5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コレマジ?】月面着陸は嘘だった!?

1 :Nanashi_et_al.:02/03/16 19:58
テレビ朝日「これマジ!?」でやってるんすが、
NASAの月面着陸は嘘だったっていうのは本当ですか?
証拠として

1)月面で星条旗が風にたなびいている
2)月面での影の方向が一定でない
3)月面歩行フィルムを早回しすると地上で走っているようにしか見えない
4)月面着陸第1号予定だった飛行士の謎の死

などを挙げています。
また、当時の世界情勢としてソ連との宇宙開発競争を上げ、
負ける訳にいかなかった事がでっち上げの動機だとしています。

さて、皆さんはどう分析しますか?


2 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:03
俺には判断ができないということだけははっきりしてる.

3 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:13
(2)の写真の影が一定でないのは、
いくつかの写真をつなげているからだとおもう。
たとえば、自分を中心にして、順に写真をとっていくと、
影の位置が変わる。それをつなげているからじゃないの?

4 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:18
>>3
(ほぼ)同時刻に取った写真を方向を一致させて
継いだ写真なら影は同一方向にできるべきでは?


5 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:19
 旗がたなびいているってのは、たなびくように針金等で旗を作って
いるんじゃなかったかな?
 4番の謎の死は、単に安全性を無視しているから、それを警告した
だけだと思うが…。

6 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:20
 3番もたいしたこと無いと思われ…。も一つ何か重要な疑問点が
あったような気がするが…。

7 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:22
 そうそう。写真に付けられている「十」字の模様が、着陸線の後方
にあるから、写真は加工されているって疑問はどうなのかな?


8 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:23
俺も旗がだらーんとしてると「アメリカは世界一ぃぃぃ」っていう
主張にならんから針金で釣ってると聞いたことがある。
というか、テレビ番組作るやつはDQNばっかりか?
人工衛星のソーラーパネルって太陽が当たってる側と
当たってない側の温度差が、そのまま膨張率の差になって
ぐらんぐらんするんだろ?同じように旗だって太陽光の
当たる方向によっては針金で釣ってるだけでも
はためくと思うのだが。それと、早送りすると
走ってるようにしか見えないっていうのもなんだかなー。
どちらかというと全然走ってるように見えなくなるのが
自然だという側の主張の根拠を知りたい。別に前から
暴風が吹いてるとか無いんだから地上と同じ動きをするんじゃないの?
それが重力が少ない分ふわふわに見えるだけなんちゃうかな。


9 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:25
>>6
カメラの十字マークが物の陰にあった。

10 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:27
>>7
今、FULL MOONって言う月面写真集(立花隆がコメントしてる)
が手元にあるので確認してみたけど、いくつかそういうところがあった。
でも、よくよく見てみると、写真の継ぎ目のとこだったよ。

11 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:29
根本的な問題として、いくらソビエトに遅れをとっていたとはいえ
次いでソ連が月に行く可能性もあったわけで、すぐばれるようなウソはつかないだろう。

12 : :02/03/16 20:37
もしソビエトが月面着陸するとしても、
同じ場所を調査することにあんまり意味はないだろうから
きっと違う場所に着陸するはずだ⇒ばれない
とでも言いたい人いるかもしれないが、あの時代なら
狙った場所に着陸できる可能性ってめちゃ低いと思う。


13 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:52
>>1 それ、映画にもなった有名なネタだよね?
  似た類で、
  地球水平協会 (地球は球じゃなく平面だ)とか、
  火星土地販売会社 (火星を切り売り!)とかあったーよね。

  「ソビエトの月面着陸計画」って、壮大なネタだったんだろーか?

14 :Nanashi_et_al.:02/03/16 20:54
嘘だったとしても,騙せたんだとしたらアメリカの勝かな.
本当に行っても「ほんかよ?」って思われたら意味ない.
ほんとうに行ったかどうかは問題じゃない.

15 :Nanashi_et_al.:02/03/16 21:13
TVで挙げてた”月面着陸は嘘だという証拠”をすべて否定することは可能だ。
少なくとも、アレだけでは、月へ行かなかった証拠にはならない。
つーか、月に置いてある鏡は誰が置いたのか?

16 :Nanashi_et_al.:02/03/16 21:39
無人探査船で設置した、とか。

17 :Nanashi_et_al.:02/03/17 00:52
水分が無いはずなのに足跡が付いたっていうのもあった気がする。

18 :Nanashi_et_al.:02/03/17 01:14
>>17いくらなんでもそれはちょっと…

19 :Nanashi_et_al.:02/03/17 01:21
 雲の隙間からの太陽の光って、平行に見えないよね。太陽がある位
置から放射状に見える…。似たような現象なのでは?

20 :Nanashi_et_al.:02/03/17 01:42
探査船が離陸する時カメラが地面にいて上昇に合わせて
カメラの角度を上げるのはどうやったんだ?ってのがあるよね
一人撮影に夢中でのり遅れた説とかあった(笑

21 :Nanashi_et_al.:02/03/17 02:22
>>16
そんなことしたら着陸船別に作らなきゃならんでしょ。関与しなきゃならん人が増える。
ヘリューム3含んだ月の石採取して、地震計埋めて、太陽風速計も設置しなきゃならん。
全部 無人ミッションでやるのは無理です。


22 :Nanashi_et_al.:02/03/17 02:24

http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html
http://www2.justnet.ne.jp/~kiti/Wakusei/linkp0112.htm



23 :Nanashi_et_al.:02/03/17 02:26
http://mentai.2ch.net/sky/kako/971/971365348.html

24 :Nanashi_et_al.:02/03/17 02:32
>>20
 カメラに長い紐をつけておいて、十分上昇したら、自動的に回収
できるようにしたんだろうけど…。角度の問題は…?誘導ミサイル
技術みたいなのを応用したんじゃないかなぁ?


25 :Nanashi_et_al.:02/03/17 02:33
>>20
乗り遅れました(藁
次のアポロで回収しました

26 :Nanashi_et_al.:02/03/17 09:23
>>19
月面だと雲もないし、光源はお天道様だけだよ。


27 :Nanashi_et_al.:02/03/17 09:57
離陸する時のカメラ追尾は地上からの操作です。
毎回タイミングがずれて、やっとアポロ計画の
最後のミッションで成功したのです。
遠隔操作だから偶然の出来といってもいいでしょう

28 :Nanashi_et_al.:02/03/17 12:37
>>26
 雲の問題じゃなく、遠近感で光源からの光が放射状に見えるって
事なんでしょ。

29 :Nanashi_et_al.:02/03/17 13:01
>>28
ちゃんと考えてから答えてよ。
なんかものすごい頭のわいぃ発言だね。
中学校の理科からやりなおせ。
中途半端にわかったふりして、このDQNが!
太陽しかないはずの方向から発生する影が平行じゃなかったんだよ。
26の言ってることは正しいの。
たとえ光源がフラッシュなんかであったとしても、一つの物体からは2方向の影ができるだろ。
とにかく太陽光から作られる平行な影がなかったんだよ。
しかも月面空間は真空なので空気の屈折率とかを議論できないんじゃないのだろうか?
そして雲の例に考えられるような大きな星や物質が太陽月間にあったとは思えない。

30 :28:02/03/17 13:41
>>29

http://ime.nu/moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html
このリンクでも解答が書かれていますが??

31 :Nanashi_et_al.:02/03/17 13:49
物体の影は平
行ではありません。その遠近法のため、ゆがんで見えるのです。もし上から見たら、アポロ
の写真にあった影は確かに平行に見えるはずです。実は、これはあなた自身で体験でき
ます。よく晴れた日で、太陽が低いときに外へ出てみましょう。そして、近くにあるものと遠
くにあるものとの影を見比べてみてください…影が平行ではなく見えるはずです。そういう
わけで、実は、この「証拠」といわれているものは、あなた自身で反論することができたり
するのです。ぜひご自分で、外に出て試してみてください。

32 : :02/03/17 15:00
なんつーか、広角レンズと望遠レンズで相当差が出るんでないの?
自分の家の玄関に行ってドアスコープから外を覗いてみ。
肉眼では直線っぽく見えるものも斜めってるでしょ?

33 :Nanashi_et_al.:02/03/17 17:39
光学を勉強しろ、ということでしょうか?

34 :Nanashi_et_al.:02/03/17 20:27
月面着陸捏造説は全て否定されてるよ

35 :Nanashi_et_al.:02/03/17 20:36
これで漏れが発見しただけでこのネタ8スレ目。

糞放送局の罪は重い。全員市中悉皆引き回しの上、獄門にしてもまだたりん。
スタッフ全員出来るだけ惨たらしく死ね。

36 :Nanashi_et_al.:02/03/18 19:48
>>31
確かに。
例の写真たちの内ひとつでも
適切な焦点を3つ設定して補助線をひけますか。
もし引けたら教えてくらさい。


37 :36:02/03/18 19:53
追加ですが僕が補助線を引いたところすべて月面上とおもわれるいちでばぐわってしまいました。
DQNが知ったような知識をふりかざすな。
そんなことは誰でも考える。>>31


38 :36:02/03/18 19:57
>>32
右端に影がよってる写真があるよ。
レンズのせいだと考えるとどうしても中心によるよね。


39 :Nanashi_et_al.:02/03/18 20:06
>>36-37
http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/IMAGES/original/AS14-68-9487.jpg

 これなんか影の延長線を引けば、左上に交差するんじゃないの?

>>38
 具体的にどの写真?そして、どうしてそれが言えるの?

40 :Nanashi_et_al.:02/03/18 20:11
真実はこうです
アポロ号はきちんと月面着陸しました。
ところがすでにモナーとギコが着陸した後だったのです。
その証拠に、月面には次のように書かれたボードが置いてありました。
「月面着陸オマエモナー」
「飴公露助逝ってよし」
しかも月面にはクソスレや駄スレ、マルチポストやAAがゴロゴロしており、
アメリカが一番乗りでなかったことは一目瞭然です。
証拠画像を撮るには片付けなければなりませんが、ブラクラ、エロサイト直リンが
障害となってなかなか捗りません。
仕方がないので撮影は諦め、地球に還ってからフロリダの砂漠で再現映像を
撮影したのです。

これが真実ですが、誰も信じてくれません。
人に話しても、ある人は怖がるように私を見、ある人は憐憫の眼差しを私に向け、
またある人は聞かなかった振りをして無言で立ち去ります。
しかも私が真実を知っているということがCIAとKGBと関東軍に知られてしまい、
今は命さえ狙われているのです。

私はこの世から抹殺される前に、真実をここに記すことにしました。

41 :Nanashi_et_al.:02/03/18 20:12
しょぼいレンズ使ってると思ったようにならないこともあるのでは?
月いった時のレンズはなにつかってたんだろ?
ニコン?カールツァイス?

42 :Nanashi_et_al.:02/03/18 20:32
地面の凹凸でも影の方向なんていくらでも変わるしな。
月面には大気が無い所為でコントラストが極端に高く、地面の傾斜も判別しにくい。

43 :Nanashi_et_al.:02/03/18 21:56
誰か、実際に月へ行って、写真を撮ってくれば一気に解決!
もう、これっきゃないね。

44 :Nanashi_et_al.:02/03/18 22:22
>>43
 地球でも条件を選んで撮せば、似たような写真が撮れるんじゃないの?

45 :Nanashi_et_al.:02/03/19 02:33
>>1
正直、どっちでもいい。



46 :Nanashi_et_al.:02/03/19 11:07
正直、>>29の主張は無茶苦茶、恥ずかしい

47 :29∧36:02/03/19 12:02
>>46
どこが?
>太陽しかないはずの方向から発生する影が平行じゃなかったんだよ。
>適切な焦点を3つ設定して補助線をひけますか。
写真上で平行ってことじゃねぇぜ。
無茶苦茶恥ずかしいのはお前だろ。
それなりの理屈に元づいてるだろうが。
お前みたいな3流人間に言われたくないぜ。
どうせダサい顔した不細工だろうが。
IFでもお前に勝ってる自信あるわ。能力のないやつがほざくな。
論理的に否定してみろ。

48 :160:02/03/19 12:10
 強烈な電波が飛びまくっていますね。

49 :342:02/03/19 12:36
元々の>>19を検証してみる。
> 雲の隙間からの太陽の光って、平行に見えないよね。太陽がある位
>置から放射状に見える…。似たような現象なのでは?

確かに、雲の隙間の大きさによらず、約30分の角度をもっているはずだ。
それは太陽の視直径が30分だから。
光線の幅が広い場合は「放射状」って言う表現はどうかと思うが。

漫画なんかの表現であるような大きな角度をもって見えることは実際にはない。

50 :Nanashi_et_al.:02/03/19 13:52
>>49
>>19 の言いたいことぜんぜん分かってない。


51 :Nanashi_et_al.:02/03/19 14:10
ひとこと言っておくが影の延長線が月面上で交わるのは当然だぞ。
影は月面上にあるのだから。
太陽の位置で交わるべきなのは、
影のある点と、対応する物体上の点を結んだ線だからな。
これが分かっていないやつがいるような気がするが気のせいか?
(例の番組で出ていた写真に引かれた線は、
影の延長線だった。オイオイと思った。)


52 :Nanashi_et_al. :02/03/19 15:21
お前みたいな3流人間に言われたくないぜ。
どうせダサい顔した不細工だろうが。
IFでもお前に勝ってる自信あるわ。能力のないやつがほざくな。
論理的に否定してみろ。

53 :Nanashi_et_al.:02/03/19 15:55
>>47
結局、月に行ったのはウソだと言いたいの?

54 :Nanashi_et_al.:02/03/19 17:57
>>52
「完璧な理屈にもとづいてる」とかじゃなくて
> それなりの理屈に元づいてるだろうが。
なのが微笑ましくていいと思いませんか。

55 :Nanashi_et_al.:02/03/19 19:48
 全く関係ないが、月に最初に降り立った男「ニール・アームストロング」
は月面で言い間違いをしたらしい。
 彼は「一人の男にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」
という意味の事をいったんだけど、アームストロングは次のように間違った!

That's one small step for a man, one giant leap for mankaind.
              ↓
That's one small step for man, one giant leap for mankaind.

 冠詞 a がないだけだが、違いは大きい。
「人類にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」となり
月に降り立った人類はその瞬間から論理矛盾を起こすことになった。

 マスコミの対応はこうだった。
 [正確に引用して、間違いについてコメントしなかった]
 ニューヨーク・タイムズ紙 ワシントン・ポスト紙
 ロサンゼルス・タイムズ紙 タイム紙 ニューズ・ウィーク紙 

 [修正したものを引用した]
 ブリタニカ百科事典 ピープルズ・アルマナック誌 
 リーダーズ・ダイジェスト誌 ナショナル・ジオグラフィック誌

 [引用しなかった]
 ライフ誌

56 :Nanashi_et_al.:02/03/19 22:31
>>55
アメリカ英語はその辺の発音が曖昧なんじゃないの?



57 :Nanashi_et_al.:02/03/20 07:15
>>51
つまりは月の上の適切な焦点で交わるべきなんだよね。
俺は>>29の言ってることは正しいと思うよ。
ほんと、それなりの理屈に元付いてる。
某番組よりいい。
違いのわからない人はほっとけよ。
正しいことを言ってるよ。

58 :Nanashi_et_al.:02/03/20 09:28
>>55
本来ならば指摘するほどでもないけど、
文章の内容的に、あの、mankaindってのは、その、ちょっと。

59 :55:02/03/20 11:34
>>58
 綴りを間違えました(w 「mankind」ですね。

>>56
 職場にいる外人さんに直接聞きました。
 確かにアメリカ英語だと通常「for a 」でaの発音はきわめて弱くなり
ます。しかし,mankindと区別をつけるために,この場合はきちんと発
音をしなければならないそうです。



60 :Nanashi_et_al.:02/03/20 17:25
到達したとすると矛盾するのなら
背理法により月には到達してなかったことになります。


61 :Nanashi_et_al:02/03/20 17:40
そのテレビ見たよー。
月面着陸は絶対嘘だろと思ってしまった。
でも本当に嘘だったら、アメリカあっぱれだね。
あの月面着陸がアメリカが先かロシアが先かで、世界情勢まったく変わってたかもしれないから。

62 :61ですけど:02/03/20 17:43
>34
ほんと?
放射線は、どうやって防いだの?
放射線のこととかは、専門家が見れば一目瞭然だろうけどなあ。どうなんだろ?

63 :Nanashi_et_al.:02/03/20 18:23
ソジャーナが火星でとった写真みたく
つないでるっていうことはありえないの?

64 :Nanashi_et_al.:02/03/20 19:08
>>62

あの番組「これマジ!?」の疑惑はとうに大元から論破されてます。
明らかな嘘もいくつかついている。テレビ朝日は完全に確信犯だね。
http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html

こっちの方が詳しくやってるね。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/1011435196/l50



65 :Nanashi_et_al.:02/03/20 20:43
>>64
NASDAのサイトじゃないの。
「月占い」なんてあるよ(w

66 :Nanashi_et_al.:02/03/21 01:10
>>55
いま放送中のNスペでは、
「人間にとっては小さな一歩だが、人間にとっては大きな飛躍だ」
と字幕を付けていた。

67 :Nanashi_et_al:02/03/29 15:49
ボイジャーの存在も嘘で全て合成の写真だとアメリカ人が言ってたが・・・
アポロが月に行ってないのは常識で議論の余地がありません。
本当に行ってたら世界中でこんな議論がされる訳がないというのもある。
私の聞いた話ではアポロは「一度も」月に行っていない。
地球人にとって有用なものが
何もない宇宙に行く必要がない事は分かりきった事だそうだ。

68 :Nanashi_et_al:02/03/29 16:07
月がほぼ無重力ならアポロに梯子で上る必要が無いような気もします。
軽くジャンプすればいいのではないか。

それと月面でジャンプすれば2〜3メートル跳べるはずでしょう?
そういった写真がないのはおかしい。

69 :Nanashi_et_al:02/03/29 16:18
体が軽くなるんだから一歩で2〜3メートルぐらい進むだろ?
フワフワピョンピョンして遊んじゃうよな。幅跳びの記録計らないかなぁ?
遊びに行った訳じゃないけどさ。

実際の月面着陸映像はアリゾナ砂漠でとった物を半速のスロー再生しただけ。


70 :Nanashi_et_al.:02/03/29 16:28
>>67
ボイジャーが土星の輪をかすめて飛ぶ映像を良く見たけど、
あれは明らかに合成だろうね。

71 :Nanashi_et_al.:02/03/29 16:45
ボイジャーではないが昔「第三の選択の謎」だったかいう番組ではバイキングが
火星で撮影した画像と称して砂漠の下を何か生き物がもこもこ動く映像が流れてた。
例によってNASAの「関係者」が秘密の映像として持ち込んだとか...

72 :Nanashi_et_al.:02/03/29 16:58
このスレを見てたら悲しくなってきましたが何か?

73 :Nanashi_et_al.:02/03/29 17:55
いくら重力が地球の1/6だからって、あんな糞重い物身に着けて
何メートルも飛べるかっつーの。

74 :Nanashi_et_al.:02/03/29 17:58
国民の不満を宇宙政策そのものに向けさせず、
予算を投じただけの見返りはあったのか?
なんてことを議論させないで、月に行ったかどうかが
話題の中心になるように仕向けたNASAはえらい。
理系板の住人まで信じ込ませるとは。
月までいける技術という名目があったからこそGPS誘導の
高性能ミサイルが開発できたんじゃないのか?

75 :Nanashi_et_al.:02/03/29 18:00
そういえば、昔「アストロノーツ」とかってマンガで
「無重力状態ならでかい岩でも小指で動かせる」
みたいな台詞があったが、まさかそんな事信じてる奴いねーだろーな。(藁

76 :Nanashi_et_al:02/03/29 18:22
>73

 30センチ×6で180センチだぞ

 20センチ×6でも120センチ

77 :デストロイヤー:02/03/29 18:28
こんにちは

ウワサですが、なぞの事故死の理由は訓練中の事故だそうです
↑は一方的なウワサです

78 :Nanashi_et_al:02/03/29 18:28
>74
 国民の不満を宇宙政策そのものに向けさせず、
 予算を投じただけの見返りはあったのか?
 なんてことを議論させないで、月に行ったかどうかが
 話題の中心になるように仕向けたNASAはえらい。

少し違う。国民の不満を宇宙政策にむけるために
低予算で月に行ったという映像を地上で捏造したと聞いた。

79 :Nanashi_et_al.:02/03/29 18:34
ネタスレはsageでやれ。
糞厨が。

80 :Nanashi_et_al.:02/03/29 22:40





    《      》
     ≫(…)≪       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ≪Φ  Φ≫   <   >>1
     ≫ Å ≪      \________
   ≪ ヴォ  ≫    
    ‖≪..≫‖
    》 》.《 《
   ≪ 《. .》 ≫

    《      》
     ≫(…)≪       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ≪Φ  Φ≫   <  可及的速やかに
     ≫ ー ≪      \________
   ≪  ケ   ≫    
    ‖≪..≫‖
    》 》.《 《
   ≪ 《. .》 ≫

    《      》
     ≫(…)≪       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ≪>  <≫   <  イッテヨシ!
     ≫ ∀ ≪      \________
   ≪  が  ≫    
    ‖≪..≫‖
    》 》.《 《
   ≪ 《. .》 ≫

81 :Nanashi_et_al.:02/03/30 01:02
>76
小学生のぼくでもキミの発言はおかしいと思うよ

82 :Nanashi_et_al.:02/03/30 10:08
>>1
>また、当時の世界情勢としてソ連との宇宙開発競争を上げ、
>負ける訳にいかなかった事がでっち上げの動機だとしています。


そもそもアポロの月面着陸をプロパガンダと履き違えて解釈しているからこんなくだない疑惑が出てくる。

NASAは月面着陸が目的で月面着陸をしたのではないということだ。
以下HPを全部読めばあの番組がいかに稚拙で次元の低い解釈をしているかよくわかる。
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/frameapjfs.htm

アメリカの陰謀はもっと奥が深い。



83 :Nanashi_et_al.:02/04/01 22:03
そのページをざっと読んだ。

よく資料をまとめているが、結局何が言いたいのかわからん。
つーか、微妙に香ばしい臭いがするのは気のせいか?

84 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:33
今またやってる。
1で漏れている理由

人はヴァンアレン帯を通過できるのか?


85 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:37
今更「カプリコン1」かよ
めでてーな

86 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:39
>>20
地上から時間差を考えつつコントロールするんだよ
「人類月に立つ」をみろ

87 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:43
なんでこんなに科学的知識がないの??
こういう番組

88 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:43
>>84
できる。
長時間とどまっていれば危険だけどな。

89 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:44
すげー、本当に嘘もんだ!


90 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:50
>>73
総質量60kgwとして,月面では重量10kg.
それに反して,筋力は地球と変わらないと近似&空気抵抗が無いんだから
問題なかろうが.

91 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:53
砂はあがりっぱなしにはならないだろう。空気が無いんだから。

92 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:55
NASAの権威失墜!

93 :米死す!:02/04/13 19:58
嘘だろうがなんだろうがアメこう.59に逝ってよし!どうせいじ張っただけのことだろう。
全く、あの精神なんと仮名蘭の香!

94 :Nanashi_et_al.:02/04/13 19:58
ほんとなら圧力かかって、秋の放送はないだろ。

95 :Nanashi_et_al.:02/04/13 20:00
独善国家は大恥かいてもヨシ

96 :Nanashi_et_al.:02/04/13 20:20
他のどんな書きこみより、>94の言葉が一番説得力がある。


97 :( ,,゚Д゚):02/04/13 20:29
hagedou

98 :Nanashi_et_al.:02/04/13 21:15
見てて悲しくなったよ・・・
痛すぎる

99 :―NANASI―:02/04/13 21:17
>>94
こんな事常識過ぎて圧力なんてかからない

今日のコレマジで一番興味深かったのはアポロの話題にセイン・カミュが
まったくのってこなかったとこ。
なんか知ってんじゃないの?彼アメリカ人?

ていうか番組全体で発言少なかったか?

100 :Nanashi_et_al.:02/04/13 21:43
>>67
>地球人にとって有用なものが
>何もない宇宙に行く必要がない事は分かりきった事だそうだ。

火星移住なんかは人類にメリットないんでしょうか?
そんなこと実現したら、何代か先には人間の体型から変わって
気味の悪い人類ができそうですもんね。
人種差別→独立戦争とかなりそう。

つーか、もし本当に月に行ってなかったら、
『2001年宇宙の旅』みたいなSF映画まで全部色褪せるんだけど・・。

101 :Nanashi_et_al.:02/04/13 22:10
ネタに妄想を重ねてマジレスですか(w

102 :Nanashi_et_al.:02/04/13 22:11


で、バンアレン帯は突破できるの?




103 :Nanashi_et_al.:02/04/13 22:12
>>99
セインカミュの中身は日本人かも

104 :物理専攻の大学院生:02/04/13 22:22
人間の月面着陸が嘘だというのはデマだろうとずっと思ってたし、
旗がはためく等、殆どの疑惑とされるものは科学的に説明できると知っていた。

しかし、今日のテレビを見てて一つだけ「おやっ」と思ったのが、
月面で倒れてる(転んだ?)飛行士をもうひとりの飛行士が起こそうとしているシーンで、
飛行士達の動きは月面上らしく柔らかいのに、飛行士の腰から落ちた小さな物が
地球上そっくりに(速く)ポタッと落ちた事。これだけイマイチ説明できない。


105 :Nanashi_et_al.:02/04/13 22:25
>104
ちゅうかゆっくり落ちなきゃいけない理由を説明してくれ

106 :物理専攻の大学院生:02/04/13 22:26
重力加速度が6分の1なんだから当たり前ですな。

107 :Nanashi_et_al.:02/04/13 22:31
>>106
留年ケテーイ

108 :物理専攻の大学院生:02/04/13 22:36
>>107
ナンデダヨウ

109 :Nanashi_et_al.:02/04/13 22:36
物理板へかえれ

110 :物理専攻の大学院生:02/04/13 22:38
ちょっと待て。>>106 でなんで留年なのかマジ分からん。分かり次第帰るから。

111 :物理専攻の大学院生:02/04/13 22:57
はっきり言う。>>106 は俺が合ってる。

>>107
ひょっとして、
「地球上で(空気抵抗を無視すれば)重さ、形によらず全ての物体は同じ様に落ちる」
っていうのを
地球上でも月面上でも同じ様に物が落ちると勘違いしてないか?(落ちない。)

ほな さいなら

112 :Nanashi_et_al.:02/04/13 23:37
いまさらどうでもいい

113 :Nanashi_et_al.:02/04/13 23:38
電波も頑張ったよな。
何十年も意地張って必死に主張した結果、NASAは信用できない組織だって認識を
一般人に植え付けたんだから。
一般人はNASAに洗脳されてるとか主張しておいて、逆に自分たちが一般人を洗脳
してるんだよ。奥が深いな。

114 :Nanashi_et_al.:02/04/14 00:02
y = 1/2 g t^2

単にものが重かっただけとかじゃ説明にならないのかなぁ

115 :Nanashi_et_al.:02/04/14 00:09
>>114
お前はgを何だと思っているのか,小一時間(以下略)

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)