全く縁がないんですが。

46 :Nanashi_et_al.:02/03/06 01:23
だからNTTも混ぜてくれ。
3000人の研究者で3000億円の予算規模で
かつ基礎研究もやってますから。

47 :Nanashi_et_al.:02/03/06 02:21
>>46
NTTの旧基礎研系出身者はうざい奴が多いからやだ。
屁理屈ばかりこねて自分を偉そうに見せることにしか余念のない奴ばかり。

48 :Nanashi_et_al.:02/03/06 03:22
数学屋が行けないトコロやね(w

49 :Nanashi_et_al.:02/03/06 12:40
>>46
NTTの研究所ってこれですか?
http://www.kecl.ntt.co.jp/index-j.html

50 :Nanashi_et_al.:02/03/06 18:10
>>46
奨学金がチャラにならないところね。

51 :Nanashi_et_al.:02/03/07 13:15
ATRとかって英語で研究しているの?
独立行政法人の研究所は英語化されるとか、聞いたような聞かないような。

52 :Nanashi_et_al.:02/03/07 19:12
いみがわからん。

53 :Nanashi_et_al.:02/03/07 23:53
nttコミュニケーション科学基礎研究所って奨学金免除にならんの!?

マズー

54 :Nanashi_et_al.:02/03/08 03:38
>>51
理研は公用語英語だよ。日本人なのに所内では英語しか使わないなんて人もいる。

55 :Nanashi_et_al.:02/03/08 03:52
1400兆円の預金があるといっているが、財政赤字700兆円、
このまま財政赤字の増加が続くと将来、預金+赤字<0、となる。
国家が沈没するね。

56 :とろとろ:02/03/08 15:12
俺のところに4月入所の書類が届いたYO 理研より
提出書類は英文も多いゾ
やばやば 公用語は英語かも知れん。

57 :とろとろ:02/03/09 13:15
だれか内情教えてくれ。不安だよ。変わり者が多いってどんな奴等なのか?

58 :Nanashi_et_al.:02/03/10 00:14
事務職で採用されたんでしょ?

59 :とろとろ:02/03/10 00:53
事務職系ですが、詳しく書かけまへん。研究室とかユニットとかにも深くかかわると思われ。

60 :Nanashi_et_al.:02/03/13 18:01
>>51
ATRは日本語でやってるよ。でも外国人研究者も多いから、彼等との会話は英語を使う。そんな中でも日本で長く仕事をやりたいと考えてる外国人は日本語をよく勉強してるね。

61 :Nanashi_et_al.:02/03/13 19:14
>とろとろ
自分は理研じゃないけど、変わり者(というよりあぶない)
が多いのは研究者の間では常識。

62 :Nanashi_et_al.:02/03/14 15:54
>>61
そうかな?研究だけやってればいい若いうちはともかく、プロジェクトリーダーとして頭角を現すやつは処世術に長けてて予算獲得がうまく、バイタリティみなぎる常識人じゃないかな。

63 :Nanashi_et_al.:02/03/18 15:07
あげときますか


64 :Nanashi_et_al.:02/03/18 21:26
>>45
もぐり

65 :Nanashi_et_al.:02/03/30 13:53
>>54
所内でそんなヤツにあったことはない。
もっとも、日本語が通じない場合は、英語を使うが、、
理研も制限が厳しくなってきて、やりにくくなったね。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)