5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本茶の吉外のスレッド『今日の松尾一郎』

1 :日本茶観察学会 :2000/01/27(木) 22:11
「日本茶観察者のためのスレッド『今日の日本茶』」の皆様のために
松尾一郎スレッドを立てることとする。
松尾のアホぶりを笑おう

2 :名無しさん:2000/01/27(木) 22:55

    Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ( ´∀`)<松尾一郎はアホ!
   (    ) |
   | | |  |
   (__)_)  \____________/


3 :名無しさん:2000/01/28(金) 01:53
いい加減に勘弁してやれ柏木リン

4 :柏木凛:2000/01/28(金) 23:30
だぁから、わしじゃねぇっちゅうの(苦笑)
なんでちゃちゃちゃ絡みでわしの名前出るかねぇ。


5 :名無しさん:2000/01/29(土) 12:51
松尾を超えるアホが出ているせいか、スレッド腐ってるな。

6 :>1:2000/02/03(木) 19:19
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月03日(木) 17時05分07秒】 選択

 元々「国民新聞」に掲載して頂くつもりで書いたマイケル・ホンダ氏との対話、という簡単な論文が、紙面の関係上「動向」(TEL03-5306-2999)という雑誌に掲載されたのは別に構わないけど、元マルキスト教授の文の後っていうのが気にくわない。むかつくなー。
 腹たつけど、一応人気があるからあまり強く言えないけど、ようやく今著作に取りかかりつつあり、今まで皆に発表しなかった資料も秘密にする必要が無くなったから徐々に公開しようと思い、色んな所にその資料FAXを流しているのはいいのだが...国民新聞系にあの元マルキスト・日本左翼革命教授の手に重要な資料が渡る事だけは嫌だし、むかつく。
 何も努力もしない、人の研究、パクるだけの奴だけには、人が苦労して苦労してようやく発見した資料を渡すのだけはカンベンしたい。
 田中、阿羅、鈴木明先生だったら渡しても良いけど、奴だけは絶対嫌だ。元左翼革命野郎だけは絶対い嫌だ。
 PS、ところで明日から3日以内マスメディアに注目してね。
http://www.history.gr.jp
----------------------------------------------------
もう定番ですね。

7 :宮台者小林者観察委員会:2000/02/03(木) 19:26
こっちにも転載しとくわ
しかし、松尾君は別格ですね。
何が彼をあの異常な行動にかりたてるのか知りたいです。


松尾君まだ藤岡教授の誹謗をしていますか。
つくる会を辞めたときも、日本茶で騒動をおこしましたが
まだやっとるか

藤岡教授のことを左翼左翼と騒いでいますが、あなたこそ
左翼じゃないのでしょうかね。
この前、松尾一郎氏は左翼の刺客という文章を、このスレ
ッドに投稿したんだけど、冗談じゃなくなりましたね。
内ゲバ 誹謗 自己宣伝
しかし藤岡教授と松尾君は体質が似ているな。
松尾君も元左翼だったりして。

>PS、ところで明日から3日以内マスメディアに注目してね。
なんでしょうね。あなたがマスに登場すると逆効果だと思い
ますが。異常な攻撃性は、マスコミに利用されるだけですよ。


8 :名無しさん:2000/02/04(金) 13:27
PS、ところで明日から3日以内マスメディアに注目してね。

観察者の皆さん注目しましょうね!!

大手マスコミかな
だれもしらない雑誌だったら嫌よ

9 :名無しさん:2000/02/04(金) 18:26
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月04日(金) 15時43分15秒】

 今日、インタビューを予定していましたが延期になりました。
一応延期となりましたが、もう受けないつもりです。お騒がせしました。
その代わりと言っては何ですが、昭和13年夏以降にアメリカ等の雑誌に日本軍による残虐写真が掲載される原因となったモノを私は入手、保持しています。
それを渡したかっただけです。
 なおそれ以外の資料もあったのですが....
*************************
なにもったいぶってんだよ。
言いたいならさっさと言えよ。

10 :こういうやつが、戦争になると暴走するのだ:2000/02/04(金) 21:02
朝●新聞に反対するなら悪魔とも手を結ぶ(紅衛兵みたい)

投稿者:機械計算課長  【02月04日(金) 19時47分01秒】 選択

朝●新聞よ、相変わらずの空気醸成体質が出ているな。
先日は国会に出てこない野党をかばうという国会を中心とした間接民主主義を否定する行動を良しとした。民主主義で最後に残された手だては言論しかない、それも具体的には国会の議事録に議論した内容を記録に残すことしかない。また今日の夕刊「窓」で上州英語と称して、21世紀提言の一部をことさら取り上げて、揶揄している。こんな空気を作る事で現内閣の寿命を短くしようとしているのだろう。
もう朝●新聞の空気醸成による世論誘導は聞き飽きた。私は朝●新聞が反対するなら、英語を第二公用語化に賛成するぞ。未来思考ボードで絶対反対を唱えているけど、お前が反対なら、俺は悪魔とも手を結ぶぞ。ラテン語だろうと、スペイン語だろうと、ハングルだろうと構わないぞ。

サイトの管理人さん、いつもご苦労さんです。
まったくもって感情的なレスで、それも意図的にやっていますから、構わずにお縄にしてください。

>日本人の闇はこういう発想法の人間が造る


11 :名無しさん:2000/02/05(土) 21:10
この間も靖国神社でインターネットで訴える重要性を壇上で述べたら、「彼の目はすわっている」等と全然本論とは関係無いことを述べている人物もいたそうだ。
 ところで先に大阪で南京事件反論集会が有った。開催された事はとても意義があるし、私も素晴らしいと思う。だが、参加した人達から南京事件で疑問に感じていた事が理解出来たとか分かりやすかった。
等の声が余り聞こえないという事は、南京事件そのものが第三者へと波及していく可能性が薄いのではないか?又別の人達が又聞きで分かりやすいのか?などの疑問点がある。
私は、一切の感情抜きにしても東中野教授より絶対に石山貴英先生の講義のほうが南京事件に関する理解を深められると思う。
実証性に優れた人物の方がよほど良いのではないか?
 例えば「おじいちゃん戦争のこともっと教えて」の著者、中條高徳(アサヒビール名誉顧問)氏はアサヒビ−ルが業界トップにキリンを抜いてなった以降、講演がひっきり無しだそうだ。
私はそれを聞いて、スーパー・ドライ商品化して戦略販売を考えた人物の講演の方がよっぽど意義があるし、はるか上のトップにいて直接指揮した訳でもなく、たまたま社長の座にいた人物が取って付けた様な論理が参考になるのか?と述べた事もある。
 思うに保守・日本人は実際の実より、肩書きが大好きな様で...これって一時的な流行で終わる可能性が大だと思うんですが、南京事件の一時的な流行で終わらない事を心から願います。
*************************
松尾は何を考えているのかサッパリわからない。
わかりたくもないが。

12 :名無しさん:2000/02/05(土) 21:27
考えていない!
電波を受信しているのだ!

13 :名無しさん:2000/02/20(日) 22:14
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月20日(日) 21時47分28秒】 選択

私が知るところの最新情報は(2日前の確実情報)。
(1)は単なるデマ。出版社すら決まっていません。
(2)藤岡教授の写真判定とする人のパクリ研究は2枚を除いてソレ以外の写真判定はほとんど間違い。これを出版したら確実に反論されますよ。
誰かは知らないけど、キチンとした情報をつかんでから流して下さい。
 南京事件に関しては日本会議の連中は問題外だから邪魔しないでくれませんか?戦力すら成ってない事は確実なんだから。
 ましてや、何だそのいいかげんな情報は?怒るよ本当に。根拠示して欲しいね。全く日本会議は(怒)どこの出版社って決まったんだよ?ソレすら決まってないじゃないか、変な情報流すなっての。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/

*************************
また、松尾は馬鹿やってますね。
あいかわらずの独善ぶり。


14 :名無しさん:2000/02/20(日) 22:21
電波パリパリ。

15 :13の続き:2000/02/20(日) 22:29
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月20日(日) 22時03分17秒】 選択

1人、いいかげんな情報提出者がいたから教えてあげます。
 まず、藤岡・東中野教授の共著「ザ・レイプ・・・」の英訳反論本について1600万円程偕行社から寄付。そして200万円近く、高池弁護士の紹介でテイケイから200万円近くの寄付。ただし後者については「インターネットを使って反論・・・」を名目に寄付を受ける。
 国際広報については、竹本先生にその代表をお願いしてます。その理由は藤岡教授は一身上の都合により前面に出られない事が原因。
 なお、その英訳についての前回、諸問題、トラブルあり。
 現在米国に置ける著作の出版計画は出版社が全く見付からずその為、現在も出版予定は一切無し。なお、インターネットに関しては私のHPの情報などは問題に成らない位情報収集力無し。なお、現在過去に両教授に面会した某人物は指示によりインターネット上では私との連携との指示を受けている。こんな所でしょう。
 これ以外もまだ山ほど情報はあるけど、止めときましょう。
 良く聞きなさい。「敵を知り、己を知れば100戦危うからず」相変わらず適当な情報で判断する。これは自由主義史観だけでなくこの世界の連中の一番悪い癖。まず、相手の正確な情報を得る事がどんな場合においても一番重要。私が自由主義にいた時にはどれだけ忠告したことか。
 誇大に宣伝し始めた事は逆にそれだけ、信用を失い易いと言うことを忘れない様に。ほそかわ氏の情報がもし偕行社の耳に届いてそれが事実と違う事が分かったら大変な事になりますぜ。頼むよ。

http://www.history.gr.jp


16 :松尾クンのお部屋:2000/02/22(火) 22:24


          |     |戦|週|妄|サ|
          |     |争|刊|想|ピ|
          |     |論|金|論|オ|
          |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (-_-)ボクハ、ツネニタダシインダ。リカイシナイヤツハ、バカダ。
        (∩∩)────────────────
      /
    /
  /


17 :名無しさん:2000/02/22(火) 22:56
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月22日(火) 13時43分02秒】 選択

[前半部略]
 私も自由主義史観並みの資金があれば、即行動も出来るし、人を雇い入れながら近・現代の資料をサーバーで発表出来るのですが、なにぶん働きながらや資料を入手してもそれを読んで分析等など1人で行っていますから動き辛いんですね。
 以前、憂国心がある方を紹介されて行って説明した事がありますが、ココに登場する某運動団体の連中がホーム・ページを作成するだけの資金程度に考えて、その人にアドバイスした為にチャラになったんですね。あの時は痛かった。そのアホ団体の名前出してやろうかと思った位ですが、それはやめときます。
 研究しない連中は本当に短絡的ですから、ただホーム・ページを作れば良いと思ってますから困ったモノです。
 通常の容量でさばき切れる訳が無いにも関わらずその程度の思慮ですから、以前私は資金援助(それでも自由史観の10分の1程度をお願い)を申し出た時の構想は、九州、近畿、関東(これは私のサーバー)、東北、北海道に各1台のサーバーを構築して各団体(信用出来る連中)にまかせて、技術指導を行い、どこかがダウンした時に各ポイントがバックアップする事を考えていました。それが、現在は私のココだけです。
 関東圏に集中させず、各地方の有能な人物に情報発信の機会を与えたいと考えていた時がありましたが、某団体の某人物のバカなアドバイスの為にポシャッた訳です。ねー○*1さん。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/

*************************
おっ、またまた特定人物の中傷をしたくてたまらないみたいですね。
日本茶の面々からも嫌われているのに…



18 :名無しさん:2000/02/22(火) 23:27
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月22日(火) 22時44分54秒】 選択

>すこし、治ってきたかもしれない。っておもって久しぶりにのぞいたら。松尾さん、あいかわらずですね。どうしてみっともないまねがやめられないんでしょう

みっとも良いというのはどの様な事を言うのでしょうか?何も発言せず、何も論ぜず、決して何も言わない事がみっともよいのでしょうか?
私には絶対理解出来ませんね。田中正明先生は余り会ってもいないし、別に影響はありませんよ。私は私自身で考えて判断しています。
 それより、惰夫こと雲如さんが述べられている
>東中野氏の本はその点を補強するものとして、いいとおもったんですが・・・
 この根拠の方が私には分かりません。もちろん最近いろんなところに出まわっている東中野教授著「南京事件の徹底検証」英語版のパイロット版を入手されての発言だと思いますが、そして「ザ・レイプ・オブ・南京の研究」の英語版ですが、それを読まれてその発言でしたら、私も謝罪しなければ行けないかもしれません。
 でも、もし・・いいえそんな事は絶対ないでしょうが、たしかに私がうかつだったかも知れません。なにしろ私自身情報網が完璧とは言えませんから。
ただ、私もそうですが物事を述べる際にはやはりある程度の根拠は重要だと思います。そして日本茶は賛美のみしか受け入れ無い場所であるなら、私にとっては随分と嫌な所ですね。十人十色こそ私も主張していることなのです。むしろ過去に異論を排して削除に走った管理人がいた様な気がするのは私の気のせいでしょうか。
 人間に口と言語があるのは、自分の意思を相手に伝える為だと私は考えています。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/

*************************
松尾には、自分が「偏執狂」であるという自覚がないらしい。
逝ってよし!

19 :松尾さん、引退されるそうです:2000/02/23(水) 07:39
(前略)
長い間ありがとうございました。不沈戦艦さん、もう不快な気持ちを
させる事は一切ありませんからご安心下さい。今度は本当に大丈夫です。
お約束致します。私もここ最近疲れきっていましたので調度良い機会と
思います。さようなら。
==============================
最後の最後まで文章おかしいですね(「不快な気持ちを」)。
もっとも「今度は本当に」からもわかるように、松尾さん、以前一度
日本茶を去る宣言しておきながら復活されたことがあるそうです。
今度も期待しましょ。
なんか、松尾さんて「日本茶の大仁田厚」みたいな気がしてきた。

20 :名無しさん:2000/02/23(水) 07:57
どうせ戻ってくるよね
情報提供だけと言いながら、
なしくずしに論争に参加
そしていつものように誹謗中傷

21 :名無しさん:2000/02/23(水) 12:00
華族のお孫さんだっけ。
道楽三昧でいいよなあ。


22 :本物の不沈戦艦の投稿(その1):2000/02/23(水) 23:04
投稿者:不沈戦艦 [Mail Me!] 【02月23日(水) 00時55分10秒】 選択

>引き籠もりから帰ってみれば。
>投稿者:惰夫こと雲如 [Mail Me!] 【02月22日(火) 22時06分52秒】 選択
 この件に関してです。
 自分の活動のPRをしたいのなら、宣伝活動だけを行えばいいでしょう。それで目的は充分達せられる筈です。もともと、ここでは松尾一郎さんの研究者としての能力に関しては敬意を持っている人が多いのですから。
 しかし、実際には、自分の意見や知っている情報を述べて、情報交換したり、支持を訴えているというより、何かへの恨みに満ちたような、特定個人(ほとんどが藤岡氏と東中野氏に対して)への悪口三昧を書きまくり、心配した他人の諫言には、「じゃあ、あなたは自分の代わりができるのか。このサイトも、実行するより口だけの輩が増えた」と更に自分を理解しない他人への恨み辛みを書き募る。ついには、「ここから去る」と宣言したのに、舌の根も乾かない内に、知らん顔で舞い戻ってまた前と同じ事を繰り返す。「戻って来たのは、運動の先行きが心配だからだ」。これでは、うんざりする人が増えて当然でしょう。何が何でも自分が中心にいなければ気が済まない、ガキ大将もどきの行動ではありませんか?「自分はお前達の為に、努力してやっているんだぞ」などという考えは、迷惑な押しつけでしかありません。悪いんですけど、左派サイトで「私は日夜日本の人民の為に戦っているんだ」とか主張している、新聞記者の人を思い出しましたね、私は。

23 :本物の不沈戦艦の投稿(その2):2000/02/23(水) 23:05
 それと、根本的な勘違いは、ここは「運動家としてのステージ(オウム的な意味で)の高さ」を競うサイトではない、という事が全くお解りになっていないこと。「自分は運動家としてこんなに立派なんだぞ。(何故こんな立派な自分を我も我もと支持する人が増えないのか!藤岡や、東中野みたいな連中の言うことを真に受けるんじゃない!)自分と同じ事が、お前達に出来るのか!」などという趣旨で主張されても、呆れられるばかりです。「運動家度」を他人と競おう、などと考えている人はあまり多くはないでしょうからね。むしろ、これでは「こうしている間にも、この子たちは死んでいくんですよ!!」と運動参加者を脅していた薬害エイズ運動家たちと、精神構造が同じではないでしょうか。「小林よしのりファン」として、ここを見ている人は、それくらいの事は理解しているのです。

 当分頭を冷やされた方がいいでしょう。ご自分の行動を振り返って。

24 :名無しさん:2000/02/23(水) 23:14
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃松尾氏急逝のため          ┃
┃このスレッドは、終了しました。   ┃
┃これ以降の書き込みはご遠慮ください。┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




25 :名無しさん:2000/02/23(水) 23:18
松尾ちゃんは
いじめられて傷ついた弱者なのです

26 :松尾クン最後の投稿:2000/02/23(水) 23:20
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月23日(水) 01時28分55秒】 選択

>。「戻って来たのは、運動の先行きが心配だからだ」。
これは絶対に違いますよ。戻った理由は、ここに来る事が皆にとって迷惑ではないかと考えていたのですが、私が発言するとカウンターが増えるから発言しても問題無いと、とある方から教えて頂き、そしてその方のおかげでLinuxサーバーが完成する事が出来た訳です。
 ですから恩返しの意味もありました。なお、現在の「南京大虐殺はウソだ!」のプログラムを欲しい方にお譲り致します。明日友人に辞めることを述べますが、もしかしてその友人がサーバー管理を継続するかもしれません。でも私が関与する事は、もうありません。ひつこい様ですがこれは約束致します。南京事件に関する資料もお譲り致します。必要な方はご連絡下さい。(042-529-1548)

27 :名無しさん:2000/02/23(水) 23:24
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃松尾氏急逝のため               ┃
┃このスレッドは、終了しました。        ┃
┃これ以降の書き込みはご遠慮ください。   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

28 :>24、27:2000/02/23(水) 23:27
お前松尾だろ、ウゼェーー

29 :>28 No@`I am not.:2000/02/23(水) 23:37
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃松尾氏急逝のため              ┃
┃このスレッドは、終了しました。       ┃
┃これ以降の書き込みはご遠慮ください。 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



30 :名無しさん:2000/02/23(水) 23:51


    Λ_Λ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ( ´∀`) <松尾は逝ってよし!
 ( ⊂    ⊃ \_______
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)

31 :>21:2000/02/24(木) 00:34
じゃあ、もし華族制度が今も存在していたならば、
奴は「松尾伯爵」とか「松尾子爵」とか呼ばれたのかな?
まあ奴の場合、「品位に欠ける」とか「精神に異常を来した」とかで
宮内省から爵位剥奪処分になっていただろうね(笑)


32 :名無しさん:2000/02/24(木) 06:52
 まず、今回私はそろそろこの南京事件から手を引く事に決めたのは、以前「あなたはご自分1人で全てを行おうとしてます」という掲示もありましたし、私のやるべきことは全て行い、道は作ったわけです。
 あとは後進者にお任せ致します。
 ところで、今回最後に覚えていて欲しいのは

「口先では何とでも言える。行動する事が一番重要なのです」

という言葉を覚えていて下さい。サーバーは処分致します。
 頭を冷やせ!ではなく、あなたが私に代わってやるのです。
 バトンは渡しました。私はもういませんので、次はあなたが行う事を約束して下さい。「口先だけは何とでも言える」これは私がいつも訴えていた事です。

**************************************

松尾ちゃんやっぱりいじめられた被害者だ!!!
あのページとじちゃうらしい みんな保存しとけ

33 :名無しさん:2000/02/24(木) 06:56
しかし、あれだけ支那と闘うことに生きがいを感じ
全てをささげていた松尾君今後どうするのだろう


34 :松尾:2000/02/24(木) 08:26
転向して左翼になり、自由主義史観を攻撃します。

35 :M資金研究:2000/02/24(木) 09:48
M資金返還しているそうですね

旧華族説もある松尾君は、活動のための募金を
呼びかけていましたが、ただいま返還中。

どうせならもっと吹かせばよかったのにね


36 :松尾、わずか40時間で前言を撤回す:2000/02/24(木) 22:10
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月24日(木) 16時56分49秒】 選択

【前半部略】
誰かさんが述べていたのは、成果が上がっているのだから「我慢しろ」との事です。それであるなら、どうして成果すら上げられない某人物や、自分勝手な判断で私の気持ちをねつ造するのでしょうか?まあ、やめましょう。とにかくサーバーは維持します。ですが、別に南京事件に関するHPが出来た時には早速閉鎖する事だけは約束しています。ある人に「無責任な連中の発言に気にするな」と言われましたが、私はメールが来ても1つ1つ出来る限り丁寧に答えていましたし。精一杯の誠意で答えていたつもりです。話しがこんがらがりそうですが、今年は大変な年になる事は確実。そしてソレだけの頭数が揃っていない事も確実、情報すら入手出来ない人もいるのも確実。そして自分は何もしなくて適当に誤魔化す人物もいるのも確実。プロ写研が潰れた原因を作った人物はさてどうなったのでしょうか?先日HPは閉鎖された様子ですが・・・。今回もしばらくその様な方の態度を見届けましょう。数名ほど電話を頂きましたが、当人からの電話は全くありませんね。かつてY氏もそうでしたが、自分の置かれている立場がこうであるからできないとか、条件が・・・というのは私に言わせればそれは言い訳です。職を辞して、なおかつ全てを継ぎ込んで行っている私に言わせればそれは、単なる言い訳です。その様な態度では10年掛かっても30年掛かっても何も変わらないでしょう。某先生が「松尾君、命を掛けてやるんだよ。ソレだけの覚悟が無くては何も変えられないよ」と忠告してくれましたが、その通りでしょう。わたしからメールを当人宛てに送りましたが某人物は私から言わせれば「何て覚悟の無い人物だ」と今回思いました。「おれが、あんたに代わって全て引き継いでやる」ぐらいの言葉はせめて述べて欲しかったですね。そんな覚悟も無い様では、どうやら彼の発言に信用を置くことはできません。

http://www.history.gr.jp

37 :あらら:2000/02/24(木) 23:15
性懲りもなく出てきたね、松尾クン。

38 :松尾電波ファン倶楽部:2000/02/25(金) 01:22
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月24日(木) 16時57分25秒】 選択

ですからサーバーは一応、私が作ったモノ以上のモノは出来ないでしょうから、存続はせざるを得ないでしょうね。1つ実際に有った話しをしましょう。私が自由史観を辞めて、国会図書館で調査を行って帰ろうとして新宿の階段を降りようとした時、階段の下でくるりと2、3回転してオドオドとしている人物がいました。それは誰だと思います。東中野教授ですよ。階段を降りる私に気付いたのでしょう。私はそれを見て、「よっぽど、私に対してやましい事をしてしまった」と心内にあるんだな。と知らん振りして去りました(もちろん、堂々と)。そして、神奈川で行われた石山先生の講演会には藤岡教授と隣の席でしたが、石山先生が名刺を配った時、私は教授に挨拶をしようとすると、彼は目をそらし、そそくさと退場しました。こんなものですよ。50代後半モノ人物が30そこそこの人間におびえるなんて変な話しでしょう。
*********************************

松尾ちゃん復活!!
いやはや、またもや恒例の作る会誹謗
しかし、松尾は誰でもさけたいよ、思いこみで何言われるかわからんからね



39 :名無しさん:2000/02/25(金) 04:48
つうか、松尾ちゃん日本茶でもフクロにされてるな。

40 :>39:2000/02/25(金) 04:50
というより、そもそもこのスレッド自体が日本茶の松尾嫌いが立てたんだよ。

41 :松尾電波ファン倶楽部:2000/02/25(金) 05:37
投稿者:kannon [Mail Me!] 【02月25日(金) 03時48分29秒】 選択

松尾様、どうしても恨み辛みを述べたいのならば、メールレベルに留め
て下さりませんか?仮にも日本茶へのカキコは「これで最後」と宣言さ
れたのですから。
Merkatz様へのレス文でも、後半部分などここで発表する必然性を正直
な話私は全く感じられませんでした。不沈戦艦様へのレス文もメールレ
ベルで留めた方が良かったように思います(勿論メールソフト故障の場
合は除きますが)。
松尾様の多大なる研究成果には私も謝意を表しますが、折角の御成果が
私怨をわざわざ一目に曝す事で台無しになってしまうことを私は恐れま
す。隼様の仰る様に、情報戦はどれだけ自分の味方を増やしていくかと
いうことこそが重要だと思います。その点今の松尾様は手厳しく言え
ば、非常に心もとなく感じる次第です。
最後に、私は藤岡氏や東中野氏のパーソナリティのことまで良く分かり
ませんし、特に現在この御二方への思い入れが有る訳でもないことを付
け加えておきます。



42 :松尾電波ファン倶楽部:2000/02/25(金) 05:39
左翼の皆様
南京否定論者を無害化する一番の方法教えます

松尾一郎君にメディアで語らせること

43 :松尾を擁護するドキュソ発見:2000/02/25(金) 22:29
帰還報告 投稿者:ベルクカッツェ(淀川湖南)  投稿日:02月24日(木)02時23分52秒

 本文はないです(苦笑)。今日は疲れたので。
 でも、ちょっと日本茶の松尾さんについて述べると、当方のように藤岡氏の
インチキぶりや人でなしなところを知っている人間からすると、松尾さんの書
き込みはいちいちもっともなんですよね。そもそも、当方が日本茶で発言をし
始めたのは松尾さんの擁護でしたし。もっとハッキリ言うと、俺からすると松
尾さんの藤岡氏(ら)批判に対して難癖つけている連中の書き込みって「藤岡
信者」にしか見えないんですよ、悪いけど。
 って、日本茶でなくここでこんな書き込みするのは卑怯ですね。二度としな
いようにします。ただ、松尾さんが不憫でならないもので…。

44 :>43:2000/02/25(金) 22:33
それ、何板?URLおしえてちょ。

45 :>44:2000/02/25(金) 22:45
http://www.tcup1.com/156/sibainu.html

案の定、不沈戦艦の砲撃を受けてます(笑)

46 :44>43:2000/02/25(金) 23:14
さんきゅ。
しかし、頭の悪い画像貼ってるせいか、なんか重いね、あそこ。

47 :日本茶掲示板より:2000/02/26(土) 18:03
松尾氏の投稿文を読んで

投稿者:北野政夫  【02月26日(土) 09時38分28秒】 選択

心療内科・精神科がある病院に行き診察を受けたほうがいいだろう。

重症になってからでは遅い。

**************************************
うぷぷ、遂に病院に逝けって言われてやんの。

48 :名無しさん:2000/02/27(日) 02:44
ついに壊れてます。
キレてメール公開してるぞ(爆

http://www.tcup1.com/156/sibainu.html

49 :名無しさん:2000/02/27(日) 12:43
          |     |戦|週|妄|サ|
          |     |争|刊|想|ピ|
          |     |論|金|論|オ|
          |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (-_-)フチンセンカンメ、ユルサナイゾ。イツカ、ウラミヲハラシテヤル!
        (∩∩)────────────────
      /
    /
  /


50 :松尾って:2000/02/27(日) 21:35
社会人なのかな?
それとも49のようにヒッキーなのかな?

51 :>50:2000/02/27(日) 21:46
華族のお孫さんです。


52 :>51:2000/02/28(月) 06:58
なんという華族なの 子爵とか 何々家で先祖はどこぞの大名とか
くわしく教えてください

53 :松尾は:2000/02/28(月) 22:22
家柄が良くても、ドキュン!

54 :名無しさん:2000/02/28(月) 22:59

おまえは家柄の悪いドキュン!


55 :沫汚一郎:2000/02/28(月) 23:01

麻呂は正一位でおじゃるぞ!
賤民どもめ!



56 :名無しさん:2000/02/29(火) 00:21
奴は自由主義史観研究会をクビになって、
今は無職ドキュンなんじゃない。
(ちなみに解雇理由は無断バイトをしたから)

57 :名無しさん:2000/02/29(火) 01:57
だから逆恨みして教授連中を誹謗しているのか

58 :松尾ちゃん、素知らぬ顔で復活!:2000/02/29(火) 21:31
やったーっ!やっと終わった。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月29日(火) 17時34分00秒】 選択

 何とか3週間掛けて、全て書き終わりました。
きつかったー。でも今回、南京事件に関して、どうして昭和13年1月頃から「南京で虐殺があった・・・」というウワサが上海や香港などで流れたのか。そして、どうしてプロパガンダ写真がはびこる様になったのかを徹底的に調査しています。
 そして、今まで調査した写真の数々を判明したものから、説明しています。ただ、とても残念な事は、元名取洋之助が主宰する日本工房カメラマン小柳次一さんが撮影したとされる、国民党軍スパイの処刑が断定出来なかった事だけが惜しまれます。くーアメリカに行けばすぐ調査できるのに(悔しい)。
 ちなみにカメラの歴史についても論じました。1925年ライカ第1号発売。2・26事件のおかげで日本国内では爆発的に普及した事や、いろんな事を書きました。結果は秋に出ます。さー寝よ!
 明日は今月の13日に免許更新に行かなかったので、朝一番で向かいます。著作専念の為に更新しませんでした。

http://www.history.gr.jp

59 :名無しさん:2000/03/01(水) 00:09
南京事件に関して

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月29日(火) 23時40分28秒】 選択

 今から1ヶ月位前だったと思いますが、アメリカの大学(忘れた)で、南京が陥落し日本軍が入城した際に、南京安全区国際委員会から日本軍へ感謝状が送られました。
 それを元に米国(大学の)で本が出版されたそうです。
 南京事件があったとする時間の前だそうですから、さほど重要ではありませんが、まあ話しの種としてお聞き下さい。もしかして産経新聞で掲載されているかもしれませんが。(ここ3週間全く新聞読んでいませんでした。)
 もう著作を書いたので述べますが昭和12年の陥落から翌年までの間に南京大虐殺は約4.5〜6万人(大体5万)で論じられていた様子です。
これについては、南京安全区委員会と国民党中央宣伝部での資料を私が今から半年前に発見致しました。
http://www.history.gr.jp
**************************************
また、1ヶ月か2ヶ月後に性懲りもなく藤岡教授の悪口を言うんだろうね。

60 :>59:2000/03/01(水) 02:18
いいんじゃないの。
おいらや、あなたみたいに
匿名で安全な場所から批判だけしているような
人間よりは。 本名なのって、リスクをちゃーんと
背負っているだけ。

61 :名無しさん:2000/03/02(木) 18:55
日本史スレッドの方のお知恵を拝借しました
男爵か松尾、しかも成金かよ、いちばん格下だね56 名前:名無しさん 投稿日:2000/03/02(木) 10:57

華族の松尾一郎さんは南京大虐殺否定運動をしております
でもどこの一族なのだ?推論求む


57 名前:名無しさん 投稿日:2000/03/02(木) 13:49

>56

旧華族で松尾といったら松尾男爵家の末裔かな? 松尾臣善(しげよし)は愛媛県出身の日銀総裁で、明治40年に男爵の位を授けられているけど

62 :>60:2000/03/02(木) 19:57
けどまあ、本名名乗ってトンチキな事をいうやつより、匿名だろうと
キチンとした事を言う奴の方がマシだと思うけどね。

63 :名無しさん:2000/03/02(木) 22:11
松尾ちゃんって華族の間でもドキュソな男爵なんだね。

64 :名無しさん:2000/03/03(金) 06:54
松尾さん、未来志向ボードで「つくる会」とのいきさつを回想録風に
投稿してます。連載になるらしい。レスは付いてなかった・・・

65 :名無しさん:2000/03/03(金) 21:45
ここサヨクも良く見てますよ。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月03日(金) 19時04分48秒】

 朝日ジャーナルとか朝日系列の連中は良く見ているそうですよ。
 時折完全にサヨクの人物が右系のするしていますので、別人を間違えちゃったりする事もたまにありました。気にしないで下さい。
 天下の朝日がここの情報を当てにしている位ですから、余り気にしない方が良いと思います。
 ニュースソースにここの情報を使うなんてのは、さすが朝日系列ですね、笑えます。
/////////////////////////
少し前に,「もう二度と日本茶には書き込みません」とか言っていたのに,その言葉を忘れたかのように最近書き込みまくってるあなたも笑えますね。
ところでこの”気にしないで下さい”って誰の書き込みへの返事なんだろう???

66 :>65:2000/03/03(金) 22:00
誰だよ,俺が日本茶観察スレッドに書いたのコピペしたの。

67 :日本茶掲示板より:2000/03/03(金) 23:29
松尾さん

投稿者:ゴトウ  【03月03日(金) 23時25分21秒】 選択

>>松尾さんよ
>>おとこに二言はない ていう言葉をしらなのかよ

>別にいいじゃないですか。
>松尾さんの書き込みはいつも為になりますし。

私も別にいいとは思いますが、何か一言あって然るべきでしょう。

68 :THE GURU:2000/03/04(土) 00:03
/ ̄ ̄\
| 松 |    ⌒丶
| 尾 |  ζ+っ))))
| は  >  ε)))))))))
| 吉 |  ((((((((((((
| 外 |
| ! |
| こ |
| れ |
| は |
| 定 |
| 説 |
| で |
| す |
| ! |

69 :すごいっ!!:2000/03/04(土) 00:54
記憶にあるのは・・・・

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月04日(土) 00時38分34秒】

 私が掲示をしないとしたのは、あらぬ誤解を受ける掲示のつもりだったと覚えているんですが、違ったかな。
なお、サヨク連中ですが間違い無くここの掲示を見ています。これは確認をしています。
 朝日ジャーナルとか噂の真相関連に流れている可能性は高い事は確実です。なおメール公開を控えている人物についてはその可能性が高いです。IPアドレスが判れば確実に判明します。
///////////////////
凄い。凄すぎるよ松尾。


70 :名無しさん:2000/03/04(土) 01:21
サヨク連中も大変ですね。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月03日(金) 18時56分24秒】 選択

 先月13日から、不正アクセス防止法が制定されたので大変ですね。
 もう、何も出来ないし。私がよほど憎いんですね(笑)。
 バッファオーバーフロー攻撃は今では違法行為になりますからね。

http://www.history.gr.jp
*********************************************
大変なのは君の頭の中です ははは

71 :名無しさん:2000/03/04(土) 01:24
おれも松尾さんみたいに生きられたら、ある意味人生楽だろうなあ。

72 :名無しさん:2000/03/04(土) 13:31
誰か松尾目撃情報頼むよ〜
面知りてー どんな電波顔電波動作なのか

73 :宅七郎(紆余):2000/03/10(金) 15:49
★松尾一郎の今後を予測する(電波モード)

松尾は102・104章で藤岡信勝を中傷した小林よしのりと結託し、
『教科書をつくる会』の採択活動を妨害し、“自虐史観”派
幹部の俵義文(出版労連幹部)や日本の戦争責任資料センターの
所長、上杉聰から幹部待遇で迎えられ、自虐史観の普及に一役買う。

その後、辻元清美の『ピースボート』にて北朝鮮経由で中国に
入国し、江沢民と親しくなったあげくに南京大虐殺300万人説に
転向し、日本でプロパガンダを始める。松尾は精神に異常を来し、
ついに本多勝一先生を尊師と崇めるようになる。
―――――――――――――完―――――――――――――

※実は俵義文のHPに本当に松尾の名前が出ています。
 この予想もあながち電波でもないかもね…

74 :宅七郎(紆余):2000/03/10(金) 15:49
それにしても…
何で日本茶の連中は松尾の言ってることを鵜呑みにしてるんだろう。

まあ、自分で勉強せずに小林よしのりみたいなキティガイの
言うことを鵜呑みにしている連中だからしょうがないか。

だけど、小林も松尾も、ホントに妄想で人を中傷するのが好きだな…

75 :まつおじゃる丸:2000/03/10(金) 15:50
これぇ〜!!
おぬしら、マロをやんごとなきお子さまと
知ってのろうぜきじゃな〜!! ムゥ〜!!

76 :藤岡信勝:2000/03/10(金) 15:51
松尾君がドキュソというのは自由主義史観の定説です。
小林さんも松尾君と同じぐらいドキュソです。

77 :名無しさん:2000/03/10(金) 15:57
>73〜>76

文体変えて連続投稿ご苦労さん。ストーカーかね、君は。

78 :名無しさん:2000/03/10(金) 16:32
実は73から77までは同一人物の投稿で、
すべて仮想的を作りたがっている
松尾一郎さん自身の自作自演によるものです。
76と77も時間が接近してるでしょ。
だけど77で本音が出ちゃったわけなのねん。
まったく、松尾さんったらお茶目なんだから♪

79 :校正君:2000/03/10(金) 16:33
誤:仮想的
正:仮想敵

80 :名無しさん:2000/03/10(金) 16:34
だけど、松尾も藤岡信勝の名前を騙るように
なっちゃおしまいだな。

81 :松尾男爵ファン倶楽部:2000/03/11(土) 18:00
男爵のここしばらくの活動報告が消えちゃったよ

82 :名無しさん:2000/03/11(土) 18:05
松尾男爵って今いくつなの?
情報きぼーん。

83 :松尾男爵ファン倶楽部:2000/03/11(土) 18:17
30以上だと言う話が出たことがあるよ。詳しくは知らない

84 :>1:2000/03/11(土) 18:38
基地外は>1だと、全ての人がこのスレッド読めば思うぜ。
他の掲示板の常連へのストーカー的行為・・・
卑しさの極地だな。

85 :名無しさん:2000/03/11(土) 20:34
>全ての人が
私は思いません。
全称命題を否定するには一つの反証例で十分。

86 :名無しさん:2000/03/15(水) 01:18
男爵イモのカレーかっちゃったよ
松尾ちゃんのせいだ

87 :おおっ!:2000/03/18(土) 12:41
ついに松尾ちゃんはアメリカ相手に太平洋戦争を
一人で始めるらしい。(すげー)
3を見ると太平洋戦争遂行のための軍資金稼ぎも
考えているようだ。
やっぱ松尾ちゃんはドキュソなのかなあ。

1 南京大虐殺はウソだ!
2 従軍慰安婦はウソだ!
3 歴史映像・ビデオ、販売
4 大平洋戦争を計画中

http://www.history.gr.jp/

88 :名無しさん:2000/03/18(土) 13:06
松尾ちゃん運動やめたんじゃなかったっけ?
ころころ言うことが変わる人だ
左翼がいなくなったらこの人はいきる指標を失うだろうね

89 :名無しさん:2000/03/18(土) 15:03
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\          
    |    松尾です|         | 一郎です
    \________ _/       \_ ________/     
                 V             V
                   Λ_Λ     A_A
                  ( ´∀`) 目 (´∀` )
                  (    ) ┃ (    )
                  | | | ┃  | | |
                  (__)_) ┃ (_(_)

90 :革命的松尾趣味者同盟(2ch派):2000/03/21(火) 23:01
投知していないモノに名前を使う事は止めて頂きたい!

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月21日(火) 02時58分15秒】 選択

 「栃木作る会」HPに関しては、監修もしくは関知していないプロパガンダ写真の判定に名前を使う事、もしくは別に私のHPからjpg写真を使うのは自由ですが、一言述べて下さい。(これはエチケットです)
 そして私のHPの中には古い論文を(3年前)のものをそのまま使っていますので、それを引用するのは勝手ですが間違いをそのままにしてしかも私の名前を使うのは止めて下さい。あまりにも失礼すぎます。
 歴史研究に興味もなければ、どうでも良い方なら構わないでしょうが、その間違いが流布される事は迷惑です。
 判定をする方は、自分の権限で発表を行って下さい。私が一度も述べた事も無い事を掲示されるのは、それは、ねつ造です。
http://www.history.gr.jp
*********************************************
またまた、松尾が罵倒モードに入ったようだ。
全ネットの松尾趣味者は、日本茶掲示板に注目せよ!

91 :松尾ちゃんついに爆発:2000/03/24(金) 14:12
>ヤン氏の論文から削除しましょう
>
>投稿者:都賀 洋  【03月21日(火) 07時08分08秒】 選択
>
>どもどもです。
>
> 松尾様、そうまでおっしゃるならば私の方でヤン氏にことの次第を伝え、
>そのように取りはからいましょう。
> しかしあなたがプロ写研で「赤ん坊の後ろには発煙筒をたいている!」
>と発言していたと言うことも聞いたのですが
>あれも違うのですか?惜しいなあ・・・仕事の関係もあるので、工事は
>今夜行いましょう。
>
>ではでは。
>
>http://www.geocities.co.jp/NeverLand/2523/index.htm
>
>
>意味が分かりません。
>
>投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月21日(火) 08時51分11秒】 選択
>
> ?
>
>http://www.history.gr.jp
***************************************************
この後、松尾ちゃんは日本茶から消え去った。
最後の「?」の真意は何なんだろう。
う〜ん、すごく気になる。

それにしても、松尾ちゃんもいっそのこと
「日本の戦争責任資料センター」にでも
入ったほうがいいんじゃないのかなあ。
あそこなら好きなだけ藤岡信勝を攻撃できるぞ(笑)

92 :表示されないのでもう一度:2000/03/24(金) 14:16
それにしても、松尾ちゃんもいっそのこと
「日本の戦争責任資料センター」にでも
入ったほうがいいんじゃないのかなあ。
あそこなら好きなだけ藤岡信勝を攻撃できるぞ(笑)

93 :公式HPもあるぞ:2000/03/24(金) 14:33
http://www.jca.apc.org/JWRC/center/index-j.html

俺は奴らは支持しないが、藤岡嫌いの
松尾ちゃんにはうってつけでは?

94 :名無しさん:2000/03/27(月) 19:28
4 大平洋戦争を計画中

http://www.history.gr.jp/バタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタバタ
===================================================-
    | ̄\         ||
    |(*)| _____凸____    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \         |\  ∧_∧\  < 左翼アメ公皆殺し、太平洋戦争計画中♪
      \       | \( ´∀`)\   \______
         \    \___\ _ ) \
  _______/      \  ̄ ̄ ̄\_____
 // ̄\ ̄ ̄ ̄\ ̄\      \__  \  ̄\ ̄\\
  ̄ \((器)) \((器))  \マーダー  |     |\((器))  ̄
                  \__ |_____|
ダダダダダダダダダダダダダダ           ダダダダダダダダダダダダダダッ
       \ \   \  \           \  \ \\
       \ \\   \\\           \\  \\\
         \\ \   \ \\          \\ \ \\
          \\ \\  \\ \          \ \ \\ \
           \ \\    \\\\         \\\ \\\
             \\\ ∩_∩\\\\         \\\ \\\
             \\ギャ( ´∀`) \\\            \\\\ \
               \ (     )\\ \\           \\\\\\
              、\\ | | |   (-_-)           ∧ ∧ / ̄ ̄
                 \(__) )  (∩∩)\\\\ 〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< ギャ
                  \\\\\\  \\\\  UU ̄ ̄ U U  \__



95 :名無しさん:2000/03/27(月) 19:30
『 自称「保守」のダブル・スタンダード 』
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月27日(月) 12時49分19秒】 選択

>個人情報を流すべからず・・・・。
 かつて実名(以前は使用していた)を突如として匿名に変えたのち、実名を使用するなと言いきった人物が4名はいたでしょうか。
 かなりヒステリックにしかも攻撃的な罵詈雑言を相手に浴びせたにも関わらず、自分が行う事はいとわない。
 これがネット・保守の真髄とも言える「ダブル・スタンダード」です。個人情報として真実を流すならば、多少は理解出来ますが、そんな事を話した事もなければ、事実確認すら無いのにどうして憶測で物事を述べるのでしょうか?
 私については随分と情報が流されています、たとえば私のココでの掲示をまとめて、藤岡教授に渡した人物が存在します(Y氏ですが)。藤岡教授はそれをさらに別の人物にFAX。それからさらに流れて2日後には私の手元に・・・。文章の1部は改ざんされ中には「憎み」「破壊」などと言った私が述べたはずも無い文章も挿入されています。
 それは一向に構いませんが、小林よしのりさんが不信を覚えるのは当然です。この様な自称「保守」のやり方にウンザリするのは当然といえます。自由主義史観研究会理事の茂木弘道氏が小林さんにFAXした、「小林さん!一体どいうしたのだ!狂っているとしか思えないぞ!狐付きにでも取り憑かれているんじゃないか!」などと言った失礼極まりないFAXを理事が行う様な組織だから、そしてコソコソと噂や憶測を流す組織や人物が横行するからこそ、私は脱会したのです。
 私はインターネットと優秀な先生の影になって(もちろん、藤岡・東中野ではない)歴史を見なおす作業を行う事にしています。ですから邪魔だけはしないで頂けないでしょうか。
 そしてせめて、私についての情報は確認頂けないでしょうか?事実は一切構いませんが、ウソの情報を垂れ流す事だけは止めて下さい。
 お願い致します。


96 :名無しさん:2000/03/27(月) 22:11
松尾さん、誤解されているところがあるようですから一つだけレスします

投稿者:都賀 洋  【03月27日(月) 21時54分00秒】 選択

> 栃木県地方はどうやら何か、悪性のウイルスか何か妄想癖がある方
>がおられるんじゃないでしょうか?チョット変ですわ。
> 先に指摘した事に
>>元軍人の方からの証言により、一部改訂しました
>私は元軍人ではありませんが・・・・?。

 ずいぶんひどいことを書いているじゃありませんか。個人への明らかな誹謗・中傷に属するものでしかありませんよ。

 このホームページは最初、ヤン・ウェンリー氏がヨモギ・ワールド・インターネットという小さなプロバイダーの下ではじめました。私はトップページにもあるように、2代目の管理者ですので、先代から伺っている範囲で言います。ヤン氏の書いている元軍人の方とは、あなたのことではなく、新・ゴーマニズム宣言でトッキーさんがラーベ日記のことをインタビューしたことでも知られている元京都第16師団通信隊将校、犬飼總一郎氏です。

 もういい加減にして下さい。

http://www.geocities.co.jp/NeverLand/2523/index.htm


97 :あらら:2000/03/29(水) 18:13
松尾ちゃん最近日本茶から消えちゃったよ。
なんか寂しいなあ。このスレッドのせいかなあ。

前みたいに狂った藤岡信勝中傷をやってくれんだろうか。

それにしても日本茶の管理人は何で松尾ちゃんの
投稿は削除せんのだろう。摩訶不思議。


98 :祝!松尾ちゃん復活:2000/04/06(木) 13:13
今度は藤岡信勝ではなくて、筑紫哲也を中傷しています。
まるでストーカーだな、こりゃ。
--------------------------------------------------
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月02日(日) 19時37分26秒】 選択

 水間政憲氏「まるで”朝貢”番組!筑紫哲也「ニュース23」」
は絶対にオススメ!
 私も最近まで筑紫哲也は「南京事件」に関してはさほど重要な
人物ではなかったと考えていましたが、とんでもない!
 第1級の極悪人です。買って読んで下さい。
そしてもっと知りたい方は「もっと深く掘り下げて欲しい」と
書いたはがきを出して戴くと(もしくは編集部へ電話)もっと
深い事実が掲載されます。


99 :ラジコン空軍:2000/04/08(土) 23:18
売れ残りなので、成仏できない。

100 :名無しさん:2000/04/09(日) 09:09
結局中傷しか能がないのね。
こういうバカが中野の通信制ニセ大学に引っかかるんだ(笑)

101 :小林よιのり(自称カリスマ):2000/04/09(日) 19:31
>それにしても日本茶の管理人は何で松尾ちゃんの
>投稿は削除せんのだろう。摩訶不思議。

松尾先生と同じ吉外だからじゃないの?。

102 :松尾ちゃんファン倶楽部:2000/04/11(火) 17:05
松尾ちゃん、歴史問題で「つくる会」の奴に攻撃されて、
ネタが尽きちゃったから、とうとう鯨にまでケチ付け出したよ。

次は何を攻撃するのかな?
-----------------------------------------------------------
静岡の鯨を調査せずに埋葬するのは、愚かな行為である。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月11日(火) 01時42分14秒】 選択

 読売新聞、宮崎版に以下の記事が掲載されました。

【新たに口蹄疫ウイルス抗体確認 宮崎】
宮崎市内の肉用牛が家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」に感染した問題で、
宮崎県家畜防疫対策本部は十日、新たに同県高岡町内の畜産農家の繁殖用雌牛
十頭から口蹄疫ウイルスの抗体が確認されたと発表した。三日にも、同町内の
牛六頭に抗体が確認されており、三月二十五日から実施中の家畜の移動制限
(半径二十キロ圏内)の期間を五月一日までに延長する。

確かに現在、口蹄疫ウイルスは人間に感染する事は無いと言われていますが、
RNA遺伝子を持つこのようなウイルスは突然変異を起こしやすく、去年マレー
シアで発生したニパ・ウイルスは豚から人間へと感染した為に被害が大きくな
った訳です。
 肉牛として飼われていた牛の肉が、人間の口に入ることで突如として変異す
る可能性もあるはず。だからこそこの様な情報はなるべく流すべきです。産経
新聞も今日の夕刊には全く掲載しておらず、その重要性を認識していないこと
は恐ろしい事だと思います。
 静岡の鯨も死亡原因やどうして方向を失ったのかもロクに調査せず、浜辺に
埋葬したそうですが、もし致命的なウイルスに犯されていたならば海岸は汚染
される可能性がある訳です。
 危機管理とは常に最悪の状況を考え行動を起こすことが重要です。今回の対
応はこれだけ細菌についての恐怖を呼び掛けているわりには余りにもいいかげ
んな対応だと思います。

http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/index.htm

103 :松尾ちゃんファン倶楽部:2000/04/11(火) 17:10
それと松尾ちゃんのメールアドレスすごいよね。
「なんきん」と来たもんだ。
さすがドキュソな松尾ちゃんは違うなあ。

mailto:nanking@lycos.ne.jp

104 :h桓緒B:2000/04/13(木) 17:24
今度は石原発言問題で朝日新聞を棚に上げてTBSを
糾弾してるよ。
それに、松尾ちゃん文字化けしてるし。
本当にわけの分からん人だ。
------------------------------------------------------------------
又ゾロ、言葉遊び

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月12日(水) 23時06分26秒】 選択

いつでも同じ戦略で、権威者の言葉じりを捕らえて、
イメージを作りひきずり降ろす。
毎回同じイメージ戦略で汚い報道。
ちなみに抗議電話番号は(TBS 03ー3746ー1111)です。

http://www.history.gr.jp/ h桓緒B

105 :名無しさん:2000/04/13(木) 19:43
「第三国人」が差別なら沖縄県人が使う「ヤマトンチュウ」は差別じゃないの?

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月13日(木) 16時57分13秒】 選択

 石原都知事が使った「第三国人」が過去に別称であるなんて私も知りませんでした。
 共同通信社が今回の発言を取り上げ、宣伝し差別発言であるとした「第三国人」は過去に蔑称(べっしょう)であったからいけない、という理由なら沖縄県人が良く使う日本の本州人をとらえて使う「ヤマトンチュウ」はそれに当たらないのはどうして?
 琉球王国は江戸時代まで支那に対しての朝貢などを行い、中華思想圏でした。そのため中華思想圏では日本人を倭人(弱い野蛮人)として捕らえており、あの魏志倭人伝にも卑弥呼(女王の名に卑しいという単語を使い)、邪馬台国(邪ま:よこしまな馬のいる国)などと呼んで、支那の中華思想には、支那こそ世界の中心であり、ソレ以外の国や土地を、東夷(日本人の事)、西戎、南蛮、北狄といって禽獣(きんじゅう)に近い一等以下の、普通の人間より一段下の野蛮な人種であるとする中華思想という考え方。唐の太宗が「夷狄(いてき)も人なり」と述べた事は当時の支那人の考え方を表している。
 その中華思想の影響をモロに受けている沖縄も明かに中華思想と断定できる根拠は「ヤマトンチュウ」の「ヤマト」という言葉である。このヤマトというのは日本人自身は他国の人を呼ぶ時「・・・人」と述べる。ところが支那の中華思想圏では日本人の事を「ヤマト族」と呼ぶ。この意味するところは、日本人は元々支那(この場合「漢民族」)の亜流の一種でルーツは中国であるという考え方。
 ところが日本が国家として始めて形成された時、漢民族は元々揚子江沿岸の小さな場所にしか住んでいなかった。しかも日本人のDNAとほぼ同じ人種は現在のベトナムからチベットなどの方面の漢民族とは異なる遺伝子の人達に近い事が証明されている。
 この点から考えてもいかに支那の中華思想が非科学的でご都合主義的思想であるかお分かり頂けると言える。

106 :宮台者小林者光者観察:2000/04/13(木) 19:44
文字化けが松尾男爵の混亂する頭の中をあらわしているようで、、、

107 :105続き:2000/04/13(木) 19:48
話しはそれたが、この沖縄県人が良く使う「ヤマトンチュウ」は(現在でも支那人が使っている)「ヤマト族」という考え方と何ら異なる点はなく。元々中華思想から来る差別用語とも言える。
 これをTBSのニュース23では幾度垂れ流した事だろうか。私は支那が嫌いと思われている様だが、実際にはその180度逆で好きで研究しているが、だが支那の本質を知れば知るほど、日本がいかに素晴らしいか理解出来る。支那を「眠れる獅子」と表現するより「怠惰な豚」と表現した方が良い。私としては沖縄が独立したいというなら、させた方が良いと考えています。安全な国の中で果てるとも無い欲求を自国にぶつける連中は、血に飢えた狼の前に投げ出し、その無残な様子を賢い子供達に見せ、勉強させる事も重要だと思います。
「ヤマトンチュウ」これを聞く度毎回、ムシズが走る松尾でした。
PS、太郎さん。管理人ご苦労さまでした。ご迷惑お掛けしました。
----------------------------------------------------------------
>話しはそれたが、この沖縄県人が良く使う「ヤマトンチュウ」は(現在でも支那人が使っ
>ている)「ヤマト族」という考え方と何ら異なる点はなく。元々中華思想から来る
>差別用語とも言える

中国史専攻から一言,ヤマト族という言葉は現在中国では絶対に使われていない。
古代でも、私の知る限りでは、ほとんどなかった。
それに「ヤマト族」は漢民族の亜流の意味だというのも初耳です。
大体,彼は中国についてはどこからの情報かはしらんが、よく間違ってることをいう。
毛沢東は漢詩の素養がまったくないだとか。

108 :名無しさん:2000/04/13(木) 20:41
「毛沢東には漢詩の素養がまったくない」って、これで支那が
好きでよく研究しているの?(笑)
この元華族のお方は、漢籍の素養がまったくなさそうですな。


109 ::2000/04/13(木) 20:44
あれ?
たしか中国の残留孤児が話題になってたときに、大陸の少数民族として
ヤマト族?が登録されたと、あらゆる新聞に出た。
あの記事はでたらめの捏造だったのか?
それとも上のやつの妄言か?


これはいかに?

110 :左派だが:2000/04/13(木) 21:28
奈良県=大和國=やまとのくに

戦艦「大和」

大和は明らかに日本の別称。

111 :沖縄県民:2000/04/13(木) 22:40
>105,107の松尾氏
ヤマトンチュの「やまと」の語源がどうたらこうたらで、差別語に当る、
(「これをニュース23は…」は、そう断定しての話しとしか読めん)
というのは暴論過ぎて説得力なし。
ヤマトンチュは「大和族」と何ら考え方が変わらないことの理由が、沖縄
が中華思想の影響をモロに受けているから?
それならば、今でも沖縄は中華思想下にあるんだろうか。

あと沖縄ではヤマトンチュよりも「ナイチャー」のほうが、今では
多く使われているというのが実感。


112 :105:2000/04/14(金) 09:39
>108

あのときの松尾氏の発言はおもしろかったよ。大体こういう内容
「他の共産党指導者は毛沢東に対する批判を密かに漢詩に託して読んだが、
毛沢東には漢詩の素養が全くなかったために、それが分からなかった。
しかし、江青は漢詩の造詣が深かったので、よくそういうところで毛沢東を補佐した。
そのために、江青は重用されて政治の舞台に出た。・・・」
大詩人の毛沢東が女優上がりの江青に漢詩を教えられるって一体どこからの情報だろう?


>109

中国のメディアや本にはまず「大和族」という言葉は出てこない。
もちろん、稀に例外もあるかもしれないけど。

113 :>112:2000/04/14(金) 09:56
ウソツキ第1稿(前)
>中国史専攻から一言,ヤマト族という言葉は現在中国では『絶対に』
>使われていない。

第3者の指摘
>たしか中国の残留孤児が話題になってたときに、大陸の少数民族として
>ヤマト族?が登録されたと、あらゆる新聞に出た。

ウソツキ第2稿
>中国のメディアや本にはまず「大和族」という言葉は出てこない。
>もちろん、稀に例外もあるかもしれないけど。

結局こいつ↑は「大和族」として日本人が大陸に住む少数民族として
登録されていたことを「知らない」ということだね。
メディアでみかけない? そんな少数民族のことが、いちいち大陸の
マスメディアに出てくるはずはないよ。(藁
しかし、これが逆だったら、「謝罪と訂正を求める!!!」って騒ぐ
こと確実!.


114 :男爵ファン:2000/04/14(金) 12:00
松尾ちゃん、今度は共同通信も糾弾しています。
朝日はどうした?
-------------------------------------
今回、差別用語をねつ造した、共同通信。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月13日(木) 20時17分55秒】 選択

 歴史の偽造に続いて、差別用語のねつ造。
 サヨクも来るとこまで来てます。戦後「第三国人」は朝鮮、
支那人が日本人から優越感を得る為に使った言葉を、
現代では差別されていた単語に変えて使う。
さーて告発してやろっと。(笑)

http://www.history.gr.jp

115 :男爵ファン:2000/04/14(金) 12:08
ドキュソ男爵の松尾ちゃん、今日は気分がいいらしい。
だけど、最近藤岡信勝批判がなくなってなんか寂しいなあ。
あの狂った中傷は読んでて笑えるものがあったんだけどなあ。
-----------------------------------------------
今日は気分良いから、アイリス・チャン情報を開示しちゃう。()

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月14日(金) 00時57分18秒】 選択

 以前から米国にてアイリス・チャンの情報を入手してますが、今日は気分良いから(一応酔ってません)一部開示し
ます。良い情報です。参考にしてね。

Hello Mr. Matsuo@`

Thank you for telling me your web page. Very nice work. I pity IrisChang@` I really do.
She has dissapeared fromthe American media. Thanks to people like Fujioka sensei@` Higashinakano senei@`
Hata sensei@` and even the very liberal Honda Katsuichi@` "The Rape
of Nanking" has become a "controversial" book and not a "reliable"history. So@` don't worry too much about
this book.

Have you heard of a recent survey in California. In this survey@` a majority of people said the "apology"
 and "reparations" issue between Japan and China should be in the "past". Very good news.
I can sendyou more information@` if you like.

My research continues. I hope my slow pace is not dissapointing you. I cannot rush this research@` the
topic is too important. Also@` timing is important. I find strong correlation between China demanding
"apology" for the "Naking massacre" and China refusing to accept American
explanations of the Belgrade embassy bombing. Very similar! Even if you do what China asks@` it is never
enough!

Anyway@` let's keep in touch!

http://www.history.gr.jp

116 :>113:2000/04/14(金) 12:46
頭の固いアホだな。
相手にするのも疲れる。
「絶対」のところを「ほとんど」にしたほうが適切かもしれないけど,
要するに限りなくゼロに近いという意味。
つーか、大して変わらんじゃ。

117 :男爵ファン:2000/04/14(金) 14:20
>116
松尾ちゃんはドキュソだからそんなに真剣に
相手しちゃだめだよ〜ん。

118 :名無しさん:2000/04/14(金) 18:58
  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)< 松尾一郎はぬまっき男爵だね。
 (    ) |
 | | |  |
 (__)_)  \_______


119 :宮台者小林者光者観察:2000/04/14(金) 21:21
男爵いものカレー食べましょう

120 :小林モナのり:2000/04/14(金) 23:26
    ▼
    |   |
    |  ||
    ||||
    〃───、
   / _____)
   / /´(_  _)ヽ
  ||-○-○-|
  |(6   ゝ  | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ヽ  θ ノ< ♪ダンダン男爵〜
   ヽ|\  /  \________
      

121 :ラジコン空軍:2000/04/15(土) 06:20
左翼は軽い・・・・?

122 :名無しさん:2000/04/17(月) 12:49
例の「三国人」に関する男爵のお言葉ですが・・・
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月17日(月) 11時29分01秒】 選択
(前略)
言葉の変化は例として、私が子供の頃「発展途上国」という単語があり
ました。これは教科書にも掲載されています。ですが現在この単語は
「後進国」(?、もしかして間違いかも)に変えられています。
私の感覚とすれば変ですよ。だって後進国のほうが表現的に悪く感じる
のですが。(攻略)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
変なのはあんたの知識。どこをどうやったらこんな覚え方ができるんだ?

123 :右派だけど:2000/04/17(月) 13:33
松尾氏は本来思想政治に全然興味のない、なんとなくサヨクの理科系技術者だから、基本的な知識が欠けてるんだよね。
世の中に興味を持って相対的に物事を考えて必然的に右傾化した私も、左に転向するときかな?


124 :男爵イモ:2000/04/17(月) 13:34
はい簡単です。
世間一般では、後進国と表記していたのを、後ろというイメージから
発展途上国に変わりましたが。
松尾男爵の中では、憂国系の本や古い本を読むようになり、後進国
という表記がはいりこんでくる機会が増えました。
それで世間と遊離してしまうんですね〜



125 :名無しさん:2000/04/23(日) 06:12
松尾男爵萌え〜

126 :男爵イモ:2000/04/24(月) 03:41
淵田美津雄(ふちだみつお)中佐は、評価に値しないほどに最悪な人物

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月08日(月) 02時07分34秒】 選択

 淵田美津雄は正直言って最低な人物。
 出身から述べると影響がありそうなので止めますが、私個人としては卑怯で最低な人物と考えてます。なぜなら敗戦と同時にキリスト教の伝道師となり、アメリカやヨーロッパで講演を行い、その頃に有った友人は彼は心底アメリカ人になりたがっていたと言う話しを聞いたそうです。戦争に負ければ自分たちの大義を忘れ、(私が思うに)「真相箱」などのラジオ演説を信じるような指揮官がいた事こそが、日本にとって最も不幸であったと言える。最も海軍は今も昔も変な人物が多いが・・・。なお、源田実は特攻については賛美も否定もしていません。
 大東亜戦争後半期の戦略的構想を海軍において唯一持ち、実行を行えた数少ない人物であり、同じく海兵55期の淵田と比べてもその実行力、戦略的思想は、山本五十六に匹敵する人物と思います

宣教師やアメリカがよほど嫌いらしい、しかし松尾男爵に最低な人物
と言われるとはね。少なくともこの人の説法で救われた人もいると思うが。
大儀を忘れというのがいいね。
さすが太平洋戦争を計画している松尾男爵だ。


127 :男爵ファン:2000/04/26(水) 17:58
松尾ちゃん、ついに映画評論家になったらしい。
-------------------------------------------
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月26日(水) 17時29分26秒】 選択

 トム・クルーズ主演の「ミッション・イン・ポッシブル」の中でMOが使用されてましたが230Mのテイジン製でした。
 始めて見た時「古っる〜!」(やっぱり、こういった点で日本より遅れてますなぁ)と自分勝手に考えてしまいまし
た。
 アメリカと日本では電化製品は日本の方がはるかに進んでます。
 以前、日本製品が同じモノ(?)なのにどうして価格が違うのか?という番組をアメリカで見た時、笑い転げた事を
覚えてます。
 外見は同じでも、全然性能が違う事に気付かないアメリカ人にもビックリしたけど、TVの映像1つでも全然クリアー
なモノではないです。
 最も、日本人は黒目であっちは青とか、光りを通しやすい目の構造をしているので、太陽の光に弱くサングラスを良
く付けているのはそういった意味があるそうです。
 撃墜王の坂井三郎さんが、日本人はサングラスが無くても大丈夫。と言ったのはココにあるんですね。
 とにかく、米国内で販売されているTVのブラウン菅の色調は全体的に薄い。(ちなみに日立のTVは米国調を採用して
いるのでしょうか?)

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/

128 :>127:2000/04/26(水) 18:14
うれしいね、うれしいね。

129 :革命的松尾趣味者同盟(2ch派):2000/04/26(水) 23:34
いじめ問題は教師のレベルの低さにある。
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月26日(水) 22時44分29秒】 選択
 今、調度「ここがヘンだよ・・」でいじめ問題をやってますが、私は教師という職業自体もう優秀な人物が集まらない事は明白で、彼ら自身、小・中・高・大の成績、今までの経歴を全て暴露してみてはいかがでしょうか?正直笑える様な人物が多いでしょう。
 もうチョット優秀な人材が集まるように、テストを厳しくするとか(教師のテストは単に競争率が高いだけ、低能力者が100人集まって優秀者が1人なら別に競争率100%でも関係無いでしょう。)給料を上げるとか、大学時代リーダーシップをとった経験があるとか、採用試験時に民間企業に依託するとか・・・少なくとも現役教師は目が腐ってるから辞めた方が良い。
 家庭でも教育が出きる様にするとか・・・私個人は学校で出席日数ギリギリで卒業してます。でも損そんじょそこらの連中よりキチンと勉強はしていたはずですし、大体教師自体が勉強出来ない連中だから、上手く教えられる訳がない。高校時代、生物の授業なんてうちの母親から聞いた方がよっぽど理解出来ました。
 教育改革はダメ教師粛清から始める事が一番です。「プライド高いが頭は悪い〜」そんなのに限っていっぱしのプライドだけあるんだよね。
 自由史観でいっぱい見た気がする。何せ改ざんFAXを流す某栃木の・・・がいるからね。今、それが色んな所で教授の信用を失わせているから、やっぱバカでしょ教師って。(本心)
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/
--------------------------------------------------------------------------------
毎度おなじみ、松尾男爵の罵倒が始まりました。
それにしても、ほんとに一ヶ月ごとに騒ぎを起こす奴だな。

130 :男爵イモ:2000/04/27(木) 04:26
>大学時代リーダーシップをとった経験があるとか、採用試験時に
>民間企業に依託するとか・・・少なくとも現役教師は目が腐ってる
>から辞めた方が良い
男爵はつくる会でリーダーシップ取ろうとするも失敗
ただ、三日間資料(南京関係)を見つけようと国会図書館に缶詰
でがんばるから目は輝いているであろう。
>私個人は学校で出席日数ギリギリで卒業してます。
>(中略)大体教師自体が勉強出来ない連中だから、上手く教えられる訳がない。

ううう 松尾男爵の高校時代辛そうですね、でも男爵のことですから
お屋敷で帝王学を學ばれいたのでしょう。

>高校時代、生物の授業なんてうちの母親から聞いた方が
>よっぽど理解出来ました
これはさすが男爵家ですね。お母上も教養があるようで。
>「プライド高いが頭は悪い〜」そんなのに限っていっぱしの
>プライドだけあるんだよね
 ご自分のことを語っておられると解釈してよろしいですか。

>自由史観でいっぱい見た気がする。何せ改ざんFAXを流
>す某栃木の・・
最後にやはりお約束の自由主義批判 さすが松尾男爵だ
期待を裏切らないね
ps
今日も帰りに生協にて男爵イモのカレーを買いました。
  今から朝食とします。

131 :男爵ファン:2000/04/27(木) 17:49
松尾ちゃん、作る会の人に対抗して今度は
教育評論家になるらしい。
ホントに訳の分からん人だ。

そういえば日本茶はサーバがぶっ壊れて、
日付が3月11日というイカれた表示になってるので
気をつけてね。書き込み自体は新しいんだけど。
--------------------------------------------------
九九九さん、丁寧なご返事ありがとうございました。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月11日(木) 16時47分29秒】 選択

 私の狂気な掲示に丁寧に紳士的にお答え頂きありがとうございます。
 なお、私の場合子供が出来たら、アメリカか私立の学校に行かせるしかないな。と自身は考えています。(東京に住
んでいたらの場合ですが・・・)
 教師の学力ですが本当はそんなモノより、過去にリーダーシップを取った事があるか、無いか。そして適性能力があ
るかどうか?
 これに限ると思います。私は小・中・高で良い先生には出会った事が全く無いのです。その上、同級生でも「こんな
奴が、教師か?」と首をひねる人物が多く、(私は成績よりも人格性で判断する為)こんな学校には子供を預けられな
い・・・という気持ちで考えてしまいます。


132 :つづき:2000/04/27(木) 17:50
 一番の問題はプライドの高さです。実力や経験がそれなりにあるなら別にプライドを持ってもいいのですが、無い実
力を無理に見せようとする。これは子供だって簡単に見抜けます。(案外子供の方が見抜くのでは)私も冗談は下手で
すが、軽い冗談を述べられる様な心の余裕の無い人がどうして40人以上の子供達を指導出来るのか?
 ましてや論理的説明が出来ない。これが一番重要でしょう。
 「タバコを吸うな」ではどうして吸ってはいけないのか?これを簡単に説明するだけの人って、私の今までの人生で
1人も出会っていません。これだけで生徒にとっては不幸。
 「ここがヘンだよ・・・」では私は生徒が可愛そうに思えましたね。説得するだけの力量が無い人物が多い事は、そ
こに通わせようとする親にとっても不幸です。私は日本の将来というのは絶対に教育と外交が1番重要と考えています
し、軍事なんて正直2の次です。
 むしろ自衛隊の予算を減らしても教育に継ぎ込むべきで、その次に外交。教育を真剣に考える事こそ未来に繋がると
考えています。
 私なりの思うに、多分都会の子の学力は私達の子供の頃よりずっと落ちている気がします。(たぶん間違いないでし
ょう)
 大学でも付属高校から来た連中のレベルの低さにビックリした記憶がありますが、せめて最低限度の教育水準は決め
て、例えば英語を話せる様にするとか、数学力の低下を防ぐとか・・・これだけは最低行うべきと考えます。軍事より
教育でしょう。(今は)

解散総選挙を行う予算があるなら教育費へ・・・

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月11日(木) 17時07分20秒】 選択

 中国へのODA資金、解散総選挙で使う予算。
 皆まとめて教育費へ継ぎ込んだ方が有益だと思います。解散選挙なんて誰も関心持たないって。政治家は自分の事ば
かりで菅直人の国会でのやり取りは最悪ですね。総理の就任が不明確であるとか・・そんな重箱のスミの事やる位な
ら、お前の愛人問題どうなったんじゃ?と聞きたい。

http://www.history.gr.jp

133 :男爵イモ:2000/04/28(金) 05:02
一言
教育重視 特にどこぞの予算を削ってという物言いは
左翼みたいですな

134 :名無しさん:2000/04/28(金) 16:20
ミスター・パーフェクトがいっぱい・・・
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月28日(金) 15時47分44秒
私も受けた経験ありますが、論点を充分理解せずに横レスするのは止める事でしょう。
(以下今回の事に口出す連中への意見 略)
 ですが、衝突を避けてばかりの人間が成長があるかと言えばそうは思いません。今から半年前、とある先生が私にFAXを送ってくれました。人と話していると時折君の名前が出てくるんだ。T氏「京都とケンカしてJ研究会とケンカした。ケンカの好きな人らしいね。」I氏(元16師団)「彼は良くやっていたよ。こき使われたが誰よりも働いた。」
 ちなみにT氏ですが、完全な全共闘世代で私は先日まで会った事がありませんでした。ですが松村さんの裁判時にお会いした時に話して見ると、「何て能力の低い人間だ。情報収集能力や状況判断力が下手すれば小学生並だな。」と心の中で考えた。
 今回の「ゴー宣」P67のセリフの「論理的で完璧な人間ほどメカに弱くすでにそこに存在しているボタンさえ見逃してしまうものである」100%ウソですね。単なる偏見による思い込みで判断しただけでしょう。「14」という番号を「1」と「4」の組み合わせである。という事がどこに書かれてあったのか?単に周りを見ずに状況判断しただけです。
(以下横槍入れるなら 俺のように歴史研究してみろ 風な嘯き 略)
:::::::::::::::::::::::::::::::
日本茶のミスターライアー 満を持して登場
最初の部分は 自分の体験を他に当てこすりたい(もはや当てこすれてないが)彼一流の 我田引水的導入に過ぎない

今回も完璧シカトに90 不沈あたりに「お前が一番のシャミセン野郎だろ!」とか砲撃食らうのに10
の割合で掛けるのが正解

135 :名無しさん:2000/04/28(金) 16:27
ちなみに追記
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月28日(金) 16時12分49秒】 選択

私は以前「京都歴史協議会」現代表、深田匠という人物から2年前突如、失礼な手紙を5枚
受け取った事があり、内容は5点。
1、えらそうにするな 2、インターネットなんざ意味が無い 3、背広を着ろ 4、俺達はおまえの先輩だ 5、(自分たちは人を「君」付けで呼ぶのに自分達を)「さん」付けで呼べ
 余りにも失礼だったので抗議書を送付したら沈黙して(抗議を受けるとも考えなかったみたい)数日間逃げて(自宅へ連絡をいれても居留守)、結局は謝罪(誤魔化しているとしか思えない内容)FAXを失礼極まり無い時間帯に送られて来た。
なお、先日も「書籍をよこせ!」という訳の分からないFAXが送られて来た。
 J研については、批判はしているがケンカをしている訳ではない。なお、本気で歴史研究を行おうとする姿勢が現在全く見受けられない、私に行った仕打ちを最近、別の人物にした様子で。学習能力の無さが露呈。
ただ、これらについては単に私に直接電話でも入れてくれれば、説明もするし話もする訳です。それが最初からあーだ、こーだ、「保守」の「保ち守る」は脳の錯覚、幻覚能力を保って守るの略でしょう。
南京の実際の実態を追求するよりも南京虐殺数ゼロが重要・・・こんな風だから何も進展が無いし、どこかの教授の主張丸写し。ダメだわ。こりゃ。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/
***********************************
この時季 一番無関係な書き込みは やはり彼の手によって為された
砲撃食らうのは時間の問題か

134訂正
>横槍入れるなら 俺のように歴史研究してみろ
        ↓
>横槍入れるなら その頭を使って 俺のように歴史研究すれば良いのにね〜〜〜

136 :>134:2000/04/28(金) 16:31
わーい、134さん、ありがとー!!
うれしいね、うれしいねっ!!

やっぱり、松尾さんが、いちばんおいしいおさかなだよね!
ぼくみたいなネコじゃない、にんげんさんも、おいしいと思うでしょう!?

ぶんしょう、めちゃめちゃなのもおいしいね!
ないよう、めちゃめちゃなのもおいしいね!
みんなで、おなかいっぱいたべても、ぜったい、おいしいところが
なくならないから、うれしいね!!

わーい、わーい!

137 :男爵ファン:2000/04/28(金) 18:47
松尾ちゃん、とうとう小林よしのりにまで
言いがかりを付け出したか。
だからさあ、前にも言ったように
早く日本の戦争責任資料センターに入れっての。
上杉聰が待ってるよ。

138 :名無しさん:2000/04/28(金) 19:44
しかし、今回の大事件でも、日本茶の人間は、やはり最後まで男爵御大を
無視し続けるようだ。
もはや、日本茶会において、アンタッチャブルな存在にまで登りつめた
我らが御大・・・

すぐ自慢話と当てこすり混ぜたような話しかしないからか(^^;;;

139 :男爵イモ:2000/04/29(土) 01:56
男爵思想は、2chで盛り上げましょう
ジーク松尾

140 :二大キチガイ対決 松尾一郎VS狂五郎:2000/04/29(土) 08:02
松尾さ〜〜〜〜ん

投稿者:狂五郎  【04月28日(金) 21時24分45秒】 選択

松尾さまへ

なんじゃ、人がせっかく松尾さんのMOとかの話につきあって、最近刺々しくなりがちな日本茶でまったり会話させていただこうと思っていたのに、また史観研究会やらヤンさんへの批判ですか?
しかし、今回も露骨に無視されるとは、松尾さんには嫌われているのだろうか(笑)九九九さんへ

松尾さんの「教師批判」は、そもそも「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という感じの、教師をやっておいでのヤンさんへの憎悪が教師全体へ転じたものですから、そのまま受け取られる必要は無いと思います。
松尾さんに青春のルサンチマンが色々おありなのは間違い無いでしょうし、それは私も同様ですが(笑)、わざわざ今教師に敵意を向けるのは、別の理由があってのことです。
九九九さんが反論されたくなるのは理解できますけどね。


141 :二大キチガイ対決 松尾一郎VS狂五郎:2000/04/29(土) 08:05
違います。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【04月28日(金) 21時58分34秒】 選択

>また史観研究会やらヤンさんへの批判ですか?
 違います。勝手に憶測しないで下さい。
>松尾さんには嫌われているのだろうか
 はい、間違い無く完璧に。ただし今からですが
>松尾さんの「教師批判」は、そもそも「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」という感じの、教師をやっておいでのヤンさんへの憎悪が教師全体へ転じたものですから、そのまま受け取られる必要は無いと思います。
 100%違います。私は個人的に過去の経験から述べていますし、ヤン氏との確執以前に回りの友人にも自由史観での教師について批判を述べた事は多々有ります。なお、私の掲示に対する批判はそれなりの納得出来る反論なら私も納得致します。
 ただ「〜が憎いから」「〜嫌いだから」と言った短絡的で低思考な掲示に対しては嫌悪感であるとか、掲示者の人格は確実に疑います。
 ですので、貴方の名前も使いたくも無いしそのつもりです。
>わざわざ今教師に敵意を向けるのは、別の理由があってのことです。
 別って何ですか?それは貴方の頭の中にあるものでしょう。
 「1」と「4」=「14」ですか?


142 :二大キチガイ対決 松尾一郎VS狂五郎:2000/04/29(土) 08:07
ヤンは嫌いですよ。いいかげんでロクな人物とは考えていません。今でもニセ文章FAXを流してますからね。回り回って私の手元に届いていますが、彼は藤岡教授のご注進する事で何か変わるとでも思っているようですが、逆ですよ。教授の方が現在信用を確実に失いつつあります。
 その原因は完全にヤンのFAXによるものです。
 かつての部下が愛想を尽かし、今又その教授が未だ名もない一人間の中傷FAXを流している姿を見て通常どう思います?
 それはヤンがさせているんですよ。(笑)ま、ここまでにしときます。
 なお私に対する中傷FAXが流された時に1人1人説明して回った事がありましたが、それはヤンから出たモノです。(プロパガンダ写真研究会の件ではない)ですが、私は彼がどう言った人物で過去にどう言った事をしていたか全部説明して回りましたから彼は有名人です。私と変わらない程度にね。ウソは一切述べていませんよ。
 なお別に私は貴方とまったりと話したくもないですのでいちいち名前を出すのは止めて頂けませんか?迷惑です。
 別に今後とも協力を願う訳でも、今後付き合いたい訳でもありませんので。私は貴方がどんな人か知りませんが、とにかく私関係ある方でない事はハッキリしています。どうかお引取りを・・・。


143 :男爵イモ:2000/04/29(土) 14:42
うははは、違うと言いつつ、ヤン氏への誹謗は忘れない
松尾男爵であった、、、

144 :名無しさん:2000/04/29(土) 21:11
MOの話をふって(男爵的には"ただ書いて")、それに対する狂五郎のじゃれつきを完璧シカトして、また突然内紛の横槍入れを批判して、それに食いついてきた狂五郎を「間違いなく完璧に」嫌い、ついでにヤンを批判して(ついでじゃなくこっちが主?)、無理やり手詰まりに持っていく・・・

まさに1人詰め将棋・・・

>とにかく私関係ある方でない事はハッキリしています。どうかお引取りを・・・。

それでこそ、我らが男爵・・・

145 :名無しさん:2000/04/30(日) 15:02
何で? 投稿者:松尾一郎  投稿日:04/29(土)16:43

どうして書き込みしちゃダメなんですか?
ここってMOMOさんの掲示板でしょう、MOMOさんがそういった事を言うなら分かるけど何で第3者がそんな事を言う権利があるの?その理由は?事情は知らないけど、やってる事は左翼とかわんない、それはナチズムと変わらない。何じゃそれ?本質は一緒なのね。最悪だわ。

http://www.history.gr.jp
*********************************
MOMO板において、平蔵の
「これより自粛期間 各自投稿すな」
との書き込みに対し、真っ先に噛み付いた男爵

>最悪だわ

もう何が何やら・・・最後までスケールに収まらない男・・・

146 :名無しさん:2000/04/30(日) 16:03
自分だけが正しい、電波、内ゲバに熱心 男爵は右派カクマルですね。

147 :名無しさん:2000/05/02(火) 22:14
松尾男爵まんせ〜

148 :(T−T):2000/05/04(木) 13:21
日本茶の内紛は、我らが男爵の、プラスに与するところ無く終わってしまった・・・(T−T)

男爵だけに出来る男爵ならでわの仲介をキボンヌしてたのに〜〜〜

149 :名無しさん:2000/05/05(金) 00:07
でも、射殺は物理的に無理です。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【05月04日(木) 20時58分04秒】 選択

犯人位置を考えても、側面からの狙撃はその他の乗客がいるため、犯人にヒットしても流れ弾が当たる可能性が大。だとすれば、正面となります。ところがバスの正面は大きなガラスであるため、確かに狙撃はしやすいでしょうが、同時に狙撃者が発見される可能性も大です。ましてや犯人の視力は?
確かに犯罪を犯した者に人権云々・・・という理由は疑問ですが、一時の感情に流される事はあまりオススメ出来ません。
私は今回の警察の判断、そして対応は素晴らしく評価出来ます。
今回のバス・ジャックは過去の教訓を生かした、立派な対応と評価します。逆にここの方にお聞きしたいのですが、スタン・グレネードを用意していた警察をどう思います?
ここの方達なら現場でどう対応します?私はそれが出来る人っていないんじゃないか?と思いますよ。口先だけなら誰でも言えますよ。
いえ、私もそうですが・・・。良くやった!警察の人達。それだけです。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/
========================

今回は、割と標準発言だけども、無視された、我らが男爵(T-T)

150 :Because>149:2000/05/05(金) 00:37
普通の日本茶住民ならば

凶悪事件→マスコミ・人権派・左翼批判噴出→予定調和的集団陶酔

と、ワンパターンでわかりやすいんだけど、男爵は

>逆にここの方にお聞きしたいのですが、スタン・グレネードを用意し
>ていた警察をどう思います? ここの方達なら現場でどう対応します?
>私はそれが出来る人っていないんじゃないか?と思いますよ。
>口先だけなら誰でも言えますよ。

凶悪事件→↓→↑→日本茶住民へのねちっこいいやみ

だもんなぁ。



151 :汚物恵三:2000/05/05(金) 00:40
私の賛成意見では役不足でしょうか?

松尾様

投稿者:森簒奪政権爆砕  【05月04日(木) 21時17分22秒】 選択

おっしゃるとおりだと思います。
今回の逮捕、救出劇は大成功だと思います。
警察の面目躍如といったところでしょうね。


152 :>150:2000/05/05(金) 00:44
>予定調和的集団陶酔
ちょっとウケた

>凶悪事件→↓→↑→日本茶住民へのねちっこいいやみ
「貴方達もやってくださいよ、僕みたいにやってくださいよ」風嘯き。
何度同じ事を・・・しかも割と婉曲ではなく直接系フリーキックで。

153 :名無しさん:2000/05/05(金) 01:47

凶悪事件−−−−−−−−−−−→日本茶住民へのいやみ

男爵&観察者陶酔。
(キーパーらーめん君、一歩も動けず。というかオウンゴール?)



154 :名無しさん:2000/05/07(日) 09:23

    〃───、
   / _____)
   / /´(_  _)ヽ
  ||-○-○-|
  |(6   ゝ  | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ヽ  θ ノ<  男爵萌え〜
   ヽ|\  /  \________
     


155 :名無しさん:2000/05/07(日) 18:29
松尾ちゃんが、いとやんごとなき松尾男爵家の自慢をしてます。(笑)
*********************************************
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【05月07日(日) 17時01分27秒】 選択

 下の文章で突然、関西、関東の話しが出てきてますが、その前に「ところで」を入れて読んで下さい。
 話しのついでに・・・京都、神戸、大阪の話を1つ。
 大阪と神戸ですが、私は伊丹市に住んでいた事もあります。もちろん仕事で・・。阪神大震災の時も行きましたが、私自身の感覚で「面白いな」と感じたのは、阪急「梅田」から伊丹まで30分前後(かな?)チョットした距離なのに住民の意識が違うのはおもしろかったです。
 伊丹の人にしてみれば、「ここは大阪ではない、神戸(?)」と言われるのは分かるけど、同じ関西圏でありながら、神戸と言うと何か格が上がる様な意識にはチョットおもしろかったです。
 ちなみに京都のお店は300年でも「老舗」に入らないのも面白かったです。ちなみに京都は歴史にこだわりを持つ人が多いので、「嫌な奴だな」と思ったときは、私自身の家系の話しをすると大抵の人は黙りますね。(笑)
 大阪は寄り集まりの町で、どちらかと言うと四国とか近畿の人が多いはず。数百年の歴史のある大阪の某人物がこう言ったのを覚えています。「本当の大阪人は上品です。品位を下げている連中は戦後地方から出て来た連中です。」私もそう思う。
 止め処も無い話しでしたが、神戸や京都とか歴史の古い町では躾は随分と良い気がしました。歴史って躾にも影響するかも・・・。
 ところでこれもあくまで、個人的な感想です。全てがそうという訳ではありませんので。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/

156 :こっちもアゲといてよ:2000/05/07(日) 19:06
阪京さん、いわれとるでぇ〜(笑)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
別に地域差別ではありませんが。
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【05月07日(日) 16時44分18秒】 選択
 まず、先に断って置きますが地域差別ではありません。これは私自身
が見て感じた事ですので、全てがそうであるとは言ってません。
 躾(しつけ)についてですが、私は東京周辺から北方向にかけてあま
り躾が出来ていないと考えてます。2年前の成人式で(仙台?)での早
稲田大学の吉村教授事件など・・・。(中略−−北海道の悪口)
 沖縄もすぐ、ごねる(方言かも)。20代前半に日本全国をつづうらう
らまわりましたが、躾がなってない土地って日教組が強い土地柄が多く
感じますね。関東人は関西人を嫌うところがありますが、あの原因の一
端は関西にありますね。なぜかと言うと「東京から来た」というだけで
眼の敵にしますから。それであらぬ誤解を生んでます。
 阪神大震災の時に集まった時に、「どこから来たの?」と聞かれたの
で「東京から」と答えたら、しばらく険悪な感じでしたが、しばらくし
て出身が福岡と分かると随分態度が変わった事もありましたね。あれは
正直チョット、ムッとしましたが土地柄的に関西弁を喋る人しか受け入
れない所もありますよね。(笑)妹が大阪在住ですが、関西弁を喋った
時にビックリしました。
 話はそれましたが、躾がなってないのは大都市圏や周りの人(血縁と
か、習慣)を気にしない(これこそ共産主義的な)思想がまかり通って
いる土地に多い気がしたのです。
 あくまで、これは私が感じた事ですので一概に全てがそうだ・・、と
いう意味ではありません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
最後にいきなり共産主義が出てくるのもヨイ。


157 :男爵イモ:2000/05/08(月) 01:13
、「嫌な奴だな」と思ったときは、私自身の家系の話しをすると大抵の人は黙りますね。(笑

話はそれましたが、躾がなってないのは大都市圏や周りの人(血縁と
か、習慣)を気にしない(これこそ共産主義的な)思想がまかり通って
いる土地に多い気がしたのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
大都市には、松尾男爵家のありがたさがわからない愚か者が多いからね
しかし、因習の地古都で、嫌な奴をギャフンと言わせて最高でしたな男爵!!

是非一度男爵家の由来を大いに語っていただきたいですね

しかし男爵から躾という言葉が出てくるとは、、、

158 :名無しさん:2000/05/08(月) 02:50
>「嫌な奴だな」と思ったときは、私自身の家系の話しをすると大抵の人は黙りますね。(笑
これ、めちゃ良い。

この言葉と男爵の顔でTシャツ作りたい。

159 :名無しさん:2000/05/08(月) 08:25
>「嫌な奴だな」と思ったときは、私自身の家系の話しをすると大抵の人は黙りますね。(笑)

これ、男爵の最高の名言だね。

160 :名無しさん:2000/05/08(月) 09:43
おいおい、戦時中は近衛文麿の嫡男ですら
軍隊では普通扱いだぞ。
嫉妬もあったかもしれないが「お前の親父は偉いかもしれんが・・・」と
しごかれていたらしい。(嫡男文隆氏はシベリアで戦病死)


真の貴族なら、人には丁寧なものだ。
先祖に誇りがあれば、却ってお家自慢なぞせんよ。
ちなみに自分はただの平民。

161 :名無しさん:2000/05/09(火) 01:05
今回の一件で、一番変わってないのは、実は男爵?
さすが、庶民の手の届かないやんごとなき身分であらせられることよ。

>158
マウスパッド。

162 :男爵イモ:2000/05/09(火) 02:13
しっかし男爵の自己紹介が欲しいですな
自分史を話しすぎる男はストーカーと今週のアエラに
ありましたが、小林信者やサヨちゃん達の懇切丁寧な
自己紹介は怖いですね。男爵も見習って欲しい。
ボクヲモットミテ お前らACかいな(苦笑)

163 :しょちくれ:2000/05/09(火) 02:30
>話はそれましたが、躾がなってないのは大都市圏や周りの人(血縁と
>か、習慣)を気にしない(これこそ共産主義的な)思想がまかり通って

私はドキュン高卒で、マルクスを読んだことがないので分かりませんが、
血縁、習慣を気にしないって言うのは共産主義の特長なんですか?
単なる都市化のようにしか見えないんですが、、、

164 :男爵ファン:2000/05/09(火) 11:21
いえ、それらを気にし過ぎるのは、松尾氏の特徴です。

165 :名無しさん:2000/05/09(火) 15:11
京都で家柄言って相手が黙り込むほどの家系でそれでも男爵程度なの?

166 :名無しさん:2000/05/09(火) 15:33
ヤンウェンリーが騙りをしてるとかしてないとか風評が戦場案内で噴き出しているぞ。
我らが男爵にとって、この上ないチャンス到来?

167 :惣流=アヌカ=ラングレー:2000/05/10(水) 01:01
>話はそれましたが、躾がなってないのは大都市圏や周りの人(血縁と
>か、習慣)を気にしない(これこそ共産主義的な)思想がまかり通って

まあ、男爵の松尾ちゃんにとっては、
戦後の都市化、高度経済成長も気に入らないのでしょうね。
『下賎な者どもが成り上がりやがって、きぃぃぃ〜〜〜!!』なんて
思ってるんでしょう(笑)


168 :男爵イモ:2000/05/10(水) 01:26
松尾男爵家もどうせ役人か事業家だろ
子爵家や公爵家には遠くおよばない
今でも会社残ってるのかな?
また爵位は無くても田舎の名家のほうが格が上

そんなんで自慢しなさんなって
それしか自慢できない松尾ちゃん
そういえば小林よしりんの漫画にも、家柄自慢の
オヤジが出ていたね(苦笑)


169 :>1:2000/05/10(水) 02:58
偉そうな口聞いてるんじゃねぇよ

170 :男爵Tシャツ:2000/05/10(水) 06:41
表が
”家柄で黙らせる”
男爵の笑顔
裏に
”太平洋戦争を計画中”

171 :男爵イモ:2000/05/10(水) 20:08
男爵Tシャツよいですな

白いお屋敷のバルコニーから、にこやかな笑顔で大衆に答える男爵
世界の賢人達と握手する男爵
男爵との会談候補はここから選びましょう
http://page.freett.com/Fnet/di3.html#kouyuuroku 1



172 :>166:2000/05/11(木) 05:36
日本茶を奇襲するなら、まさに今のタイミングなのに・・・

所詮公家か。

173 :名無しさん:2000/05/12(金) 22:54
何で松尾ちゃんの一族は男爵なの?
どういう理由で男爵になったのか情報をきぼーん。

174 :男爵イモ:2000/05/12(金) 23:07
松尾家が旧華族だという情報を入手した我々は、日本史板の方々に、
松尾という旧華族はいないか聞いてみました。
過去ログ参照
51 名前: >50 投稿日: 2000/02/27(日) 21:46

華族のお孫さんです。
52 名前: >51 投稿日: 2000/02/28(月) 06:58

なんという華族なの 子爵とか 何々家で先祖はどこぞの大名とか
くわしく教えてください
61 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/03/02(木) 18:55

日本史スレッドの方のお知恵を拝借しました
男爵か松尾、しかも成金かよ、いちばん格下だね56 名前:名無しさん 投稿日:2000/03/02(木) 10:57

華族の松尾一郎さんは南京大虐殺否定運動をしております
でもどこの一族なのだ?推論求む


57 名前:名無しさん 投稿日:2000/03/02(木) 13:49

>56

旧華族で松尾といったら松尾男爵家の末裔かな?
 松尾臣善(しげよし)は愛媛県出身の日銀総裁で、
明治40年に男爵の位を授けられているけど


175 :名無しさん:2000/05/14(日) 02:44
最近新作がないけど、男爵は何をしておられる。
日本茶以外に、男爵がお書きになっている掲示板はないのか。

176 :新作っす:2000/05/14(日) 11:02
台湾人は中国人
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【05月14日(日) 10時56分16秒】 選択
 ホーム・ページの抗議で一番多いのは在米中国人、次は台湾人。
両方に共通する事は、いきなり”Fuck you!”で始まり、どうしてそう
言う事を言うのか、理由を述べない事。
こっちが紳士的に返答すると、とたんに口調が変わる。ま。本質的には
一緒やね。台湾人には必ず「そんなに中国が好きなら中国共産党と一緒
になりな」と捨て台詞を述べる。途端に返事が来なくなる。
 今日も中国台湾島の人物からメールが来た。素晴らしく下品なお言葉
と罵倒で。はよ中国に統一されて南京大虐殺の実態を身をもって体験下
さい。一日本国民として決して貴方の国がどうなろうと、貴方の望む中
国統一を決して反対する事はございません。と返答しました。
 あーすっきり。ここの方は台湾人が全て良いイメージで見られている
短絡的な方が多いですが、とんでもない。
 台湾人の本質は中国人と変わりません。何ならそのメールを掲示しま
しょうか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
当たるを幸い噛みつきまくる。男爵の本領発揮ですな。本人は「すっきり」
したかもしんないが、一人でウヨの評判下げてることに気がつかないんだ
ろうか?

177 :>176:2000/05/14(日) 11:07
は、早い。既に書き込まれている。

178 :名無しさん:2000/05/14(日) 11:07
http://home.ccb.shukutoku.ac.jp/c1999/m99c101/Mvc-021s.jpg

179 :名無しさん:2000/05/14(日) 11:13
松尾ちゃんは、今度は台湾人に噛み付いたか…

180 :名無しさん:2000/05/14(日) 12:40
男爵が前にある中国人からのメールを公開しとったな。
私信公開ってまずくない?
しかもその中国人の本名やメアドまでも晒した。
これは犯罪やな。

181 :松尾男爵登場!:2000/05/14(日) 21:30
電波系男爵で〜す。
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【05月14日(日) 21時11分05秒】 選択
 良いネーミングだから名前を変えてみようかな?(笑)
 ?私も以前は良くレッド・カードを理由もハッキリせずに受けていた事がありましたよ。でも仕方ないでしょう。
 遠慮もなにも、ここは我々の管理・運営している掲示板ではありませんから管理者の判断に委ねられている事や、案外私は無視されているのかもしれません。それにココでの掲示に関していちいち気にしても仕方ありませんから。アドバイスをくれる訳でもないでしょ。無責任な発言は数多くありますが。
 荒らしかどうか、それだって人の判断によるものだし・・・昔、論理的な論争などをはっていた時には、随分と魅力のある掲示版でしたが、今は正直言って半減してます。これは私なりの判断ですが。
 その原因は反対論者に対して削除という手段を安易に取るからでしょう。これが一番簡単ですから。サヨクを嫌う人物がサヨクと同じ手段をとれば、同じ穴のムジナでしょう。掲示削除が気になるなら掲示を止める事です。物理的に別にココの掲示で失うモノは無いし、今現在特に得るものもないでしょう。

http://www.history.gr.jp

182 :名無しさん:2000/05/14(日) 22:23
>電波系男爵で〜す。
これって男爵自らが付けたタイトルだったのか。ちゃんとボケが
できるようになって、芸人としては完成の域に近づいてきたようだ。


183 :左派だが:2000/05/14(日) 22:39
皆様へお願い

投稿者:らーめん屋二郎 [Mail Me!] 【05月14日(日) 22時17分13秒】 選択

「銃夢」という荒しには構わないようにお願いします。このHN自体
がいろいろ問題があり、当掲示板に害を及ぼす可能性がありますの
で私は、出来るだけこのHNは全削除します。それに反応する投稿も
です。また、新規に投稿される方には申し訳ありませんが、今現在
この掲示板は非常事態です。ご自身のHNをよく吟味してください。あ
りふれたHNだと「荒し」かと思われます。返す返す申し上げますが
非常事態ですのでご了解を。


184 :左派だが:2000/05/14(日) 22:42
183にでてるように、ここのコピーを貼るのは嫌がってるようだぞ。止めてやれよ。武士の情けで。

185 :左派だが:2000/05/14(日) 22:49
一言だけ。読んでるか知らんけど。

>2chアングラと断固闘うことは意志統一したいのですが...。

アングラを否定してるようだけど、そんなんでいいのかね。真実が闇の世界にあったり、庶民の落書(四条河原落書を見よ!)が時代を映したりはしないのか?
そういうところに思いが至らないようでは、日本茶はダメだね。オレはそう思う。2ちゃんねるも荒しに遭ってもかわすすべを見つけ今に至ってる。ひろゆきの勝ち?だね。別に勝負するもんじゃないが。
 

186 :名無しさん:2000/05/14(日) 23:32
男爵がくるぞ男爵が来るぞ
しかも、削除するなといったり、なかなか2chよりではないか?
男爵を推戴し反撃の狼煙をあげようではないか!!

松尾男爵万歳!男爵勝利万歳!

187 :名無しさん:2000/05/15(月) 03:32
3 名前:スカトロマニアをも包容する慈悲深い松尾男爵 投稿日:2000/05/15(月) 01:19

レッテル貼りについて・・・。
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【05月15日(月) 00時38分01秒】 選択
>主題に全く関係のない「メンバーに対する根拠なきロリコンのレッテル張り」と言う暴力を
何度も掲示して申し訳ありませんが、そんなレッテルは別に気にしなくても良いでしょう。
私自身以前(又、色々言われるでしょうが)Y氏との論争(なってたかな?)で私自身はキチンとした根拠を示しても、Y氏は訳の分からない事や、(あの人物はチョット精神的に変だと思ってますが)述べても意無い事を勝手に、想像し、憶測し、訳のわから無い事を述べてましたよ。私が否定してもここの人で信じている様子でした。
 でも、だからそれがどうなんですか?私が生きて行く上で何か影響ありますか?彼が私の研究や資料を手助けしてくれますか?
 精神的にこいつオカシイぞ。と思っている人物を信じる様な連中が私を助けてくれるのですか?
 こんな事を気にするのは、実際にその人物がそうであるか、もしくは変な人物だけでしょう。気にして何になりますか?
 気にするな、って事ですよ。私は黒い提督さんの事は知りません。以前お聞きしたかもしれませんが、少なくとも知りません。



188 :名無しさん:2000/05/15(月) 03:34
4 名前:スカトロマニアをも包容する慈悲深い松尾男爵(続き) 投稿日:2000/05/15(月) 01:23

 ですので貴方が例えば(あくまで例え)ロリコンでも別にそれが何の関係があるのでしょうか?個人的な人格攻撃を行うのは左翼のじょうとう手段でしょう。そんな事だれも知ってますし気にする人こそ変ですよ。私はホモでもオカマでも、スカトロマニアでも誰でも説得力のある言葉や行動には感服致します。むしろロクに勉強すらせず、昭和史研究所に731部隊の調査をしたいと売り込みに行く20歳の子達などの様にお笑い研究家などがはびこる保守の世界こそが、薄っぺらい無能力者の温床となる下らなさを感じます。
 皆、チョットプライド高すぎですよ。10は10。10を100に見せる事は大変な事ですし、必ずほころぶ事を知るべきでしょう。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
まさに正論。俺、松尾男爵に好意を抱くようになっちゃった(笑)
他しかに神経質な二郎と比べるとはるかに大人。狂五郎以上の大物かも。


189 :名無しさん:2000/05/15(月) 03:37
松尾一郎の宿敵
1 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/05/14(日) 12:17

男子外に出れば七人の敵あり

シナ人(言うまでも無い)
自由主義史観研究会(自分を叩き出したから)
藤岡信勝教授(自分の研究を盗んだから)
ヤン・ウェンリー(藤岡氏の子分だから)
日本茶常連(気持ち良い投稿にいちゃもんつけてくるから)
松尾一郎観察者(男爵男爵とバカにするから)
台湾人(南京問題に抗議のメールを送ってくるから)

190 :名無しさん:2000/05/15(月) 12:40
あやつの脳をいっぺん解剖してみたいぞ、どうやったら定期的にああまで
電波化できるんだろうか。

191 :名無しさん:2000/05/16(火) 12:23
超素朴な疑問だけど、男爵の収入源ってどこから来るの?
南京研究一筋でしょう?

192 :名無しさん:2000/05/16(火) 14:40
一筋じゃねーよ。本職は別にある。本人が書いてたから間違いない。
オレはログとらねーからログはあげられねーけど、南京研究は趣味だろ。
趣味だからこそ採算を度外視してサーバー立ち上げたりできるんじゃないの。

193 :男爵ファン:2000/05/17(水) 15:28
>192
松尾ちゃんは男爵だからきっと國家からの援助が
あるのでせう。
常にすばらしき電波を飛ばし我らを楽しませてくれる
男爵に乾杯!
―――――――――――――――――――――――
なぜ、謝罪の必要性があるのですか?

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【05月15日(月) 07時41分42秒】 選択

 無能力とした根拠は
>「削除したら、こうなる」とか、自分には未来が見えてるみたい
な言い方をするやつらが、一番頭に来る。

あなたの推察力について感じた事を素直に述べたまでです。なお、
ハンドルネームは構いませんが、せめてメールアドレスを載せる事
は出来うる限り行うべきと考えます。なぜなら現在フリーメール
(私はライコス)などで準備出来る上、なおかつ自分自身の発言に
対する責任感を感じ得る、もしくは得ない印象を受けます。

>この掲示板は、管理人さんのものですよ。これが間違ってますか?
 ええ、あなた以上に知ってますよ。ではそのサーバーを管理おり、
技術的のみならず運営上の経済的援助をされている方がここにおら
れますか?
 なお、掲示板に対して皆が魅力を感じるのはお手軽であり、なお
かつコミュニケーションが取れる醍醐味があるからこそ皆が集まる
のではありませんか。1vs1の題目があるような論争や論議が禁止で
あるとする趣旨は理解出来ますが、単なるコミュニケーションと論
議、論争の境目はどこに定義されており、なおかつ誰が具体的な判
断や説明を行いましたか。元々論議、論争とコミュニケーションの
境目は、ハッキリしておらず、論ずる人達の言葉にもよると思いま
す。
 どうしても暴力的な言葉で表現せざるを得ない場合もあれば、優
しく丁寧で紳士的であっても、かなりの論議、論争的要因であるや
もしれません。それを誰がどの様にして判断されるのか、一度お伺
いしたいものです。個人的にはさみあど氏にお願いしたいものです。

http://www.history.gr.jp


194 :名無しさん:2000/05/18(木) 09:58
ヤンがイッて、松尾男爵の地位が相対的に上がったと見るのは俺だけか。
それは俺が男爵ファンだからか。

195 :名無しさん:2000/05/20(土) 11:00
最近男爵閣下のご活躍が拝見できませんな。
閣下のご出馬を心より希望しております。

196 :名無しさん:2000/05/21(日) 16:58
復帰しました。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【05月21日(日) 13時45分13秒】 選択

 お騒がせしました。復帰させました。
 省庁ホーム・ページを攻撃したあの「バッファオーバーフロー攻撃」でした。さて、IPは残っているので明日にでも警察に持って行こうかな。




197 :名無しさん:2000/05/21(日) 22:20
復活ですか、これはめでたい

198 :男爵ファン:2000/05/23(火) 12:09
日本茶にも男爵ファン登場
―――――――――――――――――――――――――――――
松尾さん頑張ってください

投稿者:kanoji  【05月23日(火) 00時45分40秒】 選択

久しぶりにアクセスしてみたら、できなかったのは
そう言うことですか。
かげながら応援しています。
(ほんとにすばらしいページだと思います)
―――――――――――――――――――――――――――――
俺も松尾ちゃんをかげながら応援しているぞ。
ほんとにすばらしい電波ページだと思うから。

199 :男爵ファン:2000/05/26(金) 18:25
小学館は、落合信彦や小林よしのりなど、ドキュソ路線
まっしぐらだったけど、若手のドキュソ界のホープとして
ついに松尾ちゃんを選んだらしい。
われわれ男爵ファンも鼻が高いです。
------------------------------------------------------
小学館ノンフィクション大賞

投稿者:岩瀬駿里  【05月26日(金) 06時55分44秒】 選択

皆さん、松尾さんの「情報戦略・南京事件」が第一次選好を突破
しました。

200 :名無しさん:2000/05/27(土) 03:09
くうう
キョウゴロウの奴、我らが男爵を誹謗するとは・・・・
っていうか、日本茶人に実際に認定してもらったの、初めてなんじゃないの。

201 :男爵ファン:2000/06/08(木) 13:01
松尾ちゃん最近日本茶に顔出さないね。

202 :名無しさん:2000/06/08(木) 16:25
ネットから活字の世界への転進をはかってるんじゃないの。

203 :男爵ファン:2000/06/09(金) 14:32
なるほど。ウヨもどき出版社の小学館に気に入られて
落合ノビー2世(身長1mジャスト)ねらいなのかな?

204 :みんな、気づいているか、松尾一郎は復活している!:2000/06/12(月) 18:25
[524] 日本工房を突き詰めるともっと面白い発見がありますよ。 投稿者: 松尾一郎 投稿日:2000/06/11(Sun) 21:26
 日本工房にどうして注目するかと言えば・・国民党-LIFEの関係についての発見が必ずあるからです。
 多くは述べませんが当時の国民党とLIFE、そして郭沫若、ティンパレー、その他資料における関係を浮き彫りにする事が出来るのは確実です。
 実は、私は誰も発表していない、そして誰もそれについて書いた事が全く無い、研究を終えました。
一部の先生にはその事について、述べたのですが、皆驚いてました。それを誰に提供するか、まだ決めかねてますが、自信はありますね。(笑)
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/

==============================================

北の狼ファンクラブ掲示板での会話
なんか、面白いことになりそうです。



205 :男爵復活!:2000/07/08(土) 19:10
投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【07月08日(土) 14時49分48秒】 選択

現在、「ゴー宣」の漫画カットを無断使用しているサイト(HP)情報を集めています。
 場合に寄っては、悪質であると判断した場合には、それなりの処置をこうじます。これは、よしりん企画の時浦さんと相談して決定致しました。皆様にお願い致します。
情報は、私宛てにお願い致します。

206 :男爵ファン:2000/07/10(月) 12:11
松尾と鈴木小太郎って同一人物?

207 :>206:2000/07/10(月) 12:14
なんかそう思った理由があるわけ?
確かに言われてみれば、ピントはずれの粘着質のとこなんか
よく似ているようにも見える。

208 :名無しさん:2000/07/10(月) 12:53
>確かに言われてみれば、ピントはずれの粘着質のとこなんか
>よく似ているようにも見える。

Yahooトピでまでpoli_wagさんを挑発してるの見て俺もそう思った。


209 :男爵ファン:2000/07/10(月) 13:57
>207
いやさ、松尾が長田さんにメールを送ってるのが、
日本茶に鈴木が書き込んでからしばらくたった後でしょ。

http://www.nc4.gr.jp/opinion/index.fj.html
http://plaza25.mbn.or.jp/~hinode_kogei/qanda2.html

だから、鈴木名で書き込んだ松尾が、poli_wagさんから
レスつけてもらえなくて、キレて松尾名であちこちに
脅迫メールを送ったのかな、と。文体もすげー似てるしさ。

最近ネットから消えていた松尾が突然復活するのも
おかしい。だとすると、こりゃ松尾はまるでネオむぎ茶だね。

210 :名無しさん:2000/07/10(月) 14:23
松尾一郎って、何処のアホ?
知ってたら教えて。

211 :参照:2000/07/10(月) 14:25
鈴木氏のサイト
http://www2.justnet.ne.jp/~jingu/kotaro-mediaron.htm
歴史関係(といっても近現代ではない)のサイトの一部みたいだけど。

212 :名無しさん:2000/07/10(月) 14:25
>205
抗議サイトのことでYahooトピが面白い。

213 :左ウ 折ヨ:2000/07/10(月) 17:43
鈴木小太郎って小林裁判が意外な結果になったときに
自我抑えきれずにヤフーでジムフェルプス氏を挑発してたよなぁ。
やっぱ吉外なのかな。

214 :名無しさん:2000/07/10(月) 17:44
一応法律の知識は少しはあるみたいだし,まあ男爵と
一緒にするのはかわいそうなような…

215 :名無しさん:2000/07/10(月) 18:02
まあ、よーするにコタローはしつけがなってないのです。
松尾はそれ+キティ。

216 :>213:2000/07/10(月) 18:11
法律の事でテキトーな事かましてるヤツをからかってるだけでしょ?
じゃなきゃわざわざ汚物やpoli_wag如きの相手なんかしないって。
な、>汚物


217 :ダンシャック:2000/07/11(火) 09:35
>216は鈴木本人?

それにしても、鈴木も「20年の経験があります」って、
なにやってんだ、こいつ。

218 :名無しさん:2000/07/13(木) 07:27


219 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:11
やかましい。
きいた風な口をきくな。
この鰯軍団め。
松尾クンをバカにすると許さないぞ。

220 :名無しさん:2000/07/23(日) 18:55
へっ!全然怖くないぜぃ
アホ松尾〜〜〜〜!


221 :名無しさん:2000/08/17(木) 17:08
a

222 :Baron Mamtsuo:2000/08/19(土) 08:56
松尾男

223 :人権侵害:2000/08/25(金) 06:53
魁男塾を読んだ
男爵ディーノというキャラがでてくるが
松尾一郎男爵を思いだしてしまった。


224 :名無しさん:2000/09/07(木) 19:35
復活記念あげ

225 :名無しさん:2000/09/07(木) 22:45
yokkorasyo

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/09/08(金) 10:50
号SAPIO「ゴー宣」河野洋平話(爆笑)

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【09月07日(木) 18時56分26秒】 選択

 お久しぶりです。8/15、靖国神社にてお手伝い頂いた方々、ありがとうございました。
 ところで、今号のSAPIOにて河野洋平話しが掲載されていますが、あれって結構いろんなところ
で聞いていました。
 でもその時には神奈川県が選挙区の県会議員もしくは国会議員としか聞いていなかったので、
今号のゴー宣にて始めて知りました。(爆笑)
 そしてあの話には続きがあって、実は支那要人と会った際に河野洋平は誇らしげに「私は台湾
の地に一歩たりとも降りませんでした」と述べると支那要人は「そこまでしなくとも大丈夫です
よ。」と嘲笑したそうです。あ〜恥ずかしい、
復活万歳!!
内ゲバで評判惡くすえる方も恥ずかしい

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/04(水) 08:32
age

228 :あいつが日本茶に帰って来た!:2000/10/09(月) 21:34

松尾男爵、日本茶に再登場!

229 :名無しさん:2000/10/10(火) 07:46
teikiage

230 :名無しさん:2000/10/13(金) 08:17
[648] 南京事件について 投稿者: 松尾一郎 投稿日:2000/10/09(Mon) 13:06
 南京事件については、私のHPに寄せられる最近の質問などでは全般的に関心が高く、かなりのレベルになって来ています。
 ですが、同じ質問ばかりで、主に「国際法の解釈」と「軍事知識」「松井大将陣中日誌改ざん事件」の3つの点ばかりですね。
 国際法の解釈については、松井大将は南京戦時に斎藤良衛博士を随伴していた事を幾度も、幾度も述べているのにどうして分かってくれないのか?謎だ・・・
 軍事知識については、「平和時」「戦時」の混同。
陣中日誌は、どう判断してもかまいませんが、「虐殺」については1言も言及無し・・・こんなとこでしょう。
 質問で多いのは、案外、右系の連中の方が失礼な言い方が多いのには本当に頭来ます。返事してもお礼の言葉が絶対無い。で、それを言うと、ようやく返事が来る。左系も失礼だけど、えらそうにしないだけマシ。これは関連HPを持った人だけの悩みか・・・?
HPで掲載している内容をロクに読まずに、質問してくる奴が多い。これは頭に来る。
http://www.history.gr.jp================================
松尾一郎さんはご存命ですね

231 :松尾投稿保存委員会:2000/10/13(金) 20:58
2年も経ったので・・・そろそろ

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月13日(金) 11時25分04秒】 選択

 解散して2年経ちました。そろそろ、プロパガンダ写真研究会がどのようにして設立され、解散に至ったのか。
 そして私と自由主義史観研究会がどのようにしてあったのか。
 その後、などなど発表したいと思います。
 以前、ここで色々ありましたが、その理由もすべて掲示したいと思います。
 自由主義史観研究会会員、小林よしのりさんに嫌がらせFAXを送ったMr.Mこと、茂木氏、そしてアメリカからの情報、プロ写研解散を一時休止であると言って自分の責任を転嫁した、谷原茂生ことヤンウエンリーの事など・・・近日中に公開致します。ご期待下さい。
サーバー作成苦労話など・・・

http://www.history.gr.jp


232 :松尾投稿保存委員会:2000/10/13(金) 20:59
経歴について・・・

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月13日(金) 11時56分01秒】 選択

 どの道公開するので、初めて自分の経歴を述べときます。

 出身、福岡県。
 高校時代は理数科、大学は某法学部(多摩動物公園近く)
 陸上自衛隊勤務4年(通信科及びその他)
 パナソニック、ビクター勤務
 1年間米国留学経験あり
 航空機免許アリ(陸上、水上固定翼及び回転翼免許所有)
 ODA参加経験アリ(ちなみに青年海外協力隊参加要請は2度ありましたが断ってます。(笑))
 こんなところです。この様な経験をもつからこそ写真や色んな判定が出来るんですが・・・国に尽くした事に付いては誰にも負けないつもりですが・・・笑
もう、経歴を秘密にする必要がありませんから公開します。

http://www.history.gr.jp


233 :松尾投稿保存委員会:2000/10/13(金) 20:59
自衛隊を辞めたのはひと区切り終えたから。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月13日(金) 18時52分25秒】 選択

私は約4年勤務後に退職しました。最終階級は3曹(SGT)です。
 なぜ辞めたのか、それはもう充分経験をつんだ事でこれ以上必要が無くなったからです。
 それとパイロットを目指していましたが、自衛隊にいてはなれない事を知った事や、幹部に魅力が無かった事でしょうか。その後パイロットになりましたが。
 自衛隊は軍隊?いえいえ出来の悪い軍隊ごっこですよ。憲兵はいないし、私が東南アジアで受けたレクチャーの方がもっと厳しかったですね。ハイ。自分で言うのも何ですが、優秀でしたよ。(笑)
防衛大学の子がどうして辞めるのか、それは簡単ですよ、理想と現実のギャップを埋められないからです。
 実社会において自衛隊の必要性(ありがたさ)を実感出来るのは災害などを受けた人や地域の人だけです。
 私は自衛隊時代には、基地などで通信中継を行いましたが実際に災害派遣は無かったです。
 ところが阪神大震災時に実際にNTT関連工事を行った際には自衛隊に対して相当感謝していた人たちが数多くいました。あの社会系の兵庫県ですら(笑)でも、そんな経験の無い人たちはどう思っているでしょうか?そのギャップに耐えられないんですよ。彼らは・・・。
 でも、その気持ちは分かりますね、学校の教師が薄っぺらい理想を抱えて現場に立ってノイローゼになる連中がいますよね。
 あれよりは、マシですがそんな感じでしょうね。

http://www.history.gr.jp



234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/13(金) 21:34
男爵はウヨボウカクマルだね〜
内ゲバ大好き 自分だけが正しい お電波

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/13(金) 21:46
在日がまたこんなスレッド立てやがって。
でも、在日って主張の仕方でなんかわかっちゃうんだよね〜。

236 :名無しさん:2000/10/14(土) 18:31
「またこんなスレッド」って何時の話だ?
10ヶ月前に立てられたんだぞ。
松尾以外の吉外は出入り禁止だ、235

237 :松尾投稿保存委員会:2000/10/14(土) 18:42
自分自身を客観化して語れない者かぁ・・・

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月14日(土) 11時47分28秒】 選択

「新ゴー宣」第9巻を買った。
 巻末に時浦さんの論文があったので、あぁ、あの時事務所に呼ばれた時のモノか・・・って読みました。阿羅先生は実は丁度話している時に私の携帯電話に電話をしてくれてついでに話してみたら・・・って事でその場で話した内容でした。って蛇足ですが。
 もう私自身表舞台には2度と出ない事を決めてますし、歴史関連については一部の人としか交際しません。
 ですから、(自称)保守の失礼な連中が私の人物評等を行っていますが、勝手にやってくれって気持ちです。(笑)
 今年も8月15日靖国神社で英霊に答える会を手伝ってみて感じたのは、案外いないものですよね、行動をする人達って。やっぱ口先連中が多い事はがっくりさせられます。
 ところで今回購入した「新ゴー宣9巻」P101に、こう書かれてます。
「自分自身を客観化して語れない者 自分を語る言葉を持たない者がいきなり天下国家だけを語っている時 わしはその者に不自然さを覚える」「共産主義者やサヨク小児病だって身の丈飛び越えていきなり世界大ばかり語りたがるからだ」次のページには「自分の見えない「国家語り」は不気味である 特に戦後育ちの者で自分をさらけ出さない「国家語り」にはオウムの信者にも似た不気味さを感じる どんなに偉そうに 立派な事を言っても信用出来ない」
 身の丈大の語り・・・って言うのは特に大事だと思うし、ここでもいましたよ。エウルージユとかヤンウエンリー(谷原茂生)とかいたなぁ。まだいるのもいるけど。あいつらどうしてんだろ?「南京事件」に関して数年前に調査を始めて資料をインターネット上に公表しているのは数あれど、きちんと調査を行って発表を行っているのはうち位じゃないかなぁ。栃木の何とか・・・ってヤンのHPなんて45連隊が主戦場の地域に16師団の通信士官の証言を根拠に、これが証拠だ!なんて言ってる位だから。頭抱えたわ。しかもあいつはプロ写研をクビになる寸前の役立たずだったのに、自由主義史観研究会のコメントを出している。笑ったな。あの会のレベルにも。ま、いいけど。
 身の丈ほどの語り・・・か、保守にはいないな。と言うより見たこと無いなぁ。あ、気にしないで下さい。ここの方たちはエリートばかりでしょうから。



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/14(土) 18:46
松尾はサヨやザイにとって結構痛いことを言っているってこと?

239 :松尾投稿保存委員会:2000/10/14(土) 19:00
嫌味っぽいから・・・ 投稿者:松尾一郎  投稿日:10/13(金)13:17

 お久しぶりです。
 ようやく落ち着いたので、今まで色々溜まっていた資料や掲示を始めようと考えて、まず自分の経歴を出したんですが・・・正直、嫌味っぽいですね。(笑)
 だから今まで公開したくなかったんですが・・・これから裏方に徹する為に、信用が無いと困るので、公〜開〜い!
 でも、やっぱ恥ずかしいなぁ
http://www.history.gr.jp

(桃太郎掲示板より)



240 :松尾投稿保存委員会:2000/10/14(土) 19:03
[654] でも小林先生に資料を渡してますから 投稿者: 松尾一郎 投稿日:2000/10/14(Sat) 18:36
 赤ん坊関係でしたら、資料をすべて小林先生とSAPIOの寺澤さんに渡してますし、一度それをすべてまとめた資料を送ってますからそれかも知れませんね。
 どちらにしても、もし私のモノであるならば簡単に分かります。
 だって私以外のモノは一切知らない発見がありますし、写真、映像(特にアメリカ関係)は私以外の者で一貫して入手出来ている人は1人もいませんから、自由主観ならまたパクッた可能性大ですが(笑)もしかしたら水間政憲さんかもしれませんが(笑)
http://www.history.gr.jp
[652] 今回協力してません。 投稿者: 松尾一郎 投稿日:2000/10/14(Sat) 11:43
 協力してないというより、要請が無かったし、最近歴史関係から遠ざかっているんです。だからSAPIOは関係無いです。ごめんなさい。
http://www.history.gr.jp

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/14(土) 19:05
結局、松尾ストーカーなわけか。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/14(土) 19:13
きみは235の吉外くんだね(笑)
弁明はどうした

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/14(土) 19:14
松尾信者発見!!

244 :>243:2000/10/14(土) 19:17
おいおい。お前らのほうが吉外であることが分かったので、もういい。
バイバイ。

245 :名無しさん:2000/10/14(土) 21:40
241、244よ、
いやしくも男爵閣下に対し、
松尾ストーカーと敬称をぬきにして
呼び捨てにするのは、無礼であろう!

われらは男爵の玉稿を収集し、後世に残すのである。
男爵を松尾呼ばわりする不埒モノ!
自己批判せよ!




246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/14(土) 21:47
>239
嬉しそう。

>238
===============================
松尾さん
投稿者:惰夫こと雲如  【10月14日(土) 19時23分45秒】 選択
もういいよほんとに。
「下司」って言うことばがちらつくよ。
こういうことを言わねばならぬのは哀しいよ俺は。
===============================
日本茶って「サヨやザイ」なの?
ついでに。俺も君のカキコ読んで「下司」って言葉がちらついたよ。
それとも「〈ザイ〉には差別的な意味はない」とか弁明してみる?


247 :743@お腹いっぱい。:2000/10/14(土) 21:59
松尾男爵って、基地害とか電波とかとも言われるけど、ここでは。
松尾男爵に好意的な書きこみが多いな。

これも男爵の人徳のなせる業か?
でも、茶では嫌われるというか煙たがられる、なぜ?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/14(土) 22:31
男爵なくしてわれらはない!
偉大なる男爵閣下!人民の太陽!
男爵万歳!

249 :人権侵害:2000/10/14(土) 23:08
男爵思想で武装し左派勢力と戦おう
男爵思想絶対擁護断固死守
左翼体制白色テロル ヤンウェンリーを殲滅せよ
偉大なる松尾一郎男爵万歳!!

250 :松尾男爵にささぐ:2000/10/15(日) 18:28
♪自由主義インターナショナル

起て ウヨたるものよ 今ぞ日は近し
さめよ我が同胞 真実は来ぬ
「自虐」の鎖たつ日 教科書は燃えて
袂を分かつ写真研 かいな結びゆく
いざ闘わん いざふるいたて いざ
ああ インターナショナル男爵のもの



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/15(日) 21:23
松尾男爵にご注進します!
ヤンウェンリーめの、かような仕儀をお許しになるのですか
本来男爵閣下が、ご出馬あそばさなくてはならぬものを・・・
おいたわしや・・・

/////////////////////////////////////////////////////////////
外務省め 投稿者:ヤン・ウェンリー  投稿日:10月15日(日)19時07分54秒

 検定にもし通らない場合があるとすればたぶんに政治的な背景があるだろうとはある程度予想はしていたのですが、実際どんなものなんでしょうね。柴犬様の言っているのが限りなく事実に近いと小官も思います。

 私の書いた原稿はもとは4ページでした(中身は検定中につき、ご勘弁願いたい)。
その他にもリポートの書き方の要項をつくったりしたので、都合6ページ分は
書きました。最終的には2ページに圧縮することになりましたが、それでも小官
ごときの原稿を白表紙本に入れてもらえたのはありがたいことでした。

 去年はこのために夏休みを割き、出張での研修に使用した内容を題材にしつつ、
自ら現地を取材し写真を撮り、県当局からも資料を取り寄せ、詳しいデータを確保しつつ作成したあの原稿の載った教科書を不合格にしろだなんて。

悪い冗談はよせやい!!



252 :男爵親衛隊参上!:2000/10/15(日) 22:16
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
われらが親衛隊がこのスレッドを乗っ取った。
以後松尾男爵絶賛スレッドとする
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

253 :すたーりんぐらーど:2000/10/15(日) 23:42
Heil Matuo!
Matuo Mit Uns!
Ein Volks!Ein Reich!(und) Ein Matuo!!

254 :ジーク男爵の雄叫びが・・・:2000/10/17(火) 21:21
我が忠勇なる兵士達よ。
今や自由主義史観研究会の半数が我がソーラ・レイによって
宇宙に消えた。
この輝きこそ我らの正義の証である。
決定的打撃を受けた東中野修道にいかほどの戦力が
残っていようと、
それはすでに形骸である。
あえて言おうカスであると。
それら軟弱の集団があの教科書検定を抜くこと
はできないと私は断言する。
日本人は我ら選ばれた優良種たるやんごとなき男爵閣下に管理運
営されてはじめて永久に生き延びることができる。
これ以上戦い続けては日本人そのものの危機である。
日本茶掲示板の無能なる者どもに思い知らせてやらねばならん。
今こそJ右翼は明日の未来に向かって立たねばならん時であると。
ジーク・男爵!!




255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/17(火) 21:59
>246
なんのことだ?


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/17(火) 22:05
げす【下△種・下△衆・下△司】
@ 名 身分が非常に低い者。「―の知恵はあとから」
(下賤の者は、事が終わってからようやく名案が出るということ)
A 名 ノナ 心がいやしいこと。そういう人。「―の勘繰り」
【下△種張る】 五自 いやしい根性(こんじょう)をまる出しにする。
        下品な態度をしている。
(岩波国語辞典)


257 :人権侵害:2000/10/17(火) 22:10
アニオタJウヨに対する煽りとして正しいですね
ラーメンもそうですが連中はナチズム大好きですし

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/17(火) 22:13
>257
なんのことだ?

259 :名無しさん:2000/10/17(火) 22:19
>257
そういうレッテル貼りしかできんのか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/17(火) 22:22
これこれ、喧嘩はいかんよ
みんなで我らが男爵、松尾一郎を讃えようではないか!

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/17(火) 22:31
バロン・マツオ!出てきなさい、!

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/17(火) 22:34
私の弟 諸君らが愛してくれた自由主義史観研究会は死んだ!!なぜだ!?

新しい教科書の覇権を我ら選ばれたJ右翼が得るは歴史の必然である。
ならば、我らは襟を正しこの戦局を打開しなければならぬ。
我々は過酷な左翼空間を生活の場としながらも共に苦悩し
錬磨して今日の文化を築き上げてきた・・・
かつてハヤシ・ケンタローは教科書の革新は日本の民たる我々から
始まるといった。しかしながら無能な右翼のモグラどもは
自分たちが人類の支配権を有すると増長し我々に抗戦をする。
諸君の父も、子も、そのヤンウェンリーらの無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ!

この悲しみも、怒りも忘れてはならない!
それを…自由主義史観研究会は…死をもって我々に示してくれた!
我々は 今、この怒りを結集し、ヤンウェンリーにたたきつけて、
はじめて真の勝利を得ることができる!
この勝利こそ、戦死者すべてへの最大のなぐさめとなる!J右翼よ!
悲しみを怒りに変えて立てよ、J右翼よ!
我らJ右翼こそ選ばれた民であることを忘れないで欲しいのだ!
優良児たる我らこそ人類を救い得るのである!
ジーク・男爵!!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/18(水) 22:24
男爵の降臨はまだか!

264 :名無しさん:2000/10/19(木) 21:02
男爵万歳

265 :男爵を讃えるテーマをつくりました!:2000/10/21(土) 19:15
  ★超人変態男爵(ダンシャック)★
   【原曲 超人戦隊バラタック】

好きなんだ〜 男爵(ダンシャック)! ♪
強いんだ〜  男爵(ダンシャック)! ♪

男爵(ダンシャック)!男爵(ダンシャック)!

大きな声で 男爵(ダンシャック)!
みんなが呼べば 男爵(ダンシャック)!
俺は保守主義者 理解されないが♪
体に流れる 高貴な血筋♪
無能な味方に 怒りの一撃♪
くらえ! 情報漏洩(リーク)! 受けろ!
プロ写研 作る会 ネットの中も〜 ♪
中傷 恫喝 つきすすむ〜 ♪

俺は男爵 超人変態男爵(ダンシャック)♪  

266 :名無しさん:2000/10/24(火) 13:12
男爵万歳!

267 :松尾男爵玉稿補完委員会:2000/10/26(木) 17:27
ムルデカ17805(プライド2)撮影順調!!!!

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月24日(火) 20時00分02秒】 選択

(撮影絶好調!!!現在インドネシアロケ進行中)
インドネシア独立戦争を共に戦い、熱き血を捧げた、日本とインドネシアの青年たちの友情と信頼と戦いを描いた感動の物語。

2001年5月全国東邦映画系公開!!!

<ストーリー>
 昭和17年3月、熱血漢のアジア解放を夢見る青年将校・島崎中尉が日本軍主力とともに、ジャワ島バンダム湾に上陸する。
 中野学校出身の島崎は、バンドンの敵軍最高司令部に単身乗り込み、降伏勧告を行う密命を受ける。
 占領後、島崎は将来のインドネシア国軍の幹部を育成する青年道場を設立、インドネシア青年と苦楽を分ち合う。
 日本が敗れると、島崎は独立軍に身を投じ、同志のインドネシア青年たちと植民地支配を復活しようとして来攻オランダ・イギリス軍と戦う。
 日・イの若者の友情の契り、独立への夢、淡い恋、戦闘のサスペンスを織り成した大作。

期待してるぞ!!!!

http://www.history.gr.jp/


268 :松尾男爵玉稿補完委員会:2000/10/26(木) 17:28
SAPIOとシン・レッド・ライン・・・・

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月25日(水) 12時22分53秒】 選択

SAPIOを読んだ・・・スクープ!「レイプオブ南京のタネ本を発見!」???おいおい、そんなモノは今から4年前以上に発表されているしアイリス・チャン自身も史詠(シ・ヨン)から指導を受けたって発言してるんだけど・・・・。
 写真についてはもっと突っ込んで欲しいな。日本兵が中国人の首を刎ねようとしてる写真なんだけど、あれは日本軍ではない写真と(支那事変前)、昭和13年の夏にスパイをして捕らえられて処刑されるシーン(撮影者は判明)の主に2種類がある事が判明してます。
 なお、どうして国民党がプロパガンダ部隊を設立したのか?それは某軍事顧問と共に第一次世界大戦にヒントがある様です。また、いつか発表の機会がありますのでその時に・・・

シンレッドラインは、ハッキリ言ってガダルカナル戦では全くありません。ガダルカナルは航空基地の奪い合いであり日本海軍がオーストラリアの孤立を狙って航空機用の滑走路を作り、それに驚いた米・オ軍が全面的な反抗作戦に出た。海軍や陸軍がどうしてこの島にこだわったかといえば、トラック島までの地理的影響を考えたため。もちろんガダルカナル戦においての戦いの厳しさは知られている通りで、マラリヤ、熱帯性気候による、ジャングル戦などの厳しさ、その上に食料不足などにより士気の低下、疫病など。それは多少描かれてましたが、金剛などによる3式弾による艦砲射撃や一木支隊、川口旅団の戦いは全く無し。このガダルカナル戦については、「補給の確保」で決定した様なもの。なお、海軍が始めた戦いをどうして陸軍が引き継がなければならなかったのか?それは海軍がミッドウエーの敗北を一切報告しなかった事による。戦後、東條英機は「ミッドウエーの敗北を知っていたら、ガダルカナル戦は無かった」と発言している。ま・・・ガダルカナルもまた地政学的戦略ですから。

http://www.history.gr.jp


269 :松尾男爵玉稿補完委員会:2000/10/26(木) 17:28
日本海軍と海上自衛隊のスカポン共通性・・・

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月25日(水) 12時57分31秒】 選択

 旧海軍は優秀だったか・・・?私個人の結論は「海軍は無能者とプライドの塊」、これが結論。
 かつての私は陸軍よりも海軍の方が先見性を持っていたのでは・・・とぼんやりと考えていた、ところが調査するうちに180度変わってしまった。その理由ですが海軍話はいつも百発百中、アメリカ海軍に比べて命中率が数倍と豪語しながらも訓練では可能であっても実戦では全く不可能であった。サマール沖会戦で、米空母を眼前にしながら100発以上、日本海軍ご自慢の46センチ主砲を打ち込んで命中率ゼロというのだから。これらはいずれの資料でも明白に物語っている。航空作戦にしてもゼロ戦のみに頼りきり、大戦中期以降は目立った活躍もなく、むしろ型遅れが目立つ。海軍の参謀は陸軍と比べて自分たちの比を認めずミッドウエーの敗北をひたすら隠して、その後の対策に活かそうとしていない。ドイツが潜水艦作戦において補給艦を狙う様にと忠告しても活かそうとしない。マニラでの市街戦・・・どれだけ無能な作戦があったことか。
 比べて陸軍はスパンの長い作戦方針を一貫して取っており(補給問題はあるが海軍よりはまし?)、もちろんインパール戦やフィリピンなどの問題はあるが、輸送艦を航空護衛をすることや、全般的な戦争の事を考えている様子が伺える。毎年新型主力戦闘機を開発していたり、海軍よりははるかにマシと言える。
 なお個人的に海上自衛隊などにも出入りしていた事があるが・・・旧海軍精神は生きてますね(笑)とある場所で「風邪に掛かったのは精神がたるんでいるからだ!!」と某呉の教育隊の幹部が発言していたのを見た時、我々一同(技術系)が「こいつ、アホだ。」と皆が思いました。
 風邪に掛かるのはウイルスが蔓延したなり原因があるはずで、人間の抵抗力の限界を一切考慮に入れないそのアホ海上自衛官みたいな人物はいたる所で見ました。1ヶ月に1回の保守点検で充分な場所を1週間に3回も行ってるアホ上司もいました。
 海軍精神・・・未だ健在なり。そのくせ陸海空で1番頭良いと思っているくらいですしね。エイズ、エボラに掛かっても精神力で直す海軍・・・ああ恐ろしい。いや、すばらしい(笑)

http://www.history.gr.jp


270 :松尾男爵玉稿補完委員会:2000/10/26(木) 17:30
日本海軍の砲撃制度はなぜ低かった?

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月26日(木) 00時59分24秒】 選択

 戦艦や巡洋艦などが敵空母と接近戦を行い砲撃する。こんなことはレーダーの発達した太平洋戦争後期には、ありえるはずもなかった。
 ところが、レイテ決戦では、このありえないことが起きたのである。日本海軍は、戦艦大和、長門を中核とする栗田艦隊、アメリカ海軍はC・スプレイグ少将の指揮する第7艦隊護衛空母群3番隊で、護衛空母6隻、駆逐艦3隻、護衛駆逐艦4隻で編成されていた。これに対し、栗田艦隊は戦艦4隻、重巡8隻、軽巡2隻、駆逐艦15隻であった。
 まともな海戦にはならない兵力差である。アメリカ海軍の護衛空母とは戦時急造型の空母で、基準排水量6780トン、速力18ノットで艦載機は21機、武装は12.7サンチ高角砲2門であった。また護衛駆逐艦とは、対潜水艦用に急造されたタイプで、もともと対水上艦用戦闘までは考えられていなかった。1944年10月25日午前6時59分、距離3万2000メートルで、まず大和の主砲が火を吹いた、長門、金剛、榛名の戦艦群もあとに続く。重巡利根、筑摩などは35ノット以上の快速を利して敵空母に肉迫、駆逐艦も得意の雷撃態勢で迫って行く。
 当時、大和の主砲命中率は、アメリカ戦艦に比べて3倍と言われていた。砲術の専門家として日本海軍では名の知られていた重巡利根の艦長黛治夫大佐に至っては、利根の主砲命中率をアメリカ海軍の5倍と豪語していた。それが2時間あまりのドタバタ騒動のあげく、アメリカ駆逐艦の12.7サンチ砲という豆鉄砲と、日本海軍酸素魚雷に比べ射程で5分の1、炸薬量の半分の51.3サンチ魚雷とに散々叩かれ、護衛空母1隻、駆逐艦2隻をやっと沈めた代償が、重巡鳥海、筑摩を失い、熊野、鈴谷を大中破されたのである。原因はあまりの主砲命中率の低さにあった。この海戦で栗田艦隊の主砲、副砲発射弾数は、モリソン博士の「各艦戦闘詳報」によると5千発を超えている。それで、与えた命中段数は20発前後である。砲術の大家である黛大佐の利根に限ってみても、初弾から百発以上撃ってわずか命中弾は1発という少なさだった。逆に、敵駆逐艦から3発の命中弾をうけている。20サンチ主砲を持つ利根の方が、12.7サンチ主砲のアメリカ駆逐艦より、正確かつ遠距離射撃が出来るはずなのに、実戦ではアメリカ海軍の3分の1の命中率であった。いくら黛大佐が口惜しかろうが、当たらないものは当たらない。交戦を続けるうちに、12.7センチの豆鉄砲をまた食らって、魚雷が発火するというしまらなさであった。訓練で、落ち着いて撃った時と、敵弾が降りしきる中での時と、同じ命中率を出せると思っていたのなら、あまりにもそれは愚かである。ましてや、逃げ回る敵に砲弾は命中するものではないという言い訳に至っては噴飯ものである。戦艦大和の46サンチ主砲に至っては、約百発発射して1発も命中していない。大本営海軍参課の吉田俊雄中佐は戦後、さまざまなマスコミ媒体で大和の主砲命中率が低く見積もっても3万メートルで3%、2万6000メートルで6%と言うが、サマール沖海戦では1発も当たらなかった。これをスコールのせいにしたり、あるいは敵駆逐艦の煙幕があったからだと言うのだからしまらない。実戦は訓練ではない。自然現象、煙幕、それに砲撃、雷撃、これらにあって当たり前である。これらの中で黛大佐の言うように命中率が5倍、あるいは吉田中佐の言うように3〜5%であれば、サマール沖のようにみっともない海戦が行われるはずがない。命中率わずか0.3%というサマール沖海戦を見直すと、戦艦同士の日米決戦が行われなかった事に感謝したほうがよさそうに感じられるのである。(「太平洋戦争49の謎」より)

http://www.history.gr.jp


271 :名無しさん:2000/10/26(木) 17:41
サマール沖の大和の46センチ砲って、空母の装甲が薄すぎて
爆発せずに貫通しちゃったんじゃなかったっけ。

272 :玉稿転載:2000/10/27(金) 22:33
大戦に置ける問題点

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月27日(金) 20時28分37秒】 選択

「太平洋戦争49の謎 副田 護」廣済堂780円。ま、読んでみて下さい。これで足りなければまた別の資料を提示します。
 この人は「図鑑戦艦大和」などの著書もあります。一読する価値ありです。

http://www.history.gr.jp


273 :名無しさん:2000/10/29(日) 19:17
は?

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月28日(土) 21時53分25秒】 選択

Yellow Card!(管理者:badlife)

 宇垣 纏さんへ、別に解せようが解せまいがご自由に。
ところで、あなたの言ってる意味って良く分からないです。サマール沖海戦に損傷艦が出たから命中精度が悪かった?
 私は海軍の命中精度の事だけを言ってるんであって、別にあなたの考え方がどうこうあろうが知りませんから。ご勝手に。資料を読まずに、訳わかんない事言わないでくれます?まず、読め!そして具体的に反論せい!「南京有った」連中と変わらない論法は止めてくれませんか。
 煙幕張った、距離がどうこう・・・で命中精度が悪いのは当たりまえなんて人物もいるんですから。私は具体的な事例を出して述べてるだけ。調べる気が無いなら、人の名前出さないでくれませんか。気持ち悪いから。

http://www.history.gr.jp


274 :松尾男爵陛下玉稿保存委員会:2000/10/29(日) 19:19
狙撃の話・・・

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月28日(土) 22時07分21秒】 選択

 狙撃をする際、動いていようが動いてまいが当てるのが狙撃。
 普段から私は良く当たる。と豪語して当たらなかったと同時に、「いや・・・風が、体調が・・・状況が悪い」などと言ってもそれは元々技量が無かった。それだけ。
 賢い人は、なぜ当たらなかったのか?どうして?何が原因か?その点を冷静に、謙虚の反省する。
 ところが中には、賛美するあまり本質を見る姿勢や謙虚に学ぼうなどと言った事を一切しない連中もいる。
 インパール戦の牟田口と富永が良い例で、富永と東條の関係も1つの面白い話だが又別の機会にしよう。この2人は戦後マスコミを通じてずいぶんと悪辣な美化話を話している。ところがその後バケの皮もはげたが。右翼の連中が極端に日本賛美、国土防衛などと奇麗事を述べているが、日本にもミスが有った事は決して否めない。基本教練すら出来ない右翼が戦闘服を着て、国防等と述べても靖国神社の境内の品位を落とすだけの存在である事は否めない。
 何を言いたいかというと、理屈をこね回しても具体的に数字や資料を変える事は出来ない。それだけ、美辞麗句、あげつらっても資料・文献を読み、研究した者の発言とそうでない者とは天と地の差がある・・・って事かな。

http://www.history.gr.jp


275 :松尾男爵陛下玉稿保存委員会:2000/10/29(日) 19:19
も、いっちよ・・・

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月28日(土) 22時16分24秒】 選択

 私は大東亜戦争を調べる限り、ずいぶんと軍部の独走は有ったと考えている。だが当時の国民、マスコミは悪く無いかと言えば、やはり悪い点があったと思う。支那事変だって世論や当時の首相であった近衛首相の判断の甘さにあるだろう。大戦においても、フィリピンではマニラ攻防戦はオープンシティにせずに市街戦を行った日本海軍には過失があるし、その惨状はあまりにも惨い。そういった点をロクに見ずに賛美するやり方はどうしても納得出来ない。もちろん日本が大戦に突入したのは仕方無いといえば、仕方無い。
 ではどの時点でどうしておけば未然に防ぐ事が出来たのか?何が悪かったのか?それすら再考せずに物事の本質が理解出来るならば、その人物はホラ吹きと言うしかなかろう。賛美するのも結構だか、無茶な論理で捻じ曲げる事は決して有益でないことだけははっきりしている。その証拠に、今の現状を見ればハッキリしてる。それすら分からないなら、仕方ないが・・・

http://www.history.gr.jp


276 :松尾男爵陛下玉稿保存委員会:2000/10/29(日) 19:20
弾道射撃と直接射撃くらい誰でも知ってますが(笑)

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月29日(日) 00時10分41秒】 選択

さぁ、煙幕を張って目くらまし・・・見えない事は当たり前の事です。私が言いたいのは、米軍の数倍という命中率を戦後に豪語していた、やからが言うほど命中率は高く無かった。無敵海軍ここにあり、等と言った戦後の豪快な話は嘘だよ・・・って事を言いたいんですが、それを単にあの海戦を通じて述べた事、繰り返しますがその命中率について、見通しが良くて結果が出た海戦はどこでしょうか?
幾度も聞いているんですが・・・?では、ご回答お待ちしています、具体的な話を・・・不沈戦艦さん。


277 :男爵への敬意がたりん!!!!:2000/10/29(日) 19:25
他人の書いている事よく読んでいないようですね

投稿者:不沈戦艦 [Mail Me!] 【10月29日(日) 01時01分16秒】 選択

>米軍の数倍という命中率を戦後に豪語していた、やからが言うほど命中率は高く無かった。

 はい、それは私も肯定してますけど。「米軍の命中率の3倍あったと言う話は眉唾だと思う」と言ってますけどね。よく読んで下さいよ。「見通しが良くて命中率が高い海戦があった」なんて一言も言っていませんよ。

 それに松尾さんに対しては、私は何も語りかけたり問いかけたりすることはないです。やり取りしたって時間の無駄なので。今までのも、相手をしていたつもりはありませんが。


278 :玉稿転載:2000/10/30(月) 15:12
毎回読むが主張が、さっぱり分からない。!?

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【10月30日(月) 13時03分08秒】 選択

>それは、資料と言える物では無いと思われます。飽くまで一つの読み物の域を出て居ません。

この根拠はどこからくるのでしょうか?私には理解できません。
「零戦燃ゆ」読んでますよ。開発苦労そうですか、別にこれが私の指摘する命中率と何の関係が?開発者の苦労は誰も同じです。これは技術者共通の悩みでしょう。私自身も理系ですがそんなにすごいとは感じませんでしたが・・・?
>艦隊決戦で在る捷一号の他何が良かったとお思いか?
 私は一度たりとも、捷一号作戦はやるべきでなかったとかそんな発言は一切しておらず、ただ海軍の大戦全般中における無計画さを批判しただけです。そして私があなたに対して言いたい事は、頼むから勝手な想像、憶測で全然違う方向に向けないでくれます?
 航空機生産力の差などは当初から分かりきった事でしょう。戦争は世界大戦に至り初めて物量戦となった訳ですが、効果的な運用を行えばさほどの犠牲を強いる事は無かったのではないか?という点を逆の視点から述べたのです。ガダルカナル戦でも金剛などの艦砲射撃は効果的であったにも関わらず、ヒットアンドアウエー戦法をとった日本は結果的に効果を半減させた訳です。(これについては、今晩詳しく述べます)
一面を見る事は確かに大切でしょう。ですが賛美する事は良くても逆の意見を許すまじ、などと言った狭量な意見はごめんです。
 故山岡宗八さんの「太平洋戦争」(全九巻)は読んでいませんが読む事を約束しましょう。ですが、あなたにも述べたいのは私は低価格で容易に入手できる、「太平洋戦争49の謎」780円(廣済堂)をオススメします。あなたの提示書籍よりは明らかに入手しやすいはずです。
 モノには必ず色んな視点があります。いろんな方向から見るからこそ真実が見える事も多々あります。南京事件でも「東京裁判での証言を行ったマギーが否定したから・・・無かった」「当時の軍人が1人無かったと証言したから無かった」こんな事で「南京事件は無かった」などと言うのは愚かである事は誰も知ってます。ところがそういう輩は多数存在しているのも事実です。
 日本海軍は愚かであった・・・それが航空機生産数、命中率で証明出来るわけが無い、そうではなく私は特に元海軍士官等の戦後の大戦中の景気の良い話とは、どうも違いがありすぎる、むしろ逆ではなかったか。どうして陸軍に関して評価をしたかといえば、陸軍の方が(イメージと違い)早期に和平案や柔軟な思考を持った人が多かったと自分なりに考えたからです。あなたの掲示が私の考えを覆させるほどの説得力は全く感じませんが、それを覆させる事例を掲示してくれれば考え方を改めましょう。なお、けんか腰との事ですが、私は戦後言われている事を数字や人物の発言から述べていただけで、そうではないよ。そして私の海軍評価はこうである、と述べた事に対して、分かりきった航空機生産数がどうだと言われても本筋とは違いますので困惑しただけです。
命中率が高いという物言いらしき表現をされれば、じゃあどこにその資料はあるのか?掲示せよ!というのはごくごく自然ではないでしょうか?いまだ提示されていませんが。私は軍人の人材戦で負けたのでは?と思っています。日露戦争で乃木将軍は英雄ですが、児玉はそうではありません。ですが203高地の勝利は児玉によるところ大だと思います。戦術とは少ない物量であったも効果的に使う事こそが戦略たるゆえんです。ところが米軍の戦いと大小の違いがあっても効果的に使いこなせなかった海軍は陸軍よりやや罪が重いと判断した訳です。ミッドウエーを隠さなければガダルカナル、もちろんインパール戦が無かった事は以前に申した通りです。

http://www.history.gr.jp


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 16:24
男爵は軍事アナリストでも目指してるのか?

280 :名無しさん:2000/10/30(月) 21:33
男爵の御心など、われらが分かるはずがござりませぬ。
われらはついていくのみ。

281 :名無しさん:2000/11/02(木) 00:24
男爵芋あげ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 16:30
男爵は最近現れないがどうされたのか?

283 :北の狼ファンクラブに現る!!:2000/11/18(土) 17:24
[668] 懐かしいなぁ 投稿者: 松尾一郎 投稿日:2000/11/13(Mon) 23:40
今から3年前の日記を読み直すと・・・懐かしいなぁ。
あの頃、南京事件なんて何も分からなかったんだなぁ。と笑って見ています。プロ写研、本当に心底から頑張っていたんだなぁ。と自分に感心(笑)。
 今はどうして、国民党が偽写真やデマをばら撒いたかすら判明してるんだから、我ながら良くやったと勝手に感心してます。
 さて来年からは、資料をHP上にアップするのと、英語だな。
http://www.history.gr.jp

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 22:26
松尾男爵が自分を誉める・・・
奥ゆかしさがたまらないね

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/29(水) 22:03
男爵閣下マンセー

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/01(金) 23:23
マンセー age

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 22:04
こんな人が居たんだ……。
この松尾一郎って、本名なのかな?
私の名前って、この松尾一郎って言う人と、一字違いなんだよね。


288 :名無しさん:2000/12/06(水) 22:08
それは目出度い(藁)
以後松尾一郎として、「男爵」となのったらいかが?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/06(水) 22:34
おおお・・・上がってる(感涙)

290 :名無しさん:2000/12/06(水) 23:28
松尾男爵、北の狼ファンクラブで復活宣言!!
男爵の降臨は近いぞ!!
みなのもの、男爵を讃えよう!!!!!!!!
===============================
[672] ようやく、そろそろ・・・ 投稿者: 松尾一郎 投稿日:2000/12/06(Wed) 13:20

今年1年間、ずっと仕事に集中してまず資金と資料集めに専念して、溜まりに溜まった資料と作業をそろそろ脱却。
 年末には2001年バージョンの為にホームページを一新したいです。さて来年は、一息付けるかなぁ。
http://www.history.gr.jp/



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/08(金) 15:19
 

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/13(水) 04:38
競る

293 :名無しさん:2000/12/15(金) 19:04
男爵、復活せよ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/23(土) 05:18


          |     |戦|週|妄|サ|
          |     |争|刊|想|ピ|
          |     |論|金|論|オ|
          |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (-_-)フチンセンカンメ、ユルサナイゾ。イツカ、ウラミヲハラシテヤル!
        (∩∩)────────────────
      /
    /
  /

295 :男爵復活だ!!!!!:2000/12/30(土) 16:33
今、BS-7で「映像の世紀」やってるよ。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【12月30日(土) 15時01分44秒】 選択

今年で3回目だなぁ。またビデオ撮影してます。地上波1回、衛星2回目。あ・・・そう、そう「諸君」2月号南京事件論者のアンケートをやってます。阿羅健一先生、鈴木明先生、田中正明先生の論文は特に必見。

http://www.history.gr.jp/


296 :名無しさん:2000/12/31(日) 23:46
松尾男爵閣下!
今こそお目覚め下さい!!!

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/05(金) 19:23
新年あげ

298 :松尾男爵:2001/01/05(金) 22:19
age

299 :a:2001/01/09(火) 20:48
ge

300 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/01/09(火) 21:36
松尾男爵復活感涙揚。

301 :名無しさん:2001/01/11(木) 00:29
昭和史の真実

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【01月11日(木) 00時04分52秒】 選択

大東亜戦争(太平洋戦争)、支那事変、満州事変などにおける諸問題
を簡単にし、縮刷本にしてある良い資料を現在HPに掲載しつつあります。
日本会議のモノです。資料として、当時の日本の立場や状況を簡単にかつ、論理的に文章化してます。
私自身、幾度も読み直して当時の米国などの満州における干渉を事細かく説明しています。まだ未完成ですがよろしければ読んで下さい。
なお、日本会議の方に感謝致します。

http://www.history.gr.jp/showa/


302 :男爵イモ:2001/01/11(木) 05:49
http://www.history.gr.jp/proshaken/

あの男が帰ってきた!しかも例の一件の真相を語るようだ
男爵ウオッチャー感涙

303 :男爵イモ:2001/01/11(木) 07:30
嗚呼!義烈空挺隊
10
無策!2匹目のドジョウ狙った株
式会社クリオ
12
藤岡教授の辞書には「感謝」も
文字は絶対に無い!
16
谷原茂生(ヤンウエンリー)の権
威崇拝主義と無能力
早く読みたい!!!

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/11(木) 10:25
なんか痛々しいですな。これって。
男爵って真面目なんだねえ。純粋真っ直ぐ君だわ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/11(木) 10:30
>302
おお、松尾男爵エンジン全開だ!
早速ブックマーク。

ついでだけど、
>その折、「松井大将陣中日誌改ざん事件」の真相を直接教えて頂こうと、
>田中正明氏宅にお邪魔させて頂き氏と直接出会い、
の「真相」も明かしてほしい。まさか「熱出してたんでつい書いちゃった」
とかいうんじゃあるまいな?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/01/11(木) 14:40
日本茶でのレス。一応コレクションしとこう。
まあ冷静なよいカキコだとは思うが、あげられてる本がいかにも軍事オタ厨房
チックなのはちょっと。
===================================
Re:昭和史の真実
投稿者:まーくん  【01月11日(木) 05時04分03秒】 選択
自由主義史観研を脱会した松尾一郎氏のサイトを読みました。
僕も藤岡教授の活動にはずっと疑問を持ってきました。
前から思っていたのですが藤岡教授は現行教科書の「自虐史観」
を批判するだけで、あの人自身は評論だけで歴史の本は書いてません。
その名で出している本も、殆ど他人のコピーそのものだったそうで。
ただ、東中野教授の本に関しては松尾さんとは見解を異にします。
あの本も確かに他書の受け売りが多く新しい内容は少ないけれど、
引用元は明らかにされており、他人の研究を自分のモノと
偽って発表しているような藤岡氏と同列には置けません。
蒋介石・汪兆銘の「最後の関頭演説」や通州事件の記述もあって、
日中戦争を考えるには分かりやすくいい本だと評価しております。
それと南京、南京と長い日中戦争の歴史からそこだけを切り離す
のはどうか、それ以外も歴史は断片的に読むものじゃないと思います。
だから「教科書が教えない歴史」シリーズは余り感心できません。
あれよりは寧ろ僕としては「日中戦争」(児島襄 文春文庫)
の方を評価したいです。。「日中戦争」は何にせよ盧溝橋でなくてまた
柳条湖でもなくてずっと前から「事変」の名で何度もやってますから。
この著者の本は国内だけでなく世界中の公刊史料にあたってます。
あと、山岡荘八の「小説 太平洋戦争」も良かったです。
小説という形式は取ってますが、これは殆ど戦史と変わりません。
それと日本の戦争を考える上で、欧州戦も読んでおいた方がいいです。
上記著者の「第二次世界大戦 ヒトラーの戦い」もさることながら、
パウル・カレル「バルバロッサ作戦」「焦土作戦」もいい本です。
歴史というのは国と国同士でも相互にリンクしてますから。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/12(金) 01:51
そっくりそのまま、あなたに……

///////////////////////////////////////////////////////////
> なお、教授、その他、自由主義史観研究会に対する批判を、見たくも読みたくない方はお戻り下さい。
> 批判を受け入れるだけの度量の無い方は、このページを見る事を止める事をオススメ致します。

> なぜなら、能力が低く、行動力を起こす気も無く、ミエとプライドだけ強く、虚栄心が強いだけ
> の人物達こそが、歴史教育を腐ら せた本当の原因であり、それこそ「自称保守」と呼ばれる無
> 能者がのさばった一番の原因なのです。

308 :名無しさん:2001/01/17(水) 19:24
阪神大震災の教訓にネット利用?

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【01月17日(水) 11時46分19秒】 選択

 阪神大震災の教訓からIT利用を考える・・・。
 確か、当時阪神大震災の後、電話が不通になったのはIDFの既台(だっけ?)が横倒しになって回線ぶちきれ状態だったよねぇ。(公証、震度6でも大丈夫と豪語していた)
 いくらIT利用出来てもそれの大元のch盤に到達出来なきゃ駄目なんじゃないの?
 それとも一旦、どこかの別回線、例えばJRとか自衛隊とか警察の独自回線に乗せ変えるのかなぁ?でも携帯端末を送受信できる末端機器が必要だし、訳わかんないなぁ。ま、いっか。

http://www.history.gr.jp/



309 :名無しさん:2001/01/17(水) 19:27
1、東大での「ラーベ日記」集会


--------------------------------------------------------------------------------

 平成9(1997)年12月13日(土)、夕方6時から東京大学の一室にて「ラーベ日記を批判する」という講演会が自由主義史観研究会主催で行われた。
 参加者は総勢50名前後。
 壇上には、司会に藤岡信勝東京大学教育学部教授(写真)。講演順に忠宣叡氏、板倉由明氏、田中正明氏、東中野修道亜細亜大学教授の4名が行った。(ビデオが存在する)
 この講演会は、平成8年10月に講談社から発売された本で、南京事件があったとされる当時、南京安全区委員会の委員長であった、ジョン・ラーベの日記を講談社が「南京の真実」という本にして出版したため、本に対する書評をそれぞれの研究者の検証を聞くというものであった。

 私はこの講演会に、自由主義史観研究会会員では無かったが田中正明氏から誘われて参加した。

310 :名無しさん:2001/01/17(水) 19:31
 ところで、私がどうしてこの様な会に田中正明氏に呼ばれて参加する事になったかと言えば、私はこの年の春先、平成8年(1996)2月頃から、ニフティ上にて「南京事件は無かった」という論争を行っており、その折、「松井大将陣中日誌改ざん事件」の真相を直接教えて頂こうと、田中正明氏宅にお邪魔させて頂き氏と直接出会い、それ以来、田中正明氏は私を可愛がってくれて、時折自宅にお邪魔しては、南京事件や支那事変、そして松井大将、蒋介石などのエピソードやその他、いろんな事を教えて頂き、資料の読み方や歴史資料の集め方まで親切丁寧に教わった。それ以来の付き合いである。

 ところで平成8(1997)年春(2〜5月頃までの間)に、私はニフティ(知っていると思いますが・・・富士通のパソコン通信サービス「Nifty」です)上にて「南京事件は無かった」という主張を行いその時サヨク連中との論争を交わしていた。その時、私はその南京論争に完全敗北している。
 その原因としては、資料を提示してもニフティの掲示板では1日もあれば完全に掲示板から無くなってしまうためや、自分自身資料が少なく、「南京事件が無かった」と主張するにもあまりにも資料が無さ過ぎたのである。
 そしてさらに今でこそ私のホーム・ページもそうであるが、南京事件関連資料をインターネット上にて公表などは、全くされていなかった。
 当時は、真崎氏の主催する「インターネットグローバルカレッジ」が幅を利かせており南京事件に関するホーム・ページは唯一真崎氏主催の「グローバル・カレッジ」のみであった。
 だからこそ、唯でさえ入手が難しい(町の書店などでは決して入手などが出来る状況ではなかった)、南京事件関連資料をインターネット上で公表しようと考えた。
 そして始めて、当初So-net(ソニーのインターネット・プロバイダで・・・UP当初、サービスの女性の方に「南京事件」の理解者の方がいて・・・・励ましてくれた時にはとても嬉しかった、ありがとうソネットのサービスの女性の方)にて「南京大虐殺はウソだ!」を製作した。
 その後の妨害・嫌がらせは凄まじいモノがあったが、何とか今の今まで続いている。
 このSo-netにホーム・ページを作成していた時、メールにウイルスを仕込まれて、幾度もデータを失いそうになったり、当時はWindows95の時代でしたが幾度も幾度もパソコンのOS(Win95)のインストールのし直しをした記憶があります。
 私は今だから言えますが、実は当時パソコンに関してはズブの素人でした。
 Win95がプリ・インストールされた富士通のFMV-590C3という一体型パソコンを購入後1年間は全く手に付いておらず、全く使いこなす事すら出来ませんでした。
 そんな私がなぜにニフティで「南京事件は無かった!!」などと言った論争をし始めたかと言うと25歳の時にアメリカ留学をした時から話さなくてはいけません。

311 :名無しさん:2001/01/17(水) 19:31
 私は25歳になった誕生日にアメリカ留学を決意しました。
 それは以前から夢であった、アメリカでパイロット免許を取得してその後永住する。といった夢でした。
 私はその留学先の学校では結構人気者であったし、何よりも外の日本人と違い軍隊の経験者であるといった事も、あったのでしょう。
 日本では自衛隊経験者といってもさほどステータスはありませんが、私の最終階級が軍曹(自衛隊では3曹)という事もあってずいぶんと外の日本人と比べて優遇されていた感がありました。
 今でも後悔している事ですが・・・・その飛行機の学校でこういった事を聞かれました。「なぁ、ジャック。(ジャックというのは私の愛称です)スミソニアン博物館の原爆展示どう思う?」
 私は「パール・ハーバー(真珠湾)に先に爆弾を落としたのは日本だろ!だから日本がアメリカの原爆展示にツベコベ言うべきじゃないよ!」と、一喝したのです。
 世界中(主にヨーロッパや東南アジア)から集まった連中の前でずいぶんと自国を卑下した言い方だったからでしょうか、皆キョトンとした表情をしていた事を覚えています。
 それから数ヶ月して帰国しました。
 この直後、田舎から高校時代の友人が上京し、東京都内の靖国神社を見学する事となりました。
 生まれて初めて靖国神社を参拝して、遊就館(ゆうしゅうかん)内を見学していると入り口の近くに山本建造著「大東亜戦争は正当防衛であった!」という100円で販売されている小冊子が売られていたのです。
 私は当時、別に日本の歴史には興味は無いし、靖国神社を参拝したと言っても単に友達に付き添って行っただけ。
 山本建造さんの小冊子にしても一読しただけで「ふ〜ん。こんな意見もあるんだ。」程度の反応でした。
 ところがそれからしばらくして、ODAの仕事の為にさらに海外へと仕事の為に向かいました。本面は東南アジアからインド方面へ掛けての仕事です。
 仕事の内容については簡単に言うと通信設備を敷設を行う、と言ったモノです。これは自衛隊時代の経験がある為に参加となったモノです。この仕事の詳細については改めて述べるとして・・・・。
 その時、インドの独立やバングラデシュの独立について初めて知りました。その時も余り日本の歴史についてもあまり感心はありませんでしたが・・・。


312 :名無しさん:2001/01/17(水) 19:32
 帰国後、再渡米。その時、ちょっとした面白い事件があったんですが・・・・、またの機会に(笑)
 その学校では結構色んな連中から日本の歴史について教えてくれ。とかいろんな事を聞かれましたね。で、まがりなりにも私も日本人ですが日本の歴史・・・特に近現代史については、まったく知らなかった。
 航空機の歴史(特に日本)を調査しながら日本の歴史を勉強してみるか!って気になったんです。
 帰国後、早速図書館や書店に売られているような本をチョットづづですが買いあさり初めて読んでました。で・・・昭和12(1937)年夏の第二次上海事変の頃にさしかかると・・・・南京事件での山積みの死体とかそういったモノを想像していました。
 でも・・・????あれ、そんな写真は1枚も無い。いやそれどころかどう見てもそんな影は全く無い。
 笑うような、単純なヤラセ写真や合成写真だらけ????
 変だなぁ?と思いつつチョットつづ調べてみると、何かおかしい?そんな疑問が少しづつ生まれ始めたんです。その時初めてあの山本建造氏の「大東亜戦争は正当防衛だった!」が頭に浮かんだんです。
 もしかして、オレ、アメリカで大変な事言ったんじゃないかなぁ!っていう少しづつですが自己嫌悪に陥り始めました。そしてしばらく悩みました。で、これは何とかしなきゃ。って気持ちが生まれ、Nifty上で「南京事件は無かった」と発表しました。
 それが今から約4年前ですね。当時はインターネット上には真崎良幸氏の「インターネット・グローバル・カレッジ」という虐殺数30万などと言ったインチキ・ホーム・ページが大手を振ってました。
 しかもNiftyは当時入会者が多く、1日もあれば掲示文が無くなってしまう状態でした。しかも私自身の不勉強もあって論争には敗れましたね。ですが、データさえあれば勝てるという確証も持てました。
 

313 :名無しさん:2001/01/17(水) 19:33
で・・・半年かけてホームページ「南京大虐殺はウソだ!」を立ち上げました。このタイトルの名づけ親は実は、田中正明先生です。
 でも当初は凄まじい反発ばかりでしたね。(笑)今じゃぁ考えられませんが。
 とにかく、そのホーム・ページを立ち上げて5ヶ月ばかり経って、田中正明先生から東大にて集会があるから一緒に行こう。と誘いを受けたんです。それがこの集会に参加した理由です。
 この集会には、「よしりん企画」の時浦さんも来られていました。ティンパーレーの著作とラーベ日記の内容が似ている所を質問したりしてナカナカ勉強されているなって気はしました。
 なお、この時の参加者全般の印象ですが・・・友人と話したんですが、正直言って皆、まともにラーベ日記を読んでいなかったのではないでしょうか?レベルが低くて話にならなかった事を記憶しています。
 軍事知識も相当低かったみたい。後で聞いた話ですが、私はサヨクと勘違いされていたそうです。なぜなら講演者に対して追い詰める様な質問をしていた様に見えたそうです。(笑)
 正直言って、当時の自由主義史観研究会のレベルなんて昭和史研究会の足元にも及ばなかった。というのが事実です。南京どころか日中戦争が何年に始まったかすら知らない連中もいそうなレベルでしたから。(笑)
 と、まぁ、この集会で名刺を配った事が後の不幸を招く原因と・・・・天下国家を論ずる無能保守オヤジに名前を覚えられる原因になっちゃったんですね。ハイ。
 数日後、小林よしのりさんに嫌がらせFAXを送った茂木(もてぎ)という人物から南京ビデオをコピーしてよこせ!というとても横柄で失礼な電話が掛かりました。
 当時は誰だこいつ?知らないぞ?名刺も渡した覚えが無いし・・・と思いつつも愛想良く自腹でコピーして渡しました。
 今じゃ絶対に有りえない事ですが。(笑)
 この人物こそ、私の後に自由主義史観のスタッフとなり、南京事件に対する第一人者となり、小林よしのり氏へ抗議FAXを送りまくり自由史観研究会の名を一躍悪名に落とした人物です。
 この人物は、のちに私の職業転職をさせる原因を作った人物です。(怒)とにかくこの講演会から全てが始まったのです。


314 :松尾語録(1):2001/01/17(水) 19:37
藤岡教授から電話

 平成9(1997)年12月、東大での講演会で、私は自由主義史観研究会の南京事件に関する実力に対して何も魅力を感じなかった。むしろそのレベルの低さに失望すら感じていた。特に入会をしようなどとも全く考えていなかった。
 とにかく当時は南京事件ホーム・ページを維持する事が大切だと考えていたし、当時私は自営業を行っており、時間がなかった。ただ、ホームページによる反応が徐々にではあるが出始めてきていた。
 そんな状況で翌年(平成10)1月下旬に、藤岡教授から突然の電話が掛かって来た。
 本当の事を言うと、私自身藤岡教授については、小林よしのり著「新・ゴーマニズム宣言」に書かれてある程度しか知らなかった。それ以外は、去年の東大講演会、あの時以外には全く知らず、ただ自分自身にとっては相当優秀な研究者であるのではないか・・・程度の認識だった。
 その教授から直接我が家に電話があった。私はずいぶんと浮かれていたが、後に聞いて見ると単に研究が出来る人物が全くおらず、その数あわせの為に、誰でもいいから電話をしていた事を知って、ずいぶんと落胆した。
 とにかくまぁ、2月に第1回の会合があるという事で資料を集めてその会合に向かった。
 第一回の会合には約30名程度の人たちが集まった。
 そこでまず、藤岡教授の口から「戦前戦後と日本の方向性を変えた写真の検証を行い、この成果は1週間に1回のペースで産経新聞上にて報告を行う」と発表した。
 私自身それを聞いて、「あぁ、教科書が教えない歴史をまたやるのかぁ。」などと考えてみた。ただし、写真の判定は文章を書くだけではなく、科学的に物事を判断しなければならないから、このメンツで出来るかどうか?その方が心配だった。
 後にその心配は完璧に的中するのだか・・・・。
 とにかく、第一回の東大の教室を借りての会合では、藤岡・東中野両教授とともにプロパガンダ写真研究会に参加する事を呼びかけた連中や自主的に名乗りを上げた人物達、私は友人と共に参加していた。
 まず、藤岡教授が自己紹介し、各人自己紹介を行った。
 そして先に述べた今後の活動を1ヶ月に1度のペースで行う事、産経新聞紙上にて発表を計画している事など。
 それらを決めて次の3月の第2回の研究発表会を行う事を漠然と決めた。
 第1回目に参加して書いた当時の記録(日記)を読むと、参加者については、私と友人以外は南京事件はおろか戦前の日支(日中)関係に関しての知識を備えている者は皆無であった。とある。
 当時、休憩時間に話した会話だけでそれだけの判断が出来たという事は、参加者自体がプロパガンダ写真を研究し発表を行おうとする気持ちを持って参加していた訳ではなく、単に逆に勉強会程度(どろこか、勉強をさせてもらう程度)の認識を持って、参加していたのではないか。と容易に判断できる雰囲気ではなかったのだろうか。
 やはり、プロパガンダ写真研究会はプロパガンダ写真判定の素質が全く無い両教授がトップに立った時点でもう限界だったのだろうか?この文章を書きながら、そう思えてくる。

315 :松尾語録(2):2001/01/17(水) 19:37
正直言って、私がプロパガンダ写真研究会を辞める直前に藤岡教授はプロパガンダ写真判定能力どころか、サヨクの連中と同じ程度の思い込み判断しか出来ない事が暴露されている。
 東中野教授に至っては、自書「南京虐殺の徹底検証」が読み辛いし、理解しずらいと聞いただけで、私に「大学教授でもないくせに・・・」と吐き捨てるさまを見せている。(ため息)
 これはハッキリ申し上げて置くが、東中野教授の著書は、私は評価していません。なぜならベーツメモとチャイナイヤーブック(だっけ?間違っているかも知れないけど・・・どうでもいいや)に「南京事件」の項目が記載されていないから「南京事件」は無かったという説は、サヨクが良く使う「木を見て森を見ず」という論法そのものを助長するだけであり、1つの根拠にはなるやもしれないが、南京事件の存在を否定する材料としては余りにも証拠能力が低いと言わざると得ない。
 ましてや東中野教授の南京事件に置ける資料採用のずさんさは自書において「NHKスペシャル「映像の世紀」に登場する紅卍字会の映像はニセモノだと断じ・・・」などとプロ写研でも発表している。
 私はその発表時(第2回)において証拠採用のずさんさや、東中野教授自身の性格・精神的な問題。つまりは自分の賛美については歓迎するが、疑問を呈した時点で排他的行動に出るという精神的な問題が多々起きていた。
 その後、私は柏書房が出版した「南京大虐殺否定論13のウソ」(1600円+税)のP131で南京において日本山妙法寺の僧侶と紅卍字会の作業員「つまり胸に卍が描かれているから、これはニセものだとは言えないし、むしろそれが普通だったのである(中略)・・・歴史研究においてはできるだけ多くの史料の渉猟と比較検討こそが必要なのであり、あるひとつの史料に書かれていないからそれ以外のものはニセものだ式の決めつけはやめるべきである」と書かれているのを見て、大爆笑!!!
 東中野教授教授著書「南京虐殺の徹底検証」はこの数行の反論にてチャンチャン!!
 南京事件において私が絶賛する著書は3冊、田中正明著「南京事件の総括」、阿羅健一著「聞き書 南京事件」、鈴木明著「新南京大虐殺のまぼろし」である。
 東中野教授著書は悪いが・・・問題にはならない。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 20:59
私は松尾君を信じる。
彼は真の日本男児である。
松尾一郎君万歳!

317 :名無しさん:2001/01/17(水) 21:15
バカウヨが東中野の本を持ち出してきたら、
「松尾一郎曰く・・・」で論破可能だな。
ありがたいスレッドだ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/17(水) 22:22
松尾万歳

319 :名無しさん:2001/01/17(水) 23:26
男爵の新作をお待ち申し上げております

320 :名無しさん:2001/01/18(木) 04:38
    Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ◯( ´∀` )◯ < あげモナー。
   \    /   │あげモナー。
    |⌒I、│    \______
   (_) ノ
      ∪
     ∬

321 :名無しさん:2001/01/18(木) 12:50
男爵降臨せよ!!召喚の呪文!
「谷原茂生!」

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/23(火) 18:57
男爵万歳

323 :復活!男爵:2001/01/29(月) 22:41
NHK教育で、反日番組やってます。(10:00〜)

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【01月29日(月) 22時24分42秒】 選択

 今日から4日間、松井やよりの女性国際戦犯法廷の番組をやってます。抗議するなら電話番号03-3465-1111へ電話して「もう視聴料払わない」と、電話を切りましょう。(笑)結構これ効きます。

http://www.history.gr.jp/


324 :復活!男爵:2001/01/29(月) 22:41
電話番号間違えました

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【01月29日(月) 22時27分39秒】 選択

03-3465-1111で「今やってる番組の抗議をしたいのですが・・・」と言えば、視聴者センターに行きます。で・・・松井やよりという人物は・・・って述べて、もう視聴料払わない。といえばOK!サヨク許すまじ。

http://www.history.gr.jp/


325 :阪京:2001/01/29(月) 22:44
> 今日から4日間、松井やよりの女性国際戦犯法廷の番組をやってます
>。抗議するなら電話番号03-3465-1111へ電話して「もう視聴料払わな
>い」と、電話を切りましょう。(笑)結構これ効きます。
http://www.history.gr.jp/
しまった。見るの忘れてた。つけたとたんに終わってしまった!!

326 :復活:2001/02/19(月) 15:56
「昭和史の真実」I〜III作成中です 投稿者:松尾一郎  投稿日:02/19(月)00:42

 MOMOさんの書き込みを見て、久しぶりに来ました。
 やっぱり、活気がありますね。ここの掲示板。
 ところで、少々宣伝させて下さい。
 ココ最近、ずっと昭和史に関して素晴らしい小冊子を皆さんに読んで頂きたく「昭和史の真実」を掲載しています。この小冊子は日本会議で発行しているものです。とても素晴らしく、私は許可を取り掲載させて頂いてます。私自身も知らなかった事がとても多く、一読をオススメ致します。見てね〜
http://www.history.gr.jp/showa/



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/19(月) 19:37
男爵閣下、そんなのよりこっちの続きはまだですか?
http://www.history.gr.jp/proshaken/

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/22(木) 22:44
あげちゃびん

329 :名無しさん:2001/02/28(水) 13:18
高山正之著「情報鎖国・日本―新聞の犯罪」廣済堂出版(1600円+税)

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月28日(水) 06時48分21秒】 選択

 帰宅途中の書店にて、新刊コーナーで軽く読んだところ、余りにも素晴らしい内容だったので思わず買いました。
 アメリカに置ける日本企業の不当な差別、戦前・戦後に置けるアメリカのアジア野望理由。インドネシア、マレーシアのリーダーの日本に対する想いを自ら期待を裏切った日本等など・・・元産経新聞記者である高山正之さんの著書、皆さん、オススメ致します。読んでください、絶対にオススメします、朝鮮に置ける創始改名の事実も掲載しています。

http://www.history.gr.jp/showa/


330 :名無しさん:2001/02/28(水) 13:19
プライド2「ムルデカ」公開

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月28日(水) 11時31分31秒】 選択

インドネシア独立に命を捧げた日本兵の真実の物語!近日公開予定!

PS、2chの連中に嫌がらせを受け、セクハラすらされた女性を知ってますが、差別主義者の集まる2ch(笑)

http://www.history.gr.jp/merdeka/index.html


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/28(水) 13:24
われわれをそんなやつらと一緒にしないでください!
松尾男爵さまの降臨を願う、われわれを。
松尾男爵、日本茶と東中野自由主義研究会のバカどもに天誅を
加えることを、切にお祈り申し上げます。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/02/28(水) 22:57
台湾の人の本心って・・・?

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【02月28日(水) 22時08分08秒】 選択

 本日発売のSAPIO読みました、う〜ん(悩)。
 さぁ、台湾の人は親日なんでしょうか?それともどっちなんでしょうかねぇ?
 私のホームページは「南京関連が主ですが」台湾の両方の派から意見が来ます。「あなたの主張は正しい」とか「頑張って下さい」もあれば「ウソつくな」「ウソつき」「汚い日本人」とか両極端ですね。
 ただ・・・意外と好意的な意見は本当に多いんですよ。この前なんか台湾の高校生から、「I belive you」なんてメールが来て、恥ずかしいやらどうしたらいいのやら(笑)
 ただ・・・私が台湾人なら日本は無視しますね。煮えくらない連中にコビ売っても無駄だし・・・と考えますね。
 その点を考慮してなおかつ日本に対しての想いがある現在の台湾は、(私個人としては)凄い親日だと思います。独立を支援する気概の無い日本・日本政府にそういった想いがまだあるくらいですから(笑)

http://www.history.gr.jp/showa/



333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/01(木) 04:35
age

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 12:04
博多のインターネット・カフェから。

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月06日(火) 11時02分36秒】 選択

博多に昨日の夜9時に到着、7日夜7時頃まで滞在しております。
福岡の方で写真に関する資料や私の顔を見たい方(笑)ご連絡はこのメールにてお願い致します。又真崎の顔を拝んで参ります。相変わらず、博多ではTVQが朝日の主張をTVで垂れ流しており、頭に来ます(笑)。博多や大分あたりはもう、仕方ないとしても東京だけは絶対にこんな風にはさせる訳には行かないという気持ちと共に、頑張ろうという気持ちが湧き上がって来ます。なお今日は昼まで大牟田にて墓参りを行っておりますので、夕方4〜5時にメール確認に来ます。近い人いましたら遠慮なくメール下さい。ただし、一応確認はさせて頂きます。ごめんなさい。

http://www.history.gr.jp/showa/


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 12:05
高山正行「情報鎖国・日本 新聞の犯罪」買って読んでください!

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月06日(火) 11時15分24秒】 選択

元産経新聞記者、高山正行「情報鎖国・日本 新聞の犯罪」廣済堂出版1600円+税
絶対、オススメです。1、狙われる日本企業 2、いつまでも何度でも戦後賠償 3、日本語教育・創始改名は恨まれることか 4、日本が憎い米紙と朝日 5、仕組まれたインドネシア悪玉説 6、ポルポト裁判はなぜ国際法廷なのか 7、マハティールの期待裏切る日本 8、白人による世界支配の野望
 これらの内容と共に、何よりびっくりしたのは在日朝鮮人参政権の仕掛け人が公明党であり、びっくりしました。
 産経新聞記者さんたちは本当に勉強されており、時々サヨクの講演会で合うのですが、特に大阪から来られている記者の方、ごめんなさい。去年誰だか分からなくて、挨拶されたのにサヨクと間違えてごめんなさい。でも皆さん産経新聞は絶対日本に無くてはならない、立派な新聞です。そして「新しい教科書を作る会」には頑張って欲しいし、私には私の出来る事しか出来ないけど、TV局に抗議の電話を掛けております。絶対応援します。色々訳あって表には出れませんが・・・今の子供たちからの賛成メールもちょくちょく来るから未来は明るいぞ!!

http://www.history.gr.jp/showa/


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 12:13
ダーティン記者報告について

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月06日(火) 12時12分13秒】 選択

南京陥落時(昭和12年12月13日)に取材を行っていたダーティンが見たとされる虐殺記事ですが、天の声氏の掲載した文章ではまったく持って足りません。
 なぜならダーティンはその記事の前に平服に着替えて難民区に逃げ込んだ便衣兵を摘出するため日本軍は難民区に(しかも選ばれた者のみで)摘出作業魚を行っております。ですのでダーティン記事においてもその文章が前置きされて記事として掲載されております。
 当時の支那(中国)では女・子供すら便衣活動を行っておりましたので摘出する作業が何の問題があるのでしょうか?当たり前ですよ。
 なお、婦女暴行についてですが暴行行為は戦争においては例えば第二次大戦においてベルリンに進行したソ連軍はベルリン市内において全体の80%近くの女性をレイプしております。戦後進駐してきた米軍に行われた婦女暴行は1万件以上の届け出(氷山の一角ですら)があり、支那軍が日本人に行った暴行事件(昭和初期)では、まず女性は必ずレイプされ、女性器に棒を突っ込まれ、腹は裂かれ、内臓は取り出すわ、目をくりぬくわ・・・まぁこの辺で止めときましょう(笑)
 と比べてどうでしょうかねぇ。天の声さんは許せないですよね。やっぱり。私もTBSの局長がチカンをして捕まりましたが、当時で言えばこれに当たるかもしれません。私は米国留学経験がありますが、近くの大学で1日3件のレイプがあったなぁ。平和な時ですらねぇ(笑)
 なお、2000人の便衣兵については、便衣兵(ゲリラ)自体、国際法違反で死刑ですから、機関銃で処刑されても当時の国際連盟がニューヨークタイムズのこの記事を読んでも訴えなかった理由は歴然としていますね。なおダーティンインタビュー記事は以下のアドレスで。

というものです。天の声さんがダーディン記者を部分的に引用して南京事件が有ったものとしようとしているのは明白ですね。(笑)

PS、南京事件に関してこういった連中が言うことは、パターン化してるんですよ、だから関連本にすべて対処分が掲載してあるし、突っ込む点が決まってる(笑)

http://www.history.gr.jp/nanking/dathin.html


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/06(火) 21:56
高山正行「情報鎖国・日本 新聞の犯罪」は絶対良い!

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月06日(火) 20時23分34秒】 選択

正直、目からウロコが落ちた感がしました。

>ホリーさん
 絶対良い本です。今発売して月日も浅いし、何よりも入手は簡単です。絶版にさせない為にも皆さんお勧めします。
 こういった良い本は圧力が掛かって無くなる可能性が高いんですよ。阿羅健一先生の「聞き書 南京事件」なんて最高の書なのに、絶版なんですよ。私もずいぶん探しました。
 なお、南京事件の件ですが連中の主張って、毎度毎度の事で全く同じなんですよ。だから否定本に全て掲載されてます。さっきはダーティンでしたけど、中島師団長日記なんて、日記に「処理すべし・・・」の単語を見て「やっぱり・・・」なんて思う凄まじい思い込み連中ですから、理路整然と対処すれば何ともない連中ですから(笑)ちなみに笑い話ですが、昭和17(1942)年ガダルカナル戦で日本軍の駆逐艦が輸送船に代わって物資を輸送した事を「ねずみ輸送」と言いますが、連中はこの「ねずみ輸送」という単語を見て「731部隊の生物兵器を輸送していたなんだな」なんて大笑いのたくましい想像力を駆使しています(大爆笑)。連中は、まともに資料批判なんて出来ないし、まず想像アリですから冷静に対処しましょう。いや・・・でも最近もすごい連中もいますけどね(笑)

http://www.history.gr.jp


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 12:48
ケ小平が言い放った「何でも同じ意見でなければいけないのか!」

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月07日(水) 12時13分00秒】 選択

中国の歴史を知る上で、毛沢東、周恩来、ケ小平などは中国近代化そして日本の戦略を考える上で重要だと私は考えている。
なお、ケ小平は数回の失脚を経て、最終的に党代表となっている。
 だが毛沢東が健在だったときに文化大革命に反対する造反者として、4人組(毛沢東婦人、江青など)によって人民代会議での討論はあまりにも有名。黒猫、白猫説もこの時登場した。
 江青は高らかにケ小平を批判したが、ケ小平は「いいかげんにしろ!なんでもかんでもあんた達と同じ意見でなければ満足しないのか!」ケ小平は江青が毛沢東に失脚を望み、その後失脚はしたが毛沢東の死後と同時に天安門では4人組を非難するビラ、看板が現れ始め、軍部の支持もあり3度、ケ小平は蘇った。
 江青は論理的主張や、政治的倫理もなく全人代ではまともな論理すら展開できなかった自分の無能さよりも時の最高権力者である毛沢東に、頼った。だが、ケ小平は失脚したもののその政治信念と論理は多くの全人代代表達に認められていた。
 と、まぁこんな話を思い出しました。ええ、何の意味もありませんから気にしないで下さい。そういえば、私も掲示板に色々書き込んで批判を受けましたが、現在自分で掲示板を持っております。批判をするにも自分のホームページですることにしました。ちょっと影響力の強さに驚いてますが。もちろん意味はありませんから。単に思いつきですから気にしないで下さい。はい。

http://www.history.gr.jp


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/07(水) 12:49
ケ小平fanだったとは知らなかった。

340 :名無しさん:2001/03/08(木) 19:12
文化大革命はどうして起きたのか?

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月08日(木) 00時30分58秒】 選択

毛沢東は大躍進政策を失敗し、餓死者数千万人を出す。面と向かって批判した側近は、更迭され失脚させられた。その内の1人にケ小平もいました。中国共産党側近の中には、面と向かって毛沢東を批判せず、漢詩にその想いを込めて歌いました。毛沢東はそういった中国文学にうとく、逆に江青は明るかったためにその意味を伝えたところ、毛沢東は激怒し漢詩などの古い文化は必要ではない。と文化大革命を叫び結果的に約1億人もの人民に毛沢東死去まで悪害を及ぼしました。
ケ小平は文化大革命を批判し、党中央からは四面楚歌でしたが、その実行力や論理には、最終的に「不倒翁」とまで呼ばれ党中央代表にまで登りつめた事は記憶に新しい。人の顔色を見ず、信念を曲げず、着実に行動したものこそ最後に勝利を得るといった良い見本ではないでしょうか。

http://www.history.gr.jp/showa/


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:48
懐かしいなぁ。まだ「革命」オタクいるんだ(笑)

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月13日(火) 00時43分46秒】 選択

学生時代、良く看板に「革命」とか「解放」なんて文字を書き入れている連中がいました。(笑)
大抵、あの連中って幼稚で友達、彼女いないんですよね。別に彼女はいいか(笑)
で、1つ笑い話があるんですが、学食で天丼食ってたら、ビン底めがねを掛けたイカにもって奴が近づいて来て・・・一言「天丼食う奴はブルジョワだ!」あっけに取られてしばらくして大爆笑!逆に「じゃあ、カツ丼は何なんだよ?親子丼は?」爆笑の連続でしたね(笑)第一、「ブルジョワ」って何なんだ?大笑いでした。彼らって一種のオタクなんですね。(笑)チョットお頭の足りない連中が多い。あ・・・ごめんなさい。差別じゃないです。はい。でもあの頃って全然歴史に興味も無かったけど、いつになっているんですね。ああいう連中は(笑)。
幼稚な絵(下掲示)なんて、微笑ましいですね(笑)。

http://www.history.gr.jp/showa/


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 15:49
削除するより、残した方が効果的ですって(笑)

投稿者:松尾一郎 [Mail Me!] 【03月13日(火) 00時47分19秒】 選択

右翼って日の丸を掲げて、大音量で走り回るでしょ。あれって逆に日の丸を嫌わせているんですよ。それと同じ効果が下の掲示ですね。(笑)逆の発想の方が面白いし、良いと思うんだけどなぁ。

http://www.history.gr.jp/showa/


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/13(火) 16:21
南京大虐殺や従軍慰安婦に共通するものは 投稿者:松尾一郎  投稿日: 3月13日(火)00時33分24秒

戦後に軍隊生活を経験しなかった世代がGHQに刷り込まれた自虐史観に基づくたくましい想像力を駆使して、人肉を食べただとか、デマを織り交ぜて、軍人なら絶対にこうしたはずだ、なんて日本人を貶める話を次々とねつ造している訳です。
 便衣兵(ゲリラ)ですが、もちろん見分けるなんて出来ませんね。ですが、私自身自衛隊経験者なので言える事ですが、軍隊を経験した人は一種独特の雰囲気や、目つきが鋭い(実戦経験者ならなおさら)、良い兵隊ほど基本教練が出来ている訳だから、極端な話、歩いていても分かります。
こればかりは経験者で無いと分からないと思います。勿論、自衛隊は他の国の軍隊と違って実戦経験はありませんが、基本的な経験や知識があると無いとでは全く違います。
 自由主義史観研究会で以前、呉善花(オウソンファ)さんが講演を行った際に、座席前から3番目、通路側から2つ目に、どう見ても独特な雰囲気を持つ女性が座っていました。特に姿勢が良すぎた事と、目つきの鋭さですね。呉善花さんが先日、韓国情報局員が実家を尋ねたとの話が出たときに、ピクンと反応が出たので、直感的に「あ、こいつ韓国の政府関係者だな」って気付きました。で、斜め後から韓国の悪口を言ったら、即座に振り向きました。確実に正解だったと思います。その後、その話をしても回りの理事は、何も理解出来なかったし藤岡教授に至っては、「どうして尋ねなかったの?」なんて馬鹿げた事を言ってましたね。はちきれそうな風船にわざわざ針を刺すバカがいる訳がない。軍隊を知ってる知らないだけでも、これだけの違いがあるんですよ。
 特に私は海外での生活もあるし、仕事もしてきました。パイロットでもある。元グリーンベレーの三島さんとも会いましたが、やはり違いましたね、握手1つで理解出来るものもあるんですよ。
 田中正明先生と東中野教授の南京事件論理の違いみたいなものです、かたや経験者、かたや机上の論理者。一見大差は無い様に思えますが、天と地ほどの差があります。(笑)
http://www.history.gr.jp/showa/



344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/16(金) 12:11
              |  |
              |  |
              |  | ∧_∧
              |  |( ・∀・ )クサイナ
              |  ⊂   /   ∧_∧
              | ⊂__/   ( ・∀・ )イタイシ
   Λ無Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・ )< 小林信者ってどうしてこんなに臭いんだろ
 ̄| ∪ ̄∪ ̄| \__________________
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|||  |_∧ヲタククサイ?
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||  |・∀・)
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|||  ⊂  )   ヒキコモッテル??
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||  |/ /   (・∀・)
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|||  |)_)  (∩∩) (・∀・)クスクス




345 :名無しさん:2001/03/22(木) 19:03
さすがに電脳日本の歴史研究会掲示板の
松尾一郎投稿は、男爵のバカぶりが中途半端で
転載する気にならんな

346 :男爵かわいそー:2001/04/14(土) 15:22
男爵の掲示板が中国から荒らしを受けています.


169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)