5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正直、気がつかんかった

1 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:21
ドレン「少佐ぁ、ようやくわかりましたよ」
シャア「うん?」
ドレン「よしんば木馬を撃ちもらしても、我軍の勢力圏に木馬をおびき寄せる、二段構えの作戦・・・」
シャア「・・・(何それ?)」

意外と、軍師は他のやつだったりする。そんなケースを語りあえ

2 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:28
マ「地球連邦軍よ、オデッサから手をひけ」
レビル「…(誰、この人?)」
参謀「(オデッサの司令官です。ファイルはお渡ししたはずです)」
マ「さもないと、水爆による攻撃をうんぬん〜」
レビル「(水の爆弾?バカジャネーノ)」

レビルはこの後、黙って進撃を続けさせたという

3 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:29
>>1>>2
いいねいいね。名スレの予感

4 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:33
キッカ「いーいアムロ?」
レツ「ちょい右!」
カツ「(え?なんだよなんだよとりあえず合わせとこ)そう、こっち!」
キッカ「あと、5!」
レツ「4!」
カツ「(なんなんだよ、ワケワカンネーヨ)3!」
キッカ「2!」レツ「1!」
レツキッカ「ぜろーーー!」
カツ「ぜろーーー!(ナンナンダヨ)」

5 :ちょっと違うかも:02/01/18 05:36
「あー、ガウが飛んでくなぁ」
『謀ったな!シャア!』
「(あれ?ガルマ乗ってるじゃん…)』

6 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:40
ブレックス「君は、赤い彗星を知っているかね?」
ヘンケン「自分は1年戦争の時うんぬん・・・赤い彗星の力を感じましたし、今も感じますね」
ブレックス「ほう。誰にだ?」
ヘンケン「クワトロ大尉にです」
ブレックス「(え?そうなの?)なるほど・・・」

7 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:42
レビル将軍、ジオンに兵無しの名演説後…

参謀「将軍、名演説でした。これで軍の士気もあがります」
レビル「ウム。それで、一つ聞きたい事があるんだがね」
参謀「は!なんでありましょうか」
レビル「君の原稿、変だったぞ。ジオンにまだ兵隊たくさんいるってば」
参謀「…(やはりわかってなかったか…このオッサン…)」

この後すぐに連邦のMS開発は進み、反攻作戦が始まるのであった

8 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:43
>>7
上手い!ワラタヨ

9 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:54
ガルマ「謀ったな!シャア!」
シャア「生まれの不幸を呪うんだな。はははははは」
ガルマ「く・・・ガウを木馬にぶつけてやる!!」
部下「・・・(脱出装置あるのに。まあいいや逃げよっと)」

10 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:54
キッカ「わーい!トリさんだぁ〜」
ブライト「(たまには良い人にならないとね)手の空いている者は左手を見ろ」
左舷ガンナー「弾幕!?」
ブライト「フラミンゴの群だ(俺っていい艦長だ)」
マーカー「録画しておきますね」
ブライト「(なんだと!?それは俺が言うセリフじゃないか!マーカー減俸)
      よし、許可する」

11 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 05:57
>>10
いいね。ってか、このスレのタイトル
「実はこう思ってた」って感じの方がよかったね。
以後、そういう感じでいきましょう

12 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 06:01
存外に難しいな。レビルがどんどん馬鹿になっていく…
多数参加を望んで、軽く寝ます…おやすみなさい…

13 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 06:07

ディアナ「(あっ、あそこに落ちているのはっ!?)」

ディアナ「お父様、ごめんなさい。
お墓参りが遅くなってしまって申し訳ございませんでした。
安らかにお眠りくださいまし」

ロラン「(キエルお嬢様)」
キエル「(ディアナソレル、ありがとうございます。
 それが、それが貴女のお心でしょうか)」
ディアナ「(誰も私がお金を拾おうとしたのには気付いてないようね、フフ。)」

14 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 06:27
バーニィ「俺が直接警察に自主しようとも考えたんだが」
アル「(最初からそうしろよ・・・)」

15 :おなじみ:02/01/18 08:29
アムロ「なんでこんな物を地球に落とす!?これでは寒くなって人が住めなくなってしまう!核の冬が来るぞ!」
シャア(えっ?そうなん?)

16 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 15:15
ドズル「戦争は数だぜ!兄貴!」
ギレン「(お前んトコが一番壊してるんだよ)ビグザム送ったじゃん。我慢しなさい」
ドズル「(おねだりしたのと違うもの買ってきたのに逆ギレしてる母親のような事を…!)」

17 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 17:21
>>15
ワラタ

18 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 19:12
男「シャア・アズナブル様ですね?」
シャア「キシリアの手のものだな」
男「わかりますか?」
シャア「(え?当ってたの?)匂いだな」


19 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 19:19
ジャブロー内部侵入作戦にて…

シャア「赤鼻、聞こえているか」
赤鼻「聞こえています、大佐」
シャア「バレちゃった。全滅するかもしれんから、アッガイで助けにきて」
赤鼻「(…だから派手な格好はよしてって言ったのに…)」

20 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 19:20
マーカー「一機は速いです!通常の約三倍で接近中!!」
パオロ「・・・シ、シャアだ・・・」
ブライト「艦長!何か!?(知っているのか!雷電!)」

21 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 19:21
。oO(なんか、ガンダムさんみたい・・・)

セイラ「(あ、蚊がホッペに!!)」
バシィィィッ!!!(あ、、、強く叩きすぎちゃった・・・)
カイ「な、なにすんだよっ!」
セイラ「軟弱者!(まあいいや、コイツなんかムカつくから)」


22 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 19:24
>>18
レゲー板のスレにに盛大な誤爆やらかしてたな(w

23 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 19:28
カツ「庭にMSを隠しているくらい言ってくださいよ!」
アムロ「…(言いそびれちゃった)」

24 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 19:44
>>22
わざわざ追いかけてきたんだな(w

25 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 20:22
ランバラル「ほう、度胸もあるようだ」
アムロ「(よかった拳銃で勃起が誤魔化せた!)」
ハモン「(すごっく大きい!さすが見込んだ坊やだわ)」
フラウ「(アムロの馬鹿)」

26 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 20:33
ハモンさん特攻の折り、コアファイター内で。

リュウ「(バルカン、バルカン!なんだ?弾がねぇ!!まじか?!!ちょっとまて!まて!!)
    うおおおぉぉぉぉぉ!!!!!」

27 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 20:42
キシリア「よく見れば父上の面影ある」
シャア「こうしていても、手の震えがとまりません」
キシリア「(む、酸素欠乏症の後遺症か)」
シャア「(4歳の頃、俺のチンコで遊びやがってお前がマスクプレイを)」

28 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 21:03
>>26
いいね。受けた

29 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 21:32
マ・クベ「良い音色だろ?」
ウラガン「はい。良い物なのですか?」
マ・クベ「(ぐっ、知らん・・・この私が知らないなどと言えんし。何か適当に・・・)
  ほっ、北宋だな。」
ウラガン「はぁ・・(あれがか?。どう見ても違って見えるが。知らねーんじゃねーの?)」
マ・クベ「よ、用は?」

30 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 22:29
クラウン 「げ、減速できません!助けてください、シャア少佐ぁぁあ!!!」
シャア  「ザクに大気圏を突破する能力は無い・・・
       (いや、あったような気も・・マァイイカ)」
      「だがクラウン、無駄死にではないぞ!!
       (とか言ってみる)」

31 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 23:18
ボラスキニフ「見つけたぞ…この金属反応がなければ見逃していた」
アガーイ兵「(え?ここにドアのスイッチあるのに…)」


32 :通常の名無しさんの3倍:02/01/18 23:35
部下「ゾックって言ってました。水陸両用。ジャンプ力も、ザクの数倍だと。」
シャア「誰が言うのだ?」
部下「北米、キャリホルニアの技師の話です
シャア「ふーん、あれがか?」 
部下「(あれ?アフリカに送ったグフ飛行タイプのことだっけか?あれは。
    まぁ、いいやこんなやつ使うとか言わね−だろーし)」
シャア「見掛け倒しでなければよいがな。」
部下「(って、使うんか?あんなどんくさそーな・・・ま、俺が乗るんじゃないからイイカ・・・)」

33 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 01:14
アムロ「こ、こいつ、違うぞ!ザクなんかとは装甲もパワーも・・・!」
ラル「ザクとは違うのだよ!ザクとは!!」
みんな「(そりゃ、一目瞭然だからなあ・・・)」

34 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 05:46
>>33
ところが当のラルは

ラル(・・・とは言ってみたものの、どこが違うんだっけ・・?)

35 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 06:56
連邦軍ALL (シャ”ー”じゃなかったんだ・・・・)

36 :(;´Д`)ハァハァ・・・:02/01/19 09:07
クワト炉「ハマーン!よくも(ぞ)ミネバをこうも(こんなにも
可愛く萌え萌えに)育ててくれた!!」

37 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 09:22
ギレン「圧倒的じゃないか、我が軍は…」
オペレーター「ムサイ3隻撃沈、サラミス級こっちへ来ます!
左戦闘空域モビルスーツ、苦戦中!閣下、ご采配を!」
ギレン「(あれ………?)」

38 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 09:29
アナハイムエレクトロニクス
MSネーミング担当社員
「ジムカスタム量産タイプ・・・カスタムの意味知らんかった(゚д゚)マズー」

39 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 09:56
ギレン「冗談はよせ(それってお前が14の誕生日に俺が買ってやったおもちゃのライフルじゃん)」
キシリア「兄上も意外と甘いようで(このオモチャのライフル覚えてるかなー?)」
バーン!
キシリア「(あれ?)」


40 :通常の名無しさんの3倍 :02/01/19 10:40
カツ「庭にMSを隠しているくらい言ってくださいよ!」
アムロ「(俺は兜コウジか!)」



41 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 11:41
>>40
(実はプールに・・・)

42 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:30
ティアンム「ソーラシステム配備完了。将軍、とうとうソロモン攻略ですな」
レビル「ガマの油みたいだね」
ティアンム「…(なにそれ?)」

43 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:35
ソロモン攻略戦前夜

ティアンム「これがソロモンの写真です。なんと堅固な要塞でしょう」
レビル「…(コンペイ糖みたいだ。美味しそう)」
ティアンム「将軍、なにか良い作戦をお持ちですか?」
レビル「これをコンペイ島と呼ぼう」
ティアンム「さすが将軍…もはや戦後の事を…」
レビル「(何言ってんだ?こいつ)」

44 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:36
デキン「ヒトラーを知っているか?」
ギレン(たしか・・・)「中世の人物ですな。」
デキン「貴殿はそのヒトラーの尻尾だ」

〜ギレン、ヒトラーについてネットで調べる〜

ギレン「あのクソオヤジ!俺がこんな人物とおんなじだというのか!?」
親衛隊(・・・まんまじゃん)

45 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:38
クワトロ「籠の中の鳥は鑑賞される道具でしかないと
      覚えておくといい」
アムロ「・・・(鳥?何言ってんだこいつ?俺は人間なのに・・・)」

46 :同ネタ:02/01/19 13:40
デギン「ヒトラーを知っているか?」
ギレン(たしか・・・)「中世の人物ですな。」
デギン「貴殿はそのヒトラーの尻尾だ」
ギレン(尻尾?まだサルの時代の話なんだ…また一つ賢くなってしまった)

47 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:42
ギレン「ビグザムを送っておいたはずだ。あれ1機で2,3個師団の戦力になる。」
ドズル「戦いは数だよ、兄貴!!」

あとで、報告書を見て

ギレン「なに、送ったのは、1機だけだと?2、30機は送ったつもりだったのに。」

48 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:44
クワトロ「あのパイロット・・・誤解が産んだ想念が
放出されたと思いたいな」
カミーユ「・・・(何言ってるのかさっぱり分かんねぇ・・・)」

49 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:47
ハロ「アムロ・・ゲンキカ」
アムロ「ハロはいつも元気だね」
ハロ(社交辞令だバーカ)

50 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:50
ホルスト「お見事でした」
シャア「これではまるで道化だよ(すっげー快感!)」

51 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:56
〜ニューヤーク木馬の隠れているスタジアム〜
シャア(う〜わっ!ホンマに正面から来よった、アホちゃうか?)「恨むのなら・・・(以下略)」

52 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 13:58
ブライト(アストロドームって、アストロ球団のメイン球場だったのかなぁ?)
ミライ「キャプテン、指示を」
ブライト「んーと、隠れて」


53 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 14:03
ジャブロー内にて

シャア「おまえ達はここにしかけろ。私と赤鼻の班は木馬へ向かう。」
赤鼻「(げ!!別行動じゃねーの?!やだよ俺、こんな目立つ奴といっしょに行くの・・・)

54 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 14:26
ハリー「ユニバーーーーース!!(意味分からんがとりあえず
   カッコ良さそうな言葉言っとこ!)」

55 :ザクレロさん:02/01/19 15:08
シャア「わかるかっ、ここに誘い込んだ訳をっ!」
アムロ「NTでも体を使う事は普通の人と同じだと思ったからだ!」
シャア「(え?そうなの??)」

56 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 16:35
>>55
あ、俺も同じ事考えてたよ。
先に言われてしまった

57 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 16:57
クワトロ「私はかつて、シャア・アズナブルと呼ばれたことのある男だ!」
カミーユ&アムロ「(ヤッパリソウダッタノカ・・・)」

58 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 17:16
クワトロ「私はかつて、シャア・アズナブルと呼ばれたことのある男だ!」
カミーユ&アムロ「(エッ! カオガチガウヨ・・・)」

59 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 18:00
クワトロ「私はかつて、シャア・アズナブルと呼ばれたことのある男だ!」
カミーユ&アムロ「(ジサクジエンかよ、コノ厨房が・・・)」

60 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 18:42
クワトロ「私はかつて、シャア・アズナブルと呼ばれたことのある男だ!」
カミーユ&アムロ「(オレタチ オトコデ ヨカッタヨ・・・)」


61 :通常の名無しさんの3倍:02/01/19 19:04
技師「足なんて飾りです(多分)。えらい人にはそれが分からんのですよ」
シャア「(俺は偉くないってのか?この野郎)私に使えるか?」
技師「(え?どうなんだろ・・・まあいいや)大佐のNT能力は未知数です。保証できるわけありません」
シャア「(未知数・・・いい響きだ)はっきり言う。気に入らんな(喜)」
技師「どうも(ほっ、上手く誤魔化せたらしい)」

62 :通常の名無しさんの3倍:02/01/20 03:06
ビグザム撃破後
ドズル「やられはせんぞ!やられはせんぞ!やられはせんぞ!」
アムロ「(もうやられてるのに・・・キティか?)」

63 :通常の名無しさんの3倍:02/01/20 13:57
age

64 :通常の名無しさんの3倍:02/01/20 14:03
スレッガー「ちっ、何かやばいなぁ、あのMA、アムロに伝えよう。
    ブロックサインだ、『一回退却』。」
アムロ「ドッキングしてGアーマーで突っ込もうというのか!?」
スレッガー「(ちげぇよ!このヴァカ!)」

65 :通常の名無しさんの3倍:02/01/20 14:16
>>64
イイ!

66 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 14:01
−0083 灼熱の攻防戦−

ザクパイロットA「キンバライドより通信、コアファイター墜とせって」
ザクパイロットB「あれ?もう落としたよ?」

67 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 17:30
ミネバ「また、会えて嬉しい。遊んでくれたの覚えているよ」
クワトロ「2歳の時の事を覚えていらっしゃるのか?」
(((( ;゚Д゚))) ワカラナイトオモッテイロイロシチャッタヨ…

68 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 18:16
>>67
ワラタ。いいセンスをしてる

69 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 18:53
ヒイロ「任務完了」
カッチッ!
ヒイロ「(脱出装置じゃないのかよ…)」

70 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 18:54
ドモン「ガンダムファイト国際条約第1条ッ!」
ミケロ「と・・・頭部を破壊されたものは失格となる・・・」
ドモン「(そ、そうだったのか・・・)」

71 :通常の名無しさんの3倍:02/01/21 18:59
フォウ「私の記憶!」
みんな「(もともとないちゃうんか?)」


72 :ギンガナム:02/01/21 23:17
(やべぇなぁ押されてるよ…ちょっとハッタリかましてみよう)
「こ、このターンX凄いよ!さささすが∀のお兄さん。スモーのパワーは全て頂いている!
ゲンガナムの電力を頂いた時のようになぁ!…分かっているのか、は、ハリー=オードォ!」
(こ、こええよ阪神王子全然ビビってねえよ((((TДT)))ガタガタ そうだ月光蝶!はったりには月光蝶だよ頭いいよ俺!
よし、やってみよう。…で、でもたぶんパワー足りなくて無理だろな)
「げ…月光蝶である!」

73 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 09:59
しなぷす「ニナパープルトンさん、あなたは艦を下りてください」
にな「私は自分の意志でここに残らせていただきます」
しなぷす「軍から給料は出ませんぞ」
にな「(え、そうなの?)」

74 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 14:49
アムロ「貴様だって、ニュータイプだろうに!」
シャア「(あんたらみたいなバケモンといっしょにすな!)」

75 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 14:59
ジオング前にて
シャア「足がついていないようだが?」
担当兵「(しまった。つけるの忘れてた)」

76 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 15:24
シャ「フフフ・・・ハハハハッ!」
ア「(なんだこいつ?気がふれたか?)何を笑っている!?」
シャ「私の勝ちだな。今計算してみたが(適当だがな)アクシズの後部は地球の引力に引かれて落ちる!
貴様らの頑張りすぎだ!」
ア「(そんな頑張ったつもりはねーんだけどな)ふざけるな!たかが石ころ一つ(どころじゃねーか)ガンダムで押し出してやる!」
シャ「(マジですか?)馬鹿なことはやめろ!」
ア「(やめてーけど引っ込みつかんし、鬱)やってみなければわからん!」
シャ「(正気か!?)正気か!?」
ア「貴様ほど急ぎすぎもしなければ、人類に絶望もしちゃいない!(ていうか、大して気にかけてもいねぇし)」
シャ「うわぁぁぁぁ!!(やったよ、このキティ!)アクシズの後部は落下しているんだぞ!!(多分な!)」
ア「(ここで一発決め台詞)νガンダムは伊達じゃない!!(決まった・・・(TーT)b)」

77 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 15:31
ちょっと前のKDDIの警察と泥棒のヤツ
「とまらんと撃つぞって言ったら止まるかな?」
みたいになってきたな(W

78 :1:02/01/22 15:39
シャア「(まあここはシャリア・ブルに任せておこう。俺と違っておニュー・タイプでいらっしゃるしな。)
(...え!負けた?や、やば...)
奴は...キシリア閣下とギレン総帥の間で器用に立ち回れる自分を嫌悪していた...
せめて正々堂々とした死を迎えさせてやるのが....(くっ苦しい言い訳だ)」

ララア「大佐...大佐はそこまで...(取り繕わなくても...)」

79 :78:02/01/22 15:40
クッキーが残ったままだった。
私、ここの1じゃありません。スマソ

80 :80:02/01/22 17:06
アムロ「貴様がララァを戦いに引き込んだ!」
シャア「(ヲイヲイ、自分で殺しておいて逆切れかよ!)戦争がなければ、
     ララァのニュータイプへの目覚めはなかった。(超テキトー)」
アムロ「(目覚め?てか何それ??)それは、理屈だ!」
シャア「(え?判るの??)しかし、正しいものの見方だ。(な、なんか言わないと)
     ・・・君は、自分がいかに危険な人間か分かっていない。人は流れに乗ればいい。(もう、マジでテキトー)
     だから、私は君を殺す!(うん、なんとなくまとまったYO!)」
アムロ「(ヲイ!殺すなYO!)」

81 :81:02/01/22 17:13
スレガ「この人は本気なんだよ! わかる!?そうでもなきゃこんな無茶をいえるか!」
カムラ「(え?てか最初からミライに止めてもらうつもりなんだけど・・・?)」
スレガ「いくらサイド6の空域だからといっても、ミサイル一発とんでくりゃ命はないんだ。」
カムラ「(マジ?? (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル )」

82 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 18:46
ガルマ「私とて、ザビ家の男だ!無駄死にはしない!!」
部下「(さ、さすがガルマ様。我ら、あの世までもお供しますぞ!)」
ガルマ「ジオン公国に、栄光あれーーーーー!!」

光転

ガルマ「よし、脱出するぞ!パラシュート急げ!!」
部下「は?・・・」
ガルマ「・・・マジ?? (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル 」

83 :SIDE8:02/01/22 19:07
「できるものを14人分ね。」
「ん?1人多いぞ、ハモン。」
「(あ、一人間違えちゃった!)あ、あの少年にも・・・。」
「(ナニ?俺というものがありながら!このショタめ!!)あ、あんな子が欲しいのか?」
「((゚д゚)ハァ?ナニ言ってんの?)・・・・まさか・・・。」


84 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 19:10
     バシッ!!!
ブライ「(あ、オーバーな動きしたら、手が当たっちゃったYO!)」
アムロ「な、殴ったね?!父さんにもぶたれたことないのにっ!!」
ブライ「な、・・・なぐって何が悪い!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」

85 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 19:12
スレン「しょ、少佐!自分はあの様な武器、見てはおりません!」
シャア「あ、当たらなければどうと言う事はない!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」


86 :佐藤元:02/01/22 19:13
セイラ「にいさん、その傷・・・」
シャア「ふ、ヘルメットが無ければ即死だったよ。(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」


87 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 19:14
アムロ「今、ララァが言った!NTは殺し合いの道具じゃないって!」
シャア「(こ、こいつ死人と話してるYO!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」

88 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 19:19
ミライ「中尉・・・」
スレガ「どうしたんです?」
ミライ「(あの、前に貸したボールペン、死ぬ前に返して欲しいんですけど・・・)」
スレガ「中尉は、俺にとって眩しすぎるんだなあ」
ミライ「((゚д゚)ハァ?)」


89 :ジオングー:02/01/22 19:27
シャア「見える!私にも敵が見えるぞ!!(とか、言ってみる)」

90 :あ・ばおあ・くー:02/01/22 19:31
アムロ「貴様だって、NTだろうに!!」
シャア「(え?そぉなん?)」

91 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 21:11
「・・・我々が本国に送った物資の量を、ジオンはあと十年は戦える」
「スイマセン。まだ送ってませんでした」
(聞こえてない)「いい音色だろ」
“ちーん”

92 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 22:24
キシリア「グレートデギンには父が乗っていた。」
ギレン「(ええっ!!そうなん?!!)」

93 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 22:34
ここオモロイ!

94 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 22:38
「だがウォンさんがないだけ・・・」
「楽かな」
用事を思い出しで戻ったウォンさんが
目の前にいました

95 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 22:52
ジオング前にて

シャア「足がついてない」
担当兵「(あ、ほんとだ)」

96 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 22:58
ブライト「ウォンさん!この船の艦長は私です」
ウォン 「ええ!?」
ブライト「(ええってなんだよボゲェ)
     言うことがきけないのなら降りていただく!」
ウォン 「この船私の名義なんだが・・・」
ブライト「マジで!?」

97 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:03
星1号作戦開始時 ブリッジにて
アムロ「作戦は成功します」

エレベーター内
カイ「さっき言ってた事、ほんとかよ」
アムロ「うそですよ。」
セイラ「(ええっ!そうなの?!!)」

98 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:10
ドモン「俺の右手が光って唸る!お前を倒せと輝き叫ぶ!
    必殺!シャイニングフィンガー!!
レイン「ドモンその機体の必殺技はゴットフィンガーよ!!
ドモン「え?・・・

単なるアイアンクローでゼウスガンダムアボーン。

99 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:17
セイラ「兄は鬼子です」
ブライト「だからリィナを囮にして呼び寄せようと…」
セイラ「え?」
ブライト「え、兄はロリコンって言ったんじゃなかったの!?」

100 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:22
クワトロ「私はかつてシャア・アズナブルと呼ばれていた男だ!!
     (エーイ、もうシャアになりきっちゃえ!)



101 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:22
セイラ「それをWBのクルーの皆で分けて下さい。多分金塊です。」
「カチャッ」かばんを開けるブライト。
セイラ「(・・・・・替えの下着とかだったらどうしよう)」

102 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:49
部活主将「おい!カミーユ」
カミーユ「すいませーん」
部活主将「あの動きで病気かよ・・」

今日がナニの手術の日だなんて絶対、知られてはならない。
一週間はいじめられちゃうからな・・・

103 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:51
ギュネイ「大佐!何でファンネルを使わないんです!!?」
シャア「(え・・・コレについてたの・・?まじ?)」

104 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:53
ガイア「オルテガ!マッシュ!ジェットストリームアタックをかけるぞ!」
マッシュ「(・・え?なにそれ)」
オルテガ「(・・初めて聞いたぞ・・・)」

105 :通常の名無しさんの3倍:02/01/22 23:54
「ジェットストリームアタックをかわすなんて信じられん・・・」
(ぶっつけ本番だから当たり前か)

106 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:24
>>97-105
( ´,_ゝ`)プッ!超つまんねぇ・・・・・

107 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:32
>>106
秀同。
てっきり良スレを駄スレに変える新手の荒らしかと思っちゃったよ。
つまんねぇネクラ厨房は氏ねよ(w

108 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:34
(・∀・)ジサクジエン?

109 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:34
ジサクジエン

110 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:35
>>106お前がな

111 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:41
「体をつかった動きはたとえニュータイプといえども訓練しなければ!」
「ボクは剣道二段ーーー!!!」
「うソーン?!」
心臓一直線!


112 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 00:45
ヒイロ「確認する・・・シェルターシールドは張っているな?」
デキム「キッ貴様はなにを!!」
ヒイロ「シェルターは完璧なんだな?」
マリーメイア「もちろんです、貴方達の無力さを思い知りなさい」
ヒイロ「了解した」
リリーナ!(まっマジで?(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル)


113 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 01:16
>>111
なかなかいいね。

114 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 02:56
シャア「足がついていないな」
技師「あんな物は飾りです!えらい人にはそれがわからんのですよ」
・・・
シャア「ありがとう!信じよう!」
技師「御武運を・・・・・・(サラミスヘ、サクセンセイコウキカンスル)」

115 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 03:49
アムロ「僕にはまだ、帰れるところがあるんだ……こんなに嬉しいことはない」
みんな(帰ってこなくてよかったのに……)
アムロ「解ってくれるよね、ララァには、いつでも逢いにいけるから……」
みんな(自分が殺ったくせに……逢えるわけねえだろ(゜Д゜)ゴルァ!)

116 :アムロの復讐:02/01/23 03:55
《セイラさん!立って!立ってください!!》
《ミライさん。ランチの発進準備を。脱出してください》
《カイさん。ハヤト。今すぐ脱出してください》
《僕の大好きなフラウ・・・次の銃撃がやんだら、一気に駆け抜けられるよ》
《ブライトさん。あなただけはア・バオア・クーの中心部へ。でなければ全滅します(ニヤソ)》

ハヤト「ブライトさんだけいないんだ。わからないかって」
フラウ「え?わからないわ」

117 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 04:56
フラウ「アムロがあんな戦い方を」
ブライト「あぁ、あいつのいいところだふさぎこんでても戦いのことを考えていたんだ」
アムロ「(え?間違えてペダル踏んじゃったら飛んだよ!ビックラコイタ)」

118 : :02/01/23 08:53
>>116
(・∀・)イイ!!

119 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 13:10
>>116
MVPに認定

120 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 13:37
ジェリド「カミーユ、貴様は俺の・・・」
カミーユ「(お、俺は男だよ!?)」

121 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 14:03
シャリア・ブル「ん……見えた!? やってみる。……………見えてなかった(鬱)」

122 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 14:44
ジャミル「月は出ているか?」
サラ「は?(月って、狼男じゃないんだから)」
ジャミル「月は出ているかと聞いている!」
トニヤ「(満月の夜はモミアゲがワッサ〜って・・・ププッ)」

123 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 17:11
>>88
(・∀・)イイ!!

124 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 17:22
ジャミル「月は出ているか?」
サラ「は?(何コイツ?キモイ)」
ジャミル「月は出ているかと聞いている!」
トニヤ「(毎月ちゃんと来てるよ)」

125 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 17:23
ティファ「私を見て・・」
ガロード(一点集中)
ティ「・・どこ見てるの・・ガロード」
ガロ(えっ!?・・どこってそこじゃないの!?

126 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 17:27
ネタの傾向が悪い方向へ逝っている
と言ってみたいテスト

127 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 17:31
ネタじゃなくて、ケチが付いたからこのスレも終わりか
と言ってみるテスト

128 :通常の名無しさんの3倍:02/01/23 17:35
age

129 : :02/01/24 09:14
アムロ「あ、あの鳥のこと好きだったのかい?
ララァ「((゚д゚)ハァ?あんな汚ねー鳥知らねーYO!)」

130 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 10:16
フラ「アムロ、ガンダムの操縦の手引き書ってあるんでしょ?(やった、これで私が主役よ!)」

131 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 11:37
どうかんがえても2が一番出来がいい。
ジオンの系譜連邦でやった人なら尚更だな。

132 :通常の名無しさんの3倍:02/01/24 12:03
−0083 駆け抜ける嵐−

コウ「待っていたのか?俺のために…」
ガトー(´-`).。oO(こんなドキュソに付き合う必要なかったんだっけ?漏れ)

133 :順不同:02/01/24 16:27
カガチ「なな何だ、このウオーム・バイブレーションは?こんな機能は付けておらん!」
ガチ党員(・・・ヤベ、黙ってよ・・・)

シャクティ「コントロールルームとブリッジに残っていらっしゃる方は逃げて下さい。
      私にもどうなるかわからないのですから。
      でもこれは平和を望むサイキッカーたちの祈りが行っていることなのです。」
ガチ党員(・・・違うんだけどな・・・やっぱり黙ってよ・・・)

134 :初投稿:02/01/24 19:32
リュウ「ブライト!アムロが新米パイロットがよくかかる
    病気になっちまった!」
   (よく知らんけど、こう言えば俺はいかにも熟練パイロット
    のようだ。ニヤリ)

ブラ「何!?(何それ?)今はそんな事言ってられるときではない!
  (わからんからやけくそ!)
   ガンダムに乗せて発進させろ!」

リュウ「強行手段ってわけか?(俺に乗れとはいってくんねーのかよ)」



135 :神さま:02/01/24 19:41
似たネタ多数ですが・・・。

カイ「なあ、アムロ。お前がさっき言ってたこと、本当なのかよ?」
アムロ「ウソですよ」
カイ「(ヲイヲイ、マジかよ?!! (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル)」

136 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 00:01
シャア「見せてもらおうか・・・連邦軍のMSの性能とやらを!」
・・・
次の戦いにて、

シャア「MSの性能の違いが、戦力の決定的差でないことを、教えてやる!」
部下(´-`).。oO(史上3度目のMS実戦で、もうそこまで悟ってるのかYO)

137 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 00:18
ふらう「今日までWBを守ってきたのは誰でもない俺だって言えないアムロなんて…。」
ブライト&セイラ&カイ&リュウ&ハヤト「俺だと思ってた!!Σ( ̄□ ̄)」

138 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 00:52
最終回にて
ウッソ「待ち伏せですよ、カテジナさんそこまでやるんですか!?」
カテジナ「来ると思ったよ!!(ストーカーやな、わし)」

139 :名将レビル 吼える:02/01/25 01:16
〜ギレン、弟ガルマの葬儀を放送〜

レビル「弟の死までも戦争に利用するのか!?ギレンめ、何と卑劣な…」
参謀長「とはいえ、この政治的効果は抜群です。
     おそらくジオン兵の士気は、相当高揚したと思われます」
レビル「ときに参謀長。私の養子になる気はないかね?」
参謀長「…(どういう意味だ)」

140 :名将レビル 発案!:02/01/25 01:23
参謀長「これがジオンのMBT、マゼラアタックです」
レビル「(MBTって何だ?マウンテンバイクか?)」
参謀長「これに対し我が軍では、新型MBTの開発を…」
レビル「じゃあ、バイク戦艦を作りたまえ。地球で宇宙戦艦が
     タイヤでこう…ばおーーんとね」
参謀長「…(アホ?)」

この計画は、後にモトラッド艦隊を生み出したという

141 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 01:30
カミーユ
 「そんな大人、修正してやる!!」

クワトロ
 (・・・うわっ、いって〜!シャレになんねえよマジで。
そーいえばコイツ空手やってんだよな。ったく、ガキは手加減ってもんを
知らねえからイヤなんだよ!)

「・・・これが若さか・・・!」

 (あっ!やっべ〜!もうちょっと言葉選んどきゃよかったよ。
だってオレもまだ30前だぜ?)


142 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 03:06
2,30に一つくらい、面白いのがあるな。あげ

143 :http:// hccprxy4.bai.ne.jp.2ch.net/ :02/01/25 03:34
guest guest 

144 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 04:07
>>143
あらら

145 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 04:17
>>143
ネタにしてもつまらん、と言ってみる。

146 :名将レビル 語る!:02/01/25 08:17
参謀長「将軍、オデッサ作戦についての事なのですが」
レビル「ん、何かね?」
参謀長「ホワイトベースをオデッサに参加させ、後方撹乱をやらせようと
     思います。何か問題点はございますでしょうか?」
レビル「私に言わせれば、問題点のかたまりのようなものだな。
     まず、オデッサって誰だ?」
参謀長「…(ゴップ閣下、やっかいものはこの人です…)」

147 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 09:05
クラウン「少佐!助けてください!!少佐ぁぁぁ!」
シャア「・・・だがなクラウン、決して犬死ではないぞ。
    (てか、大気圏突入ってこんなに凄いのかYO!さっきちょっと試してみよっかな?って思ったけど
     やめといて、マジよかったYO!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル )」

148 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 10:47
ドモン「俺のこの手が真っ赤に燃えるぅ!」
ドモン(何で音声入力なんて採用したんだろうなぁ・・・)

149 :そのまんま:02/01/25 10:51
ウッソ「これ…母さんです…」
マーベット(グロッ!)

150 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 10:57
シャア「ク、クラウン。ザクには大気圏を突破する性能はない…。
    気の毒だが…。しかしクラウン、無駄死にではないぞ、まえが連邦軍の
    モビルスーツを引き付けてくれたおかげで撃破することができるのだ」

ドレン(オイオイ何言ってるんだよ。コムサイに元からザク4機も積めネーヨ。
    コノ人怖いYO!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル )  )

151 :愛飢え男:02/01/25 18:25
第3話 「敵の補給艦を叩け」より


ブライト 「サイド7に来る前はどこにいたんです?」
     (まずは話題作りだ)

セイラ  「答える必要あるのかしら?」
     (もう少し、気の利いた言葉もあるでしょうに)

ブライト 「別に・・・」
     (わ、結構キツイ女だな)

セイラ  「地球です」
     (男はみんな、私に心惹かれるのよね)

ブライト 「宇宙に出たの・・・初めてなんですよ」
     (母性本能くすぐり作戦に変更・・・)

セイラ  「エリートでらっしゃたのね」
     (勉強ばっかしてたんでしょ。女の口説き方も知らないものね)

ブライト 「皮肉ですか?」
     (お、お高く止まりやがて・・・)

セイラ  「弱気は禁物でしょうブライトさん」
     (フン、身の程をわきまえなさい)

ブライト (高目狙いすぎたかな・・・・イヤ!これからだ。
      ここでは地球での俺を知るヤツは誰もいないんだ!)

セイラ  (兄さん以上の男が・・いるはずないものね・・・)

152 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 18:33
>151
ワラタ!!!

153 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 18:53
>>151
あのシーンの内面描写は本当にこんなカンジだったと思われ。
後の金塊シーンで手とか握っちゃってるし>ブライト

154 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 22:25
アムロ 「僕、コ○キじゃありません。」

ラル一行「!?・・・(お前、当分TV出れねえぞ!)」

155 :通常の名無しさんの3倍:02/01/25 23:58
age

156 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 00:25
ジェリド「うぉああああ・・カっ、カミーユ!貴様は俺のォ・・・」

 −−−− あぼーん −−−−

カミーユ「・・何だと・・・・!?
     くっ、ジェリド・・・オレと来てくれれば・・・(悲)」

157 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 00:37
イロイロデキタノニYO!

158 :ハリーオード:02/01/26 00:42
ミドガルド「そうだった、ヒゲのモビルスーツはターンA、黒歴史を作った……」
(やべぇマヂ忘れてた!!)
ミドガルド「私は、とんでもないことをしている!私は何をしているのだ!ディアナソレル様!ディアナ!船を港につけろぉぉぉ!!」
(指揮するの忘れてた!!)
ゴールドスモー登場
ミドガルド「ひゃあ!!」
(コイツの事も忘れてたぁぁぁぁ!!)
ハリー「ディアナの法の裁きは!!受けていただく!!!」
(マヂ切れたぞ!?ヲイ)
ザシュ!!

159 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 00:47
>>153
そーすっと後でアムロに辛く当たったのも納得いくかも?
男の嫉妬はみっともないよブライトさん!

160 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 00:49
アムロ「僕、コ○キじゃありません。」
ラル 「上の口は嫌がっていても、お前の下の口は・・」
アムロ「コイツ、ナニイッテンダYO!
      (((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル 」

161 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 02:34
ソロモン攻略のため次々と打ち上げられてゆく連邦軍宇宙艦隊。
ここは司令部の一室。レビルとティアンムが窓からそれを見ていた。

レビル  「いよいよだな・・・」

ティアンム「借りはきっちり、返してやりませんと」

レビル  「(やべ!、あのAV5本全部今日返却だった!!!)」

ティアンム「(レビル将軍、感慨にひたっておられる。わかりますぞ)」

レビル  「(どうする?、バックレちまうか・・? いやまて!まて!
       私にもしものことがあったら・・どうなる?!
       あれが世にさらけだされてしまうではないか!!
       しかし今さら自宅に戻るわけには・・・
       どうすればいいんだ・・・どうすれば?)」

ティアンム「(様子がヘン?)どうかされたのですか? レビル将軍?」

レビル  「(おお?そうか!)ストマック・エイク!」

ティアンム「はぁ? 何ですって?」

レビル  「何ってストマック・エイク! ストマック・エイクだよ、君ぃ
      ダメだな・・コレでは宇宙に上がるわけにはいかん。
      私としては今すぐにでも行きたいのだが・・・」

ティアンム「はぁ、仕方ないですな。医療スタッフを呼びましょう」

レビル  「・・・いや、いい。なおった・・・
      (どうすればいいんだ・・・どうすれば?)」


162 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 02:38
長いなぁ

163 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 08:32
クワトロ 「・・・マクダニエル?」

元ジオン士官「ハンバーガーショップですよ。」(ププッ)

クワトロ(・・・いやがらせ、だよな・・・たぶん・・・)

164 :通常の名無しさんの3倍:02/01/26 08:40
部下「敵は、ビーム撹乱幕を張りつつ・・・」
ギレン「ミサイルで対抗しろ」
部下(´-`).。oO(それくらい、俺だっておもいつくYO)

165 :キム ◆MUgBdUCU :02/01/26 21:14
東方不敗 「全身!系列!」
ドモン   「ナンダッケ・・・」

166 :通常の名無しさんの3倍:02/01/28 00:41
アゲ

167 :通常の名無しさんの3倍:02/01/28 02:12
「読めたぞ、キールームのシャクティとともに我らを排除しようと言う魂胆!」
(こんなにマークされるとはやっぱ俺様大物!!!)

「荒んだ心に武器は危険なんです!」
(何勘違いして暴れてんだ?怖いよこの人)

168 :台詞違うかも:02/01/28 15:17
シロッコ「痛っ、指切っちゃった。なんでコピー用紙の端ってこんなに切れるんだ。
やべー、ジャミトフに出す書類汚しちゃったよ。書き直す時間無いのにな〜」

ジャミトフ「世捨て人の様な暮らしをしながら、血判状など出す行動力。
シロッコ、あなどれんな。」


169 :敵の補給艦を叩け:02/01/30 14:55
アムロ「リュウのやつ、軍人のくせに」
リュウ「高度を下げろっていうのか、敵は目の前だぞ」
アムロ「(このまま突っ込んだら今日は日が悪いってことに気づかないのか。
    朝のTV占いをみていないんだな)回り込むんだ」
リュウ「むお〜見えたぞ。アムロのやつ素人のクセによく気がつく。
    太陽を背にして攻撃しようって訳か」


170 :Zの放映が始まって:02/01/30 15:11
イケダ「とうとう放映がはじまりましたね、監督」
トミノ「ああ、そうだね」
イケダ「今回は難しい役だから大変ですよ」
トミノ「まあ気楽にやってよ」
イケダ「でも今回は初回から謎が多いですね。ところでシャアはいつでてくるんです?」
トミノ「ハァー?」
イケダ「それもまたやらせてくれるんですよね。クワトロと二役で。シャアといえば私ですよね」
トミノ「EDクレジットみたことある?」

171 :逆シャア上映開始:02/01/30 15:17
イケダ「とうとう上映がはじまりましたね、監督」
トミノ「ああ、そうだね」
イケダ「今回は久しぶりのシャアで大変でしたよ」
トミノ「ご苦労さん」
イケダ「でも今回はクワトロの出番が無かったですね?」
トミノ「ハァ−?」
イケダ「二役できるって期待してたのに残念でしたよ。」
トミノ「結局EDクレジット見てなかったのか・・・」

172 :通常の名無しさんの3倍:02/01/30 15:23
(ビンタ、スカる)
仕官「貴様ァ!避けたら独房入りだぞ!!!」
アムロ「え・・・?」バシン!

仕官「(今からそういうことにする)」

173 :通常の名無しさんの3倍:02/01/30 19:52
>>172
今考えると、あれだけの暴言吐いてよくビンタぐらいですんだな。と思う。

174 :170:02/01/31 14:07
>>171
やられたyo!
お見事

175 :通常の名無しさんの3倍:02/01/31 14:15
ブライト「左舷、弾幕薄いぞ!砲撃手!何やってんの!?」
砲撃手「すみません!今日は自動射撃装置の調子が悪くて手動になっているのを
    忘れてました」
ブライト「気をつけろ!(アーガマはいつもは自動射撃だったのか)」

176 :通常の名無しさんの3倍:02/01/31 14:19
ウラキ「ガトー!ガトー!聞こえているだろう!お前が忘れてもこの俺は忘れはしない!」
ガトー「(・・・誰だっけ)いつぞやの男か」
ウラキ「貴様を逃がすわけにはいかない」
ガトー「(・・・スマンが本当に思い出せない)気迫は十分!が、私の勝ち戦に華を添えるだけだ」

177 :通常の名無しさんの3倍:02/02/01 15:46
ギレン「チャマー!・・・違うな。
      ゴホン・・・茶魔ー!・・・ん、これだ。
      開運!何でも鑑定団!・・・ん、今日も絶好調である」

キシリア「・・・(何してるの?)」

178 :通常の名無しさんの3倍:02/02/01 15:48
デラーズ「おいるぱん!・・・違うな。
      ゴホン・・・オイ!ルパン!・・・ん、これだ。
      今夜の不思議の舞台はソロモン・・・ん、今日も絶好調である」

ガトー「・・・(何してるの?)」

179 :通常の名無しさんの3倍:02/02/02 00:33
カイ「いいかげんにしてくれよ!12枚しかコピー取れないんだぞ!」
  (・・・チッ!お前らいくら並んでも、オレの保存用と売却用と
   ハアハア用は絶対キープだかんな!・・・)

180 :通常の名無しさんの3倍:02/02/03 18:58
ノリス「アイナ様! 帰投して下さい!」
アイナ「…祈祷? 祈るのかしら。」

181 :通常の名無しさんの3倍:02/02/03 18:59
ノリス「アイナ様! 帰投して下さい!」
アイナ「…亀頭? 何をいきなり言うのよ。」


182 :通常の名無しさんの3倍:02/02/03 19:00
>>180
かわいいじゃねーか!

183 :通常の名無しさんの3倍:02/02/07 14:04
シャア「ク、クラウン……残念だがザクに大気圏を突破する能力は……(ププッ)
    だが無駄死にでは……(プッ)」

クラウン「なんで半笑いなんすかーーーーーー!!」

184 :通常の名無しさんの3倍:02/02/08 10:42
>>183
可愛い。。。

185 :通常の名無しさんの3倍:02/02/08 16:11
副官「クライシーのドムは見ていないそうです!」
ドレン「そんなハズは無い・・・白い奴は必ずいるはずだ!!」

ミノフスキー濃度が高すぎる為、必死にゼスチャーを繰り返すクライシーのリック・ドム
クライシー「だっかっらっ!天頂から迫ってるんだYO!
      なんで逃げないんだYO!!」

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)