5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中曽根と中国

1 :ウヨはしっとるけ?:2001/03/01(木) 22:20
中曽根元首相が、2月27日、江沢民と会談した。

1.日中友好の確認
2.村山談話の尊重

が話し合われ、合意した。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/01(木) 22:32
まあ、西尾の裏ってとこだろ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/01(木) 22:35
日中頼みの綱 中曽根氏 アジア版ダボス会議(ABF=アジア博鰲<ボーアオ>フォーラム)設立総会に設立発起人として出席した中曽根康弘元首相は27日ここ海南島のリゾート、博鰲で江沢民中国国家主席と会談した。

 「来年は日中国交正常化30周年です。それを機に、古い井戸を掘った人たちの努力をもう一度想起したい。そして、国交回復に向けて情熱を傾けた人々の思いをいま一度新たにして、前進していきたい」

 中曽根氏はそう言った後、井戸を掘った人々として「中国では、周恩来、廖承志、日本では高碕達之助、松村謙三らの人々」と続けると、江沢民氏は「岡崎(嘉平太)さんもいらっしゃいますね」と呼応した。それから、「お説に、賛成です」と強調した。

■募るモヤモヤ気分

 日中関係は、1998年秋の江沢民訪日のころに比べれば、その後の小渕訪中、朱鎔基訪日と改善し、いまは「小康状態」というところだ。

 しかし、両国民の間の相手に対するもやもやした気持ちはむしろこもっているのではないか。最近の中国の日本に対する“クレーム”事件とそれに対する日本の反応を見ると、その感を強くする。

 東芝が米国で自社製パソコン関連の訴訟で1100億円にのぼる和解を受け入れると、「米国人には賠償するのに中国人にはしない、差別だ」となる。三菱自動車工業のパジェロの欠陥ブレーキ問題でも「中国の使用者の安全は二の次か」と噛(か)みつく。日本航空(JAL)に乗った中国人客が悪天候のため関西空港で一晩足止めされた際、民族差別だと憤慨、「精神的苦痛の代償」として1人あたり1000万円の補償を口にする。

 こういう話を聞くと、もういい加減にしろと中国に対する反感が日本で噴き出してくる。悪循環である。

 これらの摩擦は中国政府というより中国の消費者がクレームをつける側となっている。日中の経済相互依存の進展に伴う摩擦という面も多分にある。江沢民主席は最近「自分は技術者だから言うが、ガラスはどんなに表面がつるつるしていても、それを合わせると摩擦は起きる」と日本からの客人に説いている。「摩擦常態論」である。

 ただ、この日の江沢民氏はガラスの話はしなかった。持ち出したのは教科書問題だった。




4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/01(木) 22:35
■教科書問題に懸念

 「これは日中友好を傷つける恐れがあります。格別のご配慮をお願いします」との言い方だった。

 現行歴史教科書を「自虐的」として批判してきた「新しい歴史教科書をつくる会」主導で編集された中学歴史教科書に中韓が懸念を表明、外交問題になりつつある。江沢民氏はそれに言及したのだ。

 中曽根氏はこの席では、日本では憲法で言論の自由が保障されていることもあり扱いが「非常に難しい問題」との判断とともに、戦後50年の際の「村山談話」や検定の基準の1つとして近隣諸国との「国際理解や国際協調の見地」を重視する「近隣条項」といった政治的な判断も必要、との考えを示すにとどめた。

 両氏の会談後、中国政府高官は「せっかくの日中正常化30周年を教科書問題でだいなしにしたくない」と、私に語った。

 「日本のイメージにマイナスなのは明らかなのに、なぜ、日本はこの問題を放置しておくのか」

 「この教科書の記述が伝えられる通りだとすれば、それは『大東亜戦争肯定論』となる。サンフランシスコ講和条約で日本はそれを否定したのではないのか。それをひっくり返すということになる」

 「一般に市販されている本ではなく、検定でそういう教科書を認めたとなれば、それは政府がそういう見方を認めたということになる」

 「中国政府は苦しい立場だ。政府の力で国内世論を抑え込むのはますます難しくなってきた。インターネットではいろいろな意見が出る」

 なんとか、中国国内におけるこの問題の政治的「敏感性」をわかってほしい、と言いたいようだ。

 「日本政府ではもう手に負えないのでしょう。自民党に期待する以外ないのでしょう」とも彼は言った。

 その頼みの綱が中曽根氏ということらしい。

 変われば変わるものである。80年代、日米同盟強化を推進した中曽根政権を中国は罵(ののし)った。胡耀邦党総書記が失脚した時は中曽根氏との親密すぎる関係が“罪状”の1つとされた。

 それが、いまでは中国にもっとも頼りにされる日本の政治家である。

 日中正常化に向けて古い井戸を掘った現役の政治指導者は日中合わせても中曽根氏を残すのみである。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/01(木) 23:47
中曽根め〜、本当に風見鶏だな。

6 :>6:2001/03/02(金) 00:25
極右の中曽根にまで頼むとは・・・
呆れますな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/02(金) 00:56
中曽根は影響力が誇示できてウハウハ。
でも何にもしないだろうけど。
中曽根=富士山説というのがあって遠くから見ると美しいが
近くによるとただの瓦礫の山。
江沢民騙されたぞ、いい気味。(w

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/03/02(金) 01:31
>中曽根=富士山説というのがあって遠くから見ると美しいが
それ菅直人では・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/03/02(金) 06:29
政治家ってのはみんなそんなもの

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)