5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

明治憲法と現行憲法、それぞれの良い点悪い点

1 :美濃部達吉天皇機関説マンセー:01/10/29 06:27 ID:vUx2+YLr
あくまで政治思想板的に語ってみよう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 00:33 ID:???
まずたたき台を示せよ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/30 12:44 ID:???
明治憲法の良い所:特になし。百年以上前に出来た憲法だから、今から見れば当然見劣りする。
明治憲法の悪い所:元老の存在や事実上の解釈改憲無しに運営出来なかった。

現行憲法の良い所:内閣総理大臣の権限が強い。明治憲法の分権的な欠点を全て克服している。
現行憲法の悪い所:自衛権について憲法解釈を必要とする。日本語になっていない。

こんな所かな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 10:29 ID:FnzvLH92
>>2
たたき台もなにも、全体的に見て、

日本国憲法>>>>>>>>>>>>>>>>大日本帝国憲法(ゴミ以下)だろ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 12:44 ID:HfbJ2XJL
現行憲法は非常に民主的。
民定憲法だから当たり前だけどね。
明治憲法は官尊民卑な傾向が強い。
左翼の人間はとても嫌うね、後者を。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/31 18:48 ID:vW4nokxx
>>5
おいおい、左翼じゃなくても、普通イヤだろ。
頭だいじょうぶか?

7 : :01/10/31 21:36 ID:???
右翼でも嫌だろ(w

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/01 00:30 ID:lhtztJth
明治憲法は、とってもドキュソな香りがする。

9 :阪京:01/11/01 00:45 ID:???
>>1-8
サヨのアオリか。つまんね。成立年代が数十年違うものを並立列挙して、
時代背景も鑑みずでは、自らのドキュソぶりを自ら暴露しているような
もの。どんな悪徳企業でも、そんな悪辣な比較広告はせーへんやろ?
それと、新しい方はバッタもんであるという事実も隠蔽したいのか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/01 08:01 ID:AzI8gto3
>>9
分かったから、明治憲法のいい点でも挙げてみな。

11 :(^0^)v:01/11/01 08:11 ID:WZQPeC+o
 欽定と民定(GHQ)
 さー、国民自らが定めたといえるのはどちらかなぁ?
理念的には、後者が明かに民定。前者は、王権神授説だな。
現実的には、後者はポツダム宣言受諾云々。前者は自由民権運動云々

12 :(^0^)v :01/11/01 08:14 ID:WZQPeC+o
 もう一個!
 現行憲法は、自由主義に立脚
 帝国憲法は、国家法人説が出てきているように(これでもリベラルだったのだ、
      当時は)、プロイセン的立憲君主制を参考(中央集権的)

13 :(^0^)v :01/11/01 08:29 ID:WZQPeC+o
 >>11 自由民権運動と、政府との関係なども、調べてみてネ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/01 10:52 ID:8f/5hYy4
>>12
国家法人説は美濃部の持論だが、
政府解釈としては、否定されてるよ。
はっきり言って、明治憲法は当時の欧米諸国の憲法と見比べても、
特に目新しいものはなかった。

15 :氏名黙秘:01/11/01 13:48 ID:OQMEujrE
>>11
確かに明治憲法=欽定・現行憲法=民定なんて本気で
信じてるやつがいたのには激しくワラタ。
内容的には現行憲法>明治憲法だが、
明治憲法が自由民権運動に応える形で制定されたのに対し、
現行憲法制定に民意が介入した余地は限りなくゼロに近い。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :01/11/01 13:57 ID:???
日本は民度が低いから、アメリカ様に決めてもらった方が
結果として、良かったんでないの(w

17 :(^0^)v:01/11/01 16:38 ID:4i93PG3+
>>15 自由民権運動に答える形で?ハァ?

 チョットデムパはいってるよ。それに欽定って、いみわかってんの?

18 :(^0^)v :01/11/01 16:39 ID:4i93PG3+
 ったく、易々おいらに乗せられよって、アホ丸出し >>15

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/01 17:20 ID:???
>(^0^)v
麻呂?

20 :Маршал Боголюбов:01/11/01 20:31 ID:???
参考文献;筧克彦「大日本帝国憲法の根本義」岩波書店

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/01 22:00 ID:eo7ThDXI
>>15
>現行憲法制定に民意が介入した余地は限りなくゼロに近い。

基本的人権条項や国民主権条項については、変更不可だったものの、
他のあらゆる条項については、日本国憲法も、議会において変更可能だったし、
実際に、帝国議会で修正されてるんだよ。そういう事実も知らない厨房かな(ワラ

22 :(^0^)v:01/11/01 22:10 ID:ZyGUfwPQ
民間レベルでの草案とGHQ原案は類似しているといわれているんだyo。
 自由民権運動がどういう運命をたどったか、新聞紙条例、
讒謗律などとともに、考えてみてネ。

23 :(^0^)v :01/11/01 22:22 ID:ZyGUfwPQ
 それからね。大日本・・・はイギリス的立憲主義を排してプロイセン的君主主義を
採ったといわれているんだYO。

 >>14 知ってるよ。国体明徴宣言ダロ?
 ウヨや在郷軍人会が国体明徴運動ってやつをおこなって、徹底的に
あおりたてたんだYOね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/01 22:40 ID:eo7ThDXI
新憲法検討のために結成された松本委員会が、
結局、クソみたいな天皇主権憲法を提案しちまったせいで、
マッカーサーの怒りを買って、結局、GHQ青年将校たちが独自案を作成した。
しかも、そのGHQ側草案にすら、嫌悪感を示して、たとえば、
「advice and approval of the Cabinet内閣の助言と承認」を「内閣の輔弼」と
むりやり翻訳して、明治憲法的天皇主権を保持しようとしたり、
「sovereign power of the people国民の主権」を「臣民の至高」と
これまたこじつけ的に翻訳して、国民主権原理を排除しようとして、
GHQにどなられるなど、哂えるぐらいに醜態をさらしていた。
こりゃ、憲法を押し付けられてもしょうがない。

25 :sage:01/11/02 15:01 ID:KwY3wLJT
>24

明治憲法の改正と言う形をとる以上、松本委員会が主権者の移動を伴うような大規模な改正案など出すわけがない。

そもそも、占領下において占領軍が憲法改定を要求するのは国際法違反。
だから、いつまで経っても現憲法の正当性の論議が出てくる。
講和条約の調印後には、いつでも改憲できるのにも関わらず。

26 :Маршал Боголюбов:01/11/03 00:40 ID:???
憲法改正無限界説では(法的に)主権の変動も可能
興味があれば「国権の限界問題」など読んでみては?

27 :(^0^)v :01/11/03 02:47 ID:2D1FUVub
1907年 ハーグ陸戦条約に基づく国際法違反論について。

 ハーグ陸戦条約は、「交戦中」の占領軍に適用されるのであるから、
ポツダム宣言受諾後の日本には適用されない。さらに、
 休戦条約(特別法)は、一般法(ハーグ陸戦条約など陸戦法規)に優先する。

 これに対しては、いかなる法的反論が出されているの?

28 :(^0^)v :01/11/03 02:48 ID:2D1FUVub
 もちろん、>>27 は >>25 に対する、反論だけど(諸君たちが理解できればね)。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 03:33 ID:6Np2/2Ko
どうも、まだ「天皇主権」に戻したい
馬鹿ウヨがいるようだな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 12:54 ID:???
>27

特別法による憲法改正が有効なら、ハーグ陸戦条約付属書43条の意義はほとんどないのでは?

交戦中は駄目だが、休戦後はどのような法的処置も良いという事?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/03 21:46 ID:???
>29

>どうも、まだ「天皇主権」に戻したい
>馬鹿ウヨがいるようだな。

そんな奴はいないだろう。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)