5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故、日本の「音楽」は政治性が無いんでしょうか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 15:38 ID:LSHTjx8Q
例えば、英米ではそれぞれ「左翼」のバンド、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとかチャンバワンバとかが絶大な支持を集めてたりします。政治集会なんかへもいって主張してたりします。

2 :1:01/09/22 15:39 ID:LSHTjx8Q

それがこと日本に立ち返ると、メジャーの音楽シーンでは「政治性」をはっきり打ち出しているのは皆無では無いでしょうか?

3 :1:01/09/22 15:40 ID:LSHTjx8Q
これだけだと、音楽版の話題になるんでしょうが、しかし、例えば、かつて「右翼」も「左翼」もビートルズが来た時に攻撃し、「赤旗」なんかも散々批判したと聞きます。

4 :1:01/09/22 15:41 ID:LSHTjx8Q
パンクムーブメントが吹き荒れた時でさえ、「赤旗」なんか積極的な評価をしなかったのではないですか?「赤旗まつり」のポスターのメンツなんか見ても、今のJポップのシーンから隔離してて寒いし。

5 :1:01/09/22 15:41 ID:LSHTjx8Q
右翼、左翼問わず、日本の政治と音楽等のサブカルチャーとのギャップは大きな溝があるのは、右翼・左翼の側の問題と思います。

そういった理由であえてここにスレを立ててみました。この版の皆さんの意見を聞かして下さい。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 21:31 ID:.oDnWPZU
忌野清四郎とかソウル・フラワー・ユニオンは政治性はっきりしてるでしょう。
メジャーと言えるかどうかわからんが。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 21:32 ID:.oDnWPZU
メジャー中のメジャーなら
サザンの「平和の琉歌」もある。

それにしても天皇在位10周年記念式典に出てた「ロックバンド」のみなさんは
死んでください。

8 :88:01/09/22 23:18 ID:xVqEHROk
メジャーなバンドでは政治的にはやれないのではないのでしょうか?やはり所詮ショービジネスのロックで女、子供にうけてなんぼでしょ?一歩インディーズになれば政治てきなバンドは沢山いますよ

9 :ななし:01/09/22 23:23 ID:4M0bGtpA
日本語で歌うからかな?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 23:41 ID:???
別に音楽に政治性など必要ない。
音楽は音楽として評価されるべきであって政治性で評価されるべきものではない。
実際、音楽に政治を動かす力などないよ、政治が音楽を動かすことはあってもね。
音楽が政治を動かせると思っている人間は、そこの所を勘違いしているんだ。

ずいぶん昔、宇崎竜童が「゛歌は世につれ、世は歌につれ゛などと言うが何時、
世が歌につれたか?」というようなことを言っていたな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/22 23:44 ID:KOfHX1WQ
別に日本では政治的な抑圧ってもんが無いから
っていうのが原因だろう。人種差別への怒り
の発露のパンクだとかそういうものがない。
マイナーにはあるかもしれんが、身近の問題として
社会的にも音楽的にもリアリティを欠く。

12 :1:01/09/23 00:10 ID:lADMk3TA
>>6
ブルーハーツもよく名前がでますね。でもよく歌詞を読むとそんなに”主張”がはっきり打ち出されてるようにも思えない。ソウルフラワーでさえも。私だけかな?
>>10
>音楽に政治性など必要ない。
うーん…そうじゃなくて
例えば洋楽の場合、アイドルバンドでも、ラヴソングを歌うのと同じレベルで何げに政治的な歌詞とかが歌われてたりするんですよ。
それに(私の論点もブレてんですが)4、5でいってるように、政治運動の側が「音楽」にたいして鈍感なのは何故か?という問題があるんです。
日本より遥かに弱小な共産党出身のミュージシャンとか英米にはいるようだし。

13 :1:01/09/23 00:13 ID:lADMk3TA
>>9
ラップみたいなスタイルだとそうかも知れない。
でも、三木道山みたいな「うまい」人もでてきてますね??

14 :1:01/09/23 00:19 ID:lADMk3TA
>>10追加
>音楽が政治を動かせると思っている人間は、そこの所を勘違いしているんだ。
洋楽なんかようするに、セックス、社会的な事、日常の事、様々な事が曲の題材として、取り上げられてる。
それに比べると、Jポップは、ラブソングという単一の事しか歌われて無い、と、いう感じはするんです。

15 :1:01/09/23 00:25 ID:lADMk3TA
>>11
>別に日本では政治的な抑圧ってもんが無いから
っていうのが原因だろう。
でも、身近なニュースはありますよね?新聞ぐらいは誰でもみるし。
それぐらい、自然に歌の題材になるってのもないし…?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 00:37 ID:WLTKfemo
泉谷しげるの「戦争小唄」とか、そういう時代もあったよね。
なんで今はラブソングだけなんだろう?

17 :ざ・穴ーキー:01/09/23 01:22 ID:???
「東京イズ・バーニング」
東京's Burning!
あったまくるぜ まったくよ
ただ飯食って のうのうと
いい家住んで のんびりと
なんにもしねぇですくすく育って
*なぁにが日本の象徴だ なんにもしねぇでふざけんな
(*くりかえし)
苦労もしねぇで ウメボシ殿下
ぼっちゃま育ちの もやし野郎
いい服まとって ヘナヘナと
ただその家に生まれただけで
(*くりかえし)
東京's Burning!

18 :-:01/09/23 01:24 ID:eQXxPos.
その画像ならココ
http://members.tripod.co.jp/bingo852/

19 :1:01/09/23 01:25 ID:lADMk3TA
>>8
>メジャーなバンドでは政治的にはやれないのではないのでしょうか?
それは何でなんでしょうね…てそれが分かればこんなスレ立たないか?
インディーのバンドっていうのはどんなのがありますか?渋さ知らズはよく知ってますが。

やはり、メジャーのバンドが歌わない、というのが気になるんですよ。
そして、「運動」は「運動」。「音楽」は「音楽」と住みわけてるように思えるんです。
左右問わず、そういう、サブカルチャー何かに鈍感というか、取り込もうとする努力をしてないように思えます。

何故だろう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 01:29 ID:lADMk3TA
>>17
アナーキーの1stはLPでは確か「天皇批判」の曲がありましたね?
それがCDではカット。
時代は流れてるのに、「自主規制」の壁が厚くなってる。
これも不思議。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 02:05 ID:uIWIEOfc
>>20
アナーキーは”ロンドンのパンク=日本のヤンキー”と解釈した、
たんなる勘違いバンドだとしか思えんが?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 09:07 ID:lVZtpCwM
アメリカのCDはペアレンタル・アドバイザリーのステッカーが貼ってあって、
「これは過激な内容のCDですよ、それでも買うんですね」っていう合意を形成できるのに
日本はそれがない。
いきおい自主規制に走るんじゃないかな。
日本のアーティストも大抵は欧米のアーティストの影響を受けているけど、
その影響は思想性じゃなくて、音だもんね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 09:40 ID:ObdefzO6
ストレートな反体制バンドなら「頭脳警察」。
これしかないでしょう。パンタ万歳!

24 :今日の日本茶9:01/09/23 10:36 ID:???
>>155 >>156 >>157 >>158 >>182 >>205 >>211 >>273 >>293 >>294

あゆ、B'Z、ミスチルを政治バンドだと思っている馬鹿の姿を観察しよう(藁

25 :1:01/09/23 11:42 ID:lADMk3TA
>>21
勘違いなら勘違いで良いと思います。「日本のヤンキー」の立場ならその立場で、自由に気軽に歌の題材として、「天皇」やら「サーファー」の事を等価に歌っていたのはいいんじゃないでしょうか。

今の、ああいう「ヤンキー」バンドで、自由に歌の題材をとってるのはないんじゃないんですか?ギターウルフを見ると。
>>22
それ自体向こうのバンドで問題になってたりしてたんじゃ?LPの頃にはジャケ裏に歌詞を載せろ!っていう検問運動がありましたよね?フランク・ザッパはそういう検問活動そのものを敵として闘い、アルバムのネタにしてたなあ。

いずれにしても日本の状況と違いすぎますね。向こうは「情報公開しろ」という要求ですし、日本は目に見えない「歌わせない」という事ですよね??
>>23
パンタは元々「活動家」でしょう。24もいってる 「政治バンド」というんじゃなく、普通のアイドルなんかがラブソングと等価に社会的な事も歌えるというのが大事なような気がします。

26 :1:01/09/23 11:49 ID:lADMk3TA
英国の「普通のアイドルバンド」ブロウ・モンキーズでも、アルバム・タイトルに、「所詮、仕立て屋の娘じゃないか」とサッチャーをおちょくったりしたみたいに(旧いネタです)。
日本だったらスマップやモー娘。が唐突に「サメの首相でもいいじゃないか」みたいなタイトル
のアルバムを出すとか。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 12:06 ID:dzqUPFn2
売れないから出さない。それだけ。
そんなに政治の歌が出したいなら君が自主制作でCDでもつくったら?
誰でも金さえだせばどんなCDでもつくってくれるありがたい社会ですよ。
ヤンキーのボヤキ歌なんか金払って聞く気もしないけどね。

28 :@:01/09/23 12:09 ID:LrhlATEc
その画像ならココ
http://members.tripod.co.jp/bingo852/

29 :1:01/09/23 13:22 ID:lADMk3TA
>>27
あなたの様な直情的な拒絶反応が出てくるのは何故か?って事なんですよ。
あえて「政治思想」版にこのスレを立てた理由は、前に書いた通り。ちゃんと読んで下さい。
>>24
ノストラダムスの「予言」の「解釈」みたいですね。
こういう「電波」が堂々と出てくるのも「政治思想」と「音楽」との乖離があるからこそだと思いますが。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 13:36 ID:oMditaRk
age

31 :1:01/09/23 13:41 ID:lADMk3TA
例えば、私が「運動家」であったとすれば(左右問わず、ですよ)、
デモやら街宣やらで使う労力や資金をバンドを育てるのに使いますが。
共産党も選挙に使う金をバンド育成にまわせば、赤旗まつりのミュージシャンもフジロック並み、とはいかなくても、今のシーンと密着したものになってるでしょう?

右翼だってもっとセンスがあれば、街宣車の音楽もクイーンの「ボヘミアンラプソディ「ウィーアーザチャンピオン」を使うとかしてるし、ガクトみたいなビジュアルのファッショ的なバンドを作ったりして、もっと運動に幅が出てると思いますが。

そういう意味では>>7のいう
>それにしても天皇在位10周年記念式典に出てた「ロックバンド」のみなさんは
死んでください。
立場がはっきりしててむしろ好ましいと思いますが。いかがですか。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 14:05 ID:8oQYmJwg
音楽と運動の融合といえば「秋の嵐」があったけど
1さんはどう思う?あの集団のセンス。

33 :1:01/09/23 14:13 ID:lADMk3TA
>>32「秋の嵐」かあ。
故・見津つよし氏とか「テーゼ」とかですよね…リアルタイムではあまり知らないんです。
80年代はじゃがたらとかいたな。その頃私、プログレだったんで。
「テーゼ」の高橋氏は今の方が興味あるくらいで(ドイツのクラウス招聘とか)。

34 :32:01/09/23 14:36 ID:8oQYmJwg
1さんどうも。
高橋よしあきさんって、まだ音楽やってたんですね!
ネットで早速チェックしました。ライブもやってるんだね。
当時好きだたんですよ、反天皇制ギグとか(笑)

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 14:51 ID:BOHZoiQE
>>23
外道はどう?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 18:06 ID:/dN5HaGU
学生運動盛んなりし頃のフォークグループってどうだったんだろう。
政治思想の発露より単なる社会批判を押し出した歌が流行った時代じゃなかった
でしたっけ?
新谷のり子「フランシーヌの場合」「さよならの総括」
政治とは関係ないけど、恋人が同和地区出身の人だから結婚できないって歌も
ありましたよね?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 18:19 ID:dQRW0sVw
>>36
高田渡「自衛隊に入ろう」
加川良「教訓T」
岡林信康「手紙」「チューリップのアップリケ」「私達の望むものは」
高石友也「1人の手」「べトナムの空」
フォークル「イムジン河」「戦争は知らない」
五つの赤い風船「血まみれの鳩」
まだまだたくさんありましたね。新宿西口フォークゲリラってのも
あるましたね。

38 :1:01/09/23 18:29 ID:lADMk3TA
>>36
>恋人が同和地区出身の人だから結婚できないって歌も
>ありましたよね?

岡林信康の「手紙」ですね。

60年代、70年代、80年代それぞれに様々な音楽と社会の関わりがありましたが、こと、歌詞に関してはどんどん不自由になってるように思います。

「秋の嵐」崩壊の理由は故・見津毅の本を読んでもよく分からない。

なんでだろう。

39 :1:01/09/23 18:31 ID:lADMk3TA
>>37被りました。すいません。

40 :我語る価値もなし:01/09/23 20:07 ID:???
>1
うーん。>27さんの言うとおり、売れないからだとおもいますよ。
結局、皆さん政治に興味もないし、それに対する怒り、悲しみが
ないからではないですか?
ベートーベンだって、なんかかんだ言って売れる曲を作ってる。
結局、プロである以上、売れなければ生きてはいけないのよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 20:44 ID:uTlgFHCU
>40
>皆さん政治に興味もないし、それに対する怒り、悲しみが
ないからではないですか?

そうはいってもここでは熱く語ってるじゃない。

42 :我語る価値もなし:01/09/23 20:47 ID:???
>40
すまん。皆さん→一般市民

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 21:06 ID:AYgvOZas
THE ALFEEもアルバムには結構キツイのあるぞ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 23:13 ID:0ISAo4BQ
日本では
音楽性のあるやつに思想性がない。
思想性のあるやつに音楽性がない…とか。
レイジにしろ、ジョン・レノンにしろ、
思想性があってもいいものは日本でだって売れるんだから
思想性がある故に売れてる場合もあるんだから
(売れるのがいいのか悪いのかは別にして)
売れないからやらないってのは変だと思う。

45 :クール吉原:01/09/23 23:14 ID:h1xFYCIA
>>44
というより、みんなJohnの歌詞を分かっていないと思うよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/23 23:21 ID:/zm01y7Q
関西のフォーク歌手、すずききよしの「私は朝日新聞が好きだ」とかいう歌があった

47 :1:01/09/24 00:04 ID:zDaRb/Kw
>>44
そうそう。政治思想の本だって「売れないから出さない」という事はないでしょ。出版に置き換えるとかなり変な事だとおもう。

>>45
確かに一面的にとらえられてるとは思います。
コールドターキーの人でもあるし。

48 :竹海:01/09/24 00:13 ID:4hNEfGzs
よされ節のみ、
政治性有り、

しかし、芸術には政治を含むとしても、
政治性は邪魔です、

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 00:14 ID:k39Q8yrc
>>47
いや、出版の場合は研究者・大学・図書館などが購入するから
政治思想の本も出版されるわけよ。CDはそうはいかない。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 00:47 ID:GwESq2sA
音楽や芸術に政治性が無くたっていいと思うけど。
 「メッセージソング」って胡散臭いし、よく聴くと
音楽的にはたいしたこと無いじゃん。
 「We are the world」なんてその典型でしょ。

51 :kouei35:01/09/24 01:04 ID:???
チャゲ&飛鳥なんかは政治性のある歌を歌っているみたいです。

52 : :01/09/24 01:13 ID:0ewAujc.
大日本テロルは?

53 :sdf ◆sg7HEx.. :01/09/24 01:16 ID:???
>それにしても天皇在位10周年記念式典に出てた「ロックバンド」のみなさんは
死んでください。
立場がはっきりしててむしろ好ましいと思いますが。いかがですか。

うん。良いとおもう。天皇制賛否論は別として。

で、どこまでが政治思想性を含んだ音楽となるの?
ちょっと前の地雷撤去キャンペーンだとか、
今回のテロ事件で曲出してるやつらとか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 09:26 ID:edWDHN0g
>>1
森達也氏の「放送禁止歌」を読んでの感想ですが、おそらく、60年代後半のプロテストフォークをレコード会社が規制した後、意味のわからない自主規制の雰囲気をみんな(聴く側含む)がずっと引きずっているからだと思います。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 11:17 ID:8Ag9bMY6
age

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 13:19 ID:6giuvS0s
日本のレコード会社が、政治性のある楽曲を嫌っているから。
政治性を出すということは、右翼左翼などの政治思想を表明することになる。
片方に力を入れれば、片方からの圧力がかかる事を想定し、組織を守る事を
考えなければならない。
政治色がなければ、万人に受け入れられ、収益は上がる。
忌野清志郎が、何故インディーズから出さなければならないのか、考えたら
わかるでしょ。
大手企業がそういう考えだから、政治性のある歌は出ないんじゃないかな。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 14:04 ID:bQsaBE82
売れないんだからインディーズで出せばいいじゃん。
企業のせいとか被害妄想はみっともない。
売れないもんは売れないんだよ。
俺が高校の時学校の先生に忌野清志郎の歌とか聞かせられたけどダサイとしか
思えなかった。ジョンレノンのイマジンを日本語詩でカバーした忌野清志郎風
イマジンとか聞かせられて「どう思う?」とか先生に目をキラキラさせて感想を
聞かれても原曲が台無しになるから止めて欲しいとしか言えなかったね。
あいつ君が代をロックにするとかやってることが話題作りとしか思えないから
何聞いてもあざといものにしか聞こえないんだよね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 15:51 ID:zDaRb/Kw
>>53
> で、どこまでが政治思想性を含んだ音楽となるの?
> ちょっと前の地雷撤去キャンペーンだとか、
> 今回のテロ事件で曲出してるやつらとか?

難しいですね。>>50の言うみたいな「We are the world」のような「皆、仲良く」のようなのを「うさん臭いメッセージ・ソング」とひと括りで括られても納得できないでしょう?
大体、そんなレベルの物が出版物で出て来たって、「政治思想」版の方々は相手にしないでしょ。
前に書いたように、クイーンやビジュアル系の大勢の音楽は十分「右翼的」に「機能」すると私は考えますが。そこら辺がとっかかりになりませんか?

後色々名前が出てますが、アルフィーでもサザンでもチャゲ&飛鳥でも浜省でも探せば「社会的」な歌はあると思います。
ただそれがそのアーティストの中で「構えた物」であったりあるいはアリバイ的に機能してるのではありませんか?

59 :1:01/09/24 15:57 ID:zDaRb/Kw
>>57
あなたの様なレスは、だから「音楽版」ではいいと思いますが、

>何聞いてもあざといものにしか聞こえないんだよね。

それは何故なのか?
という事なんです。だから「政治思想版」の方々に聞いてるんですよ。

60 :1:01/09/24 16:04 ID:zDaRb/Kw
「音楽」は車の中で無意識にラジオなんか聞いていて、ふと耳に入ってくる言葉。
そがはっとしたりするってありますよね。
何となく「じゃがたら」なんかかかっていたりして、普通の歌と思っていると唐突に「搾取」
なんて言葉が耳に入ってはっとするような。

61 :1:01/09/24 16:15 ID:zDaRb/Kw
「音楽」と「政治思想」の間の壁はどうです?
片方は単一の事しか歌わない。片方はそれについて語らない。

CDのライナーを西尾幹二や本田勝一や岸田秀に書かせるとか。
あってもいいでしょう?

62 :1:01/09/24 16:20 ID:zDaRb/Kw
まあ世代的なものでしょうが。
福田和也や宮台真二なんかは語ってはいるほうですが。
でも未だ腰がひけてるし、トンチンカンだと思います。

宮台氏はキング・クリムゾンのロバートフリップにインタヴュー
してますが、呆れられてるようですし。

63 :1参考までに:01/09/24 16:44 ID:zDaRb/Kw
岡林信康 「手紙」

私の好きなみつるさんは おじいさんからお店をもらい
二人一緒に暮らすんだと うれしそうに 話してたけど
私と一緒になるのだったら お店をゆずらないと言われたの
お店をゆずらないといわれたの

私は彼の幸せのため 身を引こうと思ってます
二人一緒になれないのなら しのうとまで彼は言った

だから全てをあげたこと くやんではいない別れても
くやんではいない別れても

もしも差別がなかったら 好きな人とお店がもてた
部落に生まれたそのことの どこが悪いなにがちがう
暗い手紙になりました だけど私は書きたかった
だけども私は書きたかった

64 :1参考までに:01/09/24 17:51 ID:d7LewDBU
じゃがたら  「もうがまんできない」

ちょっとのひずみなら
何とかやれる
ちょっとのひずみなら
がまん次第で何とかやれる
日々の暮らしには辛抱が
大切だから
心のもちようさ

ちょっとの裏切りなら
水に流せる
ちょっとの裏切りなら
水に流してしまおう
人の愛には打算が
いつもついてまわるものさ
心のもちようさ

ちょっとの甘い罠には
はめられもする
ちょっとの甘い罠には
軽くはまってみせる
弱いアンタのおつむにゃ
せこさかげんがちょうどさ
心のもちようさ

ちょっとの搾取なら
がまん出来る
ちょっとの搾取なら
誰だってそりゃあがまん出来るさ
それがちょっとの搾取ならば

心のもちようさ心のもちようさ
心のもちようさ心のもちようさ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 17:52 ID:fZpkFta.
日本に表現の自由はないということだな

66 :1:01/09/24 18:05 ID:zDaRb/Kw
>>53
>今回のテロ事件で曲出してるやつらとか?

この事件のチャリティコンサートにボン・ジョビがでてましたね
「livinn' on a prayer」を歌ってましたが、そういえばこの曲、日本でいえば
「頑張れロック」みたいなものかな?
でも誰が何処に向かって「頑張れ」とか「戦え」とかが曖昧なJ-POPとは随分ちがうような
気はします。曲の主人公がブルーカラーとか向こうでは「ありがち」なんだろうけど。
昔、KANの「愛は勝つ」って曲がはやったとき、「いったい愛が何に勝つっていうんだ?
テポドンにか?はっきりしろ」とかおもって無性に腹がたったのを思い出しました。

67 :ジセイ:01/09/24 18:28 ID:kjWHVQ7I
おいおい かんがえてみみろよ(笑)
あのジーパンの服装センスのない日本左翼が歌なんか歌えるか
http://www24.big.or.jp/~uyotama/

68 :1:01/09/24 18:45 ID:zDaRb/Kw
>>67
でも>>31でも書いたように、右翼もセンス悪いですよ。
まあセンスがよければ左右とも国民的な運動になってるでしょうが…
小泉首相でプレスリーやxジャパンですものね。それでも日本の首相としては
「画期的」ではあるのでしょうが。
野党も負けないで、せめて、レッド・ツエッペリンやストーンズ位は「選曲」したCDを出して欲しいです。

チェコの大統領は確かフランク・ザッパの親友で彼が死んだ時はNYタイムズか何かに追悼文を書いたらしいですね。
訪米の時もホワイトハウスのパーティでは彼がヴェルヴェット・アンダーグラウンドの大ファンだというのでルー・リードが招かれて歌ったらしいし。
元々は芸術家だからでしょうが。
日本の首相も真似して欲しいですね。
でもそうしたら野党はもう何も出来なくなりますが。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 22:34 ID:3mNbq37M
私の愛する書でもあるトーマスマンの『魔の山』では自由主義者の
セテムブリーニ氏が「音楽は政治的にうさんくさい!」と主張してて
おもしろいです。でも彼の念頭にあるのは、クラシックオンリーみたいですけど。
聴衆を黙らせる=静寂主義的?、ということから人間の精神を沈滞させるとして
音楽に政治的懐疑を抱いています。

70 :クール吉原:01/09/24 23:04 ID:DOCL0g0E
>.69
反ユダヤ主義のワーグナーが念頭にあったのかもね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/24 23:34 ID:LEQhQB5E
>>68日本の場合一般人の政治的な物に対する感心の低さじゃないかな。
イギリスなんかの場合だと音楽やファッションは
属しているポリティカルグループをあらわしてるしね。
政治的な会話は日常的な物だし。音楽に表現するのも不自然じゃないし、、
だけど今の日本じゃ政治のことを話す場合、特定の思想や団体の利益や啓蒙を
図ろうとする人は多いけど政治的な会話をする人は少ないと。
だから音楽で表現しようとしても不自然だし、
うまく表現できたとしても何処か誰かの利益を損なうものとして厭がられる。

72 :ジセイ:01/09/24 23:46 ID:dj33d2cE
なにいってんだ。
右翼は 北島三郎をはじめ ヒットしているじゃないか。
左翼でヒットだなんて きいたことがねー

http://www24.big.or.jp/~uyotama/

73 :神楽坂:01/09/25 00:04 ID:???
祝! 頭脳警察再結成!

74 :1:01/09/25 00:15 ID:qxZkA.ys
>>69
面白いですね。
音楽は感情に訴えかけるもので、非論理的な表現ですから、そういう所で「う
さん臭さ」を感じたんじゃないですか?(暗示的な効果とか)
しかし、当時と今では音楽そのものが違うし(ロックやテクノではメロディ=
情緒的な要素より、リズム=生理的な要素のほうが大きかったりする)、聴かれる環境もちがいますよね?
閉ざされたホールでのみ聴かれた当時より、オーディオの発展でコンビニでも
どこでも音楽が流れ、ダンスのBGMとしてグルーヴが重視される。
グルーヴ感がワルツぐらいしかなかった頃とは別物として考えてもいいのでは?

75 :1:01/09/25 00:24 ID:qxZkA.ys
>>71
うーん…イギリスなんかだと言葉でも階級がはっきりして歌をきいただけでどの階級を代弁
してるかというのまで分かってしまうらしいですねえ。
でもそれはイギリスだけの特殊事情では?
そうしないと結局「国民性の違い」という事で振り出しに戻ってしまうし。
せっかく「政治思想版」に立てたんですからもう少し詰めて考えてみませんか?

76 :1:01/09/25 00:28 ID:qxZkA.ys
>>72
あのねえ。北島三郎が普段の言動が右翼だかなんだか知りませんが、「従軍慰安婦はいなかった」とかそんな歌をヒットさせた訳
じゃないでしょ?
大体右とか左とかここで問うてるんじゃないだから。
いい加減にしろ!最初からちゃんと読め!

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 00:42 ID:/r1q6jWg
う〜ん。現代の世間の倦怠感とかを内容にした詩とかはまだあるんですけど、確かに政治的な音楽は日本は少ないですね。

韓国にはナチスの格好をしたアーティストがいて、ちょっと流行ってると聞いた。
ちょっと話は変わるかもしれませんが、実際カリスマ性のあるアーティストが一定の政治思想の曲を作ったとして、実際の政治に影響はどのくらいでるでしょうね?

78 ::01/09/25 00:53 ID:qxZkA.ys
>>77
> 現代の世間の倦怠感とかを内容にした詩とかはまだあるんですけ>ど

そういうのは昔からウマイですよね。確かに、「村八分」から「フィッシュマンズ」まで、時代の空気を掴むのは。
やっぱり、俳句なんかがあるからかな?

>実際カリスマ性のあるアーティストが一定の政治思想の曲を作っ>たとして、実際の政治に影響はどのくらいでるでしょうね?

面白いな。どういうアプローチで書くか、でしょうね。
「頭脳警察」みたくアジビラを歌詞にするのは今有効かな?
鳥肌実のようにそれっぽい単語をパッチワークするほうが
「今」って感じがするようには思いますが。
やりようによってはかなり効果があるようには思いますが。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 07:20 ID:7.xb.gZc
愛国戦隊大日本の歌詞はどうでしょう。
でもこれパロディであって、マジじゃないのが難点ですが。

それにしても…政治思想板らしからぬ良スレですね。

80 :1:01/09/25 21:04 ID:qxZkA.ys
>>77追加です
>実際カリスマ性のあるアーティストが一定の政治思想の曲を作ったとして、
 実際の政治に影響はどのくらいでるでしょうね?

これってよくよく考えると深いですね。
ただうまく音楽を使えば支持率が上がるていうもでもなさそう。
音楽とそれを利用する側が有機的に結合しないと両刃の刃になり
そう。例えば、共産党がレイジとかパンクをCMや選挙活動で使
うとしても肝心の党がそのままでは単に受け狙いで終わり。
使うからには、まず志井氏も背広とネクタイをやめ、ボロボロ
のTシャツにモヒカン刈り、バックにゲバラのポスターとか。
それ位しないと盛り上がんないでしょうね。場合によっては、
政策もイメージに沿って変えなければならないかもしれません。
一旦、そういう風に音楽に手を出すと、それに引きずられてしま
うでしょうね。音楽には確かにそういうマジックの様なものがあ
ると思う。

小泉首相はXジャパンやプレスリーを使って成功しましたが、前
任者の森氏では到底マイナスにしか作用しなかったでしょうね。
やはり小泉氏のあの髪型や変人というイメージがいいように作用
したんだと思います。

とここまで書いて分からないのがレーガンがスプリングスティー
ンの「ボーン・イン・ア・USA」を使って大成功した事実。
アメリカに批判的な曲をタカ波保守がポジティブに作用させて
しまう。

あと「政治的な作用」だと私見ですが、Jリーグの横浜フリューゲ
ルスが消滅する時アルフィーがそれを歌にしましたが、アルフィー
の作風では今消えてゆくチームを押し止めるのにはプラスに働かな
いだろうと感じた。売れた売れないとかではありませんよ。
その後、サポーターが中心になって、横浜FCが出来ましたが、その
時にこそアルフィーがその事を歌えば良いのにと思いました。
別に根拠のない勘でしかないですが。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 22:03 ID:SAQ1WYPs
日本共産党って音楽感覚は(ファッションもそうだけど)
どうしょうもないでしょう。ダサダサ。
赤旗まつりの出演歌手をみれば分かる。
旧社会党の大久保青志元都議は今なにやってんのかな?
彼なんか、音楽と政治をつなぐ貴重な人材だと思うんだけど。

82 :1:01/09/25 23:04 ID:qxZkA.ys
>>81
大久保氏とは元「ロッキング・オン」の大久保さんですか?
もう政治家はやめてしまったんですか?

>音楽と政治をつなぐ貴重な人材だと思うんだけど。

彼が企画した成田での都はるみコンサートは話題になりましたね。
確かロッキング・オンは一度解雇された出戻り。
戻ってからの文章は「四人囃子」やジョー山中など日本のロックに関する事ばかりでした。
その頃から将来を見越して、日本のシーンとコネを作っておいたのかな。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/25 23:59 ID:???
>>1
お前しゃべりすぎ!
sageろっつーの!

84 :1:01/09/26 00:15 ID:0Yh7249.
さげろってなんだ!!

しかし全然盛り上がらんな…

85 :吉野 雅邦:01/09/26 01:00 ID:1MeWjM/E
『村の鍛冶屋』歌います。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 01:44 ID:CuNypnHA
1さん、忌野清志郎とタイマーズについてはどう捉えてますか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 02:01 ID:Y9wEEgMw
海外の政治性のあるバンドだって
政党とコネクションもって活動してる人はそんないないでしょ。
(マニックスはカストロと会見したらしいがあれは特殊な例でしょう)
どちらかというと、NGOなんかとのつながりが深いようだ。
だから、共産党とか小泉と日本の音楽シーンをつなげようとするのも奇妙な話だ。
一方、NGOに参加している、もしくは支援している日本のアーティストというと
坂本竜一や、、、GLAY!?
GLAYって天皇在位10周年式典にも出てるが、
従来の区分では判断できない政治思想性をもったバンドなのかな(藁

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 10:27 ID:CBF4n.9c
日本の話ではなくて恐縮ですが、U2なんかはどうなのでしょう。
彼らの初期のアルバムには、歌詞カードの一番最後のページの
隅の方に 「join the アムネスティ」と書かれてあったのを
記憶しています。アムネスティはNGOかもしれませんが、
彼らの音楽は労働党支持者に好んで受け入れられたのでは
ないでしょうか?
>>87
GLAYはYOSIKIがプロデュースしたバンドでしたね

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 17:59 ID:ZaULHoY6
つくる会とかその辺の人達と、クラブ系音楽(ヒップホップ、レゲエ、一部のハードコア)の人達の主張には共通点が多い気がするのだが・・・。両者とも「共同体への帰属意識」が強い気がする。
しかし小林よしのり氏は「倉木麻衣最高!!」とか言ってるし、連帯することはないだろうな・・・

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/26 22:47 ID:MYUQvlB.
>>82
オオクボ氏はROの創刊同人だから解雇もクソもなかったのでわ?
まあ、どうも旧サヨ臭さが抜けないヒトかと思われるが、
理論派よりは穏健な活動家と言う意味で、NGO活動には向いているかも。

ところで何故、日本の「政治」には音楽性が無いのよ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 00:52 ID:???
アメリカやイギリス、フランスとかみたいに市民革命で政治が実現されなかったからなのではと最近思います

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 01:00 ID:???
だからって革命しようってわけではないです。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 06:42 ID:du9j4wpo
>>91
なるほどね。
政治について語る→お上に逆らう→ヤバイ、タブー
といった意識が文化や生活様式の面でまだ払拭されてない証拠かもね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 20:42 ID:???
それと大学で政治活動をするのを裁判とかで保護しなかったり。
そういうのが、いっぱい積み重なったような結果の気がします。

95 :1:01/09/27 23:15 ID:wroa3yfA
>>89
「共同体への帰属意識」は一部の左翼(?)も一緒じゃありませんか?
彼等がよく取り上げてる沖縄音楽(上々颱風やソウル・フラワーあたりも含む)やアイルランド音楽なんかハマリすぎると、いずれ墓穴を掘ると思う。小淵が未だ首相であればアッサリ持ってかれてたろうし。

「ワールド・ミュージック」という概念も、ローカルな地域の音楽を西側に紹介したのいいとして(ヌスラットやユッスー・ンドゥール、フェラ・クティはその価値あったし)、新たな帰属意識を再生産させるように「WOMAD」やピー・ガブの「功」の部分から溢れた、「罪」の部分
がこれからジワジワ来るかも知れません。
>>90
>ところで何故、日本の「政治」には音楽性が無いのよ?
例えば、
幻野祭>秋の嵐>三里塚都はるみ>(日本の)チベタン・フリーダム>今
という流れをどう見ますか?
頭脳警察や灰野敬二といった先鋭的なアーティストからポプラリティのあるアーティストまで裾野が広がって、よりNGO的な個々の問題によって細分化されて、「政治」が「音楽」に近付いたと見るか、より「後退」したと見るか。
私はより後退したと見ます。
結論だけ言えば「政治・思想」の側が音楽について語らな過ぎたのです。
西尾幹二はニュー・オーダーやキュアーについて語らなければダメだし、姜尚中はマリリン・マンソンについて語らなければならない。

>>91>>92の言うように「市民革命で政治が実現されなか」った。かといって「革命しようってわけではない」のならば、政治・思想家が語って行くしか無いと思います。

ところで、「戦前・戦中」の軍歌は、「メッセージ・ソング」として機能してたんでしょうか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/27 23:45 ID:L9b6BxjI
「沖縄」とか「チベット」とか、遠くの問題を無理矢理音楽と結び付けるのって、なんか違うと思うなあ。60年代の社会派フォークや頭脳警察なんかと同列に語れるものかな―。
つーかなんで身近な問題に目を向けないんでしょうか?。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 02:28 ID:???
>なんで身近な問題に目を向けないんでしょうか?

>>91の意見とも重なるんだけど
日本には政治を「詩的」に扱うべきじゃない、という倫理があるのかも。
チベットや沖縄は周辺化されているが故に「詩的」に扱える。
ある種の憧れをもって。

98 :90:01/09/28 03:08 ID:JTyBFf72
>>95
>結論だけ言えば「政治・思想」の側が音楽について語らな過ぎたのです。
その通りだと思います。

音楽を聴くことは、単なる言葉としてのメッセージとは別の地点で、
直感的に未来を捉えていることに他ならないと思うのですが、
そうした意味で日本の政治は、未来をきっちり見ていないと思う。

99 :1:01/09/28 22:46 ID:Q1vKzlV6
>>98
>音楽を聴くことは、単なる言葉としてのメッセージとは別の地点で、
>直感的に未来を捉えていることに他ならないと思うのですが、

「音楽」のメディアの特性は記憶の喚起力にあるといます。
記憶喪失の患者に、音楽療法が効果的なのは知られた処。
感受性豊かな時に聴いてた音楽は歳とった時に耳にしても、
それを聴いてた時の気持ち、映像、嗅覚まで蘇ってしまう。

そうすると、音楽に無自覚な左右とも、いつまで立っても、
「軍歌」や「うたごえ喫茶」で止まったままなのです。
これでは余りにも後ろ向きですよね。
新しい音楽は新しい物を運んで来ますから、思想・政治は
常にそれに対峙して欲しいですね。

ビートルズが来日した時、左右とも激しい拒絶反応をしま
したが、やはり、彼等の理論の埒外のはるか彼方のリバプ
ールからあの肉体性を伴った「音」でこられたので当惑し
たのでしょう。
それに対して竹中労は「左翼革命」を説くその論理と同等
の熱意で「ビートルズ」と読み説こうとしました(かなり
当惑しながらですが)。
あのように「思想・政治」と同等に「音楽」を語れる思想
家を今、望みます。

100 :1:01/09/28 23:36 ID:Q1vKzlV6
「ファイル・アンダー・ポピュラー」
クリス・カトラー(元ヘンリー・カウ)著
小林善美 訳 水声社 刊
より「政治と音楽」についてかかれた論考から幾つか
御紹介しましょう。この本とてもいいですよ。

「フィル・オクスとエルヴィス・プレスリー」よりP112

 プレスリー・マシーンは未だ何百万ものドルを稼ぎ
だしているが、私たちが籠から出るのに役立つようなこ
とは何もいってくれはしない。私たちは群れをなし、取
り澄ました格好で、プレスとビジネスが吐き出すがらく
たの入り乱れる前にうなだれているのだ。そのがらくた
は、プレスリーの本当の大切さを覆い隠し、かわりに私
たちへはフェティッシュを押し付ける。愚かしいことに、
私たちは、寄生虫を太らせることで、プレスリーが事実
上殺されたことを支持してるのだ。

「『進歩的』音楽、『進歩的』政治?」よりP168

       保守的な左翼は、バッハ、ベ
ートーヴェン、モーツァルトなどに対し、敬意というよ
り憧れを抱いて過去を振り返る。あたかもそれが本当の
音楽であり、それ以降のすべては単に衰退に向かって弱
体化していく過程の証拠ででもあるかのように。また、
頭の回る新入りオポチュニストは、ひそかに同じことを
信じながら、戦略的な理由のためにポピュラーなものに
手を汚してみせる。単に自分を欺しているものは、音楽
など本当は好きでもないくせに、「闘争に利用できる」と
考えている。彼らのうち誰ひとりとして、その進歩−−
あるいは少なくとも変化−−が、変動する現実の不可避
的な表現・産物であることを理解していない。問われて
いるのは「それを止められるか?」ではなく、「それを
推し進められるか?」なのだ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 02:31 ID:eSnWdyfQ
話の都合上、ちょっと極端な言い方だが
高度成長期の政治は、経済問題を考えていれば済んだとしても、
これからの政治では、もっと文化的な側面を見ていかないと、
政策の読みを誤ることになると思う。

日本の音楽の政治性のなさ、政治の音楽性?のなさは、
今後10年の政治を考える上で、実は重要な問題だと言う気がする。
ロックと言う音楽が実はプロテスタント=重資本主義の国の文化であることを、
もう少しマトモに考える必要があるだろう。
そこから日本のいわゆるJポップの「偽ロック」ぶりは、
(良し悪しは別として)日本の資本主義の「偽」ぶりと完全に符合する。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/30 20:19 ID:fBiDnwF6
結局音楽の根源(特にロック)はアーティスト自身の価値観や人生観を人に伝える
所にあると思うそしてそれを伝えたいんだろう。もちろんそれを政治に利用すること
は可能だろう。しかし一部の利益しか考えれない人びとのせいで政治的思想をあからさま
にできないんだろうね結局若いアーティストの方自身もそういった思想はもってないんだろう
行き着くところはがんばれロックになるんだろうね!けどストレートな表現ではないが
右翼左翼思想なアーティストは結構居ると思うよ長渕とかさ!

103 :デビットカード ◆0bOL.jDc :01/09/30 22:39 ID:???
 音楽が、時にどんな飾った言葉よりも「思想」を伝えるツールになり
得てるってのは非常に面白い話で。
 それこそ「音楽」ってもんが人間の感情に対し、直截に訴えるものが
多いのだろうね。

104 ::01/10/01 03:31 ID:1lcGhlpI
 音楽?旧ソ連においては、音楽の階級性についてかな〜り殺伐とした議論が交わされてましたがねえ。独立直後のリトアニアの元首・ランズベルギスが音楽家だったのも、その反動かも知れないなあ。
 ところで、日本でも思想性を持つアーティストはいるよん。前にも書いたが、浜省とかね。
♪八月になるたびに 広島の名の下に平和を 唱えるこの国アジアに 何を償ってきた…(「八月の歌」より)
♪過ぎ去った 昔のことと 子どもらに 何一つ 伝えずに この国何を 学んできたのだろう…(「ライジング・サン 風の勲章」より)

105 :1:01/10/01 18:28 ID:THVfZ/DQ
>>101
>そこから日本のいわゆるJポップの「偽ロック」ぶりは、
>(良し悪しは別として)日本の資本主義の「偽」ぶりと完全に符合する。

ウタダが出ると倉木、シーナが売れると何トカをぶつける。小さいパイの食い合い。
「商売」を考えてるとはまったく思えませんね。

>>94
>それと大学で政治活動をするのを裁判とかで保護しなかったり。
>そういうのが、いっぱい積み重なったような結果の気がします。

例えば、オアシスなんかの「アイドル」でも「薬」なんかでぱくられても
「一々パクんじゃねー」とか発言しますよね?(犯罪の是非はおいといて)
日本で「ロック」だとか「パンク」だとかで売っておいて、いざ、逮捕される
と、謝罪したりする。
まず「商売」としても間違ってませんか?「ロック」とかの記号で売ってんなら。
槙原なんかも、「ゲイ」で「薬」と記号がつくなら、「商売」として二倍、三倍に売り上げる方法は幾らでもあるのに。出版なら三浦知良でも佐川一政でも
いくらでも「そのこと」を商売にするでしょうに。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 20:35 ID:idzIQFlw
>>105
そういう、おそらくは日本独特の「商売」に対するナイーブさって、
案外、メリットになっている部分も少なくないという気がする。
実際、あからさまな「売らんかな」ものに対する抵抗は根強いから、
売り逃げならともかく、長い目で見れば間違いとまでは言えないのでは?

ただ、スジの通らんヤツが多い、という意味では、その通り。

107 :>1:01/10/02 21:24 ID:xdlVr7js
おれもレイジ聞いてそう思ったよ。
日本人はもっと自国の政治に意見をもったほうがいいと思う。
(レイジのギタリストたしかハーバードだったような)

108 :1:01/10/02 21:25 ID:TZL80Cfo
http://zzz777.room.ne.jp/~erodouga/

109 :政治性がない答え。:01/10/03 17:23 ID:zAIj9bhE
1 :01/10/03 07:21 ID:TA59U14E
先日、ある音楽業界の人と話をする機会があったのですが、
その人曰く「日本の音楽業界の6割はやくざが動かしている」という話を
聞いて驚きました。その人も若いときはやくざから痛い目に遭って成功するまで
相当苦労したそうで、今もやくざの妨害を避ける為に表立ったプロモーションは
さけて隠れ蓑を使っています。あまり詳しく話を伺う時間はなかったのですが、
日本の音楽業界はやくざが動かしているという話は事実なのでしょうか?せ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/03 22:06 ID:???
>>109
 それはもしかしてバー(以下略

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 07:16 ID:PAzDrG2U
>>110
日本の音楽業界がやくざとはいわないまでもゴロツキが暗躍する場だということを
ひょっとして知らないの?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 08:25 ID:???
>>111
 あほか。知ってるから
バー(略
 って書いてるんだろ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/04 12:02 ID:5x8gncjE
>>109
日本に限らず、いわゆるショービジネスは伝統的に「やくざ」の領域ですからね。
最近は昔ほどの支配力はないようですので、「6割」は、いいセンかも。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/11 13:04 ID:???
>>1
フランク・ザッパはチェコの文化大臣か顧問を務めていたはずですよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/11 22:51 ID:GUsH.hsE
元レイジアゲインストマシーンの人達は、今回のテロについてどう思っているのだろうか。

116 :名無しさん:01/10/13 16:23 ID:u.1Qq3ts
良スレ発見!

117 :我語る価値もなし:01/10/16 00:53 ID:???
これは良スレと思うので再度挙げ

118 :阪京:01/10/16 01:06 ID:???
>>1
ちょいマジレスすると、昔は反体制を気取ることがかっこよいと錯誤され
ていた時代があって、ロックというのはまさにその代弁者であったわけ
であるが、そういうスタンスが急速に説得力を喪失したということがある。
モー娘が「日本の未来は、イェーイェー・・・」と日本ChaChaChaをやって
るくらいだから、結局、左翼が説得力を失ったということと軌を一にして
いるということ。

119 :名無:01/10/16 01:42 ID:???
多くの普通の若いモンは政治なんかに興味無いからじゃないでしょうか。
つまり売れないからメジャーでは出さない。
インディーでは実は出てるかも知れないけど、やっぱりさっぱり売れないだから存在に気付きもしない。
それが現実。もし多くの人に求められてるならヤクザや検閲やその他の障害に勝ってるはず

120 :松田:01/10/16 02:56 ID:???
>>118
>モー娘が「日本の未来は、イェーイェー・・・」と日本ChaChaChaをやって
>るくらいだから、
…じゃあ「恋愛レボリューション21」は?
モーニング娘。は革命集団だ!

121 :【^▲^】ヤマト退屈男@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac ◆BI2EKkq. :01/10/16 03:11 ID:???
>120 名前:松田 :01/10/16 02:56 ID:???
>…じゃあ「恋愛レボリューション21」は?
>モーニング娘。は革命集団だ!

★松山千春風に
 キャバクラ嬢なのでは娯じゃらぬかダニ???
★麻呂は、お子様ランチのあのような【特殊学級並みの】オツムは嫌いで娯JALダニ!!!
★どうして、ニッポンのアイドルとやらは【白痴】を売り物にするので娯JALかダニ???

◆あの【オカマを掘ったつんく某】とやらは、【遣って】いるので娯JALかダニ???
 麻呂の祖国オイローパ並みの【教養・素養を売り物】にするフローラインは何時・・・

122 :松田:01/10/16 03:20 ID:???
>>121
 日本のアイjに、教養・素養を求めるのがそもそもの間違いだと思うよん。

123 :【^▲^】ヤマト退屈男@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac ◆BI2EKkq. :01/10/16 03:40 ID:???
★松田さん、要は【この程度の国民に、この程度の・・・】で娯JALかダニ!!!

★麻呂が政権を獲りました暁には、【遡って報いを】させるつもりで娯JALダニ!!!

★丁賎人(芸能界)に死を! そいつ等を太平洋プレートと共にマントルの流れに抛り込んで遣るので娯JALダニ!!!

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 03:40 ID:???
アメリカのような下からの近代化の国は、国民が自分たちの
環境を変えられるというエートスがある。

日本のような上からの近代化の国にはそれがない。
と仮定してみる。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 04:37 ID:hwcdF0sT
rapも日本的にアレンジされて「空気」を歌うものになっちゃったよな。
DA.YO.NEが悪いんだ。
全部イーストエンド+YURIが悪い。

126 :名無しさん@お腹いっぱい:01/10/16 05:54 ID:bGiDTTRF
レイジは筋金入りの左翼です

チェ・ゲバラ尊敬してるって言ってたし
Voのザックも(もういないけど)メキシカンだし
Gのトムモレノも黒人の血が入ってる
(でも確かハーバードだか何かでてるんだよな凄いインテリ)

127 :阪京:01/10/16 19:47 ID:???
>>120 松田はん
>…じゃあ「恋愛レボリューション21」は?
>モーニング娘。は革命集団だ!
レボリューションだからといって、赤色革命とは限るまい(笑)。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 20:05 ID:???
>>124
なる。確かに明治維新はサムライ主導だった。というか藩対藩の戦争だった。
日本国民の主権者としての権利意識と責任感が薄いのもその辺からかな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 21:23 ID:6SXE/Q1b
音楽に政治性は必要ないと思う。
というか優れた芸術はスピリチュアルなので、
もっといろいろと有り難いメッセージを発信しなければ
いかんぞい。

130 :阪京:01/10/16 21:29 ID:???
>>129
そうそう。音楽には、ときには「言葉」も「標題」さえも不要。コンピュータ
における機械語のように心の琴線を直接操作するリズムとメロディがあれ
ばそれで十分。

131 :松田:01/10/16 22:42 ID:???
我々は革命的モーニング娘。主義者同盟タンポポ派である。
わが同志・つんく♂の主宰する「東アジア反日武装戦線・娘。」(通称モーニング娘。)が、プロレタリア革命の忠実なる同盟者であることは歴然たる事実である。
しかるに先日、松山某なるマッチョ歌手が、自民党代議士・鈴木ムネヲと結託、わが同志に対し「キャバクラ嬢」なる暴言を浴びせたことは、まさしく我々の階級的怒りに触れる挑発的行為である。
われわれたたかう労働者・学生は、このような走狗=松山某の反革命的策謀を乗り越え、革命歌「恋愛レボリューション21」を全国民に斉唱させるべく立ち上がろう!!
ちなみに、「恋愛レボリューション21」というタイトルが、われらが重信房子同志の著書「わが愛 わが革命」へのメタファーであることは言うまでもない。

132 :阪京:01/10/16 22:45 ID:???
>>131 松田はん
とうとうネタキャラになりましたね(爆)。

133 :松田:01/10/16 23:05 ID:???
>>132
 最近マジ議論が減ったもので、やむをえず。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/17 01:30 ID:???
我々は日本革命的モーニング娘。主義者同盟革命的ミニモニ派である。
先日、ニセ左翼・プチブル雑誌「噂の眞相」において、矢口真理同志へのテロ攻撃が行われた。
そこで「噂眞」岡留一派は、「モーニング娘。所属事務所のマスコミ対策の実力」と称し、ついにわが同盟への宣戦を布告した。
ここで奴等は、矢口同志が
「ジャニーズジュニアの屋良某とのニャンニャン写真を『フラッシュ』に持ち込まれたが、『フラッシュ』側がバーターを持ちかけ結局握る潰した」
旨主張している。
しかしだ。わが同志、英雄諸君。
このような歴史修正主義は、走狗=岡留一派の常套手段である。
矢口同志とジャニーズジュニアとのニャンニャン行為はなかった。
これは、鈴木アキラ同志の主著「ニャンニャン行為のまぼろし」にも明らかだ。
確かに矢口同志には、わが同盟の支持者に対し「ヲタキモ〜イ」と発言するなど、やや反人民的な発言があったのも事実である。
しかし、それはいわば我が同志に対する「愛の鞭」であり、決して彼女が戦線から離脱していることを示すものではない。
である以上、我々は満腔の怒りを以って岡留一派の策謀と革命的に戦うであろう。
万国のプロレタリア団結せよ!!

135 :(^0^)v:01/10/17 01:36 ID:lpul7z3a
 争いを好まない日本人らしくていいじゃない、政治的思想性が
ない、というやつは。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/17 01:42 ID:QhVnK4E6
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact8/

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/17 02:53 ID:hjFHgmCq
ロックやジャズというものは、アメリカやヨーロッパでは
伝統的な特権階級のためのクラシック音楽にたいするカウンター
ミュージックとして生まれたのでもともと政治的な生い立ちを
もっていますよね。(音楽教育をうけてない労働者階級の子供
でも黒人でも音楽をできるというような)

ロックやジャズが西洋の歴史の文脈で生まれ、伝統的な
クラシック音楽の長い歴史があってこそそれに対抗するために生まれたのに
対して、日本にとってはクラシックもロックもそういう歴史的な
文脈なしでファッションとして輸入されたので、政治的な機能は
帯びにくいんじゃないですかね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/17 07:50 ID:dg3ugOHt
資本主義廃止を目指す音楽家です

ttp://www60.tcup.com/6034/toying.html

139 :阪京:01/10/17 21:46 ID:???
クラシックでもショスターコービッチ作曲「革命」ちゅーのがありまっせ。むかし、
部長刑事だったかなんかのテーマミュージックに使われていた。

140 :(^0^)v:01/10/17 21:52 ID:TrwExaWd

 共産党に頼まれて、嫌々書いたとか書かなかったとか。

141 :阪京:01/10/17 21:53 ID:???
>>140
ま、そういうことでしょう(笑)。
ベートーベン作曲「英雄」や、モーツァルトの「フィガロの結婚」など
にも政治的なメッセージはあるはずだけど。

142 :(^0^)v:01/10/17 21:57 ID:TrwExaWd
 英雄は、確か、コニャックの等級を表すお人・・・・。
後に皇帝サンになっちゃって、クサッたとか(藁。

143 :阪京:01/10/17 22:07 ID:???
>>142
そういうことです(笑)。魚の名前にもあります。
>後に皇帝サンになっちゃって、クサッたとか(藁。
ベリッと楽譜から英雄のラベルをはずしたとかはずさなかったとか。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 00:07 ID:2wX7tuXs
日本のアーティストに政治性が無い理由?
戦争画とかの歴史見れば簡単じゃん。
利用されて利用されて利用されて
うんざりしちゃったんだよ、歴史的に。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 00:11 ID:2wX7tuXs
そういえば団塊の世代の歌手で居ましたねぇ。
戦争になったら逃げなさい、青くなって尻込みなさいって
唄ってた歌手。聞いてあの世代と俺らとのギャップを感じた。

146 :阪京:01/10/18 00:16 ID:???
昔のフォークには政治性があったらしいけど。岡林信康が復帰したときに
「宮本顕治のヴォケ!!」とか言っていたとかいなかったとか・・・。

147 :松田:01/10/18 00:45 ID:???
岡林信康といえば、1992年1〜3月のフジテレビ木10ドラマ「愛という名のもとに」の挿入歌になってたね。
「友よ」と「私たちの望むものは」。ドラマのサブタイトルにもなってた。
ちなみにこのドラマの主題歌は浜田省吾の「悲しみは雪のように」。
前にもどっかで書いたが、浜省は現在残った数少ない左翼系フォークの末裔だと思う。
♪過ぎ去った昔のことと 子どもたちに何一つ 伝えずにこの国何を 学んで来たのだろう(「RISING SUN〜風の勲章〜」〜アルバム「FATHER’S SON」所収)
♪八月になる度にヒロシマの名のもとに平和を 唱えるこの国アジアに 何を償ってきた
 俺たちが組み立てた車がアジアの どこかの街角で焼かれるニュースを見た(「八月の歌」〜アルバム「J.BOY」所収)

148 :阪京:01/10/18 00:49 ID:???
>>147
また、松田はんの年齢を疑ってしまいそう(笑)。
なんで、そんな古いことに詳しいの?
やはり左翼は化石人類なのか?

149 :松田:01/10/18 01:08 ID:???
>>148
 私は全共闘ヲタみたいなもんですから。当時のサブカルには多少の知識があります。
 ちなみに、親が全共闘世代(しかし運動歴はゼロ)です。
 左翼が化石人類というのは、私に限って言えば当たっているかも。

150 :阪京:01/10/18 01:16 ID:???
>>149 松田はん
>左翼が化石人類というのは、私に限って言えば当たっているかも。
Sinantropus pekinensis なんでしょうね(笑)?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 01:45 ID:???
左翼系のプロテストソングばかりが政治的な音楽なワケでもないでしょう?

>>137
ジャズは黒人というよりクリオールから生まれたと言うのが定説でわ?
ロックが生まれたのは白人労働者階級からだけど、
ファッションとして日本に輸入されたなんてこたあない。

そもそも、世界中のポピュラー音楽は、ほとんどが社会の底辺での生まれだし。

152 :松田:01/10/18 02:12 ID:???
>>150
 まさか「北京原人は中共の手先」とでも言うおつもりか?(w
 このスレの趣旨に沿って音楽の話をすると、私は大陸中国の音楽よりは香港、台湾のアイドルポップスの方が好きなんですがね。日本人に知られている人で言えば、フェイ・ウォンとか。

153 :阪京:01/10/18 03:31 ID:???
>>152 松田はん
>まさか「北京原人は中共の手先」とでも言うおつもりか?(w
うわっ! 北京原人の逆襲。
>このスレの趣旨に沿って音楽の話をすると、私は大陸中国の音楽より
>は香港、台湾のアイドルポップスの方が好きなんですがね。
ロリサヨ?
ふむふむふむ。松田はんは、左翼界の星飛雄馬やったわけか(爆)。

154 :松田:01/10/18 18:19 ID:???
>>152
フェイウォンなんて私より年上なのに、何でロリやねん。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 18:34 ID:FiZhgwgD
?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 18:48 ID:???
関係ないけど、アイドルの低年齢化が普通になっちゃったね。
一億総ロリ・ショタ化してるように思えるんだけど、どう?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/18 19:49 ID:???
昔からアイドルは低年齢だったけど。バブル期に女子大生ブームがあったので
一時的にアイドルの年齢が上がっただけ。

158 :1:01/11/03 22:56 ID:z8ppoT7r
あげておきましょう

159 :毛沢山:01/11/03 23:11 ID:???
>まさか「北京原人は中共の手先」とでも言うおつもりか?(w

中共の陰謀で超弩級の駄作映画になってしまった。

160 :阪京:01/11/03 23:15 ID:???
>>1
音楽に政治性などいらん。ショスコの「革命」も安もんの政治性を謳った
ロックにもうんざり。プロパガンダを安易に浸透させたいだけなんやろが。

161 :松田:01/11/04 00:40 ID:???
>>159
 ああ、映画の方ね。緒方直人主演のやつのことかな?
>1
 前にも言ったが、日本にも政治性のある歌は結構あるよ。
 私は>>160の阪京さんと違い、政治性のある音楽があってもいいと思う。
 しかし、スターリンがショスタコーヴィッチの音楽を結果として弾圧したように、政治が音楽に介入するのには断固反対だ。

162 :我語る価値もなし:01/11/04 00:46 ID:JbedIblW
まあ結局日本では、恋愛至上主義的な歌しか流れないから
個人的にはちょっと飽きている。
もっと、日頃思ったことやらを歌詞にすればいいのに。

163 :阪京:01/11/04 00:49 ID:???
>>161 松田はん
いらんとは言ってるが、あって悪いとは言ってない。自由主義者なもので。
>しかし、スターリンがショスタコーヴィッチの音楽を結果として弾圧したように、政治が音楽に介入するのには断固反対だ。
それには100%首肯。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/11/04 00:59 ID:guCplBdk
>もっと、日頃思ったことやらを歌詞にすればいいのに。

有るよ。有るけどさ、駄目なんだよ。もう手垢にまみれた感じ
結局、今の日本に「深刻な問題」は無いんだよね
失業率も史上最高と言っても5%代。
宗教対立も無いし、異民族はいるけど超マイノリティーなので問題にならない。
だから平安貴族のように毎晩のお楽しみが最大の関心事で…。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 01:04 ID:???
緩慢な自殺状態かぁ、滅びますな、間違いなく

166 :松田:01/11/04 01:24 ID:???
>>163
>いらんとは言ってるが、あって悪いとは言ってない。自由主義者なもので。
…成る程、そういうことなら納得です。
 ついでに言うと、音楽だけでなく美術、演劇、映画、文学、漫画、新聞、放送、学術、等等への政治・経済の介入にも反対です。
 最近は、漫画などへの規制が問題になってますけど。
 さらについでですが、政治性があると思われる日本の音楽の例を列挙しときます<皆さん
 浜田省吾、岡林信康、ブルーハーツ、杉田二郎、ばんばひろふみ、尾崎豊、八神純子、アルフィー(以上、左)
 長渕剛、井上陽水、椎名林檎、さだまさし(以上、右)
 ちなみに私は、上記の歌手は左右を問わず全員好きです。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 01:34 ID:???
いやしくも今日死が尾崎豊好きでわ
いかんでしょ

168 :阪京:01/11/04 01:52 ID:???
知人から国粋主義者と揶揄されるおれがあえてゆうけど、そもそも
日本に聴くに値する音楽なんて、あんまりないんとちゃうか?

あ、今は、ダウランドのリュート歌曲聴きながらですけど。

169 :黒田@exバンドマン:01/11/04 02:00 ID:4ZWJpWXV
政治性ねえ。
雷矢なんかは、政治のこと歌ってるわけじゃないけど「日本」のスピリット
を感じさせてくれますよ。イースタンユースの「孤立無援の花」なんかもイイ。
あと政治じゃないけどスネイルランプがコカコーラをボロックソにこき下ろした
曲やってた。「So fuckin コカコーラ!」とか言って。なんでもライブを潰されたらしい。
あとThe sectも政治性アリかな。山嵐にも反骨を感じる。一頃のアウトレイジなんかもバリバリ
破滅的で、ビミョーに政治性を感じた。初期エレカシなんかも大和魂反骨精神感じた。
「ガストロンジャー」イカしてます。

ただ上記の人っちがそんなにメジャーじゃないのは、聞き手が少ないのと
メジャーレーベルはそういう政治性あるバンドをフォローしたがらないってことじゃあ?

170 :rag:01/11/04 02:05 ID:???
日本の楽曲は劣化がはげしすぎ、かな

よく言われるけど、この度の一件における「amazing grace」など

年齢・性別・世代をこえる一曲(皆で歌えるやつ)がないと

171 :黒田@隠れ阪京氏ファン:01/11/04 02:06 ID:???
死ぬほどダサかったけど、アルフィーの「アルカディア」はメチャポリティカルだった。
フラワーレボリューション・・・ダサいけど凄く好き。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:11 ID:5hGXaQW0
やはり、ミュージシャンになるということは、難しいことはよく分からず、
勉強が嫌で、音楽に逃げた人が日本の場合おおいからね。アタマ悪いんだろう。

173 :黒田@exミュージシャン志望:01/11/04 02:19 ID:???
>>172
いやーアタマ悪くて申し訳ない。今だに左翼と右翼の違いがわからなくて
朝日新聞や日本国憲法前文の意味わからないっす。
アタマわるいというより「気持ち良いこと」「楽しいこと」好きな人が多いと思います。
音楽やる人って。でも高学歴もいますよ。上智のパンクバンドとか。
フリッパーズギターの彼は東大卒だし。

174 :rag:01/11/04 02:20 ID:???
ほんじゃ、宇反田に賭けんべ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:22 ID:5hGXaQW0
>>173
ほかには?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:47 ID:eQeSj7Cm
>>173
上智のパンクバンドって、先日のバンドコンテストに
出てたやつらか?

177 :阪京:01/11/04 02:48 ID:???
>>171 名前:黒田@隠れ阪京氏ファン
ひっさしぶりやのー。ファンと言われたの。
去年の春頃あたりは三日に一回くらい、
「ファンです、好きです、応援してます」ってなカキコあったけどな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:51 ID:eQeSj7Cm
高学歴ミュージシャン
ゴスぺラーズの誰か、竹内まりや(慶応)
デーモン小暮、エース清水(早稲田)
ペニシリン千聖(学習院)

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:52 ID:5hGXaQW0
そんくらいのもんだろう

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:55 ID:???
スターリンの遠藤ミチロウは山形大学。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:56 ID:eQeSj7Cm
つーか政治性のある音楽って売れんだろう、日本では。
売れるんなら演じる側が馬鹿でも製作サイドが作るさ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 02:58 ID:???
ライムスターの連中は早稲田。
ジブラは慶応(中学)。
もちろんラッパーやミュージシャンが高学歴である必要性はない。

183 :松田:01/11/04 20:15 ID:???
>>167
 今日死やないっつーに。
 あ、あと森田童子(左)も追加。野島伸司のドラマ「高校教師」の主題歌歌ってた人。
 中島みゆきなど比較にもならんほど暗い歌が多い。
 とりあえず野島伸司が左なんで、彼のドラマの主題歌には左系が多い。浜省とか。

184 :-:01/11/05 16:00 ID:???
http://piza2.2ch.net/test/read.cgi/kao/1002666419/1

185 :阪京:01/11/05 23:22 ID:???
>>167
松田氏は金融屋らしいです。なにわ金融道?

>>183 松田はん
>暗い歌が多い。
クラシックでもよけりゃ、極めつけの暗い歌紹介しまひょか?

In darkness let me dwell 暗闇にぼくは住みたい(以降、邦訳だけ)

John Dowland作曲

暗闇にぼくは住みたい 「悲しみ」を地面に
「絶望」を屋根にして 陽気な光を締め出そう
壁はいつも涙で湿っている黒い大理石
おぞましい不協和な音楽で 安眠を遠ざけよう
そうなふうに悲嘆を娶り 墓石を床として
ぼくは生ける屍となりたい 真の死が来るまで

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/06 00:09 ID:aSexM5mC
君が代ロックってありましたよね。その後話を聞きませんが。
叩き、叩かれるのではなくて無視され忘れられるのも日本の政治音楽の
特徴なんでしょうか?

確かに一般ソングに比べてニーズはありません(政治ソング)。
でも、製作者のストーカー並の情熱で作られるものではないでしょうか?<政治ソング
そういう変質狂的情熱ある作り手がいないのが日本の政治音楽が不毛な理由だと思います。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/06 00:34 ID:EgkAMq/L
メロディーに、政治性をもたせることはできないよね。
政治性なんて歌詞、つまり言葉でしか表現できないだろ。
つまり、音楽の本質とは関係ない。

188 :松田:01/11/06 01:22 ID:OOww1VwN
>>187
 マルクス主義には、「音楽が階級性を表現する」という考えがあります。
 私は不勉強なので詳細は説明できませんが、スターリンがショスタコーヴィッチその他の芸術家を弾圧したのはこの考えからです。
>>186
 忌野清志郎でしたっけ?君が代ロックって。ヘタレレコード会社が出版を見合わせたとかいう。
>>185
 ありがとう。なんか、2ちゃん住民にいそうなタイプだね、こういう人。誰とは言わないが…

 ちなみに森田童子の「チィチィよ ハァハァよ」より抜粋
 チィチィよ ハァハァよ 貴方のいい子で いわれなかった僕を 許してください
 僕は ひとりで 生きていきます
 海が 死んでも いいよって泣いてます…(以下略

 中島みゆき「うらみます」より抜粋
 うらみます うらみます あんたのこと 死ぬまで
 振られたての 女くらい おとしやすいものはないんだってね
 あんた誰と 賭けていたの 私の心はいくらだったの…(以下略

189 :阪京:01/11/06 01:28 ID:???
>>188 松田はん
山崎ハコに「呪い」ってなかったっけ?
とーん、とーん、とーん、とーん、釘を打つ〜、ゆうやつ。

190 :松田:01/11/06 01:31 ID:???
>>189
 あ、それ知りません。愚民なさい

191 :阪京:01/11/06 01:32 ID:???
>>190 松田はん
おや、博覧強記な松田はんが珍しい。昔、鶴光のオールナイトニッポンで
いっちゃん暗い音楽ゆうて紹介されてました。けど、ダウランドも似たり
よったりでっしゃろ?

192 :松田:01/11/06 02:03 ID:???
>>190 阪京さん
>昔、鶴光のオールナイトニッポンで
 私、流行に疎かったので、その種のラジオ番組は聞いてませんでした。
 厨房の頃聞いてたラジオ番組といえば、NHK「ひるの歌謡曲」とか歌番組ばっかり。
 結果、流行に疎くなつメロに詳しいヘンな厨房になってしまった。
 ちなみにダウランドって人も知りません。洋楽にも疎くてゴメン…。
 外国の歌は、聴くとしても中国・台湾・香港・韓国が多いです。
 私も実は大東亜共栄圏マンセーなのかも…

 ところで、スレの話題に戻ると、今「思想性のある歌」といえばジョン・レノンの「イマジン」でしょう。
 一般には反戦歌とされており、現在、米国の反戦派が必ず歌ったりラジオ局にリクエストしたりしているようです。
 日本でも、反戦派の市民集会ではよく歌われます。私もアフガン空爆以来何度か聴きました。
 ところが一方、ジョン・レノンといえば「レボリューション」という歌があります。
 こちらは、毛沢東語録を振りかざし革命を志向する学生を批判し、「とにかくまだ(変革の時期には)早い。時期を待て」と主張。
 一応「メッセージソング」とされていますが、当時の学生から見れば「レボリューション」というタイトルとは裏腹に、「反革命」そのものでしょう。
 はてさて、ジョン・レノンの思想とは何なのか?単純に、反戦・反革命のリベラル路線ということでいいのか?
 私は前述の様に洋楽に疎いので、その辺わかりません。誰か詳しい人教えて。
 あ、ちなみに「恋愛レボリューション21」は革命歌です(笑)

193 :阪京:01/11/06 02:22 ID:???
>192 松田はん
ダウランド(1563-1626)は、エリザベス王朝下(ルネッサンスの時代)の
イギリスの作曲家です。あたしゃ、バッハ、バード、ダウランドという
くらいに好きやけど、一般にはあまり知られていないみたいですね。
詳細はクラ板ででも<http://music.2ch.net/classical/index.html>。
徒労に終わっちまったけど、某女にプレゼントしたのもこのCDです。
ま、嫌われちまったら仕方ねえや。ハハハ・・・。
>外国の歌は、聴くとしても中国・台湾・香港・韓国が多いです。
>私も実は大東亜共栄圏マンセーなのかも…
わたしは、大アジア主義者なのでひょっとしたら、通底する部分がある
のかも・・・。
>あ、ちなみに「恋愛レボリューション21」は革命歌です(笑)
赤色革命じゃなかろーに(笑)。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/07 01:28 ID:???
ジョン・レノンに思想はありません。社会復帰療法の一手段と
してロックを選択したに過ぎません。馬鹿でジャンキーで世間
知らずの偉大な天才です。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 14:37 ID:Arm6sQS1
a

196 :高橋よしあき:01/11/12 20:17 ID:???
自分の名前で検索したらココ見つけました(笑)
別に、本人が書き込んでもかまわないですよね?

「政治性」かぁ。
歌詞の中にそういうキーワードをちりばめることや、その領域の発言をするってことじゃなくて、
その人の「ミュージシャンとしての立ち方」の問題だと思います。メジャー、マイナー問わず。

私からの回答は、私の歌を聴いて下さい…ってところかな(^^;
http://www.interq.or.jp/football/tacoashi/index1.html

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 20:24 ID:???
音楽に政治性って…。
どんな音楽にも「政治」は入ってくるよ。
というか、あらゆる表現には政治があるよ。
このスレ立てた人はどういう意味で政治という言葉を使ってるの?
少し説明してほしいんだけど。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 20:38 ID:???
政治は単純に右とか左とかいう意味でいいのかなぁ?
それならそれで、
>>188
スターリンは不勉強ですが、フランクフルト学派の一部では
大衆音楽を物象化理論と結びつけて批判する人もいます。
簡単にいうと、まあポピュラーミュージックは大衆の批判精
神を無くしちまう、ということね。たしかに、ニューディー
ル期のアメリカのポピュラーなんかはそういう傾向があった
けど、ディランやフェラ・クティみたいに逆のパターンもあ
るんだから、ひと口にはいえないしね。むしろ、個人的には
サイードもコメントしている、例のイスラエルでのワーグナ
ー問題が気になります。音楽と政治といったら、今ならこの
話題がたぶん真っ先にあがると思うんですけど、どうですか?

199 :松田:01/11/14 02:03 ID:???
>>198
>例のイスラエルでのワーグナー問題が気になります。
…それ、詳細は知りません。イスラエルでワーグナーですか…。
 まずワーグナーを演奏するという行為に、どれだけ「政治性」を認めるかが問題ですね。
 単にヒトラーが愛好した(つうか、ヒトラーに愛好「された」)だけで、ワーグナー自体に問題はない、とするか、
 はたまた「ワーグナーの音楽自体にそもそもナチス的傾向があった」とするか。
 私には分かりかねますが。

200 :阪京:01/11/14 02:06 ID:???
ワーグナー聴きのヤマトさんにお伺いしたいところです。

201 :阪京:01/11/14 02:09 ID:???
ゲスの勘ぐりするとワーグナー作曲の「さまよえるオランダ人」というのは
「さまよえるユダヤ人」が原典であることに連関するとか? こりゃ
考えすぎの妄想かも知れないなw?

202 :松田:01/11/14 03:13 ID:???
 そういえば、トーマス=マンだか誰かの著作に「リヒャルト=ヴァーグナーの苦悩と偉大」という著書があり、岩波文庫に入ってた。
 これは、上記のような話題について、主としてワーグナーを弁護したものだったと思うが、いずれにせよこれ読んだら参考になると思う。
 が、手元にない。残念。
>>201
 「さまよえる〜」なんて、誰でも思いつくでしょ。それ言ってたら、B'zの「さまよえる蒼い弾丸」も「さまよえるユダヤ人」のメタファーになってしまう。
 これじゃ「dデモ本の世界」だ。

203 :阪京:01/11/14 03:20 ID:???
>>202 松田はん
は? 実際、「さまよえるオランダ人」は「さまよえるユダヤ人」のパロディ
(原義は模倣の意で諧謔的な意味は特にない)なんやけども・・・。それとも、
新説でも発表されたのですか?

204 :松田:01/11/14 03:36 ID:???
>>203
 あ、そうれすか。愚民なさい

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/14 21:31 ID:???
>阪京&松田
おまえら本当にワーグナーの反ユダヤ主義について何にも知らんのか?
イスラエルではタブーだということも知らんのか?
ダニエル・バレンボイムがイスラエルでワーグナーを演奏したことがどれだけ波紋を呼んだか知らんのか?
それで政治思想板のコテハンか?
ホントに知らんのか?
小一時間ほど問い詰めたい。

206 :阪京:01/11/14 22:24 ID:???
>>205
悪かったのう。古楽ヲタのおれがワーグナーを買ったのはつい先日で、
まだ少ししか聴いてないわ。「魔笛」は全部聴いたけど。
ついでに記すと最近「クラ板」でもここ並みに叩かれまくっとるわ。
喜んでくれやw。
>179 :阪京は死ね :01/11/13 23:48
>コテハンやめてもバレバレや
>はよう死ね
>http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1004420660/l50
>264 :阪京死ね :01/11/12 19:14
>個スレ化するウザい奴
>死ね
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/997890917/l50
>429 名前:ぷっ :01/11/12 23:14
>さすがドアホ阪京だな、ははは
>鳥肌スレ?なんじゃそりゃ?
>どこの板だ?ははは
>個スレ化はウザいから
>さっさと出ていけ、古楽ヲタ阪京
>ぶははは
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1001425779/

207 :阪京:01/11/15 00:14 ID:???
age

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 00:21 ID:???
音楽と政治ねぇ。
レイジくらい徹底すると偽善と言うより、もはやギミックにしかみえない。
デーモン小暮が自分のこと悪魔って言ってるようなもん。

と洋楽板に書いたら、非難ごうごうだろうな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 01:06 ID:igfw1GZX
日本の音楽で政治性があるモノと言えば、やはり[君が代]でしょう。

210 :松田:01/11/15 01:27 ID:???
>>205
 ワーグナー自身が「そういう思想」を持ってたという話は、一応聞いたことは有る。
 しかし私にその話をしてくれたのが、極めて左の筋の方だったので、話の信憑性を測りかねている。
 もし貴方がこの件に関するソースを示してくれたら非常に嬉しい。

211 :諏訪内晶子:01/11/15 08:14 ID:???
>>206
阪京さんの教養は凄いですね〜〜〜。共産主義事情から音楽まで何でも知ってるって
感じだね!政治的には応援しないけどこのあんたの人柄は好き

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 09:43 ID:???
あっ、次のターゲット発見!
乳は大きいですか?乳は大きいですか?乳は大きいですか?乳は大きいですか?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/15 12:38 ID:???
>>210
ソースというほどのソースじゃないけどな
http://www.sankei.co.jp/mostly/0008/meisaku/1.htm

214 :保(`ー゚)守:01/11/15 12:46 ID:???
愛国行進曲
作詞:森川幸雄  作曲:瀬戸口藤吉
1、見よ東海の 空あけて
  旭日高く 輝けば
  天地の正義溌剌と
  希望は躍る大八洲
  おお晴朗の朝雲に
  聳ゆる富士の姿こそ
  金甌無欠揺るぎなき
  わが日本の誇りなれ

2、起て一系の大君を
  光と永久に戴きて
  臣民我ら皆共に
  御稜威に副わん大使命
  往け八紘を宇となし
  四海の人を導きて
  正しき平和うちたてん
  理想は花と咲き薫る

3、今幾度か我が上に
  試練の嵐哮るとも
  断乎と守れその正義
  進まん道は一つのみ
  ああ悠遠の神代より
  轟く歩調うけつぎて
  大行進の行く彼方
  皇国つねに栄あれ

215 : :01/11/15 20:00 ID:???
やっぱりこいつは空気を読めないな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 02:57 ID:???
>>215
誰のこと?

217 :松田:01/11/16 03:02 ID:???
>>213
 ざっと見たけど、ワーグナーが反ユダヤ主義者だったという記述は見当らないね。
 ただ、ヴィニフレートとナチスの関係は、広瀬隆「赤い楯」にも書いてあったのを思い出した。
 いずれにせよ参考になった。ダンケ・シェーン。

218 :阪京:01/11/16 03:04 ID:???
>>211
ありがと・・・。REGINAが去るとおれのファンというカキコが増えたりしてw。

219 :松田:01/11/16 03:07 ID:???
>>211
 どうでもいいが、諏訪内晶子ってもう30歳のハズだがケコーンしないの?

220 :それ言っちゃだめよ:01/11/16 03:19 ID:???
Queenだって30過ぎてるんですけど....。

221 :松田:01/11/16 03:24 ID:???
 さっきの発言と矛盾するかも知れないけど、30過ぎの独身女性には魅力的な方が多いと思いますよ。
 諏訪内たんとか、韓国の李英愛さんとか。

222 : :01/11/16 15:00 ID:???
そんな事より小泉よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所の国会議事堂行ったんです。国会議事堂。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、痛みを伴う改革とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、痛みを伴う改革如きで普段来てない国会議事堂に来てんじゃねーよ、ボケが。
痛みを伴う改革だよ、痛みを伴う改革。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で国会議事堂か。おめでてーな。
よーしパパリストラされちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、時限爆弾セットするから両手を上げろと。
国会議事堂ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
議員席の向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと時限爆弾セットできたかと思ったら、隣の奴が、靖国神社参拝賛成!、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、靖国神社参拝賛成!なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、靖国神社参拝賛成!、だ。
お前は本当に靖国神社参拝賛成!を叫びたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、靖国神社参拝賛成!って言いたいだけちゃうんかと。
国会議事堂通の俺から言わせてもらえば今、国会議事堂通の間での最新流行はやっぱり、
田中真紀子、これだね。
内部清掃田中真紀子外交。これが通の頼み方。
田中真紀子ってのは田中角栄の血が多めに入ってる。そん代わり悪意が少なめ。これ。
で、それに内部清掃外交。これ最強。
しかしこれを頼むと次から鈴木宗男にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、割腹自殺しなさいってこった。

223 :諏訪内晶子:01/11/18 08:54 ID:???
http://piza.2ch.net/classical/kako/971/971667480.html
ここの名無しの"猿"踊りは阪京たんかしら?
なんとなく喋り方が似てる

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 09:49 ID:zuYh8Yvl
>>1
日本の歌は結構、政治と関係あるんですよ。

ダイナマイト節 作詞作曲 演歌壮士(明治16年)

民権論者の涙の雨で 磨き上げたる大和魂
Ref.国利・民福増進して 民力休養せ
もしもやらなきゃ ダイナマイト ドン
(中略)
悔やむまいぞや 苦は楽の種
やがて自由の花が咲く
Ref※(略)

治外法権 撤去の夢を
見るも嬉しいポルトガル
Ref※(略)

225 :224:01/11/18 09:57 ID:zuYh8Yvl
ああ、金の世(明治40年)作詞・作曲 添田唖然坊

ああ 金の世や 金の世や
地獄の沙汰も金次第
笑うも金よ 泣くも金
親子の仲を裂くのも金
夫婦の縁を切るのも金
強欲非道とそしろうが
我利我利亡者とそしろうが
痛くも痒くもあるものか
金になりさえすれば良い
人の難儀や迷惑に
遠慮していちゃ身が立たぬ

ああ 金の世や 金の世や
希望は聖き労働の
我に手足は ありながら
見えぬ鎖につながれて
朝から晩まで絶え間なく
こき使われて疲れ果て
人生の味よむ暇もない
これが自由の動物か
(以下略)

226 :224:01/11/18 10:01 ID:zuYh8Yvl
ああ、わからない(明治41年)作詞・作曲 添田唖然坊

ああ わからない わからない
今の浮き世は わからない
文明開化と言うけれど
表面ばかりじゃわからない
ガスや 電気は立派でも
メッキ細工か天ぷらか(注)天ぷらとは半田付けの下手な状態
見かけ倒しの夏たまご
人は不景気不景気と
泣き言ばかり繰り返し
年がら年中火の車
回しているのがわからない
(以下略)

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 10:08 ID:zuYh8Yvl
ノンキ節(大正時代)作詞・作曲 添田唖然坊

学校の先生はえらいもんじゃそうな
えらいから何でも教えるそうな
教えりゃ生徒は無邪気なもので
それも そうかと思うげな ア ノンキだね

貧乏でこそあれ 日本人はエライ
それに第一辛抱強い
天井知らずに物価が上がっても
湯なり粥なり綴っていきている ア ノンキだね

洋服着よが靴を履こうが学問があろうが
金がなきゃ やっぱり貧乏だ
貧乏だ 貧乏だ その貧乏が
貧乏でないような顔をする ア ノンキだね

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 10:14 ID:???
おまけ

反戦歌を歌っていたボブ・ディランが麻薬に狂い、
商業主義に走ったのは、日本のフォークシンガーの
良き見本となりました。

岡林らも初期では反戦や部落差別を歌ってましたが、
演奏後の「討論」で疲れ果て、ディランと同じ道をたどりました。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 11:29 ID:???
三輪(丸山)明宏のヨイトマケの歌(差別撤廃の歌)
新谷のり子のフランシーヌの場合(反戦歌)

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 11:55 ID:SEaGKOE0
新谷さんはモノホンの活動家だからな。(元中核派だっけ?)
今でも反戦集会で歌ったりしている。
節を曲げずに頑張ってる姿には頭が下がる。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 18:01 ID:pkdK//xI
クラシックでは

東京混成合唱団&
林光の原爆小景

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 18:28 ID:???
三波春夫の原発音頭 -「・・・・街に原子の灯がともる・・・」

233 :松田:01/11/18 19:32 ID:1plZEVQM
 植木等&三波春夫「地球温暖化行進曲」。

234 :阪京:01/11/18 19:41 ID:???
>>233
なぜかその曲の入ったCDうちにある。おかんがだいぶ前に買ってきた。おれがあまりに
暗い音楽ばかり聴いているからw。

235 :松田:01/11/18 19:46 ID:1plZEVQM
>>234
 そのCDって、植木等の「スーダラ節」とかが入ってるやつ?
 私は大学時代、近所のTSUTAYAで借りてダビりました。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 19:46 ID:???
>>1
つ〜かさ、政治性うんぬんの前に、
GSと呼ばれたやつらが、俳優業とかやり始めてから、
音楽自体の発展の阻害の原因となったんじゃないの?

237 :阪京:01/11/18 19:46 ID:???
も、入ってましたねw。

238 :阪京:01/11/18 19:47 ID:???
237は>>235です。

239 :石塚:01/11/18 20:10 ID:???
今一番政治的リアリティのある曲なら復刻した「頭脳警察1」中の「世界革命戦争宣言」で決まりでしょう

ブルジョアジー諸君
我々は世界中で君達を革命戦争の場に叩き込んで
一掃する為にここに公然と宣戦を布告するものである
君達の歴史はもはやわかりすぎている
君達の歴史は血塗られた歴史じゃないか
君達の間での世界強盗戦争の為に我々をだまし
互いに殺しあわせてきた 嘘だとは言わせない
君達にベトナムの民を好き勝手に殺す権利があるなら
我々にも君達を好き勝手に殺す権利がある
君達にブラックパンサー(米国黒人の革命組織)を殺し
ゲットーを戦車で押しつぶす権利があるなら
我々にも ニクソン・佐藤(栄作)キージンガー・ドゴールを殺し

 ペンタゴン   ・防衛庁・警視庁・君達の家々を

爆弾で破壊する権利がある (以下略)

異議ナーシ!! タタキツブセ!!

240 :阪京:01/11/18 20:23 ID:???
>178 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/11/04 02:51 ID:eQeSj7Cm
>高学歴ミュージシャン
東大卒業してから、芸大入り直して、バロークの楽団作ったお方がおったはずやけど。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 22:49 ID:pkdK//xI
ナツメロの長崎の鐘

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 22:59 ID:pkdK//xI
>>240
その人は多分早川正明氏でしょう。

いずみたくの「君の祖国を」。

♪もう一度よく見て欲しいこの国をよく見て欲しい
さあ君の小さなその手で君が生まれたこの国を〜

なぜか右翼が勘違いして街宣車で流していたこともある。
ちなみに右側の人の勘違いソングナンバーワンは、
高田渡の自衛隊に入ろうです。

243 :阪京:01/11/18 23:02 ID:???
>>242
たぶんそうです。最近、頭がヴォケて断定ができないw。

244 :ひっきー吉田:01/11/18 23:02 ID:YL+ARWOp
>>242
高田渡の「自衛隊に入ろう」は自衛隊がテーマソングだかなんだかに採用
しようとしたらしい(w。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/18 23:05 ID:???
>>244
自衛隊に入ろうの最後の歌詞は
「自衛隊に入って花と散る」
つまり有事で出動して靖国に祀られちゃうってことよ。
アーメン。

246 :阪京:01/11/18 23:15 ID:???
>「自衛隊に入って花と散る」
ぶっ! 自衛隊に入って前線に行かされそうなのでトンズラする!では、
戦力にならんがな。うちにゃ、鉄砲玉、ぎょうさん揃えてまっせとウソ
でもええからはったりかまさんと。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/19 00:28 ID:???
・・・・・・阪京、最近、ハゲシク痛いな・・・
なんの話してるかわかってる?

248 :1:01/11/23 19:58 ID:rZjkqeWU
左右とわず、「善悪の彼岸」のようなものが理想の表現ですね。

249 :松田:01/11/23 22:12 ID:0rWasguw
 (江口洋介)どれだけ歩けば 人として認めてもらえるのだろう
 (唐沢寿明)いくつの海を渡れば 白い鳩は砂地で安らげるのか
 (鈴木保奈美)友よ その答えは風に吹かれている
 (全員)答えは風に吹かれている

…10年前、このドラマを見た時には何の歌詞やらサパーリわからんかった。
 これがあの有名な「風に吹かれて」だと知ったのは、それからさらに数年後だった。

250 :松田:01/11/23 22:15 ID:0rWasguw
>>249の江口と唐沢は逆でした。スマン。

251 :優しい名無しさん:01/11/23 22:21 ID:0d203WfV
政治性がないところが
音楽の良さだと自分は思います

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 23:36 ID:djfM8BXP
ARGUE DAMNATION
NASTY NATION NEGLECT NATURE 5songs MCD
 全世界に向け痛烈な社会批判の矢を放ち続ける大阪のPOLITICAL CRUST HARDCORE。前作の延長線上に位置し新たなる音楽的視野をも広げた自信作! 諸々の問題で欠番となっていたMCR-120として発売!FUCK OFF!!! JOSE FILIPE ALMEIDA RODRIGUES MARQUES!!!
 Osaka city's political CRUST HARDCORE, ARGUE DAMNATION strikes back with their social criticism to all over the world!!! Their basic musical style never change's, but also with much musical developments, it's going to be
their BEST release ever which is going to be released as MCR-120, the ghost label number for several reason. FUCK OFF!!! JOSE FILIPE ALMEIDA RODRIGUES MARQUES!!!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/23 23:51 ID:Qt3YJT6a
How many roads must a man walk down,

before you call him a man.

254 :阪京:01/11/24 00:19 ID:???
日本の音楽など音楽ではない。バッハ(を含む)以前こそが本当の音楽。
などと憎まれ口をねw。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/24 00:38 ID:wgIYAs8l
日本の音楽は逆にいえば政治性があるとおもいます。あほのようなJPOPをきかせることによって国民の頭を悪くさせ政治にむかせないようにしている。これ以上の政治性はないとおもいます。

256 :ハンチャン:01/11/24 01:21 ID:ap6YDzNv
オレも日本の音楽には政治性があると思うが。
ただ、日本の場合、露骨に表現すると、いろんな反発があるからね。
ミスチル、イエモンだって、左翼的じゃない?

257 :松田:01/11/24 01:31 ID:3OTevm1t
ミスチルはともかく、「ザ・イエローモンキー」なんて名前からして左翼っぽい。

258 :ハンチャン:01/11/24 01:38 ID:ap6YDzNv
音楽は論理でなく、感情を優先するからね。
左翼的なミュージシャンが多くなるのは自然な成り行きかも。
日本に右翼的なミュージシャンっている?

259 :ひっきー吉田:01/11/24 01:39 ID:???
>258
いないと思われ

260 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 01:44 ID:???
★阪京さん、今年の紅白に【梓みちよの『こんにちは赤ちゃん』=1963年】が出るそうですかダニ?
 これも、【政治的配慮==利用】なので娯JALかダニ???

◆低皇陛下の政治利用は憲法違反を理解して、NHKはそのような【コーナー】を設ける所存でしょうかダニ???

◆サヨン某及び右翼の皆様、【皇子さま誕生の折りには】提灯行列をしに集いを致しませんでしょうかダニ???

261 :松田:01/11/24 02:00 ID:???
>>259
1・長渕剛。
♪白地に赤〜い日の丸 殺したくなるような夕日の赤
 白地に赤〜い日の丸 やっぱりこの国を愛してる〜のだ♪
2・松山千春。
 歌はそうでもないが、言行動がね。ただ彼、今回の空爆には反対らしい。これは彼の盟友・「政界のアホの坂田」が橋本派であり、反小泉であることと関係あるのかも。
>>260
 他人の出産を祝う気など毛頭ない。しかし仕事で「祝福」させられるような気が…。
 菊のタブーなんぞ糞っ食らえだ。

262 :ハンチャン:01/11/24 02:12 ID:ap6YDzNv
>>257
ミスチル ALIVE
あ〜らゆる〜国境線を越〜え〜

263 :松田:01/11/24 02:14 ID:???
>>262
 う〜ん、そんくらいノンポリでも言うと思われ。

264 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 02:15 ID:???
>261 名前:松田 :01/11/24 02:00 ID:???
>>260
> 他人の出産を祝う気など毛頭ない。しかし仕事で「祝福」させられるような気が…。
> 菊のタブーなんぞ糞っ食らえだ。

★<他人の出産を祝う気など毛頭ない>
 汝は、毛チン某で娯JALかダニ???
 汝は、アカの他人の出産祝い(=お金)を出したことのないキガ=ガキで娯JALかダニ???

◆<糞っ食らえだ>
 サヨン某は、これが得意なので娯JALダニ???
 第二次大戦のレーニングラード攻防戦の時、食糧不足の為に【糞】を洗ってまだ消化されていない【肉など】を食べていたのですからダニ!!!
★当然、人間の死肉も当然【食糧】なので娯JALから・・・ダニ!!!

265 :松田:01/11/24 02:18 ID:???
>>264
 そういうと思った…
 ま、私も知人の出産祝くらいは出すかも知れないが、赤の他人の出産を祝う義理はないね。
 

266 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 02:26 ID:???
>265 名前:松田 :01/11/24 02:18 ID:???
>>264
> そういうと思った…

◆麻呂も【落ちぶれたモノ】で娯JALダニ!!!
 汝に、【手をよまれる】とは・・・

◆<赤の他人>???
 麻呂は、赤の他人でなく【アカの他人】と記載を致しましたので娯JALダニ!!!
★この【アカ==赤及びサヨン某の2種】に意味が娯JALダニ!!!

267 :松田:01/11/24 02:27 ID:???
>>266
>【アカの他人】
…そういうと思った…

268 :阪京:01/11/24 02:28 ID:???
>赤の他人の出産を祝う義理はないね。
アカの同胞なら頼まれなくても「マンセー」するのでは?

269 :松田:01/11/24 02:31 ID:???
>>268
 それもしない。
 おっととっとマジレスだぜ!

270 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 02:32 ID:???
>267 名前:松田 :01/11/24 02:27 ID:???
>>266
>>【アカの他人】
>…そういうと思った…

★ですから、麻呂の【レトリック】を理解していない証拠で娯JALかダニ???
 逆行して遡らずに、【今をして未来==先を読まないと】麻呂の空想話を理解出来ないので語JALダニ!!!

271 :松田:01/11/24 02:35 ID:???
>>270
 だって【アカの他人】なんてベタ過ぎるネタ、マネしたくなかったんダニ。

272 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 02:39 ID:???
>268 名前:阪京 :01/11/24 02:28 ID:???
>アカの同胞なら頼まれなくても「マンセー」するのでは?

★麻呂でしたら、ワザと【マンコー】と・・・
 これからは、マンセーではなく2ch用語として【マンコー】では如何でしょうかダニ???
★その心=趣旨は、ξ=愚在はよく【性犯罪=例として織原城二】を致しますので娯JALダニ!!!

◆追伸!
 つたやさん、決して麻呂は【慶應大学を大ヴァカ・中ヴァカ・小ヴァカ】にしている訳では娯じゃらぬダニ!!!
 ただ、歌舞伎モノのヤマトで娯JALから・・・ダニ!!!

273 :阪京:01/11/24 02:42 ID:???
ん〜〜ん。教師が日教組というのもナニやけども、親が全共闘世代というのも
恥ずべき事象ではあるな。こやつら、全員、処刑というわけにもいかないし。

274 :松田:01/11/24 02:43 ID:???
これからは、マンセーではなく2ch用語として【マンコー】では如何でしょうかダニ???
…そう思うんなら、またハングル板にスレ立てて流行らせてください。
 期待してます。

275 :松田:01/11/24 02:45 ID:???
>>273
 しかし逆に言うと、その世代に生まれながら運動に参加しなかったうちの親って、ある意味他の世代以上に「非全共闘」的だと思う。

276 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 02:46 ID:???
>271 名前:松田 :01/11/24 02:35 ID:???
>>270
> だって【アカの他人】なんてベタ過ぎるネタ、マネしたくなかったんダニ。

★松田さん、それだから【麻呂のレトリック】を理解していない証拠だと申しているので娯JALダニ!!!

★いまさらワザとらしいが(=理解していない状況証拠)、ベタ過ぎるネタと突っ込まれると予想して、それで麻呂は270番において【次の展開として<麻呂の空想話>】をしているので娯JALダニ!!!

◆書き(=言い)換えるのならば、【麻呂の空想話=電波】という趣旨で、この麻呂をオチョクッテという【麻呂特有のレトリック】だったので娯JALダニ!!!

◆格下の松田さんはともかく、【阪京さん】ならご理解を・・・出来なかったりして?ダニ トホホホッ!!!

277 :阪京:01/11/24 02:47 ID:???
>>274
あんのー、あたくし、ハングル板でカキコしたことはないし、まして
スレ立てるなどとは・・・なんですけども。

278 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 02:49 ID:???
>274 名前:松田 :01/11/24 02:43 ID:???
>…そう思うんなら、またハングル板にスレ立てて流行らせてください。
> 期待してます。

★<流行り>ではなくて【流れて逝って】しまったので娯JALダニ!!!
 イク!イク!イク〜!で娯JALダニ!!!

279 :松田:01/11/24 02:51 ID:???
>>277
( ´D`)ノ<274はヤマトさんへのレスれす

280 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 02:57 ID:???
>275 名前:松田 :01/11/24 02:45 ID:???
>しかし逆に言うと、その世代に生まれながら運動に参加しなかったうちの親って、ある意味他の世代以上に「非全共闘」的だと思う。

◆汝の親御さんの歳は幾つで娯JALかダニ???
 全共闘(=1968年頃から全学共闘会議が結成される、または60年安保?)50代後半ということは、【30歳くらい】で娯JALかダニ???
★メモしとこう(=サンマ風に)

281 :松田:01/11/24 03:08 ID:???
>>276
 格下ねえ。ふん、偉そうに。余は【プライド】が高いので、このような罵倒は【宣戦布告】と受け取るダニ!プンプン!!

282 :サヨク丸出しの「にいがた市民大学」に抗議を! :01/11/24 03:09 ID:???
http://www.city.niigata.niigata.jp/www/s_daigaku/8touhokuajia.htm

 こんな内容の講座が、新潟市の税金で行われていると思うと許せません。
 みんなで抗議しましょう。

●10/2(火) 朝鮮から観た豊臣秀吉の「朝鮮征伐」
日本で「朝鮮征伐」として一般に知られている歴史的事件は、
「征伐」を受けた朝鮮ではどのように記憶されているのか、
また「征伐」の実態は何であったのかについて考察する。

 作家、小説「民岩太閤記」作者 小田 実

●11/13(火) 「慰安婦」問題の歴史と現状−ナショナリズムとの関連から
「慰安婦」の問題が浮上して10年。教科書からの削除など
歴史から抹殺されようとしているのはなぜか。
「女性国際戦犯法廷」にもふれて考える。

 アジア女性資料センター代表 松井 やより

 抗議先はこちら。
 新潟市役所 http://www.city.niigata.niigata.jp/
 自民党 http://www.jimin.jp/index.html

283 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/24 03:19 ID:???
>281 名前:松田 :01/11/24 03:08 ID:???
>格下ねえ。ふん、偉そうに。余は【プライド】が高いので、このような罵倒は【宣戦布告】と受け取るダニ!プンプン!!

★最近ネタ不足だから麻呂とガ・チンコを致しましょうで娯JALダニ!!!

★<偉そうに>???
 これは言語上、偉くないのに【エラそうに=風に】という比喩で語JALかダニ???
★例えとして、【ヴァカにして】とよく表記されるが、【〜してのするとかしないとかでなく、事実ヴァカだろう】とのウラ比喩なので語JALかダニ???

◆それで松田さん、以下のゲーテのロゴスが生きるので語JALダニ!!!
>政治思想的好きな言葉
>291 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/23 04:51 ID:???
>★愚か者(=ヴァカ)と賢い者(=プルーの菊地ちゃ〜ん)は同様に害がない。半分愚かな者と半分賢い者(=ヤマト?)とだけが、最も危険である。【ゲーテより】

284 :本題に移ろう:01/11/25 14:43 ID:XeUk7NCq
何故、日本の「音楽」は政治性が無いんでしょうか?

285 :阪京:01/11/25 14:48 ID:???
では、ほんのちょいマヂレス>>284
日本の音楽ってのは、どの部分を指しているの?
モーニング娘でさえも、政治性をかぎ取ろうとすれば、可能であるとは
思うけど。

286 : :01/11/25 15:45 ID:006ozAkJ
>>284
ただ一言、売れないから
民青の歌声運動など、ないわけではないが、売れないはやらない
全共闘の時代だって、流行ったのはノンポリばっかりだ
誰も政治と音楽を結びつけようとは思わないんじゃないかな
>>285
なにが【ちょいとマジレス】だよ それこそ詭弁じゃないか(w
こんな所で詭弁を弄してないで、とっとと天皇スレで釈明して来い

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 17:48 ID:???
森山良子のさとうきび畑。

政治性というよりオキナワからのメッセージを感じます。

288 :ついでに:01/11/25 17:51 ID:???
森山良子のさとうきび畑

右翼 これはサヨの政治性の入った歌だ
フツーの人 これはフォークソングの1つです。

歌の解釈なんてこんなものです。

289 :松田:01/11/25 17:58 ID:MYja7STQ
>>285
>モーニング娘でさえも、政治性をかぎ取ろうとすれば、可能であるとは
>思うけど。
…以前、私がやったようにね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 19:40 ID:vEkwjXXj
モーニング娘。の政治性?
安部なつみやゴマキの発言にどれほどの政治性があるのでしょうか?
妄想もほどほどにしていただきたい。

291 :松田:01/11/25 19:54 ID:MYja7STQ
>>290
 だから、それは発言ではなく歌詞のことだって。
 ちなみに私が書いたネタってのはこれのこと↓
 (このスレの>>131

>我々は革命的モーニング娘。主義者同盟タンポポ派である。
>わが同志・つんく♂の主宰する「東アジア反日武装戦線・娘。」(通称モーニング娘。)が、プロレタリア革命の忠実なる同盟者であることは歴然たる事実である。
>しかるに先日、松山某なるマッチョ歌手が、自民党代議士・鈴木ムネヲと結託、わが同志に対し「キャバクラ嬢」なる暴言を浴びせたことは、まさしく我々の階級的怒りに触れる挑発的行為である。
>われわれたたかう労働者・学生は、このような走狗=松山某の反革命的策謀を乗り越え、革命歌「恋愛レボリューション21」を全国民に斉唱させるべく立ち上がろう!!
>ちなみに、「恋愛レボリューション21」というタイトルが、われらが重信房子同志の著書「わが愛 わが革命」へのメタファーであることは言うまでもない。

292 :290:01/11/25 20:04 ID:vEkwjXXj
「恋愛レボリューション21」が重信サンの「わが愛、わが革命」への
メタファーって・・・無理があるですよ。
ま、「革命的キョンキョン主義者同盟」(革キョン同)や
「革命的セーラームーン同盟ML派」の様なもんですかねえ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/25 20:05 ID:???
日本の未来はwow wow wow wow (以下略

294 :松田:01/11/25 20:43 ID:MYja7STQ
>>292
( ´D`)ノ<無理があるのは重々承知なのれす。

 つーか、以前某旧帝大に張ってあった「革命的セーラームーン同盟ML派」のポスターを思い出して書いたネタです。
 「××ちゃん(名前忘れた)の初恋阻止」「三条河原に終結せよ」とか書いてあった。

295 :290:01/11/25 20:52 ID:vEkwjXXj
>>294
松田さん、つまらん突っ込みに回答サンキュウです。
某帝大って京都大学ですね。

296 :阪京:01/11/25 20:55 ID:???
松田はんって京大出身?

297 :松田:01/11/25 21:00 ID:MYja7STQ
>>295
 「某」とか書いておきながら「三条河原」とかわかりやすいヒントを書いてしまった…
>>296
 まあご想像にお任せします。
 私はいろんな大学のキャンパスを訪問してますから。つうか、大抵の人は大学時代そうだったと思うけど。

298 :阪京:01/11/25 21:01 ID:???
近頃都に流行るものですか?
>松田はん

299 :阪京:01/11/25 21:09 ID:???
三条河原落書き・・・w。

300 :松田:01/11/25 23:00 ID:Qkd942qr
>>298-299
 落書き程度ならカワイイものですが…
 あそこって過激派はおるわモーホーは多いわ、実に素晴らしい場所ですが、夏の夜行くと非常に楽しい。

301 :阪京:01/11/25 23:59 ID:???
>>300
え゛? いちゃついてるカップルが妙に目障りなんですけどもw。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 00:01 ID:TNwNmNVJ
初デートでカップルで行くと別れることになる名所ではなかったっけ。
江ノ島とか、名古屋東山公園の池のボートとか、いろいろあるうちの。

303 :松田:01/11/26 00:01 ID:N6/7Vsvh
>>301
 「課長 島耕作」にも出てきましたが、確かに「鴨川名物 等距離で並ぶカップル」は有名です。
 しかしよく見たら、「男同士」が結構多い。私が見た時、たまたまそうだっただけなのかも知れませんが。
 ただ、私の知人(複数、いずれも♂)が「男に触られた」のも事実です…

304 :阪京:01/11/26 00:06 ID:???
>落書き程度ならカワイイものですが…
「三条河原落書き」って知らんかったんか?
近頃、都に流行るもの・・・、なら別にええねん・・・

305 :阪京:01/11/26 00:08 ID:???
>>302
奈良公園とちゃうの? それは?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 00:09 ID:TNwNmNVJ
「落書き」と書くから悪い。「らくしょ」と読むべし。
それと、三条だったかな?

307 :松田:01/11/26 00:09 ID:N6/7Vsvh
>>304
 詳細は知りませんが、そのフレーズは聞いた事あります。

308 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/26 00:10 ID:???
>303 名前:松田 :01/11/26 00:01 ID:N6/7Vsvh

★汝は、たしか【ヴァカ駄大学】では娯じゃら無かったかダニ???

309 :斬 下:01/11/26 00:12 ID:???
>>305
ソレハオレジャ

310 :松田:01/11/26 00:14 ID:N6/7Vsvh
>308
 はて、そのようなことを申した憶えは誤じゃりませぬが?

311 :阪京:01/11/26 00:15 ID:???
>>306
一条戻り橋、二条なんだっけ?(爆)。

312 :阪京:01/11/26 00:16 ID:???
早稲田は、地球市民@さんだったと思ぼゆw。

313 :斬 下 :01/11/26 00:18 ID:???
一条戻り橋、二条の生薬屋、三条酒屋に四条の芝居、五条橋弁慶、六条の本願寺。

314 :松田:01/11/26 00:28 ID:N6/7Vsvh
関係ないけど、姉三六角蛸錦ってのもあったな。

315 :阪京:01/11/26 00:28 ID:???
>>313
えーい、おのれ、この裏柳生よ!

316 :烈ッツ堂三匹:01/11/26 00:30 ID:???
命運が尽きたので今日はこれにて...。

317 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/26 00:38 ID:???
>310 名前:松田 :01/11/26 00:14 ID:N6/7Vsvh
> はて、そのようなことを申した憶えは誤じゃりませぬが?

★はてさて、歳を取ると物忘れが・・・元々で娯JALが・・・ダニ!
 では、地球市民さんがヴァカ駄大学で、その知り合いが燈台?助教授?で誤じゃったかダニ???

◆では∞=松田さんは、何処の学校なので娯JALかダニ???
 まさか、誰かさんにいわせるなら、【高卒の低学歴】なので娯JALかダニ???

318 :松田:01/11/26 00:40 ID:N6/7Vsvh
>>317
 御想像にお任せします。

319 :阪京:01/11/26 01:01 ID:???
松田さんは京都大学出身だと思われw。
違ったら弁明してねw。

320 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/26 01:06 ID:???
>319 名前:阪京 :01/11/26 01:01 ID:???
>松田さんは京都大学出身だと思われw。
>違ったら弁明してねw。

★<京都大学出身>???
 では、【道のあちら側、こちら側】を理解をしているので語JALかダニ???

★もし、京都大学出身ならば、【今までのご無礼を、平に、平に、赦して下さい】で娯JALダニダニ!!!
 ケッ! 違うんだろう!

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/26 14:54 ID:???
政治性ったって、たいがいは反体制ソングってことでしょ。
どこの国でも反逆精神はウケがいいし、そこそこ商売になる。
それに、一度人気が出ちゃうと、マーケットは世界に広がるから
愛と平和を歌っとけば間違いなし。

家族は泣かすが、愛がすべて    byジョンレノン

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 00:07 ID:X8pwApzF
>>321
体制べったり御用&腰巾着・茶坊主ソングより。反骨精神ソングの方がスカッとしていいぞ。

323 :松田:01/11/27 02:46 ID:wevf4N/3
>>319
 以前の金融屋云々の時もそうでしたが、仮にそれ(金融屋であるとか京大卒であるとか)が間違いだとしても、それを否定すると残りの選択肢が減り、結果としてヒントを与えることになる。
 よって、否定も肯定もしません。
 以上、胡散臭い弁明でした。
 

324 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/11/27 02:51 ID:???
>323 名前:松田 :01/11/27 02:46 ID:wevf4N/3

★学生時代に、あっちこっちの学校に潜り込んでいるのであれば、<【道のあちら側、こちら側】を理解>が出来ますかダニ???

325 :松田:01/11/27 03:04 ID:R5qUA7oZ
>>324
 仰る意味が分かりませんが。貴方の言う「道」って何ですか?

326 :阪京:01/11/27 03:40 ID:???
「道」? 社会主義への「道」w? いやべつにどーでもいーけど。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 07:57 ID:???
>>322
スカッとするのは子供だけだよ。歌ってる奴だって、意味もわからず
歌ってるんだから。
一生涯反骨なら筋も通るんだけど、ほとんどが歳くって転向してる。
やっぱ商売なんだよ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 18:28 ID:+hCN0z/H
黒夢の清春はウヨ、サヨどっち?
商売主義に反逆しつつドップリ漬かり、平和万歳!戦争放棄とは唄わない。
ど〜よ!

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/27 19:15 ID:???
>>327
確かに一理ある。
ボブディランや岡林・泉谷みんなだそうだ。
でも一生体制に媚びている連中よりまし。

>>328
何でもウヨ・サヨ分けられるのか?
形而上学的なものの見方しか出来ないんだな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/28 01:13 ID:???
ぼくたちコクミン
自民党についていく〜
今日も派兵 改憲 宣戦
そして〜徴兵され〜る〜

http://news.2ch.net/test/read.cgi/news5/1003899636/

331 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/12/03 03:33 ID:???
◆忘れておりましたダニ!!!

>325 :松田 :01/11/27 03:04 ID:R5qUA7oZ
> 仰る意味が分かりませんが。貴方の言う「道」って何ですか?

>326 :阪京 :01/11/27 03:40 ID:???
>「道」? 社会主義への「道」w? いやべつにどーでもいーけど。

◆京都大学は、一般教養とか教育課程といわれる【1・2年生==今では総合人間学部】と専門課程【3・4年生】が、道を隔てて別れていたと思いましたので娯JALダニ!!!
 もし松田さんが、【京都大学出身】ならば意味が判るかと思いましたので娯JALダニ!!!

地図 http://www.adm.kyoto-u.ac.jp/GAD/pid/map2.pdf

★以下はコピーダニ!
 次に全学共通科目についてふれておく。
 平成3(1991)年7月に大学設置基準が改正され、「一般教育科目」と「専門科目」の区分を廃止することが可能となった。
 京大では既に平成元(1989)年1月に、4年一貫(医学部では6年間)の教育課程に刷新することが提案されており、
大学設置基準が改正されると同時に京都大学教育課程等特別委員会が設置され、平成4(1992)年9月に「総合人間学部が、
全学的な協力体制の構築を基本に、全学共通科目の主要な部分を提供し、全学の高度一般教育の実施に責任をもつ」との報告が出された。
 この報告を受けて、平成4(1992)年11月に総長を委員長とする京都大学教育課程委員会が設置され、
同委員会は「京都大学における高度一般教育を、総合人間学部を実施責任部局として全学的協力のもとに円滑に行うため」に
「全学共通科目をめぐる全学的企画・調整・運営を行う」恒常的な機関となった。
 総合人間学部の設置に伴い、平成5(1993)年度より、旧教養部の授業科目が全面的に改訂されるとともに、多様で高度な全学共通科目が総合人間学部から提供されることになった。

332 :松田:01/12/03 03:38 ID:i31kiMM3
>>331
 仮に僕が京大出身だとしても、>>324みたいないい方じゃ何のことかワカランだろうね。
 つうか、貴方の喩え方が悪い。他大学に出入りしたという話をしてたのに、いきなり京大内の道の話をされてもねえ。
 それに、京大キャンパスがいくつかの道に隔てられてることは、京大生でなくても分かるでしょ。
 現に私のように、他大学に出没しまくってた奴も多数いるんだし。

333 :【^▲^】ヤマト@”管直”入squid1.marushin.media.kyoto-u.ac.jp ◆24s4VnXw :01/12/03 03:44 ID:???
>332 :松田 :01/12/03 03:38 ID:i31kiMM3

★麻呂は、319番の阪京さんの書き込んだ【京都大学出身】だとのことに対して、京都大学出身者ならば【向こう側】という言い回しを理解できましょうぞ、という趣旨で娯JALダニ!!!

◆追伸!
 道の向こう側という言い回しは、まるで【三途の川】のように蔑みを込めて? 1年2年坊主という趣旨が込められているので娯JALダニ!!!

>319 :阪京 :01/11/26 01:01 ID:???
>松田さんは京都大学出身だと思われw。
>違ったら弁明してねw。

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)