5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆今年は221年に一度の17年ゼミ&13年ゼミ大発生☆

1 :名無虫さん:2001/07/11(水) 23:26 ID:7LhvC.ek
17年ゼミは17年に1度大発生し、その数は1ヘクタールに数万匹にも及ぶ。
13年ゼミも同じく13年に1度発生。今年は221年に1度の同時発生の年にあたる。
両方とも元々は同種だが、何らかの理由で別の進化を遂げたと考えられ、
新しい種の誕生にまつわる謎の解明に最適な種とされる。

http://www.tv-asahi.co.jp/earth/midokoro/980802/0802.html

17年ゼミの画像きぼんぬ

2 :超オタ兄貴:2001/07/12(木) 00:31 ID:???
そういえばセミの発生周期って素数の年数が多くないか?

3 :名無虫さん:2001/07/12(木) 00:36 ID:???
仮に、すみわけのためにその周期に進化したんだとしたら、
それは必然であろう>素数

4 ::2001/07/12(木) 01:32 ID:qPXCOnhU
>>1
これは、どこの国ってわけじゃないの?

5 :名無虫さん:2001/07/12(木) 04:41 ID:w0JNgzns
北米でしょ

6 :名無虫さん:2001/07/12(木) 06:35 ID:Km6JvEsY
セミの発生周期などについては、この本がとても参考になる。

セミの自然誌(中公新書 ) 鳴き声に聞く種分化のドラマ
中尾舜一 /中央公論新社 1990

セミの発生周期が素数なのは、要するに大量虐殺に遭わないためだ、
というようなことが書いてあったはず。

7 :超オタ兄貴:2001/07/12(木) 09:00 ID:???
>>6
ありがとう。
その本読んでみます。

8 :くろーもこ:2001/07/12(木) 12:11 ID:wWmOJJk2
以前、NHKでセミ大発生の町の番組を見た。
あれは13年前だったのだろうか、それとも17年前か・・?
そんなに前じゃなかったような気もする。
この板でセミが怖いという人がいたけど、そういう人には
たまらんだろうね。すごいうじゃうじゃ。逆に慣れっこになるか?

>>1
http://www.ummz.lsa.umich.edu/magicicada/Periodical/Index.html
1に載ってるページをたどれば、すぐ見つかるよ。

9 :名無虫さん:2001/07/13(金) 09:15 ID:4OF98SQw
壮観だろうなあ、つーか、住民がパニック起こしそうだな。
ヒッチコックの映画になりそうな光景だよね、あの大発生って。

10 :虫既知:2001/07/13(金) 11:55 ID:xDPm6Lew
>>8

何でも周期ゼミ(Megacicada属だったかな?うろおぼえ)は地域によって
発生する年にすこしづつずれがあるらしい。周期ゼミを研究する北米の
研究者は毎年研究サイトを移動して北米大陸を旅行するするそうだ。

11 :虫既知:2001/07/13(金) 12:25 ID:xDPm6Lew
続き・・・だから必ずしも13年・17年前とは限らないと思うよ。
もしかすると221年に一度のイベントも地域によってはちょくちょく
おきているのかもしれないね。興味深いな。

12 :虫既知:2001/07/13(金) 12:51 ID:???
失礼、Magicicada属だったね。

13 :名無虫さん:2001/07/13(金) 20:21 ID:sf16zXqM
関係ないかもしれないけど今年はヒグラシが多いです。
いつもならまず最初にミンミンゼミやアブラゼミが鳴くのに
ぜんぜん聞こえず、真夏の夕方によく鳴くヒグラシの鳴き声しか
聞こえません。
なにかあるのだろうか・・・

14 :名無虫さん:2001/07/15(日) 13:59 ID:mDPJtPx6
>>13
確かに今年は全く聞こえないです。
不吉な予感。

15 :名無虫さん:2001/07/15(日) 14:38 ID:2DgkevEs
ミシガン州のとなりのオハイオ州に住んでいます。セミの声なんてほとんど聞こえません。全然日本の方が比べ物にならないほど鳴き声は凄いです。実際に大量発生した報告あるのか教えてください。

16 :質問。:2001/08/25(土) 13:45 ID:BAx7ia52
セミが吸血昆虫に進化しない理由はなんでしょうか?
牛とか馬の血を吸ったほうが栄養になると思うのですが。

17 :答え1:01/08/28 08:29 ID:6GvFo4es
>16
土の中には牛や馬がいないから。

18 :鹿羽:01/08/28 10:19 ID:O9jOqkyA
TVで見た記憶がある。13年蝉だったと思う。
蝉が地上にでると
風景が一変していて羽化するためぶら下がる
木などがなくなっていた。
芝生の上をぞろぞろはい回っているうちにつぎつぎ
羽化しちゃってもう、ぼろぼろの蝉になっていた。
それに、アメリカ人は13年蝉に対して冷淡だった。
うるさくて電話も聞こえないとか言っていた。
蝉のあわれをさそう番組でした。

19 :名無虫さん:01/08/28 11:19 ID:M4MwqZjc
>>16
 吸血って、実は割に合わない食性らしいよ。
 血液って滋養に富んでるように思うけど、実はそうでもない。不要な成分が沢山
含まれてる。だから、吸血動物は、一度吸った血液を胃の中で凝固させ、それを再
び消化するという二度手間を強いられる。その間、動けないし、内臓にかかる負担
も強い。血液でお腹一杯になっても、重さでフラフラしてるときにやられちゃうこ
とも少なくない(蚊がそうだよね)。
 また、吸血という行為には、ある種の危険が伴う。自分より大きな動物をターゲ
ットにすることが多いんで、ノウハウが必要だ。チスイコウモリが吸血に成功する
確率は、他の肉食動物の狩りの成功率に比べると格段に低いって聞いたことがある。
 要するに吸血生物は、仕方なかったんで吸血生物に進化したわけで、決してお薦
めの進化上の選択肢じゃないわけだ。そこら辺に理由があるんじゃないかな。
 

20 :名無虫さん:01/08/28 12:35 ID:.y7Km/kw
>>19
蚊が産卵のために吸血するのは必要な栄養素を確保するため?

21 :高野聖:01/08/28 12:50 ID:48fkuwGA
昔々、信州近辺では周期的なヤスデの大発生があったが
現在途絶えている模様

何故?

22 :名無虫さん:01/08/28 13:12 ID:cOi2TfzA
昔、蝉のような昆虫に何度も太ももを刺された。めちゃめちゃ痛い。
アレは何だったのだろう?太ももに激痛を感じて目をやってもあっと
ゆう間に逃げるので一瞬しか見れなかったけれど、薄緑色の蝉のよう
に見えた。アブか?とも思ったけれど違う。体質的にアブに刺される
とかなり腫れる事からもアブではないと思う。
当時は「俺は木じゃねえし、もしかして吸血ゼミか!?」と思った。

23 :名無虫さん:01/08/28 13:50 ID:WU.lNoK.
オハイオの蝉は、大量発生の年が周期的にやってきますね。
17年だったのかな? ただ私は90年代に一度あったと思うのですが。
セミ食い大会とかやってるのテレビで出ました。
腕から肩に上ってくるのを食べると加算ポイントとかルールもあるそうです。

24 :名無虫さん:01/08/28 13:58 ID:6GvFo4es
血液は栄養に富んでいるよ。
吸血昆虫はかなり多くいる。日本にも蚊の他にアブ、ブユがいる。
>22
アブ、恐らくウシアブ↓。腫れるのはブユだろう。

http://www.kcn.ne.jp/~tkawabe/kon-abuusi.htm

25 :22:01/08/28 15:07 ID:6OsBSjMU
>>24
違う。胴体も羽も全体的に薄緑色だった。頭は丸くなく角張っていて
傾斜した感じで蝉に似ている。大きさは蝉くらい。ツノゼミにも似た
感じ。ツノゼミ?
当時結構昆虫には詳しかったのだけれど、何のムシか全く分からな
かった。
自分は体質からか昆虫に刺されるとかなり腫れます。アブに刺されて
も蜂に刺されたかのように腫れます。ブユでもかなり。蚊に刺された
痕もなかなか退きません。腫れなかったのは上記のヤツとタガメ、カ
メムシの一種くらいで。

26 :19:01/08/28 16:30 ID:ytZaHdqI
 ふーん、じゃあ、説明は間違ってるのかな? ただ、チスイコウモリ
を特集したテレビ番組の解説から引用してるんで、記憶違いがなければ
大幅な間違ってはないと思うんだけど。
 もしかすると、19の説明は、脊椎動物にのみ当てはまるのかな?
チスイコウモリ以外で吸血する脊椎動物って、何かいたっけ?

27 :19:01/08/28 16:31 ID:ytZaHdqI
訂正 大幅な→大幅に

28 :名無虫さん:01/08/28 16:54 ID:UUZmaE4.
>>26
ヤツメウナギくらいか・・・
ん?あれは脊索だっけ?

29 :24:01/08/29 08:12 ID:65nL2R1s
>19=26さん
そうだね。血液はほとんどが蛋白質なので、それなりの消化酵素が必要だということと、
それに大型の動物では血液だけで栄養を賄うのは難しいという点では間違っていないと
思います。
脊椎動物の口は血液を吸うのには適していない。吸血コウモリも血液を舐めるんだよね。

蝉の口器も後ろを向いていて、動く動物を刺すのには適していないようだ。これが
吸血しない理由かどうかはわからないが、他の吸血動物の口器と比較するのも面白い。
ミミズ→ヒル、カメムシ→サシガメなど、、。

30 :名無虫さん:01/08/29 15:09 ID:RNpvXVig
ううん、勉強になります。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)