5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

手塚賞入選の傾向と対策(2002年版)

1 :はじめに:01/12/13 21:10 ID:Kzsn/Irh
このスレッドは、手塚賞に一発合格するための虎の巻です。
合格者、関係者の皆様が持っているノウハウを提供していただくことで
このスレッドは完成されていきます。
ご協力お願いします。

2 :うんこ:01/12/13 21:11 ID:vJD50pn3
       γ___
     /      \
    /        ヽ
   ((( ((((ノノノ从ノ从 ))
   ((( (( -     -/
     (6     ..  /
      ヽ  −  /
      /    \
   _  | |  2  | |_..∬
  |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 旦.\
 ./..\\            \
/   \|=================|
\    ノ             \
  \                .\
    \               ..\
      """"""""""""""""""″″′

3 : :01/12/13 21:11 ID:6DKFttso
名スレの予感。

4 : :01/12/13 21:12 ID:HJSI4mHg
http://members.tripod.co.jp/aaworld/flash/8min2.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 21:13 ID:BNubnR2y
最近はたいした個性がなくても受かるようなので
適当にがんばれよ。

6 :漫画応援:01/12/13 21:14 ID:z0xU6sP0
まず第@に
・彼女がいないこと
第Aに
・オタクであること
第Bに
漫画しか道が残されていないこと

この3つが最低条件だ
漫画家のな

7 :手塚受賞者:01/12/13 21:18 ID:xaZGSxQj
1は手塚に何回も没ってるんだよ。
みんな察してやれよ。

8 : :01/12/13 21:26 ID:1bagWZdV
描け

9 : :01/12/13 21:40 ID:dOvvMEHs
入選者なんて過去に12人しか出てないよ
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/6635/tezuka2.html

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 21:45 ID:BNubnR2y
楓パープル、および浅見の入選作読んだが
とてもレベル高いとは言えなかったぞ。
あのときは甘すぎたな。
だって浅見の漫画評、「絵が上手い」だぜ?

11 : :01/12/13 21:46 ID:oE/dhdmM
 

12 : :01/12/13 21:47 ID:8SByJoid
>>10
「絵が上手い→基本がそれなりに見えているみたいだから年齢を
考慮した上で絵に成長性を感じる」だ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 21:49 ID:BNubnR2y
>>12
ああ、そうだっけ。
でもさ、そのときと比べて、おそろしく何もかわってなかったよね。
でも、オリジナリティとかはあったのかな。
当時としては。
楓パープルとかも当時では珍しいタイプの漫画だったのかもな。

14 : :01/12/13 21:51 ID:+LVZQkxV
浅見裕子が入選とはねェ・・
入選したやつでも4人くらいしか現役でもないような

ただ、70年代後半から80年代前半の人間は流石というべきかも
ちょうど審査員の目も厳しかったような気もする

15 : :01/12/13 21:52 ID:gayr/gzp
確かに大物もいるけど入選者って意外に泣かず飛ばずで終わった奴も多いな。

16 : :01/12/13 21:53 ID:IokB6v44
>>1
同人板行け

17 : :01/12/13 21:54 ID:8SByJoid
>>13
変わらなくてもいいと思う。
久保とかもデビューしてから、まるで成長していないし。
審査員にそう感じさせれば勝ちだとおもう。
オリジナリティは今の時期はものすごく重要だと思う。
みんなゲームやアニメのアイディア、パクってるだけだから
審査員も「似たような漫画しかない」と毎回言ってるし。

18 : :01/12/13 21:55 ID:+LVZQkxV
カメレオンなんて打ち切りだけど、勉強になったと本人も言ってたし

19 : :01/12/13 21:58 ID:8SByJoid
>>18
んな、気合入れて描いたデビュー作があっという間に打ちきられれば
誰だって勉強になるって。
原も荒木も梅澤も、みんなデビュー連載は打ちきりだった。
(荒木はちょっと違うが)

20 : :01/12/13 22:02 ID:8SByJoid
16の言う事は正しいな。
ここは結局、少年漫画の読者が大多数で実際描いている奴は少ない。
それに、この板の漫画家志望者の文章や発言の程度を見たら、
ここに、このスレ立てる事自体、勘違いも良い所だ。

21 : :01/12/13 22:04 ID:gayr/gzp
じゃあ、ジャンプの過去入賞作品について語るスレでいいじゃん。
近年の入選作じゃ田中加奈子と山川かおりはさすが入選と思ったがな。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 22:09 ID:BNubnR2y
>>21
ああ、山川よかったよねー。
でも最近めっきり・・・
田中加奈子は連載以外は良いよね。

23 : :01/12/13 22:12 ID:6po9n1tK
>22
山川かおり、1回ぐらいは連載すると思ったのになぁ…。
水元昭嗣と同棲してて奴の漫画手伝ってるとかいう噂もあったな。
女でジャンプ目指してる奴はなかなか大成しないな。

若干16歳で入選した曼荼羅ってどこ消えた?
あれだけ早熟だったら、高校で漫画以外に目覚めたりしてそうだな。

24 :  :01/12/13 22:16 ID:hKw1kxb/
入選より準入選くらいの人の方が大ヒット作描いてるな
井上雄彦は別として

女性は体力的に週刊は難しいって話も漫画板のほうでチラっと出ていた

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 22:19 ID:BNubnR2y
水元は画‐ROWの、なんかで賞とったときが一番おもしろかった。
トーンなしの白黒で、独特のグロっぽい、ティムバートン的な世界観があった。
連載楽しみにしてたら意外に普通でがっかりした記憶があるな。

26 : :01/12/13 22:20 ID:gayr/gzp
諸星大二郎、星野之宣、井上雄彦くらいか?
手塚賞入選出身の大物って。少ないな。
誰かホップステップ賞と天下一漫画賞の入選(?)リスト持ってない?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 22:29 ID:BNubnR2y
http://homepage.mac.com/aoiya/jump/hss.html
↑ホップステップ賞。 あんま役に立たないかもしれんけど。

28 : :01/12/13 22:34 ID:6po9n1tK
岸大武郎もいるぞ。<手塚賞入選者で残ってる奴

ホップステップと天下一か。
俺の覚えてる限りだとホップステップ賞入選が、原哲夫の奥さん、デストロイ梅澤、鶴岡伸寿、霧木凡ケン、尾田、
天下一入選が「COSMOS」の池本幹雄、宮田栄治、変なテコンドー漫画の吉川雅之、
ぐらいしか知らないや。

29 :小畑あげ:01/12/13 22:35 ID:AzAct1k/
ヒカルの碁の作者、意外と古株なんだな〜っ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/13 22:37 ID:BNubnR2y
>>29
作者ってか
漫画書いてるほうね。
小畑は打ち切り二回か三回経験してるよね。

31 : :01/12/13 22:37 ID:6po9n1tK
>27
「ホップステップ賞SELECTION」ってさ、「第○回佳作」とか書いてないんだよな。
受賞者の自己申告(自己紹介ページで書いてる人もいる)だけだし。
どうせ出すんなら、そういうのも書いとくべきだよな。

32 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/13 23:30 ID:TwtWAh6l
岸大武郎はバンチの「せんせい」でようやく本領発揮って感じがする。

個人的には審査員をジャンプ作家で固めてしまってからの手塚賞にはあまり
魅力を感じないなあ。
70年代の頃は筒井康隆や梶原一騎も審査員に名を連ねていたらしいが。

33 : :01/12/13 23:31 ID:umPFV1qi
×現実離れしたファンタジックな作品
○現代劇で勝負してる作品

34 : :01/12/14 00:03 ID:FBrDRAnr
P31の短編ストーリー漫画は
少ない人物・事件・時間・空間
シンプルな話で、キャラに迫ったヤツね。

35 : :01/12/14 00:31 ID:FBrDRAnr
読者を楽しませたい!という気持ちが前面に表れてる原稿。
読み手の予想をどう面白く裏切っているかがポイント。

36 : :01/12/14 00:47 ID:FBrDRAnr
少年ジャンプは、読者の期待、要求に答えることを第一義とする方針ですね。

37 : :01/12/14 00:49 ID:h8dBSZVf
こんなトコで素人に聞いてどうすんだよヴォケ

38 : :01/12/14 01:01 ID:FBrDRAnr
投稿者の目標はプロになってジャンプに連載ですね。

39 : :01/12/14 01:12 ID:FBrDRAnr
少年ジャンプの編集の方針は
友情、努力、勝利の3つのキーワードですね。

40 : :01/12/14 01:50 ID:o2x+lHkx
ある時代の作品が、形式や考え方においてデカダンスになるとき
作家はそのような弱点を持たない、別な新しい作品を作ろうとする…
そのときに、しばしば作家は、記録文学に近い作風を利用する。
現在の社会に生きている新しい人々の生命感を
新しい表現の中に生かした作品ですね。

41 : :01/12/14 01:56 ID:o2x+lHkx
マンガ界に新風を!

42 :ココロの友:01/12/14 03:52 ID:Y/4l5W+i
審査員の赤塚さんはなげーてるのだ〜!!
これで〜はダ〜メなのだ!!!

43 : :01/12/14 04:44 ID:zzV7InFM
    ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      < ブックオフでマンガを買って
  |(( \□ ̄□/|       | 勉強するのだ!
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \__________
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |

44 : :01/12/14 05:52 ID:brAF2pRw
はんたいのさんせいのはんたいのはんたいなのだ!

45 : :01/12/14 11:54 ID:JWe7BKEZ
創刊の頃から新人育成の必要を重視していたジャンプ。
小説における芥川賞的な漫画の賞を作ろうと考え
1971年に設立されたのが手塚賞ですね。

46 : :01/12/14 11:58 ID:vo54jQcA
まず第@に
・2ちゃんねらーでないこと
第Aに
・絵が鳥山風でないこと
第Bに
・グゥと名乗らないこと

47 : :01/12/14 12:15 ID:JWe7BKEZ
@ 卓越した水準で物事をやろうとする人
A 独自のやり方でやろうとする人
B 長期間かかることでも根気よくやろうとする粘り強い人

48 :尾田栄一郎の場合 :01/12/14 13:54 ID:iPqQI7aY
1975年に熊本県に生まれる。
4歳で漫画家を志す。
好きな漫画家は鳥山明。
17才、高校生のある日、映画を見て西部劇が好きになり、
それまで手塚賞に出すために描いていた漫画を即刻打ち切り、
描き始めてできた作品、WANTED!が第44回手塚賞に準入選する。
作者の作品解説:西部劇が好きなんです。で、描いた作品。
登場するアイテムについて気づいたんですが、
麦わら帽子に腹まき。何というか僕自身が僕の原点を感じます。
ただ描きたいものを描いた!って勢いが気持ちいー!!
1996年、少年ジャンプ誌上でONE PIECE連載開始。

49 :l:01/12/14 18:41 ID:YpkLlXPM
描いたら

50 : :01/12/14 20:11 ID:y91rybhB
ニュー線はぜーたい無理!!!!

51 : :01/12/14 20:35 ID:hNa1GEYc
>>45
それも今は形骸化している。
編集は新人を積極的に育てる気がないようだし、新人もロクな個性を
持ってない。一番の原因は96年頃に鳥島が提唱したジャンプ読者層の
年齢を考えた上での表現の規制が無駄に枷になっているからだと思う。
10代後半〜20代前半の漫画家志望者に、器用な計算しながら漫画描けって
言うから結構無理な話だ。
そして、それが今のジャンプに反映されている。

52 : :01/12/14 21:21 ID:0nLuwWyI
今までの没個性的な人間を大量生産する教育は終わり、
現在は創造性に富んだ人材を育成する教育への転換期です。
これからでしょう!

53 : :01/12/14 22:46 ID:nux45yyl
☆藤崎竜に直撃☆
Q 手塚賞応募のきっかけは?
A やはり賞の名前に魅かれたから

Q 自分の作品に自信はあった?
A 結果が出るまでは何とも…

Q 受賞して一番うれしかったことは?
A 受賞作が掲載されてファンレターをもらったこと

Q 受賞して何か変わったことは?
A 漫画家が職業の選択肢のひとつになったこと

Q 賞金は何に使いましたか?
A 主に画材

Q 手塚賞に関する思い出は?
A 賞金がもらえたことと年に2回上京したこと

Q 手塚賞を目指す若者にメッセージを!
A 偉そうなことは言えませんががんばってください

54 : :01/12/14 23:06 ID:43kj9pm7
楓パープルをリアル消防のとき本誌で読んだが、入選だけあってスゴイいマンガだと思ったよ

55 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/14 23:08 ID:DFoPXR0q
楓パープルって何?
どこで見れる?

56 ::01/12/14 23:12 ID:3w+tDqAc
>48
「WANTED!」て腹巻きキャラいたか?
尾田自信が腹巻きしてたのか?

57 : :01/12/14 23:13 ID:E61e6/hf
桐木ケンイチはうすたと同格(あるいは上)の天才作家だったのに
どこへ逝ったんだ?

58 : :01/12/14 23:17 ID:W8v+T+CY
>>55
先ず過去レス見れや

59 :aaa:01/12/14 23:21 ID:D0LWEDS0
>>56
今、読みなおしたけど
ウォンテッドには腹巻きキャラいないっぽい。
よくわからんなぁ。

60 : :01/12/14 23:23 ID:/iZgoavw
>57
現・霧木凡ケンだよ。

61 ::01/12/14 23:27 ID:3w+tDqAc
>59
だよな。見ようと思えばシノか?

関係あるような無いような話だけども、
尾田は手塚賞投稿作7ページを1日で仕上げてる。
このくらい筆早くなきゃデビューしていざ連載って
なったとききついんだろうな。

62 :aaa:01/12/14 23:34 ID:D0LWEDS0
>>60
そうなのか。そういや今月の赤マルに載るねえ。

>>61
手が早いってのは重要だよなぁ、やっぱり…。

63 :57:01/12/14 23:41 ID:CNeVCxfA
>>60
多謝!チョット検索したら本人のHPがあり今度の赤丸ジャンプに掲載だそうです
彼の作品を久々に読めそうで嬉しいんですが、チョッピリ怖い気も・・・

64 :60:01/12/14 23:45 ID:/iZgoavw
57は霧木の作品読むの久々なのか…。
10代の頃の輝きが消えたかどうかは、自分の目で確かめてくれ。

因みに2ch霧木スレの過去ログ
http://salad.2ch.net/ymag/kako/991/991258009.html

65 :  :01/12/15 00:15 ID:3hoQnmtE
凡ケンは1976年3月8日生まれだと。
てことは現在24歳か?

66 : :01/12/15 00:22 ID:EPVkWkCR
漫画家の発表されてる年齢なんてあてにならないよ。
元マガジン系で今はフリーで青年誌に書いてる人で
高校時代の2コ年上の先輩がプロフィール見たら3歳も
年下になってたことあったし。

67 : :01/12/15 00:25 ID:2h6vsYSh
尾玉なみえは21歳の女、新人って事で純情パインの連載開始したけど
実際は30歳の男でアフタヌーンかなんかでデビュー済みだったんだよな。

68 : :01/12/15 00:27 ID:qjgtMB4q
>>67
ホントですか?ソースは?

69 :なみえソース:01/12/15 00:37 ID:wJdcZVEM
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/6635/namie.html

70 : :01/12/15 00:42 ID:qjgtMB4q
御見それいたしました

71 :冨樫義博は語る:01/12/15 01:42 ID:/2MF4BhM
第34回手塚賞準入選 ぶっとびストレート (受賞時21才)

審査員のちばてつやの選評:主人公のパワーあふれる元気ぶりは爽快だ。
作者の力量は、大いなるものがある。

この作品は、力ためしのつもりで手塚賞に応募したものです。
今から考えると(今でも、まだそうですが)当時は描く技術が
ホントになってなかったと思います。しかし、あのころは3
日くらい寝なくてもぜんぜん平気なパワーが武器でした。皆
さんも、あふれるパワーを自分の描きたいテーマに注ぎ切っ
てください。欲張らず盛り込むポイントを絞り、それを追求
することが大事です。

72 : :01/12/15 11:13 ID:BxiukoCE
手塚賞の賞金額は入選100万円、準入選50万円、佳作20万円です。

73 : :01/12/15 11:44 ID:BxiukoCE
少年ジャンプの対象読者である小・中学生(男)を
意識した、わかりやすく楽しい作品ですね。

74 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/15 11:55 ID:kANQBLQS
手塚取っても大事なのはそのあとどれくらい伸びるか
だろうな
だから完成した状態で手塚取ってもあまり意味がない

75 : :01/12/15 11:58 ID:BxiukoCE
作家の持っている奥行き、可能性、他のテーマでも面白い
作品を描けるかどうかが重要なポイントですね。

76 : :01/12/15 12:05 ID:b9tOlsVF
バカモノ!
これ>>69では全然性別がわからんではないか!
まなお(男)なのか絵美(女)なのかなみえ(女)なのか?
事実は霧の中・・・・ただ一つハッキリしているのは、年齢は三十路だということか。

77 : :01/12/15 12:22 ID:BxiukoCE
☆荒木飛呂彦に直撃☆
Q 手塚賞応募のきっかけは?
A 昔から漫画とジャンプが好きだったから

Q 自分の作品に自信はあった?
A かなり練り直したので、ある程度は…

Q 受賞して一番うれしかったことは?
A 今後も漫画を描けるぞ!と確信できた

Q 受賞して何か変わったことは?
A プロ意識が強くなったことかなぁ

Q 賞金は何に使いましたか?
A 次作のための画材代などですね

Q 手塚賞に関する思い出は?
A とにかくスゴイ賞という印象が強かった

Q 手塚賞を目指す若者にメッセージを!
A 受賞すれば何かが変わる。がんばって!

78 : :01/12/15 13:51 ID:kZUlGrHe
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!!

79 : :01/12/15 13:54 ID:55PTeXro
荒木の描いた両津って・・・絶対性犯罪者だ

80 : :01/12/15 14:03 ID:7EZtPDby
>>79
見たい、何処に載ってる

81 :#:01/12/15 14:07 ID:VKlQkPgF
楓パープルって何よ
誰の作品?教えてください

82 :_:01/12/15 14:07 ID:FD3bsg1d
isweb9.infoseek.co.jp/computer/vblave/cgi-bin/source/up0011.jpg

83 : :01/12/15 14:30 ID:q/2tIdEV
>76
絵美も男だって書いてあるじゃねーか。
まなお(男)・絵美(男)・なみえ(女)だ。

>79
冨樫の描いた両津もヤバいよな。金、金言ってるけど、あれは性犯罪者の顔だ。

84 : :01/12/15 14:32 ID:55PTeXro
>>80
カメダス2

85 : :01/12/15 14:38 ID:55PTeXro
>>82
これは、カメダス1?

86 : :01/12/15 14:57 ID:umdZD1TB
>85
うん。カメダス1じゃねーの?カメダス2の荒木両さんはJOJOポーズ取っててかっこいいもん。
性犯罪者と言うよりも、モデルっぽい両さんだよ。

コミックカメダスにも「連載陣の描く両さん」ってある?それとも大全集のカメダスにだけ?

87 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/15 15:40 ID:5WS6H07c
手塚赤塚作品集ってもう出ないの?

88 :辞典:01/12/15 15:45 ID:coZq3wuX
入選 応募作品が審査に合格すること

準  本式・正式なものに次ぐ

佳作 他に比べて出来のいい作品

89 : :01/12/15 15:49 ID:55PTeXro
審査員の質にも依るかと思われ。絵が綺麗だからで入選された某氏には悪いけど

90 :辞典:01/12/15 16:05 ID:coZq3wuX
作品 心をこめて制作したもの

91 :辞典:01/12/15 16:18 ID:coZq3wuX
友情 友人として、相手を思い、また裏切らぬ真心

努力 ある目的を達成するために、途中で休んだり
   怠けたりせず、持てる能力のすべてを傾けてすること

勝利 戦争、試合や競技、闘争に勝つこと、勝ち
   (反対語)敗北

92 : :01/12/15 16:19 ID:jFD/QROJ
今のジャンプには努力が欠けてると思う。漫画にも(一部)作者にも。

93 : :01/12/15 16:22 ID:ZQfDitB3
>>92
天才、血統に依存しすぎているよな。
一歩と、その作者の爪の垢を飲ませてェ。

94 ::01/12/15 16:23 ID:u17+9qSC
それでも2ちゃんねらーよりは努力してる。

95 : :01/12/15 16:28 ID:ZQfDitB3
ジョジョや北斗の場合、血を受け継いでいるから
強いんじゃなくて、その血統に誇りを持っているから
強くなろうと努力するって感じなんだがな。

96 : :01/12/15 20:20 ID:YP8pkVs6
いっぱつじゃ無理っぽいなー
ギリで佳作か。

97 : :01/12/15 20:58 ID:fMFhpCTK
>なにもあげません

98 : :01/12/15 21:02 ID:5v9ifeIY
>>93
その点においては、黒猫はなかなか優秀だと言えますな。

99 : :01/12/15 21:03 ID:4Ty3uW2C
>>98
肝心の作者の努力が……。

100 :100:01/12/15 21:10 ID:ZqyS3+D6
 

101 : :01/12/15 22:50 ID:n1thJeTB
ランよかったなー

102 :漫画バカ:01/12/16 00:45 ID:caNJp+Ot
入選するぞ、入選するぞ、入選するぞ、入選するぞ、入選するぞ!
入選するぞ、入選するぞ、入選するぞ、入選するぞ、入選するぞ!

103 : :01/12/16 01:49 ID:ilXImwUQ
最初のつかみが大事なんだよな。
これ駄目だったらどーしよーもないだろよ。

104 ::01/12/16 02:43 ID:p9nwTnYG
興味age

105 :赤塚不二夫:01/12/16 14:39 ID:0M08mqow
マンガは社会と同時進行しているものだ。
漫画って瓦版みたいなものでいいのだ。
何十万部刷って、みんなに見せるわけだから
そんなの芸術でもなんでもない。
むしろ報道というか、ジャーナリズムのひとつの方法かもしれない。
それでみんなに受け入れられて、面白い!といってもらえればシアワセ。

106 :ppp:01/12/16 14:41 ID:MJOL5+bL
結局は秘訣っていうか、
本人に才能があって頑張れば
うかるんじゃ・・・

107 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/16 14:55 ID:ugDh/hlZ
赤塚や手塚が読んで面白いと言えるような漫画って今の時代ないんじゃないのか?
少なくとも今のジャンプの中にはないと思うが

108 :ごみ箱:01/12/16 15:25 ID:QOU07mpg
安易        在来      ステレオタイプ        ひとりよがり 

                           
    相変わらず         今まで通り        ありきたり


 模倣            追随    ご都合主義       平均点的   


    亜流        人真似          無難

109 :109:01/12/16 16:41 ID:XGOIy1wo
新人さんは若さが武器とちゃうか…

110 :109:01/12/16 17:02 ID:XGOIy1wo
ナンバーワンではなく、オンリーワンやろ、
スゴーイ漫画家でてこいやっ!!!

111 : :01/12/16 17:24 ID:4eixiWJf
業界の知識やノウハウの無い新人が、技術でベテランに敵うはずが無い。
だったら、自分なりに工夫して自分の可能なプロ意識や誠意を
見せる事が重要だ。
小手先の技術ではなく、小奇麗にまとまったありきたりな話でもなく
自分の視点から社会をみた、自分の意見を漫画の中に取り入れる。
それが「個性」や「若さ」と言われる要素だ。
綺麗なだけなら模倣で充分。だけど採点者はそんなものは求めていない。
それをよく考えるんだ。おまえは今何を思っている?何がしたい?

112 :辞典:01/12/16 17:58 ID:XGOIy1wo
かっこいい (若い人たちから見て)彼らの感覚・趣味を反映していてすばらしい

113 : :01/12/16 19:06 ID:CV1QGRUf
>86
こち亀が連載1000回になったときも、
連載人がイラスト描いてましたよ
(自キャラがお祝い言ってる絵を描いた人も何人かいましたけど、
荒木さん、冨樫さんは確かに描いてました。
ちなみに、うすたさんは「すごいよ!テライさん」(マサルの髪型した寺井)描いてました)

114 : :01/12/17 13:23 ID:YBk16Q/r
>45
芥川賞は日本文学に新風を送る作品を書いた新人に贈られます。
先端的な試みも含めた新人の新鮮な短編作品が対象です。

115 :4444:01/12/17 16:38 ID:KfIG6QUx
age

116 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/17 17:15 ID:ymkCQtEA
手塚賞取っても連載取らなきゃ意味ない

117 :伏線:01/12/17 18:02 ID:2eSRtFJs
>103
クライマックスを中心とした見せ場部分で作り手の言い分が、
どのような映像的迫力で読者を説得しおえるか、にもかかっています。

118 :辞典:01/12/17 18:13 ID:2eSRtFJs
おもしろい 普通とは変わったところが有り、続けて、(進んで)味わったり
      付き合ったりしてもっと内容を突き止めたい感じだ

119 : :01/12/17 18:17 ID:QwSKXi3C
このスレ、的は射てないと思うが、努力しようとする
姿勢が伝わってくるな。

120 ::01/12/17 18:19 ID:PfEu+lp4
最近気なるんだが
こういった読者側ではない立場のスレが多いよね?
どっちかっていうと漫画板向きのスレだと思うんだが・・・
別にイイのかな?

121 : :01/12/17 18:27 ID:KfIG6QUx
まぁ1つくらいこんなスレがあってもいいんでないの。

122 ::01/12/17 18:32 ID:PfEu+lp4
>>121
いや、最近多いからさ、みんなどう思ってるのかなって
別にいいんだけどね、マターリスレだし

123 : :01/12/17 21:52 ID:49VQ0i13
102 はチョコレートが欲しい。
しかしチョコレートの前には腰掛がある。
チョコレートが欲しいという欲求が大きいと
何とかして手に入れようとして迂り路をする。
このような場の状態を葛藤という。

124 :葛藤:01/12/17 22:14 ID:C5PTO4M/
マーク・トウェインは、ハックに、一つではなく、
二つの道義心をあたえた。一つの道義心は、その
時代と場所の社会的な慣習によって、もう一つの
道義心と重なりあっている…つまり、この慣習に
よれば、ハックは逃亡奴隷を、持ち主に返すべき
財産と見なさなければならない。もう一つの道義
心はハック自身のものである。それは、ハックの
誠実で、人間的で、あわれみを知る心の声であり、
そのために、かれは自分を信頼する友を裏ぎるこ
とができない。

125 : :01/12/18 00:10 ID:1JpfubA7
とにかく読者を圧倒しなければ…
人が使ったものは、もうあたりまえになってしまって
驚きがありません。その人の個性も伝わらないことになります。

126 ::01/12/18 00:14 ID:BFGvzoJS
ジョジョ以上の物が書ければ文句は言わん

127 : :01/12/18 00:16 ID:u3/wdPBV
とりあえず、ファンタジー漫画描くなら
指輪物語くらいは読んでいてほしいな

128 : :01/12/18 00:31 ID:1JpfubA7
ファンタジー作家は、人生に対する深い理解と
豊かな経験を持っていなければならない。
哲学や人生観をファンタジーの形に投影する
ことのできる英知の人。

129 : :01/12/18 00:40 ID:E4QDo9XO
俺、ファンタジーのバトルもの描こうと思ってんだけど
やはり指輪は読んどいた方がいいんかいな。

130 ::01/12/18 00:41 ID:P0Pwplx5
読んどいたほうがっていうか指輪ぐらいよんどけって感じ

131 : :01/12/18 00:42 ID:YF3xJKDZ
要するにゲームしか知らないんだったらファンタジーを
消化することなんて、とてもじゃないが出来ないって事だよな。
トールキンやブレナン、スティーヴン・キングのファンタジー小説は
>>128ってる事の上にしっかり成り立ってるからな。
よく「取材が苦手だから」とか言ってファンタジーに逃げる奴は
どう考えたって面白い漫画を描けるほどの知性を感じないしね。

132 ::01/12/18 00:45 ID:P0Pwplx5
ハリーポッター・・・むむむ

133 : :01/12/18 00:48 ID:1JpfubA7
SF、ファンタジーを描くには、実力がいる。
世界観を短いページで理解させる画力が必要だから。

134 : :01/12/18 00:48 ID:YF3xJKDZ
それ以前に今の手塚賞はファンタジー嫌ってるよな。
いや、ガキがファンタジー描いても未熟過ぎて読めたものじゃ
ないからなんだが。
で、マニアックなファンタジーは少年誌向けじゃないし。
相当自信があるわけでもないなら、現代劇で勝負が鉄則だと思う。

135 : :01/12/18 00:53 ID:O2JLhC1a
時代劇はどうなんだろ?最近多いけど・・。

136 : :01/12/18 00:53 ID:1JpfubA7
SF、ファンタジーはとっぴな感覚の切り売りや、
とりとめのない、幻想のおしつけではありません。

137 : :01/12/18 00:56 ID:E4QDo9XO
ファンタジー的にハリポタはどうなん?

138 ::01/12/18 00:59 ID:P0Pwplx5
結局最後にものを言うのは作者のバランス感覚のようなキモするなり

139 : :01/12/18 01:01 ID:O2JLhC1a
ファンタジーっぽい作品って最終候補に残ることはあれど
佳作以上になることってあまりないよね。

140 :応募総数:01/12/18 05:24 ID:Bq7Po6FU
手塚賞の応募総数は500〜600編ですね。

141 :発見・了悟・表現:01/12/18 06:01 ID:Bq7Po6FU
全ての人間の科学は我々が感得する事実の下に横たわる
真理を発見しようとする努力である。

全ての人間の哲学はその発見された真理の意味を了悟し、
価値づける努力である。

全ての人間の芸術は、その了悟され、鑑定された真理を
明瞭にかつ有効に表現する努力である。

142 : :01/12/18 12:23 ID:CichUTIQ
我々にとっての生活とは考えることの連続であり、
考えることはとりもなおさず考える資料となる
情報を提供する五感に密着している。

143 :辞典:01/12/18 14:24 ID:/yvXHUqf
時代感覚 その時代の新しい流行や社会風潮などに
     敏感に順応していく感覚

144 :赤塚不二夫:01/12/18 15:25 ID:/yvXHUqf
漫画家は、時代を分析し、次にはやるものを創造していくことこそ
漫画家の使命なのだ。

145 : :01/12/18 15:27 ID:3JgpnPfm
>>144
すばらしいセリフだな。
さすが。

146 :手塚治虫:01/12/18 18:28 ID:/yvXHUqf
読者を酔わせる原点は、作者の情念と主張の確かさです。

147 :ヒューマニズム:01/12/18 18:35 ID:/yvXHUqf
@ 人類の平和と幸福の増進を目的とする主義・人道主義
A 人間の個性の自由な発達と、人間性の尊厳を重んじる主義

148 : :01/12/18 23:43 ID:kpFFILq7
応募作品の返却なし!

149 : :01/12/18 23:45 ID:sf2M5F8X
すいませんがどなたか、
今年の夏辺りの発表だった手塚賞上位入選者の名前
わかる人いませんか?知り合いらしい……

150 : :01/12/19 00:46 ID:A6uoTN3B
鳥山絵のトイストーリー描いた奴なら覚えてるぞ。
あと、ディノソウルだっけ?恐竜ポケモン見たいな奴。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 00:49 ID:GsL7Jtao
結局、今のやつってアニメ、ゲームの影響がモロだよね。
消化しきれてない。
ファンタジーなんかもそうだね。ガイシュツだけどさ。
指輪物語くらいは読んで欲しいが映画化されるので
そっちをパクるだろうな。なんせ原作は長いからな。
ほとんどの人がロープレ主体だから
展開もロープレ。
ちゃらちゃらっちゃらー なんとかが仲間に加わった!みたいな。

152 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/19 00:52 ID:ot5earPo
指輪物語ヲタウザイ
そんなもん読んで面白い漫画描けたら
苦労はせんわ

153 : :01/12/19 00:53 ID:A6uoTN3B
つーか最近の漫画でキャラが立ってたのって見ないなぁ・・・。
良くも悪くもぶっとんだ勢いが無いっていうか・・・。

154 : :01/12/19 01:25 ID:3R+Jwf3Y
手塚賞の受賞者は年齢が16〜26歳。

155 :名無しさん@お腹いっぱい:01/12/19 01:29 ID:zi3vGtrA
>>148
少年漫画誌で「応募作品返却なし」を堂々と謳ってるのは少年ジャンプくらい。
代原に使えるの以外は捨ててるってことで、編集部が漫画というものをいかに
軽く見てるか示しているね。それでも昔は「落選したとしても手塚先生に見て
もらえるんだから…」ということで力作(内容はともかく、高価なトーンを沢
山使ってるような)を投稿して来る人がいたけど、今は「駄目もと」みたいな
気分で白っぽい原稿を投稿してくる人の方が多いらしい。そういう状況の変化
にも鈍感なのが今のジャンプ編集部のイタイところだね。

156 : :01/12/19 01:35 ID:KAK8YxW6
>>149
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/6635/tezuka2.html
ここの下の方見れ

>>155
あ…そうなんだ。俺ジャンプしか読まないから知らなかったよ。
応募返却無しって、どこもそうなんだと思ってた。

157 : :01/12/19 01:45 ID:v/Hhx6R0
応募総数が多くて返却してられないと言うならコピー原稿可にすれば良いのに。
掲載決定した人はどうせ打合せとかで会うだろうからその時本原稿貰えば良い事だし。

158 :しめきり日:01/12/19 02:20 ID:GQ70PkpD
上半期 3月30日
下半期 9月30日
(当日消印有効)

159 :発表:01/12/19 06:14 ID:YWMQHoaI
上半期 週刊少年ジャンプ6月初旬発売号、月刊少年ジャンプ7月号
下半期 週刊少年ジャンプ12月初旬発売号、月刊少年ジャンプ1月号 

160 :名無しさん :01/12/19 15:41 ID:eWIPKiL1
>>152
ファンタジーを描くのであれば、手本としても最良のものだから
目を通していてくれたらいいな、程度の主張だよ
読んだら面白い漫画が描ける なんて誰も言っちゃいねえよ
脊髄反射でウザイとか言う前に、おまえの読解力をなんとかしろ

161 :うんこ:01/12/19 16:58 ID:tLa0R27w
指輪物語なんて読まなくても
才能のある奴は面白い漫画が描ける
才能のない奴は何読んでも面白い漫画は描けねえって
ことだ

162 : :01/12/19 18:39 ID:T5GdPK0h
やっぱ才能ってあんのかな・・・。

マンガの場合、絵は努力次第でどうにかなるが、
話し作りは才能というかセンスというかが問われると思った。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 18:53 ID:2KUty5HL
>>161
知識がないと、ガイシュツのネタを得意げに描いてしまったりする。
それでパクリといわれる。
せめて有名どころくらいおさえとかないと
良い漫画(オリジナリティのある漫画)は描けないと思う。
漫画家だって曲がりなりにも作家なんだから
それくらいの努力はすべき。
手塚賞狙うならなおさらだ。

164 : :01/12/19 18:57 ID:TLhW9Pma
あとよく知らずにギリシャ神話やアーサー王伝説他宗教系の伝承の
ネーミング使うのもいただけないね。
せめてその神話や伝説を読んでからにしろと思う。

165 :    :01/12/19 18:58 ID:qEEPExFs
指輪物語って有名なの?

166 : :01/12/19 19:00 ID:rjCrR0d6
ネタなんて無限にないんだし
うまくパクッタもん勝ちや。

167 : :01/12/19 19:04 ID:TLhW9Pma
ttp://www.sa.sakura.ne.jp/~straydog/bard/tolkien/why.html

168 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/19 19:04 ID:2u7VCM7Z
たとえネタをパクッてもそれをちゃんと消化して
オリジナルとして漫画に表現できれば問題ないと思うが何か?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 19:11 ID:2KUty5HL
>>168
消化できればいいんだけど
元ネタ知らんとそれを超えるのは不可能じゃないかなー、なんて。

>>165
剣、魔法、冒険。
この世界観の作品の傑作で、これがなければ
その後の作品もあったかどうかは微妙だな。
まぁ、円卓の騎士からヒント得てこの手の作品書く人もいるんだろうけど。

170 : :01/12/19 19:18 ID:T5GdPK0h
指輪、図書館行けば貸りられる?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 19:19 ID:2KUty5HL
グインサーガと指輪物語の無い図書館は無い。

172 : :01/12/19 19:25 ID:Vg6Twnr5
現代のファンタジーはすべて指輪物語の影響を受けてると言っても過言じゃないですよね?矢吹先生

173 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/19 19:51 ID:W6nKvIzN
>>169
>元ネタ知らんとそれを超えるのは不可能じゃないかなー、なんて。

他人のネタを消化してそれを表に出す
さらに他のネタと組み合わせて新しいネタとして
漫画にすれば世の中にネタは星の数ほどに存在することになる
元ネタを超えるか超えないかは完全に描いた人の力量による
手塚だってイソップやら民話、昔話からネタを頂戴してる

174 : :01/12/19 19:51 ID:drimSUrD
ロリ顔巨乳アイドル
http://loliloli-tengoku.cjb.net/


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/19 19:58 ID:2KUty5HL
>>173
元ネタ知ってるでしょ、それは。

176 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/19 20:06 ID:p4xbNHQC
パクリはパクリってバレなきゃ問題ないってばYO
デズニーのアトランテスやライオンキング見れば一目瞭然だって葉YO

177 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/19 20:06 ID:p4xbNHQC
>>176
いや、パクリはバレバレか・・・スマソ

178 :ゼナ:01/12/19 21:31 ID:+3uBZf8h
あきらめたらそこで終わりだ。

179 : :01/12/19 22:21 ID:y0DwSefH
上半期のしめきり日まであと99日だ!

180 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/19 22:40 ID:20bR0KkU
このスレ消滅まではあと?日

181 :リポビタンD:01/12/19 23:52 ID:KHa1V5G8
ファイト!一発!

182 :  :01/12/19 23:57 ID:iLWuI1DZ
みんなさぁ、もしデビューしたら週刊で描かなきゃならないんだよ。
どーすんの?大変じゃない?新人だからアシスタントも雇えないでしょ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 00:03 ID:I5tfqa3J
対人恐怖性の俺にとっちゃそっちのが楽だなぁ
(あ、俺がもし漫画家になったらっていう童貞的願望のもとの意見ね。)

184 : :01/12/20 00:15 ID:nSTf7la/
大変だけど嬉しいから何とかなるだろ。

185 : :01/12/20 00:15 ID:AQWmGbsm
今日僕がやったバカ 右向きの顔を描くために裏返してトレースしたら
髪型逆になったのに、気がつかずにペン入れしてしまった。今からやり直し。
>>183
1人で週20ページは辛くないのか

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 00:17 ID:I5tfqa3J
>>185
拡大コピーを多用します。
冨樫マジックです。

187 :ゼナ:01/12/20 00:36 ID:ifZDdVVB
あきらめたらそこで終わりだ。

188 : :01/12/20 00:36 ID:uPleYWPW
私は色んな動きを自由自在に描ける様になりたくて
まず、絵が丁寧で上手いなと思う漫画家
私は和月と鳥山とヒカル碁描いてる人が上手いと
思ったので その方のコミックスを一冊ずつ、ついでに背景なども
全て丸写ししました。(セリフ以外全て)

お陰でバランスの狂いも無くなって 何も見ないでも
難しい動きなど描ける様になりました。
自分の絵も描ける様になったし。

お勧めです。

189 : :01/12/20 00:45 ID:ba9Nn/uH
>>188
それやるより、普通に基礎をマスターしてアシやった方が
上達早いし金とコネと実践への自信になる。

190 :_:01/12/20 00:47 ID:M3AAdCrj
女なら股開けば良し。
あ、これ読んでいる貴方みたいな女の人では無理です。
逆に金取られます。汚物なんで。

191 : :01/12/20 00:49 ID:sHCEACAD
>>156
遅レスですがありがとうございました。
解決してすっきりです。

192 :188:01/12/20 00:51 ID:uPleYWPW
>189
私まだ15歳だからアシ出来ない。
自分ち金無いし、絵とか教わる学校逝かせてもらえないから
自分で考えていつも絵の練習してます。

18になったらアシやりたいから、それまでに
プロ並の腕になりたいのです。

193 :189:01/12/20 01:05 ID:ba9Nn/uH
>>192
若いのに大したものだ。俺も頑張らなければ。
絵とか教わる学校とか言っても美大でもない限り時間の無駄だよ。
参考
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1007373882/l50
高校の時間のある内にガッチリ独学やって、大学入った後に
すぐに学生アシをできるように体制を造っておいた方がいいのかもしれない。
俺はそこを結構遠回りしたよ。

194 : :01/12/20 01:20 ID:SRrM2tnO
というわけでやり直したよ。僕の原稿はかなり「やり直し」が多い。
切り貼りなんか当たり前。しかも、大雑把な性格なので生原稿が
かなり汚いんだけど、デジタル原稿だから9割は科学の力でなんとか
なる。ハハハー。

195 ::01/12/20 01:22 ID:baR8/6Rj
>194
それは、投稿作品で?それとも既にデビュー作で?
投稿作で汚いのってヤバイんじゃねーの?

196 :  :01/12/20 01:24 ID:SRrM2tnO
アシスタントはいいかもしれない。
僕はワク線引くのと自然物描くの得意だし。
でも、好きな先生の所じゃないと働く気がしないよね。
僕も18になったらアシスタントやろうと思ってるけど、
それまでにデビュー出来たらそのままそっちで。

197 ::01/12/20 01:25 ID:baR8/6Rj
>196
ジャンプの場合はデビューできても
修行のような感じでアシやる(やらされる)がね。

198 :  :01/12/20 01:26 ID:SRrM2tnO
>>195
細かい汚れとかはPCで修正できるし。
プリントアウトしたらわかんないもんね。
トーンも貼れるしPC持ってるなら漫画に
使わないとソンだぞ。

199 ::01/12/20 01:27 ID:baR8/6Rj
>198
デジタルって、それだけで対象外のされること多いから
怖くて手だせない。

200 : :01/12/20 01:33 ID:SRrM2tnO
トーン買わなくていいし、ヘタがごまかせる(笑)。
いいぞ、PCは。

201 ::01/12/20 01:36 ID:baR8/6Rj
>200
それは良いことだけど、
選ぶ側が頭固い人おおくて、生原稿じゃなきゃ
話しにならんていうとこがほとんど。
ひどい出版社は見てもくれん。まだリスクの方が高い。

202 :藤子・F・不二雄:01/12/20 01:36 ID:/eWFRlt7
漫画を描くということは創作活動ですが、まったくの無から有を
生み出すなんてことはできません。
人類は科学の発達にともなって、それまで地球上になかった薬品
や合金を作り出しています。
しかし、これをまったくのゼロからひょいと取り出したわけでは
ないのです。
これらの薬品や合金を構成する元素(物質をつくるもとになるも
の)は、もともと宇宙にあったものなのです。
それと同じように、小さな部品そのものは古くからあったもので
も、その部品を使った構成の仕方や組み立て方しだいで、まった
く新しい機能を持った機械を作ることができることになります。
まんがのかき方も、まったく同じなのです。だからまんがにとど
まらず、あらゆるジャンルから大いに刺激をうけて、おもしろい
と思うものを、どんどん吸収してもらいたいのです。ただし、い
くらおもしろい映画だったからといって、すぐマネをして、その
とおりのものをかくということではありません。
映画を観て感動した時、おもしろかったストーリー、おもしろか
った場面、おもしろかった手法を、なぜそれがおもしろかったの
かを考えてみてください。そうした根本的なものにまでさかのぼ
って取り入れていき、それを自分の引出しに整理しておくのです。
そうすれば、自分なりの新しいおもしろさが生まれてきます。

203 : :01/12/20 01:37 ID:paV0EPli
インクジェットすか

204 :  :01/12/20 01:39 ID:SRrM2tnO
>>201
そんな出版者だったら生原稿送ってデビューしたところで
何かと自分のためにならんから、こっちからお断りだね。

205 : :01/12/20 02:05 ID:xBDNVt6O
俺今大学3年、21歳。来年4年。
卒業後にアシになろうと思っているんだけど遅いのか・・?

一応、大学の勉強もきちんとしておきたいと思っている・・。
親にも心配かけさせたくないから・・・。

来年からアシしたい勢いなんだが、卒論とかで忙しそうだ・・。
アシってのは週何日拘束なんだろう・・・。いろいろ考えつつ原稿を描く。

206 : :01/12/20 02:27 ID:0yO/9FVm
>>205
安心しろ。俺は23で絵描き始めて、すぐにアシ始めたが問題無く出来た。
ただ最初の内はとことんもらえる給料が安いのは覚悟しておいた方がいい。
俺は神経質な性格だったせいか、絵を描き始めてすぐにトレスを使わず
写真をそのまま絵にする事ができるようになった。
・・・といっても、もちろんその前に基礎をみっちりやっておいたんだが。
重要なのは惰性だ。
とにかく最初だけ何がなんでも頑張れば後はだらだら工夫しながら
スキルを伸ばせる。

207 :まとめ:01/12/20 03:26 ID:ViJaXlP2
個性のない漫画はつまらない。
個性というのは、作者自身がもっている独特の感性です。
作者が自分の感性を磨くということは、作者の個性を際
立たせるということです。個性のない漫画はつまらない。

208 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/20 03:31 ID:LSv+DSBQ
>>207
個性が強すぎても良くなかったり
あ、ゴメン

209 :。。:01/12/20 03:35 ID:JVbGh0T/
>>205
うわ。あまりに境遇が似すぎている。
3年生。来年4年。
卒業して漫画家になりたい。
今年の春休みから投稿を始めたい。

210 ::01/12/20 03:37 ID:znWQ+1KD
持ちこみより投稿の方がいいみたいよ。

211 :。。:01/12/20 03:39 ID:JVbGh0T/
持ち込みする勇気がないので投稿します。

212 :。。:01/12/20 03:44 ID:JVbGh0T/
傾向と対策調べるためというわけではないが、
手塚賞赤塚賞受賞作品集けっこう刷そろえてるぞ俺。
HOP★STEP賞セレクションも。
審査員のコメントも全て載っているので有り難い。

213 :赤塚不二夫:01/12/20 03:49 ID:ViJaXlP2
送り手である作者は受け手である読者と
同じ次元を描いてはいけません。
しかし逆に10歩も20歩も先をつっ走
ってしまうと当然、読者はついて来れな
くなってしまいますから、ついて来れる
範囲で読者を引っぱっていかなければな
りません。送り手と受け手の、その微妙
な距離を上手く保っていけるかどうかが
プロとアマの違いだと思います。

214 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/20 03:55 ID:LSv+DSBQ
>>212
持ってたけどブックオフに売っちゃったよ

215 : :01/12/20 06:18 ID:A3kDvmLX
上半期のしめきり日まであと98日だ!

216 :蜘蛛の糸:01/12/20 10:02 ID:rFc7W6pR
悪事の限りを尽くした殺人・大泥棒の男だがたった一つ良いことをした。
森を歩いている時、蜘蛛を踏み殺そうとしたが
「小さくても命あるもの。その命をむやみにとることはかわいそうだ」
と思い殺さずに助けた。
場所は地獄の底…生前一匹の蜘蛛を助けた男のところに
一本の蜘蛛の糸がたれてくる。
男は蜘蛛の糸をたどって地獄から抜け出すために登っていく…が途中、はるか下を
見ると…数限りない罪人が後をつけて上へ上へと登って来るではないか!
蜘蛛の糸が切れることを恐れて男は叫んだ。
「こら!罪人ども!この蜘蛛の糸はオレのものだ!おりろ!おりろ!」
そのとたん、今までなんともなかった糸が急にプツリと男のところから切れて
地獄の底に落ちてしまった。

217 : :01/12/20 10:11 ID:rFc7W6pR
>>124
彼の工夫のなかで最も見事で最も感動的なものは、
人間の心のなかに巣食っていて、われわれもつねに感じている敵、
つまり、人間をあきらめへ、忘却へ、時には絶望へと駆りたてる敵に向かって
戦いを挑んだことである。

218 ::01/12/20 10:18 ID:fZ8NgKRW
投稿と持ち込みってどっちがいいんだろう。
東京だから持ち込み余裕で行けるけれど
アシしたい場合、投稿作にアシ希望て描くだけより
その場で批評されて賞に回してもらえないかもしれないけど、
持ち込行ってアシしたいって行った方が熱意と誠意を買って
もらえたりするだろうか。

219 :辞典:01/12/20 10:33 ID:rFc7W6pR
>>216
打算的 物事をするに当たって、何よりもまず自分の損得を
    考えて行動する様子。勘定高い様子。

220 :辞典:01/12/20 10:42 ID:rFc7W6pR
良心 自分の本性の中にひそむ偽瞞(ギマン)、
   打算的行為や、自分が正しいと信じる所に
   従って行動しようとする気持

221 :  :01/12/20 11:12 ID:57R4q1Le
>>218
持ち込みのほうが絶対的にいい。
会った事無いのとあるのとじゃ全然違うでしょ。

222 :鈴木満州男:01/12/20 11:41 ID:RZFiaVFW
今春定年退職して、初めて漫画なるものを描きました。
東京下町を舞台に、元学生運動の闘士と日雇い労務者が国家権力に
対して満腔の怒りをもって立ち向かう姿は、必ずや学生及び労働者
諸君の共感を呼ぶであろうと自負します。
ただ、主人公の演説場面に力をいれすぎて、規定のページ数を200
ページほど超過してしまいました。この演説は私がこの30年間ず
っと主張したかったことなので、どうしても削れません。どうすれ
ば企業の社畜たる漫画編集者を説得し、枚数規定を変更させられる
でしょうか?私としてはなるべく暴力に訴えない形での解決を望み
たいのですが…。何卒、お知恵をお貸しくださいますよう、お願い
申し上げる次第です。
PS,私はこの原稿が受け入れられるまで戦う所存です。

223 :辞典:01/12/20 12:09 ID:CO0beB8V
220は誤。
良心 自分の本性の中にひそむ偽瞞(ギマン)、
   打算的行為や、不正直・不誠実・ごまかし
   怠情の念などを退け、自分が正しいと信じ
   る所に従って行動しようとする気持。

224 :リポビタンD:01/12/20 12:14 ID:CO0beB8V
ファイト!一発!

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 13:39 ID:scYVlni2
>>209
がんばって。
俺は21だけどなぜか2年生。

デッサン力つけるには漫画からじゃなくて
テレビや写真から漫画におとしたほうがいいよな。

226 :ゼナ:01/12/20 18:17 ID:9jpFsTdM
あきらめたらそこで終わりだ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 18:25 ID:scYVlni2
2ちゃんしすぎてまともに漫画書いてない。

228 :7743:01/12/20 20:37 ID:Tvv0PyHa
>>227
ライバルが一人減ってらっきー

229 :ゼナ:01/12/20 21:26 ID:X9TM0a6D
あきらめたらそこで終わりだ。

230 : :01/12/20 22:55 ID:SIJpHau4
age

231 :名無しさんのレスが読めるのは2chだけ!:01/12/20 23:20 ID:Ii5W7UwH
手塚賞取って漫画家になるより
手塚賞取らないで漫画になるほうが好き

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/20 23:43 ID:scYVlni2
でも赤塚先生に読んでもらいたいべ?

233 :里中満智子:01/12/21 01:08 ID:1oolKr5h
作者は、作品を通じて読者と対話するのです。
自分の作品は、Aタイプの読者に読んでもらいたい!
という夢があるなら、Aタイプの雑誌を目指せばい
いのです。あそこはそうそうたるメンバーがいて、
入りこみにくそう…なんて尻ごみしていては、プロ
になってからも中途半端な勝負しかできないでしょう。
好きなことに打ち込めない人は、何をやっても中途
半端に終わります。目指す世界で勝負しようとしな
い人は、一生、自分の作品は描けないでしょう。
好きなタイプの雑誌で認められたら”本気で勝負
する心がまえ”になれるでしょう。とにかく一生懸
命自分をその気にさせて、情熱を持続させることが
必要です。

234 : :01/12/21 09:56 ID:4Znzoour
上半期のしめきり日まであと97日だ!

235 : :01/12/21 11:55 ID:CwjyU33F
BEET ビートはいいね〜!女性がかわいくないとこが現実的!

236 :リポビタンD:01/12/21 12:39 ID:xgv37oT2
ファイト!一発!

237 : :01/12/21 16:58 ID:8HXfUjnO
>235
ボクシングというスポーツは、他人に依存することのない格闘技である。
肉体と精神とがギリギリのところで成り立っており、すべてが自己との
戦いである。試合までの何ヶ月かをその一戦にかけて、練習し、絶食を
して減量、肉体と精神を鍛えあげていく。生命をかけて、孤独と栄光を
一身に引き受けるという過酷なスポーツである。

238 :ゼナ:01/12/21 18:01 ID:a77UvemQ
あきらめたらそこで終わりだ。

239 : :01/12/21 18:25 ID:/kBRu/nj
取り合えず精神論age止めようぜ。
素人でも素人なりの具体的な知識や経験則をカキコした方が有意義だ。
自分がどれだけネーム上げているかを書くのでもいいし。
ちなみに俺はネームだけなら300ページ/週は切ってます。
大卒フリーターだから後が無いだけに結構必死だよ。

240 :リョウマ:01/12/21 19:00 ID:Q+XFjKwz
テニスの王子様すっごく面白い。
マジまだ、一巻目なんだけどやべーーーーーーーーーーーよ・
早く次が読みたいのだ。
海原との戦いどっちが勝つのか教えてチョ!”

241 : :01/12/21 19:27 ID:/kBRu/nj
>>240
どの闘いも例外なく、切り札のカードを隠し持っている遊戯が勝つ。
海原雄三もリョウマも負けて仲間になったよ。

242 :リポビタンD:01/12/21 21:32 ID:gbTkpzlf
ファイト!一発!

243 : :01/12/21 22:48 ID:slPAWqeJ


244 :  :01/12/22 00:27 ID:AmZM5125
知識詰め込みの受験競争で競争で育った人材では企業は生き残れない。

245 : :01/12/22 00:44 ID:mJoc8F5X
ざっと読んで分かった事
→このスレ駄目。現実見れてないし具体策も、自分の方法も考えも
言えない奴ばかり。2ch無視して真面目に漫画描くか、他の板に行ったほうが
幾らかマシ。

ごめんな。そうとしか言えないわ。このスレのレベル見ると。
あ、でも漫画家の格言は結構良い感じに思えたよ。

246 :うんこ:01/12/22 00:54 ID:IbrJn40u
>>245も同類

247 :里中満智子:01/12/22 01:32 ID:enc0c4lD
>>216
世の中のことは何でもドラマになります。だからといって何を見ても
ネタにならないかな?という目でばかり見ていては、心がせまくなり、
人の気持ちがわかりにくくなります。どんなに愚かに思える行いをし
てしまう人でも、その人なりの”何か”があってそうしてしまったの
だ、という考えにいたらなければ、ものの見方が浅くなりますし、そ
うなると薄っぺらな、表面だけのストーリーしか創れないでしょう。
”絵に描いたような悪人”が、あたりまえのように存在しているだけ
では、読み手の心を打ちません。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/22 10:13 ID:0RyBqHbA
>>245
なんか、まともなこといってから帰ってくれよ。
説得力ねーって。

249 : :01/12/22 17:59 ID:GF1qUsfc
>>239
で、そんだけやって成果は出たのん?
そこまで書かなきゃ意味無いと思う。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/22 20:21 ID:yWpjYQfs
煽られてばっかじゃかなしいから
あげておこう。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)