5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

全共闘世代はどうしてダメダメなの

1 :秋田日大:2001/01/21(日) 22:41
今から15年前だったろうか、「全共闘世代」がブームになりかけ
たことがあって、メディアに巣くっていた全共闘世代のなれの果て
が企画した単行本やらトークショーが頻出したことがあったんです
わ。

それはブームにならずにすぐに沈静化してしまったんだけれど(当
事者の全共闘世代には受けたのだが、他の世代から関心を持たれな
かったため)、その時のあるトークショーにて、全共闘世代で今は
市民運動に参加しているオバちゃんが「今の若い人には期待できな
いから、私たちが最前線でやるしかない」ってがんばっているのを
見て、「ああ、この人達、まだわかっていないんだな。なぜ自分た
ちの運動が大衆化せずに自滅していったのかを。」と感じたもので
す。

「自分たちの社会は自分たちで改革しよう」というその意気やよ
し、と言いたいところですが、どうして当時からの活動家って、
こうもずれた人たちばかり何でしょう。社会の中枢で第一線でバ
リバリ働いている世代のはずなんだけど、優れた見識とか行動力
を持ってる人って、みんな活動歴がないんだよなぁ。

あのバカ騒ぎに青春の血と汗を使い切って、腑抜けになった人が
多い、と感じるのはなぜなんでしょう。あのとき、ノンポリとし
て冷静に見つめていた人たちが、社会で活躍しているのでしょう
ね。


2 :憂国の志士:2001/01/21(日) 22:53
 全共闘運動・学生運動をやった奴らなんて、甘えた
人間達の反乱をしただけだ。世の中が自分勝手な思いで、思い通りに
なるみたいな気になって、自己研鑽をせず、只、破壊だ反乱だと突っ走って
いったアホ運動だったんだよ。そして、就職できず、社会のクズとなって、
その一部は市民運動だの、マスコミで、スキャンダルを飯の種にするゴミになっているのさ。
まさに、人間不良債権・全共闘、皆殺し殲滅・撲滅の対象だ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 22:57
いまのコヴァがよしりんのコトバを責言節句なぞっている姿をみると、
全共闘のオッサンが資本論を責言節句なぞっていた姿とみごとにダブるね。(藁

4 :.acom:2001/01/21(日) 23:02
粗廉や虫狂の遠隔操作で踊らされていたアホどもやからな。付和雷同し
て角棒持って、ゲバゲバやって、人生を棒に振ったあおくさいバカたれ
どもや。そのバカたれ世代が社会の中枢を担うようになって、この国
のたがははずれっぱなしやからな。あと、10年もすればそやつらも引退
が近づいてようやく少しまともになるような気がするが。

5 ::2001/01/21(日) 23:03
 学生運動に参加しつつ、後に社会の一線に立った人は数多い。
 全共闘より前の世代も含めて言えば、西部邁などの転向組は言うに及ばず、彼と同世代の江田五月、横路孝弘、後に警察官僚になった亀井静香、…そしてマスコミ関係者には山ほどいる。一般の大企業でも、全共闘から足を洗った連中のパワーが高度成長を支えた、とはよく言われる話だ。
 全共闘自体の理念の是非は措くとしても、彼等が自らの退路を断つ理念として掲げた「自己否定=失うべき何物も持たない」の精神が、日本を経済大国にしたのは確かだろう。
 >>1>>2はそういう社会的背景を知らないようだ。
 また、「じっちゃんたちを悪く言うな」という精神性を持つコヴァたちが、全共闘世代の「とっちゃん」たちに対してはどう思っているのか、若干興味がある。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/21(日) 23:31
当時のノンポリがそんなに評価できるとも思えないが。
まあ、いろんな人をひとくくりにすること自体に無理が
あるとはいえ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 00:22
当時の学界の事情もあるでしょう。
経済学で最新鋭の高度なものを求めれば、マルクス主義以外
選択肢が無い時代でしたから。だから有能な学生ほど左へ
傾向していった。そして様様な形で左翼活動から去っていた。
(去ってない人も一部いるけどさ…)
西部邁は有名だけど、他にも読売のナベツネとかさ枚挙に
いとまが無い、ゼゾングループの御曹司は親に離縁状を提出したり…
そういう時代だったんだよ。

私は彼らを批判しない。だって現在の日本の良い面(貧富の差の
少なさ、手厚い福祉、平和主義)はある意味彼らの活躍によって
もたらされたものなんだから。

なし崩し的に、権力者の言うがままに動くような社会だったら
日本は今ごろ。東南アジア諸国と変わらないレベルの国になってた
と思うよ。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/01/22(月) 00:53
その代り、教育は見事に、自由と履き違えた我儘個人主義と悪平等を社会に植え付けてしまったね。

9 ::2001/01/22(月) 01:24
>>8
 貴方が「自由の履き違え」「ワガママ個人主義」「悪平等」と思う事例を挙げて頂けませんか?

10 :中道右派:2001/01/22(月) 01:50
>>9
8ではないけれど、
学級崩壊。運動会で順位をつけない。成人式の荒れ振り。
例は結構あると思うけど・・・・・。
まぁ、学校教育だけではなく、家庭や社会の教育力が崩壊しているとさえ思えるね。

実体験として,団塊の世代に人には理想主義と言うか奇麗事に、とらわれ過ぎている様に思える。
結果、現実の問題に対応できていないふしがあるね。

11 ::2001/01/22(月) 02:13
>>10
>学級崩壊。運動会で順位をつけない。成人式の荒れ振り。
…それは、「団塊の世代」だけの責任だと言えるのか?
 学級崩壊が始まった時期の教師は、全員が団塊ではない。
 また運動会で順位を付けない教育は相当におかしいと思うが、これまた団塊というよりもある種の思潮傾向に責任がありそうだ。
 成人式については、まず成人自身の責任であって、これを団塊などの責任にするのは「少年犯罪は社会の責任」と主張する人権派弁護士と同じ理屈。
 無論、これらの現象に影響を及ぼした団塊人はいると思うが、そんな団塊人ばかりではないし、また団塊人以外にも責任はある。

12 :中道右派:2001/01/22(月) 02:51
>>11
学校教育にも問題があるが、家庭教育に多くの問題があることは皆気づいている。
しかし、今の若者(10代後半から20代)の親は団塊の世代。
この現実を認めないと、話は先に進めない。
子供の躾すら出来ない団塊の世代は、非難されるべきではないだろうか?

私は30代だが、少なくとも私の時代には少年犯罪や学級崩壊、荒れる成人式のような問題は無かった。
まぁ、これは我々の親の世代がしっかりしていたと言うことだろう。

「自由の履き違え」「ワガママ個人主義」「悪平等」
これらは正しく、全共闘運動などを通じて団塊の世代が残した負の遺産と思うのは私だけだろうか?
教育の現場にイデオロギーを持ち込み歪めたのは、間違い無く彼らであろう。
そして彼らは家庭では子供の躾もせず、全て学校任せでやってきた結果がこれである。


13 :名無しさん:2001/01/23(火) 21:56
マスコミ異様に団塊サヨが多いね。
あと先生も。

14 :>13:2001/01/23(火) 22:31
被害妄想なら、病院いったら?

15 :>14:2001/01/24(水) 11:38
君の入院している病院へですか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/31(土) 16:53
全共闘世代ね、懐古趣味だけに走ってしまって、「今、何をやるべきか」という命題から目をそらしてしまっている。
そういう連中の一部が、マル共連のフォーラムの常連のなかにも存在している。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)