5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジャックデリダと日本の馬鹿リベラル

1 :名無しさん:01/09/28 20:28 ID:???
高橋哲哉といい
http://www.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2001/9/0926/51.htm

東浩紀
http://www.t3.rim.or.jp/~hazuma/index.html

といい、ジャックデリダがどうだとかこうだとか言ってる連中って
結局、社民党レベルの反米イデオロギーと幼稚な反政府思想
をベースにして、どうでもいい事をこねくり回してるだけ?

高橋哲哉も結局北朝鮮マンセーだしね。

これで、思想家な訳?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 21:19 ID:lj1Td0Ps
中国拳法では達人の型も
健康体操の型もその外見は同じ。
しかし、その内面はまったく異なる。
ポストモダニストと社民党も同様。

3 :ふう:01/09/28 21:34 ID:???
>>2
そうかな?

ポストモダニストって単なる食わせ物って気がかなりする。
あと5年持つのか? 誰かが言っていたけど、ジャスティス、
グッドネス、フェアネスについて、判りやすくはっきりした事
が言えないと、オタク談義に落ちてしまうよね。

ジャックデリダなんか引用しないで、自分の言葉で語れって気がする。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 21:49 ID:???
この辺で屁の臭いがしたな・・・

5 :名無しさん:01/09/29 01:04 ID:???
加藤典洋も馬鹿リベラルの一員に入れといてくれ。

訳のわからん事を言っておきながら、批判されると、
”粗雑な議論だ!”とか言ってるおっさん。

あんたの頭が粗雑なんだYO!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/29 23:12 ID:v/SSSyH2
つーか1程度の認識しかなくてスレッドを立てんなよ…
デリダと反米?アホかい。

まあ、笑わせてもらえたから許す

7 :宮台原理主義者:01/10/03 21:43 ID:VuDRx872
>>3
>誰かが言っていたけど、ジャスティス、
>グッドネス、フェアネスについて、判りやすくはっきりした事
>が言えないと、オタク談義に落ちてしまうよね。

副島?


>>5
>加藤典洋も馬鹿リベラルの一員に入れといてくれ。

浅田から言わせると、加藤はナショナリスト。
バカ保守は無害だが、加藤は有害なんだと。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/06 11:55 ID:2tT/Wcss
バカ保守は無害と思ってたみたいだが、
最近、田中康夫との対談で、自虐史観の方々のことを
「以外に侮れない」といってましたな。

9 :比ヤング:01/10/06 12:14 ID:3SCu5wIk
デリダは軍事力や警察力で治安を維持し、テロリズムを解決しろと言ってる。
もちろんそれだけではないが。
http://nakayama.org/polylogos/chronique/202.html

10 :デリダはこうも言ってるな:01/10/06 15:19 ID:???
>この出来事に対して、盲目的に軍事的な答えだけしかだせないとすると、なにも変えることはできないでしょう。
わたしたちはとくにイスラエルとパレスチナにおける政治を変える必要があるのです。このような野蛮で非人間的な攻撃が将来行われないようにするためには、政治的な転換がぜひとも必要なのです。

しかも同じページで(ワラ
自分の都合のいいとこだけの抜き書きできあがっている
屁ヤング万歳!(バクシオ

11 :比ヤングはこうも言っているな:01/10/06 15:43 ID:???
>もちろんそれだけではないが。


あ、別に比ヤングの肩持つわけじゃないよ。

12 :10:01/10/06 16:12 ID:???
>>11
そうなんだけどね、屁の詐術の常套手段だからねえ。
ちょっとほうっておくと「デリダはこういっている」とか言いやがるので、
いちいち突っ込んでおいた方がよいと思うのよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 22:30 ID:tywovKE2
デリダの思想的功績とはどんなとこなん?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/07 23:04 ID:OdE.s2sc
高橋哲哉ってバランス感覚ある左翼学者と思っていたんだが・・・
上のサイト見る限りこいつ、100%アフォだね。
いまどきここまで平気で北朝鮮をマンセーする奴いるとは・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/08 00:15 ID:???
いや、こういう視点もあってもいいと思う。
北朝鮮批判にはそれなりの偏見も入ってると思うし。
実際、半島の危機を煽るだけ煽って、
南北和解で浮き足立ったバカ保守も多かったし。

16 :比ヤングはとうとうこんなになってしまいました(爆:01/10/17 11:11 ID:???
http://www60.tcup.com/6038/mappen.html

17 :(^0^)v:01/10/17 16:30 ID:RzaPoSbq
>>15

実際、半島の危機を煽るだけ煽って、
南北和解で浮き足立ったバカ保守も多かったし。

えー?あんな北の政権と、南の方々は仲良くしたいの?とは
異民族である私の考えだったのだけれども、>>15 には笑いまし
た。仰せの通り。

 ま、保守脳内にしかない共産主義を投影する材料であり、いかにも
現実であるかのごとく描き出すために、不可欠な悪役ですから、保守も
無くなってもらってはこまるのでしょう、国内サヨクなるものを攻撃す
るために。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/17 17:10 ID:???
親独裁派の妄言

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/19 18:14 ID:???
>>13
デリダの功績となると「脱構築」を避けることはできないと思います。
「脱構築」とは徹底した形式化により構造を矛盾に陥らせ構造の枠組を
ずらすことによって構造を解体するデリダの戦略です。簡単にいうと。
さて、その上で「脱構築」とデリダの戦略について私見を交えて話させ
ていただきます。
「言説なるものがナルシシズムを断つためには、とはいわないまでも、
少なくともナルシシズムを見るべきもの、思考たらしめるためには、そ
の言説は自分自身について語らねばならないのだ」と『ユリシーズ・グラ
モフォン』の中の「廻り合せ」という節でデリダは逝っています。
ここで、「言説」を「ある哲学」としても「ある物語」としても「ある政
治」としてもおそらくデリダがこの後に言う「他なることがらを他なる
ものに向けて語る」ことという言い方からすれば、かまわないと思います。
そのような「他」を語り伝達する哲学・物語・政治の中には、自分の持っ
ている観念(デリダにおいては西洋形而上学)が「到来」し、それが「他」
を回収し、ある鋳型にはめ込むような暴力が含まれるのではないか、とい
う問題から、デリダは、それを回避し、「回りを周り」、そのメカニズムを打
破はできなくても、思考できるようにしようという意図を持っているのだと
思います。

そして、それが可能なテクストとは、どのようなものかといえば、
「その宛て先、行き先がその場での蕩尽と定められているような人為物・
遺物──自己破壊的もしくは自己消費的なモノ」である、としてます。
これは、テクストの袋小路なんですけれども、これを「確証」し、
「反復」してみることで、「私は事後的にこのような心配(袋小路なんじ
ゃないか、という心配だと私は理解していますが)を分かち持ちある仮
説を提起し、問いを増やしたかったのだと、ひとまずしておこう」とデリ
ダは述べています。

「脱構築」の意図や効果としては、こんなところじゃないかと…。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/19 18:18 ID:???
しかし、もちろん、東浩紀ではありませんが、「なぜデリダはこんなに奇妙な
テキストを書いたのか?」という問いに答えることはできません。
特に『弔鐘』ごろからの中期デリダの戦略(東は郵便的と表現しています)に
関しては難解です。もちろん、近年の政治的な言説(行動も含む)はそれがテ
クストなのかそれともその逸脱=パフォーマティブな戦略なのか正直いって
わかりません。もしかしたらデリダ自身もわからないのではないでしょうか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/19 18:25 ID:???
さて、スレの主旨に戻りましょう。比ヤング氏が一部を抜き出していると
罵倒する方がいらっしゃいますが、サイードが見た感動的な光景を思い出
してください。学生だったサイードがジュネの講演を聞きに逝きました。
しかし、通訳が野蛮な翻訳を行い明らかにジュネの言葉を曲解していた。
それを聞きながらサイードはたいへんな憤りを感じたとのことです。
後にサイードはジュネと再会します。その際にジュネに当時の思い出を
語りました。しかしジュネは涼しい顔をしていたということです。
曲解さえをも恐れぬジュネ。
この例からいえばデリダを都合よく引用する比ヤング氏に対して憤る
あなた方にデリダは涼しい顔をするでしょう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/19 21:01 ID:???
>>21
だけどやはり、その場で、その「野蛮な通訳」は殴ってもいいんじゃないか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/20 10:36 ID:MZCdprRI
>>19-20
なにがなんだかわけわからない。
そんなこといっているからサヨはだめなんだよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/09 21:13 ID:???
なんだ政治思想らしい話題もあるじゃんあげ

25 :デリダの新発言:01/11/09 21:45 ID:sxF5sO9i
http://nakayama.org/polylogos/chronique/215.html

26 :人間の屑1号:01/11/09 22:14 ID:8uDUhy4L
>>21
 確かに、「多様性」のみならず、「散種」の意義を考えたらそういう
考えもありでしょう。ですが、彼は自分の見解がデリダと一致すると言
わんばかりの書き込みをしてますが、それは脱線じゃあないでしょうか。
それは、多様性でも散種でもないように思う。

「郵便的」を読んでいる途中ですわ。

27 :比ヤング:01/11/10 08:55 ID:oNoUD/F5
イスラム対アメリカというふうに単純化するなと僕は
何度も何度も繰り返していて、それを言ってるのは
山内昌之とデリダと酒井啓子と岡崎なんとか。
あとはほとんどクズだね
なんでビンラディンの都合の良い解釈に乗らなきゃ
ならんのよ。最初に十字軍とか言い出したのはラディンの
ほうだし(アルカイダの前身の名前にアメリカと十字軍に対する
聖戦云々というのが入ってる)。
で、俺の意見はデリダとは全く違うとレッテルを貼る連中は、
俺の意見をどのくらい知っているのか。日記とか読んでるのか、
テロ以降全部の日記をさ。掲示板に書いてるのはごく一部。
http://freezone.kakiko.com/briandown/
http://www.medianetjapan.ne.jp/three/book_newspaper/peyoung/

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 12:26 ID:???
比ヤングがデリダと同じ事を?
東なにがしと「現代思想の冒険者たち」しか読んでない比ヤングが?(爆

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 12:32 ID:???
http://obuchi.naikaku.com/angriff/lb/lb/011020045949.html

30 :>>19->>21を書いたものですが:01/11/10 13:20 ID:???
>>26
なるほど。たしかにデリダ的じゃないですね。
>>27
おっしゃることはそれなりに理解したいと思います。
しかし、今回の事件に際するデリダについては個人的にいくつかの
疑問点もあります。むしろジジェクのコメントやエッセーにうなづ
きましたが、ジジェクのコメントについてはいかがでしょうか?

31 :比ヤング:01/11/10 13:27 ID:oNoUD/F5
べつにデリダは当たり前のことを当たり前に言っただけであり、
同様の発言を誰がしようと何らの不思議もない

>東なにがしと「現代思想の冒険者たち」しか読んでない比ヤングが?(爆

ではその二つしか読んでいないと仮定して、お前はその二つを読んでいるのかと
問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。

何がデリダ的かというのは一定ではないだろう、
デリダだって人の言葉を話す。

32 :>>19->>21を書いたものですが:01/11/10 14:42 ID:???
>>比ヤングさん
哲学板で何度かお見かけしたことがあるような気がしますが、哲
学板の住人でしょうか?
それはともかく、
>べつにデリダは当たり前のことを当たり前に言っただけであり、
>同様の発言を誰がしようと何らの不思議もない
そうなんです。しかし、あのデリダがこんな当たり前のことで終わ
らせるのが不思議です。
例えば、サイードは次のように言っています。
他者を悪魔のように考えるのは、品位ある政治の確固とした基盤にはならない。
とくに現在では、不正なテロの土台を取り去り、テロリストを孤立させ、阻止し、
テロを実行できなくすることが可能であることを考えると、これはとうてい望ま
しいこととは言えない。たしかにそのためには忍耐と啓蒙が必要だ。しかしこれ
は、さらに大規模な暴力と苦悩へと突き進むよりは、はるかに有効な投資となる
だろう。

サイードらしいでしょ。
しかし、デリダの発言はデリダ的(というのも曖昧ですが)ではないように感じます。
誤解を恐れずにいえばアドルノ的でもない。単なる良識あふれるアメリカ市民
のようです。
このあたりはどう思われますか?

33 :比ヤング:01/11/10 15:11 ID:ZsDpXugG
デリダのような当たり前の発言をすると、「良識ある反戦運動を
弾圧するのか」とえせ同和的に恫喝されるんですよ、アカデミズムの
世界では。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 17:27 ID:???
 ウププププ
>べつにデリダは当たり前のことを当たり前に言っただけであり、
>同様の発言を誰がしようと何らの不思議もない
だったらデリダが言った事であろうが、落合信彦であろうが高木ブーであろうが、
全部同列だな?
読んでもいないものを無理して持ち出すことはないな(ワラ

35 :比ヤング:01/11/10 17:28 ID:t+b61xaw
落合信彦も高木ブーも読んだことがないので批評は致しかねる。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 17:34 ID:???
で、比ヤングが8日にここで書いてる作文と、
http://freezone.kakiko.com/briandown/
デリダの
http://nakayama.org/polylogos/chronique/215.html
の、どの点が、どのように「同じ」なのかね?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 18:27 ID:Kws3lqR3
比ヤングの形勢が悪いね。つうか一言でいって負けだね。
ダメだこりゃ。

38 :比ヤング:01/11/10 19:19 ID:H3L6pDND
http://www.medianetjapan.ne.jp/three/book_newspaper/peyoung/2001-09.htm

http://www.medianetjapan.ne.jp/three/book_newspaper/peyoung/2001-10.htm

http://freezone.kakiko.com/briandown/

形勢が悪いか判断するなら全部見てから具体的に個所を指摘してくれたまえ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 19:36 ID:???
だ〜か〜ら〜、どの点が「デリダと同じ」なのかを指摘してくれたまえ。
いくら探しても、「デリダと同じ」部分がちっ〜とも見つからないんだがね。

40 :比ヤング:01/11/10 19:54 ID:H3L6pDND
だから物事を単純化するなと言っている。
それこそがデリダの言った「あたりまえのこと」だ。
おまえらは0と1しかないのか。
0と1だけでしか動けないならもう少し処理能力を上げろ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 20:33 ID:???
はいはい、処理能力はどうでもいいからね、その君の賢い頭で
どこがどう、比ヤングが言ってる事とデリダの言ってる事が「同じ」なのか
早く示してくれよ。
自分が言ってる事の説明も出来ないの?(ワラ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 21:35 ID:???
さぁー論につまった比ヤング どーする。
いこもよーに「コピぺ嵐」で乗り切るかぁー!
それとも逆切れ荒らし戦術にでるのか!
どちらにしても藁えるのでガンバってね(ハアト

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 22:21 ID:H3L6pDND
>>41-42

極左暴力集団生息地メモ

四トロ同窓会(現役も歓迎)
http://www60.tcup.com/6011/4toro.html
四トロ同窓会二次会
http://www63.tcup.com/6305/mappen.html
四トロ同窓会三次会
http://www60.tcup.com/6038/mappen.html
ザーカイさんと語ろう!
http://www80.tcup.com/8018/zakai.html
焚火派掲示板
http://www66.tcup.com/6631/takibiha.html

44 :比ヤング:01/11/10 22:21 ID:H3L6pDND
>>43は俺な

つーか黒目たちはウザすぎ

45 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/10 22:33 ID:???
お、御指名か(ワラ
なに?比ヤングがこの間からしきりに言ってる
「比ヤングが言っている事とデリダが言ってる事は同じである」
という事の説明を求めるのは「極左暴力集団」なの?(バクシオ
 比ヤング、自分が言ってる事を説明できないのかよ!(嘲笑
しかも、それを誤魔化すために「極左暴力集団」かよ!(爆藁

 悔しかったらちゃんと説明してみやがれ。無理だと思うが。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/10 22:49 ID:???
おいおい「極左暴力集団」って、こんどは公安用語かよ。
「ニセ左翼・・」ってゆーのはヤメたのか?

まぁ用語のコピーしかできんヤツだからしかたないか(藁)

47 :比ヤング:01/11/10 23:05 ID:H3L6pDND
わかったわかった。
公安用語がいけないのなら、「ニセ左翼暴力集団」のほうを使うよ。

ニセ左翼暴力集団メモ

四トロ同窓会(現役も歓迎)
http://www60.tcup.com/6011/4toro.html
四トロ同窓会二次会
http://www63.tcup.com/6305/mappen.html
四トロ同窓会三次会
http://www60.tcup.com/6038/mappen.html
ザーカイさんと語ろう!
http://www80.tcup.com/8018/zakai.html
焚火派掲示板
http://www66.tcup.com/6631/takibiha.html

48 :暴走する比ヤング:01/11/10 23:15 ID:???
読者vs比ヤング
http://www.amezor.to/tokusetu/011109205853.html
シマネコ掲示板
http://www7.vis.ne.jp/~t-job/bbs/light.cgi
米青ネ申について
http://www82.tcup.com/8230/peyoung.html

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 00:06 ID:???
お前の継ぎ接ぎ粉飾「しそう」と節操のなさには
反吐が出る!
マジで死ね「比ヤング」!

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 00:17 ID:???
漏れ、この「比ヤング」ゆーヤツにリアルワールドで会ってみたい。
ネットと同じ能書きたれてほしい・・・目の前で。
楽しい会話になると思うぅ(藁)

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 00:22 ID:???
比ヤング、ホントに何も言えないのね!
なさけな〜い!(藁

52 :勅使河原右衛門尉帯刀:01/11/11 00:33 ID:???
>ぺヤング
ラーメン大好き小池君はどうしてる?
相変わらず正論の「せいろん談話室」で租論を披露してくれてるな。

53 :比ヤング:01/11/11 07:22 ID:qJV/xyVW
http://www.amezor.to/tokusetu/011110175252.html

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 07:51 ID:???
「いかにひどい奴がいるか」という事を示そうとして、比ヤングは>>53のように
リンクを貼る訳ですが、そうすることで常に自分の恥を貼ってしまう、という
のが比ヤングなのです。この53は、比ヤングが謙虚な気持ちで貼ったとかじゃ
なくて、「これを貼ると恥だ」という事が理解できないにすぎません。

55 :比ヤング:01/11/11 10:21 ID:qJV/xyVW
http://blackbass.ug.to/cgi-bin/bbs2.cgi

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 14:09 ID:???
比ヤング氏の相手をしている趣味者の中では、黒目氏は若干レベル
が低いと見るがどーか?

とゆーか、ここへきて黒目氏の比ヤング氏に対する執着とストーカー
ぶりは異常なほどで、それは一種の愛情の裏返しなのでは・・・
とも思うがどーか?

57 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/11 16:15 ID:???
別になんでもいいが、その「高いレベル」とやらで
「比ヤングが言っている事とデリダが言ってる事は同じである」
とゆうのを、はよ説明してくれや(ワラ
俺、比ヤングが逝ってる事と、デリダが言ってる事が、どこがどう「同じ」
なのか、でんでんわかんないんだけど。

58 :比ヤング:01/11/11 18:43 ID:???
だからデリダが特別高いレベルのことを言ってるわけじゃない
チミらが特別レベル低いだけです

59 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/11 18:55 ID:???
勿論、この文章でデリダは全く難解な事を言っているわけではなく、実にわかりやすい文章だと思うが、
http://nakayama.org/polylogos/chronique/215.html
どこをどう間違えて読んだら、「比ヤングがこれと同じ事を言っている」
ことになるのか、が理解できないんだがね(藁

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 21:37 ID:???
比ヤング、説明できないの?
やっぱりデリダなんか読んでないんだな。(藁)

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/11 22:17 ID:???
471投稿者:比ヤング  投稿日:2001年11月10日(土) 17時04分32秒
法律的にわからないところは親父のイトコが警官だから
相談するとしよう。裁判費用はオジが医者家族だから
頭下げるか

http://www.amezor.to/tokusetu/011109205853.html

62 :比ヤング:01/11/11 22:29 ID:XAqKt2z3
相田寓話(11/3) AC【アサヒチルドレン】 思想的に何もない馬鹿 略称《アサチル》

 機能不全国家で育まれた大人の哲学を持ち得ないガキ故に可哀想や平和・反戦・自然保護・動物愛護と
いった安易な正義にアディクション(耽溺)して、い〜気持ちになる弱者不幸への共依存者たち。
その主義主張は全共闘の負け犬オヤジや団塊の世代、朝日新聞に詳しい。

http://www4.justnet.ne.jp/~border/

相田くひをもデリダ的な発言だよね
「ピースメイカーという拳銃」てのが特にね

63 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/11 23:21 ID:???
はあ・・・・・
だから、そういうののどの辺がどう「デリダ的」なのか、という説明を求めて
るのだが?
他の人はええから、書いた本人が「デリダと同じ」と口走っている比ヤング君
の文章で説明してくれや。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 00:54 ID:???
ド・マンとデリダ、サイードとフーコー。そして啄木。
比ヤング君 、彼らを読み返すべきだ。

65 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/12 01:19 ID:???
いやあ、それ以前に国語の問題だと思うんだけどね(笑
文章の意味が読みとれない、つ〜

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 04:10 ID:???
「比ヤング」が
まともなコミュニケーションできないというのは
ほぼ全員が思うこと、と思われ

67 :比ヤング:01/11/12 07:31 ID:8PInHzvB
黒目に説明したってそれがでっち上げでも信じちまうだろ
例えばの話
まあ軍事力も使いようってことだな
何も難しいことは「ひとっことも」言ってないぞ今回デリダは

68 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/12 10:20 ID:???
だから、デリダは全く難しい事は言っていないよ、今回は。それは全く同意するよ。
しかし、それは比ヤングの言ってるような中身とは全く違う事を言っている
のであるが、比ヤングは、ナニをどう間違えて、「自分が言ってるのはデリダと
同じだ」というような妄想を抱くに至ったか、という事が「理解できない」
と言っているのだよ(ワラ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 13:26 ID:???
ポール・ド・マンは親ナチ的な論文を書いてたんだけど、
それが彼の死後発掘されて批判が起こりそうなとき、
デリダがポストモダン的な「読み」をして
それを弁護しようとしたって話もあります。
比ヤングも「どういう読み方も均しく妥当である」から
「私とデリダは同等」なんて言い出しそうだな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 14:10 ID:???
>>19-21が出てきてから比ヤングの腰が引けているような気がするんだけど。
>>19のデリダの解説ははっきりいってわかりやすいし、サイードとジュネの喩えはおもしろいし、
こういう本格派が出てくると比ヤングはダメなのね藁

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 21:04 ID:g9Qi7/5W
あげとくわ

72 :比ヤングはここで壊れています:01/11/12 23:04 ID:???
http://www7.vis.ne.jp/~t-job/bbs/light.cgi

73 :ここでも大騒ぎさ!:01/11/12 23:13 ID:???
http://www.amezor.to/tokusetu/011110175252.html

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/12 23:26 ID:???
こいつ、人に散々悪態つくくせに、自分は「傷ついた」とかいって、「傷つけられたから自分は何やってもいい」とか言う奴なんだな。
オウムとそっくし(藁

75 :比ヤング:01/11/12 23:27 ID:zmYVTmwn
>>70

腰が引けてる?>>19-21さんが長々と(わかりにくい)解説を
してくださったので、そのへんのことは説明する必要ないでしょういまさら。
ダサイおやじが粘着質に「比ヤングの解釈は違う」「比ヤングの解釈は違う」と
言いたてても誤読が起きるのは当たり前だというのがデリダでしょう。
だから涼しい顔するでしょう。そんなことはどうでもいいですよ。
難しくて途中で読むのやめた『他の岬』という本は、いま僕は曽村保信という
人の『地政学入門』を読んでいるけれども、曽村のを読んでるうちに、ああ、
『他の岬』は地政学の知識がないと読めない本なのかなと思いましたね。
デリダはしきりにヨーロッパは半島で、と繰り返しているわけで、
これはマッキンダーからの概念ですからね、ヨーロッパは世界島の半島の
ひとつにすぎないというのは。地政学といえばナチの御用学問という
偏見に基づいたレッテルを貼られているし、ハイデガーはもちろんナチで、
デリダはナチストというレッテルを貼られた時期もあったそうで。
でもそうやってナチ毒を抜いてるわけですよね。

76 :69:01/11/12 23:54 ID:???
>誤読が起きるのは当たり前だというのがデリダ

ほらね。

77 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/13 00:07 ID:???
ということで、比ヤングの読みは誤読である、ということを比ヤング自身が認識した、という事でよいのね?
じゃあ「比ヤングとデリダの言っている事は同じ」というのは、誤読の結果であって、間違いであった、と撤回する、つーことかね?

78 :黒目 ◆udMiMQ2c :01/11/13 01:01 ID:???
あんまり面白いのでコピペしとこう

だから何ヶ月も同じことを言わせるな 投稿者:比ヤング  投稿日:11月13日(火)00時52分49秒
「誤読」ってたんに間違ってるのとはわけが違うんだよ
いま東の本読んでるTOMO2さんに聞いてみな

http://www60.tcup.com/6038/mappen.html

で、結局、「比ヤングの言ってる事とデリダの言ってる事は同じ」なんか、どうなん?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/13 18:46 ID:???
ごめん、もうちょっと続けてくれ。

80 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/13 20:25 ID:???
比ヤン、「ポア」されちったかな?(ワラ
いま気がついたが、78のidを間違えて書いてるが、俺だ。
酒飲んでやるとあかんね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/14 20:30 ID:???
もう何も出ないか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/16 21:23 ID:???
比ヤングがこれを忘れたふりをしてるのであげ(藁

83 :>>19->>21を書いたものですが:01/11/17 20:08 ID:???
>比ヤングさん
>デリダのような当たり前の発言をすると、「良識ある反戦運動を
>弾圧するのか」とえせ同和的に恫喝されるんですよ、アカデミズ
>ムの世界では
えせ同和がどういう存在か全く知らないので
>えせ同和的に恫喝
という比喩の意味はわかりませんが、私と比ヤングさんの認識は少々
違うような気がします。
今回デリダは恫喝されてはいないでしょう。逆に、反戦的な立場をと
るサイードやチョムスキーは大学から追われそうになっているという
じゃありませんか!
比ヤングさんはこういう事態をどう捉えていますか?
あわせて、デリダの発言だけでなく、サイードやチョムスキーやジジ
ェクやソンタグの今回の発言をどう捉えているのか教えていただけま
せんか?

84 :比ヤング:01/11/17 21:33 ID:Yl5sjssU
>今回デリダは恫喝されてはいないでしょう。

そうなんです。デリダのような大権威には物申すのが怖いから
何も言わないくせに、デリダと同じことを言う民間人・一般人は
軍国主義のレッテルを貼られて恫喝される現状がありますね。

「言語無き者は人間ではない」がモットーの言語学者なんか
追放されて当然だね。「キチガイは氏ね」と言ってるのと同じなんだから。
日本では宮台真司とかね。追放されるべきだね。地上軍を投入しないと
終わらない、空爆は意味がない、などの主張はことごとく間違っていたしね。
アフガン戦争はあっという間に終わってしまったよ。さあ反戦運動やってくれ。大学の外で。

85 :比ヤング:01/11/17 21:38 ID:Yl5sjssU
>あわせて、デリダの発言だけでなく、サイードやチョムスキーや
>ジジェクやソンタグの今回の発言をどう捉えているのか教えていただけま
せんか?

ひとことで言うと、「軍事力を全否定するヤツは全部クソ」。そんだけです。

(テロリスト以外は)だれも人を殺したくて殺してるんじゃない。
平和のために仕方なくやって、それでもずっと悩みつづけて夜も
眠れない兵士だっていっぱいいるのに。

86 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/17 21:51 ID:???
だからデリダがそういうことを言ってるのか、って聞いてるんだよ(ワラ

87 :比ヤング:01/11/17 21:58 ID:Yl5sjssU
デリダは「軍事力を否定することなどできるはずがない」、と言っている。

去れ。

88 :黒目 ◆h/0aOKOU :01/11/17 22:03 ID:???
だからデリダが
>「言語無き者は人間ではない」がモットーの言語学者なんか
追放されて当然だね。「キチガイは氏ね」と言ってるのと同じなんだから。
日本では宮台真司とかね。追放されるべきだね。地上軍を投入しないと
終わらない、空爆は意味がない、などの主張はことごとく間違っていたしね。
アフガン戦争はあっという間に終わってしまったよ。さあ反戦運動やってくれ。大学の外で。

てな事をいってんのかね(ワラ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 18:50 ID:2/kJAnBj
高橋哲哉先生はすばらしい。
高橋先生をバカにする奴らは許さない。
2ちゃんねらーは所詮、低学歴者の集まりじゃねーか。
低学歴集団が東大卒の高橋先生の批判をするなんぞ100万年早いんだよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/02 23:29 ID:???
「われわれが米国内で米国の政策を阻止すれば、第3世界の人びとが生き延びる可能性が増す」
――ノーム・チョムスキー

比ヤングは生成文法について根本的な勘違いをしているように思われる

91 :松田:01/12/02 23:42 ID:L7uG/pVI
>>90
 それ、文芸春秋社から出た翻訳本の中身ですか?内容知ってたら教えてください。
 こっちは田舎だからまだ読めない。
 チョムスキーの空爆反対論は、以前「週刊金曜日」にも載ってたけど。

92 :比ヤング:01/12/03 00:03 ID:uTj2KUzk
>低学歴集団が東大卒の高橋先生の批判をするなんぞ100万年早いんだよ。

そういやビンラディンやその手先も高学歴だったな

93 :比ヤング:01/12/03 00:04 ID:uTj2KUzk
>「われわれが米国内で米国の政策を阻止すれば、第3世界の人びとが生き延びる可能性が増す」

ビンラディンは大富豪。どこが第3世界なんじゃ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 00:08 ID:???
>松田さん
いや、『アメリカが本当に望んでいること』です。
新刊は私もよんでいないけど、メガビーの現実さんによれば
帯はこんな感じ。
「今回の自爆テロは『文明の衝突』などではない.
『テロ国家の親玉』アメリカに対する別のテロ集団の挑戦である!」

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 00:10 ID:???
第3世界の人口は1人ではないと思いますが。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 00:11 ID:???
挙げとこう

97 :松田:01/12/03 00:27 ID:1d4T0gDp
>>94
>『アメリカが本当に望んでいること』
…これ、いつごろ出版された本ですか?つうか、現在も手に入ります?
 質問ばっかでゴメン

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 00:33 ID:???
94年の本だから、注文すれば買えるんじゃないかな。

99 :松田:01/12/03 00:36 ID:1d4T0gDp
>>98
 ありがとう。ところで、田中克彦著「チョムスキー」(岩波現代文庫)って、5年ほど前から書店から姿を消してるんだが…。
 田中のチョムスキー解釈についてはネット上でも散々叩かれてたが、そのことと関係あるのかな?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 03:41 ID:???
こないだレヴィ=ストロースが狂牛病の恐怖の背後には
カニバリズムに対する後ろめたさがある云々と書いてたような。
こういう飛躍した議論て、レヴィ=ストロースだからできるんだよね。
普通の学生が言ってたら「と」だもんね。
チョムスキーの反グローバリズムも、チョムスキーがやってなければ
ただのサヨク(片仮名)って言われるんだろうな。

何か言いたいことがある奴は偉くなってからやれ、ってことかな?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 04:12 ID:???
>>100
1.偉くなってからやる
2.落合信彦になってやる

どちらでもどうぞ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/03 16:28 ID:4AhNQ5+k
「偉い」かどうかというより「有名」かどうかだね。

103 :現実:01/12/03 17:55 ID:QiHMCuz6
>チョムスキーの反グローバリズムも、チョムスキーがやってなければ
> ただのサヨク(片仮名)って言われるんだろうな。

チョムスキーって反グローバリストなのかな?どっちかっていうと,
アメリカ至上主に反対しているように見える
(一応,グローバリズムとアメリカニズムは別物という前提で述べています).
他の作品あんまり読んでないのでよくわかりませんが,

>>94 でコピペされた同書の主張は,今回の事件はグローバリズム・反グローバリズムの対立とか
文化相対主義とかは,直接的に何の関係もない.現に,アメリカは,政治的にうまみがあれば,
潜在的に思想的に対立する立場の人間とも結ぶのだから,欧米とイスラムの価値観の衝突とみなすのは
誤った構図の捉えた方である,ということです.
ビンラディンのことをテロリストだと非難するならば,これまで,国際司法裁判所によって,
国際的テロとして有罪判決を受けたのが,唯一米国のみであるという事実をどう受けとめるのだ,
ビンラディンのテロは悪いテロだが,アメリカのテロは良いテロだとでも言うつもりか,と(P45等々).
アマゾンにもう少し適切な要約があります.
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/416358210X/ref=sr_aps_d_1_1/249-8135223-4651557

文明の衝突論の胡散臭さは,姜尚中先生も論じてましたな.ハンチントンは,
アメリカ国内の民族・人種対立を,国際関係に投影しているだけではないか,と.

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/10 00:17 ID:J9HCah5l
哲学板から来たよ。ペヤング、がんばってるね〜

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)