5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

淡水カイメン?

1 :kaimen:01/09/10 07:41 ID:GtCe14Hs
最近、近くの野池になんだか良く分からないものがあります。
どなたか解る方、いらっしゃいましたら、情報お願いします。

何とも表現がしにくいのですが、特徴は以下の通りです。
・直径15cm位のほぼ球形に近い形
・色は、半透明の白色が、薄汚れた感じ。
 (中の構造が、表面の色の濃淡に現れてる感じ)
・触感は堅いゴムの様な弾力性。(実際には触ってませんが..)
・水面下10cm〜20cm位に生息(?)
・最初に気付いたのは8月下旬頃。

私の表現力では、以上の様な感じです。
淡水のカイメンの一種だと言う話しも聞くのですが、
何かの卵塊の様にも見えます。

参考URLとかありましたら、お願いします。

2 :名無虫さん:01/09/10 08:27 ID:sg3n5a9I
似たものの噂を聞いたことがあります。
見てみたいです。
是非デジカメで撮って
どこかにUPしてください。

3 :名無虫さん:01/09/10 09:47 ID:???
もしかして、くらげ?
日本でも淡水にくらげが居るのは知っていましたが、
(卵は乾燥に強く風に乗ることもある)
もしくらげだったら、テレビ新聞を呼んで有名になれ。

4 :名無虫さん:01/09/10 09:57 ID:???
クラゲのページです。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/4566/index.html

5 :名無虫さん:01/09/10 10:05 ID:4k/2u4w.
大きさからしてクラゲではないようです。
クラゲコケムシでは?(虫ではない、海綿の仲間?)

↓ココに画像あります。
http://www.asahi-net.or.jp/~sn7i-hrd/ikimono2/musi01/hoya11.html

6 : 1:01/09/10 12:26 ID:???
おぉ!!もうこんなにレスがついてる!
皆様ありがとうございます。感謝!!

>>5
の紹介の、オオマリコケムシのようです。
情報ありがとうございます。あぁ〜すっきりした。

特に害はないようですが、やっぱり気持ち悪いです。
海のカイメンも気持ちの良いものではないですが、池のはもっと気持ち悪いですね。

>>2
一応、デジカメで撮ったのですが、データを紛失してしまいました。申し訳ございません。
「オオマリコケムシ」で検索したら、いくつか画像が見つかりました。お試し下さい。

>>3
日本にもいるのですか?
それも見てみたいなぁ〜。結構いるのかもしれませんね。気付かないだけで。
今度から注意して見よぉっと。


他にも
「こんな淡水カイメンもあるぜ!」とか
「うちではこんなに繁殖しました」とか
「こんなに大きいのを見つけました」とか
「食べてみました」とか
ありましたら、お願いします。

7 :1:01/09/10 13:06 ID:???
>>2
と思ったら、バックアップにありました。
よく見てみたら、球形じゃないのもあるし、色はもっと濃いですね。
う〜ん..記憶なんていい加減なものだなぁ..。

あ、私の撮ったのは以下のURLにUPしました。
夕方で、光量が足りなかった上に、夕日が水面で反射してるので、ちょっと見にくいです。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8006/images/kaimen.jpg

8 :名無虫さん:01/09/10 13:34 ID:EhzIqb06
写真だけ見ると陸上に繁殖していたキノコの
一種が最近の雨で水没しただけのように
見えるんだが・・球状のキノコの仲間って
多いよ。

9 :名無虫さん:01/09/10 22:52 ID:vqR7rANc
>>7
いかにもオオマリコケムシだよ。 こいつ、北米原産で最近日本各地で見られるように
なったんだよね。 外来種。 見つけても嬉しくないねえ。

10 :名無虫さん:01/09/10 22:57 ID:q/wMbFqI
あっと言う間に解答が出ている。
なんか、すごいねえ。
通りすがりだけど、感心してしまいました。

11 :2@名無虫さん:01/09/10 23:03 ID:0i9htYdU
>>1
解決してしまったのですね!(笑)
私が以前聞いたのは、こんな感じの物体の
すごく大きいものの話でした。
(オカルトなレベルの話)
「ムシ」とついているけれど虫じゃないのですね。
いや、これが虫だったら気を失いそうですが。

12 : 1:01/09/11 00:20 ID:???
>>11
検索先のページで(どこだったか見失いました。ごめんなさい)
大きさが2m位になる、とありました。
結構大きくなる見たいです。

>>9
なんか、ブラックバスとか、網で、どんどん広がってるようですね。

>>10
スレ立てた本人もビックリです。
ありがたやぁ〜。

13 : 1:01/09/11 04:45 ID:???
>>11
ここに2mの記述があります。
ttp://www2.sanyo.oni.co.jp/news/2001/07/12/soja.html

14 :名無虫さん:01/09/11 07:24 ID:WFFkOn6U
>>1
うあ2m??
そりゃ間違いなく、噂に聞いた物体ですわ。
私も便乗して長年の謎を解かせていただきました。
ありがとうございます。 >>1 & スレのみなさん

記事読んだら実家の側だったんで帰省時に見に行こうかと
思ったんですけど、

>水温が下がる秋ごろには溶けて消失する。

ありゃま残念。
しかし寒いとなぜ溶ける。
で、来年はまた湧いてくるんだろーか・・・。

15 :ぼうず@にら:01/09/11 20:36 ID:T9If3EHQ
>>14
溶けた跡に黒い粒状の物があったらそれがカンテンコケムシの素(休芽体)です。
彼らはこの状態で越冬します。

16 :1:01/09/12 20:10 ID:???
皆様色々ありがとうございます。
オオマリコケムシに間違いないようなですね。
で、オオマリコケムシについて、ちょっとまとめてみます。

オオマリコケムシ
・外肛類。コケムシ類の一種。
・クラゲコケムシとも呼ばれる。
・ゼリー状・褐色の半透明の球体。大きい物では2mを越える。
・固まりは一個の生物ではなく、1mm位の小さい個体の郡体。
・夏、水温が高くなると発生し、急速に成長する。
・水温が下がると、「体芽」を残し、郡体は消失。
・北アメリカ原産。日本では1972年に山梨県河口湖で確認されたのが最初。
・体芽がブラックバスや魚籠に付着し、急速に日本国中に広まる。
・毒性はなく。人体などへの影響はない。

と、言うところでしょうか。下手なまとめ方でゴメンナサイ。
訂正とか付け加えることとかあったら、お願いします。

因みに、オオマリコケムシは淡白な味わいだそうな...
ttp://www.pref.miyagi.jp/naisuisi/oomarikokemusi.htm

17 :名無虫さん:01/09/12 21:19 ID:rTMqehgo
>>15
情報ありがとう
来年の夏休みに巨大化したのを
見れる可能性があるってことですね。

>>1
なんと、食えるとは・・・。

18 :名無虫さん:01/09/13 01:37 ID:kgXtc6A6
オオマリコケムシは何を食べているの?
わかったらエサあげてみてよ
反応教えて

19 : 1:01/09/13 03:11 ID:???
>>17
食べれるは食べれるでしょうけど....
食べ物ではないです。(当たり前)

>>18
プランクトンとかを餌とします。発生の条件の一つでもあるようです。
珊瑚のもうちょっと進化した存在らしいです。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)